国会議員白書トップ衆議院議員横路孝弘>本会議発言(全期間)

横路孝弘 衆議院議員
「本会議発言」(全期間)

横路孝弘[衆]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書

横路孝弘衆議院議員の在職時の本会議での質疑や答弁などの発言についてまとめています。発言回数、発言文字数、発言時の役職、立場、各発言の冒頭部分の内容の一覧が掲載されています。
 委員会や各種会議での発言等については委員会統計発言一覧のページを参照してください。
 下記リンクからページ内の各項目に飛ぶことができます。

■発言統計  ■発言時役職  ■発言一覧


本会議発言統計(衆議院)

在籍期
発言
文字数
議会役職
政府役職



1回
4030文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

2回
6335文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

1回
4595文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

0回
0文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

0回
0文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

2回
17737文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

4回
4022文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

1回
7729文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

33回
20360文字

 (うち議会役職
33回
20360文字

 (うち政府役職
0回
0文字

171回
415213文字

 (うち議会役職
171回
415213文字

 (うち政府役職
0回
0文字

0回
0文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

0回
0文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字



衆議院在籍時通算
215回
480021文字

 (うち議会役職
204回
435573文字

 (うち政府役職
0回
0文字

※「議会役職」は議長、副議長など国会の役職、「政府役職」は大臣などの内閣、政府関係の役職が記録に付されていた場合を集計しています。


本会議発言時役職(衆議院)

44期
副議長議会、第163回国会)

45期
議長議会、第172回国会)

※国会会期は各選挙期中で最初にその役職での発言が記録された会期を示しています。


本会議発言一覧(衆議院)

32期(1969/12/27〜)

第65回国会 衆議院本会議 第11号(1971/02/25、32期、日本社会党)

○横路孝弘君 私は、日本社会党を代表して、ただいま御提案のありました環境庁設置法案に対して質問をいたしたいと思います。  昨年の臨時国会におきまして、公害対策基本法の一部改正をはじめとする十四件の公害関係法が成立し、国民の期待と注視のもとに法が施行されようとしているのであります。  こうして、七〇年代の公害行政がようやくスタートラインに立とうとしていたやさき、今国会予算委員会の冒頭、佐藤総理は、公害の防止に関して、「電力はほしい、しかし発電所は困るというのは何とかってな言い分だろうか」と発言され、国民多数のきびしい批判を浴びたのであります。  続いて、石原産業の工場排水問題をめぐって、わが党の……


33期(1972/12/10〜)

第71回国会 衆議院本会議 第61号(1973/09/21、33期、日本社会党)

○横路孝弘君 私は、日本社会党を代表して、ただいま提案のありました防衛庁長官山中貞則君の不信任決議案について賛成の討論を行なうものであります。(拍手)  この山中貞則君に対する不信任は、同時に、昭和二十五年警察予備隊として出発し、その後保安隊、自衛隊と変遷し、いまや総計約二十六万の質量ともに世界有数の軍隊に拡大をさせてきた歴代自民党政府に対する不信任の表明でもあります。(拍手)  それはまた、現在、平和を求める日本国民の不信任の声であるとともに、あの第二次世界大戦に一枚の赤紙で召集され、自衛の名のもとに、天皇制軍隊の侵略戦争に中国大陸や南の国々へかり出され、二度と祖国日本の土を踏むことのなかっ……

第76回国会 衆議院本会議 第17号(1975/12/05、33期、日本社会党)

○横路孝弘君 私は、まず初めに、重大な問題を抱えた赤字公債発行の特例法の審議がわずか二日しか行われず、しかも、わが党が審議に不可欠な資料を求め、慎重な審議を要求したにもかかわらず、強行採決という手段に訴えた自民党の暴力行為をまず批判し、これに抗議することを明らかにして、日本社会党を代表して、議題となりました本法案に反対の討論を行います。(拍手)  まず、今日の財政危機を迎えるに至った原因はどこにあるのか、それを明確にしなければなりません。  第一に、戦後日本の経済体質そのものの中に、今回の財政危機を見ることができるのであります。戦後、日本経済の自立のためには、輸出の拡大こそ最大の課題であるとみ……


34期(1976/12/05〜)

第84回国会 衆議院本会議 第11号(1978/03/07、34期、日本社会党)

○横路孝弘君 私は、日本社会党を代表し、政府提案の五十三年度一般会計予算、同特別会計予算及び同政府関係機関予算に反対し、わが党提案に係る予算三案につき撤回のうえ編成替えを求めるの動議に賛成の討論を行います。(拍手)  今日、わが国の経済、財政は、歴代自民党内閣、とりわけ福田内閣の判断の誤りと政策の破綻により、いまや全く行き詰まり、前途はますます暗さを増すばかりであります。  国民は、長期にわたり重苦しくのしかかっている不況から速やかに脱出し、生活の安定と職場の確保に少しでも明るい展望が開かれることを期待していたのであります。  しかし、五十三年度予算には、どこに国民の期待にこたえ、明るい未来の……


41期(1996/10/20〜)

第142回国会 衆議院本会議 第41号(1998/05/21、41期、民主党)

○横路孝弘君 私は、民主党を代表して、ただいま報告のありました先進国首脳会議並びに関連する重要施策について、橋本総理に質問をいたしたいと思います。  まず、バーミンガム・サミットの重要案件として議論された我が国の経済運営について質問をいたします。  共同声明では、世界経済の成長を継続するためにはアジア市場の早急な構造改革が欠かせないと強調されています。言うまでもなく、アジア市場の中にあって我が国が果たすべき役割は非常に重要であり、その意味においても、我が国経済が健全かつ力強い発展を続けることが必要であります。  総理は我が国の経済対策は強い歓迎を受けたと喜んでおられますけれども、それは、今まで……

第145回国会 衆議院本会議 第3号(1999/01/21、41期、民主党)

○横路孝弘君 私は、民主党を代表し、昨日の羽田孜幹事長の質問に続き、小渕内閣総理大臣の施政方針演説に関連して、総理並びに関係大臣に質問いたします。  我が国の経済情勢は、現在、戦後最悪の状況にあります。政府の再三にわたる財政出動にもかかわらず、景気回復の兆しはなく、国民の将来に対する不安感はかつてない高まりを見せております。  また、アジアの経済危機は一層深まり、アメリカの金融主導型経済は、ルールなき経済のグローバリゼーションとして、国際的警戒心を強めているのであります。他方、欧州諸国は、通貨統合に見るように、二十一世紀に向かうヨーロッパ構想を明確に示し、世界の人々に強烈なメッセージを発信して……


42期(2000/06/25〜)

第151回国会 衆議院本会議 第15号(2001/03/22、42期、民主党・無所属クラブ)

○横路孝弘君 ただいま議題となりました両法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  まず、犯罪被害者等給付金支給法の一部を改正する法律案について申し上げます。  本案は、人の生命または身体を害する犯罪行為により不慮の死を遂げた被害者の遺族または重傷病を負いもしくは障害が残った被害者が受けた心身の被害の早期の軽減に資するため、犯罪被害者等給付金として、新たに重傷病給付金を支給することとするとともに、障害給付金の支給対象となる障害の範囲を拡大するための規定等を整備するほか、警察本部長等がこれらの者に対してとるべき援助の措置及び当該被害の早期の軽減に資する事業を……

第151回国会 衆議院本会議 第33号(2001/05/29、42期、民主党・無所属クラブ)

○横路孝弘君 ただいま議題となりました三法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  まず、道路交通法の一部を改正する法律案について申し上げます。  本案は、最近における道路交通をめぐる情勢にかんがみ、運転免許証の有効期間の延長など、免許の更新を受ける者の負担を軽減するための規定の整備を行うとともに、代行運転普通自動車を運転する者に対する第二種免許取得の義務づけ、障害者に係る免許の欠格事由の見直し及び悪質な違反行為に対する罰則の強化など、運転者対策の推進を図るための規定の整備を行おうとするものであります。  次に、自動車運転代行業の業務の適正化に関する法律案……

第151回国会 衆議院本会議 第37号(2001/06/08、42期、民主党・無所属クラブ)

○横路孝弘君 ただいま議題となりました両法律案のうち、まず、特殊法人等改革基本法案につきまして、内閣委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、今回の中央省庁等改革の趣旨を踏まえ、特殊法人等の改革に関し、基本理念を定め、及び特殊法人等整理合理化計画の策定について定めるとともに、特殊法人等改革推進本部を設置することにより、この法律の施行の日から平成十八年三月三十一日までの集中改革期間における特殊法人等の集中的、かつ抜本的な改革を推進しようとするものであります。  本案は、第百五十回国会の平成十二年十一月十五日に太田誠一君外四名から提出され、継続審査となっていたものでありまし……

第151回国会 衆議院本会議 第39号(2001/06/14、42期、民主党・無所属クラブ)

○横路孝弘君 ただいま議題となりました風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、最近における風俗環境の変化にかんがみ、店舗型電話異性紹介営業等を営む者に対し、電話による会話の申し込みをした者が十八歳以上であることの確認を義務づけるなど、必要な規制を行うとともに、映像送信型性風俗特殊営業を営む者が児童ポルノ映像を送信することを防止するための規定の整備を行い、及び特定性風俗物品販売等営業を営む者に対する営業停止命令に関する規定を新たに設けることとするほか、精神病者に係る欠格事由の見直しのた……


43期(2003/11/09〜)

第161回国会 衆議院本会議 第3号(2004/10/14、43期、民主党・無所属クラブ)

○横路孝弘君 私は、民主党・無所属クラブを代表いたしまして、総理大臣に質問いたします。(拍手)  総理、就任されて三年半がたちました。総理大臣という重い責任のお仕事で、毎日大変な思いをされているだろうと御拝察申し上げる次第でございます。  政治家にとって、とりわけ総理大臣にとって大切なことは、今、国民の暮らしがどうなっているのか、日本社会の現状はどうなのか、その現実を直視して、正しく状況認識し把握されることだと思います。  残念ながら、一昨日の所信表明演説の中では、案の定、改革の結果としてのつまみ食い的成果を述べられましたが、それは、国民の生活の実感や実態とはほど遠いものでございました。いかな……


44期(2005/09/11〜)

第163回国会 衆議院本会議 第1号(2005/09/21、44期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) ただいま皆様の御推挙をいただき、本院副議長の要職につくことになりました。まことに光栄に存じます。  私は、この職務の重大さに深く思いをいたし、公正を旨とし、誠心誠意事に当たり、河野議長とともに議院の円満な運営に全力を尽くす所存でございます。  何とぞよろしく御支援と御協力のほどお願い申し上げまして、ごあいさつといたします。(拍手)

第163回国会 衆議院本会議 第4号(2005/09/28、44期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 神崎武法君。
【次の発言】 志位和夫君。
【次の発言】 阿部知子さん。
【次の発言】 これにて国務大臣の演説に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後四時三十八分散会

第164回国会 衆議院本会議 第2号(2006/01/23、44期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 長島昭久君。
【次の発言】 中山泰秀君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  本日は、これにて散会いたします。     午後三時五十二分散会

