国会議員白書トップ参議院議員勝部賢志>委員会発言一覧(全期間)

勝部賢志 参議院議員
「委員会発言一覧」(全期間)

勝部賢志[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書

このページでは勝部賢志参議院議員が委員会や各種会議で行った質問や答弁などの発言の冒頭部分と会議録本文へのリンクを一覧化しています。勝部賢志参議院議員「委員会統計」(全期間)には委員会および各種会議の活動状況の集計結果を示しています。
 本会議での発言の統計と一覧については本会議発言のページを参照してください。

■委員会発言一覧  ■各種会議発言一覧

委員会発言一覧(参議院)

25期(2019/07/21〜)

第200回国会 財政金融委員会 第4号(2019/11/21、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○勝部賢志君 おはようございます。立憲・国民.新緑風会・社民の勝部賢志でございます。  今日は、初質問の機会を与えていただきました、諸先輩議員、同僚議員の皆様方に御礼申し上げます。  質問に先立ちまして、冒頭、今年の秋に相次いで起きました台風災害、お亡くなりになられた方々に衷心よりお悔やみを申し上げますとともに、いまだ二千八百名ほどいらっしゃる避難者の方々を始め多くの被災者の皆さんにお見舞いを申し上げます。私も、微力ながら一日も早い復旧復興に向けて全力を傾注してまいりたいと思っているところであります。  そこでまず、全国的な台風災害、復旧復興のための補正予算について大臣にお伺いをしたいというふ……

第200回国会 財政金融委員会 第5号(2019/12/03、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○勝部賢志君 立憲・国民.新緑風会・社民の勝部賢志です。  まず初めに、FRC報告等についてお伺いいたします。  今ほど西田委員からもバブルの話がございましたけれども、平成三十年間を振り返ってみますと、当初はバブルの絶頂に始まり、そしてすぐにその崩壊を迎えました。その後は、長期にわたる後始末に追われ、失われた三十年とも言われています。バブルの崩壊後延々と続いた破綻金融機関処理で、大きなものとしては、一九九六年には住専処理で六千八百五十億円公的資金が投入されましたし、一九九七年には長銀、日債銀の破綻処理で六兆円が国民の負担で贈与されました。世論は大きく揺れ、金融行政への批判や不信を招いたのも事実……

第200回国会 文教科学委員会 第4号(2019/11/26、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○勝部賢志君 立憲・国民.新緑風会・社民の勝部賢志です。今日は、この委員会に出席をさせていただき、質問の機会をいただきました。委員長始め議員各位の皆さんに心から御礼申し上げます。  さて、給特法改正案に対する質疑をさせていただきます。  この度の給特法改正案は、学校現場が多忙化を極め、過労死ラインを超えて働いている実態を放置し続けた行政の不作為を省みず、小手先の対応でお茶を濁そうとするものであり、超勤解消の手だてとしては極めて不十分なものであります。といいますのも、改正案の柱は、超過勤務を上限ガイドライン以内に抑え、忙しい時期の勤務を延長し、他の時期に休日をまとめ取りするための一年間の変形労働……

第201回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 閉会後第1号(2020/06/19、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○勝部賢志君 立憲・国民.新緑風会の勝部賢志でございます。  今日は質問の機会をいただきました。時間が限られておりますので、早速北方領土問題について伺いたいと思います。  新型コロナウイルスの影響があって、予定をしていた外交の日程などがことごとく延期になったり思うようにできなかったりという状況だというふうに思いますけれども、ここ最近の交渉といいましょうか、あるいはロシアとの会談などについてどのような状況にあったのか、まずお聞かせをいただきたいと思います。
【次の発言】 五月の二十八日に茂木大臣御本人がラブロフ外相と電話で会談をされたということであります。交渉の内容についてはなかなか言及すること……

