矢島恒夫衆議院議員 42期国会活動まとめ



在籍期:38期(1986/07/06-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
42期在籍の他の議員はこちら→42期衆議院統計 42期衆議院議員


衆議院本会議(42期)

38期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議

本会議発言統計

 第148回国会(特別:2000/07/04-2000/07/06)  0回発言      0文字発言
 第149回国会(臨時:2000/07/28-2000/08/09)  0回発言      0文字発言
 第150回国会(臨時:2000/09/21-2000/12/01)  1回発言   1108文字発言
 第151回国会(通常:2001/01/31-2001/06/29)  1回発言   3711文字発言
 第152回国会(臨時:2001/08/07-2001/08/10)  0回発言      0文字発言
 第153回国会(臨時:2001/09/27-2001/12/07)  0回発言      0文字発言
 第154回国会(通常:2002/01/21-2002/07/31)  1回発言   3481文字発言
 第155回国会(臨時:2002/10/18-2002/12/13)  0回発言      0文字発言
 第156回国会(通常:2003/01/20-2003/07/28)  1回発言   1315文字発言
 第157回国会(臨時:2003/09/26-2003/10/10)  0回発言      0文字発言

       42期通算   (2000/06/25-2003/11/08)  4回発言   9615文字発言

本会議発言一覧

第150回国会 衆議院 本会議 第11号(2000/11/09、42期)

私は、日本共産党を代表して、高度情報通信ネットワーク社会形成基本法案に対して、反対の討論を行います。私は、まず、二十一世紀の社会のあり方にかかわる基本法の審議にもかかわらず、野党が要求した公聴会開催要求も受け入れず、与党がともかく審議を急ぐことに終始したことを、厳しく指摘するものであります。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 本会議 第8号(2001/02/22、42期)

私は、日本共産党を代表して、二〇〇一年度地方財政計画ほか地方税財政関係三法案に対して、関係大臣に質問いたします。新年度末には、国と地方の借金が六百六十六兆円と見込まれ、そのうち、地方分が百八十八兆円にも達します。全国の市町村の六割が財政運営の危険状態にあります。二〇〇一年度の地方財政は、十兆円を超え………会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 本会議 第36号(2002/05/21、42期)

私は、日本共産党を代表して、日本郵政公社法案、民間事業者による信書の送達に関する法律案及び関係二法案に対して、小泉首相並びに片山総務大臣に質問いたします。(拍手)今回の郵政四法案の焦点の一つは、日本の郵便制度が明治時代の初めに開始されて以来の原則であった郵便の独占をやめ、郵便事業への民間参入を認める………会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第3号(2003/01/27、42期)

私は、日本共産党を代表して、二〇〇二年度補正予算三案に反対の討論を行います。(拍手)小泉内閣は、構造改革路線のもと、不良債権の処理を加速し、大企業のリストラ支援を進め、社会保障と医療制度の大改悪を進めました。あらゆる分野で国民に痛みを押しつけ、日本経済と景気を一層冷え込ませたのであります。その結果、………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(42期)

38期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第148回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第149回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   4546文字発言
第150回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  5回発言  25786文字発言
第151回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34) 15回発言  44741文字発言
第152回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言   3584文字発言
第153回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27) 12回発言  36445文字発言
第154回国会 58回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 58) 17回発言  57255文字発言
第155回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20) 10回発言  30388文字発言
第156回国会 59回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 59) 19回発言  64049文字発言
第157回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  1回発言    769文字発言

  42期通算 226回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員225) 82回発言 267563文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 総務委員会
           107回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員106) 56回発言 205907文字発言

 予算委員会
            45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 45)  5回発言  14703文字発言

 国会等の移転に関する特別委員会
            33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 33) 14回発言  16824文字発言

 逓信委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  2回発言   7607文字発言

 経済産業委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言   1552文字発言

 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言  16336文字発言

 決算行政監視委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 財務金融委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 厚生労働委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 特殊法人等改革に関する特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   4634文字発言

 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 文部科学委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 国土交通委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 安全保障委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 総務委員会理事(第157回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第149回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(2000/08/04、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。持ち時間の関係で、私は、先般決着しましたNTTの接続料金引き下げの問題に絞って、幾つかの問題をただしていきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第3号(2000/11/17、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。お二人の参考人の知事さん、本当に御苦労さまでございます。会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(2000/11/16、42期)

