国会議員白書トップ衆議院議員今井雅人>委員会発言一覧(全期間)

今井雅人 衆議院議員
「委員会発言一覧」(全期間)

今井雅人[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書


このページでは今井雅人衆議院議員の委員会および各種会議の発言の冒頭部分と国会会議録検索システムの該当ページへのリンクをまとめています。
 今井雅人 衆議院議員「委員会統計」(全期間)には委員会および各種会議の活動状況の集計結果を示しています。


委員会発言一覧(衆議院)

45期(2009/08/30〜)

第173回国会 財務金融委員会 第3号(2009/11/18、45期、民主党・無所属クラブ)

○今井委員 皆さん、おはようございます。民主党・無所属クラブの今井雅人でございます。  本日、委員会の皆様に、私ども一回生議員でございますが質問をする機会をいただきまして、この場で感謝の意を述べさせていただきたいと思います。どうもありがとうございました。  私、選挙区、岐阜県の四区というところでございまして、面積にすると愛知県と同じ、東京都、神奈川、埼玉を合わせたぐらいの非常に広い選挙区でございます。逆に言うと、それだけ過疎化が進んでいるところであるわけでございますが、日本の今のいろいろな問題を本当に抱えている本丸のようなところであるのでございます。  実は今、岐阜県の県の財政が非常に苦しい、……

第174回国会 財務金融委員会 第3号(2010/02/24、45期、民主党・無所属クラブ)

○今井委員 民主党の今井雅人でございます。きょうは質問の機会をいただきまして、ありがとうございました。  きょうは、民主党四人質問ということで、質問が重ならないようにということで考えてまいりましたので、少し細かい、マニアックな質問が多いかと思いますが、今井はいつも細かいことばかり言うなというふうに思わないでいただきたいと思います。  ただ、きょうの質問は、私がいろいろな国民の皆さんから、こういうところもどうなんだというところでいろいろ意見を伺っている、その声をきょうこの委員会にお届けする、そういう趣旨で御質問をさせていただきたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。  御答弁は、実務的に……

第174回国会 財務金融委員会 第15号(2010/04/20、45期、民主党・無所属クラブ)

○今井委員 民主党の今井雅人でございます。  私は、銀行におりましたころ、日銀の皆様には大変お世話になっておりまして、特に後ろにおられる中曽理事には非常にお世話になっておりまして、そういう立場から、きょう質問させていただくことを本当に光栄に思います。ありがとうございます。  二十五分という時間でございますので、聞きたいことはたくさんあるんですけれども、できるだけ絞ってきょうはお伺いしたいということで、デフレーションと金融政策ということを中心にきょうはお伺いをしてまいりたいというふうに思いますので、よろしくお願い申し上げます。  まず最初に、今日の日本、デフレーションが非常に深刻であるという問題……

第176回国会 農林水産委員会 第6号(2010/12/08、45期、民主党・無所属クラブ)

○今井委員 民主党の今井雅人でございます。本日は、質問の機会をいただきまして、本当にありがとうございます。  私の住んでおります岐阜県下呂市は、森林率九一%というところでございまして、かつて材木で財をなした方がたくさんいらっしゃいましたけれども、今やもうその見る影もない状態でございます。さらに、最近、間伐が進まずに山が非常に荒れていまして、特に、ナラ枯れの影響が本当に深刻で、地元も大変困っているわけでございますが、そうした地域にとって、林業の再生とそれから森林の整備、これはもう最重要の課題と考えておりまして、本日は、その観点から幾つか質問をさせていただきたいと思います。  まず、大臣にお伺いし……

第177回国会 財務金融委員会 第29号(2011/07/20、45期、民主党・無所属クラブ)

○今井委員 民主党の今井雅人でございます。  本日は、質問の機会をいただきまして、どうもありがとうございます。時間がございませんので、早速本題に入りたいと思います。  先週の日経新聞の一面に掲載されておりました、社長百人へのアンケートというのがございましたが、その中で、円高の是正や税制の見直しが行われなければ三年以内に海外に移転せざるを得ないという回答が実に四割にも上っておりました。  東日本大震災からの復興を目指さなければいけない我が国にとりまして、こうした産業の空洞化が進んでしまうと本当に致命傷になりかねないということを私は大変危惧しております。  そこで、財務大臣にお伺いをいたします。 ……

第180回国会 農林水産委員会 第3号(2012/03/21、45期、民主党・無所属クラブ)

○今井委員 おはようございます。民主党の今井雅人でございます。  きょうは、質問の時間をいただきまして、どうもありがとうございます。  私は、きょうは酪農、畜産関係について質問させていただきたいと思います。  先日、民主党の農林水産部会それから酪農・畜産ワーキングチーム合同で、鹿野大臣の方に、二十四年度の酪農・畜産価格等についての御要望をさせていただきました折には、大変真摯に聞いていただきまして、丁寧な対応をしていただいたこと、改めて感謝を申し上げたいと思います。  その提言の中でも申し上げているんですが、先ほど梶原委員あるいは大谷委員からも話がありましたけれども、TPPに関しては、やはり酪農……

第180回国会 予算委員会 第9号(2012/02/15、45期、民主党・無所属クラブ)

○今井委員 民主党の今井雅人でございます。  きょうは、質問の時間をいただきまして、ありがとうございました。  まず冒頭、きのうの日銀の会合についてちょっとお話をしたいと思います。  昨日の日銀の政策決定会合で新たな金融緩和政策が打たれました。ポイントは二つかと思いますけれども、一つは、国債の買い入れ枠を十兆円増額したということと、それから、これは委員会でも非常に議論になっていましたけれども、物価の目標を明確化したということで、その後、為替市場も円安になっていますし、きょうの株式市場もしっかり上昇しているということで、市場にもあらわれているんですが、きのう、夜、ロンドンとニューヨークのファンド……

第180回国会 予算委員会 第27号(2012/07/12、45期、民主党・無所属クラブ)

○今井委員 おはようございます。民主党の今井雅人です。  本日は、質問の機会をいただきまして、どうもありがとうございます。  早速、まず野田総理にお伺いしたいと思います。  月曜日の予算委員会で、G8、G20の御報告がございました。改めて、会議に御参加されて、国際社会は日本の財政状況をどのように見ているとお感じになられたか、お答えをいただきたいと思います。
【次の発言】 ありがとうございました。  日本で政権交代が起きたわずか二カ月後です、ギリシャでも政権交代が起きまして、そこで国家財政の粉飾が発覚してギリシャ・ショックがスタートした。その後、日本もリーマン・ショックで税収が大きく落ち込みまし……


46期(2012/12/16〜)

第183回国会 議院運営委員会 第7号(2013/02/15、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  私の方からは、きょうは、杉本候補者の基本的な考え方についてお伺いをしたいと思います。  私ども日本維新の会は、徹底的な規制緩和、規制改革をして徹底的な競争社会をつくるということが日本の経済を成長させる一番大きな鍵だというのが基本的な考え方でありまして、まさに、この競争をつかさどる公正取引委員会というのは非常に重要な委員会でありまして、この長は非常に重要な位置だというふうに私たちは考えております。  党内でいろいろ意見をお伺いしている中で、企業が競争するところに、ある意味規制をずっとしてきている役所の人たちが長になるというのは、それは考え方とし……

第183回国会 経済産業委員会 第2号(2013/03/15、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  我が党は、昨年の九月にできました新しい党でございますので、恐らく経済産業委員会で質疑をするのは初めてになると思います。きょうは三名おりますが、トップバッターということでございますので、我が党の基本的な考え方を御紹介しながら、大臣の基本的な考え方や所見ということについていろいろと御質問をしたいと思いますので、よろしくお願いを申し上げたいと思います。  まず最初に、TPPの問題でございます。  報道によりますと、きょう夕方、TPPの参加表明を総理がされるというふうに伺っておりますけれども、私ども日本維新の会としては、TPPに関しては、もう一刻も早……

第183回国会 経済産業委員会 第4号(2013/03/27、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  先日、大臣所信の質問で、一つ質問できなかった点について最初にお伺いしたいと思いますけれども、円安の問題です。これは、エネルギーの問題にも関連するということで、冒頭お伺いをしたいと思います。  アベノミクスの第一の矢で金融緩和が大胆に行われまして、ここのところ円安傾向が続いて、きょうも一ドル九十四円台ということで、デフレから脱却するという期待感で株価も上がって、いろいろいいムードになっているというふうにちまたでは言われております。  相場ですから、今後のことは何とも言えませんけれども、新総裁も、金融緩和の量的緩和については前倒しにやることも検討……

第183回国会 経済産業委員会 第6号(2013/04/03、46期、日本維新の会)

○今井委員 ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表し、その趣旨を御説明申し上げます。  まず、案文を朗読いたします。     エネルギーの使用の合理化に関する法律の一部を改正する等の法律案に対する附帯決議(案)   政府は、内外のエネルギー情勢の激変に伴い、長期的なエネルギー需給の安定化の必要性が高まっている状況に鑑み、省エネルギー対策を着実に推進するため、本法施行に当たり、次の諸点について適切な措置を講じるべきである。  一 新たなエネルギー戦略の立案に際しては、中長期のエネルギー需要の予測を踏まえ、供給面及び省エネルギー面の目標を早急に明確化するとともに、省エネが新た……

第183回国会 経済産業委員会 第7号(2013/04/10、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  本日は、質問の時間をいただきましてありがとうございます。  今週に入りまして、新聞報道等は、TPPに関してかなりにぎわしくなっているように感じます。甘利大臣も茂木大臣も、オンの発言の中で、できるだけ早い交渉参加を目指すというふうにおっしゃっておられます。私たち日本維新の会は、一刻も早く、TPPの交渉に参加して、ルールメーキングに参加するべきだという立場で主張しておりますので、そういう動きが出ているとすれば、大変歓迎するべきことだと思います。  今、私の承知しているところでは、メキシコが支持したということで、アメリカ、ニュージーランド、オースト……

第183回国会 経済産業委員会 第9号(2013/04/24、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  きょうは、貴重な意見をいただきまして、どうもありがとうございました。  最初に、舟田参考人にお伺いしたいと思いますけれども、先ほど、検討すべき課題のところで、専門的行政職員の育成が重要で、特に買いたたきのところが問題だということでお話しされておられましたので、もう少し詳しく説明していただけますでしょうか。
【次の発言】 大変重要な指摘だと思います。これは参考にさせていただきたいと思います。  次に、小川参考人にお伺いしたいと思います。  いただいているペーパーの四番のところがちょっとはしょられたというか、余り説明されていなかったと思うんです。……

第183回国会 経済産業委員会 第10号(2013/04/26、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  きょうは、三名の参考人の皆様には、御多忙の中お越しいただきまして、また、大変貴重な御意見をいただきまして、どうもありがとうございました。  近藤委員も言われましたけれども、特に、清水参考人におかれましては、老いてますます盛んという感じで、我々も見習うべきところがたくさんあるなと思いましたけれども、我が党にも元気な暴走老人がおりますので、ぜひこの二人の対談を聞いてみたいなということを、先ほどお話を伺いながら感じた次第でございます。  最初に外税、内税の話をお伺いしようと思っていたんですけれども、今、近藤委員が御質問されましたので、割愛いたしたい……

第183回国会 経済産業委員会 第13号(2013/05/22、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  きょうは、質問のお時間をいただきましてありがとうございました。  きょうは、一般質疑ということでございますので、少し個別の問題についても御質問をさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。  ことし、今国会ですね、四月二十五日の参議院の予算委員会で公明党の魚住裕一郎委員が取り上げておられます亜炭鉱の問題について最初にお伺いをしたいと思います。  このとき茂木大臣も御答弁に立たれておられますので、御事情はよくわかっていらっしゃると思いますけれども、東日本大震災の際に、かつて国策として進められました亜炭鉱の跡の穴のところが四百七十件陥……

