山本有二衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  39期(1990/02/18〜)  134回出席(うち幹部出席 30回)    7回発言   27108文字発言
  40期(1993/07/18〜)  166回出席(うち幹部出席 24回)   13回発言   84762文字発言
  41期(1996/10/20〜)  189回出席(うち幹部出席141回)   16回発言   78196文字発言
  42期(2000/06/25〜)  124回出席(うち幹部出席101回)    1回発言    3144文字発言
  43期(2003/11/09〜)   51回出席(うち幹部出席 51回)    1回発言     332文字発言
  44期(2005/09/11〜)   97回出席(うち幹部出席 26回)    4回発言   26250文字発言
  45期(2009/08/30〜)   23回出席(うち幹部出席  3回)    3回発言   23615文字発言
  46期(2012/12/16〜)   47回出席(うち幹部出席 26回)    0回発言       0文字発言
  47期(2014/12/14〜)   41回出席(うち幹部出席  0回)    1回発言    2722文字発言
  48期(2017/10/22〜)   34回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言

    衆議院在籍時通算    906回出席(うち幹部出席402回)   46回発言  246129文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  203回出席  11回発言 予算委員会
 2位  156回出席  12回発言 法務委員会
 3位  145回出席   1回発言 議院運営委員会
 4位   82回出席   4回発言 建設委員会
 5位   61回出席   3回発言 財務金融委員会
 6位   33回出席   1回発言 災害対策特別委員会
 7位   25回出席   2回発言 科学技術委員会
 8位   24回出席   0回発言 経済産業委員会
 9位   23回出席   2回発言 金融安定化に関する特別委員会
10位   21回出席   4回発言 農林水産委員会
11位   14回出席   0回発言 環境委員会
11位   14回出席   2回発言 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
11位   14回出席   1回発言 社会労働委員会
14位   13回出席   1回発言 行政改革に関する特別委員会
15位   12回出席   0回発言 地方行政委員会
16位   11回出席   0回発言 土地問題等に関する特別委員会
17位    8回出席   1回発言 地方分権に関する特別委員会
17位    8回出席   0回発言 大蔵委員会
19位    7回出席   0回発言 交通安全対策特別委員会
20位    6回出席   0回発言 厚生委員会
21位    4回出席   1回発言 政治改革に関する調査特別委員会
22位    3回出席   0回発言 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
22位    3回出席   0回発言 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会
22位    3回出席   0回発言 商工委員会
25位    2回出席   0回発言 内閣委員会
26位    1回出席   0回発言 税制問題等に関する調査特別委員会
26位    1回出席   0回発言 証券及び金融問題に関する特別委員会
26位    1回出席   0回発言 国際平和協力等に関する特別委員会
26位    1回出席   0回発言 国会等の移転に関する特別委員会
26位    1回出席   0回発言 労働委員会
26位    1回出席   0回発言 世界貿易機関設立協定等に関する特別委員会
26位    1回出席   0回発言 懲罰委員会
26位    1回出席   0回発言 安全保障委員会
26位    1回出席   0回発言 逓信委員会
26位    1回出席   0回発言 規制緩和に関する特別委員会
26位    1回出席   0回発言 外務委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

経済産業委員会委員長(第151回国会)
法務委員会委員長(第155回国会)
懲罰委員会委員長(第176回国会)
予算委員会委員長(第182回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

科学技術委員会理事(第120回国会)
災害対策特別委員会理事(第126回国会)
法務委員会理事(第127回国会)
地方分権に関する特別委員会理事(第128回国会)
大蔵委員会理事(第134回国会)
農林水産委員会理事(第138回国会)
予算委員会理事(第141回国会)
公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第143回国会)
金融安定化に関する特別委員会理事(第143回国会)
政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会理事(第145回国会)
議院運営委員会理事(第161回国会)
行政改革に関する特別委員会理事(第164回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第8号(1990/10/05、39期)