海老沢会長にお尋ねしたいと思います。会長はことし七月に再選されまして、二期目の任期に入られました。きょう審議しております九八年度の決算ですが、この九八年度というのは、海老沢会長が年度初めからかじをと…会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(2000/11/02、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。質問に入る前に、委員長、お願いですが、このIT基本法という、国を挙げてどういうネットワーク社会を形成するかという重要な法案にもかかわらず大分空席が目立ちますので、そ…会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(2000/11/07、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。私、前回、一日の日ですか、当委員会で、基本法の第一条目的、あるいは基本理念の問題、さらには第二十四条以降にあります戦略本部の問題などなど取り上げてまいりました。その…会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 予算委員会 第4号(2000/11/21、42期)

私は、日本共産党を代表し、二〇〇〇年度補正予算三案に反対の討論を行います。反対する第一の理由は、景気対策といいながら、景気回復のかなめである個人消費を直接温める対策が何らとられておらず、景気対策に逆…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 経済産業委員会 第7号(2001/04/04、42期)

私は、日本共産党を代表して、基盤技術研究円滑化法一部改正案に対し、反対の討論を行います。基盤技術研究促進センターを通して大企業の基盤技術研究に政府資金を流し込む仕組みは、二千七百二十億円の出資金が事…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第1号(2001/01/31、42期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第2号(2001/06/13、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。国会決議が九〇年に行われて、それ以降いろいろと論議がされてまいりましたが、一貫して、日本共産党、この移転の問題では反対してまいりました。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 総務委員会 第3号(2001/02/22、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。本会議での質問に続きまして、片山総務大臣に御質問したいと思います。大臣にお尋ねしたいことはたくさんあるのですが、やはり森内閣の政治姿勢にかかわりまして、森内閣の閣僚…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 総務委員会 第6号(2001/03/02、42期)

私は、日本共産党を代表して、地方税法等の一部を改正する法律案、地方交付税法等の一部を改正する法律案に反対の討論を行います。まず、地方税法の改正についてであります。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 総務委員会 第8号(2001/03/16、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。提出されておりますNHKの来年度予算に関して、特に、きょうは同僚議員からもいろいろ出ておりますけれども、地上波デジタル化の問題を中心にお尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 総務委員会 第10号(2001/04/03、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。私は、提案されております二法案のうちの電気通信基盤充実臨時措置法について、まず質問したいと思います。最初に、一九九五年、平成七年三月十六日の逓信委員会で基盤法と通信…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 総務委員会 第12号(2001/04/10、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。今回、提案されております電波法一部改正案というのは、読んでみますと、いわゆる一般的な法形式をとっているわけです。例えば、特定周波数変更対策業務、その第七十一条などを…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 総務委員会 第13号(2001/04/12、42期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となりました電波法の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして、その提案理由と内容の概要を御説明申し上げます。今回の法改正は、二〇一一年には地上アナログ放…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 総務委員会 第14号(2001/05/17、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。きょうは、私は、地方自治体に働く人たちや郵政の職場で働く人たちの労働時間の問題について質問していきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 総務委員会 第17号(2001/05/31、42期)

私は、日本共産党を代表して、電気通信事業法等の一部を改正する法律案に反対の討論を行います。反対の第一の理由は、全国あまねく適切、公正かつ安定的な電話サービスの提供の確保という東西NTT会社の責務をさ…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 総務委員会 第19号(2001/06/07、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。政策評価法案という新しい法律案が提案されているわけですが、私は、この立法に関連して、まず最初に、具体的な事例について、国土交通省などが行っております公共事業の再評価…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 総務委員会 第20号(2001/06/12、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。私は、まず、提案されております本法案の目的のところについてお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 総務委員会 第23号(2001/06/19、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。提案されております法案は、郵便貯金事業で受け入れたお金が国庫金であるということによって、その決済方法を変更する場合に法律の改正が必要となるわけです。今回の改正はその…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 総務委員会 第24号(2001/06/21、42期)

私は、日本共産党を代表して、内閣提出の電気通信役務利用放送法案に対して反対の討論を行います。技術進歩によって可能となった多チャンネル放送の意義について、九六年十二月の多チャンネル懇談会報告書は、従来…会議録へ(外部リンク)

