国会議員白書トップ参議院議員宮沢由佳>委員会発言一覧(全期間)

宮沢由佳 参議院議員
「委員会発言一覧」(全期間)

宮沢由佳[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書


このページでは宮沢由佳参議院議員の委員会・各種会議の発言の冒頭部分と国会会議録検索システムの該当ページへのリンクをまとめています。宮沢由佳 参議院議員「委員会統計」(全期間)では委員会・各種会議の活動状況や役職経験をまとめています。

■委員会発言一覧  ■各種会議発言一覧

委員会発言一覧(参議院)

24期(2016/07/10〜)

第192回国会 環太平洋パートナーシップ協定等に関する特別委員会 第8号(2016/11/22、24期、民進党・新緑風会)

○宮沢由佳君 民進党・新緑風会の宮沢由佳でございます。  初めに、今朝の福島県沖の地震によりけがをされた方、避難された方々に心からお見舞いを申し上げます。  では、食の安全について質問させていただきます。今、インターネット中継を見ている海外の方も含めた消費者の代弁者としてここに立たせていただいております。  生きることは食べること、食べることは生きること、食べるものによって私たちの体も心もつくられていきます。特に、赤ちゃんや育ち盛りの子供たちに安心、安全なものを食べさせたいと思う気持ちは子供の幸せな成長を願っている人たちの共通な思いであり、万国共通な願いです。  特に、日本には四季折々の旬な食……

第192回国会 消費者問題に関する特別委員会 第3号(2016/12/12、24期、民進党・新緑風会)

○宮沢由佳君 よろしくお願いします。民進党・新緑風会、山梨県の宮沢由佳です。  長く子育て支援に携わっていた立場から、消費者の問題に関して質問させていただきます。  今日、消費者の問題において、若者、子供たちが巻き込まれる問題が増えていますか。また、どんな問題が増えていますか。消費者庁、お答えください。
【次の発言】 ありがとうございました。  やはりインターネットやコミュニティーサイトによるような犯罪が巧妙かつ複雑な問題を生んでいるのではないかと思われます。その中でやはり重大な犯罪も起きているとは思いますが、この件に関して、警察庁、お答えをお願いいたします。

第192回国会 文教科学委員会 第2号(2016/10/20、24期、民進党・新緑風会)

○宮沢由佳君 民進党の宮沢由佳です。  文部科学大臣の所信を受けて質問させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。  大臣は、所信的挨拶の中で、子供たちの可能性を高めることが大事だとおっしゃいました。また、閣議決定された子供の貧困対策に関する大綱には、「子供たちは国の一番の宝である。」という文言があります。これは大変有り難い言葉です。  そもそも、「子供たちは国の一番の宝」の意味は何でしょうか。
【次の発言】 大臣、お答えをお願いします。
【次の発言】 ありがとうございます。  その中で、その時間数というのは何時間ぐらいでしょうか。お願いいたします。

第193回国会 消費者問題に関する特別委員会 第4号(2017/04/05、24期、民進党・新緑風会)

○宮沢由佳君 民進党の宮沢由佳です。  消費者の立場から質問させていただきます。よろしくお願いいたします。  まずは、今回の国有地払下げ問題について質問させていただきます。  今現在においても国民の七割が納得しないと言っているこの問題、この国有地払下げ問題が一向に解決しない理由は二つあると私は思います。  一つは、財務省が今回の国有地の払下げに関する交渉記録を全て破棄したと主張していることです。この土地は、小学校認可の取下げにより国が買い戻す可能性もあり、まだ継続中の案件です。継続中案件にもかかわらず関係書類を既に破棄した、廃棄した、分からないと再三国会で答弁した理財局長の姿、これは国民の不信……

第193回国会 文教科学委員会 第4号(2017/03/22、24期、民進党・新緑風会)

