青木愛 参議院議員
25期国会発言一覧

青木愛[参]在籍期 : 21期-24期-|25期| 今期は集計中です。
青木愛[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは青木愛参議院議員の25期(2019/07/21〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は25期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院25期)

青木愛[参]本会議発言(全期間)
21期-24期-|25期|
第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 参議院本会議 第22号(2020/06/05、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○青木愛君 ただいま議題となりました法律案につきまして、東日本大震災復興特別委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、東日本大震災からの復興の状況を踏まえ、東日本大震災からの復興を重点的かつ効果的に推進するため、復興庁の廃止期限の延長、復興推進計画等に基づく特例措置の対象となる地域の重点化、福島県による福島復興再生計画の作成及び国の認定、復興に係る必要な財源に関する所要の措置等を講じようとするものであります。  委員会におきましては、復興・創生期間後の復興庁の体制、復興事業及び財源確保の在り方、水産業、農業、観光等の事業復興支援、災害公営住宅家賃低廉化の継続、心のケア……


■ページ上部へ

第204回国会(2021/01/18〜2021/06/16)

第204回国会 参議院本会議 第26号(2021/05/28、25期、立憲民主・社民)

○青木愛君 私は、立憲民主・社民を代表して、ただいま議題となりました航空法等の一部を改正する法律案につきまして、赤羽国土交通大臣と田村厚生労働大臣に質問いたします。  本法律案は、大きく三つの柱から構成されています。  一つ目の柱は、航空ネットワーク確保のための方針の策定、支援についてです。  現在、我が国は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、国民生活や社会経済へ甚大な影響を受けております。航空関連産業においても、国内外での移動制限により需要が激減し、産業の存続に極めて甚大な影響を受けています。  本年二月には、格安航空会社のエアアジア・ジャパン株式会社が、本邦航空業界初の新型コロナウ……


■ページ上部へ

第207回国会(2021/12/06〜2021/12/21)

第207回国会 参議院本会議 第3号(2021/12/10、25期、立憲民主・社民)

○青木愛君 立憲民主党の青木愛です。立憲民主・社民の会派を代表して質問いたします。  岸田総理は、今年、自民党総裁選に立候補の意思表明をされて以降、一旦発言された言葉やスローガンが、その後、いつの間にか変わっています。  森友、加計、桜を見る会の再調査は消え、分配なくして成長なしは、成長と分配の好循環に変わりました。令和版所得倍増計画も金融所得課税もあっという間に消えました。新自由主義からの転換を唱えながら、新自由主義の権化と言われる竹中平蔵氏を首相直属委員会のメンバーに任命しました。  発した言葉がすぐに二転三転されては、国民に混乱をもたらします。一億二千万人の命と暮らしを預かる総理がそうで……

青木愛[参]本会議発言(全期間)
21期-24期-|25期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院25期)

青木愛[参]委員会統計発言一覧(全期間)
21期-24期-|25期|
第199回国会(2019/08/01〜2019/08/05)

第199回国会 災害対策特別委員会 第閉会後1号(2019/10/01、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○青木愛君 続きまして、立憲・国民.新緑風会・社民を代表しまして、青木愛です。質問の機会をいただきまして、誠にありがとうございます。  まず初めに、この度の台風で被災された多くの方々に心からお見舞いを申し上げます。また、昼夜復旧に当たってくださっている関係者の皆様方、またボランティアの皆様方に心から感謝を申し上げます。  この度の台風十五号は、九月の九日未明に千葉県に上陸をいたしました。静岡、神奈川、そして島嶼部にも大きな被害をもたらし、最大瞬間風速五十七・五メートルという観測史上最大を記録しております。広範囲にわたっての長期間の停電、断水、通信障害、家屋の損傷、農林水産業また文化遺産への被害……


■ページ上部へ

第200回国会(2019/10/04〜2019/12/09)