第152回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第1号(2001/08/07、42期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第152回国会 衆議院 総務委員会 第2号(2001/09/13、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。歌舞伎町ビル火災で亡くなられた方、またその御遺族の皆さん方に御冥福とお悔やみを申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第1号(2001/09/27、42期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第3号(2001/10/25、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。私は、参考人の皆さん方がきょうお忙しい中、いろいろと御意見を聞かせていただきました。ありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第4号(2001/11/21、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。最初の知事の発言の中で、この顔ぶれではというのがありましたが、そういう顔ぶれの中に日本共産党も今いるということを申し上げておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第5号(2001/11/28、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。お二人の参考人の皆さん、本当に御苦労さまでございます。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第6号(2001/12/04、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。参考人の皆さん方には、貴重な御意見、ありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 総務委員会 第2号(2001/10/30、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。私は、この高祖事件で郵政ぐるみ選挙の中心の一端になったいわゆる特定局長、この問題について、六月十九日の本委員会で、特定局長というものがまさに自民党の集票マシンになっ…会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 総務委員会 第4号(2001/11/06、42期)

私は、日本共産党を代表して、一般職の給与法改定案に対して、反対の討論を行います。反対の理由は、第一に、三年連続で賃金を切り下げ、国家公務員労働者とその家族の生活に打撃を与えるものだからです。ボーナス…会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 総務委員会 第5号(2001/11/07、42期)

今回の地方税に対する改正案というのは、政府の景気対策、株価引き上げのために、証券市場に個人投資家を呼び込んでいこう、千四百兆円と言われる個人の金融資産を株式投資に引っ張り出していこうというものだと思い…会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 総務委員会 第6号(2001/11/08、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。この育児休業法、一九九一年、国会で成立しまして、翌年四月から実施され、九五年に大幅の改正が行われ、現在に至っているわけですけれども、それまで仕事と育児の両立で苦労し…会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 総務委員会 第10号(2001/11/20、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。私、インターネット上での名誉毀損だとか著作権問題あるいはプライバシー侵害、こういう違法な情報から国民の権利をいかに守るか、その一方で、一人一人の市民が情報の発信者に…会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 総務委員会 第12号(2001/11/27、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。私、提案されております地方自治法の質問に入る前に、極めて重大な問題として、さきの通常国会で審議した電波法、地上波デジタル化の問題で、その審議の根底にかかわる変更が報…会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 総務委員会 第14号(2001/12/04、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。私、先週の火曜日、十一月二十七日のこの委員会で、住民投票の問題、それから自治体の適正規模の問題、大きいことはいいことだとはならないというような点について、質問してま…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第2号(2002/02/21、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。平成二年の国会決議から十二年が経過しようという状況に今日あるわけです。私どもは、実は、この国会決議のときにも、それからその後平成十二年、特別委員会の決議、このときに…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第4号(2002/05/31、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。五月中に一カ所に絞っていこうという方向だったわけですが、きょうは三十一日ですから、結果的に絞れなかったという状況の中できょうを迎えていると思います。そういう中で今後…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第4号(2002/03/05、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。今国会には郵政公社へ向けての法案も準備されているわけで、そのための本格的な論議というのは法案を審議する際に行っていきたい、こう思っておりますけれども、きょうは、それ…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第5号(2002/03/06、42期)

私は、日本共産党を代表して、地方税法の一部を改正する法律案、地方交付税法等の一部を改正する法律案に対し、反対の討論を行います。まず、地方税法改正案についてであります。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第6号(2002/03/19、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。改正案は、かねがね私たちが、上に厚く下に薄い、そういう形態やあるいは月五万円程度の支給しか受けられないというような問題については問題提起をし、改善することを要求して…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第7号(2002/03/20、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。NHKからいただいた「平成十四年度 収支予算と事業計画(要約)」、ここに「予算のポイント」というので五つ挙げられています。その中の一つが、地上デジタル放送開始に向け…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第9号(2002/04/02、42期)

春名委員の残りの時間、幾つか質問させていただきます。私の方からは、午前中にも質問がありましたが、三月二十九日に総務省が発表いたしました渡し切り費に関する調査結果について、お尋ねしたいと思います。そこ…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第10号(2002/04/04、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。私、最近の、科学技術がいろいろと発達してきている、発展してきているということやあるいは社会の複雑化というような状況の中で、火災も、新しい形の火災といいますか、そうい…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第14号(2002/04/18、42期)