第183回国会 経済産業委員会 第15号(2013/05/29、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  本日は、質問の機会をいただきましてありがとうございます。  今、岸本委員の最後の質問をお伺いしておりまして、私も実は最初、メガバンクの世田谷支店というところで二年間貸付業務をやっておりまして、ほとんど中小零細が相手だったんですけれども、その前に二カ月間銀行で研修を受けて、貸し付けのあり方というので、収益性、公共性、いろいろなところで、財務分析をどうやったらいいか、資金運用表をどうやってつくったらいいかということを勉強して支店に行ったんですけれども、行ってみたら世界が違うんですね。  もう完全な担保主義で、担保がどれだけとれるか。だから、稟議書……

第183回国会 経済産業委員会 第17号(2013/06/04、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  本日は、四名の参考人の皆さん、大変貴重な意見をいただきまして、ありがとうございました。  最初に、松村、柏木、金子参考人にそれぞれお伺いしたいと思います。  先ほど、松村参考人のところで、私の言いたいことというのがありまして、二番目、自由化するだけでは競争的な市場は生まれない、競争的な市場にするための競争基盤整備が重要である、そのとおりだと思います。  それで、実は私は本会議でも大臣に質問させていただいたんですが、一つは卸電力取引所の問題なんです。  御案内のとおり、今、卸電力取引所は〇・五%ぐらいしか取引がされておりませんが、欧米へいきます……

第183回国会 経済産業委員会 第18号(2013/06/05、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  きょうも質問の時間をいただきまして、ありがとうございました。  茂木大臣には本会議のときにこの電力の自由化、システム改革について全体的な御質問をさせていただきましたので、きょうは少し細かいお話をいろいろとお伺いしてまいりたいというふうに思います。よろしくお願いを申し上げたいと思います。  最初に、今回の法案は、いわゆる三段階の改革の一番入り口の法案ということであるかと思います。もちろんこの電気事業法の一部を改正する法律案も大事でありますが、きのうもいろいろ参考人の質疑の中でも出ておりましたのは、やはり二番目と三番目、小売の自由化の部分、あるい……

第183回国会 経済産業委員会 第19号(2013/06/12、46期、日本維新の会)

○今井委員 私は、日本維新の会を代表いたしまして、電気事業法の改正案原案、修正案ともに賛成の立場で討論を行います。  電力の自由化は、我が党も昨年の衆議院選挙において選挙公約に掲げました。  今回の法案は、こうした電力システム改革の第一歩となる法案であると認識しております。本法案は、広域的運営推進機関の設立が主たる内容でありますが、附則において電力システム改革のスケジュールを示すいわゆるプログラム法案ともなっておりますので、この点も踏まえまして意見を述べたいと思います。  今回の改革案で重要な点は、二点と考えております。  まず一点目は、スピード感です。  茂木大臣の持論であります、改革は大胆……

第183回国会 経済産業委員会 第20号(2013/06/19、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  本日も、質問の時間をいただきましてありがとうございます。  早速、質問したいと思います。  お手元に資料をお渡ししています。これは六月十五日の中日新聞、こちらですと東京新聞の二面の記事であります。沖縄県の官民ファンドで私的流用がされているのではないかという疑惑の記事であります。  きょうは、内閣府の方に来ていただいておりますので、お伺いしたいんです。  この中に、国の補助金二億五千万円がおきなわ新産業創出投資事業組合に入っているということが書かれておりますけれども、これは事実であるかどうか、そしてこの補助金はどういう性格の補助金であったか、ま……

第183回国会 法務委員会 第10号(2013/04/24、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。きょうは質問の時間をいただきましてありがとうございました。  午前中に我が党の西根委員の方から、国内の問題について質疑をさせていただいたと思いますけれども、私も最初はちょっとこの問題を取り上げさせていただきたいと思います。  先日、参考人で那須塩原の渡辺副市長が来られまして、公の立場でありながらプライベートな話をされておられまして、実は私も離婚経験者でございまして、いろいろな経験をしておりますけれども、いろいろ考えさせられまして、きょうは、私のプライベートもちょっとお話をしながら議論した方が議論が深まるかなということで、あえて自分の話もさせていた……

第183回国会 法務委員会 第20号(2013/06/21、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  きょうは、今井さん、伊原さん、佐藤さん、中江さん、大変貴重なお時間をいただきまして、いろいろな御意見をいただきまして、本当にありがとうございます。  また、特に御遺族の三名の皆さんは、ここまで本当に大変なつらい思いもしながら、心折れることなく、署名活動もされて、ここまで来られたということで、本当に敬意と感謝を述べたいと思います。  私、政治家を今やっているわけでありますけれども、我々に一番必要なことはやはり想像力だというふうに自分ではいつも思っているんです。その人の気持ちになって考える、自分がその人の立場だったらどう思うかということを考えると……

第183回国会 予算委員会 第18号(2013/04/02、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  きょうは質問の機会をいただきまして、どうもありがとうございます。  きょうは、厚労大臣、経産大臣にもお越しいただいておりますので、全員に答弁をしていただけますように、少し順番を変えまして、二つ目のテーマから始めたいと思いますので、よろしくお願いします。  きのうから日本は新年度が始まりまして、金融市場も新しいスタートということでありましたが、昨日は日経平均は二百六十二円安ということで、きょうの午前中も一時三百円安ということで、軟調に推移しております。  これは、日銀短観の結果が悪かったということも実はあるんですが、もう一つは、解散・総選挙以降……

第184回国会 経済産業委員会 第2号(2013/09/27、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井でございます。  きょうは、大変お忙しい中、国会においでくださいましてありがとうございました。  今、お三方の質疑を聞いておりましていろいろ感じるところがあったんですけれども、実は、先日の視察の方はちょっと私は行けませんでしたので、その後の報告書を拝見させていただきました。そこで、先ほども御答弁があられましたけれども、実はこの汚染水の問題は二年前から認識はしていた、ただ、原発の収束、こういう優先課題があって、あるいは汚染度が高くて近寄れなかったので遅くなったというふうに書いてありました。  それ自体も、優先順位というのは全部優先順位が高いんじゃないかなと僕は思って……

第185回国会 経済産業委員会 第1号(2013/10/30、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  質問の時間をいただきましてありがとうございます。  先ほど、民主党の辻元委員から、福島原発の人材の問題で話がありました。私も実はこれは非常に問題意識を持っておりますので、きょうは廣瀬社長にいらしていただいておりますので、少しお話をさせていただきたいと思います。  六月、七月に汚染水の問題が起きて、それからミスが多発しているわけでありますけれども、九月二十七日と三十日に衆議院で閉会中審査をして、社長にもお越しいただきました。その前日にもありましたけれども、実は、終わってその翌日、十月の一日、我が党の復興推進本部で福島の第一原発を視察させていただ……

第185回国会 経済産業委員会 第5号(2013/11/12、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  きょうは、五名の参考人の皆さん、大変御多忙の中、経済産業委員会にお越しいただきまして、また卓越した御見識をいただきまして、ありがとうございました。大変参考になりました。  時間も二十分ということでありますので、早速質問させていただきたいと思います。  まず、新浪参考人にお伺いしたいんですけれども、先ほどからずっとお話をお伺いして、大変すばらしい取り組みをしていらっしゃると思います。基本的に、おっしゃられた考え方は、我が党とも同じ考えですし、私ともほとんど同じ考えでありまして、特に女性の取り組みはすばらしいと思いました。あと、我々は今予防医療と……

第185回国会 経済産業委員会 第6号(2013/11/13、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  昨日に続きまして、法案について質問させていただきたいと思います。  きのうは制度面でしたけれども、きょうは金融全般についてお伺いしていこうと思っています。  本法案では、企業実証特例制度ですとかグレーゾーン解消制度ですとか、規制をそのまま撤廃するものではありませんけれども、一部規制改革に入り込む、そういう内容になっていると思います。  一方、金融面を見ますと、はっきり言ってしまえば、民間がやらないから公的な金融が全面的に支援をしていきましょうということで、今までの公的な金融の支援策をどんどん拡充しているというのが目立っていると思います。  税……

第185回国会 経済産業委員会 第7号(2013/11/15、46期、日本維新の会)

○今井委員 ただいま議題となりました産業競争力強化法案に対する修正案につきまして、日本維新の会を代表いたしまして、その主な内容を御説明申し上げます。  第一に、基本理念に、産業競争力の強化は、徹底した規制の撤廃及び緩和が我が国経済の成長の促進に資することに鑑み、国が積極的に規制の撤廃及び緩和のための措置を講ずることを旨として、行わなければならないことを追加することとしております。  第二に、国の責務に、国は、徹底した規制の撤廃及び緩和を推進する責務を有することを追加しております。  第三に、新事業活動に関する規制の特例措置の整備等及び規制改革の推進に関する規定を削除することとしております。  ……

第185回国会 経済産業委員会 第8号(2013/11/20、46期、日本維新の会)

○今井委員 おはようございます。日本維新の会の今井雅人でございます。  きょうは質問の時間をいただきましてありがとうございます。  独禁法改正ということでありますが、せっかく稲田大臣と公取の皆さんがいらっしゃいますので、少しその前にお伺いをしたいんです。  十月一日に消費税の転嫁の法律が施行になりまして、今、アンケート等いろいろやっていらっしゃると思いますけれども、どういう状況になっていて、今後どういうスケジュールでどのようなことをやっていかれるか、まずそれについてお伺いしたいと思います。
【次の発言】 ありがとうございました。しっかりやっていただきたいと思います。  ガイドライン、アンケート……

第185回国会 災害対策特別委員会 第4号(2013/11/07、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  きょうは、質問の時間をいただきまして、どうもありがとうございます。  最初に、台風二十六号でお亡くなりになられた皆さん、被害に遭われた皆さんに、心からお悔やみとお見舞いを申し上げたいというふうに思います。  きょうは、選挙区の隣であります、岐阜県から唯一出ておられます古屋大臣に質問させていただく機会をいただきまして、大変ありがとうございました。御活躍を期待しておりますし、ぜひ歯切れのいい答弁をよろしくお願い申し上げたいというふうに思います。  きょうは、災害全般に関して、特に南海トラフ、首都圏直下ということでありますので、最初に、亜炭鉱の話を……

第186回国会 経済産業委員会 第2号(2014/02/21、46期、日本維新の会)

○今井委員 ことしもまた経済産業委員会が始まりましたので、大臣、どうかよろしくお願いいたしたいと思います。  きょうは所信に対する質問ということでありますので、細部にわたってはまた後日ということで、本当に大臣の基本的なお考えについていろいろお伺いをしていきたいというふうに思いますので、よろしくお願いを申し上げたいと思います。  昨年、経済産業委員会のメンバーで九州の方に視察に行ってまいりまして、八丁原とかいろいろなところの地熱発電とかいろいろ見てきたんです。熊本で商工会議所を初めいろいろな商工団体の方と、知事も御一緒でしたけれども、いろいろお話をしている中で、熊本がいかに元気かという話をお伺い……

第186回国会 経済産業委員会 第5号(2014/03/28、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  きょうは、ちょっと質問の順番を変えまして、東京電力の廣瀬社長、きょうはバッターとして何度も立っていらっしゃるようですので、最初に御質問させていただきたいと思いますが、よろしいですか。最初に質問させていただいて、あとは御退室していただいて結構です。  まず、三月十九日にALPSが故障したということが明らかになった。実際は三月十八日にとまったんだと思いますけれども。その後、再開したり、白い何か濁ったのが出て、またとまったりと、いろいろ起きているようであります。  報道ベースでは確認しているんですが、今、どういうことが起きていて、現状のめどというの……

第186回国会 経済産業委員会 第7号(2014/04/04、46期、日本維新の会)

○今井委員 おはようございます。日本維新の会の今井雅人でございます。  きょうも質問の時間をいただきまして、ありがとうございます。きょうは三十分ということであります。  本日は、直近でいろいろ行われました政策の影響、あるいは最近話題になりましたさまざまな事件、これに対しての政府の対応についてそれぞれお伺いしてまいりたいと思いますので、よろしくお願いいたします。  まず、先週、一般質疑をさせていただきまして、そこでビットコインの話をしましたけれども、ちょっと尻切れトンボになりましたので、最初にちょっとこの話をしたいと思うんです。  先週、私がこのビットコインの問題を取り上げた理由は、これはネガテ……