第200回国会 環境委員会 第2号(2019/11/14、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○青木愛君 続きまして、立憲・国民.新緑風会・社民の青木です。  初めて環境委員会で質問させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。  今日は、産業廃棄物について伺っていきたいと思います。  申し上げるまでもありませんが、最近は毎年記録を更新する自然災害に襲われ、そのたびごとに大量の産業廃棄、ごめんなさい、災害廃棄物、大量の災害廃棄物が発生をしております。  今年は九月に台風十五号が千葉県を直撃しました。記録的な強風のため、広範囲で住宅の屋根瓦やビニールハウスが飛ばされ、電柱が倒壊し、山の樹木も倒れました。また、十月には、大型台風十九号が関東甲信、東北の広範囲に大量の雨を降らせ、多くの……

第200回国会 環境委員会 第3号(2019/12/05、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○青木愛君 おはようございます。立憲・国民、ごめんなさい、済みません、冒頭から、立憲・国民.新緑風会・社民を代表して、今日は質問の機会をいただきまして、ありがとうございました。済みません、冒頭から抜けておりました。  質問に入る前に、今話題になっているといいますか、桜を見る会について冒頭伺わさせていただかなければなりません。  本来予算委員会において総理にただすべきところでありますけれども、一昨日、昨日と予算委員会理事懇談会が開かれたものの、与党は全く応じない姿勢であります。予算委員長から提案があった一般質疑に対しましても与党が応じないとのことで、理解し難いことの繰り返しでございます。  そこ……

第200回国会 東日本大震災復興特別委員会 第1号(2019/10/04、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)【議会役職】

○委員長(青木愛君) 一言御挨拶を申し上げます。  ただいま皆様方の御推挙によりまして本委員会の委員長に選任されました青木愛でございます。  委員会の運営に当たりましては、公正かつ円満な運営に努めてまいりたいと存じますので、委員各位の御支援と御協力のほどよろしくお願いを申し上げます。
【次の発言】 ただいまから理事の選任を行います。  本委員会の理事の数は八名でございます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんでしょうか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。  それでは、理事に石井浩郎君、高階恵美子君、滝沢求君、滝波宏文君、木戸……

第200回国会 東日本大震災復興特別委員会 第2号(2019/11/18、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)【議会役職】

○委員長(青木愛君) ただいまから東日本大震災復興特別委員会を開会いたします。  議事に先立ち、一言申し上げます。  この度の令和元年台風第十九号を始めとする自然災害により、甚大な被害がもたらされ、多くの尊い人命が失われたことは誠に痛ましい限りでございます。  犠牲者の御遺族に対し哀悼の意を表しますとともに、被災者の皆様に心からお見舞いを申し上げます。  ここに、犠牲となられた方々の御冥福をお祈りし、黙祷をささげたいと存じます。  どうぞ御起立をお願いいたします。黙祷。
【次の発言】 黙祷を終わります。御着席ください。
【次の発言】 委員の異動について御報告をいたします。  昨日までに、渡辺喜……

第200回国会 東日本大震災復興特別委員会 第3号(2019/11/27、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)【議会役職】

○委員長(青木愛君) ただいまから東日本大震災復興特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告をいたします。  昨日までに、高橋克法君、山田俊男君、足立敏之君、江崎孝君及び福岡資麿君が委員を辞任され、その補欠として上月良祐君、羽生田俊君、真山勇一君、山田太郎君及び中西哲君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りをいたします。  東日本大震災復興の総合的対策に関する調査のため、必要に応じ政府参考人の出席を求めることとし、その手続につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。

第200回国会 東日本大震災復興特別委員会 第4号(2019/12/09、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)【議会役職】

○委員長(青木愛君) ただいまから東日本大震災復興特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る十一月二十八日、高橋克法君、山下雄平君及び山田修路君が委員を辞任され、その補欠として上月良祐君、福岡資麿君及び宮本周司君が選任されました。
【次の発言】 継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。  東日本大震災復興の総合的対策に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  なお、要求書の作成につきましては委員長……


