辻元清美衆議院議員 46期国会活動まとめ



在籍期:41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
46期在籍の他の議員はこちら→46期衆議院統計 46期衆議院議員


衆議院本会議(46期)

41期本会議 - 42期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第182回国会(特別:2012/12/26-2012/12/28)  0回発言      0文字発言
 第183回国会(通常:2013/01/28-2013/06/26)  0回発言      0文字発言
 第184回国会(臨時:2013/08/02-2013/08/07)  0回発言      0文字発言
 第185回国会(臨時:2013/10/15-2013/12/08)  0回発言      0文字発言
 第186回国会(通常:2014/01/24-2014/06/22)  1回発言   2751文字発言
 第187回国会(臨時:2014/09/29-2014/11/21)  0回発言      0文字発言

       46期通算   (2012/12/16-2014/12/13)  1回発言   2751文字発言

本会議発言一覧

第186回国会 衆議院 本会議 第34号(2014/06/20、46期)

民主党の辻元清美です。私は、民主党・無所属クラブ、日本維新の会、みんなの党、結いの党、日本共産党、生活の党、社会民主党・市民連合を代表して、ただいま議題となりました環境大臣石原伸晃君不信任決議案について、提案の理由を説明いたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(46期)

41期委員会 - 42期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第182回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第183回国会 49回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 49)  9回発言  61671文字発言
第184回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第185回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 13)  5回発言  27170文字発言
第186回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  8)  2回発言  13512文字発言
第187回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  6)  3回発言  18723文字発言

  46期通算  89回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 82) 19回発言 121076文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  5回発言  38014文字発言

 法務委員会
            20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  4回発言  24896文字発言

 原子力問題調査特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  9)  2回発言   7691文字発言

 経済産業委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  3回発言  12814文字発言

 決算行政監視委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言   6734文字発言

 海賊行為への対処並びに国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  1回発言   5907文字発言

 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 国土交通委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   8142文字発言

 科学技術・イノベーション推進特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 国家安全保障に関する特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   6214文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  10664文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 海賊行為への対処並びに国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員会理事(第185回国会)
 海賊行為への対処並びに国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員会理事(第186回国会)
 原子力問題調査特別委員会理事(第187回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第183回国会 衆議院 法務委員会 第10号(2013/04/24、46期)

民主党の辻元清美です。おはようございます。本日は、ハーグ条約の実施に関する法律案に関する質問、特に運用面につきまして質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 法務委員会 第12号(2013/05/10、46期)

谷垣法務大臣、きょうは、どうぞよろしくお願いいたします。特に、今、憲法の議論が各所で行われておりますけれども、法務大臣でいらっしゃいまして、法の支配の重要性ということを大変強く強調していらっしゃいま…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 法務委員会 第15号(2013/05/29、46期)

おはようございます。辻元清美です。一カ月ほど前、ハーグ条約関連法案の審議をいたしまして、今後運用面でということでさまざまな問題点が指摘されました。きょうは、そこで余り出ていなかった点について一つ質問…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 法務委員会 第17号(2013/06/11、46期)

辻元清美です。よろしくお願いいたします。本日は、刑法等の一部を改正する法律案及び薬物使用等の罪を犯した者に対する刑の一部の執行猶予に関する法律案につきまして、質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 予算委員会 第2号(2013/02/07、46期)

本日、私は、原発・エネルギー政策を中心に安倍総理に質問させていただきたいと思います。その前に、きょう午前中からずっと委員会がございまして、総理が率直に、前回、総理を辞任されたということで挫折を味わっ…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 予算委員会 第4号(2013/02/12、46期)

民主党の辻元清美です。私は、きょうは、東電による国会事故調査委員会の調査妨害があったのではないかと言われている問題について質問をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 予算委員会 第10号(2013/03/08、46期)

皆様、おはようございます。民主党・無所属クラブの辻元清美です。私は、本日、総理及び安倍内閣の歴史認識の問題について質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 予算委員会 第19号(2013/04/05、46期)

