鍛冶良作衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  23期(1947/04/25〜)  199回出席(うち幹部出席170回)  111回発言  313698文字発言
  24期(1949/01/23〜)  350回出席(うち幹部出席153回)  109回発言  329525文字発言
  26期(1953/04/19〜)  214回出席(うち幹部出席167回)   82回発言  199855文字発言
  28期(1958/05/22〜)  161回出席(うち幹部出席102回)   33回発言   86359文字発言
  30期(1963/11/21〜)  136回出席(うち幹部出席 53回)   32回発言   98369文字発言
  31期(1967/01/29〜)  176回出席(うち幹部出席119回)   21回発言   80451文字発言
  32期(1969/12/27〜)  123回出席(うち幹部出席 83回)   26回発言   68046文字発言

    衆議院在籍時通算   1359回出席(うち幹部出席847回)  414回発言 1176303文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  613回出席 179回発言 法務委員会
 2位  133回出席  11回発言 決算委員会
 3位  118回出席  43回発言 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
 4位  100回出席  46回発言 司法委員会
 5位   95回出席   8回発言 考査特別委員会
 6位   72回出席  30回発言 行政監察特別委員会
 7位   66回出席  46回発言 不当財産取引調査特別委員会
 8位   47回出席  22回発言 懲罰委員会
 9位   37回出席   5回発言 日米安全保障条約等特別委員会
10位   34回出席   7回発言 議院運営委員会
11位   23回出席  16回発言 隠退蔵物資等に関する特別委員会
12位    4回出席   0回発言 商工委員会
13位    3回出席   0回発言 外務委員会
14位    2回出席   0回発言 内閣委員会
14位    2回出席   0回発言 農林水産委員会
14位    2回出席   0回発言 科学技術振興対策特別委員会
14位    2回出席   1回発言 災害対策特別委員会
18位    1回出席   0回発言 文教委員会
18位    1回出席   0回発言 予算委員会
18位    1回出席   0回発言 建設委員会
18位    1回出席   0回発言 地方行政委員会
18位    1回出席   0回発言 社会労働委員会
18位    1回出席   0回発言 産業公害対策特別委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

考査特別委員会委員長(第5回国会)
懲罰委員会委員長(第51回国会)
決算委員会委員長(第55回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

司法委員会理事(第1回国会)
不当財産取引調査特別委員会理事(第2回国会)
法務委員会理事(第3回国会)
懲罰委員会理事(第5回国会)
行政監察特別委員会理事(第13回国会)
公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第16回国会)
議院運営委員会理事(第19回国会)
決算委員会理事(第19回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第1号(1947/07/26、23期)

委員長の言われるのも一理ありますが、問題は政府と連絡をとつたら、書類など隱して出さないのがあるだろうと思う。しかし出す義務があるのですから、もしそういうことがあつたら政府としてさようなことは許さぬ。わ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第2号(1947/07/28、23期)

今の北浦氏の質問に関連して私も聴きたい。先日司法委員會で司法大臣が述べられたことは、ただいま承つた通り、斷固たる處置をとる、しかして某代議士は公開の席上で現閣僚二名に関係ある者がある、さらにそれがもと…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第3号(1947/07/30、23期)

西尾長官に承りたいと思います。けさほどの司法委員會竝びに先ほどのお答えによつて、私の感じましたところは、今月十九日の新聞に西尾官房長談として發表さたましたその意圖は、この問題が国際的に相當大きな波紋を…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第4号(1947/08/02、23期)

この隱退蔵物資摘發委員會というものは、何か法律なり命令に基いておるのですか。その資料はいただけませんでしようか。もう一つは、私がお願いいたしました資料の中で、世耕君の出した前後二百通近くの資料に基く…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第5号(1947/08/04、23期)

先ほどからの御議論は一應御もつともですが、現在なお隱匿物資等緊急措置令というものの效力があるはずですが、どうですか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第6号(1947/08/06、23期)

大體いろいろ聴きましたので、私そうたくさんは聴かぬでもよいと思うが、ただ前後食違つている點だけ一、二點お聴きします。有田證人は、調べたところ隱退蔵物資として認めるものはなかつたと書初のときに言われた。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第7号(1947/08/08、23期)

船岡證人を第一として質問し、浜田辯護士、花岡檢事竝びに森經濟防犯課長の順序でお聴きしたいと思います。船岡證人に對する尋問の概要を私から申し述べたらよいと思いますが……。次に昭和二十一年の十二月二十七…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第8号(1947/08/13、23期)

お伺いします。今もおつしやつたのですが、この委員會のできた真の目的は、いわゆる法律上の隱退蔵物資でないかは知らぬが、退蔵もしくは死蔵しておるものをなるべく摘發して正常ルートにのぼそうということがほんと…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第9号(1947/08/15、23期)

真子さんにまず伺いたいと存じますが、栃木縣におけるいわゆる隠退蔵物資の摘發、具體的に申しますれば、一月二十日、二十九日と摘發にかかられるまで、隠退蔵物資というか、あるいは隠匿物資等緊急措置令違反の嫌疑…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第12号(1947/08/25、23期)

御指名によりまして栃木縣にまいりまして調査したる結果を簡單に御報告申上げまして、後日參考書と一緒に書面の報告を詳細に出すつもりであります。われわれ社會黨の梶川君と、民主黨の矢野君の三名がまいりまして、…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第13号(1947/08/27、23期)

二、三日中に出したいと思つております。午後二時五十八分休憩会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第15号(1947/08/30、23期)

その點についてこの間ほかの者が言つておつたが、資料を出された責任者、今まで處分したことなどよく知つている人に一つ一つ出てもらつて、資料に基いて説明を聴いた方が皆の頭によくはいるという説があつたが、それ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第17号(1947/09/23、23期)

最後の五に言われたのはどういう範圍のものかよくわかりません。なおもう一つ今日御協議を願いたいと思いますことは、これは東京都内でありますが、物は電波兵器に使つた銀を主體とする物資が相當量あるという情報…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第19号(1947/10/03、23期)

ただいまの御兩名の意見に對する司法大臣竝びに安本當局の意見を聴いてから私は質問したいと思います。それからただいま殘つている物資でありますが、それは大部分は銀線であります、純分が九九%以上の殆ど純銀に…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第20号(1947/10/09、23期)

ちよつとこれに関連して私の報告でありますが、司法大臣に聴いてもらいたい。一致するかどうか、檢事局と私の問答を一應聴いておいてもらいたい。檢事局に行つて聴きますと、縣のリストに載つておるものだという縣か…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第22号(1947/11/11、23期)

東北の方も一緒に決定したらどうですか。本日はこれをもつて散會いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第2号(1947/07/09、23期)

関連して――ただいま御質問のあつた通り、現地の事情等によつて相当考慮すべきものがあるということですが、これは数において何か制限があるのですか。それとも事情によつては、減らすということはありませんが、殖…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第3号(1947/07/12、23期)

私はこれについては速記を止めて、委員各位並びに政府と懇談してみたいと思いますが、いかがですか。――――◇―――――会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第5号(1947/07/26、23期)

委員長、わたしはちよつと花村君から質問された第一点について、誤りがあつてはいかぬと思いますから、関連して簡單に大臣に質問したいと思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第6号(1947/07/28、23期)

私も一つ関連して質問を申し上げたいと思います。これは今みな言われたように、私らも多年辯護士をやつた經驗から申しまするが、われわれの仲間では俗に損害賠償の訴訟を起して勝つようにならなければ一人前ではない…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第7号(1947/07/29、23期)

特別法に基く營團がありますね。それらはなるべく入れようというお考えですか。それとも公權力でないから入れないというお考えでしようか。その點を伺いたい。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第8号(1947/07/30、23期)

今趣旨としては北浦君の言われたことでわかりますが、私は政府委員としての先ほどからの答辯は、はなはだ遺憾だと思いまして、いま一遍私は念のためにお聴きしたいと思います。第一は、民法その他の法律と平仄が合わ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第10号(1947/08/01、23期)

関連質問について……。天皇の不可侵權についてはたびたび出ますが、今後議論をなからしめるために明らかにしておきたいと思いますが、昨日北浦氏の質問でわれわれ政府の意見は大體わかつたようでありますが、今まで…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第11号(1947/08/02、23期)

政府委員にお伺いいたしますが、先日も承つたのでありますが、公證人法第六條竝びに不動産登記法第十三條、民事訴訟法第五百三十二條、この三つを全部削除せられた理由について、いま一度承りたい。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第27号(1947/08/26、23期)

今の説明でまだよくわからないのですが、朝鮮辯護士會によつて辯護士になつた者は、この規定を適用になりますかどうか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第31号(1947/09/16、23期)

今の抽象的のご説明では、私もたいへん同感に感ずるものでありますが、個々の具體的の場合において、おのずから出てくる問題がたくさんあります。それらについて、性別もしくはわが日本の家庭生活の上において、必然…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第32号(1947/09/17、23期)

昨日に引續いて質問することにいたします。妻の無能規定を發止されたことは、當然のこととして、われわれも贊意を表するのであります。現行民法法第十四條の第三號「身體ニ覇絆ヲ受クヘキ契約ヲ為スコト」というこの…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第36号(1947/09/22、23期)

片山首相に對して、まず私の質問せんとする前提といたしまして、首相は施政方針演説において、本内閣は憲法を忠実に実施するをもつてその本分とするとおつしやるのでありますが、新憲法は舊來と變わらない思想がなお…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第44号(1947/10/03、23期)

自由党を代表して修正案に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第46号(1947/10/08、23期)

安定本部長官にまず伺いたいことは、片山總理大臣は議會の施政方針演説において、現内閣は、新憲法を忠実に実施することをもつてその使命としておるという演説をせられたのであるが、安定本部長官も、同一のお考えで…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第48号(1947/10/13、23期)

それでは舊憲法の千一條の二ですが、改正民法の八百九十七條、「系譜、祭具及び墳墓の所有權は、前條の規定にかかわらず、愼習に從つて祖先の祭祀を主宰すべき者がこれを承繼する。但し、被相續人の指定に從つて祖先…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第50号(1947/10/27、23期)

政府委員にお伺いしたいのですが、かつて質問をいたしました際に、協議上の離婚にあたつて、單に當事者の意思だけでは、真意に反する場合が多いから、重ねて家事審判所の許可もしくは確認を必要とすることはどうだと…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第53号(1947/11/07、23期)

私はこの改正案を讀んで第一に頭に來たことは、このようにたくさんの團體を罰するということになれば、今日なお統制が強化せられて、このような團體がずいぶん殖えてくる傾向がある場合に、まことに世の中は殺伐にな…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第54号(1947/11/10、23期)

引續いで私のお伺いしたいことは、六十八條の第ニ項には先ほどから述べられたる通り、「内閣總理大臣は、任意に国務大臣を罷免することができる。」とあります。けれども、この任意ということは總理大臣の専恣である…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第55号(1947/11/12、23期)

今佐竹次官からおつしやつた通り、これは後にも出てきますが、この問題は最高裁判所でこれを決定するものであるから、司法省の意見よりも、むしろ最高裁判所の意見を聴くことが、もつとも肝要であると思いますから、…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第56号(1947/11/14、23期)

本法における第一條竝びに第二條の第二項は、ともにこの別表の各目的となります團體を、政令によつて定め得るという規定になつておりましたが、この政令については、憲法上においても相當疑問がありますし、他の法律…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第63号(1947/11/27、23期)

本法案の提案理由についてお聴きしたいと存じまするが、本法制定の理由は、提案理由によつてほぼわかりまするが、最高法務總裁というものの主要なる職務は、第一條をながめますと、第一項には「政府における法務を統…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第64号(1947/11/28、23期)

御多用中わざわざ大臣に出てもらつて恐縮ですが、辯護士をやつておいでになつた大臣として、特にお願いしたいわけであります。ご了承を願いたいと思います。檢察事務の取扱いについては、本法によつて行われるもの…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第65号(1947/11/29、23期)

第二條の第一項を見ますると、「最高法務總裁は、所部の職員でその指定するものに前條の訴訟を行わせることができる。」と書いてありまするが、これは訴訟代理人としてやらせるという意味であろうと思うが、いかがで…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第66号(1947/12/01、23期)

ただいまの御答弁でますます疑問を深くしたのですが、現在人事訴訟法、非訟事件手續法にある檢事の同一の思想というお言葉がありましたが、これは人事訴訟法、非訟事件手續法を改正して、檢事がやらずに、最高法務總…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第67号(1947/12/02、23期)

昨日次官との間に質問をしまして、政府の御趣旨はよくわかつたのでありますが、ここで最も考うべきことは、判檢事が少なくなつたので、その補充をしなければならぬということは、よくわかりまするが、補充をするがた…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 司法委員会 第70号(1947/12/06、23期)

司法保護事業や行刑保護功勞者に政府竝びに国會において、その隠れたる功勞を顯彰の道を開かれんことを希うの件、理由は、およそ国家社會の治安維持上、處罰制度の必要なることは、喋々を要せぬところであります。し…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 司法委員会 第3号(1948/03/23、23期)