■ページ上部へ

第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 環境委員会 第3号(2020/03/18、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○青木愛君 続きまして、青木愛です。  早速質問に入らせていただきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。  私も感染症対策についてまず触れておきたいと存じます。  人類は感染症と壮絶な闘いを繰り返してまいりました。歴史を振り返りますと、感染症が拡大した要因として、まず公衆衛生の不徹底、次に人、物、動物のグローバルで大量の移動や交流、そして地球環境の変化と考えます。  この度の新型コロナウイルスが一瞬にして世界的に拡大しましたのは、グローバル時代における人の移動によるものであり、また、近年、気候変動による温暖化で、マラリアやデング熱を媒介する蚊が日本にも生息するようになりました。実際に、二〇一……

第201回国会 環境委員会 第4号(2020/03/24、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○青木愛君 立憲・国民.新緑風会・社民の青木愛です。  私も、石炭火力発電に関しまして、本日は質問をいたします。  小泉大臣はこの度の所信表明で、国際社会の現実においては、石炭政策に関する前向きなメッセージがなければ、他にどれだけ優れたことを言ったとしても何も伝わらない、そう言っても過言ではありませんと語られ、気候変動外交の最前線で味わった大臣の悔しさが伝わる内容でした。  今年二月の二十五日には、石炭火力発電輸出の四要件につきまして、関係省庁間で見直しの議論を開始することに合意したと発表されました。そのことを所信でも表明されておられます。議論は今後、経済産業省、外務省、財務省、そして環境省と……

第201回国会 環境委員会 第6号(2020/05/28、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○青木愛君 立憲・国民.新緑風会・社民の青木です。  まず、冒頭ではございますが、新型コロナウイルス感染症でお亡くなりになられた方々に哀悼の意を表しますとともに、病床にあられる皆様方に心からお見舞いを申し上げます。そして、医療の最前線で御尽力いただいている皆様方、また様々な現場で御尽力をいただいている全ての皆様方に敬意と感謝を申し上げます。  それでは、法案の審査に入らせていただきますが、私も初めてこのアスベスト関連の質疑に立たせていただきましたけれども、本当に大きな問題を抱えているということを改めて認識をいたしたところであります。順次質問に入らせていただきますので、よろしくお願いを申し上げま……

第201回国会 東日本大震災復興特別委員会 第1号(2020/01/20、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)【議会役職】

○委員長(青木愛君) 一言御挨拶を申し上げます。  ただいま皆様方の御推挙によりまして本委員会の委員長に選任されました青木愛でございます。  委員会の運営に当たりましては、公正かつ円満な運営に努めてまいりたいと存じますので、委員各位の御支援と御協力のほどよろしくお願いを申し上げます。
【次の発言】 ただいまから理事の選任を行います。  本委員会の理事の数は八名でございます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に石井浩郎君、高階恵美子君、滝沢求君、滝波宏文君、木戸口英司君……

第201回国会 東日本大震災復興特別委員会 第2号(2020/03/11、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)【議会役職】

○委員長(青木愛君) ただいまから東日本大震災復興特別委員会を開会いたします。  議事に先立ち、一言申し上げます。  東日本大震災の発災から九年が経過いたしました。改めて被災地に思いを致し、被災された方々に寄り添いながら、本委員会として、被災地の復興が加速されるよう、力を尽くしてまいりたいと存じます。  ここに、犠牲になられた方々の御冥福をお祈りし、黙祷をささげたいと存じます。  どうぞ御起立をお願いいたします。黙祷。
【次の発言】 黙祷を終わります。御着席ください。
【次の発言】 委員の異動について御報告をいたします。  昨日までに、渡辺喜美君、上月良祐君及び川田龍平君が委員を辞任され、その……

第201回国会 東日本大震災復興特別委員会 第3号(2020/03/19、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)【議会役職】

○委員長(青木愛君) ただいまから東日本大震災復興特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告をいたします。  昨日までに、森屋宏君、小沼巧君及び石田昌宏君が委員を辞任され、その補欠として上月良祐君、川田龍平君及び高野光二郎君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  委嘱審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、内閣府大臣官房審議官村手聡君外十一名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。

