国会議員白書トップ衆議院議員田中真紀子>本会議発言(全期間)

田中真紀子 衆議院議員
「本会議発言」(全期間)

田中真紀子[衆]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書

田中真紀子衆議院議員の在職時の本会議発言に関してまとめています。下記リンクから各項目に飛べます。

■発言統計  ■発言時役職  ■発言一覧


本会議発言統計(衆議院)

在籍期
発言
文字数
議会役職
政府役職



2回
1106文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
2回
1106文字

1回
5463文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

6回
4617文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
6回
4617文字

1回
3338文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

1回
9048文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

14回
9803文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字



衆議院在籍時通算
25回
33375文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
8回
5723文字

※「議会役職」は議長、副議長など国会の役職、「政府役職」は大臣などの内閣、政府関係の役職が記録に付されていた場合を集計しています。


本会議発言時役職(衆議院)

40期
科学技術庁長官政府、第130回国会)
科学技術庁長官・原子力委員長・宇宙開発委員長政府、第131回国会)

42期
外務大臣政府、第151回国会)

※国会会期は各選挙期中で最初にその役職での発言が記録された会期を示しています。


本会議発言一覧(衆議院)

40期(1993/07/18〜)

第130回国会 衆議院本会議 第2号(1994/07/20、40期、自由民主党)【政府役職:科学技術庁長官】

○国務大臣(田中眞紀子君) まず、自己紹介をさせていただきます。このたび科学技術庁長官を拝命いたしました田中眞紀子でございます。一年生でございます。大変、私は、生来引っ込み思案でございまして、どちらかといいますと余り上手にお話ができませんので、諸先輩からぜひ温かい御指導をいただきますように、冒頭にお願いを申し上げます。(拍手)  向井飛行士が参加する第二次国際微小重力実験室計画は、スペースシャトル・コロンビア号において無重力を利用した宇宙実験を行うものであり、現在、コロンビア号は二十二日の着陸に向けて順調に飛行をいたしております。  向井飛行士が、今後の宇宙ステーション計画や、将来人々が宇宙で……

第131回国会 衆議院本会議 第10号(1994/11/02、40期、自由民主党)【政府役職:科学技術庁長官・原子力委員長・宇宙開発委員長】

○国務大臣(田中眞紀子君) お答え申し上げます。  私の福島県での発言は、昨年十二月のウルグアイ・ラウンド農業合意に関し、これまでまじめに農業に従事してこられた方々は残念な思いをしておられると考え、そのような無念の思いを代弁したものでございます。  政府としては、WTO協定の締結に伴う農業に与える影響を最小限に食いとめるとともに、これを契機に、我が国が、良業の将来展望を切り開き、二十一世紀に向けた農業構造の早期実現を図ることが何よりも肝要であると考えております。(拍手)


41期(1996/10/20〜)

第143回国会 衆議院本会議 第2号(1998/08/04、41期、自由民主党)

○田中眞紀子君 ただいま議長より御報告がありましたとおり、本院議員住博司先生は、七月十一日、四十三歳の若さで急逝されました。まことに痛惜の念にたえません。  私は、若輩でございますが、皆様の御同意を得て、議員一同を代表して、謹んで哀悼の言葉を述べさせていただきます。  住博司先生の突然の訃報がもたらされたのは、つい先日終了したばかりの第十八回参議院議員選挙の投票日の前日のことでした。あの日はまことに蒸し暑い土曜日で、住先生の病魔との闘いと、参議院選挙での苦しい戦いは同時進行していただけに、終生忘れ得ぬ出来事となりました。  昨年十月、住先生は衆議院内でお体の不調を訴えられ、とりあえず近くの病院……


42期(2000/06/25〜)

第151回国会 衆議院本会議 第28号(2001/05/09、42期、自由民主党)【政府役職:外務大臣】

○国務大臣(田中眞紀子君) 鳩山代表にお答え申し上げます。  二島先行返還という提案は、我が国の政府といたしましては、ロシアに対して今まで一度も提示したことはございません。これは森内閣も含めます。  それから、二つ目のお尋ねでございますけれども、これは必ずしも特定の問題を念頭に置いたものではございませんで、むしろこれからが大事なんです、むしろ外務省の体質及び外務省が抱えている問題というものは極めて根深いものがある、このように感じております。  したがって、これを、国民の目線に立ちまして、真の国益ということのために、外務省の組織を抜本的に、しかもわかりやすく改革していきたいという私の考えを示した……

