国会議員白書トップ衆議院議員大島理森>本会議発言(全期間)

大島理森 衆議院議員
「本会議発言」(全期間)

大島理森[衆]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書

大島理森衆議院議員の在職時の本会議での質疑や答弁などの発言についてまとめています。発言回数、発言文字数、発言時の役職、立場、各発言の冒頭部分の内容の一覧が掲載されています。
 委員会や各種会議での発言等については委員会統計発言一覧のページを参照してください。
 下記リンクからページ内の各項目に飛ぶことができます。

■発言統計  ■発言時役職  ■発言一覧


本会議発言統計(衆議院)

在籍期
発言
文字数
議会役職
政府役職



1回
2011文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

1回
1020文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

1回
4197文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

0回
0文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

7回
3324文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

8回
10124文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
8回
10124文字

0回
0文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

2回
2759文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

3回
19763文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

0回
0文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

128回
243690文字

 (うち議会役職
125回
241235文字

 (うち政府役職
0回
0文字

196回
312916文字

 (うち議会役職
196回
312916文字

 (うち政府役職
0回
0文字



衆議院在籍時通算
347回
599804文字

 (うち議会役職
321回
554151文字

 (うち政府役職
8回
10124文字

※「議会役職」は議長、副議長など国会の役職、「政府役職」は大臣などの内閣、政府関係の役職が記録に付されていた場合を集計しています。


本会議発言時役職(衆議院)

42期
農林水産大臣政府、第155回国会)
文部大臣・科学技術庁長官政府、第150回国会)

47期
議長議会、第189回国会)

48期
議長議会、第195回国会)

※国会会期は各選挙期中で最初にその役職での発言が記録された会期を示しています。


本会議発言一覧(衆議院)

37期(1983/12/18〜)

第102回国会 衆議院本会議 第15号(1985/03/20、37期、自由民主党・新自由国民連合)

○大島理森君 私は、この機会を与えてくださいました諸先輩に感謝を申し上げながら、自由民主党・新自由国民連合を代表いたしまして、国の補助金等の整理合理化並びに臨時特例等に関する法律案の趣旨説明に対し、質問を行うものであります。(拍手)  現在、国の財政はまことに厳しい環境に置かれており、こうした状態が継続すれば、今後の高齢化社会、国際化等社会経済の変化に財政が適切に対応することがますます困難になるばかりでなく、子や孫たちに大きな負担を負わせることになりかねない状況にあります。したがって、今ここでさらに徹底した行財政の改革に取り組み、財政の対応力の回復を図らなければ、将来に大きな禍根を残すことは明……


38期(1986/07/06〜)

第113回国会 衆議院本会議 第9号(1988/09/26、38期、自由民主党)

○大島理森君 初めに、天皇陛下の一日も早い御快癒を国民の皆様方とともにお祈りを申し上げます。(拍手)  私は、ただいま議長から発議されました今国会の会期を十一月二十四日まで五十九日間延長する件につきまして、自由民主党を代表して賛成の討論を行うものであります。(拍手)  御案内のように、本臨時国会は、今後の日本における税体系のあり方を見据え、先見の明をもって税制改革を行うべく、去る七月十九日に召集さ れたものでありまして、格段に意義の深い臨時国会でございます。  会期当初より、国民各層の前に税制論議を明らかにするため、我が自由民主党といたしましては、できる限りの審議時間を確保し、論議を尽くし、税……


39期(1990/02/18〜)

第123回国会 衆議院本会議 第33号(1992/06/15、39期、自由民主党)

○大島理森君 私は、自由民主党を代表して、国際連合平和維持活動等に対する協力に関する法律案及び国際緊急援助隊の派遣に関する法律の一部改正案に対し、これらに賛成する立場から討論を行います。(拍手)  今日、約四十五年間続いてきた東西対立の構図が崩れ、歴史は新たな平和秩序の模索段階にあります。まさに世界は今、一つの戦後史の大きな曲がり角に来ているのであります。  このような歴史的転換点にあって、我が国は、今後、西側民主主義諸国との関係の一層の緊密化を図り、友好的なアジア外交を推進し、広く軍縮を推し進めるとともに、国連を軸とする平和創造と平和維持の努力を推進していくべきであります。  我が国は、国連……


41期(1996/10/20〜)

第139回国会 衆議院本会議 第4号(1996/12/05、41期、自由民主党)

○大島理森君 ただいま議題となりました国会議員の秘書の給与等に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、提案の趣旨を御説明申し上げます。  この法律案は、一般職の国家公務員の給与改定に伴い、国会議員の秘書に適用される給料表の全給料月額等につきましても同様の改定を行い、本年四月一日から適用しようとするものであります。  本案は、本日、議院運営委員会において起草し、提出したものであります。  何とぞ御賛同くださるようお願い申し上げます。(拍手)

第140回国会 衆議院本会議 第19号(1997/03/25、41期、自由民主党)

○大島理森君 ただいま議題となりました国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案並びに衆議院事務局職員定員規程の一部を改正する規程案につきまして、提案の趣旨を御説明申し上げます。  まず、国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案でありますが、これは、本年四月から、現行の特殊乗車券及び航空券の選択制に加え、議員の申し出により、予算の範囲内で、特殊乗車券及び航空券をあわせて受けることができることとするものであります。  次に、衆議院事務局職員定員規程の一部を改正する規程案でありますが、これは、本年四月から、事務局職員の定員を一人減らし、千七百十六人とす……

第141回国会 衆議院本会議 第15号(1997/11/28、41期、自由民主党)

○大島理森君 ただいま議題となりました国会議員の秘書の給与等に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、提案の趣旨を御説明申し上げます。  この法律案は、一般職の国家公務員の給与改定に伴い、国会議員の秘書に適用される給料表の全給料月額等につきましても同様の改定を行い、本年四月一日から適用しようとするものであります。  本案は、本日、議院運営委員会において起草し、提出したものであります。  何とぞ御賛同くださるようお願い申し上げます。(拍手)

第142回国会 衆議院本会議 第29号(1998/04/14、41期、自由民主党)

○大島理森君 ただいま議題となりました衆議院事務局職員定員規程の一部を改正する規程案並びに衆議院法制局職員定員規程の一部を改正する規程案につきまして、提案の趣旨を御説明申し上げます。  まず、衆議院事務局職員定員規程の一部を改正する規程案でありますが、これは、調査局を設置するなど調査機能及び行政監視機能の強化のため、本年四月から事務局職員の定員を十人ふやし、一千七百二十六人とするものであります。  次に、衆議院法制局職員定員規程の一部を改正する規程案でありますが、これは、法制企画調整部を設置するなど立案機能及び行政監視機能の強化のため、本年四月から法制局職員の定員を二人ふやし、七十四人とするも……

第146回国会 衆議院本会議 第5号(1999/11/18、41期、自由民主党)

○大島理森君 ただいま議題となりました両法律案につきまして、議院運営委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  まず、国会議員の秘書の給与等に関する法律の一部を改正する法律案でありますが、本案は、一般職の国家公務員の給与改定に伴い、国会議員の秘書に適用される給料表の全給料月額等につきましても同様の改定を行い、本年四月一日から適用しようとするものであります。  次に、国会職員の育児休業等に関する法律の一部を改正する法律案でありますが、本案は、一般職の国家公務員に準じ、育児休業中の国会職員に対しましても期末・勤勉手当等を勤務実績に応じて支給しようとするものであり、平成十二年一月一日か……

第146回国会 衆議院本会議 第12号(1999/12/15、41期、自由民主党)

○大島理森君 私は、自由民主党、民主党、公明党・改革クラブ、自由党、日本共産党、社会民主党・市民連合を代表いたしまして、ただいま議題となりました茨城県東海村核燃料施設事故による被害者救済に関する決議案につきまして、提案の趣旨を御説明申し上げます。  まず、案文を朗読いたします。     茨城県東海村核燃料施設事故による被害者救済に関する決議案   去る九月三〇日に発生した我が国初の核燃料臨界事故は、多数の被曝者を出し一般地域住民の生活に多大の影響をもたらしたのみならず、当該地域における農水産業、商業、運輸・観光事業等広範な産業分野において、事業者等に甚大な経済的損害を生じさせたところである。 ……

第147回国会 衆議院本会議 第17号(2000/03/30、41期、自由民主党)

○大島理森君 ただいま議題となりました国立国会図書館法の一部を改正する法律案並びに衆議院事務局職員定員規程の一部を改正する規程案及び衆議院法制局職員定員規程の一部を改正する規程案につきまして、提案の趣旨を御説明申し上げます。  まず、国立国会図書館法の一部を改正する法律案でありますが、これは、納本による図書館資料の収集をより適正に行うため、CD―ROMなどのパッケージ系電子出版物を納入対象に加えるとともに、国、地方公共団体等が発行する出版物の納入部数を見直そうとするものであります。  次に、衆議院事務局職員定員規程の一部を改正する規程案でありますが、これは、憲法調査会等の設置に伴い、事務局職員……


42期(2000/06/25〜)

第150回国会 衆議院本会議 第10号(2000/11/07、42期、自由民主党)【政府役職:文部大臣・科学技術庁長官】

○国務大臣(大島理森君) ヒトに関するクローン技術等の規制に関する法律案の趣旨を御説明申し上げます。  近年の生命に関する科学技術の著しい発展に伴い、生命科学をどこまで人間に適用することが許されるのかという新たな問題が生じています。平成九年二月、英国において、哺乳類で初めて羊の成体の体細胞の核移植により、クローン羊が誕生したとの発表がありました。これにより、人についても、成体の体細胞の核移植によるクローン個体を誕生させること、すなわち人に対するクローン技術の適用が現実の問題として懸念されることとなり、同年六月のデンバー・サミットにおきまして、これを禁止するとの首脳宣言が採択されました。  この……

第150回国会 衆議院本会議 第15号(2000/11/17、42期、自由民主党)【政府役職:文部大臣・科学技術庁長官】

○国務大臣(大島理森君) 第二十九回オリンピック競技大会を大阪市に招致し、我が国においてオリンピック競技大会が再び開催されますことは、国際親善とスポーツ振興にとってまことに有意義であり、喜ばしいことであると存じます。  政府といたしましても、ただいまの御決議の趣旨を十分尊重いたします。そして、平成十年十二月に閣議了解されました方針に従い、招致の実現並びに準備態勢の整備に最善の努力を払ってまいる所存でございます。(拍手)

第155回国会 衆議院本会議 第2号(2002/10/21、42期、自由民主党)【政府役職:農林水産大臣】

○国務大臣(大島理森君) 今回の報道以降、政務秘書官としての仕事に支障を生ずる状況にあることから、交代させることとしたものであります。
【次の発言】 補足して答弁をさせていただきます。  大臣政務秘書官の職務は、大臣職と政務の調整で、秘書官として、政務調整であります。例えば、スケジュール調整等があると思います。  報道以来、その職務に彼が全力で集中して仕事ができる環境と状況でないと判断して、そのような対応をいたした次第でございます。

第155回国会 衆議院本会議 第4号(2002/10/29、42期、自由民主党)【政府役職:農林水産大臣】

○国務大臣(大島理森君) 大谷議員の御質問にお答えをいたします。  前政務秘書官のことが報道されまして以来、できるだけの調査をし、お答えすることがみずからの務めと思ってまいりました。そして、既に国会等で答弁をし、御報告を申し上げてきたところですが、さらに御質問いただいていることがございます。それらについても説明していくことが私の責務であると考えております。  今後とも、身を律して職務に当たりたいと思っております。

第155回国会 衆議院本会議 第7号(2002/11/07、42期、自由民主党)【政府役職:農林水産大臣】

○国務大臣(大島理森君) 農水産業協同組合貯金保険法及び農水産業協同組合の再生手続の特例等に関する法律の一部を改正する法律案の趣旨につきまして、御説明申し上げます。  農漁協系統の信用事業のセーフティーネットにつきましては、従来から、他の金融機関のセーフティーネットである預金保険制度と同様の農水産業協同組合貯金保険制度を設けているところであります。  今後とも、農漁協系統の信用事業が我が国金融システムの一員として適切な運営を行っていくためには、そのセーフティーネットについて、他の金融機関と同様の整備を図ることが必要であります。  このため、預金保険制度の見直しに合わせて、農水産業協同組合貯金保……

第155回国会 衆議院本会議 第8号(2002/11/08、42期、自由民主党)【政府役職:農林水産大臣】

○国務大臣(大島理森君) 木下議員の御質問にお答えを申し上げます。  大きく二点ございました。まず第一点は、構造改革特区における民間企業の農業参入についてのお尋ねであります。  これにつきましては、地方公共団体等からの貸し付け方式や協定の締結など、地域との調和や農地の適正かつ効率的な利用を確保する仕組みの中で、現行の法人要件については適用しないという大幅な規制緩和を行っており、一般の株式会社の幅広い参入が可能となると考えております。  仕組みにつきましては、何点か御指摘がありましたが、まず貸し付け方式については、幾つかの地方要望の中でも提案されているものでございまして、投機目的での農地取得等に……

第156回国会 衆議院本会議 第5号(2003/02/03、42期、自由民主党)【政府役職:農林水産大臣】

○国務大臣(大島理森君) 神崎議員の御質問にお答え申し上げます。  最近、米粉を利用したパン等の新製品が開発されまして、そして、御党主催で集会にもお招きをいただきました。評価が急速に高まっておりまして、米の消費拡大を図るためには、このような米粉を利用した製品の普及を推進することが非常に大事だ、こう思っております。  昨年の六月に、近畿農政局と大阪食糧事務所が中心となりまして、近畿米粉食品普及推進協議会を立ち上げたところでございますが、当面はこういうふうな形で官民挙げての取り組みを他のブロックでも推進して、行く行くは全国組織を立ち上げて普及に努めてまいりたい、このように思っておりますので、一層御……

第156回国会 衆議院本会議 第9号(2003/02/18、42期、自由民主党)【政府役職:農林水産大臣】

○国務大臣(大島理森君) 菅野議員にお答えを申し上げます。  WTO農業交渉についてでございます。  議員がお話しされましたように、ハービンソン議長の提案は、一言で申し上げますと、一部の輸出国、大国の主張に偏重しバランスに欠けている、そういう観点から、全体として受け入れがたい、このようなことを申し上げて、今日まで参りました。  そして、WTOの非公式閣僚会議そのものは、そういう観点から見ますと、輸出国、つまりケアンズ、アメリカ側と、私ども、EU、日本あるいはまた韓国、そういう国々との厳しい隔たりがある。そういうふうな中にあって、この案は、触媒としての位置づけをされたところでございます。しかしな……


44期(2005/09/11〜)

第164回国会 衆議院本会議 第5号(2006/01/31、44期、自由民主党)

○大島理森君 ただいま議題となりました平成十七年度一般会計補正予算(第1号)外二案につきまして、予算委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  この補正予算三案は、去る一月二十日本委員会に付託され、二十五日谷垣財務大臣から提案理由の説明を聴取し、二十六日から質疑に入り、昨三十日質疑を終局し、討論、採決を行ったものであります。  まず、補正予算三案の概要について申し上げます。  一般会計予算については、歳出において、災害対策費、義務的経費の追加、国債整理基金特別会計への繰り入れ、地方交付税交付金、アスベスト対策関連経費等を計上する一方、既定経費の節減、予備費の減額を行うこととしてお……

第164回国会 衆議院本会議 第11号(2006/03/02、44期、自由民主党)

○大島理森君 ただいま議題となりました平成十八年度一般会計予算外二案につきまして、予算委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  この予算三案は、去る一月二十日本委員会に付託され、二十五日谷垣財務大臣から提案理由の説明を聴取し、二月六日から質疑に入り、基本的質疑、一般的質疑、集中審議、公聴会、分科会を行い、本日、締めくくり質疑の後、討論、採決をいたしたものであります。  まず、予算三案の概要について申し上げます。  平成十八年度一般会計予算の規模は七十九兆六千八百六十億円であり、前年度当初予算に対し三%の減少となっております。  歳出のうち、政策的な経費である一般歳出については、……


45期(2009/08/30〜)

第174回国会 衆議院本会議 第2号(2010/01/19、45期、自由民主党・改革クラブ)

○大島理森君 私は、自由民主党・改革クラブを代表し、質問いたします。(拍手)  答弁は簡潔明快にお願い申し上げます。答弁が不明確、不十分である場合には再質問を行うことを、あらかじめ申し上げておきます。  初めに、先般発生したハイチでの大地震により、多くの方々が亡くなられました。ここに哀悼の意を表しますとともに、被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。  我が党としても、対策本部を立ち上げ、ハイチ大使館にお見舞いを申し上げるとともに、政府に対し、我が国として救援、復旧等に全力で取り組まれるよう申し入れを行ったところであります。  我々自由民主党は、自由と民主主義を基本理念といたしております……

第177回国会 衆議院本会議 第25号(2011/06/02、45期、自由民主党・無所属の会)