○宮沢由佳君 民進党の宮沢由佳です。  まず、天下り問題から質問いたします。  新たに三十件の天下りが見付かったとの報道がありました。また、十八日土曜日の夕刊には、文科省が違法天下り、月内に最終報告という記事が掲載されました。参議院の二十九年度予算案採決までに発表していただく必要があると思います。いつ発表されるのでしょうか、お答えください。
【次の発言】 本来であれば、違法天下りの調査結果を本日の委嘱審査に間に合わす必要がありました。違法な天下りによって二十九年度予算が影響を受ける可能性があるからです。  大臣は、調査結果を御覧になっていらっしゃいますよね。せめて、違法な天下りによって影響を受……

第193回国会 予算委員会 第12号(2017/03/14、24期、民進党・新緑風会)

○宮沢由佳君 民進党の宮沢由佳です。  子供の幸せを願う視点から質問させていただきます。  まず、森友学園の問題における子供の問題について伺います。  森友学園が小学校の認可申請を取り下げました。この学校へ入学を予定していた子供たちは、急遽ほかの学校へ入学することになりました。一生に一度しかない、楽しみにしている小学校入学がこのようになり、子供たちもこの問題の犠牲者と言えます。子供たちには罪はありません。子供たちがこのような状況に置かれてしまったことを文科大臣はどのように感じておられますか。
【次の発言】 ありがとうございます。  そもそも、森友学園が小学校を設置するには問題が多く、小学校を開……

第195回国会 文教科学委員会 第2号(2017/12/05、24期、民進党・新緑風会)

○宮沢由佳君 民進党の宮沢由佳でございます。本日は質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  早速、幼児教育無償化について質問させていただきます。  幼児教育無償化について詳細を教えてください。
【次の発言】 報道等によりまして、一部前倒しというような情報もありますけれども、これについてはいかがでしょうか。
【次の発言】 今の御答弁で、やはり一部前倒しも含むということだと思いますけれども、一部はどういうところになるでしょうか。
【次の発言】 この問題は今、保護者の間で大変危惧、いろいろな不安が膨らんでいるところでございます。ただでさえ認可保育所に入れない親たちが、認可保育園に入れたら……

第196回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2018/01/22、24期、民進党・新緑風会)

○宮沢由佳君 委員長の選任は、主宰者の指名に一任することの動議を提出いたします。

第196回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(2018/06/01、24期、立憲民主党・民友会)

○宮沢由佳君 立憲民主党・民友会の宮沢由佳です。  大臣所信について質問させていただきます。  まず、沖縄県は一人当たりの県民所得が全国最下位のようですが、そのことについて、大臣の見解と全国との所得の差について教えていただけますでしょうか。
【次の発言】 また、福井大臣は所信で、高い若年者失業率等を始めとした課題がなお存在していることも事実と述べられています。沖縄の若者の失業率の高さなど、雇用を取り巻く状況についても教えていただけますでしょうか。
【次の発言】 ありがとうございます。  沖縄振興開発金融公庫の調査報告によると、沖縄の若者の六から七割が三年以内に最初の勤務先を退職しており、その理……

第196回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第5号(2018/06/15、24期、立憲民主党・民友会)

○宮沢由佳君 立憲民主党・民友会の宮沢由佳です。  参考人のお三方、本当に今日はお忙しい中、ありがとうございます。  沖縄は、今の現状、大変厳しいものがたくさんありますけれども、私は日本の縮図だと思っております。沖縄の成功なくして日本は成功しないんではないか。前泊参考人のおっしゃる四十六年間何で成功しないんだ、何で悪化しているんだというお話は、本当に私たち日本全体がもっとしっかり真剣になって考えなければいけないということで、特に私は保育士であり、子供の問題に関わっている者として、三割近い子供たちが貧困である中で大学進学への目標も持てないというお話、御説明がありましたが、その子たちをそのままにし……

第196回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第6号(2018/07/13、24期、立憲民主党・民友会)