民主党の辻元清美です。先ほどからお話が出ておりますように、二日前の四月三日に福島で地方公聴会がございました。私も参加いたしましたけれども、多くの現地の皆様から非常に深刻なお話を承りました。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第4号(2013/06/03、46期)

辻元清美です。きょうは、決算行政監視ということで、私は、行政監視という立場から、この数日、週末からもまた慰安婦問題について国際的に議論が出ておりますので、行政の答弁などの継続性ということを再点検させ…会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 経済産業委員会 第1号(2013/10/30、46期)

民主党の辻元清美です。私も、玉木委員に引き続きまして、原発政策そして汚染水対策、今国会の最大の議題だと思いますので、質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 経済産業委員会 第3号(2013/11/06、46期)

おはようございます。民主党の辻元清美です。私は、先週に引き続きまして、福島第一原発の事故対応につきまして質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 経済産業委員会 第5号(2013/11/12、46期)

民主党の辻元清美です。本日は、産業競争力強化法案の審議に当たりまして、五名の参考人の皆様には貴重な御意見をありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 国土交通委員会 第6号(2013/11/13、46期)

民主党・無所属クラブの辻元清美です。本日は、交通政策基本法につきまして質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 国家安全保障に関する特別委員会 第15号(2013/11/19、46期)

本日、私は、特定秘密保護法案審議に当たりまして、この法案と報道の自由そして知る権利の関係、果たして報道の自由や知る権利がしっかりと守られるのかという観点から、具体的な事例も挙げまして質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 海賊行為への対処並びに国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員会 第3号(2014/06/06、46期)

民主党の辻元清美です。本委員会では、海賊、国際テロリズム、そしてもう一つ使命があります。それは、我が国の協力支援活動等ということで、私は、本日は我が国の協力支援活動等と、今議論されております集団的自…会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第9号(2014/08/07、46期)

民主党・無所属クラブの辻元清美です。先日、原子力規制委員会は、十六日になりますけれども、再稼働を目指す九州電力川内原発が新規制基準に適合しているとする審査書案を了承いたしました。会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(2014/11/12、46期)

民主党の辻元清美です。この安倍政権肝いりの法案と言われております女性の職業生活における活躍の推進に関する法律案の実質審議がきょうから始まったということになるかと思います。会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 予算委員会 第2号(2014/10/03、46期)

辻元清美です。私は、午前中の集団的自衛権の行使についての総理の御答弁で、ちょっと疑問が残りますので、その点から質問をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第1号(2014/09/29、46期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、吉野正芳君を委員長に推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(46期)

41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 46期(2012/12/16〜) 43本提出

質問主意書一覧

慰安婦問題についての安倍首相とブッシュ前大統領との会談に関する質問主意書
第183回国会 衆議院 質問主意書 第68号(2013/05/08提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

軍隊の女性に対する人権侵害や性暴力に係る安倍首相の認識に関する質問主意書
第183回国会 衆議院 質問主意書 第72号(2013/05/15提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

予算委員会における辻元清美の慰安婦問題についての質疑に係る安倍首相の答弁に対する質問主意書
第183回国会 衆議院 質問主意書 第75号(2013/05/16提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

「侵略の定義」など安倍首相の歴史認識に関する質問主意書
第183回国会 衆議院 質問主意書 第76号(2013/05/16提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

安倍首相の強制連行の定義に関する質問主意書
第183回国会 衆議院 質問主意書 第77号(2013/05/16提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

「極東国際軍事裁判」及び「旧オランダ領東インドにおけるオランダ人女性に対する強制売春」についての安倍首相の認識に関する質問主意書
第183回国会 衆議院 質問主意書 第78号(2013/05/16提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

「バタビア臨時軍法会議の証拠資料」についての安倍首相の認識に関する質問主意書
第183回国会 衆議院 質問主意書 第79号(2013/05/16提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

「極東国際軍事裁判の証拠資料」についての安倍首相の認識に関する質問主意書
第183回国会 衆議院 質問主意書 第80号(2013/05/16提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