第186回国会 経済産業委員会 第8号(2014/04/09、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  昼食後の魔の時間でございますけれども、元気にやってまいりたいと思います。よろしくお願いします。  午前中に各党の質疑がありまして、さまざまな議論がありましたが、実は私はきょう、質問を六問用意してきておりますが、この六問とも全部午前中に議題に上がりました。逆に言いますと、それだけこの法案のポイントは明確である、皆さんが問題であると考えているところが同じなんだなということを午前中の質疑を聞きながら感じておりました。もう少し答弁も、深掘りをしながらいろいろお伺いをしてまいりたいというふうに思います。  二月二十七日の予算委員会で、エネルギーの集中審……

第186回国会 経済産業委員会 第9号(2014/04/11、46期、日本維新の会)

○今井委員 本日は、原子力にかかわる法律の審議ということでありますので、まず最初に、きょう閣議決定をされましたエネルギー基本計画の中で原子力にかかわる部分、ここについて質問をしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。  本会議のときに田嶋委員が御指摘をされておられましたけれども、全く同じ問題意識を持っていらっしゃるんだなと思って聞いておりましたが、「はじめに」というところです。  二月のところでは、「政府及び原子力事業者は、いわゆる「安全神話」に陥り、十分な過酷事故への対応ができず、このような悲惨な事態を防ぐことができなかったことへの深い反省を一時たりとも放念してはならない。」というこ……

第186回国会 経済産業委員会 第10号(2014/04/16、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  きょうも、時間を三十分いただきましたので、質疑をしていきたいと思います。  まず最初に、前々回のときに賠償法についていろいろ御議論させていただきました。その話について、そのときいろいろと口頭で申し上げましたけれども、きょうは簡単なポンチ絵をつくってきましたので、これをもって議論をしたいというふうに思います。  まず、きょうは文科省は田中局長に来ていただいております。前回は同じ田中でも審議官の方でありましたが、こういう御答弁でした。  いわゆる原賠法の三条について、これを適用するのはどういうものですかということを私の方からお伺いしましたら、昭和……

第186回国会 経済産業委員会 第11号(2014/04/18、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  きょうは特許法の改正ということでありますけれども、この改正案に入る前に、前回の一般質疑で一つ聞けなかった質問がありましてお伺いしたいと思うんですが、ウクライナのことです。  昨日、ウクライナとアメリカとロシア、それからEUが武装解除に向けて基本的な合意をしたということでありますが、その後、オバマ大統領は、ロシアは信用ならぬ、信用しちゃいかぬというような発言もしておられます。非常にそういう意味ではまだ不安定な状態が続いているわけでありますが、以前どなたかが質問されていました、これに対してということであって、役所からは、今までもできるだけ安定的に……

第186回国会 経済産業委員会 第14号(2014/05/07、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。きょうは、参考人の皆さん、貴重な意見をありがとうございました。  五月の一日から省エネのためにクールビズが始まっておりますので、きょうはノーネクタイでやっておりますが、御了解をいただきたいと思います。  二十分しかありませんので、早速本題に入りたいと思いますが、まず、松村、澤両参考人にお伺いしたいんです。  その前にちょっと、我が党は、電力の自由化は、発送電分離というのはもう公約に挙げていますので、推進ということでやっております。今のお話の中でも、一つは、やはり競争力をきちっと担保すること、独占にならないということ、それからもう一つは、安定供給を……

第186回国会 経済産業委員会 第15号(2014/05/09、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  きょうは、四人の参考人の皆さん、貴重な時間をいただきまして、そして御所見をいただきまして、ありがとうございました。  二十分ですので、早速質問させていただきたいと思います。  まず八木参考人にお伺いしたいんですが、今回の法案の中で、いわゆる一般担保つき債券、これをどうするかというのが一つの課題だと思うんですね。現法案ではこれは第三段階の発送電分離をしたときにまた具体的に検討するということになっておりますけれども、もちろん資金調達の面で既存の一般電気事業者の皆さんはこの制度というのは必要だというお考えもあるかもしれませんが、自由化をしていく上に……

第186回国会 経済産業委員会 第16号(2014/05/14、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  午後一のバッターに立たせていただきましたので、魔の時間でありますので、てきぱきとやらせていただきたいと思います。  この法案に関する質疑もかなり時間をかけてやってまいりまして、論点がどこにあるかというのはかなり整理されてきたなという感じがしますので、きょうは、既にいろいろ議論になっていることについて、私自身が少しイメージが湧かないようなこともありますので、その辺をちょっと確認してまいりたいというふうに思います。  最初に、再生可能エネルギーの固定買い取り、FITの件なんですけれども、午前中の質疑で、國重委員のところだったと思いますけれども、御……

第186回国会 経済産業委員会 第17号(2014/05/16、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  きょうは、質問時間をいただきまして、ありがとうございました。  私は、最初に、エネルギーのベストミックスについてお伺いをしたいと思うんです。  まず、基本的な認識です。この委員会でもエネルギーのベストミックスを早急に決めなきゃいけないということでいろいろ議論してまいりましたけれども、総理にまず基本的な認識をお伺いしたいんです。  今回、電力システム改革をやるわけでありますが、エネルギーのベストミックス、まさにこれは電力の問題でありまして、この両輪というのは、つまり、電力を自由化していくということと電力の構成を決めていくということは両輪で同時に……

第186回国会 経済産業委員会 第19号(2014/05/28、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  きょうは、貴重な意見をいただきまして、ありがとうございます。  十五分という時間ですので、全員の方に御質問できるかどうかちょっとわかりませんので、最初に御了承いただきたいというふうに思います。  まず、諏訪参考人にお伺いしたいんです。  先ほど人材の話をしておられまして、ヒューマンスキルが高い人間が必要だと。私は全く同意見でありまして、日本語で言えば人間力というんですかね。やはりそういう人間は何をやらせてもできるということなので、こういう教育をやることが本当に必要だなということは全く同感でありました。  一つお伺いしたかったのは、先ほど、自分……

第186回国会 経済産業委員会 第21号(2014/06/04、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  質問時間をいただきまして、ありがとうございます。  先日、岸本委員が中小企業白書をぜひ読んでくださいということで、近藤委員もしっかり読んでおられまして、私も読もうと思ったんですが、ちょっと党内事情でなかなか時間がございませんでした。またゆっくり読ませていただきたいというふうに思います。  まあ、冗談はともかくとして、先ほど金融の話が出ておりましたので、これは質問を通告しているわけでもありませんし、ちょっと自分の意見を申し上げたいと思うんです。  この委員会でも何度も申し上げているように、やはり公的な金融というのは必要最小限にするべきであって、……

第186回国会 厚生労働委員会 第17号(2014/05/09、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  激しい討論をされていましたけれども、少し冷静にやりたいと思います。  私は、ふだん経済産業委員会の理事をやっていますので、こちらの方で質問するのは実は初めてなんですが、今回の地域の医療介護の確保に関する法案が出たときに、地元の事業者の皆さん、医療関係の皆さんの方から、ちょっとこの内容についていろいろ意見があるので聞いてほしい、それから、あと、現場での実情をぜひ国会の方で取り上げてほしいということで、何人かの方々からいろいろ御意見をいただきまして、我々は国民の代表でありますので、そういう事業者の皆さんの声を届けたいということでお願いをいたしまし……

第186回国会 法務委員会 第13号(2014/04/18、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  きょうは、四人の皆さん、大変貴重な意見をありがとうございました。  私は、経済産業委員会の理事で、ふだんこの委員会にいないんですけれども、参考人ということで相談がありまして、それは絶対、エステーの鈴木社長に来ていただいた方がいいよという話をしておりましたら、では今井さん、質問してくださいということがございまして、ここに質問に立たせていただいております。委員長を初め理事の皆さんの御配慮に感謝を申し上げたいというふうに思います。  先ほどいろいろお話をお伺いしていまして、それを聞いてちょっとお話をお伺いしたいと思うんです。  まず鈴木参考人にお伺……

第186回国会 予算委員会 第7号(2014/02/13、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  総理初め閣僚の皆様には、長時間、真摯に質疑に立っていただきまして、心から敬意を表したいと思います。  その上で、私もずっと質疑を聞いておりまして、なるほどなというのもありましたけれども、これはどうかなというのも幾つかありまして、そのうちの一つをお伺いしたいんです。総理にお伺いしたいと思います。ちょっとこれは通告しておりませんが、発言の内容の確認でありますので。  月曜日、民主党の海江田代表との質疑の中で、海江田代表がずっと補正予算と本予算の関係について、いろいろと御質問されておられました。その後に、もう本当に最後の段階で、ほかの話題になってい……

第186回国会 予算委員会 第14号(2014/02/27、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  私はエネルギーを中心に質問させていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。  まず、きょうは総務大臣にいらっしゃっていただいておりますので、お伺いしたいと思います。  この国会に地方税法の一部を改正する法律案が提出をされております。この中に、軽自動車の引き上げというのが入っております。  実は、昨年から経済産業委員会で茂木大臣と、この件についてはずっと議論をしてまいりました。私は、将来の子供たちのために消費税を引き上げるのはやむなしと思いますし、あるいは、七十歳から七十四歳の皆さんの医療費、これはもともと本則で二割負担ですから、こ……

第186回国会 予算委員会 第18号(2014/07/14、46期、日本維新の会・結いの党)

○今井委員 日本維新の会・結いの党の今井雅人でございます。会派三番目のバッターということで、よろしくお願いします。  私は、今、国際情勢が非常に変化しておりまして、それに日本も対応する必要があるということはもう十分承知しておりますし、それはぜひやるべきだというふうに考えておりますけれども、先ほど、午前中、海江田代表、民主党の代表のお話にもありましたけれども、やはり、国民が、何だかよくわからない、何となく気持ち悪い、こういうのが非常に今広がっているということだと思います。  世論調査にも出ますけれども、地元に帰って、今週も、国政報告会をやっておりますと、やはり女性の方の慎重な意見が非常に多いのと……

第187回国会 経済産業委員会 第2号(2014/10/17、46期、維新の党)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。  江田委員長、就任どうもおめでとうございます。維新の党の最初のバッターに立たせていただきます。  今、近藤委員がおっしゃっておられましたけれども、ことしは十二月に消費税の引き上げをするかどうかという判断があるという時期に来ているわけです。国民に負担を求める、こういう状況の中で、まず一つは、安倍総理が約束された国会議員の定数の削減、これはやはりしっかりやらないと消費税は上げられないというふうに私は思います。  それともう一つは、やはり政治家が襟を正すということだと思います。政治家がどういうものにきちっと政治のお金を使っているか、こういうことをしっかり……

第187回国会 経済産業委員会 第4号(2014/10/29、46期、維新の党)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。よろしくお願いします。  きょうは十五分ということなんですけれども、まず最初に、私は十月十七日にこの経済産業委員会で質問に立たせていただきまして、当時の小渕大臣にいろいろ御質問させていただきました。  その中で、一つ、恵友会、小渕恵三さん、お父様の団体から小渕優子さんの資金管理団体に資金が行っている件をお伺いしましたら、承知していない、調べてお答えしますという御回答でありましたので、そのお答えをお伺いに実は参ったというのが、きょうここに立っている一番の理由なのであります。  それと同時に、あの委員会の場でいろいろな贈答品のお話をさせていただいたんです……

第187回国会 災害対策特別委員会 第4号(2014/10/23、46期、維新の党)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。  初めに、ことしも、御嶽の噴火、そして数々の台風等の水害がございまして、たくさんの方がお亡くなりになり、そして被害に遭われました。お悔やみを申し上げるとともに、お見舞い申し上げたいというふうに思います。  十五分という時間ですので、少し問題提起と、確認をいろいろさせていただきたいというふうに思います。  まず、大臣にちょっとお伺いしたいんです。  今回、広島の台風の災害に関しても、一部の専門家で、やはり森林の整備がきっちりできていないということが問題であるという話が出ておりました。  防災という観点で、コンクリートでいろいろ固めていくということも必……