第164回国会 衆議院本会議 第3号(2006/01/24、44期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 重野安正君。
【次の発言】 重野安正君、申し合わせの時間が過ぎましたから、なるべく簡潔にお願いいたします。
【次の発言】 これにて国務大臣の演説に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後四時二十一分散会

第164回国会 衆議院本会議 第14号(2006/03/16、44期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 小宮山泰子さん。
【次の発言】 高木陽介君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時一分散会

第164回国会 衆議院本会議 第16号(2006/03/23、44期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 吉井英勝君。
【次の発言】 菅野哲雄君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時五分散会

第164回国会 衆議院本会議 第20号(2006/04/06、44期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) この際、内閣提出、就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律案について、趣旨の説明を求めます。文部科学大臣小坂憲次君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。松浪健四郎君。
【次の発言】 高井美穂さん。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後四時二十九分散会

第164回国会 衆議院本会議 第30号(2006/05/16、44期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 石井郁子さん。
【次の発言】 保坂展人君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時十二分散会

第164回国会 衆議院本会議 第33号(2006/06/01、44期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 石井啓一君。
【次の発言】 笠井亮君。
【次の発言】 辻元清美さん。
【次の発言】 滝実君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後四時五十八分散会

第165回国会 衆議院本会議 第4号(2006/10/02、44期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 松本剛明君。
【次の発言】 松本剛明君から再質疑の申し出がありますから、これを許します。松本剛明君。
【次の発言】 内閣総理大臣から答弁を補足したいとのことであります。これを許します。内閣総理大臣安倍晋三君。
【次の発言】 松本剛明君からさらに再質疑の申し出がありますが、残りの時間がわずかでありますから、ごく簡単にお願いいたします。松本剛明君。
【次の発言】 中山泰秀君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  本日は、これにて散会いたします。     午後三時二十五分散会

第166回国会 衆議院本会議 第3号(2007/01/29、44期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 松本剛明君。
【次の発言】 松本剛明君から再質疑の申し出がありますから、これを許します。松本剛明君。
【次の発言】 松本剛明君からさらに再質疑の申し出がありますが、残りの時間がわずかでありますから、ごく簡単に願います。松本剛明君。
【次の発言】 加藤勝信君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  本日は、これにて散会いたします。     午後四時散会

第166回国会 衆議院本会議 第4号(2007/01/30、44期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 辻元清美さん。
【次の発言】 これにて国務大臣の演説に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後四時十九分散会 <※注>「くにがまえの中に民」

第166回国会 衆議院本会議 第10号(2007/03/03、44期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) ただいま議場内交渉係が協議中でございますので、そのまましばらくお待ちください。
【次の発言】 日程第三につき提出者全員から撤回の申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決しました。
【次の発言】 日程第四、平成十九年度一般会計予算、日程第五、平成十九年度特別会計予算、日程第六、平成十九年度政府関係機関予算、右三案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長金子一義君。
【次の発言】 三案につき討論の通告があります。順次これを許します。馬淵澄夫君。

第166回国会 衆議院本会議 第16号(2007/03/23、44期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 遠藤乙彦君。
【次の発言】 赤嶺政賢君。
【次の発言】 照屋寛徳君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時四分散会

第166回国会 衆議院本会議 第19号(2007/04/03、44期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) この際、内閣提出、自動車から排出される窒素酸化物及び粒子状物質の特定地域における総量の削減等に関する特別措置法の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。環境大臣若林正俊君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。これを許します。田島一成君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後二時三十二分散会

第166回国会 衆議院本会議 第21号(2007/04/12、44期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) この際、内閣提出、更生保護法案について、趣旨の説明を求めます。法務大臣長勢甚遠君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。これを許します。石関貴史君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時四分散会

第166回国会 衆議院本会議 第23号(2007/04/17、44期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 石井郁子さん。
【次の発言】 保坂展人君。
【次の発言】 糸川正晃君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後四時四十四分散会

第166回国会 衆議院本会議 第27号(2007/05/08、44期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 古屋範子さん。
【次の発言】 高橋千鶴子さん。
【次の発言】 糸川正晃君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後五時二分散会

第166回国会 衆議院本会議 第30号(2007/05/15、44期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 石井啓一君。
【次の発言】 吉井英勝君。
【次の発言】 菅野哲雄君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時三十二分散会

第166回国会 衆議院本会議 第46号(2007/06/20、44期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 加藤勝信君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 衆議院議長河野洋平君不信任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。松野頼久君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。鈴木恒夫君。
【次の発言】 大島敦君。
【次の発言】 阿部知子さん。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  この採決は記名投票をもって行います。  本決議案に賛成の諸君は白票、反対の諸君は青票を持参されることを望みます。――議場閉鎖。  氏名点呼……

第168回国会 衆議院本会議 第4号(2007/10/03、44期、民主党・無所属クラブ)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 長妻昭君。
【次の発言】 長妻昭君から再質疑の申し出がありますから、これを許します。長妻昭君。
【次の発言】 内閣総理大臣から、答弁を補足したいとのことであります。これを許します。内閣総理大臣福田康夫君。
【次の発言】 御法川信英君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  本日は、これにて散会いたします。     午後四時十八分散会

第168回国会 衆議院本会議 第5号(2007/10/04、44期、民主党・無所属クラブ)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 照屋寛徳君。
【次の発言】 下地幹郎君。
【次の発言】 これにて国務大臣の演説に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後四時二十九分散会

第169回国会 衆議院本会議 第2号(2008/01/21、44期、民主党・無所属クラブ)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 古川元久君。
【次の発言】 御法川信英君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  本日は、これにて散会いたします。     午後四時六分散会

第169回国会 衆議院本会議 第3号(2008/01/22、44期、民主党・無所属クラブ)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 志位和夫君。
【次の発言】 重野安正君。
【次の発言】 これにて国務大臣の演説に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後四時二十九分散会

第169回国会 衆議院本会議 第6号(2008/02/19、44期、民主党・無所属クラブ)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 塩川鉄也君。
【次の発言】 日森文尋君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時五十五分散会

第169回国会 衆議院本会議 第27号(2008/05/09、44期、民主党・無所属クラブ)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 塩川鉄也君。
【次の発言】 菅野哲雄君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後二時四十一分散会

第170回国会 衆議院本会議 第3号(2008/10/01、44期、民主党・無所属クラブ)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 鳩山由紀夫君。
【次の発言】 谷公一君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  本日は、これにて散会いたします。     午後三時三十二分散会

第171回国会 衆議院本会議 第2号(2009/01/06、44期、民主党・無所属クラブ)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 井上義久君。
【次の発言】 佐々木憲昭君。
【次の発言】 辻元清美さん。
【次の発言】 下地幹郎君。
【次の発言】 これにて国務大臣の演説に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後二時五十五分散会

第171回国会 衆議院本会議 第7号(2009/01/29、44期、民主党・無所属クラブ)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 田中眞紀子さん。
【次の発言】 谷公一君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  本日は、これにて散会いたします。     午後三時五十四分散会

第171回国会 衆議院本会議 第8号(2009/01/30、44期、民主党・無所属クラブ)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 重野安正君。
【次の発言】 亀井久興君。
【次の発言】 これにて国務大臣の演説に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後五時十分散会

第171回国会 衆議院本会議 第9号(2009/02/12、44期、民主党・無所属クラブ)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 谷口隆義君。
【次の発言】 塩川鉄也君。
【次の発言】 日森文尋君。
【次の発言】 下地幹郎君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後五時四十六分散会

第171回国会 衆議院本会議 第15号(2009/03/17、44期、民主党・無所属クラブ)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 田端正広君。
【次の発言】 吉井英勝君。
【次の発言】 日森文尋君。
【次の発言】 下地幹郎君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後四時二分散会

第171回国会 衆議院本会議 第28号(2009/04/28、44期、民主党・無所属クラブ)【議会役職:副議長】

○副議長(横路孝弘君) 佐々木憲昭君。
【次の発言】 重野安正君。
【次の発言】 重野安正君、申し合わせの時間が過ぎましたから、なるべく簡単にお願いします。
【次の発言】 亀井久興君。
【次の発言】 これにて国務大臣の演説に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時三十五分散会


45期(2009/08/30〜)

第172回国会 衆議院本会議 第1号(2009/09/16、45期、民主党・無所属クラブ)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) ただいま諸君の御推挙により、衆議院議長の重職につくことになりました。まことに光栄に存じますとともに、その職責の重大さを痛感いたしております。  今日、我が国が内外において直面する多くの課題を解決するため、国民の厳粛な負託を受けた私ども国会は、かつてないほどに大きな使命を負っております。  私は、さきの副議長としての経験も踏まえ、議院の公正円満な運営に努めますとともに、本院が真に国民の期待と信頼にこたえられるよう、最善の努力を尽くしてまいる所存であります。  ここに、就任に際し、議員各位の御支援と御協力を切にお願い申し上げまして、ごあいさつといたします。(拍手)

第172回国会 衆議院本会議 第2号(2009/09/18、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一に入ります。  既に選任されました議院運営委員を除き、その他の常任委員の選任を行います。  衆議院規則第三十七条により、議長において、各会派から申し出のとおり指名いたします。
【次の発言】 日程第二に入ります。  既に選挙されました議院運営委員長を除き、その他の常任委員長の選挙を行います。
【次の発言】 お諮りいたします。  高山智司君の動議のうち、外務委員長は議長において指名するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、そのとおり決まりました。  その他の常任委員長は議長において指名するに御異議ありま……

第173回国会 衆議院本会議 第1号(2009/10/26、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) 諸君、第百七十三回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 日程第二、会期の件についてお諮りいたします。  今回の臨時会の会期は、十一月三十日まで三十六日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、会期は三十六日間とすることに決まりました。
【次の発言】 特別委員会の設置につきお諮りいたします。  災害対策を樹立するため委員四十人よりなる災……

第173回国会 衆議院本会議 第2号(2009/10/28、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑に入ります。谷垣禎一君。
【次の発言】 西村康稔君。

第173回国会 衆議院本会議 第3号(2009/10/29、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑を継続いたします。志位和夫君。
【次の発言】 重野安正君。
【次の発言】 これにて国務大臣の演説に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時二十一分散会

第173回国会 衆議院本会議 第4号(2009/11/17、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員中川昭一君は、去る十月三日逝去されました。まことに哀悼痛惜の至りにたえません。  中川昭一君に対する弔詞は、議長において去る二日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力し 特に院議をもってその功労を表彰され さきに逓信委員長の要職につき またしばしば国務大臣の重任にあたられた正三位旭日大綬章 中川昭一君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます
【次の発言】 永年在職議員として表彰された元議員浅井美幸君は、去る十月四日逝去されま……

第173回国会 衆議院本会議 第5号(2009/11/19、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 高山智司君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 財務金融委員長玄葉光一郎君解任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。田中和徳君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。和田隆志君。
【次の発言】 徳田毅君。
【次の発言】 徳田毅君、申し合わせの時間が過ぎましたから、なるべく簡潔に願います。
【次の発言】 石井啓一君。
【次の発言】 穀田恵二君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。