私は、日本共産党を代表して、地方公共団体の一般職の任期付職員の採用に関する法律案に対する反対の討論を行います。反対する第一の理由は、この制度導入が現行の地方公務員制度の中に混乱を持ち込み、地方公務の…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第16号(2002/04/25、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。国民共有の財産であって限られた資源としての電波、これをいかに有効に使っていくかということは極めて大切な問題だと思います。提案されております法案の、利用状況の調査、あ…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第20号(2002/06/04、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。いよいよこの公社法の審議に入っていくわけですが、今回、日本郵政公社法提出の出発点ということを、前の委員もいろいろお話がありましたが、九七年の行政改革会議の最終報告、…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第21号(2002/06/06、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。一昨日に引き続きまして、郵政公社法について質問したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第22号(2002/06/11、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。私、本会議でも代表質問で総理に御答弁いただきました。その後、当委員会でも二回にわたって、それぞれ、片山総務大臣を初め総務省の見解などを聞いてまいりました。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第23号(2002/06/13、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。三人の参考人の皆さん方、本当に御苦労さまでございます。同時に、大変貴重な御意見を伺わせていただきました。ありがとうございました。そこで、幾つかお尋ねさせていただきま…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第26号(2002/07/04、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。私は、きょうの朝からの質問の中で九番目でございまして、政府が出しました省令案についての問題も、それからさらに信書の定義に関する政府の考え方にしても、それから与党三党…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第27号(2002/07/05、42期)

私は、日本共産党を代表して、小泉首相が郵政民営化の一里塚と位置づける郵政関連四法案に反対の討論を行います。第一に、信書便法案についてであります。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 予算委員会 第21号(2002/03/06、42期)

私は、日本共産党を代表して、野党四党提出の修正案に賛成、政府予算三案に対し反対の討論を行います。私は、まず、鈴木宗男議員と外務省の疑惑を解明することなく、この予算委員会で採決を強行することに断固抗議…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第3号(2002/11/14、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。この委員会は、三カ所を一つに絞るんだという答申が出されて以来、鋭意その方向での検討を進めてまいりました。しかし、二年半経過したさきの通常国会の会期末、七月二十五日に…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第4号(2002/11/20、42期)

堺屋先生に。IT担当大臣をやられたときに、私、IT基本法で堺屋参考人と大分質疑したり論議したりしたことを思い出しております。会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第5号(2002/11/27、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。四人の参考人の皆さん方から大変貴重な御意見を承りました。時間の関係で全部の先生方に質問はできないかと思いますが、まず最初に市川参考人にお聞きいたします。会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 総務委員会 第3号(2002/11/07、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。持ち時間の関係から、直接すぐに質問に入っていきたいと思います。提出されておりますこの給与法、人事院が創設されて以来初めて月例給引き下げ、これまでも公務員給与について…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 総務委員会 第5号(2002/11/14、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。現在、出席委員十六名ということで非常に、もう少し採決が近づきますとだあっと来るんですが、実際、きちんと成立しているような状況の中で審議が行われるということに努力して…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 総務委員会 第7号(2002/11/21、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。今回のワン切り法提案の理由というのが、先ほど来いろいろ話題になっておりますとおり、ことしの七月に発生しました、あのNTT西日本管内のワン切りを原因とするところの五百…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 総務委員会 第8号(2002/11/28、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。今回の接続料金改定に当たって最大の問題というのは、やはり、先ほど来各同僚委員から質問がありますように、接続料金を東西別にすべきという答申がなされたという問題だろうと…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 総務委員会 第10号(2002/12/05、42期)

私は、日本共産党を代表して、行政手続等における情報通信の技術の利用に関する法律案、同法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案並びに電子署名に係る地方公共団体の認証業務に関する法律案の三案に対し、…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 総務委員会 第11号(2002/12/12、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。私、受信料の収納の実態についてお尋ねしたいと思います。二〇〇〇年度、平成十二年度の収支決算を見ますと、受信料の収入というのが六千二百六十五億円、収入全体の九六%を占…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 特殊法人等改革に関する特別委員会 第5号(2002/11/13、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。私は、特殊法人改革というものが、その特殊法人が必要なのか要らないのか、あるいはその目的を達成するためにはどういう改革が必要なのか、今までどこに問題があったか、それら…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 経済産業委員会 第22号(2003/06/11、42期)

私は、日本共産党を代表して、小規模企業共済法一部改正案に対する反対討論を行います。反対理由の第一は、予定利率を引き下げ、共済給付金額を削減することが、超低金利政策を進めてきた政府の責任を棚上げし、そ…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 総務委員会 第1号(2003/01/27、42期)

私は、日本共産党を代表して、地方交付税法等の一部を改正する法律案に対する反対の討論を行います。反対理由の第一は、交付税の減額の半分を地方に押しつけ、国の責任を放棄するものだからであります。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 総務委員会 第3号(2003/02/25、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。私、きょうは、地上放送のデジタル化の問題、これでただしていきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 総務委員会 第4号(2003/03/03、42期)