○大島理森君 私は、自由民主党・無所属の会、公明党、たちあがれ日本の三党を代表して、ただいま議題となりました菅内閣不信任決議案につきまして、提案の趣旨を御説明申し上げます。(拍手)   本院は、菅内閣を信任せず。    右決議する。  先ほど、民主党の代議士会の様子を拝見しておりました。菅総理は、この災害復旧復興、原子力事故の対策のめどがついたら退任するという発言をされました。また、あの代議士会が終えられました後、岡田幹事長は、鳩山前首相の述べた二〇一一年度二次補正予算案と復興基本法案の成立は辞任の条件ではないということを会見で言われました。  皆さん、めどというのは何を言うのでありましょうか……

第180回国会 衆議院本会議 第18号(2012/05/08、45期、自由民主党・無所属の会)

○大島理森君 私は、自由民主党・無所属の会を代表して、野田総理が政治生命をかけるとまで言われました社会保障と税の一体改革に関して質問いたします。(拍手)  冒頭、このたびの北関東における竜巻被害に関し、被災された方々に心よりお悔やみとお見舞いを申し上げるとともに、政府におかれましては万全の措置を講ずるよう強く求めます。  今、我々は、衆議院と参議院の多数派が異なるいわゆるねじれ国会の中で責任を果たさねばなりません。それは国民の選択の結果でありますが、一方、国民は、政府・与党の責任第一とはいえ、決められない政治の現状にいら立ちを感じておられるのも事実でしょう。  しかし、昨年の三月十一日、東日本……


47期(2014/12/14〜)

第189回国会 衆議院本会議 第3号(2015/01/30、47期、自由民主党)

○大島理森君 ただいま議題となりました平成二十六年度一般会計補正予算外二案につきまして、予算委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  まず、補正予算の概要について申し上げます。  この補正予算三案は、昨年十二月二十七日に閣議決定された、地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策を実施するために必要な措置等を講じようとするものであります。  本対策につきましては、総額で三兆五千二百八十九億円の国費の支出を行うこととしておりますが、そのための一般会計における歳出として、生活者への支援等関連経費、地方の活性化関連経費、災害・危機等への対応関連経費、東日本大震災復興特別会計への繰り入れを計……

第189回国会 衆議院本会議 第10号(2015/03/13、47期、自由民主党)

○大島理森君 ただいま議題となりました平成二十七年度一般会計予算外二案につきまして、予算委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  まず、予算三案の概要について申し上げます。  平成二十七年度一般会計予算の規模は九十六兆三千四百二十億円であり、前年度当初予算に対して〇・五%の増加となっております。  歳出のうち、国債費を除いた基礎的財政収支対象経費の規模は七十二兆八千九百十二億円であり、前年度当初予算に対して〇・四%の増加となっております。  歳入のうち、公債金は三十六兆八千六百三十億円で、公債依存度は三八・三%となっております。  特別会計予算については、十四の特別会計があり、……

第189回国会 衆議院本会議 第13号(2015/03/30、47期、自由民主党)

○大島理森君 ただいま議題となりました平成二十七年度一般会計暫定予算外二案につきまして、予算委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  まず、暫定予算の概要について申し上げます。  この暫定予算三案は、四月一日から四月十一日までの期間について編成されたものであります。  一般会計暫定予算の歳出総額は五兆七千五百九十三億円であり、人件費、事務費等の経常的経費のほか、既定施策に係る経費について、暫定予算期間中における行政運営上必要最小限の金額を計上しております。  なお、新規の施策に係る経費につきましては、同期間中に特に措置する必要があるものを除き、原則として計上しておりません。  ……

第189回国会 衆議院本会議 第18号(2015/04/21、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) ただいま諸君の御推挙により、衆議院議長の重職につくことになりました大島理森でございます。まことに光栄に存じますとともに、その職責の重大さを痛感いたしております。  今日、我が国は、内外において多くの困難な課題に直面しております。私たちは、国民の厳粛な信託に応え、この難局を乗り越えていかねばならず、国権の最高機関として憲法が定めている国会の果たすべき役割には、かつてなく大きなものがあると考えております。  町村前議長におかれましては、今日までその重責を果たしてこられましたが、健康上の理由によりその職を辞されることになりましたことは、まことに残念であります。  私は、憲政に貢……

第189回国会 衆議院本会議 第19号(2015/04/23、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、経済上の連携に関する日本国とモンゴル国との間の協定の締結について承認を求めるの件、日程第二、世界貿易機関を設立するマラケシュ協定を改正する議定書の締結について承認を求めるの件、日程第三、東南アジア諸国連合プラス三箇国マクロ経済調査事務局を設立する協定の締結について承認を求めるの件、日程第四、二千七年の国際コーヒー協定の締結について承認を求めるの件、右四件を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。外務委員長土屋品子君。
【次の発言】 これより採決に入ります。  まず、日程第一及び第二の両件を一括して採決いたしま……

第189回国会 衆議院本会議 第20号(2015/04/24、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、電気通信事業法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長桝屋敬悟君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、競馬法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長江藤拓君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報……

第189回国会 衆議院本会議 第21号(2015/04/28、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、平成三十二年東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会特別措置法案、日程第二、平成三十一年ラグビーワールドカップ大会特別措置法案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。文部科学委員長福井照君。
【次の発言】 これより採決に入ります。  まず、日程第一につき採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。  次に、日程第二につき採決いたします。  本……

第189回国会 衆議院本会議 第22号(2015/05/12、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、水銀に関する水俣条約の締結について承認を求めるの件を議題といたします。  委員長の報告を求めます。外務委員長土屋品子君。
【次の発言】 採決いたします。  本件は委員長報告のとおり承認するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本件は委員長報告のとおり承認することに決まりました。
【次の発言】 この際、内閣提出、労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律等の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。厚生労働大臣塩崎恭久君。

第189回国会 衆議院本会議 第23号(2015/05/14、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、農業協同組合法等の一部を改正する等の法律案及び岸本周平君外三名提出、農業協同組合法の一部を改正する法律案について、順次趣旨の説明を求めます。農林水産大臣林芳正君。
【次の発言】 提出者玉木雄一郎君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。齋藤健君。
【次の発言】 佐々木隆博君。
【次の発言】 村岡敏英君。
【次の発言】 稲津久君。
【次の発言】 畠山和也君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時……

第189回国会 衆議院本会議 第24号(2015/05/15、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、防衛省設置法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。安全保障委員長北村誠吾君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、農林水産省設置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長江藤拓君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本……

第189回国会 衆議院本会議 第25号(2015/05/19、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 特別委員会の設置につきお諮りいたします。  我が国及び国際社会の平和及び安全の確保に資するための自衛隊法等の一部を改正する法律案及び国際平和共同対処事態に際して我が国が実施する諸外国の軍隊等に対する協力支援活動等に関する法律案を審査するため委員四十五人よりなる我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会を設置いたしたいと存じます。これに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、そのとおり決まりました。  ただいま議決されました特別委員会の委員は追って指名いたします。

第189回国会 衆議院本会議 第26号(2015/05/21、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員井上普方君は、去る四月十日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  井上普方君に対する弔詞は、議長において昨二十日贈呈いたしました。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに商工委員長 物価問題等に関する特別委員長の要職にあたられた正四位勲一等井上普方君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  食品安全委員会委員  国家公安委……

第189回国会 衆議院本会議 第27号(2015/05/22、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、株式会社海外通信・放送・郵便事業支援機構法案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長桝屋敬悟君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 この際、内閣提出、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律案について、趣旨の説明を求めます。国務大臣有村治子君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。これを許……

第189回国会 衆議院本会議 第28号(2015/05/26、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、水銀による環境の汚染の防止に関する法律案、日程第二、大気汚染防止法の一部を改正する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。環境委員長北川知克君。
【次の発言】 両案を一括して採決いたします。  両案の委員長の報告はいずれも可決であります。両案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、両案とも委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第三、道路運送車両法及び自動車検査独立行政法人法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員……

第189回国会 衆議院本会議 第29号(2015/05/29、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。内閣委員長井上信治君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、郵便法及び民間事業者による信書の送達に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長桝屋敬悟君。

第189回国会 衆議院本会議 第30号(2015/06/02、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律案、日程第二、地域再生法の一部を改正する法律案、日程第三、国家戦略特別区域法及び構造改革特別区域法の一部を改正する法律案、右三案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。地方創生に関する特別委員長鳩山邦夫君。
【次の発言】 三案につき討論の通告があります。順次これを許します。篠原豪君。
【次の発言】 田村貴昭君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 これより採決に入ります。  まず、日程第一につき採決……

第189回国会 衆議院本会議 第31号(2015/06/04、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  前議長町村信孝君は、去る一日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  つきましては、町村信孝君に対し、弔詞を贈呈いたしたいと存じます。  弔詞は議長に一任されたいと存じます。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。  弔詞を朗読いたします。  多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰された議員従二位桐花大綬章 町村信孝君は さきに本院議長の要職につかれ またしばしば国務大臣の重任にあたり 終始政党政治……

第189回国会 衆議院本会議 第32号(2015/06/11、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、国立研究開発法人放射線医学総合研究所法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。文部科学委員長福井照君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、廃棄物の処理及び清掃に関する法律及び災害対策基本法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。環境委員長北川知克君。

第189回国会 衆議院本会議 第33号(2015/06/16、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 去る一日逝去されました前議長町村信孝君に対し弔意を表するため、伊吹文明君から発言を求められております。これを許します。伊吹文明君。
【次の発言】 日程第一、活動火山対策特別措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。災害対策特別委員長梶山弘志君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。

第189回国会 衆議院本会議 第34号(2015/06/19、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、独立行政法人に係る改革を推進するための国土交通省関係法律の整備に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長今村雅弘君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 橘慶一郎君の動議に賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、日程は追加されました。(退場する者あり)

第189回国会 衆議院本会議 第35号(2015/06/22、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 会期延長の件につきお諮りいたします。  本国会の会期を六月二十五日から九月二十七日まで九十五日間延長いたしたいと存じ、これを発議いたします。  本件につき討論の通告があります。順次これを許します。落合貴之君。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 塩川鉄也君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  会期を六月二十五日から九月二十七日まで九十五日間延長するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、会期は九十五日間延長することに決まりました。

第189回国会 衆議院本会議 第36号(2015/06/30、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、貿易保険法及び特別会計に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。経済産業委員長江田康幸君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、特定船舶の入港の禁止に関する特別措置法第五条第一項の規定に基づき、特定船舶の入港禁止の実施につき承認を求めるの件を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土……

第189回国会 衆議院本会議 第37号(2015/07/07、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、官公需についての中小企業者の受注の確保に関する法律等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。経済産業委員長江田康幸君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、内閣の重要政策に関する総合調整等に関する機能の強化のための国家行政組織法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます……

第189回国会 衆議院本会議 第38号(2015/07/09、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、国会議事堂、内閣総理大臣官邸その他の国の重要な施設等及び外国公館等の周辺地域の上空における小型無人機の飛行の禁止に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。内閣委員長井上信治君。
【次の発言】 採決をいたしますので、御着席をお願い申し上げます。  採決いたします。  本案の委員長の報告は修正であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり修正議決いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時……

第189回国会 衆議院本会議 第39号(2015/07/16、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、江田憲司君外四名提出、自衛隊法等の一部を改正する法律案、日程第二、国際平和共同対処事態に際して我が国が実施する人道復興支援活動等に関する法律案、日程第三、内閣提出、我が国及び国際社会の平和及び安全の確保に資するための自衛隊法等の一部を改正する法律案、日程第四、国際平和共同対処事態に際して我が国が実施する諸外国の軍隊等に対する協力支援活動等に関する法律案、右四案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員長浜田靖一君。

第189回国会 衆議院本会議 第40号(2015/07/28、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 橘慶一郎君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 参議院提出、公職選挙法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員長山本拓君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後零時十七分散会

第189回国会 衆議院本会議 第41号(2015/07/31、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。経済産業委員長江田康幸君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、社会福祉法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長渡辺博道君。

第189回国会 衆議院本会議 第42号(2015/08/07、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  国会議員として在職二十五年に達せられました谷畑孝君に対し、先例により、院議をもってその功労を表彰いたしたいと存じます。  表彰文は議長に一任されたいと存じます。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。  表彰文を朗読いたします。  議員谷畑孝君は国会議員として在職すること二十五年に及び常に憲政のために尽くし民意の伸張に努められた  よって衆議院は君が永年の功労を多とし特に院議をもってこれを表彰する  この贈呈方は議長において取り計らいます。

第189回国会 衆議院本会議 第43号(2015/08/27、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員田邊誠君は、去る七月二日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  田邊誠君に対する弔詞は、議長において去る十一日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  元日本社会党中央執行委員長前衆議院議員従三位勲一等田邊誠君は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰されました  君は 終始政党政治の推進に力をいたし議会制民主政治の発展に貢献されました その功績はまことに偉大であります  衆議院は 君の長逝を哀悼し つつしん……

第189回国会 衆議院本会議 第44号(2015/09/03、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、個人情報の保護に関する法律及び行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の一部を改正する法律案の参議院回付案を議題といたします。
【次の発言】 採決いたします。  本案の参議院の修正に同意の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、参議院の修正に同意することに決まりました。
【次の発言】 日程第二、確定拠出年金法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長渡辺博道君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を……

第189回国会 衆議院本会議 第45号(2015/09/11、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員平泉渉君は、去る七月七日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  平泉渉君に対する弔詞は、議長において去る九日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され 再度国務大臣の重任にあたられた正三位勲一等平泉渉君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます
【次の発言】 日程第一、労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律等の一部を改正する法律案……

第189回国会 衆議院本会議 第46号(2015/09/17、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。  明十八日午前一時から本会議を開くこととし、本日は、これにて延会いたします。     午後十時三分延会

第189回国会 衆議院本会議 第47号(2015/09/18、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 橘慶一郎君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 安倍内閣不信任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。枝野幸男君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。棚橋泰文君。
【次の発言】 岡田克也君。
【次の発言】 赤羽一嘉君。
【次の発言】 松野頼久君。
【次の発言】 志位和夫君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  この採決は記名投票をもって行います。  本決議案に賛成の……

第189回国会 衆議院本会議 第48号(2015/09/25、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、瀬戸内海環境保全特別措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。環境委員長北川知克君。
【次の発言】 採決をいたしますので、自席にお座りください。  採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 橘慶一郎君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程は追加されました。

第190回国会 衆議院本会議 第1号(2016/01/04、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) 諸君、第百九十回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第十三番、近畿選挙区選出議員、椎木保君。
【次の発言】 常任委員長辞任の件につきお諮りいたします。  総務委員長桝屋敬悟君、法務委員長奥野信亮君、外務委員長土屋品子君、財務金融委員長古川禎久君、文部科学委員長福井照君、農林水産委員長江藤拓君、経済産業委員長江田康幸君、国土交通委員……

第190回国会 衆議院本会議 第2号(2016/01/06、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑に入ります。岡田克也君。
【次の発言】 議員諸君にお願いを申し上げます。  この本会議中、各議員に発言者の声が聞こえないようなことがあってはいけません。節度を持った対応を望みます。
【次の発言】 松本純君。
【次の発言】 松野頼久君。
【次の発言】 古屋範子君。

第190回国会 衆議院本会議 第3号(2016/01/08、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 伊藤忠彦君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 北朝鮮による四度目の核実験に対する抗議決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。河村建夫君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。(拍手)  この際、内閣総理大臣から発言を求められております。これを許します。内閣総理大臣安倍晋三君。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後五時十九分散会

第190回国会 衆議院本会議 第4号(2016/01/14、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  裁判官訴追委員江崎鐵磨君から、訴追委員を辞職いたしたいとの申し出があります。右申し出を許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。
【次の発言】 つきましては、裁判官訴追委員の選挙を行うのでありますが、この際、あわせて、裁判官弾劾裁判所裁判員及び同予備員、裁判官訴追委員の予備員、検察官適格審査会委員及び同予備委員、日本ユネスコ国内委員会委員、国土審議会委員及び国土開発幹線自動車道建設会議委員の選挙を行います。

第190回国会 衆議院本会議 第5号(2016/01/21、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  国家公務員倫理審査会会長及び同委員  検査官  総合科学技術・イノベーション会議議員  公正取引委員会委員  国家公安委員会委員  個人情報保護委員会委員  地方財政審議会委員  電波監理審議会委員  公安審査委員会委員  労働保険審査会委員  中央社会保険医療協議会公益委員  社会保険審査会委員  運輸審議会委員  運輸安全委員会委員長及び同委員 及び  公害健康被害補償不服審査会委員に 次の諸君を任命することについて、それぞれ本院の同意を得たいとの申し出があります。  内閣からの申し出中、  ……

第190回国会 衆議院本会議 第6号(2016/01/22、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 内閣総理大臣から施政方針に関する演説、外務大臣から外交に関する演説、財務大臣から財政に関する演説、甘利国務大臣から経済に関する演説のため、発言を求められております。順次これを許します。内閣総理大臣安倍晋三君。
【次の発言】 外務大臣岸田文雄君。
【次の発言】 財務大臣麻生太郎君。
【次の発言】 国務大臣甘利明君。
【次の発言】 伊藤忠彦君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  本日は、これにて散会いたします。     午後三時三十四分散会