第173回国会 衆議院本会議 第6号(2009/11/20、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議院運営委員長松本剛明君解任決議案を議題とし、前会の議事を継続いたします。  本決議案について採決いたします。  この採決は記名投票をもって行います。  本決議案に賛成の諸君は白票、反対の諸君は青票を持参されることを望みます。――議場閉鎖。  氏名点呼を命じます。
【次の発言】 投票漏れはありませんか。――投票漏れなしと認めます。投票箱閉鎖。開票。――議場開鎖。  投票を計算させます。
【次の発言】 投票の結果を事務総長から報告させます。  投票総数 四百六十四   可とする者(白票)       百四十五   否とする者……

第173回国会 衆議院本会議 第7号(2009/11/26、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 裁判官訴追委員が一名欠員となっておりますので、その選挙を行うのでありますが、この際、あわせて、検察官適格審査会委員及び同予備委員、日本ユネスコ国内委員会委員、国土審議会委員及び国土開発幹線自動車道建設会議委員の選挙を行います。
【次の発言】 高山智司君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、裁判官訴追委員に笠浩史君を指名いたします。  次に、検察官適格審査会委員に       高山 智司君    吉田  泉君       山花 郁夫君 及び 平沢 勝栄君 を指名……

第173回国会 衆議院本会議 第8号(2009/11/30、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 会期延長の件につきお諮りいたします。  本国会の会期を十二月一日から四日まで四日間延長いたしたいと存じ、これを発議いたします。  本件につき討論の通告があります。これを許します。稲津久君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  会期を十二月一日から四日まで四日間延長するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、会期は四日間延長することに決まりました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時十一分散会

第173回国会 衆議院本会議 第9号(2009/12/01、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 高山智司君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日本郵政株式会社、郵便貯金銀行及び郵便保険会社の株式の処分の停止等に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長近藤昭一君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 高山智司君の動議に御異議ありませんか。

第173回国会 衆議院本会議 第10号(2009/12/04、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  総合科学技術会議議員  原子力委員会委員長及び同委員  公正取引委員会委員  国家公安委員会委員  地方財政審議会委員  電波監理審議会委員  日本銀行政策委員会審議委員  宇宙開発委員会委員長及び同委員  中央社会保険医療協議会委員  社会保険審査会委員  運輸審議会委員 及び  公害健康被害補償不服審査会委員に 次の諸君を任命することについて、それぞれ本院の同意を得たいとの申し出があります。  内閣からの申し出中、  まず、  総合科学技術会議議員に本庶佑君及び青木玲子さんを、  原子力委員会……

第174回国会 衆議院本会議 第1号(2010/01/18、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) 諸君、第百七十四回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 特別委員会の設置につきお諮りいたします。  災害対策を樹立するため委員四十人よりなる災害対策特別委員会  政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する調査を行うため委員四十人よりなる政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会  沖縄及び北方問題に関する対策樹立のため委員二十五人よりなる沖縄及び北方問題に関する特別委員会  青少年問……

第174回国会 衆議院本会議 第2号(2010/01/19、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑に入ります。大島理森君。
【次の発言】 斉藤鉄夫君。
【次の発言】 佐々木憲昭君。
【次の発言】 中島隆利君。
【次の発言】 これにて国務大臣の演説に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時十三分散会

第174回国会 衆議院本会議 第3号(2010/01/25、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  裁判官訴追委員鳩山邦夫君から、訴追委員を辞職いたしたいとの申し出があります。右申し出を許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。
【次の発言】 つきましては、裁判官訴追委員の選挙を行います。
【次の発言】 高山智司君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、裁判官訴追委員に山口俊一君を指名いたします。
【次の発言】 高山智司君の動議に御異議ありませんか。

第174回国会 衆議院本会議 第4号(2010/01/29、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 内閣総理大臣から施政方針に関する演説、外務大臣から外交に関する演説、財務大臣から財政に関する演説、菅国務大臣から経済に関する演説のため、発言を求められております。順次これを許します。内閣総理大臣鳩山由紀夫君。
【次の発言】 外務大臣岡田克也君。
【次の発言】 財務大臣菅直人君。
【次の発言】 国務大臣菅直人君。
【次の発言】 高山智司君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  本日は、これにて散会いたします。     午後二時五十分散会

第174回国会 衆議院本会議 第5号(2010/02/01、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑に入ります。谷垣禎一君。
【次の発言】 石原伸晃君。
【次の発言】 石原伸晃君から再質疑の申し出がありますが、残りの時間がわずかでありますから、ごく簡単に願います。石原伸晃君。
【次の発言】 高山智司君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  本日は、これにて散会いたします。     午後三時二十二分散会

第174回国会 衆議院本会議 第6号(2010/02/02、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑を継続いたします。井上義久君。
【次の発言】 志位和夫君。

第174回国会 衆議院本会議 第7号(2010/02/16、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  会計検査院情報公開・個人情報保護審査会委員  労働保険審査会委員 及び  運輸安全委員会委員長及び同委員に 次の諸君を任命することについて、それぞれ本院の同意を得たいとの申し出があります。  内閣からの申し出中、  まず、  会計検査院情報公開・個人情報保護審査会委員に小木曽國隆君、大塚成男君及び早坂禧子さんを、  労働保険審査会委員に平岡昌和君及び坂本由喜子さんを、  運輸安全委員会委員長に後藤昇弘君を、  同委員に石川敏行君、首藤由紀さん及び品川敏昭君を 任命することについて、申し出のとおり同……

第174回国会 衆議院本会議 第8号(2010/02/18、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 高山智司君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 予算委員長鹿野道彦君解任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。小里泰弘君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。岡島一正君。
【次の発言】 あべ俊子さん。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  この採決は記名投票をもって行います。  本決議案に賛成の諸君は白票、反対の諸君は青票を持参されることを望みます。――議場閉鎖。  氏名点……

第174回国会 衆議院本会議 第9号(2010/02/23、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、平成二十二年度における子ども手当の支給に関する法律案について、趣旨の説明を求めます。厚生労働大臣長妻昭君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。中根康浩君。
【次の発言】 古屋範子さん。
【次の発言】 高橋千鶴子さん。
【次の発言】 阿部知子さん。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後二時三十二分散会

第174回国会 衆議院本会議 第10号(2010/02/25、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 高山智司君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 議院運営委員長松本剛明君解任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。江渡聡徳君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。横山北斗君。
【次の発言】 伊東良孝君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  この採決は記名投票をもって行います。  本決議案に賛成の諸君は白票、反対の諸君は青票を持参されることを望みます。――議場閉鎖。  氏名点呼を命じます。

第174回国会 衆議院本会議 第11号(2010/03/02、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 高山智司君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 平成二十二年度一般会計予算、平成二十二年度特別会計予算、平成二十二年度政府関係機関予算、右三案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長鹿野道彦君。
【次の発言】 平成二十二年度一般会計予算外二案に対しては、石破茂君外三名から、三案につき撤回のうえ編成替えを求めるの動議が提出されております。  この際、その趣旨弁明を許します。石破茂君。
【次の発言】 これより、予算三案に対する討論と、動議に対する討論とを一括して行いま……

第174回国会 衆議院本会議 第12号(2010/03/09、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、国の直轄事業に係る都道府県等の維持管理負担金の廃止等のための関係法律の整備に関する法律案について、趣旨の説明を求めます。国土交通大臣前原誠司君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。若井康彦君。
【次の発言】 金子恭之君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後二時八分散会

第174回国会 衆議院本会議 第13号(2010/03/11、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、雇用保険法等の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。厚生労働大臣長妻昭君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。石森久嗣君。
【次の発言】 松浪健太君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時四十五分散会

第174回国会 衆議院本会議 第14号(2010/03/16、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、裁判所職員定員法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。法務委員長滝実君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、在外公館の名称及び位置並びに在外公館に勤務する外務公務員の給与に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。外務委員長鈴木宗男君。

第174回国会 衆議院本会議 第15号(2010/03/23、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、市町村の合併の特例等に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長近藤昭一君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。

第174回国会 衆議院本会議 第16号(2010/03/25、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 中央選挙管理会委員及び同予備委員の指名を行います。
【次の発言】 高山智司君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、中央選挙管理会委員に       伊藤 忠治君    伊藤 基隆君       鈴木 恒夫君    神崎 浩昭君    及び 鳥居 一雄君 を指名いたします。  また、同予備委員に       西川  洋君    尾崎 智子さん       元宿  仁君    山田 秀樹君    及び 小宮 修二君 を指名いたします。

第174回国会 衆議院本会議 第17号(2010/03/26、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、放送法第三十七条第二項の規定に基づき、承認を求めるの件を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長近藤昭一君。
【次の発言】 採決いたします。  本件は委員長報告のとおり承認するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本件は委員長報告のとおり承認することに決まりました。
【次の発言】 高山智司君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程は追加されました。
【次の発言】 介護保険法施行法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求……

第174回国会 衆議院本会議 第19号(2010/04/06、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 去る四月一日、議員神崎武法君から、今般、一身上の都合により衆議院議員を辞職いたしたく御許可願いたい旨の辞表が提出されております。
【次の発言】 これにつきお諮りいたしたいと思います。  神崎武法君の辞職を許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、辞職を許可することに決まりました。
【次の発言】 日程第一、大気汚染防止法及び水質汚濁防止法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。環境委員長樽床伸二君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本……

第174回国会 衆議院本会議 第20号(2010/04/08、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、独立行政法人通則法の一部を改正する法律案及び秋葉賢也君外四名提出、独立行政法人通則法の一部を改正する法律案について、順次趣旨の説明を求めます。総務大臣原口一博君。
【次の発言】 提出者秋葉賢也君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。藤田憲彦君。
【次の発言】 塩谷立君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後二時十九分散会

第174回国会 衆議院本会議 第21号(2010/04/13、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第八番、九州選挙区選出議員、遠山清彦君。
【次の発言】 日程第一及び第二は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、国民年金法等の一部を改正する法律案、日程第二、厚生年金保険の保険給付及び国民年金の給付の支払の遅延に係る加算金の支給に関する法律等の一部を改正する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。厚生労働委員長藤村修君。

第174回国会 衆議院本会議 第22号(2010/04/15、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、医療保険制度の安定的運営を図るための国民健康保険法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長藤村修君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。菅原一秀君。
【次の発言】 菅原一秀君、申し合わせの時間が過ぎましたから、なるべく簡単に願います。
【次の発言】 三宅雪子さん。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は修正であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の……

第174回国会 衆議院本会議 第23号(2010/04/16、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  裁判官弾劾裁判所裁判員与謝野馨君から、裁判員を辞職いたしたいとの申し出があります。右申し出を許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。
【次の発言】 つきましては、裁判官弾劾裁判所裁判員の選挙を行います。
【次の発言】 高山智司君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員に鴨下一郎君を指名いたします。

第174回国会 衆議院本会議 第24号(2010/04/20、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、廃棄物の処理及び清掃に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。環境委員長樽床伸二君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、金融商品取引法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。財務金融委員長玄葉光一郎君。

第174回国会 衆議院本会議 第25号(2010/04/22、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、脱税の防止のための情報の交換及び個人の所得についての課税権の配分に関する日本国政府とバミューダ政府との間の協定の締結について承認を求めるの件、日程第二、所得に対する租税に関する二重課税の回避及び脱税の防止のための日本国とクウェート国との間の条約の締結について承認を求めるの件、日程第三、原子力の平和的利用における協力のための日本国政府とカザフスタン共和国政府との間の協定の締結について承認を求めるの件、右三件を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。外務委員長鈴木宗男君。