○宮沢由佳君 立憲民主党・民友会の宮沢由佳です。  まずは、北方領土問題等の解決の未来の担い手である子供について伺いたいと思います。  北方領土問題について、子供たちはどのように学習しているでしょうか。アイヌやまた隣接地域と全国との学習の違いについて含めてお答えいただきたいと思います。
【次の発言】 ありがとうございます。  やはり未来の担い手である子供たちにしっかりとこの問題を伝えていただきたいと思います。  では、本法案について質問させていただきます。  浜口委員からも質問がございましたけれども、共同経済活動とは具体的にどのような活動をお考えか、外務省からお答えいただきたいと思います。

第196回国会 環境委員会 第9号(2018/05/29、24期、立憲民主党・民友会)

○宮沢由佳君 立憲民主党・民友会の宮沢由佳です。  気候変動適応法案について質問させていただきます。  質問に入る前に、昨日の予算委員会で公文書についての質問がございましたが、環境省の公文書管理はどのように行われているでしょうか。環境省にはないと信じておりますが、国会で追及されて都合の悪い文書を隠したりはしていないですよね。失礼とは思いますが、確認させていただきます。
【次の発言】 ありがとうございます。  加えて、確認ですが、環境省の公文書の内容は、全て事実であり、正しい内容でしょうか。これまでも、これからも国会で審議を行う大前提です。大臣から明確に御答弁をお願いします。

第196回国会 環境委員会 第11号(2018/06/05、24期、立憲民主党・民友会)【議会役職】

○理事(宮沢由佳君) 待ってください、手を挙げて。
【次の発言】 立憲民主党・民友会の宮沢由佳です。前回に引き続き、気候変動適応法案について質問させていただきます。  前回の参考人陳述では、気候変動は人類の生存に関わる大問題であり、その影響は農業、水産業、林業、観光、防災、医療、衛生、外交、防衛など多岐にわたり、一般国民にとっても大問題であることを確認いたしました。  一般国民の緩和策、適応策についての意識喚起が必要だと思われますが、情報提供、学習機会などについてどんな努力をされているでしょうか、教えてください。
【次の発言】 そもそも、二〇三〇年に二六%削減と知っている国民はどれくらいいるの……

第196回国会 環境委員会 第12号(2018/06/14、24期、立憲民主党・民友会)

○宮沢由佳君 立憲民主党・民友会の宮沢由佳です。どうぞよろしくお願いいたします。  質問の前に、六月十一日の決算委員会において、同僚の蓮舫議員の質問に対する麻生財務大臣の御答弁について、大臣の御見解を伺いたいと思います。  未定稿速記録の当該箇所を読み上げます。皆様の方に資料が配付されております。  「○蓮舫君」「大臣、どの組織だって改ざんはあり得ると言いました。どういう意味ですか。」。  「○国務大臣(麻生太郎君) 改ざんというのがそれはあり得るということは、もういろんな組織というものがあるんだと思いますけれども。 私どもの場合、今回一番分からぬのは、この改ざんという命令がされたという近畿財……

第196回国会 議院運営委員会 第4号(2018/01/30、24期、民進党・新緑風会)

○宮沢由佳君 民進党・新緑風会の宮沢由佳です。  杉本参考人、本日はありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。  公正取引委員会の国際協力についてお尋ねいたします。  私は一昨年のTPP特別委員会で、肥育ホルモンを使った肉の輸入に関して、日本とEUの違いについて質問いたしましたところ、厚生労働大臣からこのようにありました。  EUにおきましては、肥育ホルモンについては、人への健康影響の有無について、現状では安全性を評価するためのデータなどが不十分であり、評価を行うことができないという独自の主張で肥育ホルモンの使用及び肥育ホルモンを使用した肉の輸入を禁止しているというふうに承知をして……

第196回国会 議院運営委員会 第7号(2018/02/27、24期、民進党・新緑風会)