猛威を振るいました台風十九号は中心気圧八百九十ミリバール、高知県室戸岬で最大瞬間風速六十一・二メートル、総雨量、高知県馬路村魚梁瀬で千百十三ミリという、昭和三十六年の第二室戸台風に匹敵する猛烈な台風で…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1990/05/31、39期)

私は、自民党を代表いたしまして、法案につきまして御質問をさせていただきたいと存じます。戦後四十五年を経て、ともすればさきの大戦の記憶も薄れがちでございます。しかし、現在の繁栄する日本の礎となり、志半…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 科学技術委員会 第4号(1991/04/23、39期)

私は、本日、新エネルギー、特にソーラーエネルギーにつきまして御質問をさせていただきたいと存じます。まず、日本の経済は飛躍的に発展を遂げまして、世界のGNPの一割を満たすようになりました。この背景には…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1991/03/08、39期)

公園について、お伺いをいたします。昨年の日米構造協議に際しまして、立ちおくれた社会資本を二十一世紀に向けて着実に充実を図っていくため、新たに公共投資基本計画が策定されました。一九九一年から二〇〇〇年…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 科学技術委員会 第1号(1991/09/26、39期)

チェルノブイリ事故が一九八六年の四月二十六日に発生いたしまして、今なお我々にとりましてこの事故というのは大きな衝撃のままに心の中に残っておるわけでありますが、いまだにそのなぞめいた部分は、多分我々国民…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1992/04/15、39期)

この地方拠点都市法、本日この法律につきまして、成立を待ち焦がれております四十七都道府県引く一、東京以外のすべての地方が、本当に待望している法律を、まず私がその地方の代表ということでお聞きさしていただく…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1993/05/12、39期)

今、政治改革が叫ばれまして、特別委員会でも終盤の様相でございます。これはまさしく戦後の政治の制度疲労でございますし、また国家のすべての制度が疲労してきでおるというようにも思えるわけでございます。そんな…会議録へ(外部リンク)

第128回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第9号(1993/10/26、40期)

まず、政治改革法案を取り巻く現在の状況、特に中選挙区と決別し得るかどうかというこの瀬戸際に当たっての状況をお伺いしたいと思います。ことしの七月十八日は投票日でありました。選挙戦は、政治改革をめぐって…会議録へ(外部リンク)

第128回国会 衆議院 地方分権に関する特別委員会 第3号(1993/11/17、40期)

会長、それから会長代理、最後の質問でございます。本当にご苦労さまでございます。私は、きのうの政治改革、選挙制度の改正で、小選挙区二百七十四になった場合に、大変惨めな、たった二議席しか与えられていない…会議録へ(外部リンク)

第128回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1993/10/27、40期)

現在の世相、あるいは今の政治状況というのは極めて深刻な問題を抱えております。それは、政治が信頼をされていないということでございます。したがって、今こうした時間にも政治改革委員会が開かれて法案が審議され…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1994/03/25、40期)

それでは、この法律改正案について御質問いたします。まず、この法律案の取り扱いでございますが、この取り扱いについて、日切れ法案であるか否か、随分いろいろもめた経過がございました。あえて毎年これを日切れ…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1994/06/03、40期)

大臣におかれましては、突然の御就任で、しかし、にもかかわらず懸命な御努力のもと法務行政を推進されておられますことを、大変感謝を申し上げる次第でございます。しかし、多事多難でございますので、今後、なお一…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1994/06/07、40期)

商法、有限会社法の改正の最初の質問でございますので、教科書でいえば総則どういうことで、ちょっと一般的な、大まかな話をお伺いさせていただきたいと思います。いわばそのテーマは企業の社会的責任と商法改正、…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1994/06/08、40期)

商法改正、有限会社法改正について、引き続きお伺いいたします。会社法というか商法の会社に関する法律の要諦というのは、まず株主がいて、そして経営者があって、そして取引の相手方がいる、つまり、株主の利益と…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1994/06/10、40期)