第201回国会 決算委員会 閉会後第1号(2020/06/22、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○勝部賢志君 立憲・国民.新緑風会・社民の勝部賢志でございます。  通告はしておりませんけれども、今日午前中に同僚議員からも質疑がありました、河井克行衆議院議員、そして河井あんり参議院議員に係る公職選挙法違反の事件について、閉会後に逮捕ということがございましたので、今日は両大臣お越しになっていただいていますので所見をお伺いしたいというふうに思いますが。  報道では、九十四名に対して約二千五百七十万円、本人が配って歩いたということで、本当に前代未聞の事件だというふうに思っています。河井克行議員は前法務大臣ということであり、法の下でのしっかりとした役割を担わなければならない、そういう大臣でありまし……

第201回国会 決算委員会 第3号(2020/04/13、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○勝部賢志君 立憲・国民.新緑風会の勝部賢志でございます。  質問に先立ちまして、新型コロナウイルス感染症でお亡くなりになられました方々には心からお悔やみを申し上げます。また、現在感染されている方々には一日も早い御回復をお祈りいたします。そして、現場で本当に昼夜をたがわず御努力をされている医療関係者の皆様にも心から敬意を表し、そして私どもも一刻も早く終息に向けて全力を尽くして頑張らなければいけないと、そのように思っているところであります。  そんな中で、お忙しいところ大臣にもお越しいただいておりますので、早速質問をさせていただきますが、四月の七日に緊急事態宣言を出され、ほぼ一週間が経過をいたし……

第201回国会 決算委員会 第6号(2020/05/25、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○勝部賢志君 立憲・国民.新緑風会の勝部賢志でございます。  早速、質問をさせていただきますが、通告の順番を変えて、四番の黒川検事長の問題について先に質問させていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。  まず初めに森大臣にお伺いをいたしますが、先週の金曜日、衆議院の法務委員会で、黒川氏の行動については誠に不適切で甚だ遺憾だと、国民の皆様に検察行政の信頼を損なったという答弁をされました。それから、事件が発覚して五日目を迎える今日でありますけれども、改めて、黒川検事長が辞任をするに至ったこの度の事件が我が国の社会に与えている影響の重大さをどのように受け止めておられるのか、まずお伺いを……

第201回国会 財政金融委員会 第5号(2020/03/19、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○勝部賢志君 立憲・国民.新緑風会・社民の勝部賢志でございます。  私も新型コロナウイルス対策について通告をさせていただいておりますので、順次質問をさせていただきたいというふうに思います。  今ほど川合委員からもありましたように、日々刻々、世界の情勢、状況も変わってきているわけですけれども、とにかくこの拡大は世界規模に広がっていて、十六日の夜には、主要七か国、G7の首脳による緊急テレビ会議が行われ、必要かつ十分な経済財政政策を取っていかなきゃいかぬということで一致をしたということが報じられています。  この新型ウイルス感染の拡大が、今、世界経済あるいは日本の経済に非常に大きな影響を与えていると……

第201回国会 財政金融委員会 第7号(2020/03/26、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○勝部賢志君 立憲・国民.新緑風会・社民の勝部賢志でございます。  今ほど、税関の職員の待遇の話がございましたので、私も、それに関わるわけではないんですけれども、税関におけるコロナウイルス対策についてまずお伺いをしたいというふうに思うんですけれども、この感染拡大はもう世界規模になっていることはもう御承知のとおりで、その出入国に関わる最前線で取り組んでおられる税関職員の皆さん方の日々の御苦労というのは察するに余りあるところであります。  移動が今は大幅に制限をされているわけですけれども、そうはいえ、人、物移動の最前線で頑張っておられますので、そういった関税職員の方々のコロナウイルス対策をどのよう……

