斉藤鉄夫衆議院議員 44期国会活動まとめ



在籍期:40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院統計 44期衆議院議員


衆議院本会議(44期)

40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第163回国会(特別:2005/09/21-2005/11/01)  0回発言      0文字発言
 第164回国会(通常:2006/01/20-2006/06/18)  2回発言   8139文字発言
 第165回国会(臨時:2006/09/26-2006/12/19)  1回発言   2122文字発言
 第166回国会(通常:2007/01/25-2007/07/05)  0回発言      0文字発言
 第167回国会(臨時:2007/08/07-2007/08/10)  0回発言      0文字発言
 第168回国会(臨時:2007/09/10-2008/01/15)  0回発言      0文字発言
 第169回国会(通常:2008/01/18-2008/06/21)  0回発言      0文字発言
 第170回国会(臨時:2008/09/24-2008/12/25)  1回発言   1093文字発言
 第171回国会(通常:2009/01/05-2009/07/21)  3回発言   2202文字発言

       44期通算   (2005/09/11-2009/08/29)  7回発言  13556文字発言

本会議発言一覧

第164回国会 衆議院 本会議 第27号(2006/04/28、44期)

公明党の斉藤鉄夫です。私は、公明党を代表して、建築物の安全性の確保を図るための建築基準法等の一部を改正する法律案について質問をさせていただきます。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 本会議 第33号(2006/06/01、44期)

古川議員の御質問に、七点お答え申し上げます。まず、法律案の提出の理由につき、公明党に対して、自民党の改憲を手助けするためかとの御指摘がございました。会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 本会議 第19号(2006/11/30、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。私は、自由民主党、公明党を代表し、ただいま議題となっております与党提出の入札談合等関与行為の排除及び防止に関する法律の一部を改正する法律案につきまして賛成、民主党の提出した官製談合等の防止のための刑法等の一部を改正する法律案につきまして反対の立場から討論を行います。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第170回国会 衆議院 本会議 第4号(2008/10/02、44期)

低炭素社会づくりについてお尋ねがございました。地球温暖化問題は、地球生態系と人類文明が共存できるかという問題だと思います。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 本会議 第8号(2009/01/30、44期)

太田議員から、二問いただきました。まず、緑の社会への構造改革、グリーン産業革命に向けた政府の取り組みについてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 本会議 第17号(2009/03/24、44期)

三谷議員は日本版グリーン・ニューディールという言葉をお使いになりましたけれども、我々は、緑の経済と社会の変革という言葉を使っております。緑の経済と社会の変革とは、環境を切り口とした経済社会構造の変革を通じて、あるべき日本の姿を提示し、活力ある日本を取り戻そうとするものでございます。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 本会議 第28号(2009/04/28、44期)

緑の社会への構造改革についてお尋ねがありました。まず、太陽光発電の新たな買い取り制度については、国民の負担に留意しつつ、温室効果ガスの大幅削減につながるよう、できるだけ多くの方に安心して設置していただける制度としたいと思います。また、そのことによって、グリーンエネルギー産業が大きく伸びるべく、環境省………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(44期)

40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第163回国会  3回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第164回国会 64回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員 44) 24回発言  70035文字発言
第165回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 12)  4回発言  16653文字発言
第166回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  3)  2回発言  10162文字発言
第168回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  2回発言  12491文字発言
第169回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 19)  1回発言   9308文字発言

  44期通算 113回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事 23 委員 87) 33回発言 118649文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 国土交通委員会
            30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)  9回発言  26013文字発言

 総務委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)  0回発言      0文字発言

 教育基本法に関する特別委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  6回発言  19995文字発言

 日本国憲法に関する調査特別委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  1)  6回発言  18682文字発言

 予算委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  8回発言  44386文字発言

 決算行政監視委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  0)  4回発言   9573文字発言

 国家基本政策委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  0回発言      0文字発言

 文部科学委員会
             3回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 文部科学委員会委員長(第163回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 決算行政監視委員会理事(第164回国会)
 日本国憲法に関する調査特別委員会理事(第164回国会)
 国家基本政策委員会理事(第165回国会)
 国家基本政策委員会理事(第166回国会)
 国家基本政策委員会理事(第169回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第164回国会 衆議院 予算委員会 第5号(2006/02/06、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。私は、耐震偽装問題、この一点に的を絞りまして質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 予算委員会 第16号(2006/02/21、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。総括質疑のときに質問をさせていただきまして、そのときに終わらなかった質問という形で、続けて質問させていただきます。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 予算委員会 第17号(2006/02/22、44期)

公明党の斉藤鉄夫です。官製談合問題について質問させていただきます。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第4号(2006/04/25、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。きょうは、谷垣大臣、わざわざお出ましをいただきまして、本当にありがとうございます。私、十五分という時間ですが、財政と科学技術政策というテーマで、この決算行政監視の場を使…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第5号(2006/05/30、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。私は、きょう、旧日本軍が製造し中国大陸に遺棄してまいりました化学兵器、遺棄化学兵器の問題について質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第6号(2006/06/08、44期)