総括的の問題については、佐瀬君から質問がありましたので、大体わかりましたが、一、二その以外の点で私の考えている点をまず聴きたいと思います。先ほども議論がありました通り、本法は国民の日常生活に最も関係の…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 司法委員会 第4号(1948/03/24、23期)

九号並びに十号及び十一号に「相当の注意をしないで、」ということがありますが、この意味は非常にわかりにくいので、具体的にどういうことを指しておられるのか、説明をまず承りたいと思います。なお九、十いずれ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 司法委員会 第5号(1948/03/25、23期)

この三十四号は物を販賣し、もしくは頒布し、提供となつておるが、よくある広告によつて結婚詐欺をやつた場合は、これにはいらないのですか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 司法委員会 第7号(1948/03/29、23期)

法務総裁の勧告というのは、どういう意味でしようか、やめたらよかろうというのか、決議があつたからやめろというのか、どういうことでしようか。午後零時二十八分休憩会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 司法委員会 第18号(1948/05/07、23期)

今井局長に今のことに関連してちよつと承りたいのですが、裁判官並びに檢察官に対しては時間外給與をやらないことになつたと聞いておりますが、その点は間違いないのですか。午後零時三十五分休憩会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 司法委員会 第19号(1948/05/20、23期)

この第一條の四を見ますと、この中でもうすでに法律になつているものもあるようでありますが、今のこの改正から見ると、全部が七月十五日まで効力があるように読めるのですが、この点はどうですか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 司法委員会 第20号(1948/05/21、23期)

この法案を読んでみますと、当然のことが出ておるのでありますが、これらのことは、行政代執行法をつくられるときに、すでにやるべきものでなかつたかと思うのですが、今日まで延ばしておいて、特別に出さなければな…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 司法委員会 第21号(1948/05/27、23期)

法務総裁にお伺いしたいと思います。両法案を比較檢討いたしますと、裁判官は、他の官吏に比較して特別優位の地位に置くべきものであるという建前をもつて、立案せられたものと考えるのであります。これはわれわれも…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 司法委員会 第31号(1948/06/14、23期)

この間から審議があつたのに出てきませんで、新たに質問いたしますことは、まことに恐縮でありますが、事情を御了察の上、御答弁をお願いいたします。まず本法の趣旨についてでありますが、人身保護法というものは…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 司法委員会 第32号(1948/06/15、23期)

刑事訴訟法捜査上の拘束に関する規定と本案との関係は、救済法として特別法か独立法か。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 司法委員会 第33号(1948/06/16、23期)

棄却されて同樣の請求ができるということは第九條の規定からは出てこないではないか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 司法委員会 第38号(1948/06/22、23期)

第一にお聴きしたいのは、本法の第一條であります。近ごろはこういう立法例がはやつてまいりますけれども、これが新しい法律か何かならばよろしいかもしれませんが、六法とも言われる基本法にかようなものが必要なの…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 司法委員会 第39号(1948/06/23、23期)

きのうお問いしておつたのですが、昨日聴いた被告人の默秘権に相当疑問をもつてきたのであります。沈默する権利があつて、しこうしてそのことをぜひとも裁判所で被告に告げなければならぬということを認める根拠は、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 司法委員会 第40号(1948/06/24、23期)

昨日中途でやめたのですが、引続いて聴きたいのは、昨日の御説明で身柄を拘束せられた者に対して救済の手続を認めたことが、本法のいわゆる基本的人権を保障するゆえんであるというお答えでありましたが、私らは根本…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 司法委員会 第43号(1948/06/27、23期)

改正訴訟法における搜査補助機関として、警察官を利用するこのが、非常に広くなつたように思うのでありますが、この範囲並びに権限について総括的のことをまずお伺いしたいと思います。第二項につきましては、やや…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 司法委員会 第44号(1948/06/28、23期)

委員長、弁理士法の一部政正に関する法律案につき、鉱工業と司法との連合審査会を開き、これに出席したい。吉田君、中村俊夫君も出席しないか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 司法委員会 第46号(1948/06/30、23期)

本法についてまず承りたいのは、これは第一條にも明記してありまする通り、当分の間となつておりまするから、やむを得ざる臨時法であろうと考えるのであります。しかしこのような臨時法を設けなければならぬという根…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 司法委員会 第48号(1948/07/02、23期)

児童相談所の目的は矯正か、教育か。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 司法委員会 第50号(1948/07/04、23期)

まず私が承わりたいのは、第二條「一 檢察官の公訴を提起しない処分の当否の審査に関する事項、二 檢察事務の改善に関する建議又は勧告に関する事項」となつておりますが、公訴を提起したる者に対して不当だという…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 司法委員会 第51号(1948/07/05、23期)

小委員長の選任は、選挙の手続きを省略し、委員長において御指名あらんことを願います。北海道空知郡砂川町紫明寮その他へ七月十日より向う十日間八並達雄君。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第1号(1948/01/29、23期)

先ほどからの御発言、一理あるとは考えまするが、あまりたくさん殖やすこともどうかと思いまするから、八名ぐらいでいかがであろうかと思います。梶川 静雄君  武藤運十郎君会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第2号(1948/01/31、23期)

さつきから大体意見は出ておりますが、今の石田君の御発議はたいへん重大な影響があると思いますから、確かに不正をやつておるものということがわかれば、それをあばいて、その地位も名誉も失わせることは賛成ですが…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第3号(1948/02/04、23期)

ただいま委員長から御指示のありました事件について、まず報告をいたします。お手もとへ報告書のプリントが出ておるはずでありますが、このプリントには大分誤字がありますので、説明のうちで、その誤字を指摘いた…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第4号(1948/02/05、23期)

兵器処理委員会が引渡しを受けるときに、先ほどのお話では数量を定めて領收証を出す。こうおつしやるのですが、どの程度に現物に当つてお受取になつておつたものか。その点をお聴きしたい。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第5号(1948/02/09、23期)

資料のことですが、国有財産管理局の拂下げに関する資料は揃つておりますか。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第6号(1948/02/10、23期)

当時のことについて今委員長が聴かれたことを知つているのはだれでしようか。ほかにお尋ねになることはございませんか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第8号(1948/02/20、23期)

臨床して聴くことが一番いいと思いますが、その診断書から見れば長時間しやべることもよろしくないというように聞えますので、臨床も不可能じやないかと思うのですが、もし不可能だとすればやむを得ないから、その次…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第9号(1948/03/29、23期)

今のは異議ありませんが、取調べはよほど祕密を要する問題じやないかと思いますから、その点御考慮を願つておきたいと思います。次にこの前復金の融資状況につき、百万円以上の融資に関する資料の請求をしたのです…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第16号(1948/04/27、23期)

重要でもないけれど証言としての筋道が立たんからまず聴きたい。昭和十五、六年ごろ知人の紹介で知合になつたと言われましたが、知人とはどういう人であなたとはどういう関係で、またいかなる用事で辻氏に紹介を受け…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第17号(1948/04/30、23期)

今の話ですが、あなたはその当時はでたらめの話だと思つて人にしたのですか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第18号(1948/05/05、23期)

木村公平君について病状はわかりませんが、もし七日に出られないということがあれば、臨床迅問なり、適宜の処置をとつた方がいいと思いますので、その点をも併せて委員長に一任いたしたいと思います。それでは出頭…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第19号(1948/05/06、23期)

ちよつと証人に伺いたい。今明禮君との質問應答でわれわれとしては絶対腑に落ちないことを聴きました。あなたは金利と言われるが、金利というものは約定せぬでもとれるものと思つておいでですか。その次に伺うが、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第20号(1948/05/07、23期)

大したことではないのですが、さつき金を受取るときは自分の選挙活動の資金としてもらつたとこう言われた。しかるに谷川へやる分として十五万円もらつた、こう言われたのがわからぬのですが、自分の運動資金としても…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第21号(1948/05/08、23期)

質問はもちろんあるが、質問をするのについて、前提を申したい。今石田君は言われたが、発言の内容を言つているのではない。証人に対して質問をしている際に、大声を出されたのでは、質問はできはせぬじやないか。そ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第22号(1948/05/20、23期)

先ほどから承つておりますと、知事その他の関係者の証明書をもらつたと言われるが、それは工事をやつておるという証明だけではなく、何月何日までに金がはいる見込だという証明もあるべきものだと思うが、それはいか…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第23号(1948/05/21、23期)

先ほどのお話の中で、竹中の差押えのことを一月後になつて聴いたと記憶するということを伺つたが、うわさ話であつたか主税局長の報告であつたか、その点はどちらが本当でしようか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第24号(1948/05/22、23期)

今の話と関連してですが、寄附金を出すというので集つて、飯田さんが大体の話をきめたと言われましたね、そのときの集りにあなたは出られましたか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第25号(1948/05/26、23期)

先ほど大蔵大臣のところに今の社長と行かれたのは十二日というお話でしたが……。この点に関して、これが正しいとあなたが現在お考えになつているとすれば、今後も依頼があればおやりになるかどうか。またこれを今…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第26号(1948/06/01、23期)

議事進行について……。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第33号(1948/06/21、23期)

私はあながち異議を申し述べるものでございませんが、今の委員長の報告を聴いておると、檢事局における取調べ結果の報告に基くと言われるのであります。しからば四、五十万円とか、二、三十万円くらいなどということ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第34号(1948/06/22、23期)

梶川君の提案並びに中野君の御説は一應受け取れるのでありますが、本委員会においては新しい提案があつたら理事会でこれを調べるということを決定して、しかる上でなかつたら委員会にかけないということは、さきの理…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第37号(1948/06/25、23期)

さつき聴いた区民税はどうですか。区民税はないのですか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第38号(1948/06/26、23期)

先ほどもちよつと出たのですが、はつきりしないので、聴きたいのは、管業部からあなたの方へ引継ぎの許可を得て、それには明細書がついておる、こういうお話でございましたが、もちろんわれわれは今後明細書は見せて…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第40号(1948/07/02、23期)

先ほどから聴いておる中で、ちよつと疑問となる点は、拂下げをしない先に業者がこれを拂下げするということは、何か法律によつてやつておるのですか、それとも便宜の取扱いなんですか。それから先ほど明禮委員から…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第41号(1948/07/03、23期)

ちよつと一点伺いたい。あなたの方で先ほどから承つたS・SK・の摘発をやられた際に、S・S・K構内以外の隠匿物資の摘発を同時にやられましたか、いかがですか。その点をお伺いします。―――――――――――…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第42号(1948/07/06、23期)

先ほど話があつたのですが、もつとはつきり承りたい。あなたは幹事長として石黒幹事長に引継ぎなさつたのは二十一年ですか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第43号(1948/07/28、23期)

岡君の次回の期日をきめておかなければいかぬじやないですか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第44号(1948/07/29、23期)

私念のためにもう一点お聴きしておきたい。先ほどから主幹者が問題になつておつたが、私は主幹者ということは石田君の言つた通りだと思います。証人はそう考えてはおらぬと言うから、仕方がないが、しからば幹事長で…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第45号(1948/07/31、23期)

それに関連して大岩だけでなくて、その当時の執行機関である幹事長石黒さん……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第46号(1948/08/02、23期)

あなたは長谷川に対して二十万円の話を――長い間いろいろの話があつたことと思う。そのときに、この金は苫米地さんからもらつて來たのだと言われなかつたですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第47号(1948/08/04、23期)

先ほど連合軍から引渡しを受けたというお話でありますが、その引渡しを受けられたときの具体的の方法はどういうものでありましたか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第48号(1948/08/23、23期)

先ほどのは返還を受けたというのか、受けることになつたというのか、受けられたのですか、その点からまずお聴きしたい。本日はこれにて散会します。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第49号(1948/08/24、23期)

非常に重大なことだと思うのでお伺いしたいが、先ほどから承つておりますと、あなたはこの五社を選ぶについてはあなたの方の重要関係から調べさして、あなたの方の独自の見解で選ばれた行為であると言われる。他の内…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第50号(1948/08/25、23期)

先ほど五社の選定についてのお話がありましたが、委員長の選定についてのことで御承知のことを簡潔でよろしゆうございますから……。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第53号(1948/08/31、23期)

大したことじやありませんがさつきあなたが社会党に対しては考えは一致しておるとおつしやつたが、今日はどうですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第54号(1948/09/01、23期)

先ほどのお話でちよつとわからなかつた点を一、二伺いますが、この運動は政府の原案が議会に出てから運動をせられたものでありますか。出ない先から運動せられたのでありますか。まずそれを伺いたい。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第56号(1948/09/03、23期)

閉鎖機関になつたのは二十二年ではなくて二十三年の間違いではないかと思いますが。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第57号(1948/09/04、23期)

木内さんと言われましたが、木内さんは何をやつておられたのですか。木内四郎さんですか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第58号(1948/09/20、23期)

ちよつと先ほどの問答で疑問の点があるのですが、先ほど日本海洋漁業が復金から融資を受けておるという事実は知らぬとおつしやつたのですが、それは間違いございませんか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第59号(1948/09/21、23期)