第201回国会 財政金融委員会 第10号(2020/04/30、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○勝部賢志君 立憲・国民.新緑風会・社民の勝部賢志でございます。時間が限られておりますので、早速質問に入らせていただきます。  今日まで予算委員会やっておりまして、新型コロナウイルス感染症の緊急経済対策、先ほど予算委員会でも私どもの会派も賛成をするということで早期の予算成立を目指すということでありますが、ただ、内容的には量的、質的にも極めて不十分だと思いますし、まだまだやらなければならないことはたくさんあるというふうに思っています。時間が限られていますので、その中でも、ごく一部でありますけれども、抜け落ちている支援策なども含めて二、三質問をさせていただきたいというふうに思います。  まず初めに……

第201回国会 財政金融委員会 第11号(2020/05/12、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○勝部賢志君 おはようございます。立憲・国民.新緑風会の勝部賢志でございます。  先週少し質問が時間がなくてできなかったこともありましたものですから、新型コロナウイルス関連で、特に学校再開に向けた課題についてまずお聞きをしたいと思うんですけれども、その中で、学校の九月入学、始業について伺いたいと思います。  文科省では各省庁から課題を集約しているというふうに聞いておりますが、まだ完全に集約し切っていないというようなこともお聞きをしているんですけれども、現時点でどのようなメリット、デメリットがあるとお考えか、お聞きをしたいと思います。
【次の発言】 私は、共同会派全体の、何というか、統一した見解……

第201回国会 財政金融委員会 第16号(2020/06/12、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○勝部賢志君 立憲・国民.新緑風会・社民の勝部賢志でございます。  今ほど大塚委員からありましたように、私どもの会派はこの法案には賛成でございますけれども、地域の金融機関の現状、それから今後の影響やその取組などについてまず大臣にお聞きをしたいと思いますが、通告では二問質問しているんですけれども、二つ併せてお聞きをしたいと思うんですが。  この間、金融庁は民間の金融機関に対して、コロナ禍で影響を受けた事業者から条件変更の相談があった場合には、機敏に対応して元金の据置きとか期間延長するようにと柔軟な対応を求めてきたところでありまして、これは、特に政府系金融機関だとどうしても時間が掛かるので、民間の……

第201回国会 文教科学委員会 第2号(2020/03/10、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○勝部賢志君 立憲・国民.新緑風会・社民の勝部賢志でございます。  今日は、このように質問の機会を与えていただきまして、ありがとうございました。委員長始め、委員皆様に心から感謝を申し上げます。また、文科大臣以下、文科省の皆さんにもどうぞよろしくお願いいたします。  それでは、時間が限られておりますので、早速、先ほどから話題になっております新型コロナウイルスへの対応について、とりわけ全国一斉の休校の実施について、まずは、その要請が出されてから今日でおよそ一週間ちょっとたちましたけれども、全国どのような状況で実施をされているのか、お伺いします。

第203回国会 財政金融委員会 第2号(2020/11/19、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志です。  早速、質問をさせていただきます。  まずは、少人数学級の推進について伺いたいと思います。  資料をお配りしておりますので、資料の一を御覧ください。下の方にページが打ってあります。これは、経済財政運営と改革の基本方針二〇二〇、いわゆる骨太方針の中の初等中等教育改革等についての記載を資料にしたものですけれども、その冒頭から、学校の臨時休業等の緊急時においても、安全、安心な教育環境を確保しつつ、全ての子供たちの学びを保障するため、少人数によるきめ細やかな指導体制の計画的な整備やICTの活用など新しい時代の学びの環境の整備について関係間で丁寧に検討すると……

第203回国会 財政金融委員会 第4号(2020/12/01、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志です。  今ほど古賀委員から、森友問題について引き続き勝部から質問をというふうに言っていただきましたので、早速、私からは、森友問題に係る財務省による文書改ざんに関する予備的調査について質問をさせていただきます。  今年の四月二十日、衆議院財務委員会から予備的調査の命令が出され、衆議院調査局において調査を行い、今年の十一月上旬にその報告がなされました。この報告書に対する質疑が、先日、衆議院財務委員会で行われたわけですが、そこで中心的に問題となりましたのは、元近畿財務局の国有財産管理官であられました赤木俊夫氏が作成したとされるいわゆる赤木ファイルや文書改ざんの……