第187回国会 地方創生に関する特別委員会 第5号(2014/10/29、46期、維新の党)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。  お時間をいただきましてありがとうございます。  予算委員会の基本的質疑のときにもちょっと申し上げさせていただいたんですけれども、私は、アベノミクスというのは、ある意味、賛同できるところがあると。第一の矢、金融緩和、そして第三の矢、法人税の改革等は日本にとってやるべきだと私は思っておりますけれども、第二の矢の財政出動に対しては私は否定的であります。  幾つかそういう賛同できるところもあるんですけれども、当初、大胆な金融緩和をするときにも、国会でも私は申し上げたんですが、この政策をやりますと円安が普通に考えれば進行しますので、円安が進行すると、恩恵を……

第187回国会 内閣委員会 第9号(2014/11/07、46期、維新の党)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。  きょうは、甘利大臣に経済財政、金融全般について御質問していきたいと思います。七問通告しておりますけれども、三十分しかありませんので全部できないと思いますが、御了承いただきたいと思います。  最初に、十月三十日の予算委員会で私は総理にプライマリーバランスのお話をお伺いしたんですけれども、資料にもありますが、骨太の方針にもありますが、「国・地方を合わせた基礎的財政収支について、二〇一五年度までに二〇一〇年度に比べ赤字の対GDP比を半減、二〇二〇年度までに黒字化、その後の債務残高対GDP比の安定的な引下げを目指す。」ということを総理がいろいろな国際会議……

第187回国会 法務委員会 第10号(2014/11/12、46期、維新の党)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。  本日は、現在公判中の美濃加茂市長起訴事件に関連して質問させていただきたいと思います。これは、最年少市長ということで話題になりましたので、皆さんも御存じじゃないかと思います。  この事件は、融資詐欺で起訴された中林という人間が、美濃加茂市長が市議会議員の時代に現金三十万円を渡して浄水設備の導入に便宜を図ってもらったという証言をしたことで、現職の美濃加茂市長が逮捕、そして起訴されたという事件であります。  市長は、警察の取り調べで、はな垂れ小僧を選んだ美濃加茂市民の気が知れない、自白するのが当然だ、早く自白しないと美濃加茂市を焼け野原にするぞと脅迫ま……

第187回国会 予算委員会 第3号(2014/10/06、46期、維新の党)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。どうぞよろしくお願いいたします。  実は、私は岐阜県側の御嶽の麓で生まれ育ちまして、そういう関係で、今回のことは大変心を痛めております。  改めまして、お亡くなりになられた方にお悔やみを申し上げるとともに、おけがをされた方に心よりお見舞いを申し上げたいと思います。  行方不明の方が一日でも早く御自宅に帰れるように、政府には全力を尽くしていただけるようにお願いを申し上げておきたいと思います。  それと、もう一点ちょっとお願いがあるんですけれども、これは救助とは関係ありませんが、実は、風評被害が結構出ておりまして、私の地元の下呂温泉あるいは小坂の温泉郷の……

第187回国会 予算委員会 第4号(2014/10/30、46期、維新の党)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。  きのう、実は経済産業委員会で小渕元大臣にいろいろお伺いしたいということで、来ていただけなかったので、きょうもこの話をしようと思っていたんですけれども、どうやら司法の捜査が入ったという話を伺いましたので、こちらはやめておきたいと思います。  なぜ私はこれを聞きたいかということを一言だけ申し上げておくと、十月十七日の日に経済産業委員会でいろいろ、どういうお金に使われたかということをお伺いしました。先ほど総理もおっしゃっておられましたけれども、御存じないこともたくさんあったと思われるので、調べますということでありましたので、お待ちしていたんです。  そ……


47期(2014/12/14〜)

第189回国会 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会 第6号(2015/06/01、47期、維新の党)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。  まず最初に、先週、噴火で避難をされました口永良部島の島民の皆様に心からお見舞いを申し上げたいと思います。  テレビで拝見している限り、御年配の方がたくさんおられましたので、住みなれたところから離れるというのは大変つらいことだと思いますので、ぜひ一刻も早い帰島ができるようにということと、それから、離れておられる間の心のケア、これをしっかりやっていただきたいということを最初にお願いをしておきたいと思います。  昨年の五月十五日ですけれども、安保法制懇の報告書が出まして、その日の夕方に安倍総理が記者会見をされました。そこからこの一連の安保法制の整備とい……

第189回国会 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会 第10号(2015/06/15、47期、維新の党)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。  質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  きのう「日曜討論」に出させていただきまして、高村副総裁ともいろいろ議論させていただきました。世論調査が最初に紹介されていましたけれども、やはり国民の理解がなかなか得られていないという現状があるなということをきのう確認したわけなんです。それで、どうしてそういうことが起きているのかということなんですけれども、いろいろ理由はあると思います。  ただ、私が大きいと思うのは二つあると思っておりまして、一つは、やはり議論が難し過ぎる。もちろん、国会でいろいろな法律論を議論することはこれからの積み上げですか……

第189回国会 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会 第18号(2015/07/08、47期、維新の党)

○今井議員 ただいま議題となりました維新の党提出の平和安全整備法案について、提出者を代表して、その趣旨及び概要を御説明申し上げます。  さきの大戦が終わって七十年、東西冷戦終結から二十五年となりますが、国際情勢の変転は休むことを知りません。東アジア地域においては、大規模な軍事力を有する国が、国際社会に説明責任を果たさない不透明な形で軍事費をふやし続ける一方、国際社会の懸念を無視して核開発を強行する国家も存在しております。  このような厳しい安全保障環境の変化のもとで、日本国憲法の平和主義の理念を堅持しつつ、日米同盟を一層強化し、自由と民主主義等の価値を共有する諸国とも連帯して、我が国を守る必要……

第189回国会 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会 第19号(2015/07/10、47期、維新の党)

○今井議員 どうもありがとうございます。  非常に重要な部分ですので、少しちょっとお時間をいただいて御説明をさせていただきたいと思います。  我々は、今松浪委員が御指摘のとおり、あくまでも日本国憲法の九条の枠内に入っているかどうか、この点を非常に重要視しているところでありまして、あくまでも憲法九条は我が国を守るための自衛権ということの理解でおります。  それで、政府の新三要件も、政府はこれは合憲と解釈をしている、そういう見解でありますけれども、残念ながら、多くの憲法学者、あるいは法の番人であられた元法制局長官の多くの方が違憲であるというふうにおっしゃっておられます。  この点を踏まえまして、我……

第189回国会 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会 第20号(2015/07/13、47期、維新の党)

○今井議員 まず、岩屋委員の、こういう問題は与野党関係なく、やはり国のために一緒に考えるべきだというのは大変すばらしい見識だと思います。  その上で、先週の金曜日も申し上げましたけれども、我々も、尖閣の問題、北朝鮮あるいは南シナ海の問題、取り巻く環境が変わっていますので、我が国の防衛のために防衛力を強化することは必要であるということはお話しさせていただいたと思います。そういう意味におきましては、方向性としては共通の認識があるんじゃないかなというふうに思います。  ただ、その範囲について、例えば言葉ですけれども、センカという言葉を禍という言葉で置いているか、火ということで、武力攻撃以外のものも認……

第189回国会 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会 第21号(2015/07/14、47期、維新の党)

○今井議員 今山口委員が御指摘になられたアメリカの要望にフルに日本が応えるとすれば、やはり憲法九条を改正するということになるんじゃないかなというふうに思います。  私たちは、やはり現行の憲法九条の範囲内で何ができるかということを考えておりまして、今回、武力攻撃事態という新しい定義の中では、日本を守ってくれている、「条約に基づき」というのは、今でいえば日米安保条約しかないわけですから、アメリカということを特定しているわけでありまして、アメリカの軍隊を我々は一緒に助けていきます、それから周辺事態法においてもアメリカ軍の後方支援をしていくということでございますので、憲法の範囲内でやれることは十分定義……

第189回国会 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会 第22号(2015/07/15、47期、維新の党)

○今井議員 まず、今の柿沢提出者の話を少し補足させていただくと、私たちは議論の中で、自分たちは合憲だとは思っているけれども、客観的に見られると違憲だと言う方がたくさんおられるという状況は回避しなければいけないということでやってまいりました。  さらに、大変心配しておりますのは、一昨日も答弁させていただきましたけれども、歴代の内閣法制局長官のOBが違憲とおっしゃっているということは、内閣法制局長官というのはまさに政府ですから、法の安定性ということで考えれば、歴代の方たちが違憲と言ってしまうと法の安定性が保てないという懸念がありまして、そういうところを私たちは十分やってきたということです。  基本……

第189回国会 経済産業委員会 第13号(2015/05/13、47期、維新の党)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。  この通常国会は経済産業省は初めてになりますが、第一段階、第二段階は随分とこの委員会で議論させていただきましたので、その議論、あるいはそこで指摘した問題を含めまして、今回の法案についての質問をさせていただきたいというふうに思いますので、よろしくお願いします。  最初に、午前中の馬淵委員、そして先ほど近藤委員からもお話があったエネルギーのベストミックスについて、大臣と少し議論したいと思うんです。  四月の後半に審議会から案が出されて了承されたということで、これからパブリックコメントをとって、与党の調整もした上で正式なものにするというふうに先ほどお話が……

第189回国会 経済産業委員会 第14号(2015/05/15、47期、維新の党)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。  おととい質問に立たせていただいて、いろいろと内容について詰めたかったんですけれども、ちょっとエネルギーミックスのところで時間をかけ過ぎてしまいまして質問が残りましたので、きょうはその続きをやらせていただきたいということで経産委員会の方に参りましたので、よろしくお願いしたいと思います。  おとといも申し上げましたけれども、電力の自由化というのは、我が党も公約の中に入れて、ある意味一つの党是みたいな感じで政策として上げてきましたので、基本的な方向性としては非常に賛同しております。  ガスのところまで踏み込まれたというところも、スケジュール感はともかく……

第189回国会 国土交通委員会 第7号(2015/05/08、47期、維新の党)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。  きょうは、参考人の皆様におかれましては、大変お忙しい中、貴重な時間をいただきまして、まことにありがとうございます。  午後は、我が党、私と足立委員とで始めさせていただきたいと思います。  午前中、質疑をいろいろ伺っておりまして、私の聞きたいことも大分ほかの委員が御質問されていたようでありますので、できるだけかぶらないようにしながら、あと、確認をさせていただきたいところを確認してまいりたいというふうに思います。  今回の問題は、簡単に言えば、行政側の対応というのももちろんありますけれども、大半は会社側の問題であるということはもう皆さん御承知だと思い……

第189回国会 予算委員会 第3号(2015/01/30、47期、維新の党)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。  補正予算の締めくくりの総括質疑をやらせていただきたいと思います。  きょうは我が党は五人、バッターに立たせていただきましたけれども、みんな通告の質問の半分ぐらいしかできない状態で、もっといろいろ補正予算の中身を聞きたかったな、そういう意見が大変多うございまして、今回は二日間ということで、しかも最後は二時間少ないということもありまして、ぜひまた次回からはもっと充実した審議をしていただきたいなということをお願い申し上げておきたいと思います。  議論の中で出ましたところを少し整理して、追加でお聞きをしたいなというふうに思います。  先ほど前原委員もおっ……

第189回国会 予算委員会 第7号(2015/02/20、47期、維新の党)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。一時間、どうかよろしくお願いいたしたいと思います。  最初に、総理にお伺いしたいんですが、通常国会が始まりまして、この予算委員会でも何度か同僚議員が昨年の衆議院選挙についての御質問をさせていただいていると思います。  きょうも午前中にありましたが、定数削減をしないで解散したのはどうなのかとか、投票率が低いのはどうだったのか、大義はあったのか、いろいろな御質問をさせていただいたと思いますけれども、改めまして、総理にとって昨年の衆議院選挙はどういう意義があったか、お伺いしたいと思います。
【次の発言】 午前中の質疑で、馬場委員の方から、定数削減をしないで……

第189回国会 予算委員会 第9号(2015/02/25、47期、維新の党)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。よろしくお願いしたいと思います。  月曜日の質疑の中で、我が党の松木委員が、やじに関しては少し反応されない方がいいんじゃないかという質問をさせていただきまして、総理は、その中で、いまだ木鶏たり得ずということをおっしゃったと思いますけれども、それを例に出されて大変反省しているというふうにおっしゃられました。  これは荘子の言葉で、闘鶏が余り相手に反応しないで堂々としているという、そういうことの例えで、威風堂々としていろということで、その例を出されて反省しているとおっしゃったのは、私は、すばらしい答弁だと思いましたし、それでこそ一国の総理だというふうに思……