第190回国会 衆議院本会議 第7号(2016/01/26、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑に入ります。岡田克也君。
【次の発言】 御静粛に願います。
【次の発言】 谷垣禎一君。

第190回国会 衆議院本会議 第8号(2016/01/27、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員藤原房雄君は、昨年十二月二十八日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  藤原房雄君に対する弔詞は、議長において去る二十一日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰された藤原房雄君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます
【次の発言】 これより国務大臣の演説に対する質疑を継続いたします。井上義久君。

第190回国会 衆議院本会議 第9号(2016/02/02、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 石原国務大臣から、経済に関する発言を求められております。これを許します。国務大臣石原伸晃君。
【次の発言】 ただいまの発言に対して質疑の通告があります。順次これを許します。西村智奈美君。
【次の発言】 塩川鉄也君。
【次の発言】 河野正美君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時三十五分散会

第190回国会 衆議院本会議 第10号(2016/02/09、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 伊藤忠彦君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 北朝鮮によるミサイル発射に抗議する決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。河村建夫君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。(拍手)  この際、内閣総理大臣から発言を求められております。これを許します。内閣総理大臣安倍晋三君。
【次の発言】 この際、内閣提出、東日本大震災からの復興のための施策を実施するために必要な財源の確……

第190回国会 衆議院本会議 第11号(2016/02/16、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 去る十二日、議員宮崎謙介君から、今般、一身上の都合により衆議院議員を辞職いたしたく御許可願いたい旨の辞表が提出されております。
【次の発言】 これにつきお諮りいたしたいと思います。  宮崎謙介君の辞職を許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、辞職を許可することに決まりました。
【次の発言】 この際、内閣提出、所得税法等の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。財務大臣麻生太郎君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。うえの賢一郎君。

第190回国会 衆議院本会議 第12号(2016/02/18、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、平成二十八年度地方財政計画についての発言並びに内閣提出、地方税法等の一部を改正する等の法律案及び地方交付税法等の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。総務大臣高市早苗君。
【次の発言】 ただいまの地方財政計画についての発言及び二法律案の趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。原田憲治君。
【次の発言】 近藤昭一君。
【次の発言】 桝屋敬悟君。
【次の発言】 梅村さえこ君。
【次の発言】 木下智彦君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。

第190回国会 衆議院本会議 第13号(2016/03/01、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 伊藤忠彦君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 平成二十八年度一般会計予算、平成二十八年度特別会計予算、平成二十八年度政府関係機関予算、右三案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長竹下亘君。
【次の発言】 平成二十八年度一般会計予算外二案に対しては、山井和則君外二名から、三案につき撤回のうえ編成替えを求めるの動議が提出されております。  この際、その趣旨弁明を許します。井出庸生君。
【次の発言】 これより、予算三案に対する討論と、動議に対する討論とを一括して行い……

第190回国会 衆議院本会議 第14号(2016/03/08、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまオーレミク・トンメセン・ノルウェー王国国会議長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 次に、御紹介申し上げます。  ただいまハンナ・ビルナ・クリスチャンスドッティル・アイスランド共和国国会議員団団長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 この際、内閣提出、雇用保険法等の一部を改正する法律案及び中島克仁君外八名提出、介護・障害福祉従事者の人材確保に関する特別措置法案について……

第190回国会 衆議院本会議 第15号(2016/03/10、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約第六条に基づく施設及び区域並びに日本国における合衆国軍隊の地位に関する協定第二十四条についての新たな特別の措置に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定の締結について承認を求めるの件につき、趣旨の説明を求めます。外務大臣岸田文雄君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。篠原豪君。
【次の発言】 赤嶺政賢君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時五十三……

第190回国会 衆議院本会議 第16号(2016/03/15、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、在外公館の名称及び位置並びに在外公館に勤務する外務公務員の給与に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。外務委員長岸信夫君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 この際、内閣提出、地域再生法の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。国務大臣石破茂君。

第190回国会 衆議院本会議 第17号(2016/03/17、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、踏切道改良促進法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長谷公一君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、関税定率法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。財務金融委員長宮下一郎君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります……

第190回国会 衆議院本会議 第18号(2016/03/22、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまフェルナンド・ダ・ピエダーデ・ディアス・ドス・サントス・アンゴラ共和国国会議長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 中央選挙管理会委員及び同予備委員の指名を行います。
【次の発言】 伊藤忠彦君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、中央選挙管理会委員に       神崎 浩昭君    高部 正男君       佐藤 泰介君    橋本 文彦君    及び 佐々……

第190回国会 衆議院本会議 第19号(2016/03/24、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 特別委員会の設置につきお諮りいたします。  環太平洋パートナーシップ協定の締結について承認を求めるの件及び環太平洋パートナーシップ協定の締結に伴う関係法律の整備に関する法律案を審査するため委員四十五人よりなる環太平洋パートナーシップ協定等に関する特別委員会を設置いたしたいと存じます。これに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、そのとおり決まりました。  ただいま議決されました特別委員会の委員は追って指名いたします。
【次の発言】 日程第一、放送法第七十条第二項の規定に基づき、承認を求めるの件を議題といたします……

第190回国会 衆議院本会議 第20号(2016/03/31、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、サイバーセキュリティ基本法及び情報処理の促進に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。内閣委員長西村康稔君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、航空業務に関する日本国とカンボジア王国との間の協定の締結について承認を求めるの件、日程第三、航空業務に関する日本国とラオス人民民主共和国との間の協……

第190回国会 衆議院本会議 第21号(2016/04/01、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 情報監視審査会会長から、去る三月三十日、議長に提出された情報監視審査会平成二十七年年次報告書について発言を求められております。これを許します。情報監視審査会会長額賀福志郎君。
【次の発言】 この際、内閣提出、地球温暖化対策の推進に関する法律の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。環境大臣丸川珠代君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。田島一成君。
【次の発言】 真山祐一君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。

第190回国会 衆議院本会議 第22号(2016/04/05、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまヘルマン・クリスト・オーストリア共和国国会議員団団長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 日程第一、総合法律支援法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。法務委員長葉梨康弘君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は修正であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり修正議決いたしました。

第190回国会 衆議院本会議 第23号(2016/04/08、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、成年後見制度の利用の促進に関する法律案の参議院回付案を議題といたします。
【次の発言】 採決いたします。  本案の参議院の修正に同意の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、参議院の修正に同意することに決まりました。
【次の発言】 日程第二、戦傷病者等の妻に対する特別給付金支給法及び戦没者等の妻に対する特別給付金支給法の一部を改正する法律案の参議院回付案を議題といたします。
【次の発言】 採決いたします。  本案の参議院の修正に同意するに御異議ありませんか。

第190回国会 衆議院本会議 第24号(2016/04/14、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、地域再生法の一部を改正する法律案の参議院回付案を議題といたします。
【次の発言】 採決いたします。  本案の参議院の修正に同意の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、参議院の修正に同意することに決まりました。
【次の発言】 この際、内閣提出、地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律案について、趣旨の説明を求めます。国務大臣石破茂君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。これを許します。青柳陽一郎君。

第190回国会 衆議院本会議 第25号(2016/04/19、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 今般の熊本県を中心とする地震によりまして、多くのとうとい命が失われ、各地に甚大な被害がもたらされていることは、まことに痛恨にたえません。犠牲となられた方々の御冥福をお祈りいたしますとともに、その御遺族に対しまして、衷心より哀悼の意を表します。また、負傷された方々を初め、被害に遭われた方々、今なお続く余震により避難生活を余儀なくされている方々に心からお見舞いを申し上げます。  これより、犠牲となられた方々に対し、黙祷をささげたいと思います。  御起立願います。――黙祷。
【次の発言】 黙祷を終わります。御着席ください。

第190回国会 衆議院本会議 第26号(2016/04/21、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第百四十五番、近畿選挙区選出議員、北神圭朗君。
【次の発言】 日程第一、流通業務の総合化及び効率化の促進に関する法律の一部を改正する法律案、日程第二、港湾法の一部を改正する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長谷公一君。
【次の発言】 両案を一括して採決いたします。  両案の委員長の報告はいずれも可決であります。両案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

第190回国会 衆議院本会議 第27号(2016/04/22、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、行政機関等の保有する個人情報の適正かつ効果的な活用による新たな産業の創出並びに活力ある経済社会及び豊かな国民生活の実現に資するための関係法律の整備に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長遠山清彦君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 この際、細田博之君外四名提出、衆議院議員選挙区画定審議会設置法及び公職選挙……

第190回国会 衆議院本会議 第28号(2016/04/26、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、特定国立研究開発法人による研究開発等の促進に関する特別措置法案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。内閣委員長西村康稔君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は修正であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり修正議決いたしました。
【次の発言】 日程第二、特定B型肝炎ウイルス感染者給付金等の支給に関する特別措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長渡辺博道君。

第190回国会 衆議院本会議 第29号(2016/04/28、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第四百三十七番、北海道第五区選出議員、和田義明君。
【次の発言】 裁判官弾劾裁判所裁判員の選挙を行います。
【次の発言】 伊藤忠彦君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員に泉健太君を指名いたします。
【次の発言】 日程第一、地球温暖化対策の推進に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。環境委員長赤澤亮正君。

第190回国会 衆議院本会議 第30号(2016/05/10、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、特定商取引に関する法律の一部を改正する法律案、日程第二、消費者契約法の一部を改正する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。消費者問題に関する特別委員長江崎鐵磨君。
【次の発言】 両案を一括して採決いたします。  両案の委員長の報告はいずれも可決であります。両案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、両案とも委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時六分散会

第190回国会 衆議院本会議 第31号(2016/05/12、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  国家公務員倫理審査会委員  原子力委員会委員  公害等調整委員会委員  日本放送協会経営委員会委員  日本銀行政策委員会審議委員  労働保険審査会委員 及び  社会保険審査会委員に 次の諸君を任命することについて、それぞれ本院の同意を得たいとの申し出があります。  内閣からの申し出中、  まず、  国家公務員倫理審査会委員に相原佳世君を 任命することについて、申し出のとおり同意を与えるに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、同意を与えることに決まりました。  次に、  原子……

第190回国会 衆議院本会議 第32号(2016/05/13、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 財務大臣から財政について発言を求められております。これを許します。財務大臣麻生太郎君。
【次の発言】 これより国務大臣の演説に対する質疑に入ります。福島伸享君。
【次の発言】 木原稔君。
【次の発言】 石田祝稔君。
【次の発言】 真島省三君。
【次の発言】 河野正美君。
【次の発言】 これにて国務大臣の演説に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後二時五十三分散会

第190回国会 衆議院本会議 第33号(2016/05/16、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいま鄭義和大韓民国国会議長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 伊藤忠彦君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 平成二十八年度一般会計補正予算(第1号)、平成二十八年度特別会計補正予算(特第1号)、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長竹下亘君。
【次の発言】 両案を一括して採決いたします。  両案の委員長の報告はいずれも可決であります。両案は委員長報告のと……

第190回国会 衆議院本会議 第34号(2016/05/19、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、平成二十八年熊本地震災害関連義援金に係る差押禁止等に関する法律案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。災害対策特別委員長野田聖子君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。
【次の発言】 日程第二は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませ……

第190回国会 衆議院本会議 第35号(2016/05/24、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、真珠の振興に関する法律案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。農林水産委員長小里泰弘君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。経済……

第190回国会 衆議院本会議 第36号(2016/05/31、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 伊藤忠彦君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 安倍内閣不信任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。岡田克也君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。松本純君。
【次の発言】 江田憲司君。
【次の発言】 佐藤茂樹君。
【次の発言】 志位和夫君。
【次の発言】 下地幹郎君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  この採決は記名投票をもって行います。  本決議案に賛成の諸君は白票、反対の諸君は青票を持参されるこ……

第190回国会 衆議院本会議 第37号(2016/06/01、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 伊藤忠彦君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 法務局・更生保護官署・入国管理官署及び少年院施設の増員に関する請願外六百二十六請願を一括して議題といたします。
【次の発言】 各請願は委員長の報告を省略して採択するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。
【次の発言】 お諮りいたします。  国家基本政策委員会及び懲罰委員会を除く内閣委員会外十四常任委員会並びに災害対策特別委員会外九特別委員会から、閉会中審査をいたしたいとの申し出があります。……

第191回国会 衆議院本会議 第1号(2016/08/01、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) 諸君、第百九十一回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 日程第二、会期の件につきお諮りいたします。  今回の臨時会の会期は、八月三日まで三日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、会期は三日間とすることに決まりました。
【次の発言】 特別委員会の設置につきお諮りいたします。  災害対策を樹立するため委員四十人よりなる災害対策特別委員……

第191回国会 衆議院本会議 第2号(2016/08/03、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  国家基本政策委員会及び懲罰委員会を除く内閣委員会外十四常任委員会並びに災害対策特別委員会外九特別委員会から、閉会中審査をいたしたいとの申し出があります。
【次の発言】 各委員会から申し出のあった案件中、まず、内閣委員会から申し出の特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案、厚生労働委員会から申し出の第百八十九回国会、内閣提出、労働基準法等の一部を改正する法律案、国土交通委員会から申し出の官民連携事業の推進に関する法律案、環太平洋パートナーシップ協定等に関する特別委員会から申し出の環太平洋パートナーシップ協定……

第192回国会 衆議院本会議 第1号(2016/09/26、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) 諸君、第百九十二回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 日程第二、会期の件につきお諮りいたします。  今回の臨時会の会期は、十一月三十日まで六十六日間といたしたいと思います。これに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、会期は六十六日間とすることに決まりました。
【次の発言】 常任委員長辞任の件につきお諮りいたします。  議院運営委員長河村建夫君、内閣委員長西村康稔君……

第192回国会 衆議院本会議 第2号(2016/09/27、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑に入ります。野田佳彦君。
【次の発言】 質問、どうぞそのまま続けてください。  御静粛に。
【次の発言】 二階俊博君。
【次の発言】 御静粛に。

第192回国会 衆議院本会議 第3号(2016/09/28、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑を継続いたします。井上義久君。
【次の発言】 志位和夫君。
【次の発言】 御報告することがあります。  議員鳩山邦夫君は、去る六月二十一日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  鳩山邦夫君に対する弔詞は、議長において去る七月十二日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに文教委員長 議院運営委員長 地方創生に関する特別委員長等の要職につき またしばしば国務大臣の重任にあたられた議員正三位……

第192回国会 衆議院本会議 第4号(2016/10/04、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 平成二十八年度一般会計補正予算(第2号)、平成二十八年度特別会計補正予算(特第2号)、平成二十八年度政府関係機関補正予算(機第1号)、右三案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長浜田靖一君。
【次の発言】 三案につき討論の通告があります。順次これを許します。小山展弘君。
【次の発言】 宮下一郎君。
【次の発言】 高橋千鶴子君。
【次の発言】 井上英孝君。

第192回国会 衆議院本会議 第5号(2016/10/18、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員加藤紘一君は、去る九月九日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  加藤紘一君に対する弔詞は、議長において去る七日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに国際連合平和協力に関する特別委員長 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員長の要職につき また再度国務大臣の重任にあたられた正三位旭日大綬章 加藤紘一君の長逝を哀悼し つつし……

第192回国会 衆議院本会議 第6号(2016/10/25、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第四百四十一番、東京都選挙区選出議員、田畑毅君。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  食品安全委員会委員  公正取引委員会委員  証券取引等監視委員会委員長及び同委員  電気通信紛争処理委員会委員  電波監理審議会委員  日本放送協会経営委員会委員  中央更生保護審査会委員  公安審査委員会委員長及び同委員  運輸審議会委員  運輸安全委員会委員 及び  公害健康被害補償不服審査会委員に 次の諸君を任命することについて、それぞれ本院の同意を得たいとの申し出があり……

第192回国会 衆議院本会議 第7号(2016/10/28、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第四百三十八番、福岡県第六区選出議員、鳩山二郎君。
【次の発言】 日程第一、人工衛星等の打上げ及び人工衛星の管理に関する法律案、日程第二、衛星リモートセンシング記録の適正な取扱いの確保に関する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。内閣委員長秋元司君。
【次の発言】 両案を一括して採決いたします。  両案の委員長の報告はいずれも可決であります。両案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

第192回国会 衆議院本会議 第8号(2016/11/01、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  崇仁親王殿下には、去る十月二十七日薨去されました。まことに痛惜哀悼の念にたえません。  本院の弔詞は、議長において昨十月三十一日奉呈いたしました。これを朗読いたします。  大勲位崇仁親王殿下には にわかに薨去されました まことに痛惜哀悼の念にたえません  衆議院はここに謹んで弔意を表します
【次の発言】 日程第一、公的年金制度の財政基盤及び最低保障機能の強化等のための国民年金法等の一部を改正する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長丹羽秀樹君。

第192回国会 衆議院本会議 第9号(2016/11/08、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまジャスティン・ベダン・ンジョカ・ムトゥリ・ケニア共和国国民議会議長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 日程第一、社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための消費税法の一部を改正する等の法律等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。財務金融委員長御法川信英君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求め……