私は、日本共産党を代表して、地方交付税法等の一部を改正する法律案に対する反対の討論を行います。反対理由の第一は、地方交付税法の趣旨に反し、恒常化した財源不足の補てんを地方に押しつけるだけでなく、今年…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 総務委員会 第6号(2003/03/06、42期)

私は、日本共産党を代表して、地方税法等の一部を改正する法律案に対して反対の討論を行います。反対理由の第一は、改正案が、個人住民税の配偶者特別控除上乗せ分の廃止二千五百五十四億円、地方たばこ税千五十五…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 総務委員会 第7号(2003/03/13、42期)

恩給法の改正案が出されているわけですが、これを見ますと、普通扶助料に係る寡婦加算に限って〇・九%引き下げる、こういうものになっているわけです。年額にして七億三千万円程度減額となるわけです。現在の厳しい…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 総務委員会 第8号(2003/03/19、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。私どもは、提出されておりますNHK予算の承認につきましては、承認することに賛成です。しかし、もろ手を挙げて賛成だというわけにもいかない部分がございます。そこで、限ら…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 総務委員会 第9号(2003/03/25、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。きょうは、三人の参考人の皆さん方、貴重な御意見を本当にありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 総務委員会 第10号(2003/04/03、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。きょうは、三人の幹部の皆さん、本当に御苦労さまでございます。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 総務委員会 第11号(2003/04/15、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。同僚委員から、天下りの問題あるいは高額退職金の問題等々を指摘してまいりました。これらの問題は、国民からは非常に厳しい批判の的となっている問題であります。今や、もう批…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 総務委員会 第13号(2003/05/08、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。午前中から、電波利用料の問題についていろいろと論議されてまいりました。私も、まず最初に、電波利用料の額の改定、この考え方について質問していきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 総務委員会 第15号(2003/05/27、42期)

私は、日本共産党を代表して、地方自治法の一部を改正する法律案に反対の討論を行います。現行制度のもとでは、住民の福祉を増進する目的で自治体が設置する公の施設の管理委託の対象は、公の施設を設置した当該自…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 総務委員会 第17号(2003/06/03、42期)

私は、日本共産党を代表して、地方独立行政法人法案及び同法施行法案に対する反対の討論を行います。反対の第一の理由は、この法案が、地方独立行政法人の運営や監督について、地方自治の重要な柱であり住民の代表…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 総務委員会 第20号(2003/06/12、42期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま提出されました市町村の合併の特例に関する法律の一部を改正する法律案に対して、反対の立場から討論を行います。反対の第一は、この間、国による強制合併の進行の中で、数々…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 総務委員会 第21号(2003/06/26、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。私、法案の質疑に入る前に、去る四月三日、生田総裁に当委員会においでいただきまして幾つか質問をさせていただきましたので、そのことに関連して最初にお尋ねしたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 総務委員会 第23号(2003/07/10、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。私はまず、提案されておりますNTT法の改正に関して最初に質問していきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 予算委員会 第5号(2003/01/27、42期)

私は、日本共産党を代表して、二〇〇二年度補正予算三案に反対する討論を行います。反対する第一の理由は、長引く不況で大量の倒産と失業が増大する中で、本補正予算案には庶民の暮らしと営業を応援し、冷え込んだ…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 予算委員会 第14号(2003/02/19、42期)

日本共産党の矢島恒夫でございます。質問通告の方では法務大臣の質問が入っていたんですが、こちらの方は、明後日の集中というのがございますので、そちらに回すことにいたしまして、きょうは環境問題でお尋ねした…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 予算委員会 第20号(2003/03/03、42期)

私は、日本共産党を代表して、二〇〇三年度政府予算三案に反対、野党共同提出の予算組み替え動議に賛成の討論を行います。この間の審議で明らかになったことは、小泉内閣が、イラクをめぐる国際問題でも、経済や雇…会議録へ(外部リンク)

第157回国会 衆議院 総務委員会 第1号(2003/10/03、42期)

私は、日本共産党を代表して、一般職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律案に対する反対の討論を行います。反対の第一の理由は、前回の七千億円に今回の六千六百億円、二年前に比べると合わせて一兆三…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(42期)

38期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:38期(1986/07/06-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
42期在籍の他の議員はこちら→42期衆議院統計 42期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22