国会議員白書トップ衆議院議員橘慶一郎>本会議発言(全期間)

橘慶一郎 衆議院議員
「本会議発言」(全期間)

橘慶一郎[衆]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書

橘慶一郎衆議院議員の在職時の本会議での質疑や答弁などの発言についてまとめています。発言回数、発言文字数、発言時の役職、立場、各発言の冒頭部分の内容の一覧が掲載されています。
 委員会や各種会議での発言等については委員会統計発言一覧のページを参照してください。
 下記リンクからページ内の各項目に飛ぶことができます。

■発言統計  ■発言時役職  ■発言一覧


本会議発言統計(衆議院)

在籍期
発言
文字数
議会役職
政府役職



3回
10806文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

7回
1162文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

18回
2032文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

3回
2118文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

0回
0文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字



衆議院在籍時通算
31回
16118文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

※「議会役職」は議長、副議長など国会の役職、「政府役職」は大臣などの内閣、政府関係の役職が記録に付されていた場合を集計しています。


本会議発言時役職(衆議院)

 在職時に衆議院本会議での議会役職、政府役職の立場からの発言記録なし。

本会議発言一覧(衆議院)

45期(2009/08/30〜)

第174回国会 衆議院本会議 第11号(2010/03/02、45期、自由民主党・改革クラブ)

○橘慶一郎君 自由民主党の橘慶一郎です。  私は、自由民主党・改革クラブを代表し、地方税法等の一部を改正する法律案には反対、地方交付税法等の一部を改正する法律案には賛成の立場から討論を行います。(拍手)  冒頭、税の問題を論ずる上では、鳩山総理の巨額脱税事件にどうしても触れなければなりません。  総理御自身も、このことについて幾度となくおわびをされ、国民に納税義務の履行をお願いされておられます。しかしながら、国民の多くからは、納得がいかないとの声があり、国のかじ取りをされなければならない立場として、疑問を感じる声ばかりであります。  総理は、身を粉にして頑張る決意であると発言をされておられます……

第176回国会 衆議院本会議 第7号(2010/11/11、45期、自由民主党・無所属の会)

○橘慶一郎君 自由民主党の橘慶一郎です。  私は、自由民主党・無所属の会を代表し、ただいま趣旨説明がありました一般職職員給与法等三法案について、五項目にわたり質問をいたします。(拍手)  質問に先立ちまして、一言申し上げます。  尖閣諸島沖の中国漁船衝突に関するビデオ映像が流出した件につき、海上保安官が事情聴取を受けております。私どもはかねてよりビデオの全面公開を求めてまいりましたが、結果として、政府側の対応のまずさが事態を深刻にしたものと言わざるを得ません。  また、今回は、国家の主権にかかわる重要な問題であり、菅内閣の危機管理能力が厳しく問われています。政府は早急に真相を究明し、国会の場に……

第180回国会 衆議院本会議 第4号(2012/02/03、45期、自由民主党・無所属の会)

○橘慶一郎君 自由民主党の橘慶一郎です。  私は、自由民主党・無所属の会を代表して、平成二十三年度第四次補正予算案について、以下の重要な問題点を指摘しつつ、賛成の立場から討論をいたします。(拍手)  野田内閣が発足して約五カ月が経過いたしました。昨年夏の代表選の際、御自身が披露されたように、野田総理は富山県の孫であります。富山県民の一人として、就任当初の低姿勢な態度や、正心誠意という信念には共感を覚えました。それだけに、最近の総理の言動から、当初国民が期待した丁寧さ、誠実さが失われつつあるように思えるのは、残念であります。  総理には、社会保障・税一体改革をなし遂げたいという志、また、そのため……


46期(2012/12/16〜)

第187回国会 衆議院本会議 第1号(2014/09/29、46期、自由民主党)

○橘慶一郎君 各常任委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑は延期し、明三十日午後一時から本会議を開きこれを行うこととし、本日はこれにて散会されることを望みます。

第187回国会 衆議院本会議 第2号(2014/09/30、46期、自由民主党)

○橘慶一郎君 国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明十月一日午後二時から本会議を開きこれを継続することとし、本日はこれにて散会されることを望みます。

第187回国会 衆議院本会議 第4号(2014/10/09、46期、自由民主党)

○橘慶一郎君 各種委員等の選挙は、いずれもその手続を省略して、議長において指名され、裁判官弾劾裁判所裁判員の予備員、裁判官訴追委員の予備員の職務を行う順序については、議長において定められることを望みます。

第187回国会 衆議院本会議 第6号(2014/10/21、46期、自由民主党)

○橘慶一郎君 厚生労働委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。
【次の発言】 裁判官訴追委員の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。

第187回国会 衆議院本会議 第10号(2014/11/04、46期、自由民主党)