第204回国会 決算委員会 第5号(2021/04/26、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志でございます。  それでは、早速質問をさせていただきます。  初めに、JR北海道の経営自立に向けた課題について伺ってまいります。  この度、国には、JR北海道に対して経営自立に向けた取組を進めるために、法改正を行って必要な支援を継続、拡充していただきました。具体的には、助成金などの支援の期限を令和十二年度まで延長したことと、中期経営計画期間内における支援として二〇二一年から二〇二三年までの間に一千三百二億円の支援を実施していただくこととなりました。このことにつきましては、北海道民として感謝を申し上げたいと思います。  そこで、これから大事になってきますのは……

第204回国会 決算委員会 第6号(2021/05/17、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志でございます。  総務大臣にお越しをいただいておりますので、まず総務大臣にお伺いをいたしますが、総務省がワクチン接種の前倒しを求め、各自治体の首長に対して圧力とも受け取れる電話を掛けたという報道がありました。その問題についてであります。  五月の十一日の総務委員会で立憲民主党の岸議員から武田大臣に、武田大臣が自治体に対して命令とも取れるような内容の文書を発出したことについて指摘をした際に、圧力を掛けたりすることは決してございません、圧力を掛けるということはあってはならないし、何かあったら御指摘いただければきっちり対応していきたいと、こう発言をされました。 ……

第204回国会 決算委員会 第8号(2021/05/31、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志でございます。  早速、質問をさせていただきます。  緊急事態宣言が再々延長されました。全国的かつ急速な感染拡大の要因は、英国などが由来の変異株の流行によるものとされています。  今日は尾身会長にお越しをいただいておりますけれども、変異株の流行で感染スピードが非常に速くなり、あっという間に医療が逼迫すると指摘をされていたとおりの状況を呈しています。一昨日行われた全国知事会のオンライン会合では、多くの知事が変異株への危機感を示し、スクリーニング検査の体制整備を求めています。  そこで、尾身会長にお伺いをいたしますが、現段階におけるいわゆるインド型変異株の分析……

第204回国会 財政金融委員会 第3号(2021/03/16、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志です。  引き続き、質疑をさせていただきます。  新型コロナウイルス感染症が全世界で猛威を振るい、一年が経過しました。世界の累計感染者数は一億二千万人に上り、累計死亡者も約二百六十万人となっています。ワクチンの接種は、我が国でも医療従事者などからようやく接種が始まりましたが、一般接種に向けてはまだまだ課題山積の状況にあり、世界的にも途上国の接種などは今後の大きな課題となっています。この間も議論がありましたが、景気や経済、一人一人の暮らしにも大変大きな影響を与えており、引き続き対策が必要だと考えます。  また、平時には解決自体を先送りしてきたような問題が、大……

第204回国会 財政金融委員会 第4号(2021/03/22、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志でございます。  所得税法の審議に入ります前に、十六日の質疑で触れることのできなかった点について一つお伺いをしたいと思います。  昨年の九月二十五日、勤務時間中に外国為替証拠金取引、いわゆるFX取引をしたなどとして懲戒処分を受けた事件がありました。加えて、取引で得た所得を確定申告しておらず、三年間で百十二万円の申告漏れがあったことも明らかとなりました。  また、昨年十二月には、税務職員が個人事業主を装い、虚偽の確定申告書を作成して持続化給付金をだまし取った疑いで逮捕されるという事件も起きています。特に、仕事で得た知識などを悪用して虚偽の確定申告書を作成する……

第204回国会 財政金融委員会 第5号(2021/03/23、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志でございます。昨日に引き続きまして質問をさせていただきます。  麻生大臣は、先日の衆議院の財務金融委員会で日本の格差の現状認識についてお答えになりましたが、拡大はしているけれどもアメリカほど問題のある状況ではない、また、この間も所得税、相続税等々の引上げ策を講じてきた旨の御見解を示されました。しかし、アメリカよりましで済まされる問題ではないと思います。  かつて、我が国は相続税の負担が非常に重く、富裕資産に対しては厳しく、公平かつ公正な税制度だと言われた時代もありました。所得格差も広がっていますが、それ以上に資産格差が広がっているというのが現状であり、実際……