「海軍航空基地第二設営班資料」と慰安所開設における中曽根元総理の「取計」に関する質問主意書
第183回国会 衆議院 質問主意書 第81号(2013/05/16提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

安倍首相の「憲法九六条改正をめざす議員連盟」顧問就任に関する質問主意書
第183回国会 衆議院 質問主意書 第82号(2013/05/16提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

安倍首相の慰安婦問題に関する「いわばその重たい閣議決定をしたのは初めてであります」という発言に関する質問主意書
第183回国会 衆議院 質問主意書 第85号(2013/05/23提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

仮放免許可を受けた者の現状と政策に関する質問主意書
第183回国会 衆議院 質問主意書 第119号(2013/06/24提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

集団的自衛権の行使に関する質問主意書
第184回国会 衆議院 質問主意書 第5号(2013/08/05提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

麻生副首相のいわゆる「ナチス発言」「一部撤回発言」に関する質問主意書
第184回国会 衆議院 質問主意書 第6号(2013/08/05提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

安倍政権の河野談話見直しに関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第91号(2014/03/25提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

安倍政権の慰安婦問題への謝罪に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第92号(2014/03/25提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

安倍政権における村山談話及び河野談話に係る「統一的見解」に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第116号(2014/04/10提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

村山総理大臣談話の「閣議決定の有無」についての認識と、「事務方から上がってきたペーパー」に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第117号(2014/04/10提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

内閣法制局作成の「憲法関係答弁例集」に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第145号(2014/04/25提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

集団的自衛権の解釈に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第146号(2014/04/25提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

「砂川判決」と自衛隊の合憲性に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第147号(2014/04/25提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

「砂川判決」と集団的自衛権に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第148号(2014/04/25提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

日米首脳会談と日米共同声明に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第149号(2014/05/01提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

集団的自衛権の解釈に関する再質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第169号(2014/05/20提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

日米首脳会談と日米共同声明に関する再質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第171号(2014/05/21提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

「美味しんぼ」問題についての閣僚発言に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第175号(2014/05/22提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

「美味しんぼ」問題についての安倍総理大臣発言に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第176号(2014/05/22提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

紛争時における在外邦人の国外脱出に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第180号(2014/05/27提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

福島第一原子力発電所における「凍土壁」の解凍要件及び撤退要件に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第192号(2014/06/02提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

集団的自衛権の解釈に関する第三回質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第193号(2014/06/03提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

福島第一原子力発電所における「凍土壁」の選択経過及び代替工法に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第201号(2014/06/05提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

「いわゆる従軍慰安婦問題に関連する資料等」に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第266号(2014/06/18提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

「凍土壁」の解凍要件及び撤退要件、選択経過及び代替工法に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第267号(2014/06/18提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

「建屋の止水」と「凍土壁の解凍」「対策の見直し」の相関性等に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第268号(2014/06/18提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

「建屋の止水」の「実現性」等に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第269号(2014/06/18提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

福島第一原子力発電所における「建屋の止水」工事における作業被曝等に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第270号(2014/06/18提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

集団的自衛権の行使と報復攻撃に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第271号(2014/06/18提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

東京電力福島原子力発電所事故における事故調査・検証委員会が行ったヒアリング記録に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第272号(2014/06/18提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

吉田昌郎・元福島第一原子力発電所所長に対して行われたヒアリング記録に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第273号(2014/06/18提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

九州電力川内原子力発電所の火山影響評価に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第274号(2014/06/18提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

カルデラ噴火の兆候把握等に関する質問主意書
第186回国会 衆議院 質問主意書 第275号(2014/06/18提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

河野官房長官談話の作成過程に関する質問主意書
第187回国会 衆議院 質問主意書 第35号(2014/10/20提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

「撃ち方やめ」報道に関する質問主意書
第187回国会 衆議院 質問主意書 第66号(2014/11/10提出、46期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
46期在籍の他の議員はこちら→46期衆議院統計 46期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22