第四分科会の審査について御報告申し上げます。本分科会は、法務省及び国土交通省の所管について審査を行いました。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第7号(2006/06/12、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。今からちょうど五年前の平成十三年五月十四日、小泉政権が誕生いたしまして初めての予算委員会、初めての予算委員会でありますので、本来であれば、党幹部が出てきて新政権の基本方…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 国土交通委員会 第4号(2006/03/08、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。きょうは、大変貴重なお話をありがとうございました。早速質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 国土交通委員会 第5号(2006/03/10、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。これまでの委員の質疑と重なる部分がございますけれども、公明党として確認をさせていただくという意味を込めて質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 国土交通委員会 第7号(2006/03/17、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。私は二問お伺いしたいと思います。一問目は技術開発に関してですが、二問目は大臣にお伺いいたしますので、その一問目、私が持っております問題意識を聞いていただいてお答えをいた…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 国土交通委員会 第9号(2006/03/31、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。よろしくお願いいたします。私は、今回の一連の法改正のうち、いわゆる新住宅市街地開発法の改正というところに焦点を当てて、質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 国土交通委員会 第12号(2006/04/11、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。きょうは、参考人の方々、朝から大変御苦労さまでございます。こちらにお越しいただいていろいろ御意見をお述べいただくことに対して、感謝を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 国土交通委員会 第19号(2006/05/12、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。建築基準法等の改正案について質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 国土交通委員会 第20号(2006/05/16、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。きょうは、四人の先生方、本当に貴重な御意見を賜りまして、ありがとうございます。心から御礼申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 国土交通委員会 第28号(2006/06/14、44期)

公明党の斉藤鉄夫です。よろしくお願いいたします。今回の法律のベースになっているのが、ユニバーサルデザイン政策大綱だと思います。国土交通省の中にユニバーサルデザイン政策推進本部を設けて昨年十月から大変…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 日本国憲法に関する調査特別委員会 第4号(2006/03/16、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。きょうは、憲法改正国民投票法制についての公明党の基本的な考え、また議論の状況をお伝えしたいと考えております。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 日本国憲法に関する調査特別委員会 第5号(2006/03/23、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。お二人に御質問させていただきますが、その前に、先ほど辻元委員から、きょうの新聞に載りました久間自民党総務会長の発言を引かれて、自公、与党だけでやっていくことになっている…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 日本国憲法に関する調査特別委員会 第6号(2006/03/30、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。憲法改正のための国民投票法に関する基本的な考え方につきましては、先々週の委員会で申し上げたとおりでございます。そのときに紹介し切れなかった党内のいろいろな意見について、…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 日本国憲法に関する調査特別委員会 第7号(2006/04/06、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。発言の機会を与えていただいて、ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 日本国憲法に関する調査特別委員会 第9号(2006/04/20、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。きょうは三人の参考人の方、本当に貴重な御意見をお聞かせいただきましてありがとうございます。早速質問に入らせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 教育基本法に関する特別委員会 第4号(2006/05/26、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。いよいよ本委員会で一昨日から審議が始まりました。新しい人づくり、国づくりを目指して、本当に心も体も引き締まる思いでございます。どうかよろしくお願いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 教育基本法に関する特別委員会 第6号(2006/05/31、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。土屋委員の熱弁の後、ちょっとやりにくうございますけれども、また一生懸命頑張らせていただきたいと思います。予定している質問に入る前に、きょう朝からいろいろ質疑を聞かせてい…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 教育基本法に関する特別委員会 第10号(2006/06/06、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。きょうは、四人の先生方、本当にありがとうございました。日本において教育について最も造詣の深い方々をお呼びして御意見を伺い、本当に参考になりました。心から御礼申し上げます…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 教育基本法に関する特別委員会 第12号(2006/06/08、44期)

池坊理事の質問時間の残り時間を使わせていただきまして、質問させていただきます。まず初めに、先ほど池坊委員が、今国会で最後の質問になる云々という話がございましたが、私は、政府が今国会に提出された法案、…会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 予算委員会 第2号(2006/10/05、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。連立二期、公明党太田新体制になりました。この連立二期の連立関係、一期の間に培った信頼関係をベースに、それを基礎に、言うべきことを言い、そして合意を図っていくという、より…会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 日本国憲法に関する調査特別委員会 第2号(2006/10/19、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。衆議院欧州各国憲法及び国民投票制度調査議員団の一員として、ポーランド共和国、イタリア共和国、デンマーク王国及びエストニア共和国を訪問し、調査、勉強する機会に恵まれました…会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 教育基本法に関する特別委員会 第4号(2006/10/31、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。どうかよろしくお願いいたします。私は、まず初めに伊吹大臣に、質問通告をしておりませんが、未履修の問題についてお伺いさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 教育基本法に関する特別委員会 第12号(2006/11/15、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。きょうは、安倍総理をお迎えして締めくくり総括質疑を行うこと、私、大変感慨深いものがございます。しかしながら、野党の皆さんが審議に参加されないということ、本当に残念でござ…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 予算委員会 第2号(2007/02/01、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。平成十八年度補正予算について質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 予算委員会 第4号(2007/02/07、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。政府の少子化対策、既に進んでおります。そういう意味で、まず最初に、総理にその基本的な考え方を再確認させていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 国土交通委員会 第2号(2007/10/24、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。きょうは、自動車を取り巻く環境に関連した質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 予算委員会 第2号(2007/10/09、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。参議院選挙の結果は、我が公明党にとりましても大変厳しいものでございました。その反省から、立党の原点であります、一、清潔、二、生活、そして三、平和、この立党の原点に立ち返…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 予算委員会 第4号(2008/02/07、44期)

公明党の斉藤鉄夫でございます。昨年九月二十五日、自民党と公明党の連立政権協議を行わせていただきまして、十五項目の合意に達しました。この十五項目の中には、政治資金一円以上の領収書の公開、実は自民党さん…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(44期)

40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院統計 44期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22