第204回国会 財政金融委員会 第6号(2021/03/25、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志です。  二十二日と二十三日に質疑をさせていただきましたが、引き続きまして今日も質問に立たせていただきます。今日は、納税、納税者の主権者意識の向上という観点で質問をさせていただきたいと思います。  二十三日の質疑でも、我が国は実際の納税負担は先進各国と比べて低いにもかかわらず、痛税感、租税忌避感が他国に比べて強いという状況についてお話をさせていただきましたが、その理由は、中所得者にとって税が行政サービスとして自らに返ってきているという実感が得られないことが挙げられます。また、納税者意識や納税者権利意識が希薄で、お召し上げ感が依然として強いとも言われています……

第204回国会 財政金融委員会 第10号(2021/05/13、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志です。  質問に入ります前に、森友問題に係るいわゆる赤木ファイルについて、今日は日銀報告ということで麻生大臣はいらっしゃいませんので、質問は次の機会にさせていただきたいと思いますが、一言指摘をさせていただきます。  五月六日、財務省は森友問題に係るいわゆる赤木ファイルの存在を初めて認め、開示する方針を示しました。文書の改ざんを強いられ、自ら命を絶たれた近畿財務局職員の赤木俊夫さん、その妻である雅子さんが国側に損害賠償を求めた訴訟を起こしたのが昨年の三月です。その際に、このファイルの証拠提出を求めており、それから一年以上もの間、回答の必要がない、あるいは探索……

第204回国会 財政金融委員会 第11号(2021/05/18、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 おはようございます。立憲・社民の勝部賢志でございます。  麻生財務大臣におかれましては、三月十三日で在任期間三千日を超えられたということでございまして、この間の御労苦に心から敬意を表しますとともに、今後ますますの御健康を御祈念を申し上げたいと思います。  大臣は、既に二〇一八年に戦後最長となり、戦前を含めても歴代三位となりました。首相を二度務められました松方正義元大蔵大臣が通算五千三百二日で歴代最長でありますけれども、今年十月までもしあと大臣任期が続きますと、二位の高橋是清元大蔵大臣を抜くことになります。  大臣は、三月十二日、閣議後の記者会見で、こんなに長くやるつもりはなかった……

第204回国会 文教科学委員会 第7号(2021/03/30、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 おはようございます。立憲民主・社民の勝部賢志です。  私も今日、三十五人学級の法案の審議に参加をさせていただきますので、よろしくお願いいたします。  今、教員の熱意によって学校が保たれているというお話がありまして、全くそのとおりだなというふうに思いますが、今回の三十五人学級の実現に向けては大臣も相当の熱意を持って取り組んでこられたというふうに承知をしております。  そこで、まず初めにお伺いしたいんですけれども、この三十五人学級を実施することによって学校現場にどのような教育的な効果が及ぼされるというふうに考えてこれを進めていこうとされているのか、その基本的な考えをお聞かせいただきた……

第208回国会 決算委員会 第4号(2022/04/11、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志でございます。  今日は、新型コロナ対策予算と持続化給付金事業を中心に伺ってまいりたいというふうに思います。  決算の対象となっております令和二年度予算は、本予算百二兆六千五百八十億円に加えて、コロナ対策による三次にわたる補正予算計七十三兆円を含めて、総額百七十五兆円を超える本邦史上最大の予算となりました。  決算の審議を進める上で、そもそも膨張したこの百七十五兆円の予算ができた経過を少し振り返ってみたいというふうに思います。資料をお配りしてありますので、その一ページ目と二ページ目をちょっと見ながら聞いていただけたらと思いますが、その一ページ目は、二〇年度……

