国会議員白書トップ衆議院議員福嶋健一郎>本会議発言(全期間)

福嶋健一郎 衆議院議員
「本会議発言」(全期間)

福嶋健一郎[衆]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書

福嶋健一郎衆議院議員の在職時の本会議発言に関してまとめています。下記リンクから各項目に飛べます。

■発言統計  ■発言時役職  ■発言一覧


本会議発言統計(衆議院)

在籍期
発言
文字数
議会役職
政府役職



1回
2769文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字



衆議院在籍時通算
1回
2769文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

※「議会役職」は議長、副議長など国会の役職、「政府役職」は大臣などの内閣、政府関係の役職が記録に付されていた場合を集計しています。


本会議発言時役職(衆議院)

 在職時に衆議院本会議での議会役職、政府役職の立場からの発言なし。

本会議発言一覧(衆議院)

45期(2009/08/30〜)

第174回国会 衆議院本会議 第7号(2010/02/16、45期、民主党・無所属クラブ)

○福嶋健一郎君 民主党の福嶋健一郎でございます。  本日は、質問の機会をいただきまして、本当にありがとうございます。  私は、民主党・無所属クラブを代表し、ただいま議題となりました平成二十二年度における財政運営のための公債の発行の特例等に関する法律案、所得税法等の一部を改正する法律案及び租税特別措置の適用状況の透明化等に関する法律案の三つの法律案につきまして、鳩山総理大臣並びに菅財務大臣に質問いたします。(拍手)  「命を守りたい。」総理は、さきの施政方針演説の冒頭で、こうおっしゃいました。そして、平成二十二年度予算を「いのちを守る予算」と名づけられました。  言いかえれば、現在の私たちの生活……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/11/02

福嶋健一郎[衆]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書


■著書
2020年10月新刊