第201回国会 東日本大震災復興特別委員会 第4号(2020/04/15、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)【議会役職】

○委員長(青木愛君) ただいまから東日本大震災復興特別委員会を開会をいたします。  委員の異動について御報告をいたします。  去る三月十九日、高野光二郎君が委員を辞任され、その補欠として石田昌宏君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  東日本大震災復興の総合的対策に関する調査のため、必要に応じ政府参考人の出席を求めることとし、その手続につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう取り計らいます。
【次の発言】 参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  東……

第201回国会 東日本大震災復興特別委員会 第5号(2020/05/27、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)【議会役職】

○委員長(青木愛君) ただいまから東日本大震災復興特別委員会を開会いたします。  復興庁設置法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取いたします。田中復興大臣。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。  本案に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会をいたします。    午後零時四十三分散会

第201回国会 東日本大震災復興特別委員会 第6号(2020/05/29、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)【議会役職】

○委員長(青木愛君) ただいまから東日本大震災復興特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、川田龍平君が委員を辞任され、その補欠として塩村あやか君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りをいたします。  復興庁設置法等の一部を改正する法律案の審査のため、必要に応じ政府参考人の出席を求めることとし、その手続については、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう取り計らいます。
【次の発言】 参考人の出席要求に関する件についてお諮りをいたします。  復興庁設置法等……

第201回国会 東日本大震災復興特別委員会 第7号(2020/06/03、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)【議会役職】

○委員長(青木愛君) ただいまから東日本大震災復興特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、塩村あやか君、浜田聡君及び進藤金日子君が委員を辞任され、その補欠として川田龍平君、渡辺喜美君及びこやり隆史君が選任されました。
【次の発言】 参考人の出席要求に関する件についてお諮りをいたします。  復興庁設置法等の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に東京電力ホールディングス株式会社代表執行役副社長文挾誠一君を参考人として出席を求め、その意見を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。

第201回国会 東日本大震災復興特別委員会 第8号(2020/06/17、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)【議会役職】

○委員長(青木愛君) ただいまから東日本大震災復興特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る六月四日、岩本剛人君及び渡辺喜美君が委員を辞任され、その補欠として上月良祐君及び浜田聡君が選任されました。
【次の発言】 これより請願の審査を行います。  第四〇二号国と東京電力が原発事故避難者に対し責任を果たすことに関する請願外二件を議題といたします。  これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、いずれも保留とすることになりました。  以上のとおり決定することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。よって、さよう決定いたしました。


■ページ上部へ

第202回国会(2020/09/16〜2020/09/18)

第202回国会 東日本大震災復興特別委員会 第1号(2020/09/16、25期、立憲民主・社民)【議会役職】

○委員長(青木愛君) 一言御挨拶を申し上げます。  ただいま皆様方の御推挙によりまして本委員会の委員長に選任されました青木愛でございます。  委員会の運営に当たりましては、公正かつ円満な運営に努めてまいりたいと存じますので、委員各位の御支援と御協力のほどよろしくお願い申し上げます。
【次の発言】 ただいまから理事の選任を行います。  本委員会の理事の数は八名でございます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に石井浩郎君、高階恵美子君、滝沢求君、滝波宏文君、木戸口英司君、……

第202回国会 東日本大震災復興特別委員会 第2号(2020/09/18、25期、立憲民主・社民)【議会役職】

○委員長(青木愛君) ただいまから東日本大震災復興特別委員会を開会いたします。  継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。  東日本大震災復興の総合的対策に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 委員派遣に関する件についてお諮りをいたします。  閉会中の委員派遣につきま……


■ページ上部へ

第203回国会(2020/10/26〜2020/12/05)

第203回国会 国土交通委員会 第閉会後1号(2020/12/24、25期、立憲民主・社民)