第189回国会 予算委員会 第11号(2015/02/27、47期、維新の党)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。  きょうの質疑を聞いておりまして、少し確認したいことがございましたので、望月大臣にお越しいただきましてどうもありがとうございます。  午前中の質疑の中で、一般社団法人の方からの献金は、これは直接もらっていないので特に問題はないんだという御見解をされていたと思いますけれども、朝日新聞の報道を見ますと、一般社団法人とは別に、国交省の補助金をこの鈴与さんはもらっているというふうに書いてあるんですけれども、こちらは一般社団法人じゃないですから、補助金をもらっているということであれば、これは、そのもらっている人が望月大臣に献金をするということは違法だというこ……

第189回国会 予算委員会 第15号(2015/03/06、47期、維新の党)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。  下村大臣、きょうお越しいただいているので、御質問したいと思います。  民主党の委員の皆さんとのやりとりを拝聴しておりまして、大臣のいろいろ言い分もあるんだなということは承知いたしました。  ただ、この問題が大きくなってしまったことの一つは、やはり十万円の献金がないとおっしゃっていたのが実は間違った答弁だったということは、これは否めない事実だと思うんですね。  それで、今、鈴木さんという方のきのうの会見録を拝見させていただきましたが、金額に関してははっきり覚えていないということをおっしゃっておられますけれども、渡したことははっきり覚えているというふ……

第189回国会 予算委員会 第17号(2015/03/13、47期、維新の党)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。  現在、国民の税金を大切にどういうふうに使うかという予算の審議をしているわけでありますが、決めるに当たっては、やはり、政治の信頼というのをしっかり取り戻すということが何よりも大前提だと思いますので、最初に、ちょっとこの問題を取り上げさせていただきたいと思います。  まず、西川元大臣の件なんでありますが、この予算委員会の最中、総理、聞いておられますか、二月二十三日に辞任をされました。さまざまな不明な点、よくわからない点を残したまま、やめられたわけですね。世論調査をやっても、大半の方が、説明不足だというふうにおっしゃっておられます。  あの辞任をしてか……

第189回国会 予算委員会 第19号(2015/06/18、47期、維新の党)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。  本日は、口永良部島でまた噴火があったそうですので、幸い皆さん避難しておられたということでございますが、十分対策を政府も講じていただきたいということを最初にお願い申し上げておきたいと思います。  きょうは、年金情報が流出した問題を取り上げてやりたいと思いますけれども、これまでいろいろなところでこの議論がされてきましたけれども、この問題は二つに分けて考えなきゃいけないと思うんですね。一つは、今回の個別事案に対して対応がどうであったか、そして、今の対応がどうであるか、これからどうしなきゃいけないか。もう一つは、そもそも論、通常の体制の整備とかルールとか……

第189回国会 予算委員会 第22号(2015/11/10、47期、維新の党)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。  本日は、原発問題を中心に質問をさせていただきたいと思いますけれども、その前に何点かお伺いをしたいというふうに思います。  先週の金曜日、十一月六日ですけれども、「NHK総合テレビ「クローズアップ現代」“出家詐欺”報道に関する意見」ということで、放送倫理・番組向上機構、いわゆるBPOから意見書が出されています。番組の内容については大変厳しい意見が羅列されているわけでありますけれども、NHKの体質に対しても大変批判が強いということですから、NHKもぜひ反省をしていただきたいと思うんです。  意見書の一番最後に、第六章、「おわりに」という章があります。……

第190回国会 財務金融委員会 第14号(2016/04/20、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。きょうは質問の時間をいただきまして、ありがとうございました。  冒頭、私の方からも、今回の震災で被害に遭われた方、お亡くなりになられた方に、心からお見舞いとお悔やみを申し上げたいと思います。  きょうは総裁にいろいろお話を伺いたいと思いますが、その前に政府の方にお伺いしたいんです。今回の震災で恐らく、中小企業、零細企業の皆さんも随分影響を受けておられると思いますし、特にやはり観光業が、相当今キャンセルも起きているようでありまして、資金繰りでこれからかなり苦労されると思います。  ですから、政府としてこの金融面の対応を今どういうふうになさっていらっしゃる……

第190回国会 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第7号(2016/04/25、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井議員 先ほどからお話がありますように、最高裁判決でも今回の調査会の答申においても、どの年の大規模調査を適用すべきかということを明示しているわけではございません。  しかしながら、この最高裁の判決及び答申では、一票の格差の是正と人口比例的な方式に基づいて都道府県に定数配分を行うことを求めていますので、速やかにこうしたことの要請に応じるということは我々の責務だというふうに考えておりますので、平成二十二年の国勢調査の結果を用いるということはごく自然なことではないかというふうに考えております。
【次の発言】 中選挙区制度時代、それから小選挙区になってから、直前の国勢調査以外を適用したという例はご……

第190回国会 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第9号(2016/04/27、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井議員 まず、定数を削減する理由ですけれども、これは各党とも公約で定数削減を掲げられているということだと思いますが、その背景は、やはりこれだけ日本の財政も大変厳しいという中で、国民に負担をお願いすることも今後あるだろう、また大幅な歳出削減もやっていかなきゃいけないということの中で、我々議員の数、我々の身分ということもやはり聖域ではないということで、政治改革も同時にやらなきゃいけない。そういう意味で、定数削減を行うということだと思います。  その上で、私どもとしては、今回の削減幅は決して十分だとは考えておりませんが、調査会の答申を忠実に受けとめて、小選挙区六減、比例代表四減とし、都道府県への……

第190回国会 予算委員会 第6号(2016/02/03、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。  先ほども少し触れられましたけれども、先週の金曜日、日銀がマイナス金利を実施するという金融緩和をしたわけでありますけれども、これは、第三次安倍内閣では初めての日銀の金融緩和であります。  第二次安倍内閣では、今から三年前の四月四日、量的緩和の実施をされました。そして二年前の十月三十一日、これも追加の量的緩和をされました。この二度のときも、両方とも、その後株価はずっと続騰しています。それから、為替市場はずっと円安に振れてきています。  ところが、今回はどういう動きをしているかといいますと、金曜日は、株も上がりましたし、円安になりました。月曜日もやや上……

第190回国会 予算委員会 第8号(2016/02/05、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。  安倍総理、ちょっと最初に一つお伺いしたいんですけれども、昨日、我が党の松野代表と衆議院制度改革についていろいろ議論されましたが、答申を尊重するとおっしゃいましたけれども、あの答申の中身は二つの骨格があります。一つは格差を是正するということ、もう一つは定数を削減するということ、この二つの柱で答申は提言されているわけでありますが、答申を尊重するというのは、当然この両方の柱を尊重するということでよろしいですか。
【次の発言】 ありがとうございました。  全体を尊重するということは定数削減も尊重するということだということで、今確認させていただきました。 ……

第190回国会 予算委員会 第11号(2016/02/10、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。  きょう、きのうの新聞を見て私は驚いたんですけれども、自民党で定数削減を二〇年に先送りする、こういう記事が出ているんです。先ほどニュース速報を見ましたら、自民党の部会ですか、何かどこかで了承されたと。これはまさか、うそですよね。総理、そんなことはありませんよね。どうですか。
【次の発言】 答申を守っているか守っていないかという問題じゃなくて、安倍総理が自分のお言葉を守っているかどうかなんですよ。  二月の四日、うちの松野代表が、十の定数削減ぐらいやらないんですかというふうに質問しました。そこで、総理はそれに対して、松野さん、たった十人の国会議員、国……

第192回国会 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第3号(2016/11/24、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。  質問の時間をいただきまして、ありがとうございます。  きょうは鶴保大臣がいらっしゃいますので、この日曜日、月曜日に大臣に関しての記事が新聞に出ておりました。皆さんのお手元に記事をお渡ししておりますけれども、今週の月曜日に決算の分科会で我が党の大西議員が質問させていただきましたけれども、それに続いて追加の質問をさせていただきたいと思います。  最初に、一枚目の二十日の記事に関してですけれども、中身はもう新聞報道あるいはネット等で出ておりますので、紹介は割愛させていただきますが、まず、ちょっと事実をそれぞれ確認してまいりたいと思うんです。  この新聞記……

第192回国会 環太平洋パートナーシップ協定等に関する特別委員会 第3号(2016/10/17、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。  私も、この国会からこの特別委員会の理事をやらせていただいております。我が党の筆頭理事の篠原さんは穏健でありますが、私は穏健ではありませんので、まず、先ほどの午前中の話を少しさせていただきたいと思うんです。  近藤委員の方から、もとの理事が外の場で強行採決という発言をしたということを言っておりましたけれども、このときに、各委員の皆さんが、それは外の発言だからここで言う話じゃないとおっしゃっていました。確かに、これは派閥の会合で発言されたことだというふうに私も承知しております。ですから、私も理事になりましたので、理事会の場で、その方に、これはどういう意……

第192回国会 環太平洋パートナーシップ協定等に関する特別委員会 第8号(2016/10/27、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。  民進党最初のバッターでございますので、私の方からも、三笠宮崇仁親王殿下の御訃報に接し、民進党を代表して、謹んで心から哀悼の意を表しますとともに、心より御冥福をお祈りいたしたいと思います。  さて、総理、きのう地方公聴会がありまして、私、北海道に行ってまいりました。そこでいろいろな意見が出ましたけれども、一番多かったのは、やはりまだ中身がよくわからないという声が非常に多かったわけです。  特に、もちろん野党の陳述者の人たちはそういう意見が多いんですが、与党の御推薦された陳述者の方も、基本的にはTPPによって輸出が伸びるような気がするけれども、ちょっと……

第192回国会 環太平洋パートナーシップ協定等に関する特別委員会 第10号(2016/10/31、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党最後のバッターとなります今井雅人でございます。  前回の質疑で、私は、山本大臣に、新聞報道でもう違うことが出ておりますから、SBS米のこの問題を解決しましょうよ、はっきりさせましょうよということを申し上げました。  それで、先週の理事会で、与党の理事から、私もそう思う、だから、この問題はやはり、農水省さん、ちゃんとはっきりさせて、決着をつけましょうと。私も、この話を早く決着して前に進めたいんですが、ずっと堂々めぐりなので申し上げてきたんですね。  それで、金曜日の朝の理事会です。農水省の方から、理事会でいろいろ説明をしたいということでお話がありましたので、お伺いいたしますとい……

第192回国会 財務金融委員会 第8号(2016/11/16、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。きょうは質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  今回は三つの法案の時限立法の延期ということでありますので、最初に金融庁さんに確認をしたいと思うんですけれども、時限立法というのは、そのときに必ずその社会的背景があるはずですから、まずそのことをお伺いしたいんです。  保険業法は平成十二年、二〇〇〇年、それから、株式保有制限法は平成十三年ですから二〇〇一年だと思いますが、それと金融機能強化法、これは平成十六年です、二〇〇四年だと思いますけれども、それぞれの措置をされたときの時代の背景、いわゆる立法事実をまず御説明いただきたいのと、その後何度か延……

第192回国会 財務金融委員会 第9号(2016/11/18、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。  まず最初に、今大変注目を浴びております配偶者控除について大臣にお伺いしたいと思います。  十一月十四日の政府税調の中間報告というのが出ておりまして、私も拝見させていただきまして、配偶者控除についての見直しの意義ということで必要性を指摘しながら、どう改革するかということに関しては、幾つかの選択肢というか、意見が出ているというふうにまとめてあります。  具体的には四つだと思いますけれども、一つは、配偶者控除をもう廃止してその財源を子育て支援に回す。それから二つ目は、配偶者控除にかえて移転的基礎控除を税額控除方式でやったらどうか。三つ目は、配偶者控除にか……