その金の出るときにはあなたの方には、もちろん傳票がまわつてくるから支拂いせいという命令がくるわけでしようが、そのまわつてくるのはどこからくるのですか。先ほど言われた宴会費のようなものは……。ほかにご…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第60号(1948/09/22、23期)

先ほど椎熊さんからの質問に、あなた方の運動は、案が出たのでこれをつぶそうという運動だけのように聞えたのですが、私はそうではなかろうと思う。第一に聴きたいのは、先ほどのお言葉では、六月に東京へ來てすぐ運…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第1号(1948/10/11、23期)

そういうこともすべて必要ですが、今小委員長が言われたように、なお証人等については後で決定したいというのですから、大抵きまつておるだろうが、それらの決定と相まつて、理事会であらためてきめるということにし…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第2号(1948/10/12、23期)

今委員長からお聴きになつた点ですが、今のあなたのお話を聞きますと、岡部君から、あなたは情報部長であるし、川崎君は政務調査会副会長であるから、いろいろ費用も要つたであろうから、取れとこう言われたのですが…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第3号(1948/10/13、23期)

失礼だが、あなたは証人に喋らせる立場にあるのだが、あなたの言うことを聴くと……。○大滝證人 いや、淵上さんが金をもらつているというようなことは聞いておりません。だれかがそれを持つてきておるのだという…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第7号(1948/10/20、23期)

先ほどこの十四日の閣議決定は知らなかつたからというお話でしたが、なおそのときのお話では、十六日に生産を止めて解体する命令を出したとおつしやるが。ただ中止するだけではなくて、軍需工業はこれを中止すると…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第9号(1948/11/04、23期)

先ほどのわからなかつた点を一つ二つ聴きたいと思います。復興金融金庫ができたことによつて、そこから資金を借りて設備するという話でしたが、それはどういう形で借りてどういうことをやるのか、もう一遍伺いたい。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1948/11/20、23期)

まず檢務長官にお伺いしたいのですが、副檢事の任命資格の特例に関する法律を昨年通過させまする際にわれわれも実情をよく承知しておりまするが、これは特例中の特例であつて、正規の判檢事を得られないからというこ…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1948/11/26、23期)

ちよつと今の問題ですが、満州で一年半なり二年やつてこつちに來ますね。來たらどうなるのですか、その二年が生きるのですか、それともあらためて三年やらなければならないか。生きるとすればどういう方法で生きるこ…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1948/11/29、23期)

それに関連して、特に私は今の問題でかねがね思つておつたのですが、世間だけではない、いろいろな方面からこの点については重大なる意見があることを聞いておりますので、この際特に御注意を願いたいと思います。な…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1949/04/19、24期)

ちよつとお聞きしたいんですが、いつからそういうことになつたのですか。現在の法務廳法というものは、あの当時は司法委員会でしたが、司法委員会だけでやつたと思うのです。それがいつごろからそういうことにかわつ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1949/04/26、24期)

そうしますと、司法科試驗で筆記が通つて口述で落ちた者はどうか。これもいかんのですか。次に松木委員のお尋ねに対してお答え申し上げます。第一次試驗をいかような試驗にいたすかということにつきましては、法務…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1949/04/27、24期)

弁護士法改正法案起草に関する小委員会の報告をいたします。小委員会は三月二十八日に設けられまして以來、懇談会を数回開いて本法案に関する意見を終了し、本日成案を得て決定をお願いする段階に達した次第でありま…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第24号(1949/05/20、24期)

私は法務廳を代表しての御意見を伺いたいのであります。この農業資産というものは、なるほど農業資産ではありまするが、基本法たる民法、ことに最も重要なる相続法の特例である。農業資産のゆえをもつてこれだけを別…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第39号(1949/10/11、24期)

大学教授のことなんかは、人事委員会というものがあるので、法務委員会の議題になるべき問題でないと思うのです。これはひとつ愼重にやつてもらいたい。猪俣浩三君、林百郎君の御提議を理事会において諮つて決定し…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 考査特別委員会 第4号(1949/11/12、24期)

そういうものが入れば、公団に入つて来たのだから、別勘定にしておかずに、この命令に基いて国庫に納めなければならない金でしよう。そこで今日あなたがおつしやつた千五百万ほど残つておるところへ、今年になつて…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第13号(1950/03/03、24期)

長福島県の林産部長、それから山形県の木炭事務所長が、昨年五月、東京燃料林産株式会社からずいぶん大きな借金をしておるそうだが、これは個人の借金ですか、あなたの方の特別会計の借金なのですか。そこで次にお…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第16号(1950/04/01、24期)

先ほどあなたがおつしやつたが、反フアシスト委員会なるものは日本をアメリカの植民地化から防ぐ、こういうことになるようにおつしやつたが、そうしてみると、ソ同盟のうちでは、要するに反米の教育、反米闘争の指導…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第2号(1950/07/26、24期)

今おつしやつた四十三億ですが、それは赤字の全体ではないのじやないのですか。剩余金があつたので、それと差引してというのではないですか。今申されました点はきわめてごもつともでありまして、おそらく検査の点…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第5号(1950/07/31、24期)

そんなことで証言になると思つているのかね。あなたは先ほど資料をこちらから出して公団の方で値段をきめたと言うたろう。その資料とは何です。銘柄及び品種がわからぬで資料が出るのですか。もう一つ、先ほど売つ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第7号(1950/09/18、24期)

これは今理由を言われましたが、委員会にかけるということの調査の済まない先は公開しないことに申し合せてある。それを今ここで、公開の席上においてこれをやられるということになると、前からの申合せがこわれるこ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第18号(1950/11/20、24期)

私は本問題についてこの程度において打切るべしという議論に賛成の意見を述べるものであります。私は今小松君の御意見を聞いておりましたが、小松君がこの問題を調べるか調べぬかというときは、單なるうわさをもつ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1950/07/18、24期)

ちよつと関連して――今五鬼上事務総長の答弁の中でちよつと重大なことがあると思いますから、お伺いいたします。逮捕状を判事が発せられるとき、事実を調べてやるかどうか、条文にないからというお話でありましたが…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1950/07/29、24期)

今の法案に対して質問したいのですが、第一に伺いたいのは、先ほど最高裁判所はタツチせられなかつたというのですが、それはどういうわけですか。それから第二点の、この法律が制定された場合に、一体何件がその影…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 考査特別委員会 第1号(1950/12/02、24期)

委員長の互選は投票を用いずに、篠田弘作君を推薦いたしたいと思いますから、満場の御養成を願います。引続き理卒の互選を行います。その方法をいかがいたしましようか。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1950/12/01、24期)

私ちよつと田嶋君に関連して野木さんに聞きたいと思います。今まで旧法で取扱つておつたものを、上告審に行つて新法で取扱われるならば被告人には不利益ではないかという問題ですが、多少あるかもしれないが、大した…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1950/12/02、24期)

これはずいぶんデリケートな問題ですが、もう一つ私は疑問に思うのは、今の点ですが、よくある問題でして、和解が成立しそうだから延ばしてもらいたいというときに、正当の理由と認めますか、いかがですか。やむこと…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1950/12/04、24期)

ちよつと関連して……。先ほどの質疑応答で承つたのですが、朝鮮人が日本の法律に従わなくても、送還する法律上の手続がないということですが、これはどうも私は了解できないのであります。そこで先ほどのあなたのお…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1950/12/05、24期)

最高裁判所の事務総長にお尋ねしたいことは、最高裁判所の規則をもつて定め得る範囲、ことに法律を規則で改正できるというお考えであるかどうかをまず伺いたいと思うのであります。それからついでですから事務総長…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1950/12/06、24期)

判事補の職権の特例等に関する法律について、第一に伺いたい点は、改正の第一でありまする「「技術院参技官」の下に「特許庁の審判長、審判官若しくは抗告審判官たる通商産業事務官、電波監理委員会に置かれる審理官…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第4号(1951/05/25、24期)

私おそく来ましたので、あるいは前に質問があつたかもしれませんが、この委員会として、まず大前提として聞いておかなければならぬ点があります。先ほど武藤部長からのお話を聞きますると、このたびの選挙は、非常に…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第5号(1951/07/26、24期)

今のその問題ですが、向うの方では、むしろわれわれは事務に携わつているから、事務的なことを申し上げるだけで、政治的なことは触れないように、むしろ向うの方から言つておるのでありますから、先ほどから出たよう…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第5号(1951/05/15、24期)

先ほどからあなたの話を聞いておりますと、普通の人をかつて乗せたことはないという話だつたね。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第6号(1951/05/16、24期)

この紀栄丸事件についてまず聞きますが、あなた、先ほど申述べについて物的証拠がないというお話でしたが、証拠がないために、言うておることが事実であるかどうかがわからぬのですか。それとも言つておることが大体…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第7号(1951/05/18、24期)

さつきあなたのお言葉では、ほかに似た者もないとおつしやつたが、この間ここで田島機関士に聞きますと、相当自信を持つて、この人に似ておると言つておるのですが、これはあなたの方はお聞きじやありませんか。そ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第8号(1951/05/21、24期)

私、簡単に伺います、さつき委員長から聞かれたのですが、こういうような非常事態の訓練は、もちろんこんなことはめつたにあることではないから、やるわけはないと思うが、車内で火災が起つたということを想定しての…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第9号(1951/05/22、24期)

そうすると今のお話を聞きますと、あなたの出られたの一輌のうしろの窓ですね。わきの窓じやないから……。出た。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第11号(1951/05/25、24期)

その点は異議ありませんが、ただ旅行というのでは、旅行の行先がわかつておるのかどうか、それは見届けてないのですか。わかつておらぬで、旅行と称して行方がわからないものであるとすれば、二十八日にやつても効力…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第12号(1951/05/26、24期)

江川を調べられたというならば、その江川証言の中で重要なことを言つておりましたから、その点お調べになつたかどうか。第一番に聞きたいことは、大安丸という船の事務長をしておつた有馬敬なる者が樺太から秘密文書…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第13号(1951/05/28、24期)

さつきの海上区の説明ですが、われわれにはよくわかりませんが、要するに委員長の聞かれたところを総合しますると、海上区という党の機関はないが、そういう活動のオルグがある、こう聞いたのであります。そうしてみ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第15号(1951/08/15、24期)

私はただいまのことには、はなはだおもしろくないものを感じます。今の話を聞いておりますと、根本には密出入国はいいのだ、さしつかえないのだ、こういう大前提に立つていると思う。北海道ではマ・ラインはみな越境…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 懲罰委員会 第1号(1951/02/01、24期)

佐々木君の趣旨を川上君に示して、川上君から答弁を伺うことはこれはけつこうですが、それが、それが出るまで審議を待つという意味じやないでしよう。これで散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 懲罰委員会 第2号(1951/02/02、24期)

ちよつと議事進行に関して……。今提案者に対する質問は、提案理由でわからぬところ、納得の行かぬところをお聞きくださるのはよろしいが、わかつておること、内容がどうだということは、討論もしくは弁論のときにや…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 懲罰委員会 第6号(1951/02/13、24期)

私はこの間総括質問をしておつて、それから具体的にやろうと思つたら、同僚各位が言われるから、大体いいと思つたが、ただいまのことはまことに聞き捨てならぬ言葉であります。もう一ぺん重ねて私は川上君の本心を伺…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 懲罰委員会 第7号(1951/02/17、24期)

議事進行についてちよつと……。梨木君の発言を聞いておりますと、提案理由に対する質問だと思つておつたらそうじやない。川上君の演説の再演説をここでやろうとする、そんなことはいけません。委員長中止してもらい…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 懲罰委員会 第8号(1951/03/09、24期)

私は自由党を代表いたしまして、ただいま提出されました佐々木君の動議に賛成の意を表せんとするものであります。一月の二十七日の本会議場で行われた川上君の演説は、日本共産党を代表して行われたものでありまし…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1951/02/08、24期)

私は別に異議ではないが、これはそう急がぬでもいいのですか。向うから質問書を書いて出して、それをプリントして配るには二日や三日かかります。急がぬならそれでいいですが、急ぐなら、今言う通りに、質問の前提が…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1951/03/08、24期)

法務総裁にお伺いしたいことは、近ごろ検察官のことでいろいろ問題になつておるようでありますので、問題になつておる点を明確にしてもらいたいと思つて質問するのであります。そこで第一番にお聞きしたいのは、検…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1951/03/20、24期)

ちよつと関連して承りたいが、先ほど承つておりますと、学校において政令三百二十五号に違反する印刷物を刷つておる。さらにそれを配布したというような事実がある。また学生みずからが、突発的でなくして、相当訓練…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1951/03/27、24期)

住民登録法案について、提案の理由を説明いたします。現行の寄留制度は、寄留法を根拠法規として本籍外に住所または居所を有する者を寄留簿に登載し、戸籍簿と相まつて、市町村住民の居住状況を明らかにするため、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1951/03/30、24期)