第174回国会 衆議院本会議 第26号(2010/04/27、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 高山智司君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 刑法及び刑事訴訟法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。法務委員長滝実君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 高山智司君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。

第174回国会 衆議院本会議 第27号(2010/05/11、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、参議院送付、環境影響評価法の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。環境大臣小沢鋭仁君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。山崎誠君。
【次の発言】 福井照君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時五十五分散会

第174回国会 衆議院本会議 第28号(2010/05/13、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 高山智司君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 内閣委員長田中けいしゅう君解任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。長島忠美君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。村上史好君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 小泉進次郎君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 塩川鉄也君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。

第174回国会 衆議院本会議 第29号(2010/05/18、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 高山智司君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 環境委員長樽床伸二君解任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。福井照君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。斎藤やすのり君。
【次の発言】 静粛に願います。  齋藤健君。
【次の発言】 齋藤健君、申し合わせの時間が過ぎましたから、なるべく簡単に願います。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。

第174回国会 衆議院本会議 第30号(2010/05/20、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、石破茂君外十名提出、北朝鮮特定貨物の検査等に関する特別措置法案、日程第二、内閣提出、国際連合安全保障理事会決議第千八百七十四号等を踏まえ我が国が実施する貨物検査等に関する特別措置法案、日程第三、特定船舶の入港の禁止に関する特別措置法第五条第一項の規定に基づき、特定船舶の入港禁止の実施につき承認を求めるの件、右三件を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長川内博史君。
【次の発言】 これより採決に入ります。  まず、日程第一、石破茂君外十名提出、北朝鮮特定貨物の検査等に関する特別措置法案につき採決……

第174回国会 衆議院本会議 第31号(2010/05/25、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  国家公安委員会委員  公害等調整委員会委員  日本放送協会経営委員会委員  労働保険審査会委員  社会保険審査会委員 及び  中央労働委員会公益委員に 次の諸君を任命することについて、それぞれ本院の同意を得たいとの申し出があります。  内閣からの申し出中、  まず、  国家公安委員会委員に山本剛嗣君を、  公害等調整委員会委員に松森宏君及び杉野翔子さんを、  日本放送協会経営委員会委員に浜田健一郎君、澤登久子さん及び竹中ナミさんを、  労働保険審査会委員に中嶋士元也君及び品田充儀君を、  社会保険……

第174回国会 衆議院本会議 第32号(2010/05/27、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  厚生労働委員長藤村修君から、委員長を辞任いたしたいとの申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。
【次の発言】 つきましては、これより厚生労働委員長の選挙を行います。
【次の発言】 高山智司君の動議に賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、厚生労働委員長に鉢呂吉雄君を指名いたします。
【次の発言】 高山智司君の動議に御異議ありませんか。

第174回国会 衆議院本会議 第33号(2010/05/31、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 高山智司君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 経済産業委員長東祥三君解任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。梶山弘志君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。柿沼正明君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 永岡桂子さん。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 江田康幸君。
【次の発言】 吉井英勝君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。

第174回国会 衆議院本会議 第34号(2010/06/04、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告いたします。  本日、鳩山内閣総理大臣から、内閣は総辞職することに決定した旨の通知書を受領いたしました。
【次の発言】 これより内閣総理大臣の指名を行います。  この手続は、衆議院規則及び先例によることといたします。衆議院規則第十八条第一項によりますと、記名投票で指名される者を定めることとなっております。お手元に配付の投票用紙に、指名される者の氏名を記載し、かつ、投票者の氏名を記載の上、持参されることを望みます。  これより点呼を命じます。
【次の発言】 投票漏れはありませんか。――投票漏れなしと認めます。投票箱閉鎖。開票。 ……

第174回国会 衆議院本会議 第35号(2010/06/11、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 常任委員長辞任の件につきお諮りいたします。  環境委員長樽床伸二君及び安全保障委員長安住淳君から、それぞれ常任委員長を辞任いたしたいとの申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。
【次の発言】 つきましては、環境委員長及び安全保障委員長の選挙を行うのでありますが、既に財務金融委員長が欠員となっておりますので、この際、財務金融委員長外二常任委員長の選挙を行います。
【次の発言】 高山智司君の動議に御異議ありませんか。

第174回国会 衆議院本会議 第36号(2010/06/14、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 去る十一日、議員河上みつえさんから、このたび、一身上の理由により議員を辞職いたしたく、右お願い申し上げたい旨の辞表が提出されております。
【次の発言】 これにつきお諮りいたしたいと思います。  河上みつえさんの辞職を許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、辞職を許可することに決まりました。
【次の発言】 これより国務大臣の演説に対する質疑に入ります。谷垣禎一君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 静粛に願います。

第174回国会 衆議院本会議 第37号(2010/06/16、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 高山智司君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 菅内閣不信任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。赤澤亮正君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。鈴木克昌君。
【次の発言】 大村秀章君。
【次の発言】 大村秀章君、申し合わせの時間が過ぎましたから、なるべく簡単に願います。
【次の発言】 遠藤乙彦君。
【次の発言】 穀田恵二君。

第175回国会 衆議院本会議 第1号(2010/07/30、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) 諸君、第百七十五回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 日程第二、会期の件につきお諮りいたします。  今回の臨時会の会期は、八月六日まで八日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、会期は八日間とすることに決まりました。
【次の発言】 特別委員会の設置につきお諮りいたします。  災害対策を樹立するため委員四十人よりなる災害対策特別委員……

第175回国会 衆議院本会議 第2号(2010/08/04、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  本院議員として在職二十五年に達せられました鈴木宗男君に対し、先例により、院議をもってその功労を表彰いたしたいと存じます。  表彰文は議長に一任されたいと存じます。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。  表彰文を朗読いたします。  議員鈴木宗男君は衆議院議員に当選すること八回在職二十五年に及び常に憲政のために尽くし民意の伸張に努められた  よって衆議院は君が永年の功労を多とし特に院議をもってこれを表彰する  この贈呈方は議長において取り計らいます。

第175回国会 衆議院本会議 第3号(2010/08/06、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 本日は、広島の平和記念日であります。また、来る九日は、ながさき平和の日であります。  この際、原爆の犠牲となられた多くの方々の御霊に対し、黙祷をささげたいと思います。  御起立願います。――黙祷。
【次の発言】 黙祷を終わります。御着席ください。
【次の発言】 お諮りいたします。  国家基本政策委員会及び懲罰委員会を除く内閣委員会外十四常任委員会並びに災害対策特別委員会外六特別委員会から、閉会中審査をいたしたいとの申し出があります。
【次の発言】 各委員会から申し出のあった案件中、まず、内閣委員会から申し出の政府の政策決定過程におけ……

第176回国会 衆議院本会議 第1号(2010/10/01、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) 諸君、第百七十六回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第百二十三番、北海道選挙区選出議員、浅野貴博君。  第百二十四番、九州選挙区選出議員、中屋大介君。
【次の発言】 日程第二、会期の件につきお諮りいたします。  今回の臨時会の会期は、十二月三日まで六十四日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

第176回国会 衆議院本会議 第2号(2010/10/06、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第六十九番、北海道選挙区選出議員、今津寛君。
【次の発言】 これより国務大臣の演説に対する質疑に入ります。谷垣禎一君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 稲田朋美さん。
【次の発言】 内閣総理大臣から、答弁を補足したいとのことであります。これを許します。内閣総理大臣菅直人君。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  本日は、これにて散会いたします。     午後二時五十三分……

第176回国会 衆議院本会議 第3号(2010/10/07、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑を継続いたします。井上義久君。
【次の発言】 志位和夫君。

第176回国会 衆議院本会議 第4号(2010/10/19、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  裁判官弾劾裁判所裁判員小平忠正君及び古賀一成君から裁判員を、裁判官弾劾裁判所裁判員の予備員松原仁君から予備員を、また、裁判官訴追委員奥村展三君から訴追委員を、裁判官訴追委員の予備員松崎公昭君及び吉田おさむ君から予備員を、辞職いたしたいとの申し出があります。右申し出をそれぞれ許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。
【次の発言】 つきましては、裁判官弾劾裁判所裁判員及び同予備員並びに裁判官訴追委員及び同予備員の選挙を行うのでありますが、この際、あわせ……

第176回国会 衆議院本会議 第5号(2010/11/02、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 財務大臣から財政について発言を求められております。これを許します。財務大臣野田佳彦君。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  本日は、これにて散会いたします。     午後一時九分散会

第176回国会 衆議院本会議 第6号(2010/11/04、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑に入ります。伊吹文明君。
【次の発言】 伊吹文明君、申し合わせの時間が過ぎましたから、なるべく簡単に願います。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 大串博志君。
【次の発言】 斉藤鉄夫君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 佐々木憲昭君。
【次の発言】 阿部知子さん。
【次の発言】 これにて国務大臣の演説に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 日程第一、保険業法等の一部を改正する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求め……

第176回国会 衆議院本会議 第7号(2010/11/11、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長古賀一成君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 この際、内閣提出、一般職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律案、特別職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律案及び国家公務員の……

第176回国会 衆議院本会議 第8号(2010/11/15、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 内閣官房長官仙谷由人君不信任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。塩谷立君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。大島敦君。
【次の発言】 長島忠美君。
【次の発言】 宮本岳志君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  この採決は記名投票をもって行います。  本決議案に賛成の諸君は白票、反対の諸君は青票を持参されるこ……

第176回国会 衆議院本会議 第9号(2010/11/16、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、平成二十二年度一般会計補正予算(第1号)、日程第二、平成二十二年度特別会計補正予算(特第1号)、日程第三、平成二十二年度政府関係機関補正予算(機第1号)、右三案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長中井洽君。
【次の発言】 平成二十二年度一般会計補正予算(第1号)外二案に対しては、石原伸晃君外三名から、三案につき撤回のうえ編成替えを求めるの動議が提出されております。  この際、その趣旨弁明を許します。石破茂君。
【次の発言】 これより、補正予算三案に対する討論と、動議に対する討論とを一括して行い……

第176回国会 衆議院本会議 第10号(2010/11/18、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、防衛省の職員の給与等に関する法律等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。安全保障委員長平野博文君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、一般職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律案、日程第三、特別職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律案、日程第四、国家公務員の育児休業等に関する法……

第176回国会 衆議院本会議 第11号(2010/11/25、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、環境影響評価法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。環境委員長小沢鋭仁君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第二、裁判所法の一部を改正する法律案を議題といた……

第176回国会 衆議院本会議 第12号(2010/11/26、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 本日、参議院から、平成二十二年度一般会計補正予算(第1号)、平成二十二年度特別会計補正予算(特第1号)、平成二十二年度政府関係機関補正予算(機第1号)はいずれも否決した旨の通知を受領するとともに、返付を受けました。よって、国会法第八十五条第一項により、本院は、平成二十二年度一般会計補正予算(第1号)外二案について両院協議会を求めなければなりません。
【次の発言】 つきましては、これより両院協議会協議委員の選挙を行います。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。