○青木愛君 立憲民主党・社民の青木愛です。よろしくお願いいたします。  質問に入る前に、通告をしておりませんが、大臣に御見解をお願いしたいと存じます。  先ほど、いわゆる桜を見る会前夜祭に関しまして、その費用を安倍前総理側が補填していた問題で、安倍前総理の公設第一秘書が略式起訴されたとの報道が入ってまいりました。政治資金規正法違反、それ自体も大問題です。しかも、自らしか答えられない問題について説明を求められたその総理大臣が国権の最高機関たる国会において虚偽答弁を重ねたという罪は果てしなく重いものと考えております。  この点について、まず赤羽大臣の御見解をお伺いしたいと存じます。

第203回国会 国土交通委員会 第2号(2020/11/26、25期、立憲民主・社民)

○青木愛君 新立憲民主党に合流をさせていただきました立憲民主党・社民の青木愛です。  改めて国土交通委員会に所属をさせていただきました。どうぞよろしくお願い申し上げます。  早速質問に入りますが、最近、道路に関して様々問題が発生しております。まず、跨道橋の耐震手抜き工事からお尋ねをしてまいります。  現在中央自動車道で進められています耐震補強工事で、東京都日野市にある緑橋を支える橋台、下り線側に必要な鉄筋八本が不足していることが判明しました。その後の調査で、同じ緑橋の上り線、また、高井戸インターチェンジと調布インターチェンジ間にある北原橋と絵堂橋、いずれも下り線の橋台で施工不良が判明しました。……

第203回国会 国土交通委員会 第3号(2020/12/01、25期、立憲民主・社民)

○青木愛君 私は、ただいま可決されました交通政策基本法及び強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靱化基本法の一部を改正する法律案に対し、自由民主党・国民の声、立憲民主・社民、公明党、日本維新の会、国民民主党・新緑風会、日本共産党及びれいわ新選組の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     交通政策基本法及び強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靱化基本法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法の施行に当たり、次の諸点について適切な措置を講じ、その運用に万全を期すべきである。  一……


■ページ上部へ

第204回国会(2021/01/18〜2021/06/16)

第204回国会 国土交通委員会 第3号(2021/03/22、25期、立憲民主・社民)

○青木愛君 立憲民主党・社民の青木愛です。  本日は五十分の質疑時間をいただきました。どうぞよろしくお願い申し上げます。  早速質問に入ります。  防災・減災、国土強靱化についてお伺いをしたいと思います。  政府は、防災・減災、国土強靱化のための五か年加速化対策、昨年の十二月に閣議決定をいたしました。政府全体でおおむね十五兆円、国土交通省では約九・四兆円程度を目途として、五十三の対策を講じるとしております。三つの柱、軸が立てられていますが、本日は、その中の激甚化する風水害や切迫する大規模地震等への対策の中から、地震による液状化についてお聞きをしていきたいと思います。  東日本大震災で関東圏にお……

第204回国会 国土交通委員会 第6号(2021/03/26、25期、立憲民主・社民)

○青木愛君 私は、ただいま可決されました日本国有鉄道清算事業団の債務等の処理に関する法律等の一部を改正する法律案に対し、自由民主党・国民の声、立憲民主・社民、公明党、日本維新の会及び国民民主党・新緑風会の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     日本国有鉄道清算事業団の債務等の処理に関する法律等の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法の施行に当たり、次の諸点について適切な措置を講じ、その運用に万全を期すべきである。  一 JR北海道、JR四国及びJR貨物への税制面も含めた支援の実施に当たっては、安全運行の基礎となる人材の確保・育成並……

第204回国会 国土交通委員会 第8号(2021/04/06、25期、立憲民主・社民)