○宮沢由佳君 民進党・新緑風会の宮沢由佳です。本日はどうぞよろしくお願いいたします。  今の所信の中にも女性の採用拡大というお話がございました。まず、女性の活躍の観点から参考人にお伺いいたします。  現在の一般職国家公務員の数と、その中で女性の占めるおおよその割合はどのようになっているでしょうか。
【次の発言】 現状をどう受け止めていらっしゃるでしょうか。今、三割の目標という目標はありましたけれども、女性の活躍に期待されるものというのは何でしょうか。
【次の発言】 今お尋ねしたいのは、女性が活躍すると何が変わるか、また女性の活躍に何を期待されているか、女性にどんなことを、女性が増えるとどういっ……

第196回国会 議院運営委員会 第35号(2018/06/28、24期、立憲民主党・民友会)

○宮沢由佳君 立憲民主党・民友会の宮沢由佳です。  立憲民主党・民友会は、本日、厚生労働委員長島村大君の解任決議案を本院に提出させていただきました。  当然、提出の要件を満たし、理由も付して提出しておりますので、憲政の常道からいって、私は、解任決議案を本会議へ上程すべきであると思います。  以下、厚生労働委員長島村大君の解任決議案を提出するに至った理由を申し述べます。  本院は、国民から、良識の府として、国民の負託に十分に応えるべく議論を尽くし、結論を出すことが期待されていることは間違いありません。そのため、議事運営も、各会派の合意に基づき丁寧に進められることが求められます。  特に、本院の役……

第196回国会 議院運営委員会 第38号(2018/07/05、24期、立憲民主党・民友会)

○宮沢由佳君 おはようございます。立憲民主党・民友会の宮沢由佳です。  私は、会派を代表して、明日の本会議において、特定複合観光施設区域整備法案、いわゆるカジノを含むIR整備法案の趣旨説明を聴取することに反対の意見を表明いたします。  以下、反対の理由を述べます。  まず第一の理由は、明日の本会議で趣旨説明を聴取したとして、審議時間が十分確保されるのか懸念があるからです。  本法案は、本文二百五十一条、附則十六条、政省令三百三十一項目という大きな法律案であるにもかかわらず、衆議院内閣委員会で、僅か二十時間に満たない審議時間の中、採決が強行されました。  もしこのまま参議院で本法案を審議すること……

第196回国会 文教科学委員会 第4号(2018/03/29、24期、民進党・新緑風会)

○宮沢由佳君 民進党の宮沢由佳でございます。質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  早速、まず、スポーツ界における暴力について質問させていただきます。  スポーツ界において暴力やパワハラが度々問題になっています。大臣はどのように感じていらっしゃるでしょうか。
【次の発言】 ありがとうございます。  熱が入り過ぎた、行き過ぎた指導があるようにも思われますが、暴力は暴力、パワハラはパワハラという犯罪でございます。スポーツにおいて、ただ力が入り過ぎて熱心な指導と言われている体罰や圧力、私は必要ないと思いますが、こういったものはやはり必要ないとお考えでしょうか、大臣。

第197回国会 環境委員会 第2号(2018/11/27、24期、立憲民主党・民友会)

○宮沢由佳君 立憲民主党・民友会の宮沢由佳です。質問の機会をありがとうございます。  私は保育士であり、長く地域で子育て支援活動を行ってまいりました。子供たちの未来に何を残して何を残さないのか、大人の今の都合だけでなく、より良い環境を残していくためにどうしたらよいのかという視点で様々な質問をさせていただきます。原田大臣、どうぞよろしくお願いいたします。  まず、入管法改正に関連して質問いたします。  私は、先週、政府提出資料である外国人技能実習生の個票の書き写しを一時間三十分行いました。国会議員が多忙な中を調整して手書き作業をすることの是非は別として、まだまだ書き写しとその検証にかなりの時間が……

第197回国会 環境委員会 第3号(2018/12/06、24期、立憲民主党・民友会)