第208回国会 決算委員会 第5号(2022/04/18、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志でございます。  今日は、外務大臣、防衛大臣におそろいでお越しいただいておりますので、今ほど羽田議員からも議論をさせていただきました最重要課題でありますウクライナの情勢に関連して、政府の考え方や取組についてお伺いをしてまいりたいと思います。そして、あわせて、地元北海道のこれまた重要な課題であります北方領土問題と、それから日ロ漁業交渉についても後ほどお伺いをしたいというふうに思います。  まず初めに、先週、四月の十一日にNHKの世論調査が行われました。その結果を拝見しますと、日本政府のロシアに対する制裁措置について、適切だが三五%、更に強めるべきだが四七%で……

第208回国会 決算委員会 第7号(2022/05/09、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志でございます。  まず初めに、円安、資源高が国民生活に与える影響について、認識と対策についてお伺いをいたします。  ロシアのウクライナ侵攻開始から二か月半が経過し、更なる長期化が予想される中、国内では原油や原材料価格の高騰による更なる影響が危惧されています。同時に、国際為替市場では円安も一方的に進行し、輸入に負うところが大きい国際、国民経済、国民生活にも重大な影響を投げかけています。  しかし、政府・与党においては、明確なエビデンスを示さないまま、悪い円安は良くないと言いながらも、円安は国益とばかりに漫然とこれまでの政策を継続しています。まるで、火をおこし……

第208回国会 財政金融委員会 第2号(2022/03/08、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志でございます。  牧山委員に引き続いて質疑をさせていただきますが、昨年十月四日の岸田内閣発足時に鈴木大臣が就任をされました。解散・総選挙後の臨時国会、年をまたいで通常国会を経て、先週三月三日にこの参議院財金委員会でようやく大臣の所信を、私の計算に間違いがなければ御就任から百五十一日目、通常国会丸ごと一会期分を経て聴取をすることができました。非常に長い間時間が掛かったものというふうに思っておりますが、せっかくの機会でありますので、しっかりとした質疑をさせていただきたいと思っているんですけれども。  その前に、先日、今日もそうでありますが、委員会室で間近に拝見……

第208回国会 財政金融委員会 第4号(2022/03/16、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志でございます。  本日は所得税法の審議ということでありますけれども、その中身に入る前に、先日の所信質疑で積み残していた課題について質問させていただきます。  今、岸田内閣が進めようとしている子供真ん中、子供ど真ん中の政策についてですけれども、私も、我が国の最大の課題は間違いなく少子化であり、教育だと思っています。この大きな課題に財務大臣としてどのように対応しようと考えているのかを伺っておきたいと思っています。  子供を取り巻く環境は極めて厳しい状況にあります。子供の貧困、子供の自殺、ヤングケアラー、少子化、待機児童など、子供を取り巻く課題はまさに山積をいた……

第208回国会 財政金融委員会 第6号(2022/03/22、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志でございます。  早速総理に質問をさせていただきますが、通告の順番を変えて、まずはウクライナ問題におけるロシアへの対応について伺います。  ロシア・プーチン大統領による国際法を無視したウクライナ侵略から約一か月が経過をいたしました。戦争犯罪とも言うべき市民無差別攻撃による無辜の民の犠牲者は想像を絶する数に上っています。国際社会と協調し、あらゆる手段を行使して、一刻も早くこのような戦争を止めなければなりません。  ロシア軍は、十八日、外に子供たちと書かれたマリウポリの劇場を空爆し、数多くの子供たちの命が奪われました。ウクライナの検察当局はこれまでに百十五人の……

第208回国会 財政金融委員会 第8号(2022/03/29、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 おはようございます。立憲民主・社民の勝部賢志でございます。  今日は国際開発協会、IDA法の質問をさせていただきますけれども、その前に二点ほど鈴木財務大臣に確認をさせていただきたいことがありますので、お願いいたします。  岸田総理は昨日の決算委員会でも、経済対策に対する予算を今日の閣議あるいは閣議懇談会でしょうか、そこで指示をするというふうに言っておられましたけれども、どのような指示が出されたのか、概略で結構ですのでお聞かせいただければと思います。
【次の発言】 その中で、総理からは、財源についてですとか規模については何か指示がありましたでしょうか。

