国会議員白書トップ参議院議員山本順三>本会議発言(全期間)

山本順三 参議院議員
「本会議発言」(全期間)

山本順三[参]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書

山本順三参議院議員の在職時の本会議発言に関してまとめています。下記リンクから各項目に飛べます。

■発言統計  ■発言時役職  ■発言一覧


本会議発言統計(参議院)

在籍期
発言
文字数
議会役職
政府役職



0回
0文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

0回
0文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

2回
4621文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

1回
3465文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

11回
9767文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
3回
2600文字

0回
0文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字



参議院在籍時通算
14回
17853文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
3回
2600文字

※「議会役職」は議長、副議長など国会の役職、「政府役職」は大臣などの内閣、政府関係の役職が記録に付されていた場合を集計しています。


本会議発言時役職(参議院)

24期
国家公安委員会委員長・内閣府特命担当大臣(防災)政府、第197回国会)

※国会会期は各選挙期中で最初にその役職での発言が記録された会期を示しています。


本会議発言一覧(参議院)

22期(2010/07/11〜)

第179回国会 参議院本会議 第12号(2011/12/09、22期、自由民主党・無所属の会)

○山本順三君 ただいま議題となりました平成二十一年度の予備費関係四件及び決算外二件につきまして、決算委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  まず、平成二十一年度予備費関係四件は、憲法及び財政法の規定に基づき、予備費の使用等について、国会の事後承諾を求めるため提出されたものであります。  これらの主な費目について申し上げますと、まず、一般会計の予備費使用は、新型インフルエンザワクチンの確保に必要な経費、母子加算の給付に伴う生活扶助等に必要な経費などであります。  次いで、特別会計の予備費使用は、農業共済再保険特別会計農業勘定における再保険金の不足を補うために必要な経費などでありま……

第180回国会 参議院本会議 第24号(2012/08/22、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)

○山本順三君 ただいま議題となりました平成二十二年度予備費関係六件につきまして、決算委員会における審査の経過と結果を御報告いたします。  平成二十二年度予備費関係六件は、憲法及び財政法の規定に基づき、予備費の使用等について、国会の事後承諾を求めるため提出されたものであります。  これらの主な費目について申し上げますと、まず、一般会計経済危機対応・地域活性化予備費の使用は、優良住宅取得支援事業に必要な経費、低炭素型雇用創出産業立地推進事業に必要な経費、重点分野雇用創造事業に必要な経費などであります。  次いで、一般会計の予備費使用は、水俣病被害者の救済に必要な経費、東日本大震災による被災地域の緊……


23期(2013/07/21〜)

第189回国会 参議院本会議 第34号(2015/07/27、23期、自由民主党)

○山本順三君 自由民主党の山本順三です。  私は、自由民主党を代表して、ただいま議題となりました平和安全法制について安倍総理の答弁を求めたいと思います。  衆議院では百十六時間もの審議が行われましたが、野党各党は、これが戦争法案である、徴兵制につながるなど情緒的な議論に終始し、時間は長くとも法案の必要性や中身についての真正面からの議論は十分ではありませんでした。これこそが、国民に法案の中身が伝わらず、理解を妨げた原因ではないでしょうか。  戦後七十年、我が国は平和国家として確固たる歩みを進めてまいりました。その矜持を持ちながら、更なる時代の変化に対応するのがこの平和安全法制です。  我が国の平……


24期(2016/07/10〜)

第192回国会 参議院本会議 第1号(2016/09/26、24期、自由民主党)

○山本順三君 ただいま議題となりました自由民主党、民進党・新緑風会、公明党、日本共産党、日本維新の会、希望の会(生活・社民)、無所属クラブ、日本のこころ及び沖縄の風の各派共同提案に係る決議案につきまして、発議者を代表し、提案の趣旨を御説明申し上げます。  案文を朗読いたします。     北朝鮮による五度目の核実験に対する抗議決議案   去る九月九日、北朝鮮は、五回目の核実験として、核弾頭爆発実験を実施した旨発表した。これは、一連の国連安保理決議や六者会合共同声明、日朝平壌宣言に明確に違反するものであり、また、唯一の被爆国である我が国として決して容認できるものではなく、断固として抗議する。   ……