○橘慶一郎君 議事日程追加の緊急動議を提出いたします。  議院運営委員長提出、国会議員の秘書の給与等に関する法律の一部を改正する法律案は、委員会の審査を省略してこれを上程し、その審議を進められることを望みます。

第187回国会 衆議院本会議 第14号(2014/11/14、46期、自由民主党)

○橘慶一郎君 国土開発幹線自動車道建設会議委員の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。
【次の発言】 議事日程追加の緊急動議を提出いたします。  日程第一とともに、参議院送付に係る第百八十六回国会、本院提出、社会保険労務士法の一部を改正する法律案を追加し、また、厚生労働委員長提出、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律の一部を改正する法律案及びハンセン病問題の解決の促進に関する法律の一部を改正する法律案の両案を委員会の審査を省略して追加し、四案を一括議題とし、委員長の報告及び趣旨弁明を求め、その審議を進められることを望みます。

第187回国会 衆議院本会議 第15号(2014/11/18、46期、自由民主党)

○橘慶一郎君 議案上程に関する緊急動議を提出いたします。  総務委員長提出、私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律案は、委員会の審査を省略してこれを上程し、その審議を進められることを望みます。
【次の発言】 議案上程に関する緊急動議を提出いたします。  農林水産委員長提出、外国人漁業の規制に関する法律及び排他的経済水域における漁業等に関する主権的権利の行使等に関する法律の一部を改正する法律案は、委員会の審査を省略してこれを上程し、その審議を進められることを望みます。


47期(2014/12/14〜)

第188回国会 衆議院本会議 第1号(2014/12/24、47期、自由民主党)

○橘慶一郎君 議院運営委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。
【次の発言】 日程第七及び第八は延期されることを望みます。

第188回国会 衆議院本会議 第2号(2014/12/25、47期、自由民主党)

○橘慶一郎君 各常任委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。

第188回国会 衆議院本会議 第3号(2014/12/26、47期、自由民主党)

○橘慶一郎君 各種委員等の選挙は、いずれもその手続を省略して、議長において指名され、皇室会議予備議員、皇室経済会議予備議員、裁判官弾劾裁判所裁判員の予備員、裁判官訴追委員の予備員の職務を行う順序については、議長において定められることを望みます。

第189回国会 衆議院本会議 第1号(2015/01/26、47期、自由民主党)

○橘慶一郎君 懲罰委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑は延期し、明二十七日午後一時から本会議を開きこれを行うこととし、本日はこれにて散会されることを望みます。

第189回国会 衆議院本会議 第3号(2015/01/30、47期、自由民主党)

○橘慶一郎君 各種委員の選挙は、いずれもその手続を省略して、議長において指名されることを望みます。
【次の発言】 議案上程に関する緊急動議を提出いたします。  平成二十六年度一般会計補正予算(第1号)、平成二十六年度特別会計補正予算(特第1号)、平成二十六年度政府関係機関補正予算(機第1号)、右三案を一括議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。
【次の発言】 議案上程に関する緊急動議を提出いたします。  内閣提出、地方交付税法の一部を改正する法律案を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。

第189回国会 衆議院本会議 第4号(2015/02/05、47期、自由民主党)

○橘慶一郎君 議案上程に関する緊急動議を提出いたします。  林幹雄君外十四名提出、シリアにおける邦人へのテロ行為に対する非難決議案は、提出者の要求のとおり、委員会の審査を省略してこれを上程し、その審議を進められることを望みます。

第189回国会 衆議院本会議 第5号(2015/02/12、47期、自由民主党)

○橘慶一郎君 国務大臣の演説に対する質疑は延期し、来る十六日午後一時から本会議を開きこれを行うこととし、本日はこれにて散会されることを望みます。

第189回国会 衆議院本会議 第6号(2015/02/16、47期、自由民主党)

○橘慶一郎君 国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明十七日午後二時から本会議を開きこれを継続することとし、本日はこれにて散会されることを望みます。

第189回国会 衆議院本会議 第10号(2015/03/13、47期、自由民主党)

○橘慶一郎君 議案上程に関する緊急動議を提出いたします。  平成二十七年度一般会計予算、平成二十七年度特別会計予算、平成二十七年度政府関係機関予算、右三案を一括議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。
【次の発言】 議案上程に関する緊急動議を提出いたします。  内閣提出、地方税法等の一部を改正する法律案、地方交付税法等の一部を改正する法律案、右両案を一括議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。
【次の発言】 議案上程に関する緊急動議を提出いたします。  古川元久君外三名提出、格差是正及び経済成長のために講ずべき税制上の措置等に関する法律案、内……

第189回国会 衆議院本会議 第13号(2015/03/30、47期、自由民主党)