第208回国会 財政金融委員会 第12号(2022/04/26、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志でございます。  まず、冒頭にお聞きをしたいと思うんですが、円安、物価高、私たちの生活に非常に大きな影響を与えております。本当に様々な物の値段が上がっている状況でありますが、改めて、まあ改めてといいますのは、この委員会でも私も質問させていただきましたし、各委員からも様々に円安の問題点や物価高についてはこの間も指摘がありましたけれども、改めて現時点でこの円安、物価高に対する大臣の見解をお伺いしたいと思います。
【次の発言】 昨日来の報道によりますと、今般の物価高騰総合緊急対策ということで、民間資金を合わせた総額事業規模が十三兆二千億円。そのうち真水と呼ばれる……

第208回国会 財政金融委員会 第16号(2022/06/07、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志でございます。  通告をさせていただいておりますけれども、通告でいうと一番最後の設問を先にやりたいと思いますが、それに加えて、今、古賀委員から指摘をされた点について、私も少し別な観点からお聞きをしたいと思います。  今、最後の古賀委員の発言は、アンケートの結果自体に間違いはないけれども、それをどう分析するかということが大事ではないかということだと思います。  そこで、例えばですが、先ほどから話題になっているなじみの店に買いに行くかどうかという話ですね。値上がりをしていると、じゃ、別な店で安いものを探そうというふうに消費者、私も含めてそういう行動になるのは現……

第208回国会 文教科学委員会 第8号(2022/05/10、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志でございます。  早速、教特法、教免法の一部を改正する法律案について質問をさせていただきます。  先日は代表質問をさせていただきました。末松文科大臣からそれぞれ答弁をいただきましたが、その答弁に基づいて、もう少し詳しくお聞きしたいことや確認したいことなどを質問させていただきます。  まず初めに、少し細かいことで、事務的な取扱いの話になるんですけれども、交付、失効した免許状の取扱いについてお伺いをしたいと思います。  答弁では、休眠状態を含め、現に有効な教員免許状については有効期間のない免許状になるということで、つまり、何もしなくてもそのような状態に復活する……

第208回国会 政府開発援助等及び沖縄・北方問題に関する特別委員会 第1号(2022/01/17、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 委員長の選任は、主宰者の指名に一任することの動議を提出いたします。

第208回国会 政府開発援助等及び沖縄・北方問題に関する特別委員会 第3号(2022/03/15、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志でございます。  新たに再編されました本委員会で初めての質疑となります。私自身は、沖縄北方特別委員会に所属をしていたこともありますので、その経緯から、今日は沖縄北方問題を中心に質疑をさせていただきたいと思います。  今年は、御承知のとおり、復帰から、沖縄復帰から五十周年に当たる極めて重要な年であります。謙虚に歴史を見詰め返し、丁寧に現状を知り、明日につないでいかなければならないと考えます。また、予算審議後にはすぐ日切れ法案である沖縄振興特措法改正案の審議も控えています。一方、北方領土問題も、これまた周知のとおり、非常に重大、深刻な局面を迎えています。プーチ……

第208回国会 政府開発援助等及び沖縄・北方問題に関する特別委員会 第6号(2022/03/30、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志でございます。  沖縄振興特別措置法等の一部を改正する法律案につきまして質問をさせていただきます。  一九七二年五月十五日の沖縄復帰から五十周年を迎えます。沖縄振興特別措置改正案質疑に際しまして、私は、今回のこの時限立法である振興特措法の十年延長論議のみではなく、返還五十年の来し方と今後五十年の行く末を見据えた議論が必要だと考えます。論点は多々ありますけれども、本日は、五十年を経てもなお過度の基地負担が残るその現状について、近年特に大きな課題となっていて、今、今井委員からも指摘があった子供の貧困と教育について、そして将来を見据えた鉄軌道を含めた公共交通シス……