第176回国会 衆議院本会議 第13号(2010/11/30、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、地方公共団体の議会の議員及び長の選挙期日等の臨時特例に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員長松崎公昭君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程は追加されました。

第176回国会 衆議院本会議 第14号(2010/12/03、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  食品安全委員会委員  公正取引委員会委員  証券取引等監視委員会委員長及び同委員  宇宙開発委員会委員  運輸安全委員会委員  総合科学技術会議議員  預金保険機構理事長及び同理事  電気通信事業紛争処理委員会委員  電波監理審議会委員  日本放送協会経営委員会委員  中央更生保護審査会委員  公安審査委員会委員  中央労働委員会公益委員  運輸審議会委員 及び  公害健康被害補償不服審査会委員に 次の諸君を任命することについて、それぞれ本院の同意を得たいとの申し出があります。  内閣からの申し出……

第177回国会 衆議院本会議 第1号(2011/01/24、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) 諸君、第百七十七回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第六十八番、東海選挙区選出議員、望月義夫君。
【次の発言】 日程第二、常任委員長の選挙に入ります。  決算行政監視委員長が欠員となっておりますので、この際、決算行政監視委員長の選挙を行います。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。

第177回国会 衆議院本会議 第2号(2011/01/26、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 議員請暇の件につきお諮りいたします。  河野太郎君から、二月五日から十三日まで九日間、請暇の申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。
【次の発言】 これより国務大臣の演説に対する質疑に入ります。谷垣禎一君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 城島光力君。

第177回国会 衆議院本会議 第3号(2011/01/27、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 内閣総理大臣から、昨日の会議における答弁に関し発言を求められております。これを許します。内閣総理大臣菅直人君。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑を継続いたします。井上義久君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 内閣総理大臣から、答弁を補足したいとのことであります。これを許します。内閣総理大臣菅直人君。
【次の発言】 志位和夫君。

第177回国会 衆議院本会議 第4号(2011/02/15、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  検査官  国家公安委員会委員  宇宙開発委員会委員  労働保険審査会委員  中央社会保険医療協議会委員  社会保険審査会委員長及び同委員 及び  運輸審議会委員に 次の諸君を任命することについて、それぞれ本院の同意を得たいとの申し出があります。  内閣からの申し出中、  まず、  検査官に森田祐司君を、  国家公安委員会委員に前田晃伸君を、  労働保険審査会委員に小賀野晶一君を、  中央社会保険医療協議会委員に印南一路君及び西村万里子さんを、  社会保険審査会委員長に渡邉等君を、  同委員に宮城準……

第177回国会 衆議院本会議 第5号(2011/02/24、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国土開発幹線自動車道建設会議委員の選挙を行います。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、国土開発幹線自動車道建設会議委員に鉢呂吉雄君を指名いたします。
【次の発言】 この際、内閣提出、平成二十三年度における子ども手当の支給等に関する法律案について、趣旨の説明を求めます。厚生労働大臣細川律夫君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。郡和子さん。

第177回国会 衆議院本会議 第6号(2011/02/28、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 予算委員長中井洽君解任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。馳浩君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。手塚仁雄君。
【次の発言】 あべ俊子さん。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 あべ俊子さん、申し合わせの時間が過ぎましたから、なるべく簡単に願います。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 あべ俊子さん、申し合わせの時間が過ぎましたから、なるべく簡単に願います。

第177回国会 衆議院本会議 第7号(2011/03/01、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、平成二十三年度一般会計予算、日程第二、平成二十三年度特別会計予算、日程第三、平成二十三年度政府関係機関予算、右三案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長中井洽君。
【次の発言】 平成二十三年度一般会計予算外二案に対しては、石原伸晃君外三名から、三案につき撤回のうえ編成替えを求めるの動議が提出されております。  この際、その趣旨弁明を許します。石原伸晃君。
【次の発言】 これより、予算三案に対する討論と、動議に対する討論とを一括して行います。順次これを許します。中川正春君。

第177回国会 衆議院本会議 第8号(2011/03/10、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、公害の防止に関する事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長原口一博君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。

第177回国会 衆議院本会議 第9号(2011/03/17、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 このたびの東北地方太平洋沖地震とそれに伴う大津波により、想像を絶する壊滅的な被害がもたらされ、幾多のとうとい生命が失われました。まことに痛恨のきわみであります。  この地震発生後、昼夜を分かたず懸命に努力しておられる関係者の皆さん、地元自治体の皆さん、自衛隊、警察、消防、海上保安庁そして企業やボランティアの皆さん、また、外国から御支援に来られた皆さんに、心から感謝申し上げます。  衆議院としても、政府と協力、督励し、被災された方々の救援、さらには今後の復興、生活再建について万全を期してまいらなければなりません。  ここに、犠牲となら……

第177回国会 衆議院本会議 第10号(2011/03/22、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  裁判官訴追委員吉田公一君から、訴追委員を辞職いたしたいとの申し出があります。右申し出を許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。
【次の発言】 つきましては、裁判官訴追委員の選挙を行います。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、裁判官訴追委員に沓掛哲男君を指名いたします。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。

第177回国会 衆議院本会議 第11号(2011/03/25、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  裁判官弾劾裁判所裁判員土肥隆一君から、裁判員を辞職いたしたいとの申し出があります。右申し出を許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。
【次の発言】 つきましては、裁判官弾劾裁判所裁判員の選挙を行います。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員に西村智奈美さんを指名いたします。

第177回国会 衆議院本会議 第12号(2011/03/29、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 本日、参議院から、平成二十三年度一般会計予算、平成二十三年度特別会計予算、平成二十三年度政府関係機関予算はいずれも否決した旨の通知を受領するとともに、返付を受けました。よって、国会法第八十五条第一項により、本院は、平成二十三年度一般会計予算外二案について両院協議会を求めなければなりません。
【次の発言】 つきましては、これより両院協議会協議委員の選挙を行います。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、協議委員は議長において指名することに決まりました。  直ちに指名いたし……

第177回国会 衆議院本会議 第13号(2011/03/31、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、平成二十三年度における子ども手当の支給等に関する法律案を撤回したいので、国会法第五十九条によって承諾を得たいとの申し出があります。本件を承諾するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、撤回を承諾することに決まりました。
【次の発言】 日程第一とともに、日程第二は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略し、両案を一括して議題とするに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、森林法の一部を改正する法律案、日程第二、お茶の振興……

第177回国会 衆議院本会議 第14号(2011/04/12、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 特別委員会の設置につきお諮りいたします。  郵政改革に関連する諸法案を審査するため委員四十五人よりなる郵政改革に関する特別委員会を設置いたしたいと存じ、これを発議いたします。  本件につき討論の通告があります。これを許します。菅義偉君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  郵政改革に関する特別委員会を設置するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、そのとおり決まりました。  ただいま議決されました特別委員会の委員は追って指名いたします。

第177回国会 衆議院本会議 第15号(2011/04/15、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、独立行政法人日本学術振興会法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。文部科学委員長田中眞紀子さん。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程は追加されました。

第177回国会 衆議院本会議 第16号(2011/04/22、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 東日本大震災に関する決議案、東日本大震災への国際的支援に対する感謝決議案、右両案を一括して議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。川端達夫君。
【次の発言】 両案を一括して採決いたします。  両案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、両案とも可決いたしました。(拍手)  この際、内閣総理大臣から発言を求められております。これを許します。内閣総理大臣菅……

第177回国会 衆議院本会議 第17号(2011/04/28、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第百二十二番、愛知県第六区選出議員、丹羽秀樹君。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、平成二十三年度における財政運営のための公債の発行の特例等に関する法律案を修正したいので、国会法第五十九条によって承諾を得たいとの申し出があります。
【次の発言】 本件を承諾するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、承諾することに決まりました。
【次の発言】 日程第一、民法等の一部を改正する法律案、日程第二、民事訴訟法及び民事保全法の一部を改正する法律案……

第177回国会 衆議院本会議 第18号(2011/04/30、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 平成二十三年度一般会計補正予算(第1号)、平成二十三年度特別会計補正予算(特第1号)、平成二十三年度政府関係機関補正予算(機第1号)、右三案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長中井洽君。
【次の発言】 三案につき討論の通告があります。順次これを許します。泉健太君。
【次の発言】 馳浩君。
【次の発言】 富田茂之君。

第177回国会 衆議院本会議 第19号(2011/05/12、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、政府の政策決定過程における政治主導の確立のための内閣法等の一部を改正する法律案を撤回したいので、国会法第五十九条によって承諾を得たいとの申し出があります。本件を承諾するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、撤回を承諾することに決まりました。
【次の発言】 日程第一、社会保障に関する日本国とブラジル連邦共和国との間の協定の締結について承認を求めるの件、日程第二、社会保障に関する日本国とスイス連邦との間の協定の締結について承認を求めるの件、日程第三、日本国とインド共和国との間の包……

第177回国会 衆議院本会議 第20号(2011/05/17、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  裁判官訴追委員赤松広隆君から、訴追委員を辞職いたしたいとの申し出があります。右申し出を許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。
【次の発言】 つきましては、裁判官訴追委員の選挙を行います。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、裁判官訴追委員に前原誠司君を指名いたします。
【次の発言】 日程第一、平成二十三年東北地方太平洋沖地震に伴う地方公共団体の……

第177回国会 衆議院本会議 第21号(2011/05/19、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 特別委員会の設置につきお諮りいたします。  東日本大震災からの復興に当たり、その総合的対策を樹立するため委員四十五人よりなる東日本大震災復興特別委員会を設置いたしたいと存じます。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。  ただいま議決されました特別委員会の委員は追って指名いたします。
【次の発言】 日程第一、非訟事件手続法案、日程第二、家事事件手続法案、日程第三、非訟事件手続法及び家事事件手続法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案、右三案を一括して議題といたします。  委……

第177回国会 衆議院本会議 第22号(2011/05/24、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  裁判官訴追委員黄川田徹君から、訴追委員を辞職いたしたいとの申し出があります。右申し出を許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。
【次の発言】 つきましては、裁判官訴追委員の選挙を行います。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、裁判官訴追委員に中川正春君を指名いたします。
【次の発言】 日程第一、所得に対する租税に関する二重課税の回避及び脱税の防止……

第177回国会 衆議院本会議 第23号(2011/05/26、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  本院議員として在職二十五年に達せられました大野功統君、武部勤君、園田博之君、金子一義君、川端達夫君、鳩山由紀夫君、村上誠一郎君、逢沢一郎君及び石破茂君に対し、先例により、院議をもってその功労を表彰いたしたいと存じます。  表彰文は議長に一任されたいと存じます。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。  これより表彰文を順次朗読いたします。  議員大野功統君は衆議院議員に当選すること八回在職二十五年に及び常に憲政のために尽くし民意の伸張に努められた  よって……

第177回国会 衆議院本会議 第24号(2011/05/31、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、東日本大震災に伴う地上デジタル放送に係る電波法の特例に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長原口一博君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、防衛省設置法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。安全保障委員長平野博文君。