第193回国会 安全保障委員会 第4号(2017/03/16、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。  きょうは、委員外でございますけれども、質問の機会をいただきましたことを皆様に感謝申し上げたいと思います。ありがとうございます。  きのう質問の準備をしているときに驚くべき報道を目にしたんですけれども、先ほどもちょっとあった、話題が上がったそうですが、御存じない方もいらっしゃると思いますので、NHKの報道、文字に起こしてきましたので、改めてここで読ませていただきます。  南スーダンで大規模な武力衝突が起きた際のPKO部隊の日報について、防衛省は、陸上自衛隊が破棄し、その後、別の部署で見つかったと説明していますが、実際には陸上自衛隊が日報のデータを一貫……

第193回国会 経済産業委員会 第2号(2017/03/08、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。  委員外のメンバーでありますけれども、質問の機会をいただいたことを関係者の皆さんに感謝を申し上げたいと思います。  予算委員会で私ずっと森友学園の問題を追及してまいりましたけれども、その過程の中で、安倍総理夫人に今五名の役人の人がついていらっしゃるということが明らかになりまして、三名は外務省からということで、これは非常勤です。ですから、海外渡航に行くときに随行するとか、そういう役目ですからこれは理解ができるということでありますけれども、あと二名は、安倍政権になってからだと思うんですが、常勤で経産省から二名、出向で出ております。  なぜ、経産省という省……

第193回国会 決算行政監視委員会 第6号(2017/06/05、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。  最初に、イギリスでテロの被害に遭われた皆さんにお悔やみとお見舞いを申し上げたいと思います。  きょうは、加計学園について質疑をしていきたいと思います。  まず確認したいんですけれども、この問題は、国家戦略特区によって岩盤規制にドリルで穴をあけるかどうか、そういう問題ではありません。あけ方の問題です。つまり、選定に当たって、ほかにも提案があったにもかかわらず、安倍総理の三十年来の親友が運営する加計学園ありきでこの話が進んでいたのではないだろうかという疑念があるので、この真偽を確かめなきゃいけないということなんですね。  前川前事務次官がいろいろなとこ……

第193回国会 財務金融委員会 第4号(2017/02/21、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。  今予算委員会の方で大変議論になっております、豊中市の国有財産を森友学園に売却した件でありますが、マスコミで今取り上げられておりますけれども、管轄が近畿財務局ということでございますので、きょうは財務金融委員会の方でこの話をいろいろと伺っていこうと思います。  私も予算委員会のメンバーでずっと聞いておりますが、もう不可解なことだらけでありまして、きょうは我が党で現地の方に調査チームを送って、関係者にヒアリングと、それから現地確認ということで行かせていただいておりますけれども、またそれを受けて各委員会で質疑を行いたいと思いますが、きょうはわかっている範囲……

第193回国会 財務金融委員会 第5号(2017/02/22、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。  まず最初に、ちょっと積み残しもございますので、きのうの連続ということで、森友学園への国有地売却の問題について、三点ほど確認をさせていただきたいと思います。  まず、財務省さんにお伺いしたいんですけれども、以前ペーパーもいただいていますし、御答弁もいただいているんですが、改めて確認をしたいんですが、一番最初にこの処分をしたときに、非公表として、金額について公表していなかった、この理由について、もう一度御説明ください。
【次の発言】 もう一点お伺いをしたいと思います。  最初に買い受けつきの定期借地契約を結んだときの経緯をちょっとお伺いしたいんですけれ……

第193回国会 財務金融委員会 第6号(2017/02/24、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。  午前中の予算委員会に引き続きまして、森友学園のことについてお話をいろいろ伺っていきたいと思います。きょうは、ちょっと予算に関連した話で御質問させていただきたいと思います。  もともと、この問題の発端は、森友学園に売った国有地、これは随意契約で売っていますけれども、これが非公開になっていて、それでこの中身は何なんだということでスタートをしているんですけれども、財務省さんにお伺いしますが、一応確認ですけれども、この案件以外は全て公表されているというふうに以前御答弁いただいていたと思いますけれども、それでよろしいですか。

第193回国会 財務金融委員会 第8号(2017/03/15、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。  質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  きょうは、国有地の処分等ということの集中的一般質疑でございますので、森友学園への国有地の売却関連について御質問していきたいというふうに思います。  三月の十日、先週の金曜日に、籠池理事長が突然小学校の申請を取り下げて、一部の方は、もうこれで闇に葬るというか幕引きになるんだろうというふうに思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、その週末、世論調査はいろいろ出ておりますけれども、例えばNHKでは、政府は十分な説明をしているかということに対して、八〇%の人が全く納得できないというふうにおっしゃっ……

第193回国会 財務金融委員会 第10号(2017/03/22、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。  前回の財務金融委員会で一つ宿題がありまして、平成二十七年九月四日、近畿財務局で会議が行われたかどうかについて確認をしていただきたいということで、理事会の協議もしていただいたと思うんですけれども、きのう、私は、質問取りまで朝十時に終わって、もう準備万端というところでおりましたら、財務省の方がちょっと説明をしたいということで総務課長さんが来られました。それで、持ってこられたペーパーがこの一枚です、皆さんのお手元にもあると思いますが。  確認しますが、私は、その会議があったかどうか、有無を確認していただきたいということをお願いしました。それに対する回答は……

第193回国会 財務金融委員会 第11号(2017/04/04、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。  質問時間をいただきまして、ありがとうございます。  前回の財務金融委員会で宿題が三つございましたので、まず、そちらからお伺いしたいと思うんです。  一つ目は、平成二十七年九月四日、近畿財務局での面談の有無ということで、きょう委員長のお計らいでペーパーを出していただいたことは感謝申し上げたいと思います。  財務省さんにぜひ申し上げたいんですが、私はもう一カ月以上前からこれをずっとお伺いしているんですよ。ですから、こういうものを早く出してもらえれば、こんなに時間をかけてこんな質疑をやる必要はないわけで、だらだらだらだらこの問題を引きずる必要はなかったと……

第193回国会 地方創生に関する特別委員会 第3号(2017/03/30、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  きょうは、実は地方の人材不足と外国人の受け入れの問題ということをちょっとお伺いしようと思っているんですけれども、先ほどからありますように、先週、ちょうど一週間前に証人喚問があって、それから参議院でいろいろ議論がありますけれども、私は、この森友の問題、ずっと取り組んできておりまして、私のスタンスは、やはり中立で何が正しいかを解明していくというのが我々の役目だということでやってきておりますけれども、いろいろな両方のお話を聞いているところで、まだ幾つかよくわからないという点がございますので、最初にその点に……

第193回国会 文部科学委員会 第15号(2017/05/26、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。  きょうは、質問の時間をいただきまして、まことにありがとうございました。  昨日ですけれども、衝撃的な一日だったんですが、週刊誌で前川前事務次官の独占インタビューがあって、そして、朝日新聞にも同じものが出ました。その後、午後四時から御本人が記者会見をするということで、ほぼ同じ内容ではありました。  きょう、実は、その朝日新聞の記事を皆さんに資料でお配りしようとしたんですが、理事会で断られたということなんですけれども、私、八年間議員をやって、もう何百回と質問していますが、大衆紙を、夕刊何とか、ああいうので、これはだめだと断られたことはありますけれども、……

第193回国会 予算委員会 第4号(2017/02/01、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。  先ほど大串委員がトランプ氏の為替の話をしておられましたので、ちょうどきょう、日銀総裁もいらしていただいておりますので、少しこの話を私もさせていただきたいと思います。  ちょっと過去の話になりますけれども、私がアメリカ勤務を終えて日本に戻ってきたのは一九九三年。東京で円のチーフディーラーを拝命してやっておりましたけれども、ちょうどそのときはクリントン政権ができた年です。  日米包括経済協議が始まって、この年のときは一ドル百二十五円でした。それが、当時、フレッド・バーグステンという教授がブレーンでおられまして、日米の貿易不均衡は為替レートで是正できる、……

第193回国会 予算委員会 第8号(2017/02/07、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。  私の方からも今一言申し上げたいと思いますが、今お聞きいただいてわかるように、今の話は天下りと予算がどう絡んでいるかという話ですから、この問題が解決しないと衆議院で予算の採決はできませんよ。それは自然にそういうことになりますから、そのことだけは私の方からも申し上げておきたいと思います。  それと、あと、午前中の質疑を聞いておりまして、どうしても聞きたいことがありまして、文科大臣にお伺いしたいと思います。  前川参考人、きょう来られていますが、先ほど御本人が減給二カ月十分の一というふうにおっしゃっておられましたが、これは実際、金額は幾らで、そしてちゃん……

第193回国会 予算委員会 第11号(2017/02/14、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。  私の方からも委員長に申し上げたいんですけれども、今から金田法務大臣と共謀罪についてお話ししますけれども、これだってちんぷんかんぷんな答弁ばかりで、その法案が必要かどうかすらも今わからない状態です。こんな状態のまま中央公聴会を職権でやるなんというのは言語道断ですよ。  特に僕が問題だと思っているのは天下りの問題でして、あれだけ、この天下りの問題は二十九年度の予算に影響するかもしれない、そういう議論をしているわけじゃないですか。それで、今、慶応大学の方でもそういうのが出たらしいじゃないですか。だから、そういうものを全部解明して、この二十九年度の予算案に……

第193回国会 予算委員会 第14号(2017/02/23、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。  予算委員会、財務金融委員会で実はこの問題をずっと取り上げてきて、きょうで四回目でございまして、質疑をすればするほど怪しげなことがいっぱい出てくるので闇が深いなという気がしておるんですけれども、最初にお渡ししているペーパーのところに私が感じている大きな八つの疑問点というのをお出ししています。きょうはこれ全部はできませんので、そのうちの幾つかをやりたいと思います。  まず、審議会の手続なんですけれども、まだ土地を取得していないにもかかわらず審議会で認可相当が出たりとか、その後大きな変更があったのに今度は国の方の審議会に諮られていないとか、すり抜けだらけ……

第193回国会 予算委員会 第15号(2017/02/24、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。  先ほど福島さんとの質疑のところでいろいろおっしゃっていましたけれども、ちょっとそれに関して私は申し上げたいと思うんですが、きのう、この予算委員会の一般質問でこの問題を取り上げさせていただきました。この質問をする前には、ホームページにこれが載っているのは確認してきています。  それで、私がきのう申し上げたのは、安倍昭恵さんという個人で名誉校長になられているのなら、それでも疑義はありますけれども、まだいいですが、ここに安倍晋三内閣総理大臣夫人と書いてあるわけです。この役職、ある意味肩書なわけですね、これが載っているということは、内閣総理大臣の夫人ですか……

第193回国会 予算委員会 第16号(2017/02/27、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。  この週末、地元で会合を何度かしましたけれども、話は森友学園の話ばかりで、どうなっているんだ、とんでもない話だなという話ばかりでした。テレビでも最近放送していますけれども、森友学園の話題があると視聴率がばんと上がるそうです。今それぐらい国民の関心が非常に強いということで、私も引き続きこの問題を質疑させていただきたいと思います。  最初に、財務省さん、いらっしゃいますか。では、事実関係だけ確認したいんですけれども。  今の話の続きなんですが、この森友学園の土地は公用、公共用の施設に使うということで、森友学園さんが学校を建てたいということで随意契約にしま……

第193回国会 予算委員会 第21号(2017/07/24、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井委員 民進党の今井雅人でございます。  通常国会が終わってから一カ月余りがたつんですけれども、この間に国会の外で安倍総理が驚くべき発言を幾つかされておりますので、まずそれをお伺いしたいと思いますが、まずは、七月の一日、都議選の最終日の秋葉原の発言です。  いろいろおっしゃっていますが、みずからの演説をしているところに、もちろん賛成の人もいらっしゃる、そして安倍総理に批判的な方もいらっしゃる、この批判的な方の方に向かって、こんな人たちに私たちは負けるわけにはいかないと。結果は負けちゃったわけですけれども。  こんな人たち、こういう言い方は、総理は、国民全員を向いて政治をしなきゃいけない立場……


48期(2017/10/22〜)

第195回国会 文部科学委員会 第1号(2017/11/15、48期、希望の党・無所属クラブ)