第192回国会 衆議院本会議 第10号(2016/11/10、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 農林水産大臣山本有二君不信任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。福島伸享君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。赤澤亮正君。
【次の発言】 村岡敏英君。
【次の発言】 斉藤和子君。
【次の発言】 斉藤君、時間が来ておりますよ。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  この採決は記名投票をもって行います。  本決議案に賛……

第192回国会 衆議院本会議 第11号(2016/11/17、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一とともに、日程第二は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略し、両案を一括して議題とするに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、公職選挙法及び最高裁判所裁判官国民審査法の一部を改正する法律案、日程第二、公職選挙法の一部を改正する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告及び趣旨弁明を求めます。政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員長竹本直一君。
【次の発言】 これより採決に入ります。  まず、日程第一につき採決いたします。  本案の委員長の報……

第192回国会 衆議院本会議 第12号(2016/11/18、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、地方公務員の育児休業等に関する法律及び育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長竹内譲君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、防衛省の職員の給与等に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求め……

第192回国会 衆議院本会議 第13号(2016/11/22、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。財務金融委員長御法川信英君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、道路運送法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長西銘恒三郎君。

第192回国会 衆議院本会議 第14号(2016/11/25、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、鳥獣による農林水産業等に係る被害の防止のための特別措置に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長北村茂男君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 この際、暫時休憩いたします。     午後一時五分休憩

第192回国会 衆議院本会議 第15号(2016/11/29、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 厚生労働委員長丹羽秀樹君解任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。大西健介君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。後藤茂之君。
【次の発言】 阿部知子君。
【次の発言】 阿部君、阿部君、決められた時間が過ぎております。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  この採決は記名投票をもって行います。  本決議案に賛成の諸君は……

第192回国会 衆議院本会議 第16号(2016/12/06、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  日程第一及び第二は、これを後回しとするに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一及び第二は後回しといたします。
【次の発言】 日程第三ないし第五は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第三、無電柱化の推進に関する法律案、日程第四、自転車活用推進法案、日程第五、道路運送法及び貨物自動車運送事業法の一部を改正する法律案、右三案を一括して議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。……

第192回国会 衆議院本会議 第17号(2016/12/09、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、がん対策基本法の一部を改正する法律案、日程第二、民間あっせん機関による養子縁組のあっせんに係る児童の保護等に関する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長丹羽秀樹君。
【次の発言】 両案を一括して採決いたします。  両案の委員長の報告はいずれも可決であります。両案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、両案とも委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。

第192回国会 衆議院本会議 第18号(2016/12/14、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員奥野誠亮君は、去る十一月十六日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  奥野誠亮君に対する弔詞は、議長において去る十二日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され しばしば国務大臣の重任にあたられた正三位勲一等奥野誠亮君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます
【次の発言】 会期延長の件につきお諮りいたします。  本国会の会期を十二月十五日から十七日まで三日……

第192回国会 衆議院本会議 第19号(2016/12/15、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、安倍内閣不信任決議案を議題とし、前会の議事を継続いたします。  討論を継続いたします。穀田恵二君。
【次の発言】 河野正美君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  この採決は記名投票をもって行います。  本決議案に賛成の諸君は白票、反対の諸君は青票を持参されることを望みます。――議場閉鎖。  氏名点呼を命じます。
【次の発言】 投票漏れはありませんか。――投票漏れなしと認めます。投票箱閉鎖。開票。――議場開鎖。  投票を計算させます。

第193回国会 衆議院本会議 第1号(2017/01/20、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) 諸君、第百九十三回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 特別委員会の設置につきお諮りいたします。  災害対策を樹立するため委員四十人よりなる災害対策特別委員会  政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する調査を行うため委員四十人よりなる政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会  沖縄及び北方問題に関する対策樹立のため委員二十五人よりなる沖縄及び北方問題に関する特別委員会  北朝鮮に……

第193回国会 衆議院本会議 第2号(2017/01/23、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑に入ります。野田佳彦君。
【次の発言】 二階俊博君。
【次の発言】 お静かに。

第193回国会 衆議院本会議 第3号(2017/01/24、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまポール・マシコット上院議員及びテリー・シーアン下院議員を共同団長とするカナダ連邦議会議員団御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 検察官適格審査会委員及び同予備委員の選挙を行います。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、検察官適格審査会委員に       平口  洋君    葉梨 康弘君    及び 階   猛君 を指名いたします。 ……

第193回国会 衆議院本会議 第4号(2017/01/27、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 平成二十八年度一般会計補正予算(第3号)、平成二十八年度特別会計補正予算(特第3号)、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長浜田靖一君。
【次の発言】 両案につき討論の通告があります。順次これを許します。今井雅人君。
【次の発言】 武藤容治君。
【次の発言】 高橋千鶴子君。
【次の発言】 井上英孝君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。

第193回国会 衆議院本会議 第5号(2017/02/09、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  公正取引委員会委員  国家公安委員会委員  預金保険機構理事長、同理事及び同監事  情報公開・個人情報保護審査会委員  日本放送協会経営委員会委員  労働保険審査会委員  中央社会保険医療協議会公益委員  社会保険審査会委員長及び同委員  中央労働委員会公益委員  運輸審議会委員 及び  公害健康被害補償不服審査会委員に 次の諸君を任命することについて、それぞれ本院の同意を得たいとの申し出があります。  内閣からの申し出中、  まず、  公正取引委員会委員に青木玲子君を、  国家公安委員会委員に安……

第193回国会 衆議院本会議 第6号(2017/02/16、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員小里貞利君は、昨年十二月十四日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  小里貞利君に対する弔詞は、議長において去る九日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに運輸委員長 国家基本政策委員長の要職につき またしばしば国務大臣の重任にあたられた正三位勲一等小里貞利君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます

第193回国会 衆議院本会議 第7号(2017/02/27、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまシヒュフリート・ブラッケ・ベルギー王国下院議長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員林義郎君は、去る三日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  林義郎君に対する弔詞は、議長において去る十七日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに税制問題等に関す……

第193回国会 衆議院本会議 第8号(2017/03/07、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、雇用保険法等の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。厚生労働大臣塩崎恭久君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。郡和子君。
【次の発言】 角田秀穂君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時五十一分散会

第193回国会 衆議院本会議 第9号(2017/03/09、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 北朝鮮によるミサイル発射に抗議する決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。佐藤勉君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。(拍手)  この際、内閣総理大臣から発言を求められております。これを許します。内閣総理大臣安倍晋三君。

第193回国会 衆議院本会議 第10号(2017/03/14、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまハリッド・ビン・ヒラール・ビン・ナセル・ビン・サイフ・アル・マアワリ・オマーン国諮問議会議長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 日程第一、在外公館の名称及び位置並びに在外公館に勤務する外務公務員の給与に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。外務委員長三ッ矢憲生君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。

第193回国会 衆議院本会議 第11号(2017/03/16、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 議員請暇の件につきお諮りいたします。  笠井亮君及び志位和夫君から、三月二十二日から四月一日まで十一日間、請暇の申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、いずれも許可することに決まりました。
【次の発言】 日程第一は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、過疎地域自立促進特別措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。総務委員長竹内譲君。

第193回国会 衆議院本会議 第12号(2017/03/23、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、津波対策の推進に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。災害対策特別委員長秋葉賢也君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、臨床研究法案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長丹羽秀樹君。

第193回国会 衆議院本会議 第13号(2017/03/28、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまミエーゴンボ・エンフボルド・モンゴル国国家大会議議長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 日程第一、農業機械化促進法を廃止する等の法律案、日程第二、主要農作物種子法を廃止する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長北村茂男君。
【次の発言】 これより採決に入ります。  まず、日程第一につき採決いたします。  本案の委員長の報告は修正であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の……

第193回国会 衆議院本会議 第14号(2017/03/30、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、原子力損害賠償・廃炉等支援機構法の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。国務大臣世耕弘成君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。北神圭朗君。
【次の発言】 真島省三君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時四十六分散会

第193回国会 衆議院本会議 第15号(2017/03/31、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、防衛省設置法等の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。防衛大臣稲田朋美君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。これを許します。青柳陽一郎君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時二十八分散会

第193回国会 衆議院本会議 第16号(2017/04/04、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 政治資金適正化委員会委員の指名を行います。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、政治資金適正化委員会委員に       伊藤 鉄男君    淺井 万富君       日出 雄平君    大竹 邦実君    及び 岩井 奉信君 を指名いたします。
【次の発言】 情報監視審査会会長から、去る三月二十九日、議長に提出された情報監視審査会平成二十八年年次報告書について発言を求められております。これを許します。情報監視審査会会長額賀福志郎君。

第193回国会 衆議院本会議 第17号(2017/04/06、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、国際開発協会への加盟に伴う措置に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。財務金融委員長御法川信英君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 この際、内閣提出、組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律等の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。法務大臣金田勝年君。

第193回国会 衆議院本会議 第18号(2017/04/11、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。地方創生に関する特別委員長木村太郎君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、電波法及び電気通信事業法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長竹内譲君。

第193回国会 衆議院本会議 第19号(2017/04/14、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、福島復興再生特別措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。東日本大震災復興特別委員長吉野正芳君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、土壌汚染対策法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。環境委員長平将明君。

第193回国会 衆議院本会議 第20号(2017/04/18、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  議員白石徹君は、去る三月十七日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  白石徹君に対する弔詞は、議長において今十八日贈呈いたしました。これを朗読いたします。  衆議院は 議員従六位旭日小綬章 白石徹君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます
【次の発言】 この際、弔意を表するため、工藤彰三君から発言を求められております。これを許します。工藤彰三君。
【次の発言】 日程第一、内閣提出、地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律案、日程第二、初鹿明博……

第193回国会 衆議院本会議 第21号(2017/04/21、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、独立行政法人国民生活センター法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。消費者問題に関する特別委員長原田義昭君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、地方公共団体情報システム機構法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長竹内譲君。

第193回国会 衆議院本会議 第22号(2017/04/28、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、厚生労働省設置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長丹羽秀樹君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、平成二十七年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書(その1)(承諾を求めるの件)、日程第三、平成二十七年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書(その2)(承諾……

第193回国会 衆議院本会議 第23号(2017/05/09、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 法務委員長鈴木淳司君解任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。階猛君。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 発言者に申し上げます。  そろそろ終結にしなさい。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。宮崎政久君。
【次の発言】 井出庸生君。
【次の発言】 藤野保史君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。

第193回国会 衆議院本会議 第24号(2017/05/11、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、道路運送車両法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長西銘恒三郎君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、銀行法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。財務金融委員長御法川信英君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。……

第193回国会 衆議院本会議 第25号(2017/05/16、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、農村地域工業等導入促進法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長北村茂男君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、通訳案内士法及び旅行業法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長西銘恒三郎君。

第193回国会 衆議院本会議 第26号(2017/05/18、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまアリ・アブデルアール・エジプト・アラブ共和国代議院議長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 法務大臣金田勝年君不信任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。山尾志桜里君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。今野智博君。

第193回国会 衆議院本会議 第27号(2017/05/23、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一は延期することに決まりました。
【次の発言】 日程第二、地方自治法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長竹内譲君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第三、廃棄物の処理及び清掃に関する法律の一部を改正する法律案……

第193回国会 衆議院本会議 第28号(2017/05/26、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員角屋堅次郎君は、去る四月七日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  角屋堅次郎君に対する弔詞は、議長において去る二十四日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに決算委員長 公害対策並びに環境保全特別委員長の要職にあたられた従三位勲一等角屋堅次郎君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます

第193回国会 衆議院本会議 第29号(2017/05/30、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、国家戦略特別区域法及び構造改革特別区域法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。地方創生に関する特別委員長木村太郎君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。宮崎岳志君。
【次の発言】 田村貴昭君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。

第193回国会 衆議院本会議 第30号(2017/06/01、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、住宅宿泊事業法案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長西銘恒三郎君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、外国為替及び外国貿易法第十条第二項の規定に基づき、北朝鮮を仕向地とする貨物の輸出及び北朝鮮を原産地又は船積地域とする貨物の輸入につき承認義務を課する等の措置を講じたことについて承認を求めるの件を議題とい……

第193回国会 衆議院本会議 第31号(2017/06/02、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  日程第一は、これを後回しとするに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一は後回しといたします。
【次の発言】 日程第二、天皇の退位等に関する皇室典範特例法案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。議院運営委員長佐藤勉君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。

第193回国会 衆議院本会議 第32号(2017/06/08、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいま丁世均大韓民国国会議長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員中井洽君は、去る四月二十二日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  中井洽君に対する弔詞は、議長において去る二日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに商工委員長 予算委員長 国会等の移……

第193回国会 衆議院本会議 第33号(2017/06/14、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 安倍内閣不信任決議案を議題といたします。
【次の発言】 本日は時間の関係上この程度にとどめ、明十五日午前零時十分から本会議を開き、本日の議事を継続することといたします。  本日は、これにて延会いたします。     午後十一時三十三分延会

第193回国会 衆議院本会議 第34号(2017/06/15、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、安倍内閣不信任決議案を議題とし、前会の議事を継続いたします。  提出者の趣旨弁明を許します。安住淳君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。西村康稔君。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 泉健太君。
【次の発言】 進めてください。
【次の発言】 伊藤渉君。
【次の発言】 志位和夫君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  この採決は記名投票をもって行います。  本決議案に賛成の諸君は白票、反対の諸君は青票を持参されることを望みます。――議場閉鎖。  氏名……

第193回国会 衆議院本会議 第35号(2017/06/16、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、農林物資の規格化等に関する法律及び独立行政法人農林水産消費安全技術センター法の一部を改正する法律案、日程第二、商業捕鯨の実施等のための鯨類科学調査の実施に関する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長北村茂男君。
【次の発言】 これより採決に入ります。  まず、日程第一につき採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。  次に、日程第……

第194回国会 衆議院本会議 第1号(2017/09/28、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) 諸君、第百九十四回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 ただいま内閣総理大臣から、詔書が発せられた旨伝えられましたから、朗読いたします。   日本国憲法第七条により、衆議院を解散する。     午後零時四分


48期(2017/10/22〜)

第195回国会 衆議院本会議 第1号(2017/11/01、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) ただいま諸君の御推挙により、衆議院議長の重職につくことになりました大島理森でございます。まことに光栄に存じますとともに、その職責の重大さを痛感いたしております。  今日、我が国は、内外ともに多くの困難な課題に直面しております。私たちは、国民の厳粛な信託に応え、この難局を乗り越えていかねばならず、国権の最高機関である国会が果たすべき役割はますます大きなものがあります。  私は、議会制民主政治の本旨にのっとり、議院の公正円満な運営に全力を傾注いたしますとともに、国民の期待と信頼に応えるべく最善の努力をいたす所存であります。  ここに、就任に際し、議員各位の御支援と御協力を切に……

第195回国会 衆議院本会議 第2号(2017/11/02、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一に入ります。  既に選任されました議院運営委員を除き、その他の常任委員の選任を行います。  衆議院規則第三十七条により、議長において、各会派から申し出のとおり指名いたします。
【次の発言】 日程第二に入ります。  既に選挙されました議院運営委員長を除き、その他の常任委員長の選挙を行います。
【次の発言】 田野瀬太道君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、各常任委員長を指名いたします。           内閣委員長 山際大志郎君           総……

第195回国会 衆議院本会議 第4号(2017/11/17、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 皇室会議予備議員、皇室経済会議予備議員、裁判官弾劾裁判所裁判員及び同予備員、裁判官訴追委員及び同予備員、検察官適格審査会委員及び同予備委員、日本ユネスコ国内委員会委員、国土審議会委員及び国土開発幹線自動車道建設会議委員の選挙を行います。
【次の発言】 田野瀬太道君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、皇室会議予備議員に       伊吹 文明君 及び 菅  直人君 を指名いたします。  なお、その職務を行う順序は、ただいま指名した順序によることといたします。 ……

第195回国会 衆議院本会議 第5号(2017/11/20、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑に入ります。枝野幸男君。
【次の発言】 岸田文雄君。

第195回国会 衆議院本会議 第6号(2017/11/21、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑を継続いたします。井上義久君。
【次の発言】 岡田克也君。
【次の発言】 議員請暇の件につきお諮りいたします。  河井克行君から、十一月二十三日から三十日まで八日間、請暇の申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。
【次の発言】 御報告することがあります。  議員木村太郎君は、去る七月二十五日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  木村太郎君に対する弔詞は、議長において去る九月十二日既に贈……

第195回国会 衆議院本会議 第7号(2017/12/05、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 田野瀬太道君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 北朝鮮による弾道ミサイル発射に抗議する決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。古屋圭司君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。(拍手)  この際、内閣総理大臣から発言を求められております。これを許します。内閣総理大臣安倍晋三君。

第195回国会 衆議院本会議 第8号(2017/12/08、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  原子力委員会委員長及び同委員に 次の諸君を任命することについて、それぞれ本院の同意を得たいとの申し出があります。  内閣からの申し出中、  まず、  原子力委員会委員長に岡芳明君を 任命することについて、申し出のとおり同意を与えるに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、同意を与えることに決まりました。  次に、  原子力委員会委員に佐野利男君を 任命することについて、申し出のとおり同意を与えるに賛成の諸君の起立を求めます。