提案者といたしまして、修正案に対する意見を一言申させていただきます。まず第一に、第四条第一項第九号を削ることにつきましては、提案者においても、さしあたつて政令で定めるべき事項を予定してもおりませんし…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第20号(1951/05/09、24期)

それではただ今議題となりました民事調停法案につきまして、提案の理由を御説明申し上げます。御承知の通り、調停に関する法規は、大正十一年に制定された借地借家調停法を先駆とし、大正十三年に小作調停法、大正…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1951/05/10、24期)

逐條説明をいたしたいと思います。まず第一條はこの法律の目的であります。民事上の紛争の究極的な解決手段として、民事訴訟制度の利用が何人にも保障されておりまするが、社会情勢の変化等によつて、法規をそのま…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第28号(1951/05/21、24期)

連合審査会に出席いたしきて質問した結果、いろいろ議論がありますが、最小限度二点だけを修正しておいた方がいいと思いますので、法務委員会の意思として、地方行政委員会へ修正の申出をしたい、こう考えまして、皆…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第29号(1951/05/22、24期)

ここにある悪意という意味は、民法に言われる善意、悪意だけでは範囲が狭いのではないかと心得られます。そこでこういう場合が入るかどうかをひとつ提案者にお聞きいたしたいのです。請求自身を貫くことによつて達成…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第2号(1951/10/08、24期)

選挙区の問題ですが、この委員会では最初に、選挙区についてこのたびの改正では当らぬときめておつたと思います。そうしてみると、ただ研究のために行くというのならばいいのですが、選挙区を改正しようじやないかと…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1951/09/21、24期)

住民登録法実施にあたりまして、基本方針を定めるために、過日来いろいろ研究いたしました結果を説明申し上げたいと存じます。住民登録法の施行に関しては、別に住民登録法施行法の立案を要するのでありますが、最…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第2号(1951/10/22、24期)

大体わかりましたが、建設省の技官が行きましたが、それで行つてどうであつたか、その結果をちよつと……。それから先ほどのお尋ねの中に、政治的云々というようなことがありましたが、これも検事としてはそういう…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第3号(1951/10/23、24期)

あなた今出張所長をやめているのだろう。いつどういう形でやめたのですか。暫時休憩いたします。午後は一時半より再開をいたします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第7号(1951/11/06、24期)

それじやちよつともつと事実に基いて聞きましよう。運賃の公定価格が二十三年から二十四年にかけてかわつて来たそうですが、その事実は御承知でしたか。それでは先ほどから何べんも聞かれたが、あなたは預金のメモ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1951/10/18、24期)

ポツダム政令に関しましては、しばしば当委員会において、政府の所見を承りましたので、ほぼ了解はしておるのでありまするが、今までは、大体の見当であつたが、今日は政府の意見は確定しておると考えまするので、確…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1951/10/24、24期)

今関根局長からのお答えで考えたのですが、これを見ますると、附則は昭和二十七年一月一日施行になつておりまするが、これはやはり相かわらずその目的でおやりですか、それとも事情によつては御変更なさるお考えであ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1951/10/27、24期)

私はここへおそく来ましたので、前の参考人の御意見を聞かなかつた点はおわびしておきますが、同様の御意見もあつたろうと思いますが、今恒田さんの御意見を聞きまして、特に感じますことは、なるほど破産法、和議法…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1951/10/30、24期)

今山口委員から逐条にわたつて質問しておられますが、私総括的なことをやりますので、実は私も相当勉強したつもりですが、なかなかこれだけの条文は読み切れないのです。しこうしてまたどうもはなはだ難解なものがた…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1951/11/07、24期)

破産法及び和議法の一部改正法律案三百六十六條の二の一番あとの項ですが、「破産者ガ其ノ責二帰スヘカラザル事由二因リ第一項ノ規定二依ル免責ノ申立ヲ為スコト能ハザリシ場合」とこうありますが、これはどういう意…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1951/11/09、24期)

私は自由党を代表いたしまして、本案に賛成いたすものであります。但しこれに対していろいろ希望がありますので、実はこの際その希望を入れるようにとも考えてみたのでありますが、厖大な法案に対して、これらの点を…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1951/11/14、24期)

ちよつと関連して……。国警次長に伺いたいのですが、先ほどの報告中、警察官を学内に入れてはかえつて刺激するからといつて入れぬように言つて来たのは、だれが言つて来たのかよくわかりませんでした。学生というふ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1951/11/21、24期)

関連してちよつとお聞きしたいのですが、先ほどの刑政長官のお話を聞いておりますと、告訴があつたので初めて捜査に当つたように聞えますが、そうじやないのか、そうじやなかつたら前からどういうことをやつておられ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 法務委員会 第17号(1951/11/26、24期)

私は田代補導部長にお聞きしたいのであります。お聞きの通り永田本部長の報告の中には、行幸確定後より各種の特異情報があり、ことに左翼学生の異常動向等から最も重要な特殊警備対象と認めて、その点学校当局へも十…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1951/11/27、24期)

この法案について関連してお聞きしたいのは、特別職とはどういうものかということになると、われかれも今まではつきりしなかつたのですが、法制意見長官の御意見をひとつ聞かしていただきたい。他に御質疑がなけれ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第4号(1952/06/04、24期)

疑問の起るようなところを明らかにしてもらいたい。六ですが、投票の効力で、同一氏名とありますが、これはちよつとわからないのです。氏だけならいいが、同一の氏名なら判断のしようがないと思うが……。それから…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第5号(1952/06/05、24期)

これは私きのうも申し上げたのですが、先ほどから議論があつたかもしれませんが、私おそく来ましたから……。判例の上から言うと、確かに選挙運動をやつておるということが明らかであれば、事前運動として、選挙告示…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第3号(1952/01/29、24期)

大体わかりましたが、こまかく聞きたいと思いますが、この預託は、あなたの今のお言葉によると、財産管理の一方法だといわれるが、預託をすれば向うは使用していいことになるのですね。その次は第四港湾建設部に一…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第4号(1952/01/30、24期)

今の話で大体のところあとで書面で出してもらいますが、どういう人が重役になつて、資本金幾らだ、それを簡單にお伺いしたい。もう一つ、先ほど高木委員から聞かれたが、あなたが特調との契約は入札でやつたという…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第5号(1952/02/01、24期)

私ちよつとおそく来たの…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第6号(1952/02/12、24期)

君が寄付するつもりであつたことはわかつた。そこまではわかつた。そこで、つもりだつたが、寄付したのかせぬのか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第9号(1952/02/15、24期)

簡単にその根本になる問題だと思うから承りますが、こういう随意契約でやるときには、社会事業をやる者でなければならぬ、それからさらにその社会事業をやる者は、財団法人でなければならぬ、こういうことですが、そ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第15号(1952/03/27、24期)

山口県で西日本海事工業と契約をするときには、これはあなた方と相談の結果やるというのですか、山口県がかつてにやるものですか。次会は明二十八目午前十時より会議を開くごととして、本日はこれにて散会いたしま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第23号(1952/05/16、24期)

大体これまでの質問で盡きておるようですが、島上さんの一言でちよつと聞かなければならぬと思うが、道義上の責任は負うが、そのほかの責任は負わぬと言われるその点でございますが、道義上の責任ということはおそら…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第26号(1952/06/10、24期)

先ほどのあの謝罪文でございますが、巡査の記憶だけだとおつしやつたのですが、その記憶の程度でもよろしいが、おつしやつていただきたい。こういうことを申し上げるのはどうかと思いますが、お尋ねですから多少言…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第29号(1952/06/17、24期)

先ほどから質問が出たかもしれませんが、特に御意見を伺いたいのは、この委員会で最も重視いたします点は、近来学生と警察とが非常に衝突する、かようなことをいつまでも繰返しておつてはたいへんだというので、この…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第31号(1952/07/29、24期)

本問題は重大な問題でございまして、先ほど来基礎調査の報告を聞いて、相当納得は参りましたが、よほど愼重を期して着手せられなければならぬものじやないかと考えるのであります。従いましていろいろの方面から的確…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 懲罰委員会 第2号(1952/03/08、24期)

議事進行に関して……。私はこの委員会でかような議論の出ることはふかしぎ千万であると思います。提案者が出した、出した以上は議運でかけてくれなかつたら本会議にかからない。そんなことは議運で言うべきことで、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 懲罰委員会 第3号(1952/03/10、24期)

川崎君にいろいろ承りたいのですが、あなたの本会議における弁明を読みますると、どうもたいへん激越なる言辞が非常にたくさんあります。これはあとでおいおい承ることにいたしますが、過日本委員会における弁明は、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 懲罰委員会 第4号(1952/03/12、24期)

椎熊君が同僚川崎君のためにいろいろ弁明なさることは、われわれもまことにきれいなことだと思つて傾聴いたしますが、あなたの結論がわからない。議長が許さなかつたのは議長の手落ちだ。私はこれにも相当議論があり…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 懲罰委員会 第5号(1952/03/27、24期)

議事進行について……。柳沢君の質問のみならず、川崎君に対する質問も打切りにしてあとは次会にひとつ……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 懲罰委員会 第7号(1952/05/16、24期)

私は自由党を代表いたしまして、ただいまの田淵君の動議に賛成の意を表明するものであります。まず懲罰事犯となつた川崎秀二君の行為について検討いたしまするに、川崎君は去る一月二十六日の本会議場において、午…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 懲罰委員会 第8号(1952/05/20、24期)

議事進行。梨木君、君はいろいろ言われるが、田嶋君がここで述べられたのは、風早君が予算委員会において暴力を振つた。それゆえに懲罰するのだ。これだけしか述べておらぬのだよ。本委員会においてそれに対して質問…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 懲罰委員会 第13号(1952/06/17、24期)

今、梨木君のあなたに対する質問を聞いておりますると、佐々木君の提案理由の一部分をとらまえて、そうして演説全体という言葉じりをつかまえて、部分々々でやつておるが、佐々木君の言われるのは、きのうも私は委員…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1951/12/13、24期)

これにつきまして、前々幾たびも聞いておつたのでありますが、なお明瞭にならないところを承りたいと思います。第一に、「平和條約の最初の効力発生の日」とありますが、具体的にどういうときに効力を発生するか。…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1951/12/14、24期)

昨日法制意見長官に承つておつたのですが、総裁がお見えになつたので、総裁からあらためてお聞きしたいと思います。この法案を見ますると、第一項ではいわゆる勅令五四二号を廃止する、こうなつておる。これはいわゆ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1952/01/31、24期)

木村法務総裁が就任されましてから、この法律についての御意見を伺つておりませんので、前の総裁には相当いろいろ御意見を伺つておりますが、新総裁から御意見を承りたいと思います。第一に、ポツダム宣言受諾に伴…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1952/02/04、24期)

この法案の第三項、「この法律は、勅令第五百四十二号に基く命令により法律若しくは命令を廃止し、又はこれらの一部を改正した効果に影響を及ぼすものではない。」こう書いてあるのであります。この廃止したるもの並…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1952/02/06、24期)

田嶋委員の質問に関連して承りたいと思います。これは警察官でなく県の公務員だつたと思いますが、自由労組の問題に関連しまして脅迫状を受けまして、そのために正月になつて発狂いたしました。そこでこの脅迫したる…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1952/02/12、24期)

先日私から要求しておきました組織的集団的暴力事犯についての一覧表をちようだいいたしまして見ましたところ、このうち特に目立つて最近大きくなつております問題は、いわゆる自由労働者の過激なる労働運動並びに朝…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第16号(1952/02/20、24期)

これは、この法律案を制定するときからたいへんわれわれが疑問を持つておつた点で、また議論をむし返すことになりまするが、この議論をする上において、大前提として承つておかなければならぬことでありますから承る…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第17号(1952/02/23、24期)

先ほどの押谷委員の質問に関連して総監にお聞きしたいのです。東大の学生の問題ですが、講堂内へ警官が入つたということに非常に神経をとがらしておるところを見ますと、警察官に見られては困ることを何が企てておつ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第19号(1952/03/03、24期)

なるべく質問を略そうと思いましたが、一点重大な発言がありましたので、これだけを承つておきます。このたびの東大における問題で次官通牒に反した点があつたとあなたはおつしやいましたが、それはどの点であるか、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第20号(1952/03/06、24期)

ちよつと一点だけ伺いたい。問題はあなたのお答えになつた、あの通達は通常の場合だ、特別の場合は考えておらぬのだ。ここまでは私はそうだろうと思う。ところがそういう特別の場合でも、なるべく警察当局と話合いの…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1952/03/12、24期)

先回質問したが、きよう局長がおいでになつたのでさらに伺いたいのです。私の一番承りたいのは、国の利害に関係のある訴訟についての法務総裁の権限等に関する法律の第六条ですが、法務総裁はこれを指揮監督するとい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第22号(1952/03/14、24期)

このたび国民にとつて最も重大な関係のありまするいわゆる日米行政協定なるものが結ばれたのでありまして、しかもこれを一読いたしましたるところ、非常に疑問の点が多いのであります。そこで当法務委員会において、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第23号(1952/03/20、24期)