○橘慶一郎君 議事日程追加の緊急動議を提出いたします。  平成二十七年度一般会計暫定予算、平成二十七年度特別会計暫定予算、平成二十七年度政府関係機関暫定予算、右三案を一括議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。

第189回国会 衆議院本会議 第14号(2015/04/07、47期、自由民主党)

○橘慶一郎君 裁判官弾劾裁判所裁判員の予備員の選挙は、その手続を省略して、議長において指名され、その職務を行う順序については、議長において定められることを望みます。

第189回国会 衆議院本会議 第18号(2015/04/21、47期、自由民主党)

○橘慶一郎君 予算委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。

第189回国会 衆議院本会議 第34号(2015/06/19、47期、自由民主党)

○橘慶一郎君 議事日程追加の緊急動議を提出いたします。  内閣提出、労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律等の一部を改正する法律案、井坂信彦君外五名提出、労働者の職務に応じた待遇の確保等のための施策の推進に関する法律案、右両案を一括議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。

第189回国会 衆議院本会議 第35号(2015/06/22、47期、自由民主党)

○橘慶一郎君 議事日程は延期し、本日はこれにて散会されることを望みます。

第189回国会 衆議院本会議 第40号(2015/07/28、47期、自由民主党)

○橘慶一郎君 議案上程に関する緊急動議を提出いたします。  参議院提出、公職選挙法の一部を改正する法律案を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。

第189回国会 衆議院本会議 第45号(2015/09/11、47期、自由民主党)

○橘慶一郎君 議事日程追加の緊急動議を提出いたします。  日程第二とともに、厚生労働委員長提出、戦没者の遺骨収集の推進に関する法律案を委員会の審査を省略して追加し、両案を一括議題とし、委員長の報告及び趣旨弁明を求め、その審議を進められることを望みます。

第189回国会 衆議院本会議 第47号(2015/09/18、47期、自由民主党)

○橘慶一郎君 議事日程追加の緊急動議を提出いたします。  枝野幸男君外四名提出、安倍内閣不信任決議案は、提出者の要求のとおり、委員会の審査を省略してこれを上程し、その審議を進められることを望みます。

第189回国会 衆議院本会議 第48号(2015/09/25、47期、自由民主党)

○橘慶一郎君 議事日程追加の緊急動議を提出いたします。  本日委員会の審査を終了した法務局・更生保護官署・入国管理官署及び少年院施設の増員に関する請願外三百二十五請願を一括議題とし、その審議を進められることを望みます。


48期(2017/10/22〜)

第200回国会 衆議院本会議 第9号(2019/11/19、48期、自由民主党・無所属の会)

○橘慶一郎君 ただいま議題となりました法律案につきまして、文部科学委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、近年、我が国の教師の業務の長時間化が極めて深刻となる中、教師の働き方を見直し、子供たちに対して効果的な教育活動を行うことができるようにすることが急務であることから、公立の義務教育諸学校等における働き方改革を推進するための所要の措置を講ずるものであり、その主な内容は、次のとおりであります。  第一に、教育職員について労働基準法第三十二条の四の規定による一年単位の変形労働時間制を条例により実施できるようにすること、  第二に、文部科学大臣は、教育職員の業務量の適切な管……

第201回国会 衆議院本会議 第13号(2020/03/26、48期、自由民主党・無所属の会)

○橘慶一郎君 ただいま議題となりました法律案につきまして、文部科学委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、文化及び観光の振興並びに地域の活性化を図ることを目的として、文化観光拠点施設を中核とした地域における文化観光を推進するために必要な措置について定めるもので、その主な内容は、  第一に、文部科学大臣及び国土交通大臣は、主務大臣として、文化観光拠点施設を中核とした地域における文化観光の推進に関する基本方針を定めること、  第二に、文化資源保存活用施設の設置者は、文化観光推進事業者と共同して、当該施設の文化観光拠点施設としての機能強化に関する拠点計画を作成し、主務大臣の……

第201回国会 衆議院本会議 第28号(2020/05/26、48期、自由民主党・無所属の会)

○橘慶一郎君 ただいま議題となりました法律案につきまして、文部科学委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、著作物等の公正な利用及び著作権等の適切な保護を目的として、インターネット上の海賊版対策の強化に係る措置及び写り込みに係る権利制限規定の対象範囲の拡大等に係る措置を講ずるとともに、プログラムの著作物に係る登録制度の整備に係る措置を講ずるものであり、その主な内容は、  第一に、インターネット上の海賊版対策の強化に係る措置として、侵害コンテンツへのリンク情報を集約したリーチサイト等における侵害コンテンツへのリンク提供行為及びリーチサイト運営行為等を規制するとともに、侵害……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/11/15

橘慶一郎[衆]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書



■著書
2020年10月新刊