第196回国会 衆議院本会議 第1号(2018/01/22、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) 諸君、第百九十六回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 特別委員会の設置につきお諮りいたします。  災害対策を樹立するため委員四十人よりなる災害対策特別委員会  政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する調査を行うため委員四十人よりなる政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会  沖縄及び北方問題に関する対策樹立のため委員二十五人よりなる沖縄及び北方問題に関する特別委員会  北朝鮮に……

第196回国会 衆議院本会議 第2号(2018/01/24、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑に入ります。枝野幸男君。
【次の発言】 二階俊博君。

第196回国会 衆議院本会議 第3号(2018/01/25、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑を継続いたします。井上義久君。
【次の発言】 岡田克也君。

第196回国会 衆議院本会議 第4号(2018/01/30、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員渡部一郎君は、昨年十二月一日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  渡部一郎君に対する弔詞は、議長において去る二十六日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに科学技術振興対策特別委員長の要職にあたられた渡部一郎君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます
【次の発言】 田野瀬太道君の動議に御異議ありませんか。

第196回国会 衆議院本会議 第5号(2018/02/13、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  検査官  総合科学技術・イノベーション会議議員  公正取引委員会委員長  国家公安委員会委員  電波監理審議会委員  日本放送協会経営委員会委員  中央更生保護審査会委員  労働保険審査会委員  中央社会保険医療協議会公益委員  社会保険審査会委員  調達価格等算定委員会委員 及び  運輸審議会委員に 次の諸君を任命することについて、それぞれ本院の同意を得たいとの申出があります。  内閣からの申出中、  まず、  検査官に森田祐司君を 任命することについて、申出のとおり同意を与えるに賛成の諸君の起……

第196回国会 衆議院本会議 第6号(2018/02/15、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、平成三十年度地方財政計画についての発言並びに内閣提出、地方税法等の一部を改正する法律案及び地方交付税法及び特別会計に関する法律の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。総務大臣野田聖子君。
【次の発言】 ただいまの地方財政計画についての発言及び二法律案の趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。金子万寿夫君。
【次の発言】 武内則男君。
【次の発言】 井上一徳君。
【次の発言】 井上君、時間が来ております。
【次の発言】 黒岩宇洋君。

第196回国会 衆議院本会議 第7号(2018/02/28、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 田野瀬太道君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 予算委員長河村建夫君解任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。阿部知子君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。田中和徳君。
【次の発言】 青柳陽一郎君。
【次の発言】 後藤祐一君。
【次の発言】 菊田真紀子君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  この採決は記名投票をもって行います。  本決議案に賛成の諸君は白票、反対の諸君は青票を持参されることを望みま……

第196回国会 衆議院本会議 第8号(2018/03/09、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、国際観光旅客税法案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。財務金融委員長小里泰弘君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 この際、内閣提出、子ども・子育て支援法の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。国務大臣松山政司君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。中山展宏君。

第196回国会 衆議院本会議 第9号(2018/03/16、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国土審議会委員の選挙を行います。
【次の発言】 田野瀬太道君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、国土審議会委員に吉川貴盛君を指名いたします。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  人事官  食品安全委員会委員  再就職等監視委員会委員長及び同委員  行政不服審査会委員  国地方係争処理委員会委員  日本銀行総裁及び同副総裁  労働保険審査会委員  運輸審議会委員 及び  公害健康被害補償不服審査会委員に 次の諸君を任命することについて、それぞれ本……

第196回国会 衆議院本会議 第10号(2018/03/22、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、道路法等の一部を改正する法律案、日程第二、外国人観光旅客の旅行の容易化等の促進による国際観光の振興に関する法律の一部を改正する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長西村明宏君。
【次の発言】 これより採決に入ります。  まず、日程第一につき採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。  次に、日程第二につき採決いたします。  本案の……

第196回国会 衆議院本会議 第11号(2018/03/23、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、水産加工業施設改良資金融通臨時措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長伊東良孝君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、防衛省設置法及び自衛隊法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。安全保障委員長寺田稔君。

第196回国会 衆議院本会議 第12号(2018/03/27、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、東日本大震災の被災者に対する援助のための日本司法支援センターの業務の特例に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。法務委員長平口洋君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、保険業法等の一部を改正する法律の一部を改……

第196回国会 衆議院本会議 第13号(2018/03/29、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、駐留軍関係離職者等臨時措置法及び国際協定の締結等に伴う漁業離職者に関する臨時措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長高鳥修一君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、盲人、視覚障害者その他の印刷物の判読に障害のある者が発行された著作物を利用する機会を促進するためのマラケシュ条約……

第196回国会 衆議院本会議 第14号(2018/03/30、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、生活困窮者等の自立を促進するための生活困窮者自立支援法等の一部を改正する法律案及び池田真紀君外九名提出、生活保護法等の一部を改正する法律案について、順次趣旨の説明を求めます。厚生労働大臣加藤勝信君。
【次の発言】 提出者池田真紀君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。渡辺孝一君。
【次の発言】 中谷一馬君。
【次の発言】 御静粛にお願いします。
【次の発言】 岡本充功君。
【次の発言】 岡本充功君から再質疑の申出がありますから、これを許します。岡本充功君。

第196回国会 衆議院本会議 第15号(2018/04/03、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 情報監視審査会会長から、去る三月二十八日、議長に提出された情報監視審査会平成二十九年年次報告書について発言を求められております。これを許します。情報監視審査会会長額賀福志郎君。
【次の発言】 日程第一、裁判所職員定員法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。法務委員長平口洋君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。

第196回国会 衆議院本会議 第16号(2018/04/05、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、東日本大震災における原子力発電所の事故による災害に対処するための避難住民に係る事務処理の特例及び住所移転者に係る措置に関する法律に規定する指定都道府県の議会の議員の選挙区に関する臨時特例法案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員長平沢勝栄君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。

第196回国会 衆議院本会議 第17号(2018/04/10、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、外国人観光旅客の旅行の容易化等の促進による国際観光の振興に関する法律の一部を改正する法律案の参議院回付案を議題といたします。
【次の発言】 採決いたします。  本案の参議院の修正に同意の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、参議院の修正に同意することに決まりました。
【次の発言】 日程第二、人事訴訟法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。法務委員長平口洋君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありま……

第196回国会 衆議院本会議 第18号(2018/04/12、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、東日本大震災に伴う合併市町村に係る地方債の特例に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。総務委員長古屋範子君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。
【次の発言】 日程第二は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議……

第196回国会 衆議院本会議 第19号(2018/04/17、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまトニー・スミス下院議長を団長とするオーストラリア連邦議会議員団御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 日程第一、電気通信事業法及び国立研究開発法人情報通信研究機構法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長古屋範子君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

第196回国会 衆議院本会議 第20号(2018/04/19、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  本院議員として在職二十五年に達せられました鈴木俊一君に対し、先例により、院議をもってその功労を表彰いたしたいと存じます。  表彰文は議長に一任されたいと存じます。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。  表彰文を朗読いたします。  議員鈴木俊一君は衆議院議員に当選すること九回在職二十五年に及び常に憲政のために尽くし民意の伸張に努められた  よって衆議院は君が永年の功労を多とし特に院議をもってこれを表彰する  この贈呈方は議長において取り計らいます。

第196回国会 衆議院本会議 第21号(2018/04/24、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 議員請暇の件につきお諮りいたします。  逢沢一郎君及び小泉龍司君から、四月二十六日から五月四日まで九日間、請暇の申出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、いずれも許可することに決まりました。
【次の発言】 この際、内閣提出、民法の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。法務大臣上川陽子君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。大塚拓君。
【次の発言】 國重徹君。

第196回国会 衆議院本会議 第22号(2018/04/27、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、生活困窮者等の自立を促進するための生活困窮者自立支援法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長高鳥修一君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立総員。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 この際、内閣提出、働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案について、趣旨の説明を求めます。厚生労働大臣加藤勝信君。

第196回国会 衆議院本会議 第23号(2018/05/08、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  懲罰委員長中山成彬君から、委員長を辞任いたしたいとの申出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。
【次の発言】 つきましては、これより懲罰委員長の選挙を行います。
【次の発言】 田野瀬太道君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、懲罰委員長に篠原孝君を指名いたします。
【次の発言】 お諮りいたします。  情報監視審査会委員井出庸生君から、委員を辞任いたしたいと……

第196回国会 衆議院本会議 第24号(2018/05/10、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、厚生年金保険制度及び農林漁業団体職員共済組合制度の統合を図るための農林漁業団体職員共済組合法等を廃止する等の法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長伊東良孝君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、学校教育法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。……

第196回国会 衆議院本会議 第25号(2018/05/11、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、消費者契約法の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。国務大臣福井照君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。尾辻かな子君。
【次の発言】 西岡秀子君。
【次の発言】 濱村進君。
【次の発言】 もとむら賢太郎君。
【次の発言】 藤野保史君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後二時三十二分散会

第196回国会 衆議院本会議 第26号(2018/05/15、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。内閣委員長山際大志郎君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、不正競争防止法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。経済産業委員長稲津久君。

第196回国会 衆議院本会議 第27号(2018/05/18、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、土地改良法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長伊東良孝君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、統計法及び独立行政法人統計センター法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長古屋範子君。

第196回国会 衆議院本会議 第28号(2018/05/22、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 田野瀬太道君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 国務大臣茂木敏充君不信任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。玉城デニー君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。亀岡偉民君。
【次の発言】 山崎誠君。
【次の発言】 山崎君、時間が来ました。
【次の発言】 稲富修二君。
【次の発言】 宮本徹君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  この採決は記名投票をもって行います……

第196回国会 衆議院本会議 第29号(2018/05/24、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 田野瀬太道君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 厚生労働委員長高鳥修一君解任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。柚木道義君。
【次の発言】 続けてください。
【次の発言】 柚木君、やじに応えず、自分の発言をしなさい。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。橋本岳君。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 吉田統彦君。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 御静粛に。

第196回国会 衆議院本会議 第30号(2018/05/25、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 田野瀬太道君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 厚生労働大臣加藤勝信君不信任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。西村智奈美君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。井野俊郎君。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 岡本あき子君。
【次の発言】 岡本君、約束の時間が来ております。
【次の発言】 大西健介君。
【次の発言】 本村伸子君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。

第196回国会 衆議院本会議 第31号(2018/05/29、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、文部科学省設置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。文部科学委員長冨岡勉君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、船舶の再資源化解体の適正な実施に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長西村明宏君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であり……

第196回国会 衆議院本会議 第32号(2018/05/31、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  裁判官訴追委員福田昭夫君から訴追委員を、裁判官訴追委員の予備員もとむら賢太郎君から予備員を、辞職いたしたいとの申出があります。右申出をそれぞれ許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。
【次の発言】 つきましては、裁判官訴追委員及び同予備員の選挙を行うのでありますが、この際、あわせて、国土開発幹線自動車道建設会議委員の選挙を行います。
【次の発言】 田野瀬太道君の動議に御異議ありませんか。

第196回国会 衆議院本会議 第33号(2018/06/01、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、農薬取締法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長伊東良孝君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時四分散会

第196回国会 衆議院本会議 第34号(2018/06/07、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、障害者による文化芸術活動の推進に関する法律案、日程第二、国際文化交流の祭典の実施の推進に関する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。文部科学委員長冨岡勉君。
【次の発言】 これより採決に入ります。  まず、日程第一につき採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。  次に、日程第二につき採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。……

第196回国会 衆議院本会議 第35号(2018/06/08、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、健康増進法の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。厚生労働大臣加藤勝信君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。吉田統彦君。
【次の発言】 白石洋一君。
【次の発言】 伊佐進一君。
【次の発言】 森夏枝君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後二時十七分散会

第196回国会 衆議院本会議 第36号(2018/06/12、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、美しく豊かな自然を保護するための海岸における良好な景観及び環境の保全に係る海岸漂着物等の処理等の推進に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。環境委員長松島みどり君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。

第196回国会 衆議院本会議 第37号(2018/06/14、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 田野瀬太道君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 内閣委員長山際大志郎君解任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。篠原豪君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。石原宏高君。
【次の発言】 日吉雄太君。
【次の発言】 稲富修二君。
【次の発言】 塩川鉄也君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  この採決は記名投票をもって行います。  本決議案に賛成の諸君は白票、反対……

第196回国会 衆議院本会議 第38号(2018/06/15、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 田野瀬太道君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 国務大臣石井啓一君不信任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。森山浩行君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。井上貴博君。
【次の発言】 宮川伸君。
【次の発言】 森田俊和君。
【次の発言】 宮本岳志君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  この採決は記名投票をもって行います。  本決議案に賛成の諸君は白票、反対の諸君は青票を持参されることを望みます。―……

第196回国会 衆議院本会議 第39号(2018/06/19、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。地方創生に関する特別委員長渡辺博道君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律案、日程第三、法務局における遺言書の保管等に関する法律案、右両案を一括して議題と……

第196回国会 衆議院本会議 第40号(2018/06/20、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 会期延長の件につきお諮りいたします。  本国会の会期を六月二十一日から七月二十二日まで三十二日間延長いたしたいと存じ、これを発議いたします。  本件につき討論の通告があります。順次これを許します。道下大樹君。
【次の発言】 斉木武志君。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 畑野君枝君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  会期を六月二十一日から七月二十二日まで三十二日間延長するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、会期は三十二日間延長することに決まりました。……

第196回国会 衆議院本会議 第41号(2018/07/05、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、水道法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長高鳥修一君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。武内則男君。
【次の発言】 柚木道義君。
【次の発言】 高橋千鶴子君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。

第196回国会 衆議院本会議 第42号(2018/07/10、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 今般の西日本を中心とする豪雨災害によりまして、多くのとうとい命が失われ、各地に甚大な被害がもたらされていることは、まことに痛恨にたえません。  犠牲となられた方々の御冥福をお祈りいたしますとともに、その御遺族に対しまして、衷心より哀悼の意を表します。また、今なお安否が明らかでない方々の御無事を心からお祈りするとともに、負傷された方々、避難生活を余儀なくされている方々を始め、被害に遭われた方々と御親族、関係者の皆様に心からお見舞いを申し上げます。  これより、犠牲となられた方々に対し、黙祷をささげたいと思います。  御起立願います。―……

第196回国会 衆議院本会議 第43号(2018/07/18、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員谷川和穗君は、去る六月八日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  谷川和穗君に対する弔詞は、議長において去る十二日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに法務委員長 文教委員長の要職につき また再度国務大臣の重任にあたられた正三位勲一等谷川和穗君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます

第196回国会 衆議院本会議 第44号(2018/07/19、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 田野瀬太道君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 平成三十年特定災害関連義援金に係る差押禁止等に関する法律案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。災害対策特別委員長望月義夫君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。
【次の発言】 この際、暫時休憩いたします。     午後一時八分休憩
【次の発言】 休憩前に引き続き会議を開きます。

第196回国会 衆議院本会議 第45号(2018/07/20、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 田野瀬太道君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 安倍内閣不信任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。枝野幸男君。
【次の発言】 趣旨弁明を続けてください。
【次の発言】 続けてください。
【次の発言】 御静粛に。  どうぞ続けてください。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 続けてください。
【次の発言】 御静粛に。御静粛に。  どうぞ続けてください。
【次の発言】 御静粛に。

第197回国会 衆議院本会議 第1号(2018/10/24、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) 諸君、第百九十七回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおり指定いたします。
【次の発言】 日程第二、会期の件についてお諮りいたします。  今回の臨時会の会期は、十二月十日まで四十八日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、会期は四十八日間とすることに決まりました。
【次の発言】 常任委員長辞任の件につきお諮りいたします。  議院運営委員長古屋圭司君、内閣委員長山際大志……

第197回国会 衆議院本会議 第2号(2018/10/29、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまモンゴメリ・サンチェス・エクアドル共和国国会議員団団長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 これより国務大臣の演説に対する質疑に入ります。枝野幸男君。
【次の発言】 稲田朋美君。

第197回国会 衆議院本会議 第3号(2018/10/30、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑を継続いたします。斉藤鉄夫君。
【次の発言】 野田佳彦君。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 御静粛にお願いします。

第197回国会 衆議院本会議 第4号(2018/11/02、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 星野剛士君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 平成三十年度一般会計補正予算(第1号)、平成三十年度特別会計補正予算(特第1号)、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長野田聖子君。
【次の発言】 両案を一括して採決いたします。  両案の委員長の報告はいずれも可決であります。両案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、両案とも委員長報告のとおり可決いたしました。

第197回国会 衆議院本会議 第5号(2018/11/13、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。法務大臣山下貴司君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。田所嘉徳君。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 山尾志桜里君。
【次の発言】 階猛君。
【次の発言】 階猛君から再質疑の申出がありますから、これを許します。階猛君。
【次の発言】 今協議しておりますから、静かに。  階君から再々質疑の要求がございます。階猛君。