○宮沢由佳君 おはようございます。立憲民主党・民友会の宮沢由佳です。  十一月二十七日に引き続き質問をさせていただきます。よろしくお願いいたします。  本日は、環境への配慮の世界の大きな流れに関して、投資と原料調達の面から伺いたいと思います。  まず、ESG投資について伺います。地球環境への配慮の観点から、世界的な流れであるESG投資に関して、どのような投資か教えていただけますでしょうか。
【次の発言】 丁寧な説明、ありがとうございます。  議論の前提として、投資家が企業や事業に投資する意義を教えてください。国内に投資を呼び込む意味、必要性も併せて伺います。

第197回国会 消費者問題に関する特別委員会 第5号(2018/12/05、24期、立憲民主党・民友会)

○宮沢由佳君 立憲民主党・民友会の宮沢由佳です。  食品表示法改正案について質問させていただきます。  その前に大前提を確認させてください。食品表示が果たす重要な役割は何でしょうか。
【次の発言】 ありがとうございます。  食品表示法一条の目的に食品表示の役割が二つ明示されています。消費者の安全と選択権確保です。とても重要な役割だと思います。  それでは、食品表示の役割を前提に食品表示方法の見直しについて伺います。  表示を詳細にすると、どうしても食品包装に貼ってある表示のシールが大きくなるか文字が小さくなってしまいます。しかし、アレルギーや遺伝子組換え食品等、消費者が不安に思うことが多いこと……

第198回国会 環境委員会 第2号(2019/03/12、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○宮沢由佳君 委員派遣について御報告いたします。  去る二月十八日及び十九日の二日間、大阪府、滋賀県及び岡山県の環境及び公害問題に関する実情を調査し、もって本委員会に付託を予定されるフロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律の一部を改正する法律案の審査に資するため、那谷屋委員長、滝沢理事、片山理事、竹谷委員、武田委員及び私、宮沢の六名で調査を行ってまいりました。  以下、調査の概要について御報告いたします。  一日目は、最初に、ダイキン工業株式会社淀川製作所を訪れ、フロン排出抑制法に関わる同社の取組等について説明を聴取するとともに、関連施設を視察いたしました。同社は、自社で空調機と冷媒……

第198回国会 環境委員会 第3号(2019/03/14、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○宮沢由佳君 立憲民主党・民友会・希望の会の宮沢由佳です。質問の機会をいただき、ありがとうございます。  まず、プラスチックについて質問させていただきます。  廃プラスチックに関して、プラスチック削減に関するG20に向けての政府の取組について、概要について教えていただけますか。
【次の発言】 関連して、マイクロプラスチックの内陸部からの削減について伺います。  昨年のこの委員会で、私は、内陸部からの削減計画は急務と申し上げたところ、大臣からガイドラインを取りまとめると御答弁いただきました。  また、昨年六月の附帯決議においては、政府は、マイクロプラスチックの分布実態に関する調査については、海域……

第198回国会 環境委員会 第4号(2019/03/20、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○宮沢由佳君 立憲民主党・民友会・希望の会の宮沢由佳です。どうぞよろしくお願いいたします。  まず、三月十八日付け新聞報道について伺います。  原田大臣は、三月十八日付けの朝日新聞の報道、環境省、記述がないのに引用について御存じでしょうか。
【次の発言】 環境省ホームページにもおわびと訂正が掲載されましたが、どのような内容でしょうか。
【次の発言】 ありがとうございます。  出典について、改訂版社会調査の基礎、日本放送出版協会、百二十五ページを基に作成とありますが、基に作成したのは誰でしょうか、統計学者でしょうか。
【次の発言】 今回の誤りと訂正によってどのような影響があるのでしょうか。

第198回国会 環境委員会 第6号(2019/04/23、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○宮沢由佳君 立憲民主党・民友会・希望の会の宮沢由佳です。質問の機会をありがとうございます。  まず初めに、沖縄のジュゴンについて、前回の環境委員会での質問の後の状況について伺いたいと思います。  死んだジュゴンの調査、また科学的調査の現状について教えていただきたいと思います。調査がまだでしたら、いつ行うのでしょうか。自治体との今後どのように連携を取っていくのか、環境省、お答えください。
【次の発言】 迅速にお願いしたいと思います。  次に、防衛省にお伺いいたします。  その他二頭の調査は現在どのようになっているでしょうか。誰がいつ、どのような方法で調査を行っているのでしょうか。具体的に教えて……