外務省の方おいででございますか。この外国弁護士による法律事務の取扱いに関する特別措置法、既に昭和六十一年五月に公布をされておるわけでありますが、この法律ができるまでの一連の経過、そして今日改正法に至る…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1994/06/22、40期)

昨日の六月二十一日火曜日朝刊に、法務大臣が、いわゆる漢文調文体で書かれている現行刑法をわかりやすい表現にしたらどうか、そういう問題を法制審議会に諮問をされたということが一面トップで、これは朝日新聞です…会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1994/11/29、40期)

斉藤委員の関連で御質問をいたします。本日は午前中、法曹三者の不祥事件、それに関連していろいろ御議論があったわけでありますが、法曹三者、殊に検察官にとりまして、その職員は捜査及び公訴提起、さらに公判維…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1995/02/14、40期)

まず、阪神高速が被災に遭いま…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1995/04/11、40期)

今回の刑法改正作業、大変御苦労さまでございます。特に、刑法という占い法律は社会の実態とともに法律自体が古くなり、それ自体現代社会に適用にならないということもありますので、そういう法律の特性を考えて今回…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 予算委員会 第33号(1995/06/17、40期)

高知県選出の山本でございます。借越でございますけれども、質問をさせていただきます。本年の春まだ浅さころ、証人は新進党の幹事長代理をおやめになりました。そのとき、時を置かずに新進党をまた離党されました…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1997/02/20、41期)

自民党の部会の中で一番人数が多く、また活発な議論が行われておりますのが、私の目から見ますと農林水産部会であろうというように思います。いわば自民党の活力であり、また党が元気であるのもこの農林水産部会であ…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1997/02/27、41期)

自民党を代表いたしまして質問をさせていただきます。高知県の仁淀川流域に森林組合が幾つかございます。特に、ことしの四月一日、もう間もなくでございますが、仁淀川森林組合という組合が新たにでき上がります。…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 農林水産委員会 第12号(1997/05/08、41期)

今回の水協法の改正でございますが、漁業組合の役割がいや応なしに問われてくることになろうと思います。そこで、大臣の、漁業組合の今日的役割についてどうお考えなのかを冒頭にお聞きしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 農林水産委員会 第14号(1997/05/22、41期)

大臣におかれましては、連日御苦労さまでございます。特に、公共事業悪玉論、最近とみに厳しいものがございます。その中にありまして、日本の農業が誤ることのないように、ぜひ、事業の推進、UR対策、中山間の支援…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1997/01/27、41期)

昨今、政官業、まさにスキャンダルばかりの報道でございます。国民の、政治家をあるいは役人を見る目は日に日にうつろになりつつございます。政治家のモラルを高めようと声高にお互いで叫ぶだけでは、これは本質の解…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1997/10/13、41期)

自由民主党は、泉井証人喚問について、今国会中に喚問することを決定いたしております。ただ私は、予算委員の一人として、正直、本当に喚問することが正しいこと、正義なのか、いまだ選巡しているところでございます…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1997/11/28、41期)

自民党を代表いたしまして、証人にお尋ねをいたします。私の質問に対しまして、原則として、はいかいいえか、短いお答えでお願いを申し上げます。そして、先ほど宣誓されましたとおり、発言に偽りがあれば偽証罪の…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1998/01/21、41期)

今国会の冒頭、総理が一月十二日に本会議場で経済演説をされました。そのときに、最初のくだりで、日本発の金融恐慌、経済恐慌を避けなければならないという趣旨のお言葉がございました。私も、恐慌というのはちょっ…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1998/03/09、41期)

自民党の山本有二でございます。私からは、公的資金の導入、低金利政策、日本の国力維持、これらを主にお伺いさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第29号(1998/03/20、41期)

第一分科会における審査の経過について御報告申し上げます。質疑応答の詳細につきましては会議録に譲ることとし、ここでは質疑事項の主なものについて申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 金融安定化に関する特別委員会 第3号(1998/08/27、41期)