○青木愛君 立憲民主党・社民の青木愛です。  まず、羽田空港の新飛行経路についてお伺いをいたします。羽田空港の新飛行経路を設定した目的をここで確認をしておきたいと思います。  昨年の三月二十九日にその運用が開始され、一年が経過をいたしました。そして、赤羽大臣が本年三月二十四日の本会議におきまして、新飛行経路を導入した背景について、国際競争力の強化等の観点からということと、千葉県及び関係市町から騒音影響の軽減について継続的な要望があったという、この二点を挙げて説明をされました。新飛行経路が千葉県への騒音軽減の観点から導入したものであるということをこの本会議の中で二回発言をされております。この新飛……

第204回国会 国土交通委員会 第13号(2021/04/27、25期、立憲民主・社民)

○青木愛君 私は、ただいま可決されました特定都市河川浸水被害対策法等の一部を改正する法律案に対し、自由民主党・国民の声、立憲民主・社民、公明党、日本維新の会、国民民主党・新緑風会、日本共産党及びれいわ新選組の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     特定都市河川浸水被害対策法等の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法の施行に当たり、次の諸点について適切な措置を講じ、その運用に万全を期すべきである。  一 流域治水に関する施策の決定及びその実施に当たっては、流域治水に係る計画のための協議会で住民、NPO等の多様な意見の反映を促す等によ……

第204回国会 国土交通委員会 第15号(2021/05/13、25期、立憲民主・社民)

○青木愛君 立憲民主・社民の青木愛です。  海事産業の基盤強化のための海上運送法等の一部を改正する法律案について、早速質問に入らせていただきます。  日本は、四方を海に囲まれた島国、海洋国家です。そのような地理的条件の中で、日本の造船業は、戦後長い期間建造量世界一を誇り、日本経済と貿易を担い、また地域に根差した裾野の広い産業として地方の経済と雇用を支えてきました。造船業は、まさに日本の基幹産業です。また、海運業は、日本の輸出入を支え、国民経済の基盤となっております。  一九八〇年代から韓国が、一九九〇年代から中国が新規の造船施設を次々に建設し、稼働させ、建造量を急速に伸ばしました。二〇〇〇年に……

第204回国会 国土交通委員会 第19号(2021/06/03、25期、立憲民主・社民)

○青木愛君 立憲民主党・社民の青木愛です。  冒頭、赤羽大臣から御挨拶があったところでございますけれども、今回の大臣視察について、冒頭、質問をいたします。  五月の二十七日十八時配信のアエラドットに、「公明党の顔・赤羽国交相に省内から批判 都議選控え、五大臣会合前に「視察という名の選挙活動」」という記事が掲載されました。それによりますと、五月の二十四日午後一時頃、赤羽大臣は、職員や都議ら二十人近くを引き連れて隅田川と荒川沿いを相次いで視察したとあります。  毎年異常気象による自然災害が激甚化を強めており、二〇一九年十月には台風十九号が東日本の広範囲を襲い、荒川も決壊一歩手前の危険状況まで増水を……

第204回国会 国土交通委員会 第20号(2021/06/08、25期、立憲民主・社民)

○青木愛君 立憲民主・社民の青木愛です。  今日は、議員立法ということで質問をさせていただきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。  まず、今回の改正案では、地下水に関する健全な水環境の維持回復を明確にし、改正案の第四条に、国が責務を有する水循環に関する施策として地下水の施策を含むことを明記しました。また、改正案十六条の二で、地下水の適正な保全及び利用に関する協議を行う組織の設置について努力義務を定めております。  まず、本改正により期待される効果について、あわせて、この協議を行う組織、協議会でありますが、水を取り巻く法制度には多くの協議会が存在します。今国会で成立した流域治水関連法にも協議……

第204回国会 予算委員会 第11号(2021/03/15、25期、立憲民主・社民)

○青木愛君 立憲民主党・社民の青木愛です。今日は質問の時間をいただきまして、誠にありがとうございます。  私は新型コロナウイルス感染対策についてお伺いをさせていただきたいと思っておりますが、まず冒頭、全日本私立幼稚園連合会を始めといたします三団体で多額の使途不明金があることが発覚いたしました。そして、これを伏せるかのように複数の銀行口座が偽造されたということで、大変悪質な事案であります。また、関連団体の会長には政治家がお就きになり、そして、定期大会には多くの国会議員が御出席をされているということであります。政治不信を強める事案であります。  所管をする文科大臣としての御所見と今後の調査に向けた……