○今井委員 希望の党の今井雅人でございます。  二十分しかありませんので、ちょっと細かいことは聞きませんので、大枠だけお伺いしたいと思います。  まず、大臣、今の質疑を聞いておりまして、本当に、内閣府のその四条件のところがいかにいいかげんだということがよくわかったと思います。  きょうも私もその話をしようと思いましたが、四条件のうちの三番目に、既存の大学では対応困難な場合にはと書いてありますが、これまでの質疑の中でも、内閣府は既存の大学にヒアリングすらしていないという答弁です。だから、既存の大学でできないということが立証されていないんですね。今の一番目も立証されていません。こんな状態で設置審に……

第195回国会 予算委員会 第3号(2017/11/28、48期、希望の党・無所属クラブ)

○今井委員 希望の党の今井雅人でございます。  午前中の質疑を聞かせていただいていまして、ちょっと驚くべき発言が安倍総理からありましたので、まずその点からお伺いしたいと思います。  逢坂議員の御指摘のところで、ことしの十月十一日、テレビ朝日の報道ステーション、ここで総理はこういう発言をされています、こういう詐欺を働く人物のつくった学校で、妻が名誉校長を引き受けたことは問題だった、やはりこういう人だからだまされてしまったんだろうと。  このことに対して総理は、この詐欺を働く人物ということを言った前提は、詐欺の疑いで逮捕、起訴され、今後司法の場で判断されるという前提で話をしたというふうにおっしゃっ……

第196回国会 決算行政監視委員会 第1号(2018/05/15、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○今井委員 国民民主党の今井雅人でございます。  きょうは六十分時間をいただいていますので、いろいろなテーマを取り上げたいというふうに思っていますけれども、官房長官が午後の会見、四十五分ですね、ということでありますので、先に加計学園のことをちょっと官房長官にお伺いをしたいというふうに思います。  先日、柳瀬参考人の質疑に私も立たせていただきまして、その後、衆議院と参議院の各委員の皆さんの質疑を全部もう一度議事録を見させていただきました。  その後、愛媛県の知事の方が反論されたのももう御案内だと思うんですけれども、柳瀬参考人のいろいろ発言を私はずっと精査をしていて、どうもやはりつじつまが合わない……

第196回国会 国土交通委員会 第20号(2018/06/12、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○今井委員 国民民主党の今井雅人でございます。  きょうは質問の時間をいただきまして、ありがとうございました。  森友学園の問題は、予算委員会、財務金融委員会でずっと取り組んできましたけれども、きょうは集中的一般ということで、多分、国交委員会は初めて質問させていただきたいと思いますが、まだほかの委員会で質問したことで幾つかお答えいただいていない、宿題になっている件がございますので、それを一つずつきょうは伺っていきたいというふうに思っております。  まず、ちょっと森友の前に、きょう内閣府さん、いらっしゃっていただいていますか。二週間ほど前にほかの委員会でお伺いしたと思うんですけれども、例の藤原審……

第196回国会 財務金融委員会 第7号(2018/03/16、48期、希望の党・無所属クラブ)

○今井委員 希望の党の今井雅人でございます。  きょうは、森友学園の国有地の売却問題について中心に質疑をしていきたいと思いますけれども、その前に、きのうのNHKから本日の各社にかけて報道されております文科省の問題について、きょうは文科省の方がいらっしゃっていますので、最初に少しお伺いしたいと思います。  愛知県の公立中学校が、文部科学省の前川前事務次官を先月授業の講師に呼んだところ、文部科学省から、教育委員会を通じて、授業の内容や録音の提出を求められたということがわかりました。こういうことです。  録音の提出まで求められるというのは私は聞いたことがありませんが、これに対して、言われた名古屋市の……

第196回国会 財務金融委員会 第8号(2018/03/20、48期、希望の党・無所属クラブ)

○今井委員 希望の党の今井雅人でございます。  先週の金曜日の続きを行いたいと思いますけれども、その際に宿題もありましたので、その回答もいただきたいというふうに思っております。  まず、文科省、いらっしゃっていますか。  名古屋の市立学校の授業に関しての照会の件ですけれども、きょう午前中に閣議の後に林大臣が記者会見をしておられまして、詳細にこの件について御説明をされています。内容はよくわかりました。  それで、それをちょっと見ていて、あれっと思ったんですけれども、ことしの二月十六日にこの授業が行われたわけですが、翌日の十七日に中日新聞が報じたんですけれども、これを愛知県の池田議員が見て赤池議員……

第196回国会 財務金融委員会 第10号(2018/03/30、48期、希望の党・無所属クラブ)

○今井委員 希望の党の今井雅人でございます。  私も森友学園の問題をやりたいと思いますが、その前に、昨日、経済財政諮問会議がありまして、二〇一八年度の財政の状況についての報告がありました。中身をきのう全部読ませていただきましたけれども、本当はじっくりやりたい内容で、いろいろ、また別の時間にやりたいんですけれども、きょうは一問だけ、頭出しでちょっとお伺いしたいと思うんです。  この問題は、私、予算委員会からずっと毎年やってきていまして、二〇二〇年のPBどうするんだとずうっともう、数年前からやっているときに、二〇一八年度に一度、GDP比マイナス一%という目安を立てているので、そこで中間チェックしま……

第196回国会 財務金融委員会 第11号(2018/04/03、48期、希望の党・無所属クラブ)

○今井委員 希望の党の今井雅人でございます。  きょうは、森友学園の改ざん問題、公文書の管理ですね、この辺について追加質問しようと思っておりましたけれども、その前に、同じ公文書関係で、昨日、びっくりするような事案がございましたので、そのことをまず最初にお伺いしたいと思います。  きょうは、山本副大臣、ありがとうございます。  昨日、小野寺防衛大臣が、去年ないと言われていたイラクの問題の日報ですね、これがあるということを発表されました。  思い出していただきたいんですが、去年、この森友学園の問題が国会で議論になったちょうど同じ時期に、南スーダンのPKOの日報データの話が話題になりまして、稲田大臣……

第196回国会 財務金融委員会 第14号(2018/05/29、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○今井委員 国民民主党の今井雅人でございます。  六十分の時間をいただきまして、私も森友と加計を中心にやりたいと思いますが、その前にちょっと大臣、二つ、外交のことでお伺いしたいんですけれども、五月三十一日からカナダのウィスラーでG7があると思うんですけれども、言える範囲で結構ですので、今、G7各国で一番課題となっているテーマというのは、どういうことが一番大きなテーマになっているかというのを少し教えていただけますか。
【次の発言】 ありがとうございます。  仮想通貨の件はちょっと後で、お時間あれば質問したいと思いますけれども。  今アメリカの金利が上がっていて、新興国が非常に実は不安定になってお……

第196回国会 財務金融委員会 第15号(2018/06/05、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○今井委員 国民民主党の今井雅人でございます。  ようやく、昨日、報告書が出てきましたけれども、クレジットは財務省ですから、財務大臣が責任者ということだと思いますが。  まず最初にお伺いしたいんですけれども、私たちはこれをずっと改ざん、改ざんと言ってきたんですが、政府側は書換えということでがんとして譲らなかったんですが、今回、改ざんという報告になっていますが、これは我々が間違っていたということですか。  大臣、なぜ改ざんという名前に変えたんですか。
【次の発言】 中身をちょっと読ませてもらいましたけれども、大臣、まずお伺いしたいんですが、十五ページのところに、平成二十九年二月十七日の衆議院予算……

第196回国会 消費者問題に関する特別委員会 第3号(2018/04/03、48期、希望の党・無所属クラブ)

○今井委員 希望の党の今井雅人でございます。  質問の時間をいただきまして、ありがとうございました。  きょうは、二月二十八日の衆議院の予算委員会で私が取り上げました福井大臣の過去の問題について御質疑をさせていただきたいというふうに思います。  私が質問したことに対しまして、三月の八日、衆議院議員福井照事務所から回答をいただいておりますが、この件については当然御承知ですよね。
【次の発言】 それで、当時の原告の方三名、それから、それ以外に四国で六千万円ぐらいお金を出したという方もいらっしゃいました、九州の方にも、全員、お話を聞いてまいりました。  それぞれの方、大変そのときのことを鮮明に覚えて……

第196回国会 内閣委員会 第11号(2018/04/18、48期、希望の党・無所属クラブ)

○今井委員 希望の党の今井雅人でございます。  質問の時間をいただきまして、ありがとうございます。  きょうは加計学園の問題を中心にやろうと思っていたんですけれども、その前に、今、皆さん、福田事務次官の話をされておりますので、私も最初にその質問をさせていただきたいと思います。  きょう、来る前に内閣官房のホームページを見ておりましたら、そこにフローチャートみたいなのがあって、幹部職員人事の一元管理というところでフローチャートがありますけれども、官房長官、これは、幹部職員の方の適格性審査というのを官房長官がやられるというふうにフローチャートはなっていますが、これで間違いないですよね。

第196回国会 内閣委員会 第17号(2018/05/17、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○今井委員 国民民主党の今井雅人でございます。質問の時間をいただきまして、ありがとうございます。  本題に入ります前に、きょうは、ちょっと幾つか新しい報道が出ていますので、御確認をしたいと思います。  一つは、今、阿部委員が質問されていましたけれども、加計学園に平成二十七年八月に藤原審議官が伺ったときに、加計学園の用意した車を使っていたと。この報告書、旅費請求書とありますが、こちらには官用車と書いてあります。  先ほど、内閣府にこの事情を聞いてくれということでしたので、きょうは内閣府さんがいらっしゃっていますよね。その点と、それから、そのとき、前日に泊まって、翌日は、ずっと松山空港に送るまで一……

第196回国会 予算委員会 第3号(2018/01/30、48期、希望の党・無所属クラブ)

○今井委員 今井雅人でございます。  きょうは、質問の時間をいただきまして、ありがとうございます。  きょうはこの質問をする予定ではなかったんですけれども、きのうの茂木大臣の御答弁をお伺いしていましてちょっと違和感がありましたので、改めて確認をさせていただきたいと思います。  きのう、政党支部で線香を配付されたということの話があったと思いますけれども、それで、御自分は配っていないというお話でした。  記事によりますと、御自分、自分で配られた分と秘書さんが配られた分があるというような記事でしたけれども、これは事実確認ですが、御自分は配っておられなくて、秘書の皆さんとかがやはり配られた、そういうこ……

第196回国会 予算委員会 第6号(2018/02/06、48期、希望の党・無所属クラブ)

○今井委員 希望の党の今井雅人でございます。  今もちょっとお話がありましたけれども、きょうは日経平均が一時期千六百円、七%下落するという急激な下落をしておりますが、これは通告していないんですけれども、茂木大臣、この要因について御認識があれば、よろしくお願いします。
【次の発言】 ちょっとお答えいただけなかったんですが、先週の金曜日にアメリカの雇用統計がありまして、非常に強い数字が出ました。賃金の上昇が年率二・九ということで、これは九年ぶりの数字です。このことによって急激に期待インフレ率が高まりまして、十年債の利回りが二・八八五まで上がりました。この金利が急上昇したことを受けてアメリカの株価が……

第196回国会 予算委員会 第10号(2018/02/13、48期、希望の党・無所属クラブ)

○今井委員 希望の党の今井雅人でございます。  この質疑に出るために、きのう夜、飛騨高山から名古屋まで車で走ったんですけれども、本当に豪雪で冷や汗をかきましたけれども、全国で、本当に苦しんでいる方がおられると思います。我が党でも豪雪の対策本部を早速立ち上げて今対策をつくっておりますので、また官邸の方にもお願いしたいと思いますので、十分な対応をしていただきたいということを先にお願いしておきたいと思います。  それでは、先ほど長妻委員もやっておられましたが、先週の金曜日に公表されました森友学園についての法律相談の文書、これについてまずお伺いしたいと思うんです。  会計検査院の方、きょういらっしゃっ……

第196回国会 予算委員会 第18号(2018/02/28、48期、希望の党・無所属クラブ)

○今井委員 希望の党の今井雅人でございます。  最初に、江崎元大臣が脳梗塞でお倒れになったということで、心からお見舞いを申し上げるとともに、病気の完治を心からお祈りを申し上げております。  かわりに福井大臣になられたわけでありますけれども、総理にまずちょっとお伺いしたいんです。  福井大臣就任ということで報道が流れてから、私のところにたくさん電話が、いろいろ連絡が入っておりまして、いろいろ情報をいただいているんですけれども、まず先ほど、色丹をシャコタンと読んだということもありましたが、きょう資料を配ろうと思ったら認めていただけなかったんですけれども、かつて週刊誌に、自民党エリート代議士の温泉豪……