前会も承つたと思いまするが、よほど重大なことでもつと詳しくしておいてもらいたいと思いますことは、第三條並びに第十二條でありますが、第三條では「合衆国は、施設及び区域内において、それらの設定、使用、運営…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第25号(1952/03/26、24期)

ただいま議題と相なりました住民登録法施行法案につきまして提案の理由を説明いたします。昭和二十六年六月八日法律第二百十八号をもつて公布されました住民登録法は、本年七月一日までの間において、政令で定める…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第27号(1952/03/28、24期)

議題になつております存続法律の第二條、いわゆる勅令九号に関する問題でありますが、先日来いろいろの角度から政府の所見をただしてみまするが、なかなか納得の行くような御答辮に当らないのでありますが、まずこの…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第31号(1952/04/12、24期)

私この間行政協定のときに質問しておいたので、さらに特調の方々に質問したいと思うのでありますが、この際関連して行政協定に関して特調と法務府に対してお聞きしてもよろしゆうございますか。他の点について御質…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第32号(1952/04/14、24期)

特別調達庁の政府委員にお伺いしたいのは、この間から問題にしておりましたが、第一に、日本の家屋を駐留軍が接收いたします際に、直接接收するということは絶対にないものか、直接接收をやらぬとすればどういう方法…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第33号(1952/04/15、24期)

私は自由党を代表しまして、原案に賛成の意を表するものであります。本法の根本は、国家賠償法と同様のことを、駐留軍において行われたる際もやろう、かような規定でありますから、国民の側から見まするならば、当…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第39号(1952/04/22、24期)

私は自由党を代表いたしまして、本法案に賛成いたすものであります。いろいろの御議論を承りましたが、まず第一に、かような特別刑法なるものはなかつたらいいという議論でありますが、われわれもない方を希望いたし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第41号(1952/04/24、24期)

先刻来提案理由の説明を承つておりますると、政府がこのたび木案を提出せられましたる根本の理由は、現下の国内の治安状況は国家社会の基本秩序を破壞せんとする集団暴力の計画がある疑いが濃厚である、であるからぜ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第44号(1952/04/28、24期)

関連して……。これはよほど明確にしておいてもらわぬと困ります。今ここへ道路をつくる、これは間違いない行政である。ところがここへ道路をつけられては困る、こう言つて団体的に反対運動をやつた。こうすれば、行…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第49号(1952/05/12、24期)

ずいぶん審議が盡されましたので、大体は盡きておるように思いますが、ここでなるべく考えをまとめるために、念のために各條の問題のあるところを御質問申し上げたいと存じます。第一條の「公共の安全の確保に寄興…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第50号(1952/05/13、24期)

三十一条に関するいわゆる公安審査委員会の審査方法について、政府委員の方で昨日の私に対する筈弁に補足したい点があるというお話ですから、まずその点について承つておきます。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第51号(1952/05/15、24期)

私は自由党を代表いたしまして、自由党提出の修正案並びに修正案を除いたる原案に、賛成の意を表明せんとするものであります。われわれは法律家の一人でありまするところから、かような法案がいいものか悪いものかと…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第56号(1952/05/22、24期)

私ちよつと遅れて参りましたので、最初の大阪の報告はよくわかりませんが、広島の方を二、三点お聞きしたいと思います。第一に、法廷の始まらぬ前にもうすでに不穏な状況が見えておつたということは、裁判官室へ押…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第57号(1952/05/24、24期)

本法案は議員提出ではありまするが、この適用を受ける対象である裁判所から、参考意見として、本法に対する所見を伺いたいと思うわけであります。そこで裁判所といたしましては、本法案に賛成であるかいなや、また本…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第59号(1952/05/29、24期)

大西さんの質問に関連してお伺いしたいのですが、この間通りました法律に基きまして、国外に収容されておる戦犯者は全部もどりましたか。まだもどらないとすれば、どこが残つておりますか。それからもう一つ聞きた…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第64号(1952/06/06、24期)

裁判所侮辱制裁法案の一部を次のように修正する。題名を次のように改める。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第65号(1952/06/11、24期)

今あなたの説明を聞いていると、弁護士会から出ましたのは、多数共同して罪を犯した場合、これをあなたは、多数ということはどの程度までを多数というのか、限界がわからぬと言う。法文は多衆となつておりますが、多…会議録へ(外部リンク)

第14回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1952/08/27、24期)

動議を提出いたします。委員長の互選は投票を用いず、小沢佐重喜君を委員長に推薦いたしたいと思います。小沢委員長 ただいま委員長の御推戴を受けまして感謝にたえません。何分よろしくお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第7号(1953/09/21、26期)

第一にこういうことを通牒にして出された基礎を聞きたいのです。先ほど何か政治的観念から出ておるというような話がありましたが、私は陣笠でありますから、聞かされぬのかもしれませんが、さようなことを聞いたこと…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 懲罰委員会 第2号(1953/08/05、26期)

ちよつと議事進行について。提案理由は、何か刷つたものがあるのですか。それがなければ、小林君から提案理由の説明が終つた後に、さつそく速記録をつくつて見せていただかなければ、われわれは審議ができません。…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 懲罰委員会 第3号(1953/08/06、26期)

提出者の田淵君が、病気のためにどうしても趣旨弁明ができないそうでありますから、私がかわつて趣旨弁明をさせていただきます。議員は、国権の最高機関たる国会の構成員でございまして、国民の模範たる行動をなし、…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 懲罰委員会 第4号(1953/08/07、26期)

私は、篠田君だけにこの陳謝文を読ませて、いわゆる国会の信用を傷つけたものを償い得るとは考えられないのであります。この間からの各委員の御議論を承つておりますると、委員会におけるあの狼籍ぶりはまことに遺憾…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1953/05/26、26期)

動議を提出いたします。理事の互選は、先例に従いまして、選挙の手続を省略し、委員長において指名せられんことを望みます。「異議なし」と呼ぶ者あり〕会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1953/06/26、26期)

今の問題に関連して……。質問者の田嶋君はたいへん満足されたようで、それを私がむし返すことははなはだ恐縮ですが、少し私は物足らぬところがあるのです。先ほどの川上のことで、勾留中に極度の神経衰弱であるとい…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1953/06/30、26期)

関連して伺います。私も、これは明白にしておかなければならぬ問題だと思つておりましたが、憲法第五十条から見まして、議員は国会開会中には逮捕されないということが原則であると私は心得えておりますが、この点司…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1953/07/07、26期)

私はこの改正案そのものに対しては反対ではないのでありますが、ここに至つた経過を明確にしておきたいと思いまするので伺いたい。われわれが試験を受けましたときには、商法はもちろん行政法、国際私法、そのほか何…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1953/07/08、26期)

関連して承りたいのは、日本で引渡すべからざるものだ、向うの方では引渡すべきものだという論争が起ることは多々あると思いますが、そういうことはあつたかなかつたか。あつたとすればどのくらいの数字でどういうも…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1953/07/09、26期)

先ほど来の応答を聞いておりますると、まことにどうも人権擁護の仕事が情ないものであることがわかると同時に、その権威のないことを私は一番惜しいと思うのです。そこで私は具体的なことを要求するのですが、これは…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1953/07/10、26期)

本案は判事たる資格に特例を認める法律であると一言で言えるとおもうのでありますが、われわれは裁判官というものは他の官吏よりも最も優秀なものであるべきものだと考えている。また国家の待遇におきましても、他の…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1953/07/11、26期)

関連して。今の逃亡したときの問題は、アメリカのを見ますと三千百八十六条に「逃亡犯罪人が逃走したときは、一般囚人と同様方法による逮捕が認められる。」こう書いてあります。そこで先ほど言われたように引渡す。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1953/07/13、26期)

犯罪者は一年以下の者が多い、それは当然だろうと思うが、再犯で一年以下の者は相当あるのですか。それから再犯で執行猶予中であつたがゆえに、執行猶予をつけられないで、刑を受けている者、それでも一年以下の者が…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1953/07/14、26期)

ただいま議題となりました刑事訴訟法の改正に関する提案理由の説明を見ますると、現行刑事訴訟法は、実施以来四年半を経過した結果、いろいろの欠点あり、かつまたわが国の国情に合わないもののある点を改正しようと…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第16号(1953/07/17、26期)

この保護観察は、盗癖のある者、もしくは狂暴性のある者等に対しては悪くないように考えますが、選挙違反で執行猶予になつた者のごときは、やはりあなたは必要とお思いになりますか。しばらく休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1953/07/20、26期)

この間も聞いたのですが、四号の「被告人が多衆共同して罪を犯したものであるとき。」これを表から解釈すれば選挙違反は当然入ると思うが、この点はいかがなものでしようか。それからもう一つ、証拠隠滅が八十九条…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第19号(1953/07/21、26期)

これは大事なことですから、明白にしておきたいと思うのです。先ほど必要ないということが明白である場合は却下する、こう申されましたが、そういう場合は事実ありますか。それからもう一点、訴訟規則第百四十三条…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第20号(1953/07/22、26期)

今のは私もこの間から聞こうと思つておつたのですが、たいへんいい質問をされたわけです。これは判事の認定によつて口頭で述べさせようと思えば述べさせられる、こういうお話でしたが、そうすると同じことなんです。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1953/07/23、26期)

私はいつか聞こうと思つていたが、岡田君の質問が非常に肯繁に当つていると思う。大臣にお聞きしたいと思う。現在の刑事訴訟法のもとで行きますと、検察官と弁護士とは対等の地位に立つべきものとわれわれは考える…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第22号(1953/07/24、26期)

九十八条の改正ですが、これは拘留の執行停止を取消す場合、その他の場合ですね。ここに「急速を要するときは、同項の規定にかかわらず、検察官の指揮により、」となつておりますが、これはどういうことで実際はやら…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第23号(1953/07/25、26期)

この刑法等の一部を改正する法律案のねらいは、近時世界の大勢となつておりまする保護観察1こういう言葉はいいか悪いか知りませんが、ただちに受刑せしむるよりも、執行猶予を広くして、その猶予中の者を保護するこ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第30号(1953/08/04、26期)

あとでいいが、CICとここまで来た関係を一ぺん委員長から聞いておかなくちやいかんと思うのですが。次に鹿地亘君より証言を求めます。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第34号(1953/09/25、26期)

先ほどから押谷委員の質問に対する裁判所側の答弁を聞いて、はなはだわれわれとしてふに落ちぬところがありますので、二、三聞きたいと思います。裁判は、先ほど押谷氏が指摘されたように、裁判上における一切の基…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第2号(1953/10/31、26期)

議事進行について。今の島上君の質問に関連して委員長に質問したい。今島上君は、何か九月二十一日に決議したと言われるが、私も出ておつたのだが、そんな決議はないと思うのだが、委員長は決議ありという主張ですが…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第3号(1953/11/02、26期)

ただいま承つておりますると、行政府としての自治庁の意思は明瞭になりましたが、さらに昭和二十八年七月十八日付をもつて、法務省民事局長の名でもつて、同様の通達を各法務局長あてに出しておると思います。自治庁…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1953/10/31、26期)

先ほどから出ましたが、政治家がこれに関係しておる。政治家に金がばらまかれておるといううわさは事実かどうか私は知りませんが、こういう事実はよくわかる。政治家が顧問であるとか、またその会の役員などに名前を…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1953/11/01、26期)

関連して。どうも今の説明を聞いておると、公務執行中という言葉がよくないのじやないですか。「中」といえばどうしても時間的というふうに見られます。今の説明から言うなら、むしろ公務執行上の作為または不作為と…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1953/11/02、26期)

昨日林委員並びに私から聞いておいた議定書第3の(a)の(A)ですが、昨日の御答弁では今までの国際慣例上、当然公務執行に伴う必然的のものだけに限るんたというお答えのようでしたが、われわれはこの公務執行中…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1953/11/03、26期)

私遅れて来ましたので質問があつたかもしれませんが、国連軍との刑事特別法案を見ますると、第一条では朝鮮に派遣した軍隊に限るといつておりますが、これは現在朝鮮におるものだけに限つておるものと思いまするが、…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1953/11/07、26期)

先ほどから聞いておりますと、あなたは入るときには出張所長の言葉を信じて入つたので、大して事業の内容及び詳しいことは知らなかつた、こういうお話でしたが、現在閉鎖してから相当あなたも関心を持つて、内容を研…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1953/12/07、26期)

原案に対しましてはもちろん賛成なのでありますが、この原案を通しますと、ただいま増額になりましたものと、そのまますえ置かれますいわゆる認証官との間に差異がなくなる現状になりますので、これでは司法制度の今…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1954/02/23、26期)

本件につきまして動議を提出いたしたいと存じます。その動議は、本件については来る三月三日まで逮捕することを許諾するとの動議であります。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1954/02/23、26期)

今の椎熊君の御発言は、いろいろな問題があります。要約して三点になろうかと考えます。第一は、もし三月三日までという期限を付したにかかわらず、それ以後釈放しなかつたらどうなるかということが一つ、それから、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(1954/04/01、26期)