第177回国会 衆議院本会議 第25号(2011/06/02、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 菅内閣不信任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。大島理森君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。山井和則君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 石原伸晃君。
【次の発言】 井上義久君。
【次の発言】 柿澤未途君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。

第177回国会 衆議院本会議 第26号(2011/06/09、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、東日本大震災復興の基本方針及び組織に関する法律案及び地方自治法第百五十六条第四項の規定に基づき、現地対策本部の設置に関し承認を求めるの件の両件を撤回したいので、国会法第五十九条によって承諾を得たいとの申し出があります。両件の撤回を承諾するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、撤回を承諾することに決まりました。
【次の発言】 日程第一、特定船舶の入港の禁止に関する特別措置法第五条第一項の規定に基づき、特定船舶の入港禁止の実施につき承認を求めるの件を議題といたします。  委員……

第177回国会 衆議院本会議 第27号(2011/06/10、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、所得税法等の一部を改正する法律案、地方税法等の一部を改正する法律案、右両案に対して、それぞれ修正したいので、国会法第五十九条によって承諾を得たいとの申し出があります。
【次の発言】 両案に対する修正をそれぞれ承諾するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、いずれも承諾することに決まりました。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程は追加されました。
【次の発言】 日程第一、東日本大震災復興基本法案、ただいま日程……

第177回国会 衆議院本会議 第28号(2011/06/14、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員佐藤孝行君は、去る五月十八日逝去されました。まことに哀悼痛惜の至りにたえません。  佐藤孝行君に対する弔詞は、議長において昨十三日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力し 特に院議をもってその功労を表彰され さきに世界貿易機関設立協定等に関する特別委員長 国会等の移転に関する特別委員長の要職につき また国務大臣の重任にあたられた佐藤孝行君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます

第177回国会 衆議院本会議 第29号(2011/06/16、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、東日本大震災に伴う相続の承認又は放棄をすべき期間に係る民法の特例に関する法律案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。法務委員長奥田建君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、現下の厳しい経済状況及び雇用情勢に対応して税制の整備を図るための所得……

第177回国会 衆議院本会議 第30号(2011/06/22、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 会期延長の件につきお諮りいたします。  本国会の会期を六月二十三日から八月三十一日まで七十日間延長いたしたいと存じ、これを発議いたします。  本件につき討論の通告があります。順次これを許します。木村太郎君。
【次の発言】 高山智司君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 遠藤乙彦君。
【次の発言】 佐々木憲昭君。
【次の発言】 服部良一君。
【次の発言】 山内康一君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  会期を六月二十三日から八月三十一日まで七十日間延長するに賛成の諸君の起立を……

第177回国会 衆議院本会議 第31号(2011/07/08、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 予防接種法及び新型インフルエンザ予防接種による健康被害の救済等に関する特別措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長牧義夫君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は修正であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり修正議決いたしました。

第177回国会 衆議院本会議 第32号(2011/07/14、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日本ユネスコ国内委員会委員の選挙を行います。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、日本ユネスコ国内委員会委員に加藤公一君を指名いたします。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 災害弔慰金の支給等に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。災害対策特別委員長吉田おさむ君。

第177回国会 衆議院本会議 第33号(2011/07/15、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、農林中央金庫及び特定農水産業協同組合等による信用事業の再編及び強化に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長山田正彦君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、日本放送協会平成十九年度財産目録、貸借対照表及び損益計算書、日程第三、日本放送協会平成二十年度財産目録、貸借対照表、……

第177回国会 衆議院本会議 第34号(2011/07/20、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 平成二十三年度一般会計補正予算(第2号)、平成二十三年度特別会計補正予算(特第2号)、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長中井洽君。
【次の発言】 両案につき討論の通告があります。順次これを許します。笠井亮君。
【次の発言】 馳浩君。
【次の発言】 竹内譲君。
【次の発言】 服部良一君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 両案を一括して採決いたします。  両案の委員長の報告は……

第177回国会 衆議院本会議 第35号(2011/07/28、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、原子力損害賠償支援機構法案、日程第二、平成二十三年原子力事故による被害に係る緊急措置に関する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。東日本大震災復興特別委員長黄川田徹君。
【次の発言】 両案につき討論の通告があります。順次これを許します。高橋千鶴子さん。
【次の発言】 吉野正芳君。
【次の発言】 吉泉秀男君。
【次の発言】 佐藤茂樹君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 これより採決に入ります。  まず、日程第一につき採決いたします。  本案の委員長の報告は修正であ……

第177回国会 衆議院本会議 第36号(2011/08/02、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、歯科口腔保健の推進に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長牧義夫君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、東南アジアにおける友好協力条約を改正する第三議定書の締結について承認を求めるの件、日程第三、千九百九十四年の関税及び貿易に関する一般協定の譲許表第三十八表(日本国の譲許表)の修正及び訂正……

第177回国会 衆議院本会議 第37号(2011/08/04、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 議員請暇の件につきお諮りいたします。  石関貴史君及び柴橋正直君から、八月十三日から三十一日まで十九日間、請暇の申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、いずれも許可することに決まりました。
【次の発言】 日程第一、国民年金及び企業年金等による高齢期における所得の確保を支援するための国民年金法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長牧義夫君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告の……

第177回国会 衆議院本会議 第38号(2011/08/11、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、東日本大震災により生じた災害廃棄物の処理に関する特別措置法案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。東日本大震災復興特別委員長黄川田徹君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、平成二十年度一般会計歳入歳出決算、平成二十年度特別会計歳入歳出決算、……

第177回国会 衆議院本会議 第39号(2011/08/23、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 平成二十三年度における子ども手当の支給等に関する特別措置法案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長牧義夫君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。高橋千鶴子さん。
【次の発言】 田村憲久君。
【次の発言】 古屋範子さん。
【次の発言】 阿部知子さん。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決す……

第177回国会 衆議院本会議 第40号(2011/08/30、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告いたします。  本日、菅内閣総理大臣から、内閣は総辞職することに決定した旨の通知書を受領いたしました。
【次の発言】 これより内閣総理大臣の指名を行います。  この手続は、衆議院規則及び先例によることといたします。衆議院規則第十八条第一項によりますと、記名投票で指名される者を定めることとなっております。お手元に配付の投票用紙に、指名される者の氏名を記載し、かつ、投票者の氏名を記載の上、持参されることを望みます。  これより点呼を命じます。
【次の発言】 投票漏れはありませんか。――投票漏れなしと認めます。投票箱閉鎖。開票。  ……

第177回国会 衆議院本会議 第41号(2011/08/31、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 視覚障害者からテレビを遠ざけない地上デジタルテレビへの移行を求めることに関する請願外二百四十五請願を一括して議題といたします。
【次の発言】 各請願は委員長の報告を省略して採択するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。
【次の発言】 お諮りいたします。  国家基本政策委員会及び懲罰委員会を除く内閣委員会外十四常任委員会並びに災害対策特別委員会外九特別委員会から、閉会中審査をいたしたいと……

第178回国会 衆議院本会議 第1号(2011/09/13、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) 諸君、第百七十八回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 日程第二、会期の件につきお諮りいたします。  今回の臨時会の会期は、九月十六日まで四日間といたしたいと存じ、これを発議いたします。  本件につき討論の通告があります。これを許します。馳浩君。
【次の発言】 馳浩君、申し合わせの時間が過ぎましたから、なるべく簡単に願います。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。

第178回国会 衆議院本会議 第2号(2011/09/14、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑に入ります。谷垣禎一君。
【次の発言】 内閣総理大臣から、答弁を補足したいとのことであります。これを許します。内閣総理大臣野田佳彦君。
【次の発言】 樽床伸二君。

第178回国会 衆議院本会議 第3号(2011/09/15、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑を継続いたします。井上義久君。
【次の発言】 志位和夫君。

第178回国会 衆議院本会議 第4号(2011/09/16、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 会期延長の件につきお諮りいたします。  本国会の会期を九月十七日から三十日まで十四日間延長いたしたいと存じ、これを発議いたします。  採決いたします。  会期を九月十七日から三十日まで十四日間延長するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、会期は十四日間延長することに決まりました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時三分散会

第178回国会 衆議院本会議 第5号(2011/09/29、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  裁判官訴追委員前原誠司君から訴追委員を、裁判官訴追委員の予備員村井宗明君から予備員を、辞職いたしたいとの申し出があります。右申し出をそれぞれ許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。
【次の発言】 つきましては、裁判官訴追委員及び同予備員の選挙を行うのでありますが、この際、あわせて、裁判官弾劾裁判所裁判員及び同予備員、検察官適格審査会委員及び同予備委員、国土審議会委員及び国土開発幹線自動車道建設会議委員の選挙を行います。

第178回国会 衆議院本会議 第6号(2011/09/30、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  国家基本政策委員会及び懲罰委員会を除く内閣委員会外十四常任委員会並びに災害対策特別委員会外九特別委員会から、閉会中審査をいたしたいとの申し出があります。
【次の発言】 各委員会から申し出のあった案件中、まず、総務委員会から申し出の国家公務員の給与の臨時特例に関する法律案は、同委員会において閉会中審査をするに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、そのとおり決まりました。  次に、法務委員会から申し出の裁判官の報酬等に関する法律の一部を改正する法律案及び検察官の俸給等に関する法律の一部を改正……

第179回国会 衆議院本会議 第1号(2011/10/20、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) 諸君、第百七十九回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 日程第二、会期の件につきお諮りいたします。  今回の臨時会の会期は、十二月九日まで五十一日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、会期は五十一日間とすることに決まりました。
【次の発言】 この際、憲法審査会委員の選任を行います。  衆議院憲法審査会規程第三条により、議長において……

第179回国会 衆議院本会議 第3号(2011/10/28、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、経済社会の構造の変化に対応した税制の構築を図るための所得税法等の一部を改正する法律案、経済社会の構造の変化に対応した税制の構築を図るための地方税法等の一部を改正する法律案、国民年金法等の一部を改正する法律等の一部を改正する法律案、右三案に対して、それぞれ修正したいので、国会法第五十九条によって承諾を得たいとの申し出があります。
【次の発言】 まず、経済社会の構造の変化に対応した税制の構築を図るための所得税法等の一部を改正する法律案及び経済社会の構造の変化に対応した税制の構築を図るための地方税法等の一部……

第179回国会 衆議院本会議 第4号(2011/10/31、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑に入ります。谷垣禎一君。
【次の発言】 前原誠司君。

第179回国会 衆議院本会議 第5号(2011/11/01、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 太田和美さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程に先立ち追加されました。
【次の発言】 東京電力福島原子力発電所事故に係る両議院の議院運営委員会の合同協議会規程案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。議院運営委員長小平忠正君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。  東京電力福島原子力発電所事故に係る両議院の議院運営委員会の合同協議会委員の選任につきましては、両院合同協議会規……

第179回国会 衆議院本会議 第6号(2011/11/07、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、東日本大震災からの復興のための施策を実施するために必要な財源の確保に関する特別措置法案、平成二十三年度分の地方交付税の総額の特例等に関する法律等の一部を改正する法律案及び東日本大震災からの復興に関し地方公共団体が実施する防災のための施策に必要な財源の確保に係る地方税の臨時特例に関する法律案について、順次趣旨の説明を求めます。財務大臣安住淳君。
【次の発言】 総務大臣川端達夫君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。西村康稔君。