■ページ上部へ

第208回国会(2022/01/17〜2022/06/15)

第208回国会 環境委員会 第2号(2022/03/16、25期、立憲民主・社民)

○青木愛君 立憲民主党の青木愛です。  今日は予算の委嘱審査ということでありますけれども、まず冒頭、直近の課題として二点ほどお伺いをさせていただきたいと思っています。  まず一問目ですが、ロシアによるウクライナ侵攻、侵略、絶対に許すことができません。子供や妊婦さん、また多くの民間人が無差別に攻撃を受け、犠牲になっております。そして、ロシア軍は原発を攻撃しました。現在、チェルノブイリ、再び停電を起こしていると、また、ザポリージャ原発ではロシア軍が弾薬を爆発させたと、こういった情報も入っているところでございます。  日本の原子力発電所に関して、去る十四日の参議院予算委員会で岸田総理が、福井県にある……

第208回国会 環境委員会 第3号(2022/03/24、25期、立憲民主・社民)

○青木愛君 立憲民主党の青木愛です。  昨日午後六時から、ウクライナのゼレンスキー大統領が日本の国会でオンライン形式で演説をされました。その中で、ゼレンスキー大統領は、日本はアジアで初めてロシアに圧力を掛けましたと日本の対応に感謝を述べました。さらに、大統領は、ロシアは核物質の処理場を戦場に変えました、戦争の後、この処理にどれほどの時間が掛かるか想像してみてくださいと述べられました。ウクライナでは既に数千人が犠牲になり、そのうち百二十一人は子供でした、ロシアがサリンなどの化学兵器を使った攻撃を準備しているという報告を受けています、さらに、核兵器が使われた場合の世界の反応が話題になっていますと語……

第208回国会 環境委員会 第5号(2022/05/10、25期、立憲民主・社民)

○青木愛君 立憲民主党の青木愛です。  特定外来生物による生態系等に係る被害防止に関する法律の一部を改正する法律案について質問をいたします。  今回の外来生物法の改正には三つの改正点があると説明されています。一つはヒアリ対策、二つにはアメリカザリガニとアカミミガメの対策、三つ目には国と地方公共団体による防除の円滑化、この三点が改正点であります。  まず、ヒアリ対策についてお伺いをしたいと存じます。  ヒアリは、南米原産の体長二・五ミリメートルから六・〇ミリメートルのアリで、刺されると、やけどのような激しい痛みが生じます。攻撃性が強く、毒針で刺されると、アレルギー反応により死に至ることもあります……

第208回国会 環境委員会 第7号(2022/05/19、25期、立憲民主・社民)

○青木愛君 立憲民主党の青木愛と申します。  今日は、三名の参考人の皆様から大変貴重な御意見をいただいて、参考になりました。ありがとうございます。  まず、真庭市の太田市長にお伺いをさせていただきたいと思います。  ゼロカーボンシティまにわということで今回の環境省の第一回の脱炭素先行地域に選定されたわけでございまして、今お話を伺いましても、再エネ、また発電と省エネとか、様々な角度からお取り組みいただいていることはすごくよく分かりました。  今後、真庭市としてこのカーボンニュートラル、収支ゼロとするというのをいつ頃に設定されておられるのか、そしてそれに向かう更なる課題は何なのかというところをお聞……

第208回国会 環境委員会 第8号(2022/05/24、25期、立憲民主・社民)

○青木愛君 立憲民主党の青木愛です。  本日も質問の機会をいただきまして、誠にありがとうございます。  早速質問に入りますが、先ほど新しい国債のお話と、そしてその新しい機構の財政投融資のお話がありましたので、ちょっと質問の順番を変えさせていただいて、そちらの方から質問をさせていただきたいというふうに思います。  日本で脱炭素投資を拡大するためには、日本の企業による気候変動関連情報の開示が不可欠だと考えます。科学的なデータに基づく情報開示の徹底は投資家の投資判断を促すものであります。しかし、実際はそうなっていないという現状だというふうに思います。この情報開示が行われなければ、やはりなかなかこの民……