私は、憲法五十条で認められたる議員の身分保障ということは重大でありますので、特別の事由がなくては、国会の開会中に逮捕すべきものでないという意見は、常にかわりありません。従つて、先日の秘密会における質問…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第48号(1954/04/20、26期)

きのうの実情から申しますと、容易でない。ある情報から行くと、きのうは徹夜だろうと言つておつた。まさかと思つておつたが、午後九時ごろまでやつて、けさ十時から続行した。これできようは何時になるかわからぬと…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第50号(1954/04/24、26期)

私は、自由党を代表いたしまして、本許諾請求を拒否するということを申し上げます。理由としては、一昨日申し上げたことと同様でございますが、質問によつてはわれわれは納得できないものが残つております。その第一…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第44号(1954/09/06、26期)

それはぜひ開いてもらわぬと、きようはおそらく呼んである証人をお調べになることと思いますが、そのお調べになる質問の順序及び持時間並びに申出に対してのことをそこで順序よくきめておかなくては、とうてい円満に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第48号(1954/09/15、26期)

私はただいまの杉村君の発言を聞いていると、岩田君の述べられたる説がよくないから委員長から注意せよ、こういう発言のようです。しこうしてそのよくないという原因に岩田君が弁護士として取扱つている私上の事件に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第49号(1954/09/16、26期)

議事進行。私は委員長はこの前議長のところへ当委員会においては決算に関することだけを調べるものであつて、検察行政には絶対渡らぬという返事をせられたと承知いたしております。証言も見ました。ところが先ほど来…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第51号(1954/09/18、26期)

関係のない議事進行なんてありません。それで、私は昨日閉会したときに委員長に言つた、明日は、もしかわつたことをやられるなら理事会を開いて、十分打合せの上円満にやろうじやないか。こう言つたら委員長はその通…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第53号(1954/10/11、26期)

議事進行。――この間この委員会で決定せられたのは、法務大臣からの回答に対してそれが正当であるかどうかということを学識経験者から聞くということに決定した。当時は、吉田総理が出て来ることの公務についてもや…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第55号(1954/11/15、26期)

私はこの告発の問題については反対いたしておつたことは明瞭でありますが、しかし当委員会として告発状を出された以上は、今お話にもあつた通り刑事訴訟法の命ずるところによつて告発人の取調べのあることは当然であ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第3号(1954/01/30、26期)

ついこの間、学生生徒の住所は郷里にあることを原則とすることの通達が出されておりますが、それが一変してまたそれに反するものが出て参りました。私は、一概にどれがいいというわけではない、いずれを考えましても…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第4号(1954/02/01、26期)

この選挙制度調査会の答申を見ますと、附帯事項として「選挙人名簿は住民登録に基いて調製することが望ましい。よつて、将来、公職選挙法、住民登録法その他関係法令の整備を図られたい。」こう書いてありますが、最…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第5号(1954/02/06、26期)

それはたいへんなことになる。いなかの町村では、これは東京のどこそこの学校へ行つているということを知つておれば別ですけれども、知らなかつたら、当然あるものとして選挙人名簿に載せます。ところが、こつちへ来…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第10号(1954/04/28、26期)

蝋山先生に根本論として承りたいのは、今おつしやつたように、選挙に関して法人からもらうことはいかぬ、こういう法定をしようとおつしやる、そのねらいの法益は一体どこにあるのでありましようか。どういうことを法…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第11号(1954/05/06、26期)

私は原案に賛成いたします。この法律ができたときはどういう考えであつたかは知りませんが、ただ同じ教育委員で選挙されながら、一人だけ半分の任期にし、一人だけ四年にするということは、特殊の理由はなかつたかと…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第12号(1954/05/20、26期)

参考資料として出ておりまする選挙法改正調査会の審議の経過の概要にも出ておりますように、政府としては調査会にこれを諮問せられまして、調査会の諮問の結果、A案とB案なるものができて、そのうちのA案をとつて…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第13号(1954/05/21、26期)

大体そういう方向に向いたいという趣旨からやつたのであります。それから、学生の生活の実態から、郷里に住所があるのかあるいは勉学の地にあるかという実際上の問題といたしよしては、婆するに今の生活の本拠がど…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第8号(1954/03/11、26期)

さつきのあなたの証言で、本店の監査をしようと思つたら証券部長からしかられたと言うが、どういうことでしかられたのですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第10号(1954/03/16、26期)

私はいろいろ聞きたいのだが、時間がないし、一つだけ聞いておきたいのは、今こういうものがずいぶん起つて、社会的に非常に大なる影響を与えておる。そこで、遅ればせながら新しい法律をつくろう、これをつくつて取…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第11号(1954/03/18、26期)

関連して。先ほど承つておりますと、匿名組合もしくはこれに準ずるものというお答えがありました。準ずるものとは、多少違うが匿名組合と認めていい、こういう御認定であつたのですか。第一に私が承りたいのは、匿…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第14号(1954/03/25、26期)

保全経済会で理事をしておつた人で、あなたのところに監査役になつて入つていたというのがありましたね。そこで三宅さんの方へ大分政治家が出入しておつたということを伺つておりますが、大体出入りした政治家がお…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第15号(1954/03/30、26期)

今承つておりますと、銀行法の違反の疑いがあつたが、確定しなかつたと言いますが、その確定しなかつた根本理由は、一面匿名組合と認められる点があるからでございますか。この見解がありましたから、匿名組合だとい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第18号(1954/04/27、26期)

あなたは、わからぬとおつしやるが、一番大事なのは委託業者の指定だと思うのですが、大体どういう方法で指定しておりましたか。それから、分筆のできないのは主としてどういうことなのですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第21号(1954/05/07、26期)

先ほど聞いておりますと、分割払いを役所で認めぬから、つい預かつたと、こういうのですが、それは何か法律の権限に基いて預かつたのですか、法律上の権限はないけれども、みずからそういうことをしたと、こういうこ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第22号(1954/05/28、26期)

これはもう少しあなたの方は御研究になつて、われわれはあとからやるのだから違うかもしれませんが、どうですか、率直に、仲立ちさせたのですか委託売買をさせたのですか、あなたの観念はどうですか。それを伺いたい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 懲罰委員会 第1号(1954/06/10、26期)

中野君の御議論はごもつともとは存じまするが、反証ということはちよつと当らぬと思うのです。われわれは立証すればよろしいのです。もし反証があれば、それに対抗する立証はいたさなければなりませんが、言葉の違い…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 懲罰委員会 第2号(1954/06/11、26期)

私からちよつと補足説明したいと思います。今の瀬戸山委員の質問でありますが、ここにいよいよわれわれが議場へ入つたときの議長席における写真が明瞭に出ております。これを見ますと、最初堤君と山口君が議長席及び…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 懲罰委員会 第4号(1954/06/14、26期)

先日、中野委員からの質問に答えて、針金をもつてドアーの入口を結わえたことは間違いありませんと、こう述べておりましたが、どうも報告書を読んでみますと、その中になわという文字もあります。また確かに萩元たけ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1953/12/17、26期)

私はさつき遅れて来たのですが、聞けばあなたは立教の商科を出ておられるということでしたな。その次に、かりにあなたの言われるこれがほんとうにしても、理事会がなくて、理事長がきめる、ここにいうその他必要と…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1954/02/02、26期)

ちよつと関連して……。先ほどから船主の選定について御説明がありましたが、造船会社の選定事情について御説明願いたいと思います。午後一時二十三分休憩会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1954/02/25、26期)

聞いておつて、たいへん重大だと思うのであります。今の御答弁を聞いておりますと、検察庁で怪文書――もちろん怪文書でしようが、あれに載つておるようなことをお調べになつた事実はあるものと拝聴いたしました。そ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 法務委員会 第26号(1954/03/24、26期)

関連して、今聞いておりますと、特別待命ですか、百七十名やる。この特別待命というのはどういうことですか。刑法の一部を改正する法律案でございますが、「第一条第二項中「日本船舶」の下に「又ハ日本航空機」を…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 法務委員会 第27号(1954/03/25、26期)

昨日質問したので一つ残つていたのは、執行猶予をつけられてそれに不服で控訴を申し立てた、ところがさらに裁判所において執行猶予は元の通りにし、保護観察を付するという判決ができるか、この点承りたい。いわゆる…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 法務委員会 第28号(1954/03/26、26期)

この改正の根本ですが、現行の利息制限法、いわゆる大正八年四月十一日法律第五十九号を見ますと、百円以下は一箇年につき百分の二十となつております。これがかわつて元本が十万円未満のものは利率は同様であります…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 法務委員会 第36号(1954/04/08、26期)

この間から一点法務大臣及び局長の御意見を伺いたいと思つたのでありますが、きようはちようどよい機会でありますから、御質問いたしたいと思います。われわれはこの交通事件即決裁判手続法案はたいへん重要なる法案…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 法務委員会 第37号(1954/04/10、26期)

この中でちよつと疑問に思うのは、この起訴の場合納付命令発信、督促状みな省いてありますが、これは即決をやつたときに金を持つておればよいが、持つてないとあとで持つて来いと言つて、あとで持つて来なかつたらや…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 法務委員会 第41号(1954/04/16、26期)

これはめんどうな名前だが、金利取締法が今できようとしております。それから現にありますのは臨時金利調整法ですが、これはあなた方の今の説明と私は大分考え方が違うのです。特別法として基本法であるこの利息制限…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 法務委員会 第43号(1954/04/23、26期)

加藤法務大臣は御就任早早のことで多用のこととは存じまするが、このたび法務行政上最も重大と思われまする検察庁法第十四条の法務大臣の指揮権発動ということがありましたので、当委員会におきましては重大なる関心…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 法務委員会 第45号(1954/04/26、26期)

私はおそく来て、牧野先生の御陳述は承らなかつたのでありますが、ただいまお述べになりましたことを小野さんの説明から聞きたいと思つておつたのです。そこで牧野先生及び小野先生に伺いたいのは私は多年事件に携わ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 法務委員会 第49号(1954/05/06、26期)

まず附帯決議の趣旨弁明の前に、附帯決議を朗読いたします。附帯決議会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 法務委員会 第53号(1954/05/11、26期)

関連して、先ほどからのお話を聞いておりまして特に重大だと思うのは葛原某なるものは殺人予備として捜査されておるというのです。それについて重大なる疑念を持たれるのはアドルムを飲んで入つたということなのです…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 法務委員会 第55号(1954/05/14、26期)

三百九十八条について一、二お伺いしたいのですが、「最高裁判所規則ノ定ムル期間内ニ上告理由書ヲ原裁判所ニ提出スルコトヲ要ス」というのですが、この規則に定むる期間は大体幾らくらいの御予定でございましようか…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 法務委員会 第60号(1954/05/22、26期)

私は堤さんの取消しを求めます。あなたは法務省に疑獄の疑いが持たれる、こう言われた。それを大臣が言われた。しかるに私は確信がある、確証があると言われる。あつたらあげてごらんなさい。ないなら取消したまえ。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 法務委員会 第64号(1954/05/28、26期)

私はまず瀬川先生に伺いたい。先ほど来参考御意見を承つておりますと、この点に対する御熱意のほどがうかがわれて、われわれ敬意を表します。そこで、なるほどこういう法案をつくつて、できるだけかようなものをなく…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 法務委員会 第68号(1954/09/11、26期)

私は主として小原法務大臣に質問いたしまして、それに関連いたして井本局長にもお尋ねしたいと考えます。小原大臣は法務行政上最も難点と思われます保全経済、日本殖産、造船並びに陸運等の汚職事件の捜査のまだ未解…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1954/12/02、26期)

理事は、その数を七名とし、先例によりまして委員長より指名せられんことを望みます。鍛冶 良作君  田嶋 好文君会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第2号(1954/12/03、26期)

政党の寄付は、政治資金規正法では自分の属する政党に対するとなつているのですが、これはどういう意見で一般にしたのか伺いたい。会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第3号(1954/12/04、26期)

これは私らもずいぶん私えてやつたのでおりますが、今の委員長の言われた例からいえば、つまり候補者の乗るものは一台だけとしないでも、これはやればやれるのです。別に乗つていかぬということはないのですし、自分…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第4号(1954/12/05、26期)

ただいま議題となりました公選挙法の一部を改正する法律案の提案理由について御説明いたします。本案はさきは本院を通過いたしました公職選挙法の一部を改正する法律案に漏れた事項中、次の二点だけはぜひとも改正…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第3号(1955/01/21、26期)

この地方選挙に関して、いわゆる統一しておく方がいいか悪いかということになりますと、相当議論がありますが、自治庁の方で統一することを希望しておられますから、われわれは統一することには反対ではございません…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1958/09/09、28期)

私は、本日、近時各地に起っておりまする勤務評定反対闘争に関する紛争と申しまするか、騒擾と申しまするか、はなはだ遺憾にたえないものが各地で起っておるのでありますが、それらに関連する各種の質問を試みたいと…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第6号(1958/11/04、28期)