日野金融監督庁長官にまずお伺いをいたします。この春まで監督庁は大蔵省の中にあったわけでございますが、その分離前、松永大蔵大臣が、公的資金投入は人件費の合理化を含めた経営改善が条件となる、こういう発言…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 金融安定化に関する特別委員会 第18号(1998/10/02、41期)

本当にきょうの締めくくり総括、感慨深いものがございます。八月十一日に委員長、理事の互選がございました。私も理事の一人にさせていただいたのですが、そのときにはまさか十月の声を聞こうというようには全く思っ…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第5号(1999/08/11、41期)

比例定数の五十人削減法案につきまして、提案者にお伺いをいたします。まず、この五十人を減らすという物の考え方、その基本的な理念というものをお聞かせください。どなたでも結構でございます。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1999/04/28、41期)

三先生、どうも御苦労さまでございました。大変貴重な御意見をちょうだいいたしまして、感銘を受けました。私は、自由民主党、そしてこの三法を早期成立させて、早く日本を安心して生活の送れる社会にしたい、日本…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1999/05/18、41期)

最近における犯罪の特徴といたしまして、従来なかった傾向がございます。それは、申すまでもなくこれから審議をする組織的な犯罪でございます。一つの特徴といたしましては、犯罪と親和性のある組織である暴力団等…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1999/05/19、41期)

この組織犯罪対策に大変重要な資料となるのが、私は、イタリアにおけるマフィアの跳梁ばっこ、それに対するイタリア政府のとった措置、そして現在どうなっているか、こういう一つの流れ、外国の例、これを日本にもや…会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第10号(2000/11/09、42期)

木島先生にお尋ねいたしたいと思います。通信傍受法案がいよいよ施行されました。かつて、神奈川県警で、緒方宅盗聴事件という事案がございましたが、この事件をめぐりまして、これはいわゆる警察におけるたまたま…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(2005/06/17、43期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいま提案されました今国会の会期を五十五日間延長する件について、賛成の立場から申し上げます。今国会が召集されましてから、補正予算、本予算を精力的に審議し、また多…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 予算委員会 第11号(2006/02/14、44期)

政治資金規正法第二十二条の五、この条文は、今日の日本の企業活動の実態、グローバル経済市場における実情、こういったものに合致してはいないのではないか。つまり、事態がこれ以上進む前に適切な変更、改正をする…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第13号(2006/04/19、44期)

自民党の山本有二でございます。総理に行革の基本理念についてお伺いをさせていただきたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 予算委員会 第12号(2008/02/21、44期)

自由民主党の山本有二でございます。総理にまずお伺いをしたいことがございます。会議録へ(外部リンク)

第170回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2008/10/29、44期)

金融庁にお伺いします。サムライ債、金融機関が損失をこうむったというように報道されていますが、現在の損失額、また、サムライ債自体がどれぐらい世界で発行されているのか、そういうことに対してちょっと金融庁…会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2010/02/19、45期)

国債の格付のことでございます。一九九二年にトリプルA、安定的と評価されておりまして、それが二〇〇一年にダブルA、それから、二〇〇二年になりますとダブルAマイナス、そしてやっと、二〇〇七年四月にダブル…会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 財務金融委員会 第9号(2010/03/17、45期)

沖縄返還の密約がございました。これの調査に当たり、さらに深く、国際局、アメリカまで公文書の調査に当たって、要は無利子の日本の口座があるということを確認されました。これは私は、民主党政権の成果であろうと…会議録へ(外部リンク)

第181回国会 衆議院 予算委員会 第1号(2012/11/12、45期)

自民党の山本有二でございます。冒頭、あえて総理にお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第189回国会 衆議院 予算委員会 第11号(2015/02/27、47期)

自民党の山本有二でございます。きょうは、経済・財政の集中、若者雇用に関連いたしまして質問させていただきます。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12