第179回国会 衆議院本会議 第7号(2011/11/10、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 太田和美さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 平成二十三年度一般会計補正予算(第3号)、平成二十三年度特別会計補正予算(特第3号)、平成二十三年度政府関係機関補正予算(機第2号)、右三案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長中井洽君。
【次の発言】 三案につき討論の通告があります。順次これを許します。笠井亮君。
【次の発言】 西村智奈美さん。
【次の発言】 金田勝年君。
【次の発言】 金田勝年君、申し合わせの時間が過ぎましたから、なるべく簡単にお願いいたしま……

第179回国会 衆議院本会議 第8号(2011/11/15、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、株式会社東日本大震災事業者再生支援機構法案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。東日本大震災復興特別委員長古賀一成君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は修正であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり修正議決いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後零時三十六分散会

第179回国会 衆議院本会議 第9号(2011/11/17、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 太田和美さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 難民の保護と難民問題の解決策への継続的な取り組みに関する決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。逢沢一郎君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。(拍手)  この際、内閣総理大臣から発言を求められております。これを許します。内閣総理大臣野田佳彦君。
【次の発言】 内閣総理大臣から、アジア太平洋経済協力(APEC)会議出席……

第179回国会 衆議院本会議 第10号(2011/11/18、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  参議院議長西岡武夫君は、去る五日逝去されました。まことに哀悼痛惜の至りにたえません。  つきましては、西岡武夫君に対し、弔詞を贈呈いたしたいと存じます。  弔詞は議長に一任されたいと存じます。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。  弔詞を朗読いたします。  参議院議長従二位桐花大綬章 西岡武夫君は 多年憲政のために尽力し 特に院議をもってその功労を表彰され 再度国務大臣の重任にあたり 終始議会政治の発展に貢献されました その功績はまことに偉大であります……

第179回国会 衆議院本会議 第11号(2011/11/24、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を聞きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員谷洋一君は、去る十月二十四日逝去されました。まことに哀悼痛惜の至りにたえません。  谷洋一君に対する弔詞は、議長において去る十八日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力し 特に院議をもってその功労を表彰され 再度国務大臣の重任にあたられた正三位勲一等谷洋一君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます
【次の発言】 検察官適格審査会委員及び同予備委員並びに国土開発幹線自動車道建設会議委員の選挙を行います。

第179回国会 衆議院本会議 第12号(2011/11/29、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 太田和美さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 東日本大震災復興特別区域法案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。東日本大震災復興特別委員長古賀一成君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は修正であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり修正議決いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時七分散会

第179回国会 衆議院本会議 第13号(2011/12/01、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員広瀬秀吉君は、去る十月十七日逝去されました。まことに哀悼痛惜の至りにたえません。  広瀬秀吉君に対する弔詞は、議長において去る十一月二十九日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力し 特に院議をもってその功労を表彰された正四位勲一等広瀬秀吉君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます
【次の発言】 日程第一、津波防災地域づくりに関する法律案、日程第二、津波防災地域づくりに関する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案、右両……

第179回国会 衆議院本会議 第14号(2011/12/02、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  東京電力福島原子力発電所事故に係る両議院の議院運営委員会の合同協議会の推薦に基づき、東京電力福島原子力発電所事故調査委員会委員長及び同委員に次の諸君を両議院の議長において任命いたしたいと存じます。  東京電力福島原子力発電所事故調査委員会委員長に黒川清君を、  同委員に石橋克彦君、大島賢三君、崎山比早子さん、櫻井正史君、田中耕一君、田中三彦君、野村修也君、蜂須賀禮子さん及び横山禎徳君を 任命することについて、承認するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、いずれも承認することに決まり……

第179回国会 衆議院本会議 第15号(2011/12/06、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 小宮山泰子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 第三十二回オリンピック競技大会及び第十六回パラリンピック競技大会東京招致に関する決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。鳩山由紀夫君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 採決いたします。  本案に賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は可決いたしました。  この際、文部科学大臣から発言を求められております。これを許します。文部科学大臣中川正春……

第179回国会 衆議院本会議 第16号(2011/12/09、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 太田和美さんの動議に賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、動議のとおり決まりました。
【次の発言】 経済上の連携に関する日本国とペルー共和国との間の協定の締結について承認を求めるの件、経済上の連携の強化に関する日本国とメキシコ合衆国との間の協定を改正する議定書の締結について承認を求めるの件、右両件を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。外務委員長田中眞紀子さん。
【次の発言】 両件を一括して採決いたします。  両件を委員長報告のとおり承認するに賛成の諸君の起立を求めます。

第180回国会 衆議院本会議 第1号(2012/01/24、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) 諸君、第百八十回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 日程第二、常任委員長の選挙に入ります。  経済産業委員長が欠員となっておりますので、この際、経済産業委員長の選挙を行います。
【次の発言】 太田和美さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、経済産業委員長に中山義活君を指名いたします。

第180回国会 衆議院本会議 第2号(2012/01/26、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑に入ります。谷垣禎一君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 樽床伸二君。

第180回国会 衆議院本会議 第3号(2012/01/27、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑を継続いたします。井上義久君。
【次の発言】 志位和夫君。
【次の発言】 内山晃君。

第180回国会 衆議院本会議 第4号(2012/02/03、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 太田和美さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 平成二十三年度一般会計補正予算(第4号)、平成二十三年度特別会計補正予算(特第4号)、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長中井洽君。
【次の発言】 両案につき討論の通告があります。順次これを許します。笠井亮君。
【次の発言】 若泉征三君。
【次の発言】 橘慶一郎君。
【次の発言】 高木陽介君。
【次の発言】 中島隆利君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。

第180回国会 衆議院本会議 第5号(2012/02/21、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、平成二十四年度における公債の発行の特例に関する法律案、特別会計に関する法律の一部を改正する法律案及び租税特別措置法等の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を財務大臣から求め、平成二十四年度地方財政計画についての発言並びに内閣提出、地方税法及び国有資産等所在市町村交付金法の一部を改正する法律案及び地方交付税法等の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を総務大臣から求めます。財務大臣安住淳君。
【次の発言】 総務大臣川端達夫君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明及び発言に対して質疑の通告があります。順次これを許……

第180回国会 衆議院本会議 第6号(2012/02/23、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  国会議員として在職二十五年に達せられました山岡賢次君に対し、先例により、院議をもってその功労を表彰いたしたいと存じます。  表彰文は議長に一任されたいと存じます。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。  表彰文を朗読いたします。  議員山岡賢次君は国会議員として在職すること二十五年に及び常に憲政のために尽くし民意の伸張に努められた  よって衆議院は君が永年の功労を多とし特に院議をもってこれを表彰する  この贈呈方は議長において取り計らいます。

第180回国会 衆議院本会議 第7号(2012/03/01、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員粕谷茂君は、昨年十月二十一日逝去されました。まことに哀悼痛惜の至りにたえません。  粕谷茂君に対する弔詞は、議長において去る二月二十四日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力し 特に院議をもってその功労を表彰され さきに商工委員長 予算委員長 決算行政監視委員長の要職につき また国務大臣の重任にあたられた正三位勲一等粕谷茂君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます

第180回国会 衆議院本会議 第8号(2012/03/08、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 太田和美さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 平成二十四年度一般会計予算、平成二十四年度特別会計予算、平成二十四年度政府関係機関予算、右三案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長中井洽君。
【次の発言】 平成二十四年度一般会計予算外二案に対しては、石原伸晃君外三名から、三案につき撤回のうえ編成替えを求めるの動議が提出されております。  この際、その趣旨弁明を許します。塩谷立君。

第180回国会 衆議院本会議 第9号(2012/03/16、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、現下の厳しい雇用情勢に対応して労働者の生活及び雇用の安定を図るための雇用保険法及び特別会計に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長池田元久君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。

第180回国会 衆議院本会議 第10号(2012/03/23、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、不正アクセス行為の禁止等に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。内閣委員長荒井聰君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、関税定率法等の一部を改正する法律案、日程第三、中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律の一部を改正する法律案、日程第四、銀行等の株式等の保有……

第180回国会 衆議院本会議 第11号(2012/03/27、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、保険業法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。財務金融委員長海江田万里君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 太田和美さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程は追加されました。
【次の発言】 競馬法の一部を改正する法律案、鳥獣による農林水産業等に係る被害の防止のた……

第180回国会 衆議院本会議 第12号(2012/03/30、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、郵政改革法案、日本郵政株式会社法案及び郵政改革法及び日本郵政株式会社法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案の三案を撤回したいので、国会法第五十九条によって承諾を得たいとの申し出があります。三案の撤回を承諾するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、撤回を承諾することに決まりました。
【次の発言】 太田和美さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。

第180回国会 衆議院本会議 第13号(2012/04/05、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 本日、参議院から、平成二十四年度一般会計予算、平成二十四年度特別会計予算、平成二十四年度政府関係機関予算はいずれも否決した旨の通知を受領するとともに、返付を受けました。よって、国会法第八十五条第一項により、本院は、平成二十四年度一般会計予算外二案について両院協議会を求めなければなりません。
【次の発言】 つきましては、これより両院協議会協議委員の選挙を行います。
【次の発言】 太田和美さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、協議委員は議長において指名することに決まりました。  直ちに指名いたしま……

第180回国会 衆議院本会議 第14号(2012/04/12、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 太田和美さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 北朝鮮による「人工衛星」の打ち上げ発表に抗議し発射中止を求める決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。小平忠正君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。(拍手)  この際、内閣総理大臣から発言を求められております。これを許します。内閣総理大臣野田佳彦君。

第180回国会 衆議院本会議 第15号(2012/04/13、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 太田和美さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 北朝鮮による「人工衛星」打ち上げに抗議する決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。佐藤勉君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。(拍手)  この際、内閣総理大臣から発言を求められております。これを許します。内閣総理大臣野田佳彦君。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時八分散会

第180回国会 衆議院本会議 第16号(2012/04/17、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまヴィクトル・バローハ・ウクライナ非常事態大臣が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 太田和美さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日ウクライナ外交関係樹立二十周年に当たり、原子力発電所事故後の対応に関する協力を含めた日ウクライナ友好関係の増進に関する決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。遠藤乙彦君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。

第180回国会 衆議院本会議 第17号(2012/04/26、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 特別委員会の設置につきお諮りいたします。  社会保障と税の一体改革に関連する諸法案を審査するため委員四十五人よりなる社会保障と税の一体改革に関する特別委員会を設置いたしたいと存じます。これに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、そのとおり決まりました。  ただいま議決されました特別委員会の委員は追って指名いたします。
【次の発言】 日程第一、特定多国籍企業による研究開発事業等の促進に関する特別措置法案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。経済産業委員長中山義活君。

第180回国会 衆議院本会議 第18号(2012/05/08、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  さきに設置いたしました郵政改革に関する特別委員会は、廃止いたしたいと存じます。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。
【次の発言】 この際、内閣提出、公的年金制度の財政基盤及び最低保障機能の強化等のための国民年金法等の一部を改正する法律案及び被用者年金制度の一元化等を図るための厚生年金保険法等の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。厚生労働大臣小宮山洋子さん。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許しま……