第151回国会 衆議院本会議 第29号(2001/05/10、42期、自由民主党)【政府役職:外務大臣】

○国務大臣(田中眞紀子君) 中井議員にお答え申し上げます。  先ほどおっしゃいました歴史教科書の問題ですけれども、あれは過去に大変大きな問題になっておりまして、私も小さな心を痛めておりました。そして、私が外務大臣を拝命直後に申し上げました発言ですけれども、これは、これまでの報道を見ていて私としての見解を述べたものでございます。そして、その後、就任後に、検定前及び検定後の主要な記述を自分自身でしっかりと読みました。そのことをお伝え申し上げます。  そして、現在、韓国は再修正の要求をしておりますし、そして中国も強い懸念を表明しております。しかし、現在、中国や韓国、それから近隣諸国と日本との関係をよ……

第151回国会 衆議院本会議 第34号(2001/05/31、42期、自由民主党)【政府役職:外務大臣】

○国務大臣(田中眞紀子君) 緑と自然は、私たちの心身をいやしてくれる、大変大切なものでございます。後藤茂之議員が先ほどおっしゃいましたように、共生をしていかなければならないということは、全く同感でございます。  環境問題として、森林の違法伐採の問題は、大きな問題の一つでありまして、国際社会としての取り組みが重要と認識いたしております。  我が国としては、関係諸国とも協力しながら、その取り組みを推進していきたいと考えております。特に、我が国は、国際熱帯木材機関を積極的に活用しまして、輸出途上国の体制の改善強化などへの協力を進めてきております。  貿易ルールに関しましては、違法に伐採された木材は使……

第153回国会 衆議院本会議 第5号(2001/10/10、42期、自由民主党)【政府役職:外務大臣】

○国務大臣(田中眞紀子君) まず、民主党が主張されております国連における常設テロ監視機構についてのお尋ねがございました。  御主張の詳細については現在よくは承知しておりませんが、しかし、よい意見でありますれば検討をさせていただきたく存じます。  いずれにいたしましても、テロは人類全体に対する極めて卑劣かつ許しがたい挑戦でありまして、我が国としては、テロを根絶するために、世界の国々と一致団結して、テロを許さない国際環境形成のための外交努力及び国際的な法的枠組みの強化、経済システムの安定のための適切な対応など、あらゆる手段を用いて、断固たる決意で立ち向かう覚悟でおります。  次に、大臣の対応及びO……

第153回国会 衆議院本会議 第10号(2001/10/30、42期、自由民主党)【政府役職:外務大臣】

○国務大臣(田中眞紀子君) まず、北方四島周辺水域におきますサンマ漁問題につきましてお尋ねでございます。  政府といたしましては、本件が我が国の領土主権にかかわる重要な問題であるとの認識のもとで、総理を初め私からも関係国等に抗議を行うとともに、ロシア側に対しまして誠意ある対応を求めてまいりました。  九月十日、十一日の日ロ協議におきまして、双方は、この問題について相互に受け入れ可能な解決策を早急に見出すことで一致しており、十月九日の次官級協議を経て、先般の上海での首脳会談において、双方は、解決策を模索するための話し合いが続けられていることを歓迎いたしました。  また、本件につきましては、今月二……

第153回国会 衆議院本会議 第18号(2001/11/22、42期、自由民主党)【政府役職:外務大臣】

○国務大臣(田中眞紀子君) お答え申し上げます。  アフガニスタン情勢につきましては、国連PKOが設立されることになるかを含めて、流動的な状態にあります。  我が国といたしましては、国連を中心としたアフガニスタン和平への取り組みを積極的かつ主体的に支援していく考えですが、具体的にいかなる協力を行い得るかについては、現地の情勢等を十分に把握した上で、関係国及び関係国際機関とも協議しつつ、検討していく必要があると考えております。  それから、国際平和の維持、回復のための原点に立った、あるべき国際協力のあり方についてお尋ねがございました。  国連を中心とした国際社会の平和と安全を求める努力に対しまし……