第197回国会 衆議院本会議 第6号(2018/11/15、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  裁判官弾劾裁判所裁判員海江田万里君から、裁判員を辞職いたしたいとの申出があります。右申出を許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。
【次の発言】 つきましては、裁判官弾劾裁判所裁判員の選挙を行うのでありますが、この際、あわせて、裁判官弾劾裁判所裁判員の予備員、裁判官訴追委員、検察官適格審査会委員及び同予備委員、日本ユネスコ国内委員会委員、国土審議会委員及び国土開発幹線自動車道建設会議委員の選挙を行います。

第197回国会 衆議院本会議 第7号(2018/11/20、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 星野剛士君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 法務委員長葉梨康弘君解任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。逢坂誠二君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。石原宏高君。
【次の発言】 松田功君。
【次の発言】 足立康史君。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 源馬謙太郎君。
【次の発言】 黒岩宇洋君。
【次の発言】 藤野保史君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。

第197回国会 衆議院本会議 第8号(2018/11/22、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第三百七十四番、九州選挙区選出議員、宮崎政久君。
【次の発言】 日程第一、特定農林水産物等の名称の保護に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長武藤容治君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。

第197回国会 衆議院本会議 第9号(2018/11/27、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 星野剛士君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 法務大臣山下貴司君不信任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。山井和則君。
【次の発言】 山井君に申し上げます。  不規則発言に対してお応えするより、みずからの趣旨弁明を続けてください。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。藤原崇君。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 松平浩一君。
【次の発言】 杉本和巳君。

第197回国会 衆議院本会議 第10号(2018/11/29、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、漁業法等の一部を改正する等の法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長武藤容治君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。亀井亜紀子君。
【次の発言】 稲津久君。
【次の発言】 近藤和也君。
【次の発言】 森夏枝君。
【次の発言】 金子恵美君。
【次の発言】 田村貴昭君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

第197回国会 衆議院本会議 第11号(2018/12/04、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、日本放送協会平成二十六年度財産目録、貸借対照表、損益計算書、資本等変動計算書及びキャッシュ・フロー計算書、日程第二、日本放送協会平成二十七年度財産目録、貸借対照表、損益計算書、資本等変動計算書及びキャッシュ・フロー計算書、右両件を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長江田康幸君。
【次の発言】 両件を一括して採決いたします。  両件の委員長の報告はいずれも異議がないと決したものであります。両件を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

第197回国会 衆議院本会議 第12号(2018/12/06、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、成育過程にある者及びその保護者並びに妊産婦に対し必要な成育医療等を切れ目なく提供するための施策の総合的な推進に関する法律案、日程第二、水道法の一部を改正する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の趣旨弁明及び報告を求めます。厚生労働委員長冨岡勉君。
【次の発言】 両案中、日程第二につき討論の通告があります。順次これを許します。初鹿明博君。

第197回国会 衆議院本会議 第13号(2018/12/07、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。  明八日午前一時から本会議を開くこととし、本日は、これにて散会いたします。     午後十一時五十八分散会

第197回国会 衆議院本会議 第14号(2018/12/10、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 星野剛士君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 移植に用いる造血幹細胞の適切な提供の推進に関する法律の一部を改正する法律案、健康寿命の延伸等を図るための脳卒中、心臓病その他の循環器病に係る対策に関する基本法案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長冨岡勉君。
【次の発言】 両案を一括して採決いたします。  両案の委員長の報告はいずれも可決であります。両案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。

第198回国会 衆議院本会議 第1号(2019/01/28、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) 諸君、第百九十八回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 特別委員会の設置につきお諮りいたします。  災害対策を樹立するため委員四十人よりなる災害対策特別委員会  政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する調査を行うため委員四十人よりなる政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会  沖縄及び北方問題に関する対策樹立のため委員二十五人よりなる沖縄及び北方問題に関する特別委員会  北朝鮮に……

第198回国会 衆議院本会議 第2号(2019/01/30、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑に入ります。枝野幸男君。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 二階俊博君。

第198回国会 衆議院本会議 第3号(2019/01/31、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑を継続いたします。斉藤鉄夫君。
【次の発言】 志位和夫君。
【次の発言】 御報告することがあります。  議員園田博之君は、昨年十一月十一日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  園田博之君に対する弔詞は、議長において昨年十二月十二日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに法務委員長の要職にあたられた議員従三位旭日大綬章 園田博之君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます

第198回国会 衆議院本会議 第4号(2019/02/05、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第二十二番、近畿選挙区選出議員、馬淵澄夫君。  第四百四十四番、東海選挙区選出議員、青山周平君。
【次の発言】 星野剛士君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 平成三十年度一般会計補正予算(第2号)、平成三十年度特別会計補正予算(特第2号)、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長野田聖子君。
【次の発言】 両案につき討論の通告があります。順次これを許します。早稲田夕季君。

第198回国会 衆議院本会議 第5号(2019/02/14、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、所得税法等の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。財務大臣麻生太郎君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。高木錬太郎君。
【次の発言】 時間が来ておりますよ。
【次の発言】 財務大臣から、答弁を補足したいとの申出があります。これを許します。財務大臣麻生太郎君。
【次の発言】 緑川貴士君。
【次の発言】 竹内譲君。

第198回国会 衆議院本会議 第6号(2019/02/15、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  総合科学技術・イノベーション会議議員  預金保険機構理事長、同理事及び同監事  電波監理審議会委員  労働保険審査会委員  中央社会保険医療協議会公益委員  社会保険審査会委員  中央労働委員会公益委員  運輸審議会委員 及び  運輸安全委員会委員長及び同委員に 次の諸君を任命することについて、それぞれ本院の同意を得たいとの申出があります。  内閣からの申出中、  まず、  総合科学技術・イノベーション会議議員に上山隆大君を 任命することについて、申出のとおり同意を与えるに賛成の諸君の起立を求めま……

第198回国会 衆議院本会議 第7号(2019/02/26、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 天皇陛下におかせられましては、本年、御即位三十年をお迎えになりました。  全国民とともに私どもの心からお喜び申し上げるところであります。  つきましては、本院は、感謝と慶祝の意を表するため、特に院議をもって、天皇陛下に対し、賀詞を奉呈いたしたいと思います。  賀詞は議長に一任されたいと存じます。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。  賀詞を朗読いたします。  天皇陛下におかせられましては 本年 御即位三十年をお迎えになりましたことに 心よりお祝いを申し上げます  常に国民に……

第198回国会 衆議院本会議 第8号(2019/03/01、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 去る二月二十七日、議員田畑毅君から、今般、一身上の都合により衆議院議員を辞職いたしたく御許可願いたい旨の辞表が提出されております。
【次の発言】 これにつきお諮りいたしたいと思います。  田畑毅君の辞職を許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、辞職を許可することに決まりました。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員青山丘君は、去る一月九日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  青山丘君に対する弔詞は、議長において去る二月十……

第198回国会 衆議院本会議 第9号(2019/03/02、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、平成三十一年度一般会計予算、日程第二、平成三十一年度特別会計予算、日程第三、平成三十一年度政府関係機関予算、右三案を一括して議題とし、前会の議事を継続いたします。  討論を継続いたします。もとむら賢太郎君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 平成三十一年度一般会計予算外二案を一括して採決いたします。  この採決は記名投票をもって行います。  三案の委員長の報告はいずれも可決であります。三案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君は白票、反対の諸君は青票を持参されることを望みます。――議場閉鎖。  ……

第198回国会 衆議院本会議 第10号(2019/03/07、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告いたします。  天皇陛下御即位三十年に当たり感謝と慶祝の意を表するため、去る二月二十六日の本会議において議決いたしました賀詞は、去る四日、皇居において、天皇陛下にお目にかかり、謹んで奉呈いたしました。(拍手)
【次の発言】 去る二日、議員もとむら賢太郎君から、今般施行の相模原市長選挙立候補のため、衆議院議員を辞職いたしたく御許可願いたい旨の辞表が提出されております。
【次の発言】 これにつきお諮りいたしたいと思います。  もとむら賢太郎君の辞職を許可するに御異議ありませんか。

第198回国会 衆議院本会議 第11号(2019/03/12、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、警察法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。内閣委員長牧原秀樹君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、特定防衛調達に係る国庫債務負担行為により支出すべき年限に関する特別措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。安全保障委員長岸信夫君。

第198回国会 衆議院本会議 第12号(2019/03/14、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第四百三十九番、東海選挙区選出議員、吉川赳君。
【次の発言】 日程第一、成田国際空港周辺整備のための国の財政上の特別措置に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長江田康幸君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。

第198回国会 衆議院本会議 第13号(2019/03/19、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第六十四番、南関東選挙区選出議員、谷田川元君。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまパーニー・ヤートートゥ・ラオス人民民主共和国国民議会議長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 中央選挙管理会委員及び同予備委員の指名を行います。
【次の発言】 星野剛士君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、中央選挙管理会委員に      ……

第198回国会 衆議院本会議 第14号(2019/03/26、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまイシムバエヴァ,グルミラ・カザフスタン共和国国会議員団団長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  会計検査院情報公開・個人情報保護審査会委員  衆議院議員選挙区画定審議会委員  公益認定等委員会委員  公正取引委員会委員  公認会計士・監査審査会会長及び同委員  行政不服審査会委員  情報公開・個人情報保護審査会委員  中央更生保護審査会委員 及び  公害健康被害補償不服審査会委員に 次の諸君を任……

第198回国会 衆議院本会議 第15号(2019/04/02、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 情報監視審査会会長から、去る三月二十六日、議長に提出された情報監視審査会平成三十年年次報告書について発言を求められております。これを許します。情報監視審査会会長浜田靖一君。
【次の発言】 この際、内閣提出、建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。国土交通大臣石井啓一君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。矢上雅義君。
【次の発言】 小宮山泰子君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。

第198回国会 衆議院本会議 第16号(2019/04/09、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、自然環境保全法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。環境委員長秋葉賢也君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、子ども・子育て支援法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。内閣委員長牧原秀樹君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。阿部知子君。

第198回国会 衆議院本会議 第17号(2019/04/11、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、防衛省設置法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。安全保障委員長岸信夫君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、国会議員の選挙等の執行経費の基準に関する法律及び公職選挙法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員長山口俊一……

第198回国会 衆議院本会議 第18号(2019/04/12、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律等の一部を改正する法律案並びに西村智奈美君外五名提出、業務等における性的加害言動の禁止等に関する法律案、岡本充功君外五名提出、雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律の一部を改正する法律案及び西村智奈美君外五名提出、労働安全衛生法の一部を改正する法律案について、順次趣旨の説明を求めます。厚生労働大臣根本匠君。
【次の発言】 提出者西村智奈美君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。高橋ひなこ君。

第198回国会 衆議院本会議 第19号(2019/04/16、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、医療保険制度の適正かつ効率的な運営を図るための健康保険法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長冨岡勉君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、民事執行法及び国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約の実施に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます……

第198回国会 衆議院本会議 第20号(2019/04/23、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第四番、大阪府第十二区選出議員、藤田文武君。  第四十七番、近畿選挙区選出議員、清水忠史君。
【次の発言】 日程第一、中央北極海における規制されていない公海漁業を防止するための協定の締結について承認を求めるの件、日程第二、二千一年の燃料油による汚染損害についての民事責任に関する国際条約の締結について承認を求めるの件、日程第三、二千七年の難破物の除去に関するナイロビ国際条約の締結について承認を求めるの件、右三件を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。外務委員長若……

第198回国会 衆議院本会議 第21号(2019/04/25、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第四十九番、沖縄県第三区選出議員、屋良朝博君。
【次の発言】 日程第一、西村智奈美君外五名提出、業務等における性的加害言動の禁止等に関する法律案、日程第二、岡本充功君外五名提出、雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律の一部を改正する法律案、日程第三、西村智奈美君外五名提出、労働安全衛生法の一部を改正する法律案、日程第四、内閣提出、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律等の一部を改正する法律案、右四案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求……

第198回国会 衆議院本会議 第22号(2019/05/09、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 天皇陛下におかせられましては、去る一日、御即位になりました。  私どもの心からお喜び申し上げるところであります。  つきましては、本院は、慶祝の意を表するため、賀詞を奉呈いたしたいと思います。  賀詞は、起草委員会を設けてこれを起草することとし、その委員は二十五人とし、議長において指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。  ただいま議決されました起草委員会の委員は追って指名いたします。
【次の発言】 この際、暫時休憩いたします。     午後零時三分休……

第198回国会 衆議院本会議 第23号(2019/05/10、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。地方創生に関する特別委員長松野博一君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、投資の促進及び保護に関する日本国とアルゼンチン共和国との間の協定の締結について承認を求めるの件、日程第三、所得に対する租税……

第198回国会 衆議院本会議 第24号(2019/05/16、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告いたします。  天皇陛下御即位に当たり慶祝の意を表するため、去る九日の本会議において議決いたしました賀詞は、去る十四日、皇居において、天皇陛下にお目にかかり、謹んで奉呈いたしました。
【次の発言】 日程第一、戸籍法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。法務委員長葉梨康弘君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。

第198回国会 衆議院本会議 第25号(2019/05/21、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、国有林野の管理経営に関する法律等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長武藤容治君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。神谷裕君。
【次の発言】 田村貴昭君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。

第198回国会 衆議院本会議 第26号(2019/05/28、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、日本語教育の推進に関する法律案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。文部科学委員長亀岡偉民君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。
【次の発言】 日程第二とともに、日程第三は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略し、両案を一括して議題とするに御異議あり……

第198回国会 衆議院本会議 第27号(2019/05/30、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員保岡興治君は、去る四月十九日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  保岡興治君に対する弔詞は、議長において今三十日贈呈いたしました。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに建設委員長 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員長 憲法審査会会長等の要職につき また再度国務大臣の重任にあたられた正三位旭日大綬章 保岡興治君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます

第198回国会 衆議院本会議 第28号(2019/06/06、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 星野剛士君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 議員丸山穂高君糾弾決議案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。議院運営委員長高市早苗君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  検査官  原子力委員会委員  公認会計士・監……

第198回国会 衆議院本会議 第29号(2019/06/13、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、愛玩動物看護師法案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。環境委員長秋葉賢也君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、航空法及び運輸安全委員会設置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長谷公一君。

第198回国会 衆議院本会議 第30号(2019/06/18、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員相沢英之君は、去る四月四日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  相沢英之君に対する弔詞は、議長において今十八日贈呈いたしました。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに法務委員長 外務委員長 金融安定化に関する特別委員長の要職につき また再度国務大臣の重任にあたられた正三位勲一等相沢英之君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます

第198回国会 衆議院本会議 第31号(2019/06/21、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 星野剛士君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 財務大臣・金融担当大臣麻生太郎君不信任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。川内博史君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。土井亨君。
【次の発言】 今井雅人君。
【次の発言】 串田誠一君。
【次の発言】 屋良朝博君。
【次の発言】 宮本徹君。
【次の発言】 松原仁君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。

第198回国会 衆議院本会議 第32号(2019/06/25、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 星野剛士君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 安倍内閣不信任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。枝野幸男君。
【次の発言】 発言者、進めてください。  御静粛にお願いします。
【次の発言】 御静粛に。  発言者は続けてください。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 御静粛に。  発言者は続けてください。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。萩生田光一君。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 御静粛に。

第198回国会 衆議院本会議 第33号(2019/06/26、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 星野剛士君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 国際労働機関(ILO)創設百周年に当たり、ILOに対する我が国の一層の貢献に関する決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。川崎二郎君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。(拍手)  この際、厚生労働大臣から発言を求められております。これを許します。厚生労働大臣根本匠君。

第199回国会 衆議院本会議 第1号(2019/08/01、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) 諸君、第百九十九回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第四百三十七番、中国選挙区選出議員、畦元将吾君。
【次の発言】 日程第二、会期の件につきお諮りいたします。  今回の臨時会の会期は、八月五日まで五日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、会期は五日間とすることに決まりま……

第199回国会 衆議院本会議 第2号(2019/08/05、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  国家基本政策委員会及び懲罰委員会を除く内閣委員会外十四常任委員会及び災害対策特別委員会外八特別委員会並びに憲法審査会から、閉会中審査をいたしたいとの申出があります。
【次の発言】 各委員会及び憲法審査会から申出のあった案件中、まず、憲法審査会から申出の第百九十六回国会、細田博之君外六名提出、日本国憲法の改正手続に関する法律の一部を改正する法律案は、憲法審査会において閉会中審査をするに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、そのとおり決まりました。  次に、総務委員会から申出の地域人口の急減……

第200回国会 衆議院本会議 第1号(2019/10/04、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) 諸君、第二百回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第四百三十七番、南関東選挙区選出議員、出畑実君。
【次の発言】 日程第二、会期の件につきお諮りいたします。  今回の臨時会の会期は、十二月九日まで六十七日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、会期は六十七日間とすることに決……

第200回国会 衆議院本会議 第2号(2019/10/07、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑に入ります。枝野幸男君。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 林幹雄君。
【次の発言】 福田達夫君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  本日は、これにて散会いたします。     午後六時二十八分散会

第200回国会 衆議院本会議 第3号(2019/10/08、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑を継続いたします。泉健太君。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 斉藤鉄夫君。