第192回国会 参議院本会議 第11号(2016/11/16、24期、自由民主党)

○山本順三君 ただいま議題となりました両法律案につきまして、委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  まず、国会議員の秘書の給与等に関する法律の一部を改正する法律案は、政府職員の給与改定に伴い、議員秘書の給料月額及び勤勉手当の支給割合をそれぞれ改定しようとするものであります。  次に、国会職員の育児休業等に関する法律の一部を改正する法律案は、政府職員に準じて、国会職員の育児休業等の対象となる子の範囲を拡大しようとするものであります。  委員会におきましては、両法律案を一括して議題としたところ、日本維新の会の東理事より、国会議員の秘書の給与等に関する法律の一部を改正する法律案に反対……

第193回国会 参議院本会議 第5号(2017/02/10、24期、自由民主党・こころ)

○山本順三君 参議院の組織及び運営の改革に関する協議会の設置について御報告を申し上げます。  参議院改革につきましては、これまで歴代議長の下、議員各位並びに各会派の御努力によりまして検討が重ねられ、多くの実績を上げてまいりました。  去る一日、伊達議長の主宰により、各会派代表者懇談会が開かれ、参議院改革を更に進めるため、改めて参議院の組織及び運営の改革に関する協議会を設置する旨の合意がなされました。  これを受けまして、本日、議院運営委員会におきまして、議長の下に、参議院の組織及び運営に関する諸問題を調査検討するため、お手元の設置要綱のとおり、参議院改革協議会を設置することに決定をいたしました……

第193回国会 参議院本会議 第7号(2017/03/08、24期、自由民主党・こころ)

○山本順三君 ただいま議題となりました自由民主党・こころ、民進党・新緑風会、公明党、日本共産党、日本維新の会、希望の会(自由・社民)及び無所属クラブの各派共同提案に係る決議案につきまして、発議者を代表し、提案の趣旨を御説明申し上げます。  案文を朗読いたします。     北朝鮮による弾道ミサイル発射に抗議する決議案   去る三月六日、北朝鮮は四発の弾道ミサイルをほぼ同時に発射し、そのうち三発は日本海上の我が国の排他的経済水域内に落下した。これは、昨年十一月に国連安全保障理事会で採択された安保理決議二三二一号を始めとする累次の安保理決議や日朝平壌宣言に違反するとともに、六者会合共同声明の趣旨にも……

第195回国会 参議院本会議 第6号(2017/12/04、24期、自由民主党・こころ)

○山本順三君 ただいま議題となりました自由民主党・こころ、民進党・新緑風会、公明党、日本共産党、日本維新の会、希望の会(自由・社民)、希望の党、無所属クラブ及び国民の声の各派共同提案に係る決議案につきまして、発議者を代表し、提案の趣旨を御説明申し上げます。  案文を朗読いたします。     北朝鮮による弾道ミサイル発射に抗議する決議案   去る十一月二十九日、北朝鮮は、国際社会の度重なる抗議と警告を無視し、ICBM級とみられる弾道ミサイル一発を発射し、日本海の我が国の排他的経済水域内に落下した。これは、関連する国連安全保障理事会決議や日朝平壌宣言に違反するとともに、六者会合共同声明の趣旨にも反……

第195回国会 参議院本会議 第7号(2017/12/08、24期、自由民主党・こころ)

○山本順三君 ただいま議題となりました法律案につきまして、委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  国会議員の秘書の給与等に関する法律の一部を改正する法律案は、政府職員の給与改定に伴い、議員秘書の給料月額及び勤勉手当の支給割合をそれぞれ改定しようとするものであります。  委員会におきましては、日本維新の会の東理事より本法律案に反対する旨の意見が述べられました。  次いで、採決の結果、本法律案は多数をもって原案どおり可決すべきものと決定いたしました。  以上、御報告申し上げます。(拍手)

第196回国会 参議院本会議 第34号(2018/07/11、24期、自由民主党・こころ)