第180回国会 衆議院本会議 第19号(2012/05/10、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、子ども・子育て支援法案、総合こども園法案及び子ども・子育て支援法及び総合こども園法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案について、趣旨の説明を求めます。国務大臣小宮山洋子さん。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。泉健太君。
【次の発言】 野田聖子さん。
【次の発言】 馳浩君。
【次の発言】 馳浩君から再質疑の申し出がございます。残り時間がわずかでございますから、簡単にお願いをいたしたいと思います。馳浩君。

第180回国会 衆議院本会議 第20号(2012/05/11、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための消費税法等の一部を改正する等の法律案及び社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための地方税法及び地方交付税法の一部を改正する法律案について、順次趣旨の説明を求めます。財務大臣安住淳君。
【次の発言】 総務大臣川端達夫君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。古本伸一郎君。
【次の発言】 野田毅君。
【次の発言】 内閣総理大臣から、答弁を補足したいとのことであります。これを許します。内閣総理……

第180回国会 衆議院本会議 第21号(2012/05/22、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員楢崎弥之助君は、去る二月二十八日逝去されました。まことに哀悼痛惜の至りにたえません。  楢崎弥之助君に対する弔詞は、議長において去る十三日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力し 特に院議をもってその功労を表彰された従三位勲一等楢崎弥之助君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます
【次の発言】 日程第一及び第二は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。

第180回国会 衆議院本会議 第22号(2012/05/29、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、原子力の安全の確保に関する組織及び制度を改革するための環境省設置法等の一部を改正する法律案、原子力安全調査委員会設置法案及び地方自治法第百五十六条第四項の規定に基づき、産業保安監督部及び那覇産業保安監督事務所並びに産業保安監督部の支部並びに産業保安監督署の設置に関し承認を求めるの件並びに塩崎恭久君外三名提出、原子力規制委員会設置法案について、順次趣旨の説明を求めます。国務大臣細野豪志君。
【次の発言】 提出者塩崎恭久君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。山花郁夫君……

第180回国会 衆議院本会議 第23号(2012/06/01、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、第百七十七回国会、内閣提出、国家公務員法等の一部を改正する法律案、国家公務員の労働関係に関する法律案、公務員庁設置法案、国家公務員法等の一部を改正する法律等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案及び地方自治法第百五十六条第四項の規定に基づき、管区国家公務員局及び沖縄国家公務員事務所の設置に関し承認を求めるの件について、趣旨の説明を求めます。国務大臣中川正春君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。福島伸享君。
【次の発言】 高木美智代さん。

第180回国会 衆議院本会議 第24号(2012/06/08、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、裁判所法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。法務委員長小林興起君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は修正であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり修正議決いたしました。
【次の発言】 日程第二とともに、日程第三は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略し、両案を一括して議題とするに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。

第180回国会 衆議院本会議 第25号(2012/06/15、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  寛仁親王殿下には、去る六日薨去されました。まことに痛惜哀悼の至りにたえません。  本院の弔詞は、議長において去る十一日奉呈いたしました。これを朗読いたします。  大勲位寛仁親王殿下には にわかに薨去されました まことに痛惜哀悼の至りにたえません  衆議院はここに謹んで弔意を表します
【次の発言】 お諮りいたします。  裁判官弾劾裁判所裁判員の予備員佐々木隆博君から、予備員を辞職いたしたいとの申し出があります。右申し出を許可するに御異議ありませんか。

第180回国会 衆議院本会議 第26号(2012/06/19、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 太田和美さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 消防法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長原口一博君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 太田和美さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。

第180回国会 衆議院本会議 第27号(2012/06/21、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 会期延長の件につきお諮りいたします。  本国会の会期を六月二十二日から九月八日まで七十九日間延長いたしたいと存じ、これを発議いたします。  採決いたします。  会期を六月二十二日から九月八日まで七十九日間延長するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、会期は七十九日間延長することに決まりました。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  国家公務員倫理審査会委員  食品安全委員会委員  公正取引委員会委員  公害等調整委員会委員長及び同委員  日本銀行政策委員会審議委員  労働保険審査会委員 及び  ……

第180回国会 衆議院本会議 第28号(2012/06/26、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 鷲尾英一郎君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 公的年金制度の財政基盤及び最低保障機能の強化等のための国民年金法等の一部を改正する法律案、被用者年金制度の一元化等を図るための厚生年金保険法等の一部を改正する法律案、社会保障制度改革推進法案、子ども・子育て支援法案、就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律の一部を改正する法律案、子ども・子育て支援法及び総合こども園法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案、社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行う……

第180回国会 衆議院本会議 第29号(2012/07/06、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、常任委員長辞任の件につきお諮りいたします。  総務委員長原口一博君、法務委員長小林興起君及び安全保障委員長東祥三君から、それぞれ常任委員長を辞任いたしたいとの申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。
【次の発言】 つきましては、これより各常任委員長の選挙を行います。
【次の発言】 鷲尾英一郎君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、各常任委員長を指名いたします。  ……

第180回国会 衆議院本会議 第30号(2012/07/26、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第二百六番、中国選挙区選出議員、三浦のぼる君。
【次の発言】 日程第一、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。内閣委員長荒井聰君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、労働契約法の一部を改正する法律案を議題と……

第180回国会 衆議院本会議 第31号(2012/07/31、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  裁判官弾劾裁判所裁判員笹木竜三君から裁判員を、裁判官弾劾裁判所裁判員の予備員宮島大典君から予備員を、また、裁判官訴追委員武正公一君及び山井和則君から訴追委員を、裁判官訴追委員の予備員村越祐民君から予備員を、辞職いたしたいとの申し出があります。右申し出をそれぞれ許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。
【次の発言】 つきましては、裁判官弾劾裁判所裁判員及び同予備員並びに裁判官訴追委員及び同予備員の選挙を行います。

第180回国会 衆議院本会議 第32号(2012/08/02、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、在外公館の名称及び位置並びに在外公館に勤務する外務公務員の給与に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。外務委員長田中眞紀子さん。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は修正であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり修正議決いたしました。
【次の発言】 日程第二、消費者安全法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。消費者問題に関する特別委員長阿久津……

第180回国会 衆議院本会議 第33号(2012/08/09、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 本日は、ながさき平和の日であります。また、去る六日は、広島の平和記念日でありました。  この際、原爆の犠牲となられた多くの方々の御霊に対し、黙祷をささげたいと思います。  御起立願います。――黙祷。
【次の発言】 黙祷を終わります。御着席ください。(退場する者あり)
【次の発言】 鷲尾英一郎君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 野田内閣不信任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。渡辺喜美君。

第180回国会 衆議院本会議 第34号(2012/08/10、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 検察官適格審査会委員及び同予備委員、日本ユネスコ国内委員会委員、国土審議会委員及び国土開発幹線自動車道建設会議委員の選挙を行います。
【次の発言】 鷲尾英一郎君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、検察官適格審査会委員に岡島一正君を指名いたします。  また、川島智太郎君を岡島一正君の予備委員に指名いたします。  なお、予備委員階猛君は辻惠君の予備委員といたします。  次に、日本ユネスコ国内委員会委員に萩原仁君を指名いたします。  次に、国土審議会委員に古賀敬章……

第180回国会 衆議院本会議 第35号(2012/08/24、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員伏木和雄君は、去る七月二十八日逝去されました。まことに哀悼痛惜の至りにたえません。  伏木和雄君に対する弔詞は、議長において去る二十日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力し 特に院議をもってその功労を表彰され さきに建設委員長の要職にあたられた伏木和雄君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます
【次の発言】 鷲尾英一郎君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。

第180回国会 衆議院本会議 第36号(2012/08/28、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 鷲尾英一郎君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 動物の愛護及び管理に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。環境委員長生方幸夫君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。
【次の発言】 日程第一、財政運営に必要な財源の確保を図るための公債の発行の特例に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求め……

第180回国会 衆議院本会議 第37号(2012/09/06、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国土審議会委員の選挙を行います。
【次の発言】 鷲尾英一郎君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、国土審議会委員に辻元清美さんを指名いたします。
【次の発言】 日程第一ないし第三の三案につきましては、日程第一及び第三は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略することとし、三案を一括して議題とするに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、特定フィブリノゲン製剤及び特定血液凝固第9因子製剤によるC型肝炎感染被……

第180回国会 衆議院本会議 第38号(2012/09/07、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 鷲尾英一郎君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 法務局・更生保護官署・入国管理官署及び少年院施設の増員に関する請願外三百五十五請願を一括して議題といたします。
【次の発言】 各請願は委員長の報告を省略して採択するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。
【次の発言】 お諮りいたします。  国家基本政策委員会及び懲罰委員会を除く内閣委員会外十四常任委員会並びに社会保障と税の一体改革に関する特別委員会を除く災害対策特別委員会外八特別委員会か……

第181回国会 衆議院本会議 第1号(2012/10/29、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) 諸君、第百八十一回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第二百六番、東北選挙区選出議員、渡部一夫君。
【次の発言】 日程第二、会期の件につきお諮りいたします。  今回の臨時会の会期は、十一月三十日まで三十三日間といたしたいと思います。これに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、会期は三十三日間とすることに決ま……

第181回国会 衆議院本会議 第2号(2012/10/31、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第二百五十五番、鹿児島県第三区選出議員、宮路和明君。
【次の発言】 これより国務大臣の演説に対する質疑に入ります。安倍晋三君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 仙谷由人君。
【次の発言】 静粛に願います。

第181回国会 衆議院本会議 第3号(2012/11/01、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑を継続いたします。井上義久君。
【次の発言】 志位和夫君。

第181回国会 衆議院本会議 第4号(2012/11/08、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、財政運営に必要な財源の確保を図るための公債の発行の特例に関する法律案について、趣旨の説明を求めます。財務大臣城島光力君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。中野寛成君。
【次の発言】 竹本直一君。
【次の発言】 牧義夫君。
【次の発言】 竹内譲君。

第181回国会 衆議院本会議 第5号(2012/11/15、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  議員松下忠洋君は、去る九月十日逝去されました。まことに哀悼痛惜の至りにたえません。  つきましては、松下忠洋君に対し、弔詞を贈呈いたしたいと存じます。  弔詞は議長に一任されたいと存じます。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。  弔詞を朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力し さきに内閣委員長の要職にあたられた国務大臣議員松下忠洋君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます  この弔詞の贈呈方は議長において取り計らいます。

第181回国会 衆議院本会議 第6号(2012/11/16、45期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(横路孝弘君) これより会議を開きます。
【次の発言】 早川久美子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 国家公務員の退職給付の給付水準の見直し等のための国家公務員退職手当法等の一部を改正する法律案、地方公務員等共済組合法及び被用者年金制度の一元化等を図るための厚生年金保険法等の一部を改正する法律の一部を改正する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長小宮山洋子さん。
【次の発言】 両案を一括して採決いたします。  両案の委員長の報告はいずれも可決であります。両案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/11/15

横路孝弘[衆]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書



■著書
2020年10月新刊