第200回国会 衆議院本会議 第4号(2019/10/24、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 今般の台風第十九号がもたらした災害によりまして、多くのとうとい命が失われ、各地に甚大な被害がもたらされていることは、まことに痛恨にたえません。  犠牲となられた方々の御冥福をお祈りいたしますとともに、その御遺族に対しまして、衷心より哀悼の意を表します。また、今なお安否が明らかでない方々の御無事を心からお祈りするとともに、負傷された方々、避難生活を余儀なくされている方々を始め、被害に遭われた方々と御親族、関係者の皆様方に心からお見舞いを申し上げます。  これより、犠牲となられた方々に対し、黙祷をささげたいと思います。  御起立願います……

第200回国会 衆議院本会議 第5号(2019/11/07、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまフェミ・グバジャビアミラ・ナイジェリア連邦共和国下院議長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 お諮りいたします。  裁判官弾劾裁判所裁判員盛山正仁君から裁判員を、また、裁判官訴追委員津村啓介君から訴追委員を、裁判官訴追委員の予備員山本和嘉子君から予備員を、辞職いたしたいとの申出があります。右申出をそれぞれ許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。

第200回国会 衆議院本会議 第6号(2019/11/08、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、防衛省の職員の給与等に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。安全保障委員長西銘恒三郎君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後零時十四分散会

第200回国会 衆議院本会議 第7号(2019/11/12、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  議員宮川典子君は、去る九月十二日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  宮川典子君に対する弔詞は、議長において去る九月二十九日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 議員正五位旭日中綬章 宮川典子君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます
【次の発言】 この際、弔意を表するため、野田聖子君から発言を求められております。これを許します。野田聖子君。
【次の発言】 日程第一及び第二は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議あり……

第200回国会 衆議院本会議 第8号(2019/11/14、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、裁判官の報酬等に関する法律の一部を改正する法律案、日程第二、検察官の俸給等に関する法律の一部を改正する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。法務委員長松島みどり君。(発言する者あり)
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 両案を一括して採決いたします。  両案の委員長の報告はいずれも可決であります。両案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、両案とも委員長報告のとおり可決いたしました。

第200回国会 衆議院本会議 第9号(2019/11/19、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまアーティフ・アル・タラウネ・ヨルダン下院議長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 日程第一、情報処理の促進に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。経済産業委員長富田茂之君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。

第200回国会 衆議院本会議 第10号(2019/11/21、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、地域再生法の一部を改正する法律案、日程第二、構造改革特別区域法の一部を改正する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。地方創生に関する特別委員長山口俊一君。
【次の発言】 両案を一括して採決いたします。  両案の委員長の報告はいずれも可決であります。両案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、両案とも委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第三及び第四は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか……

第200回国会 衆議院本会議 第11号(2019/11/26、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、外国為替及び外国貿易法第十条第二項の規定に基づき、北朝鮮を仕向地とする貨物の輸出及び北朝鮮を原産地又は船積地域とする貨物の輸入につき承認義務を課する等の措置を講じたことについて承認を求めるの件を議題といたします。  委員長の報告を求めます。経済産業委員長富田茂之君。
【次の発言】 採決いたします。  本件は委員長報告のとおり承認するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本件は委員長報告のとおり承認することに決まりました。
【次の発言】 日程第二は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を……

第200回国会 衆議院本会議 第12号(2019/11/29、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  食品安全委員会委員  国家公安委員会委員  個人情報保護委員会委員長及び同委員  カジノ管理委員会委員長及び同委員  証券取引等監視委員会委員長及び同委員  電気通信紛争処理委員会委員  電波監理審議会委員  日本放送協会経営委員会委員  中央更生保護審査会委員  運輸審議会委員  運輸安全委員会委員 及び  公害健康被害補償不服審査会委員に 次の諸君を任命することについて、それぞれ本院の同意を得たいとの申出があります。  内閣からの申出中、  まず、  食品安全委員会委員に山本茂貴君を、  国家……

第200回国会 衆議院本会議 第13号(2019/12/03、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、外国弁護士による法律事務の取扱いに関する特別措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。法務委員長松島みどり君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時五分散会

第200回国会 衆議院本会議 第14号(2019/12/05、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、商業捕鯨の実施等のための鯨類科学調査の実施に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長吉野正芳君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時四分散会

第200回国会 衆議院本会議 第15号(2019/12/09、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御報告申し上げます。  本日、立憲民主党、国民民主党、日本共産党、社会保障を立て直す国民会議、社会民主党から、総理主催、桜を見る会をめぐる諸問題の審議のため、会期を十二月十日より来年一月十八日まで四十日間延長するよう申入れがありました。  本件は、常任委員長の意見を徴し、議院運営委員会で発言及び採決の結果、会期は延長しないこととなりました。  以上、御報告いたします。
【次の発言】 この際、一言申し上げます。  去る四日、アフガニスタンにおいて銃撃事件が発生し、現地において人道復興支援に献身的に身を奉じられた日本人医師中村哲……

第201回国会 衆議院本会議 第1号(2020/01/20、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) 諸君、第二百一回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 特別委員会の設置につきお諮りいたします。  災害対策を樹立するため委員四十人よりなる災害対策特別委員会  政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する調査を行うため委員四十人よりなる政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会  沖縄及び北方問題に関する対策樹立のため委員二十五人よりなる沖縄及び北方問題に関する特別委員会  北朝鮮によ……

第201回国会 衆議院本会議 第2号(2020/01/22、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑に入ります。枝野幸男君。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 御静粛に願います。
【次の発言】 御静粛に願います。
【次の発言】 答弁が聞こえませんので、御静粛にお願いいたします。
【次の発言】 二階俊博君。

第201回国会 衆議院本会議 第3号(2020/01/23、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑を継続いたします。斉藤鉄夫君。
【次の発言】 志位和夫君。
【次の発言】 御報告することがあります。  議員望月義夫君は、昨年十二月十九日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  望月義夫君に対する弔詞は、議長において今二十三日贈呈いたしました。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力し さきに国土交通委員長の要職につき また再度国務大臣の重任にあたられた災害対策特別委員長議員従三位旭日大綬章 望月義夫君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます

第201回国会 衆議院本会議 第4号(2020/01/28、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 福田達夫君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 令和元年度一般会計補正予算(第1号)、令和元年度特別会計補正予算(特第1号)、令和元年度政府関係機関補正予算(機第1号)、右三案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長棚橋泰文君。(発言する者あり)
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 三案につき討論の通告があります。順次これを許します。山内康一君。
【次の発言】 秋本真利君。
【次の発言】 藤野保史君。

第201回国会 衆議院本会議 第5号(2020/02/06、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、所得税法等の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。財務大臣麻生太郎君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。末松義規君。
【次の発言】 伊佐進一君。
【次の発言】 清水忠史君。
【次の発言】 串田誠一君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後二時二十四分散会

第201回国会 衆議院本会議 第6号(2020/02/13、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  元自由民主党総裁前議員中曽根康弘君は、昨年十一月二十九日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  つきましては、中曽根康弘君に対し、弔詞を贈呈いたしたいと存じます。  弔詞は議長に一任されたいと存じます。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。  弔詞を朗読いたします。  元自由民主党総裁前衆議院議員従一位大勲位中曽根康弘君は 本院議員として在職五十六年九月に及び この間常に憲政のために尽力し 特に院議をもってその積年の功労……

第201回国会 衆議院本会議 第7号(2020/02/27、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 福田達夫君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 予算委員長棚橋泰文君解任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。本多平直君。
【次の発言】 不規則発言には応えないで、やってください。
【次の発言】 本多君に申し上げます。  不規則発言に対しては応えないように。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。堀内詔子君。
【次の発言】 川内博史君。
【次の発言】 藤田文武君。
【次の発言】 宮本徹君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。

第201回国会 衆議院本会議 第8号(2020/02/28、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 議員請暇の件につきお諮りいたします。  遠藤利明君から、三月十日から二十日まで十一日間、請暇の申出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。
【次の発言】 福田達夫君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 令和二年度一般会計予算、令和二年度特別会計予算、令和二年度政府関係機関予算、右三案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長棚橋泰文君。

第201回国会 衆議院本会議 第9号(2020/03/12、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 昨十一日、東日本大震災から九年を迎えました。  数多くの方々がとうとい命を失い、行方不明となったあの日を思うとき、今なお深い悲しみを覚えます。  お亡くなりになられた方々に哀悼の意を表するとともに、御遺族の皆様にお悔やみを申し上げます。  また、必死の思いで復旧復興に向けて尽力してこられた被災者の方々、温かい支援を寄せられた国内外の方々を始め、関係者の皆様全てに対し、改めて敬意と謝意を表します。  現在も多くの方々が避難生活を強いられています。衆議院といたしましては、引き続き、諸課題に真摯に取り組み、復興再生と防災・減災対策に全力を……

第201回国会 衆議院本会議 第10号(2020/03/17、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  本院議員として在職二十五年に達せられました山本幸三君及び高市早苗君に対し、先例により、院議をもってその功労を表彰いたしたいと存じます。  表彰文は議長に一任されたいと存じます。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。  これより表彰文を順次朗読いたします。  議員山本幸三君は衆議院議員に当選すること八回在職二十五年に及び常に憲政のために尽くし民意の伸張に努められた  よって衆議院は君が永年の功労を多とし特に院議をもってこれを表彰する     ………………………

第201回国会 衆議院本会議 第11号(2020/03/19、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 情報監視審査会会長から、去る十七日、議長に提出された情報監視審査会令和元年年次報告書について発言を求められております。これを許します。情報監視審査会会長浜田靖一君。
【次の発言】 日程第一、関税定率法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。財務金融委員長田中良生君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。

第201回国会 衆議院本会議 第12号(2020/03/24、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、持続可能な運送サービスの提供の確保に資する取組を推進するための地域公共交通の活性化及び再生に関する法律等の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。国土交通大臣赤羽一嘉君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。矢上雅義君。
【次の発言】 高橋千鶴子君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時五十分散会

第201回国会 衆議院本会議 第13号(2020/03/26、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、国際金融公社への加盟に伴う措置に関する法律及び国際開発協会への加盟に伴う措置に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。財務金融委員長田中良生君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、日本国憲法第八条の規定による議決案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。内閣委員長松本文明君。

第201回国会 衆議院本会議 第14号(2020/04/02、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 昨一日、議員谷畑孝君から、今般、一身上の都合により衆議院議員を辞職いたしたく御許可願いたい旨の辞表が提出されております。
【次の発言】 これにつきお諮りいたしたいと思います。  谷畑孝君の辞職を許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、辞職を許可することに決まりました。
【次の発言】 政治資金適正化委員会委員の指名を行います。
【次の発言】 福田達夫君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、政治資金適正化委員会委員に      ……

第201回国会 衆議院本会議 第15号(2020/04/03、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、特定高度情報通信技術活用システムの開発供給及び導入の促進に関する法律案及び特定デジタルプラットフォームの透明性及び公正性の向上に関する法律案について、趣旨の説明を求めます。経済産業大臣梶山弘志君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。浅野哲君。
【次の発言】 笠井亮君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時五十一分散会

第201回国会 衆議院本会議 第16号(2020/04/07、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、裁判所職員定員法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。法務委員長松島みどり君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長土井亨君。

第201回国会 衆議院本会議 第17号(2020/04/10、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、電波法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長大口善徳君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、防衛省設置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。安全保障委員長西銘恒三郎君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員……

第201回国会 衆議院本会議 第18号(2020/04/14、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  人事官  国家公務員倫理審査会委員  公正取引委員会委員長  国家公安委員会委員  情報公開・個人情報保護審査会委員  公害等調整委員会委員  中央更生保護審査会委員長  日本銀行政策委員会審議委員  労働保険審査会委員  土地鑑定委員会委員  運輸安全委員会委員 及び  原子力規制委員会委員に 次の諸君を任命することについて、それぞれ本院の同意を得たいとの申出があります。  内閣からの申出中、  まず、  人事官に古屋浩明君を、  公正取引委員会委員長に古谷一之君を、  公害等調整委員会委員に都……

第201回国会 衆議院本会議 第19号(2020/04/16、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、国家戦略特別区域法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。地方創生に関する特別委員長山口俊一君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。亀井亜紀子君。
【次の発言】 清水忠史君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。  ただいまから十分後に採決いたしますので、しばらくお待ちください。
【次の発言】 日程第一、国家戦略特別区域法の一部を改正する法律案について採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めま……

第201回国会 衆議院本会議 第20号(2020/04/23、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第二番、近畿選挙区選出議員、美延映夫君。
【次の発言】 日程第一、特定高度情報通信技術活用システムの開発供給及び導入の促進に関する法律案、日程第二、特定デジタルプラットフォームの透明性及び公正性の向上に関する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。経済産業委員長富田茂之君。
【次の発言】 これより採決に入ります。  まず、日程第一につき採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めま……

第201回国会 衆議院本会議 第21号(2020/04/27、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 福田達夫君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程に先立ち追加されました。
【次の発言】 国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。議院運営委員長高木毅君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。
【次の発言】 財務大臣から財政について発言を求められております。これを許します。財務大臣麻生太郎君。

第201回国会 衆議院本会議 第22号(2020/04/29、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 福田達夫君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 令和二年度一般会計補正予算(第1号)、令和二年度特別会計補正予算(特第1号)、令和二年度政府関係機関補正予算(機第1号)、右三案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長棚橋泰文君。
【次の発言】 三案につき討論の通告があります。順次これを許します。笹川博義君。
【次の発言】 小川淳也君。
【次の発言】 濱村進君。
【次の発言】 藤野保史君。
【次の発言】 杉本和巳君。

第201回国会 衆議院本会議 第23号(2020/05/12、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第四百三十六番、静岡県第四区選出議員、深澤陽一君。
【次の発言】 日程第一、道路法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長土井亨君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、年金制度の機能強化のための国民年金法等の一部を改正する法律案を議題と……

第201回国会 衆議院本会議 第24号(2020/05/14、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、復興庁設置法等の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。国務大臣田中和徳君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。上杉謙太郎君。
【次の発言】 金子恵美君。
【次の発言】 高橋千鶴子君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後二時十分散会

第201回国会 衆議院本会議 第25号(2020/05/15、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、公益通報者保護法の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。国務大臣衛藤晟一君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。これを許します。堀越啓仁君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時三十分散会

第201回国会 衆議院本会議 第26号(2020/05/19、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とアルゼンチン共和国との間の条約の締結について承認を求めるの件、日程第二、所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とウルグアイ東方共和国との間の条約の締結について承認を求めるの件、日程第三、所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とペルー共和国との間の条約の締結について承認を求めるの件、日程第四、所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のた……

第201回国会 衆議院本会議 第27号(2020/05/22、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、外国弁護士による法律事務の取扱いに関する特別措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。法務委員長松島みどり君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。地方創生に関する……

第201回国会 衆議院本会議 第28号(2020/05/26、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、著作権法及びプログラムの著作物に係る登録の特例に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。文部科学委員長橘慶一郎君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長土井亨君。

第201回国会 衆議院本会議 第29号(2020/05/28、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、聴覚障害者等による電話の利用の円滑化に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長大口善徳君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は修正であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり修正議決いたしました。
【次の発言】 日程第二、個人情報の保護に関する法律等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。内閣委員長松本文明君。

第201回国会 衆議院本会議 第30号(2020/06/02、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  国会議員として在職二十五年に達せられました馳浩君に対し、先例により、院議をもってその功労を表彰いたしたいと存じます。  表彰文は議長に一任されたいと存じます。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。  表彰文を朗読いたします。  議員馳浩君は国会議員として在職すること二十五年に及び常に憲政のために尽くし民意の伸張に努められた  よって衆議院は君が永年の功労を多とし特に院議をもってこれを表彰する  この贈呈方は議長において取り計らいます。

第201回国会 衆議院本会議 第31号(2020/06/08、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 財務大臣から財政について発言を求められております。これを許します。財務大臣麻生太郎君。
【次の発言】 これより国務大臣の演説に対する質疑に入ります。大西健介君。
【次の発言】 高鳥修一君。
【次の発言】 石田祝稔君。
【次の発言】 藤野保史君。
【次の発言】 井上英孝君。
【次の発言】 これにて国務大臣の演説に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後二時五十四分散会

第201回国会 衆議院本会議 第32号(2020/06/10、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 福田達夫君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 令和二年度一般会計補正予算(第2号)、令和二年度特別会計補正予算(特第2号)、令和二年度政府関係機関補正予算(機第2号)、右三案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長棚橋泰文君。
【次の発言】 三案につき討論の通告があります。順次これを許します。藤野保史君。
【次の発言】 田野瀬太道君。
【次の発言】 今井雅人君。

第201回国会 衆議院本会議 第33号(2020/06/16、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、マンションの管理の適正化の推進に関する法律及びマンションの建替え等の円滑化に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長土井亨君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、割賦販売法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。経済産業委員長富田茂之君。

第201回国会 衆議院本会議 第34号(2020/06/17、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御報告申し上げます。  本日、立憲民主党、国民民主党、日本共産党、社会保障を立て直す国民会議、社会民主党から、会期を六月十八日より十二月二十八日まで百九十四日間延長するよう申入れがありました。  本件は、常任委員長の意見を徴し、議院運営委員会で発言及び採決の結果、会期は延長しないこととなりました。  以上、御報告いたします。
【次の発言】 福田達夫君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 新たな過疎対策法の制定に関する請願外二百九十四請願を一括して議題といたします。