第198回国会 環境委員会 第7号(2019/05/23、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○宮沢由佳君 立憲民主党・民友会・希望の会の宮沢由佳でございます。質問の機会をありがとうございます。  まず最初に、在京当番について伺わせていただきます。二〇〇三年十一月に閣議了解された在京当番はどのような制度で、環境省においてどのように運用されているのでしょうか。
【次の発言】 ありがとうございます。  在京当番はどのような形で決定され、どのように政務三役で共有されているのでしょうか。
【次の発言】 原田大臣になってからの政務三役在京当番の一覧表を提出するようにお願いしたいのですが、いかがでしょうか。
【次の発言】 ありがとうございます。よろしくお願いします。  では、次に、森のようちえんに……

第198回国会 環境委員会 第8号(2019/05/28、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○宮沢由佳君 立憲民主党・民友会・希望の会の宮沢由佳です。  フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律の一部を改正する法律案に関して質問させていただきます。  まず、今回の改正にも関わる地球温暖化に関して伺います。  本年三月十五日、世界中百か国以上でフライデー・フォー・フューチャー、未来のための金曜日が実施されましたが、大臣は御存じでしょうか。
【次の発言】 ありがとうございます。  報道によると、スウェーデン人の高校生、グレタ・トゥーンベリさんは、地球温暖化対策が不十分な国際社会に声を上げるため、一人で学校ストライキを始めたそうです。トゥーンベリさんは、政治家は科学者の声に耳を傾……

第198回国会 環境委員会 第9号(2019/06/11、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○宮沢由佳君 私は、ただいま可決されました動物の愛護及び管理に関する法律等の一部を改正する法律案に対し、自由民主党・国民の声、立憲民主党・民友会・希望の会、国民民主党・新緑風会、公明党、日本維新の会・希望の党及び日本共産党の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     動物の愛護及び管理に関する法律等の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法の施行に当たり、次の事項について適切な措置を講ずべきである。  一、動物取扱業者による不適正な飼養・保管が後を絶たない現状に鑑み、地方自治体が、動物取扱業者に対する立入検査を積極的に行い、必要に応じ勧……

第198回国会 環境委員会 第10号(2019/06/20、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○宮沢由佳君 おはようございます。立憲民主党・民友会・希望の会の宮沢由佳です。  愛玩動物看護師法案について質問いたします。  初めに、御提出者の先生方、本日はありがとうございます。先生方の御尽力に深く敬意を表します。幾つか質問させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。  まず、本法律案提出に当たっての背景について、何点か確認させていただきたいと思います。  提出理由の近時の愛玩動物をめぐる状況に関連して、三点提出者に伺いたいと思います。  なぜ愛玩動物看護師の国家資格化が必要なのか、なぜ今までの民間資格ではいけないのか、また、なぜ愛玩動物だけなのか、この点も併せてお聞きしたいと……

第198回国会 消費者問題に関する特別委員会 第4号(2019/05/29、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○宮沢由佳君 立憲民主党・民友会・希望の会の宮沢由佳です。今日は質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  まず、バイオプラスチックの表示について伺います。  大臣、バイオプラスチックと聞くと、どのようなイメージを持たれるでしょうか。
【次の発言】 ありがとうございます。  一般的に環境に良いイメージがあるバイオプラスチックですが、その中には生分解性プラスチックもあればバイオマスプラスチックもあります。それぞれ生まれた背景も性質も違い、全てが自然に返るわけではありません。また、この生分解性プラスチック、バイオマスプラスチックには国際的な統一基準がなく、関係団体の基準があるだけです。 ……


25期(2019/07/21〜)

第199回国会 政府開発援助等に関する特別委員会 第1号(2019/08/01、25期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○宮沢由佳君 委員長の選任は、主宰者の指名に一任することの動議を提出いたします。