関連して。連呼についてはまた別ですが、今伺いたいのはテレビのことです。現在はラジオ放送をやらせますね。あのラジオ放送をやらせるときに、テレビも一緒にやらせたらいいと思うのですが、この点はどうですか。今…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1958/10/16、28期)

ただいま提案理由の説明を承わったのでありまするが、この改正の第一の眼目は、現行大学制度と旧来の試験制度とが一致しない点がありますので、これによって大学制度に合せることにしようということのように承わりま…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1958/10/28、28期)

小林さん、それはだいぶ議論になりますが、教養の点ですね。もちろん私は学生時代に教養を高めるということが悪いと言うのではありませんし、いつでも人間は教養を高むべきであると思うのですが、先ほど野田さんが言…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1958/10/30、28期)

関連して――。第一にお聞きしたいのは、数をどのくらいにしようと考えておるか。それから第二は、これは科目なら科目でよろしいですが、どういう標準でどの方に何人にするか。それからその科目についてはどういう人…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1958/12/19、28期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されますまで、委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第4号(1959/02/18、28期)

今ちょっと言われたのですが、これは地方から申し出てこういうものをあなたの方で出されたのか、あなた方で実情に沿わぬからということでやったのですか。候補者の選挙運動に要します人夫賃等につきまして影響があ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1959/02/05、28期)

ちょっと関連して――今のお話、私今まで聞いておるのとちょっと違うのですが、弁護士から裁判官になれば十年で恩給をやる、こういうことでしたね。弁護士を何年やつておつても、なれば十年という意味ですか、そうい…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1959/02/13、28期)

先ほどから聞いておると、件数だけを言うておられるが、件数が少いからといっても、国民の便、不便が一番大事だと思います。人間が少いところは、学校まで要らぬということと同じことです。どんなに人間が少くても、…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1959/02/17、28期)

民事局長に伺いたいのですが、登記所のうちで、近来事務が減った登記所がありますか。あったら、幾つぐらいで、どことどこであるか。そういうものは私はないと思うが、あったらお伺いします。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1959/03/05、28期)

本法案につきましては、多年の懸案でありまして、今日なお重大なる議論の存し、かつその解決策が見出されておらないように感じますことは、まことに私は遺憾だと考えます。私も衆議院に席を有しましてから終始法務委…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1959/03/10、28期)

ついでだから聞いておきますが、この間本会議で、株式会社の再評価積立金の資本組入に関する法律の一部を改正する法律案、これが通過したのですが、委員長の報告を聞いておりまして、これはどうもこの法律で商法を変…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第16号(1959/03/13、28期)

私は、大阪府におけるいわゆる勤評奪還闘争なるものの実情を聞きまして、どうも教育界においてかようなことが起るということは、まことにゆゆしき問題であると考えまするが、これについて教育行政上並びに警察及び検…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第20号(1959/04/09、28期)

この一から二〇の点ですが、これはもう実際においてまことに気の毒なものがたくさんあります。これは政府として何とかできるだけのことをしてやるように御考慮を願わなければならぬ重大な問題だと思うのですが、今当…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第24号(1959/06/18、28期)

去る六月十二日の各新聞は、一斉にいわゆるスチュワーデス殺人事件の重要参考人として警察において取調べ中であったベルギー人の神父ベルメルシュ氏が突然帰国されたことを報道いたしました。いかにもこの新聞の記事…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1959/07/01、28期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されますまで、委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1959/11/28、28期)

あなたは部屋の中におってと言われるのですが、これはよほど離れたところなら別ですが、あなたの部屋から見ればわかるところなんだが、それも見なかったのですか。あれだけ騒いでおるのに……。あなたの窓から見える…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1959/10/28、28期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されますまで、委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 懲罰委員会 第4号(1959/12/23、28期)

委員長、議事進行……。われわれは、きょうは一身上の弁明だから、なるべく平穏に聞きたいと思うが、一身上の弁明にあらざる自己の主張をここでやろうとするならば紛糾する一方ですから、委員長にも注意してもらうし…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 懲罰委員会 第5号(1959/12/24、28期)

私は、大久保武雄議員にお伺いをいたしますが、十一月二十七日の、いわゆる国会乱入事件のありました日、あなたは、国会の門前、もしくはセンター前かどこかで現場を見ておられたということですが、そういう事実があ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1959/11/30、28期)

まず警察庁長官にお伺いしたいと思うのですが、先ほど来からも言葉に出ておりまするが、二十七日の行動は安保条約改定阻止国民会議第八次統一行動、こういうふうに聞いております。これは間違いないかどうか。それ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号(1960/07/15、28期)

これは選挙法の委員会に付託になっていないのでしょう。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 日米安全保障条約等特別委員会 第1号(1960/02/13、28期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されますまで委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 日米安全保障条約等特別委員会 第3号(1960/02/23、28期)

まず、私は、田上教授に承りたいと思います。よくわからなかったからかもしれませんが、もう一応確かめておきたいことは、修正承認ということは、法律的に不承認である、単に国会で希望を述べる、附帯決議ともとれる…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 日米安全保障条約等特別委員会 第14号(1960/04/07、28期)

私は、これから相互協力及び安全保障条約についての逐条質問をいたしたいと思うのでありまするが、まず、その前提として、このたび締結せられました条約は、前の安保条約を改正したものであろうか、それとも、根本的…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 日米安全保障条約等特別委員会 第22号(1960/04/21、28期)

………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 日米安全保障条約等特別委員会 第24号(1960/04/27、28期)

先ほど岡田君の発言を聞いておりますと、日本はアメリカに従属している以外に何もない、━━━━━━━━━━であると断言せられました。今や、世界は日本の独立国たることを認めておることは、言を待ちません。ソ連…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1960/02/19、28期)

さっき図面の話が出たのですが、これは一筆々々図面を添えてやるのか、どの程度のものをやられるのか、方針を一つ聞きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1960/03/01、28期)

提案理由の説明を承りましてほぼわかったのでありますが、私は職務柄、戦後のどさくさの時代に、こういういまわしい行為がひんぱんに起こりまして、何とか方法はないものかと苦慮しておったのでありますが、その後社…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1960/03/03、28期)

関連してちょっと伺いたいのですが、先ほどから聞いておってちょっと疑問に思ったから明確にしておきたい。台帳のかわりに登記簿上の表題部ということになるのですね。これも登記の一部ですな。これは間違いないでし…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1960/03/08、28期)

関連して。――田中君の言われたことは違うと思うのです。参考人に伺いますが、今田中君の言われるのは、甲が所有者として表題部に家の坪数、その他所在を書きますね、ところが乙がこれを見つけて、これはおのれの家…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1960/03/10、28期)

私は、自由民主党を代表しまして、本案に対して賛成の意を表するものであります。ただし、この法律は趣旨としてはまことにけっこうなものでありますが、ある意味において画期的の大改革だと思いますので、今までの行…会議録へ(外部リンク)

第36回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1960/10/17、28期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されますまで委員長の職務を行ないます。これより委員長の互選を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第45回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1963/12/17、30期)

刑事局長にお伺いいたしますが、近来、地方の景気がいいせいでございまするか、各地において、婦人会であるとか部落会であるとかいう名義で、バスでいろいろなところへ遊びに行く風潮が非常に出てまいりました。これ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 決算委員会 第28号(1964/06/25、30期)

きょうは富山県から長野県にわたっておりまするいわゆる黒部奥山国有林のことについて承りたいのであります。そこでまず第一番に聞きたいのは、宇奈月から黒部奥山へかけて、たしか嘉賀堂から先は国有林になってお…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第9号(1964/05/13、30期)

関連して。いまの沖繩の問題ですが、抽象的にはなるほど日本人であって、被選挙権はある。だが沖繩におるときと、日本にきているときと違いますよ。沖繩においてもあるかということを、第一番に聞きたい。沖繩におれ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第12号(1964/06/11、30期)

提案者に一、二承りたいのですが、第一、第二の修正でございますが、多数できまったものを私はあえて反対する考えはありませんが、私は原案がいいと思っておるのであります。なるほどここに書いてありますように、多…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1964/02/11、30期)

ちょっといま、技術者がどうとか、それはどういうことですか。それは雇いですか。それでは質疑を継続いたします。坂本君。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1964/02/18、30期)

ちょっと……。いま私、この参考書類を見て、裁判官以外の職員の四百六人ですね、これは一ぺんに欠員ができたわけではなく、おいおい重なってきたものだろうと思うのですが、四百六人に今度は百三十五人ですから、五…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1964/02/21、30期)

関連して。これは考えてみるとたいへんむずかしいので、ここで明らかにしておかなければならぬと思うのですが、何を補償するのですか。それを明らかにしてもらいたい。無罪になった場合に、拘束された者に補償をやる…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1964/02/25、30期)

この補償額ですが、四百円以上一千円以内ときまっておる。きめる標準はどういうところに置かれるのですか。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1964/03/05、30期)

いま委員長からお述べになったように自由民主党、日本社会党及び民主社会党共同提案をもって附帯決議案を提出いたしたいと思います。案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1964/03/10、30期)

こまかいことから逐条的に疑問のところを聞いて、はっきりしておきたいと思います。第一条の四号ですが、「この法律において「逃亡犯罪人」とは、引渡犯罪について請求国の刑事に関する手続が行なわれた者」、この…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1964/03/13、30期)

関連して。いまのを聞いておると、「其」はいわゆる憂慮させられた者をさす、こういうことですね。所有を意味するのですか、その者の所有の財物、こういう意味ですか、これはちょっと重大だと思うのですが……。そ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1964/03/17、30期)

議事進行。他の議案の審議中に、何か特別なことがあると言われるので、私はどんな重要なことだろうと思って聞いておったのだ。大臣なり刑事局長がみずから携わったことに対して質問されるならば、それはなんだろうけ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1964/03/26、30期)

暴力行為等処罰に関する法律等の一部を改正する法律案に対して質疑を行ないます。近く……(「大臣が来ないのに質問をやるのか」「議事進行」と呼び、その他発言する者多く、聴取不能)できるのかどうか、その点を…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第20号(1964/03/31、30期)

ちょっと関連して。簡易裁判所について先ほど来の質問は、私もいつも注意しておるところで大賛成です。ところが、横山君と違った方面でもこれは見てもらわなければならぬ。この簡易裁判所というものをきめたのは、い…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1964/04/02、30期)

この前請求した資料をちょうだいしましたので、これについて質問をしたいが、これはちょっと研究しなければできませんので、この次に譲って、こまかい点で条文についてお尋ねしたいと思います。第一条ノ二の二項に…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第29号(1964/04/23、30期)

御意見の違うところは、お互いの意見ですからなんですが、簡単に一つ、二つお聞きしたいと思います。まず内藤さんにお聞きしたいのは、いわゆる一括して暴力とおっしゃったが、私は本法を主として申しますが、目的…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第30号(1964/04/24、30期)

私も総理にいろいろとお聞きしたいと思って考えておりましたが、先ほど来の質問で大体触れておりまして、それからまた先日来の関係大臣及び政府委員の方々への質問で大体触れておりまするが、きょうせっかくおいでく…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第36号(1964/05/19、30期)

いまのは、手形訴訟だったら専属管轄でしょう。専属管轄は訴訟手続だけかな。それからなお手形法につきましては、手形振り出しの当時、現在取引のない銀行を支払い場所にする場合もこれは多々あることでございます…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第45号(1964/06/26、30期)

別にこれで質疑がないようですから、質疑打ち切りの動議を提出いたします。本動議に賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1965/08/06、30期)

ちょっと関連して。先ほど来聞いておりますと、たいへんこの事件によって徴税方法を反省してみた、そうして、けさの新聞を見ると、特別管理班を設けた、たいへん御勉強になっておるようですが、いまの御答弁を聞いて…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1965/08/12、30期)

私は、これからアリゾナ号と明興丸衝突事件について関係当局にお聞きしたいと思うのでありますが、海上保安庁からは概略の書類が出まして、これを読んでみたのでありまするが、いま少し書類じゃなくて――これに基づ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第4号(1966/04/07、30期)

関連して。いまの問題ですが、これは現実においてずいぶん行なわれて、われわれから見ると、目に余るものがあるのです。ところが、ようこれを押えられないようなふうなんだ。ここでひとつ大臣にどうでも押えてもらわ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1965/12/22、30期)

先ほど大竹委員からの質問に対してのお答えを聞いておりますと、裁判官は四・八%、検察官は四・二%、こういうことでしたね。人事院の勧告は六・四%ですね。そこで一般職のほうはどれだけ平均上がっておるのか、こ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1966/03/03、30期)

関連して。先ほどから聞いておるが、どうもまだわからぬところがある。どういうことをさせるのだね。もっと簡単に、むずかしいことでなくて、率直に、具体的に判断が足らぬものだからその判断を補充してくれという意…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1966/03/04、30期)