第202回国会 衆議院本会議 第1号(2020/09/16、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) 諸君、第二百二回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 日程第二、会期の件につきお諮りいたします。  今回の臨時会の会期は、九月十八日まで三日間といたしたいと思います。これに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、会期は三日間とすることに決まりました。
【次の発言】 御報告いたします。  本日、安倍内閣総理大臣から、内閣は総辞職することに決定した旨の通知書を受領いたしま……

第202回国会 衆議院本会議 第2号(2020/09/17、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 特別委員会の設置につきお諮りいたします。  災害対策を樹立するため委員四十人よりなる災害対策特別委員会  政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する調査を行うため委員四十人よりなる政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会  沖縄及び北方問題に関する対策樹立のため委員二十五人よりなる沖縄及び北方問題に関する特別委員会  北朝鮮による拉致等に関する諸問題を調査し、その対策樹立に資するため委員二十五人よりなる北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会  消費者の利益の擁護及び増進等に関する総合的な対策を樹立するため委員三十五人よりな……

第202回国会 衆議院本会議 第3号(2020/09/18、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員寺前巖君は、去る六月六日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  寺前巖君に対する弔詞は、議長において去る六月二十七日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰された寺前巖君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます
【次の発言】 お諮りいたします。  国家基本政策委員会及び懲罰委員会を除く内閣委員会外十四常任委員会及び災害対策特別委員会外八特別委員会並びに憲法審……

第203回国会 衆議院本会議 第1号(2020/10/26、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) 諸君、第二百三回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 日程第二、会期の件につきお諮りいたします。  今回の臨時会の会期は、十二月五日まで四十一日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、会期は四十一日間とすることに決まりました。
【次の発言】 常任委員長辞任の件につきお諮りいたします。  内閣委員長松本文明君、総務委員長大口善徳君、法……

第203回国会 衆議院本会議 第2号(2020/10/28、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 皇嗣殿下には、来る十一月八日に立皇嗣の礼を行わせられます。  私どもの心からお喜び申し上げるところであります。  つきましては、本院は、慶祝の意を表するため、特に院議をもって、天皇陛下並びに皇嗣殿下に対し、賀詞を奉呈いたしたいと存じます。  賀詞は議長に一任されたいと存じます。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。  賀詞を朗読いたします。     天皇陛下に奉呈する賀詞  天皇陛下には 今日の佳日にあたり 皇嗣殿下の立皇嗣の礼を挙げさせられ 皇嗣となられたことを公に宣明され……

第203回国会 衆議院本会議 第3号(2020/10/29、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑を継続いたします。石井啓一君。
【次の発言】 志位和夫君。

第203回国会 衆議院本会議 第4号(2020/11/10、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第百二十四番、東京都選挙区選出議員、松尾明弘君。
【次の発言】 御報告いたします。  立皇嗣の礼に当たり慶祝の意を表するため、去る十月二十八日の本会議において議決いたしました賀詞は、去る八日、皇居において、天皇陛下にお目にかかり、謹んで奉呈いたし、次いで、赤坂東邸において、皇嗣殿下にお目にかかり、謹んで奉呈いたしました。
【次の発言】 検察官適格審査会委員及び同予備委員、日本ユネスコ国内委員会委員、国土審議会委員及び国土開発幹線自動車道建設会議委員の選挙を行います。

第203回国会 衆議院本会議 第5号(2020/11/12、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、包括的な経済上の連携に関する日本国とグレートブリテン及び北アイルランド連合王国との間の協定の締結について承認を求めるの件につき、趣旨の説明を求めます。外務大臣茂木敏充君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。中根一幸君。
【次の発言】 阿久津幸彦君。
【次の発言】 笠井亮君。
【次の発言】 浦野靖人君。
【次の発言】 山尾志桜里君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後二時二十分散会

第203回国会 衆議院本会議 第6号(2020/11/19、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  本院議員として在職二十五年に達せられました中山成彬君及び塩谷立君に対し、先例により、院議をもってその功労を表彰いたしたいと存じます。  表彰文は議長に一任されたいと存じます。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。  これより表彰文を順次朗読いたします。  議員中山成彬君は衆議院議員に当選すること八回在職二十五年に及び常に憲政のために尽くし民意の伸張に努められた  よって衆議院は君が永年の功労を多とし特に院議をもってこれを表彰する     …………………………

第203回国会 衆議院本会議 第7号(2020/11/20、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  検査官  原子力委員会委員長及び同委員  個人情報保護委員会委員 及び  公安審査委員会委員長及び同委員に 次の諸君を任命することについて、それぞれ本院の同意を得たいとの申出があります。  内閣からの申出中、  まず、  検査官に岡村肇君を、  個人情報保護委員会委員に大島周平君及び梶田恵美子君を、  公安審査委員会委員長に貝阿彌誠君を、  同委員に鵜瀞惠子君、西村篤子君及び秋山信将君を 任命することについて、申出のとおり同意を与えるに賛成の諸君の起立を求めます。

第203回国会 衆議院本会議 第8号(2020/11/24、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、包括的な経済上の連携に関する日本国とグレートブリテン及び北アイルランド連合王国との間の協定の締結について承認を求めるの件を議題といたします。  委員長の報告を求めます。外務委員長あべ俊子君。
【次の発言】 採決いたします。  本件を委員長報告のとおり承認するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本件は委員長報告のとおり承認することに決まりました。
【次の発言】 日程第二は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。

第203回国会 衆議院本会議 第9号(2020/12/04、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御報告申し上げます。  本日、立憲民主党、日本共産党、国民民主党、社会民主党から、会期を十二月六日より二十八日まで二十三日間延長するよう申入れがありました。  本件は、常任委員長の意見を徴し、議院運営委員会で発言及び採決の結果、会期は延長しないことになりました。  以上、御報告いたします。
【次の発言】 日程第一、生殖補助医療の提供等及びこれにより出生した子の親子関係に関する民法の特例に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。法務委員長義家弘介君。

第204回国会 衆議院本会議 第1号(2021/01/18、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) 諸君、第二百四回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 特別委員会の設置につきお諮りいたします。  災害対策を樹立するため委員四十人よりなる災害対策特別委員会  政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する調査を行うため委員四十人よりなる政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会  沖縄及び北方問題に関する対策樹立のため委員二十五人よりなる沖縄及び北方問題に関する特別委員会  北朝鮮によ……

第204回国会 衆議院本会議 第2号(2021/01/20、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑に入ります。枝野幸男君。
【次の発言】 二階俊博君。

第204回国会 衆議院本会議 第3号(2021/01/21、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑を継続いたします。石井啓一君。
【次の発言】 志位和夫君。

第204回国会 衆議院本会議 第4号(2021/01/26、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 武部新君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 令和二年度一般会計補正予算(第3号)、令和二年度特別会計補正予算(特第3号)、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長金田勝年君。
【次の発言】 両案につき討論の通告があります。順次これを許します。吉川元君。
【次の発言】 細田健一君。
【次の発言】 藤野保史君。
【次の発言】 藤田文武君。
【次の発言】 高井崇志君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。  ただいまから十分後に採決いたしますので、しば……

第204回国会 衆議院本会議 第5号(2021/01/29、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、新型インフルエンザ等対策特別措置法等の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。国務大臣西村康稔君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。中山展宏君。
【次の発言】 長妻昭君。
【次の発言】 高木美智代君。
【次の発言】 塩川鉄也君。
【次の発言】 足立康史君。
【次の発言】 浅野哲君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時一分散会

第204回国会 衆議院本会議 第6号(2021/02/01、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 武部新君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 新型インフルエンザ等対策特別措置法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。内閣委員長木原誠二君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。塩川鉄也君。
【次の発言】 平将明君。
【次の発言】 浅野哲君。
【次の発言】 白石洋一君。
【次の発言】 濱村進君。
【次の発言】 青山雅幸君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。  ただいまから十分後に採決いたしますので、しばらくお待ちください。……

第204回国会 衆議院本会議 第7号(2021/02/09、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、情報監視審査会委員辞任の件につきお諮りいたします。  情報監視審査会委員大塚高司君から、委員を辞任いたしたいとの申出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。
【次の発言】 つきましては、情報監視審査会委員の選任を行います。  衆議院情報監視審査会規程第六条の規定に基づき、情報監視審査会委員に盛山正仁君を選任するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、選任することに決まりました。

第204回国会 衆議院本会議 第8号(2021/02/16、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第五十一番、九州選挙区選出議員、吉田宣弘君。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員左藤恵君は、去る一月九日逝去されました。痛惜の念に堪えません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  左藤恵君に対する弔詞は、議長において去る九日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに地方行政委員長 逓信委員長 内閣委員長等の要職につき またしばしば国務大臣の重任にあ……

第204回国会 衆議院本会議 第9号(2021/02/19、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、財政運営に必要な財源の確保を図るための公債の発行の特例に関する法律の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。財務大臣麻生太郎君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。これを許します。階猛君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時三十一分散会

第204回国会 衆議院本会議 第10号(2021/03/02、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 武部新君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 令和三年度一般会計予算、令和三年度特別会計予算、令和三年度政府関係機関予算、右三案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長金田勝年君。
【次の発言】 三案につき討論の通告があります。順次これを許します。武内則男君。
【次の発言】 藤原崇君。
【次の発言】 藤野保史君。
【次の発言】 浜地雅一君。
【次の発言】 藤田文武君。
【次の発言】 高井崇志君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。  ただいまから十分後……

第204回国会 衆議院本会議 第11号(2021/03/09、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、原子力発電施設等立地地域の振興に関する特別措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。内閣委員長木原誠二君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 この際、内閣提出、デジタル社会形成基本法案、デジタル庁設置法案、デジタル社会の形成を図るための関係法律の整備に関する法律案、公的給付の支給等の迅速かつ確実な実施のた……

第204回国会 衆議院本会議 第12号(2021/03/12、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、過疎地域の持続的発展の支援に関する特別措置法案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。総務委員長石田祝稔君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。
【次の発言】 この際、日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約第六条に基づく施設及び区域並びに日本国における……

第204回国会 衆議院本会議 第13号(2021/03/18、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、裁判所職員定員法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。法務委員長義家弘介君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、日本国有鉄道清算事業団の債務等の処理に関する法律等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長あかま二郎君。

第204回国会 衆議院本会議 第14号(2021/03/23、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、地震防災対策特別措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。災害対策特別委員長金子恭之君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、踏切道改良促進法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土……

第204回国会 衆議院本会議 第15号(2021/03/25、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、少年法等の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。法務大臣上川陽子君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。山田賢司君。
【次の発言】 池田真紀君。
【次の発言】 浜地雅一君。
【次の発言】 藤野保史君。
【次の発言】 串田誠一君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後二時三十三分散会

第204回国会 衆議院本会議 第16号(2021/04/01、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 武部新君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 総務大臣武田良太君不信任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。本多平直君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。鈴木淳司君。
【次の発言】 岡島一正君。
【次の発言】 岡島君、時間が過ぎております。
【次の発言】 本村伸子君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。  ただいまから十分後に記名投票をもって採決いたしますので、しばらくお待ちください。

第204回国会 衆議院本会議 第17号(2021/04/02、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、地域的な包括的経済連携協定の締結について承認を求めるの件につき、趣旨の説明を求めます。外務大臣茂木敏充君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。小熊慎司君。
【次の発言】 山尾志桜里君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時四十八分散会

第204回国会 衆議院本会議 第18号(2021/04/06、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、デジタル社会形成基本法案、日程第二、デジタル庁設置法案、日程第三、デジタル社会の形成を図るための関係法律の整備に関する法律案、日程第四、公的給付の支給等の迅速かつ確実な実施のための預貯金口座の登録等に関する法律案、日程第五、預貯金者の意思に基づく個人番号の利用による預貯金口座の管理等に関する法律案、右五案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。内閣委員長木原誠二君。
【次の発言】 五案につき討論の通告があります。順次これを許します。森山浩行君。
【次の発言】 神田憲次君。

第204回国会 衆議院本会議 第19号(2021/04/08、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員越智通雄君は、去る一月三十日逝去されました。痛惜の念に堪えません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  越智通雄君に対する弔詞は、議長において去る六日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに大蔵委員長 予算委員長の要職につき またしばしば国務大臣の重任にあたられた正三位勲一等越智通雄君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます

第204回国会 衆議院本会議 第20号(2021/04/13、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長石田祝稔君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。

第204回国会 衆議院本会議 第21号(2021/04/15、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、国家戦略特別区域法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。地方創生に関する特別委員長伊東良孝君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、取引デジタルプラットフォームを利用する消費者の利益の保護に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。消費者問題に関する特別委員長永岡桂子君。

第204回国会 衆議院本会議 第22号(2021/04/16、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、災害対策基本法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。災害対策特別委員長金子恭之君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、地方公共団体情報システムの標準化に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長石田祝稔君。

第204回国会 衆議院本会議 第23号(2021/04/20、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、少年法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。法務委員長義家弘介君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、海事産業の基盤強化のための海上運送法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長あかま二郎君。

第204回国会 衆議院本会議 第24号(2021/04/22、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員塚本三郎君は、昨年五月二十日逝去されました。痛惜の念に堪えません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  塚本三郎君に対する弔詞は、議長において今二十二日贈呈いたしました。これを朗読いたします。  元民社党中央執行委員長前衆議院議員正三位勲一等塚本三郎君は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰されました  君は 終始政党政治の推進に力をいたし議会制民主政治の発展に貢献されました その功績はまことに偉大であります  衆議院は 君の長逝を哀悼し つつしんで弔……

第204回国会 衆議院本会議 第25号(2021/04/27、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、日本国の自衛隊とインド軍隊との間における物品又は役務の相互の提供に関する日本国政府とインド共和国政府との間の協定の締結について承認を求めるの件、日程第二、民間航空の安全に関する日本国と欧州連合との間の協定の締結について承認を求めるの件、右両件を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。外務委員長あべ俊子君。
【次の発言】 これより採決に入ります。  まず、日程第一につき採決いたします。  本件を委員長報告のとおり承認するに賛成の諸君の起立を求めます。

第204回国会 衆議院本会議 第26号(2021/05/11、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第百六十四番、北海道第二区選出議員、松木けんこう君。
【次の発言】 日程第一、地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。地方創生に関する特別委員長伊東良孝君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。

第204回国会 衆議院本会議 第27号(2021/05/18、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 情報監視審査会会長から、去る十一日、議長に提出された情報監視審査会令和二年年次報告書について発言を求められております。これを許します。情報監視審査会会長松野博一君。
【次の発言】 日程第一、ストーカー行為等の規制等に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。内閣委員長木原誠二君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。

第204回国会 衆議院本会議 第28号(2021/05/20、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、地方公務員法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長石田祝稔君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は修正であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり修正議決いたしました。
【次の発言】 日程第二、農水産業協同組合貯金保険法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長高鳥修一君。

第204回国会 衆議院本会議 第29号(2021/05/25、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、自然災害義援金に係る差押禁止等に関する法律案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。災害対策特別委員長金子恭之君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、公職選挙法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。政治倫理の確……

第204回国会 衆議院本会議 第30号(2021/06/01、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、特定船舶の入港の禁止に関する特別措置法第五条第一項の規定に基づき、特定船舶の入港禁止の実施につき承認を求めるの件を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長あかま二郎君。
【次の発言】 採決いたします。  本件は委員長報告のとおり承認するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本件は委員長報告のとおり承認することに決まりました。
【次の発言】 日程第二は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。

第204回国会 衆議院本会議 第31号(2021/06/03、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 去る一日、議員菅原一秀君から、今般、一身上の都合により衆議院議員を辞職いたしたく御許可願いたい旨の辞表が提出されております。
【次の発言】 これにつきお諮りいたしたいと思います。  菅原一秀君の辞職を許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、辞職を許可することに決まりました。
【次の発言】 日程第一、瀬戸内海環境保全特別措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。環境委員長石原宏高君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長……

第204回国会 衆議院本会議 第32号(2021/06/08、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 武部新君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 ミャンマーにおける軍事クーデターを非難し、民主的な政治体制の早期回復を求める決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。逢沢一郎君。
【次の発言】 採決いたします。  本案に賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は可決いたしました。(拍手)  この際、外務大臣から発言を求められております。これを許します。外務大臣茂木敏充君。

第204回国会 衆議院本会議 第33号(2021/06/10、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、特定患者等の郵便等を用いて行う投票方法の特例に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員長川崎二郎君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。

第204回国会 衆議院本会議 第35号(2021/06/16、48期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 中央選挙管理会委員の指名を行います。
【次の発言】 武部新君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、中央選挙管理会委員に小宮山洋子君を指名いたします。
【次の発言】 武部新君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 法務局・更生保護官署・入国管理官署及び少年院施設の増員に関する請願外五百九十四請願を一括して議題といたします。
【次の発言】 各請願は委員長の報告を省略して採択するに御異議ありませんか。


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/11/15

大島理森[衆]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書



■著書
2020年10月新刊