第200回国会 環境委員会 第2号(2019/11/14、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○宮沢由佳君 立憲・国民.新緑風会・社民の宮沢由佳です。  本日は、牧山委員長、鉢呂理事並びに与野党理事の先生方の御配慮で環境委員会で質問させていただく機会を頂戴いたしました。どうぞよろしくお願いいたします。  質問に入る前に、昨日、官房長官が記者会見で、来年度の桜を見る会を中止すると発表されました。なぜ中止するのか、理由がもうひとつはっきりしません。予算が絡んだ大変重要な問題です。  国会の重要な機能の一つに行政監視があります。この観点から、桜を見る会について事実関係を伺いたいと存じます。大臣御自身と環境省に関する事実確認ですので、はいかいいえ、簡潔にお答えいただければと存じます。  大臣は……

第200回国会 農林水産委員会 第2号(2019/11/07、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○宮沢由佳君 立憲・国民.新緑風会・社民の宮沢由佳でございます。  冒頭、台風並びに大雨などの自然災害によりお亡くなりになった方々に謹んで哀悼の意を表しますとともに、被害に遭われた全ての皆様に心よりお見舞いを申し上げます。  私は、先月下旬、台風十九号により山梨県内で山林が崩れ、土砂が宿泊施設に流れ込んだ現場を見てまいりました。お話を聞いたところ、ここは元々段々畑でたばこの葉を栽培していたが、戦後に植林されて林になったと聞いているとのお話でした。七十年以上伐採されることなく伸び続けている人工林が災害を引き起こす危険性を肌で感じてまいりました。  私が見てまいりました箇所は私有林と思われますが、……

第200回国会 農林水産委員会 第6号(2019/11/26、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○宮沢由佳君 立憲・国民.新緑風会・社民の宮沢由佳です。  肥料取締法の一部を改正する法律案に関して質問をさせていただきますが、山田委員から大変勉強になる質問をたくさんしていただきましたので、重なる部分もあるかと思いますが、御容赦いただきたいと思います。  まず、肥料の現状について伺います。  外国と比べて日本の肥料の価格は高いと聞いております。単純に比較はできないと思いますが、どのくらい高いのでしょうか、お答えいただきます。
【次の発言】 ありがとうございます。  なぜ国内の肥料が高いのか、理由も教えてください。
【次の発言】 ありがとうございます。  今回の肥料法改正案で肥料の価格は安くな……

第201回国会 議院運営委員会 第23号(2020/05/21、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○宮沢由佳君 立憲・国民.新緑風会・社民の宮沢由佳です。よろしくお願いいたします。  まず初めに、新型コロナウイルス対策に国民の皆さんが全力で取り組んでいるさなか、検察官定年延長問題の張本人の黒川検事長が、事もあろうに賭けマージャンをしていたとの報道がなされました。あらゆる意味で大変な怒りを感じます。  そこで、西村大臣にお聞きします。  余人をもって代え難いと黒川氏の定年延長の閣議決定に署名をした一員として、その責任をどう感じられますか。また、内閣全体の責任をどうお考えになりますか。お答えください。
【次の発言】 全く誠意が感じられない答弁でございました。  それでは、今回の緊急事態宣言の区……

第201回国会 農林水産委員会 第4号(2020/03/18、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○宮沢由佳君 立憲・国民.新緑風会・社民の宮沢由佳です。本日は、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  まず、新型コロナウイルス感染症に対する政府の対応について伺います。  まず、農林水産業への支援策について伺います。お願いします。
【次の発言】 ありがとうございます。できることは何でもやるということで、積極的に対策を打っていっていただきたいと思います。  先日、テレビニュースで、学校給食で使用されなかった食材をネット販売をされているということが、大変人気があって、あっという間に完売したと。そして、気になったのは、その送料は全額国が持つという案内がありましたけど、これ本当でしょう……