43期(2003/11/09〜)

第161回国会 衆議院本会議 第5号(2004/10/26、43期、民主党・無所属クラブ)

○田中眞紀子君 私は、民主党・無所属クラブを代表いたしまして、平成十六年七月の集中豪雨及び全国を襲った一連の台風被害について、関係大臣に質問をいたします。  質問に先立ちまして、これらの自然災害でとうとい生命を失われた方々や、被災された多くの日本国民の皆様に対し、心よりお悔やみとお見舞いを申し上げたく存じます。  まず、政治がなすべきことの第一は、国民の生命財産の安全を守るためにいかにして迅速な対応をするかであることはもちろんでございますが、二つ目の問題として、昨夜の新聞にも報道されておりましたように、株式市場においても株価が二カ月ぶりに落ち込み、集中豪雨、台風、地震など一連の自然災害による不……


44期(2005/09/11〜)

第171回国会 衆議院本会議 第7号(2009/01/29、44期、民主党・無所属クラブ)

○田中眞紀子君 無所属の田中眞紀子でございます。  民主党・無所属クラブを代表して質問をさせていただきます。(拍手)  すぐれたディベート力を持つ有能な国会議員を多数擁する民主党が、あえて、会派を組む私に、本日、代表質問の機会を与えてくださったことに対しまして、改めて御礼を申し上げます。  先ほど、自由民主党の細田幹事長からいろいろと学ばせていただきました。歯の浮くような強弁といいますか、それから、何か奥歯に物の挟まったようなはぐらかしといいますか、演説のお手本を先輩として示してくださいました。  殊に私は、かみごたえのある、しっかりとわかりやすい質問をさせていただくつもりでおります。  先ほ……


45期(2009/08/30〜)

第174回国会 衆議院本会議 第14号(2010/03/16、45期、民主党・無所属クラブ)

○田中眞紀子君 ただいま議題となりました法律案につきまして、文部科学委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、高等学校等における教育に係る経済的負担の軽減を図り、もって教育の機会均等に寄与するため、公立高等学校について授業料を徴収しないこととするとともに、私立高等学校等の生徒が高等学校等就学支援金の支給を受けることができることとするものであり、その主な内容は、次のとおりであります。  第一に、公立高等学校については、原則として授業料を徴収しないものとし、これに要する経費について、国が地方公共団体に交付するものとすること、  第二に、私立高等学校等に在学する生徒は、高等学……

第174回国会 衆議院本会議 第21号(2010/04/13、45期、民主党・無所属クラブ)

○田中眞紀子君 ただいま議題となりました法律案につきまして、文部科学委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、放射性同位元素及び放射線発生装置の使用等を取り巻く状況の変化に対応し、放射性同位元素によって汚染された物のうち放射能濃度の十分低いものの取り扱いに関する規定の整備等の措置を講ずるものであり、その主な内容は、  第一に、放射線発生装置から発生した放射線によって汚染された物の廃棄等について、放射性同位元素によって汚染された物と同様の規制を行うこと、  第二に、許可取り消し使用者等は、使用の廃止の際には、あらかじめ、廃止措置計画を定め、文部科学大臣に届け出なければなら……

第174回国会 衆議院本会議 第29号(2010/05/18、45期、民主党・無所属クラブ)

○田中眞紀子君 ただいま議題となりました法律案につきまして、提案の趣旨及びその内容を御説明申し上げます。  本案は、PTA及び青少年教育団体が実施する共済事業の状況を踏まえ、PTA及び青少年教育団体の相互扶助の精神に基づき、その主催する活動における災害等についてこれらの団体による共済制度を確立し、もって青少年の健全な育成と福祉の増進に資することを目的とするものであり、その主な内容は、次のとおりであります。  第一に、PTA及び青少年教育団体は、一般社団法人等を設立し、行政庁の認可を受けて、共済事業を行うことができることとすること、  第二に、PTAが行うことができる共済事業は、PTAが主催する……