法務省並びに警察庁の責任の方に承りたいのですが、近来いわゆる暴力団狩りというものが相当行なわれましたので、国民もたいへん安心しておるようでございます。それまでにはわれわれもずいぶん見かねることがあって…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1966/03/10、30期)

関連。参考資料の、先ほど言われた八を見ますると、いままで最高裁判所の裁判官をやられた方も載っておるのですが、これを見ますと、最初の三淵先生が長官になられたときの十五名の裁判官のあれを見ますと、どうも在…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 法務委員会 第28号(1966/04/19、30期)

関連して、この際片づけておいたほうがいいと思いますので、質問します。いまの点からいうと、それはなるほど上場しておらぬ株は、株の値段はできませんから、普通、株はこれをもって価格と認めますということで、…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 法務委員会 第32号(1966/04/28、30期)

布井さんに一点だけ伺いたいと思いますが、手続のことです。第一は、いま雪入さんからお話しになりましたが、また先ほど加藤参考人からも出ましたように、唄実当事者で争ったものを決定するのではなくて、今後法律…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 法務委員会 第33号(1966/05/06、30期)

だいぶ質問が出ましたけれども、ぜひ聞かなければならぬと思っておるところを一応確かめておきたい。私はこの法律はたいへん実情に合うことをきめられたものでけっこうな法律だと思っております。しかるに、諸所か…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 法務委員会 第48号(1966/06/22、30期)

まず改正案の第一について聞きたいのですが、どうもわかりにくい条文でありまするので、一とおり刑事局長から、これはどういう意味でどういうねらいでやられたのか承りたいのであります。たとえば、これは極端な例…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1966/07/11、30期)

ちょっと資料の要求をしてみたいのです。刑事局長にお願いするのですが、先ほどから聞いておって、一番大事なことは――沖縄における問題です。沖縄の裁判所の管轄権とアメリカ軍政府の裁判権、その管轄権を明瞭にす…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1966/11/16、30期)

ちょっと私はこの発言について意見がありますから、述べさしてください。よろしゅうございますか。まず、開発銀行の総裁のほうからお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 決算委員会 第14号(1967/06/13、31期)

いろいろありますが、いま華山さんから問われたように、裁判官の不足ということを非常に聞きますが、第一に、裁判官の定員は幾らで、現在幾らの裁判官がおるか。それから、これはいま、ことし去年で不足になったわけ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第8号(1967/07/05、31期)

私も多年選挙法については関心を持っておったものですから、いろいろただいま出ました法案について疑問点がありますので、一度質問をして疑問を解かしてもらいたいと思っておったのですが、きょうはその機会を与えて…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 懲罰委員会 第6号(1968/04/05、31期)

私は、いま穂積議員に質問する前に、昨日の穂積議員の一身上の弁明のうちに、ただいま問題になっておると同様に見られる不穏当なる発言があったと思います。それを確かめるために、きのうすぐ発言しようかと思ったが…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 懲罰委員会 第7号(1968/04/09、31期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいま藤尾君提出の動議に賛成の意を表するものでございます。まず、本件は懲罰に付すべきものであるという理由から申し上げまするが、いまさら言うまでもございません、お…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1968/03/15、31期)

ついでに、この際文部大臣に承りたいと思うのですが、先ほど来、承っておりますると、文部大臣としては破防法の問題よりも、対象は学生でありますから、学生の善導ということが何よりも大事だとの御意見のようです。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1968/03/29、31期)

関連。先ほどから承っておりますと、法務大臣も刑事局長も、今後かようなことのないように全力を注ぎます、いろいろ研究して方策を構じたいと思います、こういう御返事ですが、これは夕べ全学連がこういうことを起こ…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1968/08/09、31期)

通産大臣がお見えになったら大臣にお聞きしたいと思いますが、きょうは予算委員会でお差しつかえがあるそうですから、どなたかから、かわって承りますが、まず私の聞かんとするところは、近時非常にやかましく言われ…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1968/10/14、31期)

私はかねてから心蔵移植に関する法制についてお聞きしたいと思っていたのですが、この前の法務委員会のときには決算委員会もあったしするので、どうしても出られなくて、きょうやるわけです。厚生に関する問題ですか…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1968/10/31、31期)

私は主として十月二十一日の学生事件に対してお聞きしたいのですが、これは公式の場合ではございませんでしたが、われわれ自民党政調部会の法務部会においてもいろいろのことを想定しまして、学生の行動に対してはま…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1969/03/06、31期)

関連して。いま言われる責任の所在を明らかにするということについて関連して聞きたいのですが、先ほど言われました暴力学生が安田講堂を占拠したのは去年の何月何日でございましたか。いまお尋ねの重要な物件、学…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1969/04/17、31期)

大蔵省はまことにけっこうですが、文部省はどうですか。あなたでしたろう、この間私に答えられたのは。研究しております、調査中でございます。それなら早く調査して返答してもらいたいと言ったら、承知しましたと言…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1968/12/27、31期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されますまで、委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第5号(1969/04/11、31期)

ただいま議題となりました公職選挙法の一部を改正する法律案に対する附帯決議につきまして、自由民主党、日本社会党、民主社会党及び公明党を代表いたしまして、その趣旨を説明いたします。まず、案文を朗読いたし…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第8号(1969/06/06、31期)

ただいま議題となりました公職選挙法の一部を改正する法律案に対する附帯決議につきまして、自由民主党、日本社会党、民主社会党及び公明党を代表いたしまして、その趣旨の説明をいたします。まず、案文を朗読いた…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第13号(1969/09/03、31期)

私は、このたびの災害については、特に八月八日から十二日までの集中豪雨による富山県の大災害について、原因及び実害の起こったことについて関係各位に聞いてみたいと思うのであります。私も災害地に生まれた者で…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1969/04/04、31期)

近ごろ法務に関するいろいろの問題が出ておりますが、防衛庁の自衛官の各学校に対する入学について拒否せられたことが、世上に非常に波紋を起こしておると考えるのです。この点は重要なることと考えますので、大体わ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1969/04/22、31期)

かねて本委員会で問題になっておりました自衛官の都立大学拒否問題についてお伺いしたいわけですが、先日、東京法務局長の名前をもって出されました勧告を拝見いたしました。そこで、この最後の結論を見ますると、「…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第22号(1969/06/17、31期)

多年法務当局において研さんを積まれた出入国管理法も、いよいよ実質審議に入りましたので、この際われわれも十分研究して、いろいろこれに対して批判がありますから、それらの疑問の点をひとつできるだけ解明してい…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第24号(1969/06/27、31期)

ちょっと、私も関連して一言だけいまのことで……。私も、この問題聞きまして、これは容易なことでない、というのは、ほかのことじゃない、いま猪俣さん言うたように、結論が容易ならざる結論でありましたので、非公…会議録へ(外部リンク)

第62回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1969/11/29、31期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されますまで、委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第62回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1969/12/01、31期)

先ほど来議論がありましたとおり、人事院勧告のとおり実施せられることは理想ではございまするが、財政当局のふところ勘定でございますから、やっぱりこれを無視するわけにはいきません。そこで、財政当局としては…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第3号(1970/03/18、32期)

簡単でいいですが、資料としていまの御報告になったものをちょうだいできませんか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第7号(1970/07/02、32期)

前回の委員会だったと思いますが、昨年の暮れの選挙で個人演説会が自由になった結果、まことに現実上考えられないような事実がありましたので、その点について実地調査をお願いしておいたはずです。これは私の県の選…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第8号(1970/09/07、32期)

結局お三人に問うことになりますが、安藤さんが先におっしゃったから、順序ですからまず安藤さんにお聞きしたい。選挙のビラの弊害、それからシンボルマークの弊害、これを廃止するという御議論が出ました。ところ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1970/04/03、32期)

第一に私のお聞きしたいのは、講習は大事な問題だ、これはだれも文句はないと思う次第のものだが、いかなることを講習されるのですか。どういうことをしようと思って講習をやっておられるのか。講習の眼目は何なのか…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1970/04/07、32期)

大臣にまず質問したいのですが……。私どももこの間に処して、関係の向きのお話し合いができれば、それは大いにけっこうなことでありますが、結論において必ずしもそういうことにならぬかと思います。しかし、最高…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1970/04/14、32期)

いま伊藤さんの言われたことはたいていわかったのですが、一番重要なことですから、私はあとのほうを詳しく聞いて、それを参考にしてわれわれ法務委員会で裁判所の案に賛成したいのです。要するに、いまあなたの言…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 法務委員会 第19号(1970/04/15、32期)

私は、きょう参考人として出てこられましたいわゆるプロ野球コミッショナー事務局の井原宏さんに質問したいと思います。近ごろ職業野球におけるいわゆる八百長問題と申しますか、しいてわれわれの法律的に言うと、…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 法務委員会 第20号(1970/04/17、32期)

私は、自由民主党、日本社会党、公明党、民社党及び日本共産党の五派共同提案にかかる附帯決議について、その趣旨を説明いたします。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 法務委員会 第29号(1970/08/12、32期)

前国会において航空機の強取等の処罰に関する法律が制定せられました。せっかくできた法律でありまするがゆえに、この法律をして十分効果をあらしめねばならぬと考えるのはわれわれ国会議員だけでないと考えます。こ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 法務委員会 第30号(1970/09/08、32期)

私は、札幌医大における心蔵移植の問題について、昨年の秋、法務大臣並びに厚生省当局に対して、心蔵移植ということは人命尊重というところから考えてまことに重大なものと思われる、何より重大なことは、生きた心蔵…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第7号(1970/12/16、32期)

ちょっといまのに関連。林君の言うことと私たいへんな違いですが、そういうものが出たら文書で反駁する、こういうことが林君の前提のようです。そんなものは文書で反駁どころでなく、偽造文書なんですから、出ると…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1970/12/09、32期)

これはどの参考人にも同じことを聞くことになるのですが、宮崎さんお急ぎだから宮崎さんに対して先に……。あなたのおっしゃることでは、要するに「おそれある」という規定はとってもとらぬでも同じことだというよ…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1970/12/10、32期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、沖本君外二名提出の修正案、青柳君提出の修正案、以上二つの修正案に反対し、原案に賛成するものでございます。簡単に、まず、沖本君外二名提出の修正案についての反対の理由…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第6号(1971/03/17、32期)

先ほどから問題になりましたから、ついでにここで文書に関する問題をはっきりしておきたいと思うのです。第一、選挙に関する文書を発行でき得る新聞その他雑誌等は、大体でよろしゅうございますが、どういうものが…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第8号(1971/05/12、32期)

関連してちょっと。選挙費用はきまっておるのでしょう。費用はもう超過しておることはきまっているから、その意味において違反していることは明瞭だと思う。明瞭なる違反であるということにおいて何か方法があるじゃ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1971/03/10、32期)

関連して。いまの場合ですね、先ほど警察のほうからあったが、初めは何年でしたか、初めて起こったのは。それから、看守が関係をしておった疑いがあるというふうに一部の新聞で出ておるのもございますが、その辺に…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1971/03/19、32期)

いまさら申し上げるまでもないことですが、裁判はよほど重大なものでございますから、裁判には、裁判をしたる裁判官がみずから私が責任を持ってこれをしたものであるということを天下に表示する、その意味においてみ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1971/03/26、32期)

自由民主党、日本社会党、公明党及び民社党四党を代表いたしまして、私から附帯決議案の趣旨を説明いたします。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1971/05/19、32期)

関連してちょっと。いまおっしゃったことで重複するのですが、大事なことですから念のために申し上げてお聞きしたいのですが、先ほど来のおことばを聞いておりますると、司法の独立ということから司法官に対する行…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1971/12/30、32期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されますまで、委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1972/04/07、32期)

関連して。保護委員会の権限についてですが、これは諮問機関でなく決定機関でございますか、まずそれから。そこで、この中央更生保護審査会におきまして、この事件は恩赦の申し出をすべきでない、こういう意見にな…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 法務委員会 第29号(1972/06/06、32期)

ちょっと関連して。これはこの間も聞こうかと思っておったのですが、重大な問題でかって問題にもなった問題ですから、この機会にはっきりしておきたいと思います。およそ弁護人は、原則として被告人の利益のために…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 法務委員会 第30号(1972/06/07、32期)

私は、去る五月三十日だったと思いまするが、テルアビブの空港において行なわれた乱射事件について、その犯人はすべて日本人であったということを聞きましたので、われわれにとってたいへんな驚愕を覚えた次第でござ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 法務委員会 第31号(1972/06/09、32期)

毎度国会ごとに何回も出まして、たいへん論議の的になった出入国法案も、このたびようやくここで審議が行なわれることになって、私は最初に質問させてもらうことに、まことに感慨深いものがございます。そこで、ま…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1972/07/06、32期)

これより会議を開きます。私が年長者でございますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されますまで、委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1972/09/12、32期)

関連してちょっと伺いたいのですが、ここへいま配られたのは、現在弁護士会と話ができた案なんですか。非公式な案なんですか。具体的な問題については、いま中谷委員と私とひとつ区分けをしながら質問を続けます。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12