第201回国会 予算委員会 第17号(2020/04/29、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○宮沢由佳君 立憲・国民.新緑風会・社民の宮沢由佳です。  今日は、国民の皆さんが不安に思っていることについて伺いたいと思います。私は保育士であり、お母さん方の声を聞く機会も多くありますので、そのような声を国政に届けたいと思っております。  早速伺います。  先日、私の友人の娘さんが突然お亡くなりになりました。二週間前のことです。コロナウイルス感染症ではありませんでした。亡くなる数日前から腹痛がありましたが、コロナウイルスに感染することを恐れて病院に行かず、夜中に体調が悪化し救急車を呼んだのですが、コロナ感染が疑われ、病院になかなか受け入れてもらえず、担当外の医師のみの病院に入院することになり……

第201回国会 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第3号(2020/05/08、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○宮沢由佳君 立憲・国民.新緑風会・社民の宮沢由佳です。  今日は、北村大臣と地方創生に関して議論できるのを楽しみにしてまいりました。私の地元山梨県では人口減少が進んでいます。総務省の調べでは、二〇一九年、二千九百三十三人転出超過になっています。大臣の御地元長崎県も進んでいますね。二〇一九年、七千三百九人です。地域によってそれぞれ事情は違いますが、地方を活性化したい、大臣も同じ考えだと考えています。今日は細かな数字などは伺いませんので、全ての質問に北村大臣に御答弁、御所見をいただけましたら有り難いです。よろしくお願いいたします。  その前に、新型コロナウイルス感染症対策に関して、地方創生臨時交……



各種会議発言一覧(参議院)

24期(2016/07/10〜)

第193回国会 予算委員会公聴会 第1号(2017/03/09、24期、民進党・新緑風会)

○宮沢由佳君 民進党の宮沢由佳です。  今日は、公述人の先生方、本当に貴重なお話をありがとうございました。  稲葉先生には、保育士の課題、保育所の課題について細かくお話しいただきました。私も保育士でありますので、大変共感しておりました。つい先日も、小学校六年生の女の子と一緒に給食を食べたところ、将来の夢は何と私が尋ねましたら、私ね、保育士になりたかったんだけど、保育士の給料安いからやめたとばっさり切られてしまって、言い返す言葉がなかったです。  井手先生には、自己責任の社会から不安平準化社会へという大変希望のあるお話を伺いました。  萩原先生からは、富裕層重視の経済政策から中間層重視の経済政策……

第195回国会 憲法審査会 第1号(2017/12/06、24期、民進党・新緑風会)

○宮沢由佳君 民進党の宮沢由佳です。  憲法審査会での発言は初めてですので、よろしくお願いいたします。  さて、昨年の憲法審査会で自民党の委員の中からこのような発言がございました。  その自衛隊を、国際法上は軍隊と認識されるが、なぜか憲法上では軍隊でないという不安定な位置付けのまま放置しておくことは、主権国家として無責任だと思っておりますという発言です。自民党総裁や選挙公約によると、軍隊ではない自衛隊を憲法に明記すべきだとしており、この発言と明らかに相入れないと思います。  そもそも憲法上戦力の保持が認められず、自衛のための必要最小限の実力に限定され、交戦権も認められない制約が課せられています……

第196回国会 憲法審査会 第1号(2018/02/21、24期、民進党・新緑風会)

○宮沢由佳君 民進党・新緑風会の宮沢由佳です。  安倍総理は衆議院予算委員会で、命を賭して任務を遂行している者の正当性を明確化することは、我が国の安全の根幹に関わる、改憲の十分な理由になると述べ、また、同じ質疑の中で、自衛隊が合憲であることは明確な一貫した政府の立場だ、国民投票でたとえ否定されても変わらないと述べています。余りにも御都合主義な認識です。  総理が言うように、自衛隊を憲法に明記することが我が国の安全の根幹に関わることであるならば、国民投票によって否決されれば、我が国の安全の根幹に関わることが否決されることになります。それにもかかわらず、総理は、自衛隊合憲の立場は国民投票の結果に影……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/03

宮沢由佳[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書