第176回国会 衆議院本会議 第11号(2010/11/25、45期、民主党・無所属クラブ)

○田中眞紀子君 ただいま議題となりました法律案につきまして、文部科学委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、国民が美術品を鑑賞する機会の拡大に資する展覧会の開催を支援するため、その主催者が展覧会のために借り受けた美術品に損害が生じた場合に、政府が当該損害を補償する制度を創設しようとするものであり、その主な内容は、次のとおりであります。  第一に、政府は、展覧会の主催者を相手方として、展覧会のために借り受けた美術品に損害が生じた場合に、その美術品の所有者に対して損害を補償する契約を締結することができること。  第二に、美術品の損害額について、その一定額までは主催者が負担……

第177回国会 衆議院本会議 第8号(2011/03/10、45期、民主党・無所属クラブ)

○田中眞紀子君 ただいま議題となりました法律案につきまして、提案の趣旨及びその内容を御説明申し上げます。  美術品等の展覧会は、あらゆる世代の国民にすぐれた芸術作品や貴重な文化遺産に接する機会を提供する、極めて教育的、文化的意義を有するものであります。  特に、海外の美術品等の展覧会は、その国の歴史や文化の理解に役立つものであり、国際文化交流の振興の観点からも、海外の美術品等を借りやすくし、多様な海外美術品等の展覧会が開催できるようにすることが求められております。  本案は、このような状況を踏まえ、海外の美術品等の我が国における公開の促進を図るために、海外の美術品等に対する強制執行等の禁止の措……

第177回国会 衆議院本会議 第12号(2011/03/29、45期、民主党・無所属クラブ)

○田中眞紀子君 ただいま議題となりました法律案につきまして、文部科学委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、国民が美術品を鑑賞する機会の拡大に資する展覧会の開催を支援するため、その主催者が展覧会のために借り受けた美術品に損害が生じた場合に、政府が当該損害を補償する制度を創設しようとするものであります。  本案は、前国会、本院において修正議決され、参議院において継続審査となっていたもので、去る二十五日、参議院において、施行期日を「公布の日から起算して二月を超えない範囲内において政令で定める日」に改める等の修正の上、本院に送付され、本委員会に付託されました。  本委員会に……

第177回国会 衆議院本会議 第13号(2011/03/31、45期、民主党・無所属クラブ)

○田中眞紀子君 ただいま議題となりました法律案につきまして、文部科学委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、公立の義務教育諸学校の学級規模及び教職員の配置の適正化を図るため、公立の小学校の第一学年に係る学級編制の標準を改めるとともに、市町村の設置する義務教育諸学校の学級編制に関する都道府県教育委員会の関与の見直しを行う等の措置を講ずるものであり、その主な内容は、次のとおりであります。  第一に、公立の小学校の第一学年の児童で編制する学級に係る一学級の児童の数の標準を四十人から三十五人に引き下げること、  第二に、都道府県教育委員会が定める公立の義務教育諸学校の学級編制……

第177回国会 衆議院本会議 第15号(2011/04/15、45期、民主党・無所属クラブ)

○田中眞紀子君 ただいま議題となりました法律案につきまして、文部科学委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、複数年度にわたる研究費の使用が可能になるよう、独立行政法人日本学術振興会に、学術研究の助成に関する業務に要する費用に充てるための基金を設ける等の措置を講ずるものであり、その主な内容は、次のとおりであります。  第一に、日本学術振興会は、学術研究の助成に係る業務のうち文部科学大臣が財務大臣と協議して定めるもの等に要する費用に充てるために学術研究助成基金を設けるものとし、政府は、毎年度、予算の範囲内において、日本学術振興会に対し、当該基金に充てる資金を補充することが……

第177回国会 衆議院本会議 第16号(2011/04/22、45期、民主党・無所属クラブ)

○田中眞紀子君 私は、民主党・無所属クラブ、自由民主党・無所属の会、公明党、みんなの党、国民新党・新党日本、国益と国民の生活を守る会を代表いたしまして、ただいま議題となりました日独交流百五十周年に当たり日独友好関係の増進に関する決議案につきまして、提案の趣旨を御説明申し上げます。  案文の朗読をもちまして趣旨の説明にかえさせていただきます。  案文を朗読いたします。     日独交流百五十周年に当たり日独友好関係の増進に関する決議案   今から百五十年前の一八六一年、我が国は日・プロイセン修好通商条約に調印し、日本とドイツの前身であるプロイセンとの間に公式な関係が樹立された。   一八七一年に……