第208回国会 予算委員会 第6号(2022/03/02、25期、立憲民主・社民)

○青木愛君 立憲民主党の青木愛です。質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  現在、世界は三つの地球規模の危機に直面をしています。  一つは、台風や地震、津波や火山爆発などの自然の脅威です。特にCO2など温室効果ガスによる地球温暖化と異常気象は深刻な状況を呈しており、CO2削減、カーボンニュートラルは現代人全体の課題となっています。  二つ目は、細菌やウイルスによる世界的な感染、パンデミックです。二〇一九年末に中国で確認された新型コロナウイルスは瞬く間に全世界に広がり、変異を繰り返しながら、現在四億人を超える人々が感染し、約六百万人の方々が犠牲になりました。  三つ目は、人間や国家……


青木愛[参]委員会統計発言一覧(全期間)
21期-24期-|25期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院25期)

青木愛[参]委員会統計発言一覧(全期間)
21期-24期-|25期|
第204回国会(2021/01/18〜2021/06/16)

第204回国会 資源エネルギーに関する調査会 第1号(2021/02/10、25期、立憲民主・社民)

○青木愛君 時間があるということですので、大変恐縮ですが、西澤参考人に二点ほどお伺いをさせていただきたいと思います。  私も、この液化天然ガス、LNGですけれども、化石燃料の中ではクリーンだということで、前向きに捉え、いろいろと質疑のテーマにもさせていただいたこともございました。ですので、お伺いしたいのですけれども、先ほどから質問が出ておりますが、このCO2の地下貯留、CCSなんですけれども、日本の土地は適さないということなんですが、具体的にはどういった土地が適するのか、そして、諸外国のどういった国のどういう土地を想定されているのか、そして、その場合の環境に対するやはり影響ですよね、その辺はど……

第204回国会 資源エネルギーに関する調査会 第2号(2021/02/17、25期、立憲民主・社民)

○青木愛君 立憲民主・社民の青木愛です。  今、岸委員からも若干触れられましたけれども、私は、柏崎刈羽原子力発電所の原子炉を操作している中央制御室に、東電の社員とはいえ、不正入室があったという、その事案について質問をさせていただきたいと思います。  まず、この中央制御室に至るまでに何重ものミスが重なっているということが分かりました。不正入室した、まず、仮にAさんとしますが、この不正入室した東電社員のAは、まず、このIDカード、御自身のカードをなくした時点で届出をしなければならなかった。そして、このIDカードを使用されてしまった同業者の社員B、この方はロッカーに鍵を掛けていなかった。ですので、ロ……

第204回国会 資源エネルギーに関する調査会 第4号(2021/04/14、25期、立憲民主・社民)

○青木愛君 立憲民主党・社民の青木愛です。  本日は、柏崎刈羽原子力発電所についてお伺いをいたします。  昨年の九月、他人のIDを使用して中央制御室に不正侵入をし、規制委員会は今年三月に白判定を出しました。続いて、この度は、侵入検知装置が多数の箇所で故障し、うち十か所が、侵入を検知できない状態が三十日を超えていたということが判明しております。最も重い赤判定を下したということであります。  まず、事実の概要を伺わせてください。
【次の発言】 ありがとうございます。  三十日以上というのはその区分上の範囲の数字でありまして、この三十日以上というのはもう最重要度、最悪のこれも区分なんですけれども、実……



青木愛[参]委員会統計発言一覧(全期間)
21期-24期-|25期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/07/01

青木愛[参]在籍期 : 21期-24期-|25期| 今期は集計中です。
青木愛[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 25期在籍の他の議員はこちら→25期参議院議員(五十音順) 25期参議院議員(選挙区順) 25期参議院統計



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。