○山本順三君 ただいま議題となりました自由民主党・こころ、公明党、国民民主党・新緑風会、立憲民主党・民友会、日本共産党、日本維新の会、希望の会(自由・社民)、希望の党、無所属クラブ、沖縄の風及び国民の声の各派共同提案に係る決議案につきまして、発議者を代表し、提案の趣旨を御説明申し上げます。  まず、この度の平成三十年七月豪雨による被害により犠牲となられた方々の御冥福をお祈りいたしますとともに、御遺族の方々に対しまして心からお悔やみを申し上げます。  また、被災された全ての皆様に謹んでお見舞いを申し上げます。  なお、今回大きな被害の出た西日本地域、大変な厳しい状況に置かれております。  各地域……

第196回国会 参議院本会議 第37号(2018/07/20、24期、自由民主党・こころ)

○山本順三君 ただいま議題となりました参議院規則の一部を改正する規則案につきまして、提案の趣旨及びその内容を御説明申し上げます。  本案は、先般、参議院改革協議会が議長に報告し、各会派代表者懇談会の了承を得ました報告書に基づくもので、行政の適正な執行を監視し、監督することを本院の活動の柱の一つとし、行政監視機能の強化に議院全体として取り組むことによって、参議院における行政監視機能の強化を図るため、必要な規定の整備を行おうとするものであります。  以下、その内容を申し上げます。  まず第一に、行政監視委員会について、その委員の数を三十五人とし、行政監視にはこれに基づく勧告を含むものとしております……

第197回国会 参議院本会議 第3号(2018/10/31、24期、自由民主党・国民の声)【政府役職:国家公安委員会委員長・内閣府特命担当大臣(防災)】

○国務大臣(山本順三君) 石井準一議員より、国土強靱化に関して御質問をいただきました。  まず、この夏の一連の大災害により亡くなられた方々とその御遺族に対し、深く哀悼の意を表しますとともに、全ての被災者の方々に心からお見舞いを申し上げます。  災害から人命、財産を守るための防災・減災、国土強靱化、これは早急に対処すべき課題であると考えております。また、災害関連死による死者数が地震による直接の死者数を上回った熊本地震等の教訓も踏まえ、被災者の健康管理や避難生活環境の確保は重要な課題であると認識をいたしております。  御指摘の学校施設については、避難所としての役割も果たすことから、トイレ改修、非常……

第198回国会 参議院本会議 第2号(2019/01/29、24期、自由民主党・国民の声)【政府役職:国家公安委員会委員長・内閣府特命担当大臣(防災)】

○国務大臣(山本順三君) 馬場成志議員より、今後の国土強靱化施策について御質問いただきました。  防災・減災、国土強靱化は国民の生命や財産を守る施策であり、何よりも安全の確保が重要でございます。  今回、会計検査院から、地方公共団体による災害復旧や耐震補強工事が所要の安全度を確保していない状態になっていたと指摘を受けました。これは、防災・減災、国土強靱化のための事業としては特に重大な問題であり、指摘を受けた省庁において厳粛に受け止め、適切に対処されるべきと考えております。  決算検査報告によれば、災害復旧事業における設計についての理解や、委託した設計業務の成果品の誤りに対する検査が十分でなかっ……

第198回国会 参議院本会議 第4号(2019/02/01、24期、自由民主党・国民の声)【政府役職:国家公安委員会委員長・内閣府特命担当大臣(防災)】

○国務大臣(山本順三君) 岡田直樹議員にお答えをいたします。  岡田議員より、まずは、緊急政令は国会が開会中には制定できないかについて御質問をいただきました。  災害対策基本法第百九条において、緊急政令は、「国会が閉会中又は衆議院が解散中であり、かつ、臨時会の召集を決定し、又は参議院の緊急集会を求めてその措置をまついとまがないとき」としていることから、国会が開会中には制定できません。  この理由としては、例えば、供給不足となった生活必需品の配給などは本来法律で決めるべきところ、そういう法律がない場合、これを補完する最低限度の措置として、憲法に違反しない範囲内で設けた特例が緊急政令であり、国会と……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/04

山本順三[参]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書