第177回国会 衆議院本会議 第26号(2011/06/09、45期、民主党・無所属クラブ)

○田中眞紀子君 ただいま議題となりました法律案につきまして、文部科学委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、スポーツに関する施策を総合的かつ計画的に推進し、もって国民の心身の健全な発達、明るく豊かな国民生活の形成、活力ある社会の実現及び国際社会の調和ある発展に寄与するため、スポーツに関し、基本理念を定め、並びに国及び地方公共団体の責務並びにスポーツ団体の努力を明らかにするとともに、スポーツに関する施策の基本となる事項を定めようとするものであり、その主な内容は、次のとおりであります。  第一に、前文において、スポーツの意義、効果について明記し、スポーツ立国の実現を目指し……

第179回国会 衆議院本会議 第15号(2011/12/06、45期、民主党・無所属クラブ)

○田中眞紀子君 ただいま議題となりました四件につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  日ロ原子力協定は、平成二十一年五月十二日に東京において、日韓原子力協定は、平成二十二年十二月二十日に東京において、日・ベトナム原子力協定は、本年一月二十日にハノイにおいて、日・ヨルダン原子力協定は、平成二十二年九月十日にアンマンにおいて署名されました。  原子力協定四件はそれぞれ、ロシア、韓国、ベトナム及びヨルダンとの間で、原子力の平和的利用に関する協力のための法的枠組みについて定めるものであります。  日ロ、日韓及び日・ベトナムの原子力協定三件は、第百七十七回国会に提出され……

第179回国会 衆議院本会議 第16号(2011/12/09、45期、民主党・無所属クラブ)

○田中眞紀子君 ただいま議題となりました両件につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  まず、日・ペルー経済連携協定は、本年五月三十一日、東京において署名されたもので、我が国とペルー共和国との間で、物品及び国境を越えるサービスの貿易の自由化及び円滑化を進め、自然人の移動、競争、知的財産等の幅広い分野での枠組みを構築するものであります。  次に、日・メキシコ経済連携協定改正議定書は、本年九月二十二日、メキシコ市において署名されたもので、平成十七年四月に効力を生じた日・メキシコ経済連携協定の規定に基づき、物品の貿易に関する市場アクセスの条件のさらなる改善、原産地の証……

第180回国会 衆議院本会議 第32号(2012/08/02、45期、民主党・無所属クラブ)

○田中眞紀子君 ただいま議題となりました法律案につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案の主な内容は、  第一に、在クック日本国大使館及び在南スーダン日本国大使館を新設すること、  第二に、アメリカ合衆国・ポートランドにある日本国総領事館及びドイツ・ハンブルクにある日本国総領事館を廃止すること、  第三に、在外公館に勤務する外務公務員の在勤基本手当の基準額を改定すること、  第四に、在外公館に勤務する外務公務員の住居手当の支給方法を改定すること 等であります。  本案は、去る六月一日外務委員会に付託され、七月二十五日玄葉外務大臣から提案理由の説明を聴取し、……

第180回国会 衆議院本会議 第37号(2012/09/06、45期、民主党・無所属クラブ)

○田中眞紀子君 ただいま議題となりました四件につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  まず、欧州復興開発銀行設立協定の改正は、平成二十三年九月、ロンドンにおいて採択されたもので、同銀行の業務の地理的範囲を地中海の南部及び東部の諸国に拡大すること等について定めるものであります。  次に、偽造品取引防止協定は、平成二十三年四月、我が国のほか、米国、欧州連合等を含む十一カ国・地域による交渉会合において採択されたもので、知的財産権を侵害する物品の拡散を防止するため、知的財産権に関する効果的な執行の枠組み等について定めるものであります。  次に、海上労働条約は、平成十八……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/11/02

田中真紀子[衆]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書


■著書
2020年10月新刊