第208回国会 政府開発援助等及び沖縄・北方問題に関する特別委員会 第8号(2022/04/27、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志でございます。  まず初めに、日米地位協定についてお伺いをしたいと思います。  三月三十日の委員会でも触れさせていただきましたが、沖縄返還五十周年に際し、戦後二十七年間に及んだ米国占領統治下での苦難、そして祖国復帰五十年後もまだ過度の基地負担は是正されていないという事実、何よりこの厳しい現実に私たちは謙虚に向き合わなければならないと思います。  本当に安心して暮らせる平和の島沖縄を求め続けている沖縄県民の思いや願いに向き合い、寄り添うことが、議員である以上に日本国民の一人として重要であると痛切に感じています。非常に長い歴史があり、数え切れない人々の文字どお……



各種会議発言一覧(参議院)

25期(2019/07/21〜)

第204回国会 国民生活・経済に関する調査会 第1号(2021/02/10、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志でございます。  今日は、お二人の参考人の方々から大変貴重な御提言と御説明をいただきまして、ありがとうございました。  ちょっと時間が限られておりますので、まず山中参考人に端的にお聞きをしたいんですけれども、来年度から小学校の三十五人学級が始まるということで、行き届いた教育のためには、定員がどんどん下がっていくことを恐らく先生も望んでおられるんではないかと思うんですね。そんな中で、障害児学校、障害児学級の定員について何かお考えがあるかどうか。  それから、来年度以降、その人員を確保するために加配を削るとかというような話も出てきたりしています。専門的な人員の……

第204回国会 国民生活・経済に関する調査会 第3号(2021/02/24、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志でございます。  今日は、三人の参考人の皆さん方、大変ありがとうございました。大変貴重な御陳述をいただきましたので、幾つか質問させていただきたいというふうに思います。  この度の新型コロナウイルス感染症は、大災害が起きたときと同じように、これまでの社会が積み残してきた課題などを白日の下に明らかにする、そして、やはり弱い部分に大きなしわ寄せが行くというのが明らかになったのではないかというふうに思っています。  そんな意味で、今日設定をされた課題、一つは商店街、地域の活性化という問題、それから雇用の不安定化、さらには、格差が拡大する社会になっている、それをどう……

第204回国会 国民生活・経済に関する調査会 第5号(2021/04/21、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志です。  今日は大変貴重な御提言をいただきまして、ありがとうございました。  時間に限りもありますので、大沢参考人からちょっとお伺いしたいと思うんですけど、先ほど、コロナの影響もあって、非正規で働いている方々の状況が非常に厳しいということで、非正規から正規に変わっていけるような働き方の、何というんですかね、改革というか、変わっていくために、リカレント教育だとか職業訓練などが非常に大事だというお話を承ったんですけれども、今先生がいらっしゃる大学を中心に協議会をつくって検討されているところなんですが、その協議会での取組というのに非常に期待を寄せるところなんです……

第208回国会 国民生活・経済に関する調査会 第2号(2022/02/09、25期、立憲民主・社民)

○勝部賢志君 立憲民主・社民の勝部賢志でございます。  今日は、三人の参考人の皆さん、大変ありがとうございました。  時間が限られておりますので早速、まずは加山参考人にお聞きをしたいと思いますが、一つ目は子供の支援についてです。  先日、ヤングケアラーの問題について現場の教員の方から話を聞く機会がありました。その先生の話によると、子供を見ていて、この子は恐らく家庭で家事の手伝いだとか看病だとかでなかなか時間が取れず、勉強もできずに遊ぶこともできないんだなというのは想像ができるというか、把握できると。しかし、具体的にその家庭の状況を改善することは教員の立場としてはなかなか難しくて、言ってみれば何……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/06/29

勝部賢志[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。