第196回国会 予算委員会 第20号(2018/03/27、48期、希望の党・無所属クラブ)

○今井委員 希望の党の今井雅人でございます。  今の逢坂さんに次いで、ちょっと関連して伺いたいんですけれども、証人は、事前に与党とは打合せはしていないということですけれども、政府あるいは官邸の人たちとも今回は打合せはしていないということでよろしいですか。
【次の発言】 それ以外の人はしていないということですね。
【次の発言】 午前中の話と今の逢坂さんの話を聞いても、とても私は不思議なんですけれども、午前中、丸川委員の質問に対して、総理あるいは総理夫人の直接の指示があったか、あるいは影響があったか、こういうことに対して、全くなかったとおっしゃっていますが、これは改ざんの原因や動機になり得る話なん……

第196回国会 予算委員会 第21号(2018/04/11、48期、希望の党・無所属クラブ)

○今井委員 希望の党の今井雅人ですが、もうこんなひどい答弁、ちょっと、私にしないでくださいね。もう本当に、国民が見ていますから。  まず、加計学園の件なんですけれども、私、ことしの二月の予算委員会で総理にこう言いました。私が何度も指摘していますが、平成二十七年四月二日に、加計学園と一緒に今治市の人たちが官邸に一時間半相談に行っているという記録があって、この部分が実は加計の問題の一番の肝なんです、ここで会って何かを話したとすれば事前に加計学園と調整していたということになるし、ここで事実でなければそれは違うということになるんです、ここをしっかり説明してくださいと、ことしの二月の予算委員会で申し上げ……

第196回国会 予算委員会 第24号(2018/05/10、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○今井委員 国民民主党の今井雅人でございます。  質問時間をいただきまして、ありがとうございます。  柳瀬参考人、最初に、ちょっと苦言というか御質問したいんですけれども、去年私も質問させていただきました。そのときは確かに、今治市の職員とお会いしましたかということをお伺いして、記憶をたどる限り、お会いしていませんとおっしゃいました。  その後、愛媛県のところでもコメントを出されたというふうにおっしゃっていましたけれども、あの後、加計学園の吉川さんと渡辺事務局長がそこに同席しておられたという報道がいっぱい出て、私は、この予算委員会とかいろいろな委員会で、加計学園にも伺ってください、柳瀬さんにも加計……

第196回国会 予算委員会 第26号(2018/05/28、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○今井委員 国民民主党の今井雅人でございます。  先週の金曜日、働き方関連法案、その日にも実はデータの間違いが見つかりました。そのことをただしているうちに、与党は強行採決をしました。もちろん、重要なテーマはきちっと話合いをしていかなきゃいけませんが、十分審議を尽くさないまま、まだデータが、間違っているのがその日に出てきているうちに、与党は強行採決をしました。そのことにまず最初に厳重に抗議をして、猛省を促したいと思います。  その上で、総理、一つお伺いしたいんですけれども、五月の十六日、全国過労死を考える家族の会の皆様が、面談の御依頼というのを総理にされています。もう二度と自分たちのような目に遭……

第197回国会 財務金融委員会 第2号(2018/11/20、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○今井委員 立憲民主党・市民クラブの今井雅人でございます。  きょうは、済みません、お忙しいところを日銀の黒田総裁にお越しいただいておりますので、先に御質問させていただきたいと思います。忙しいところ、どうもありがとうございます。  この二、三カ月にちょっといろいろなことがございましたので、一つずつちょっと伺っていきたいというふうに思っているんですけれども。  まず一つ目は、今月の十一月の五日、名古屋での経済界代表との懇談における挨拶の場で、最近の金融経済情勢と金融政策運営ということで御講演をなさっておられますけれども、全部読ませていただきましたが、ちょっと刺激的というか、驚くような発言がここに……

第197回国会 地方創生に関する特別委員会 第1号(2018/10/24、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○今井委員 動議を提出いたします。  委員長の互選は、投票によらないで、松野博一君を委員長に推薦いたします。
【次の発言】 動議を提出いたします。  理事の員数は八名とし、委員長において指名されることを望みます。

第197回国会 内閣委員会 第2号(2018/11/09、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○今井委員 立憲民主党・市民クラブの今井雅人でございます。よろしくお願いします。  片山大臣に最初にお伺いしますが、きのうも新しい音声データが公開されていると思いますけれども、御確認になったと思いますが、最初のやつは、うまくいったら百万円なんて決して高いものじゃないねと。今回は、確かにX氏は税務上得をした、自分が税理士としてアドバイスしたことで税制上は得をしたというふうに彼は言っていましたよという発言です。  私も聞きましたが、きのうの音声データは非常に鮮明で、これは明らかに片山さんの声じゃないかなということが、私は思いましたけれども、大臣はどう考えていますか。

第197回国会 内閣委員会 第3号(2018/11/14、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○今井委員 おはようございます。今井雅人でございます。  きのうの夜、一枚の紙を見ましてちょっとびっくりしたんですけれども、資料がありますが、片山さつき事務所から出ている「コメント(収支報告書訂正について)」と。  まず、大臣にちょっとお伺いしますが、これは報道機関各位ということできのう紙を出していますけれども、国会でもこの収支報告についていろいろと質問されていますよね。まず国会にこれを最初に説明して、どこが間違っていたか、それを説明するのが筋じゃないですか。国会をばかにしているんですか。
【次の発言】 いやいや、なぜマスコミに先にこの公表をしたんですか。国会で質問されているでしょう。そんなに……

第197回国会 内閣委員会 第5号(2018/11/21、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○今井委員 立憲民主党・市民クラブの今井雅人でございます。  きょう午前中に、我が会派の逢坂さんが、片山さつき関西後援会のことについて質問されておられましたけれども、お話を伺っていていろいろ不明な点もございましたので、まずはこの問題から始めさせていただきたいと思います。  きょうは選挙部長にいらしていただいていますので、最初にお伺いしたいんです。  政治資金規正法の第三条、ここに、「この法律において「政治団体」とは、次に掲げる団体をいう。」という項目がございます。そこに、第一号、第二号、第三号というふうにあります。この中の第二号ですが、こう書いてあります。「特定の公職の候補者を推薦し、支持し、……

第197回国会 内閣委員会 第6号(2018/11/22、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○今井委員 立憲民主党・市民クラブの今井雅人でございます。  法案に入る前に一つお伺いしたいんですが、きょう、閣議後の記者会見で、昨日の千葉市の税理士会の会合で、その場で、消費増税と軽減税率に反対である、そういう話をされたというのを複数の方が証言しておられるという御質問があったと思いますけれども、そういう発言はその場でしていらっしゃらないですか。
【次の発言】 わかりました。反対はしていないということで、明快に答弁いただきました。まあ、反対をしているということであれば閣内不一致になってしまいますので、そのことだけ確認させていただきます。  きのうのやりとりで、ちょっと私、その言い方はどうなのか……

第197回国会 内閣委員会 第9号(2018/12/05、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○今井委員 立憲民主党・市民クラブの今井雅人でございます。  去る十一月二十八日に、片山大臣、四回目の収支報告の訂正をなさっておられます。前回、十一月の十四日に、もう三回目で、これで終わりですねということを申し上げましたが、四回目が起きました。  きのう午前中、片山大臣は会見をなさっているんですけれども、私はこの会見を聞いてびっくりしたんですよ。この間、国会で述べたことは二〇一四年、一五年、一六年分であって、一七年分は入っていませんと。  ちょっと私、あのときのやりとりをもう一回読みますね。  もうこれ以上、収支報告の間違い、もうないですよねと私は質問をいたしました。  お答えさせていただきま……

第198回国会 財務金融委員会 第3号(2019/02/26、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○今井委員 おはようございます。立憲民主党・無所属フォーラムの今井雅人でございます。  質問通告を二十五しておりますので、一つずつ簡潔にやらせていただきたいと思います。  最初に、日銀総裁、きょうはどうもありがとうございます。先月の展望レポートで経済見通しと物価の見通しの修正をされていますが、特に二〇一八年度の成長率が、前回一・四%ということでしたけれども、今回〇・九ということで、かなり下方修正しておられますけれども、その影響というのは、中国の影響もあるんじゃないかなと思うんですね。中国の輸出自体もすごく落ちていますし、日本からの輸出も落ち込んでいますし、企業業績も、日本の中国関連と言われてい……

第198回国会 財務金融委員会 第8号(2019/03/13、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○今井委員 立憲民主党・無所属フォーラムの今井雅人でございます。  法案の中身に入ります前に、ちょっと一点御質問したいと思います。  今、籠池元理事長が公判中であられますけれども、国策捜査だとかいうふうに批判をしておられますが、きょう政府参考人としてお越しになっている財務省の武内国際局長は、八億円の値引きをしたときの近畿財務局長だったと思いますけれども、あの八億円の値引きがなければ、公文書の書換えもありませんでしたし、自殺者も出ることはありませんでした。ですから、起点はあの値引きが行われたこと、そのときの一番の責任者は武内国際局長ですね。  武内さんは、嫌疑不十分ということで検察からの処分はな……

第198回国会 財務金融委員会 第13号(2019/05/15、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○今井委員 おはようございます。立憲民主党・無所属フォーラムの今井雅人でございます。  まず、大臣にちょっとお伺いしたいんですけれども、私は今、米中の通商交渉を非常に深刻に捉えております。残念ながら交渉が今決裂しておりまして、五月十日にアメリカは二千億ドルの分の関税に対して一〇%から二五%ということで引上げをして、一方、中国は六百億ドルの対抗措置ということで、関税の引上げということで、もう貿易戦争さながらになってきたわけでありますけれども、この今の米中の貿易摩擦の経緯等につきまして今どういう御認識でおられるか、まずお伺いしたいと思います。

第198回国会 地方創生に関する特別委員会 第1号(2019/01/28、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○今井委員 動議を提出いたします。  委員長の互選は、投票によらないで、松野博一君を委員長に推薦いたします。
【次の発言】 動議を提出いたします。  理事の員数は八名とし、委員長において指名されることを望みます。

第198回国会 地方創生に関する特別委員会 第5号(2019/04/18、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○今井委員 立憲民主党・無所属フォーラムの今井雅人でございます。  きょうは法案の質疑ということでございますが、その前にちょっと二点だけお伺いをしたいと思います。  あきもと副大臣、済みません、きょうはどうもありがとうございます。本日出ております週刊誌に副大臣に関する記事が出ておりますので、事実関係だけお伺いしておきたいと思います。  まず、この記事の中にありますL社、リトルリバー社というそうですけれども、こことの御面識というか、おつき合いはございますか。
【次の発言】 私自身はということは、事務所としてはあるのかなと思うんですが、この会社及びここの関係者、資本を入れている方を含めて、こういう……

第198回国会 地方創生に関する特別委員会 第6号(2019/04/25、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○今井委員 ただいま議題となりました地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律案に対する修正案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。  政府原案は、地方分権改革の一環として、事務、権限の移譲、義務づけ、枠づけの見直し等を行うため、関係法律の改正を行おうとするものでありますが、その中で、放課後児童健全育成事業についても、地域の実情に応じた運営が可能となるようにと称して、その資格と員数の基準を、従うべきものから参酌するものに変更することとしております。  しかし、この基準は、子供にとって放課後児童クラブが安心して過ごせる生活の場とな……

第198回国会 内閣委員会 第2号(2019/02/22、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○今井委員 立憲民主・無所属フォーラムの今井雅人でございます。  まず、菅官房長官にちょっとお伺いしたいんですが、きのうの予算委員会で、田畑議員のことにつきまして、女性活躍を推進する観点の政府としてどう考えるかという御質問をさせていただきました。その後、ちょっとこれは看過できないなという発言がありましたので、お伺いしたいと思います。  皆さん、もう新聞等でごらんになっていると思いますけれども、自民党の伊吹元衆議院議長ですが、二階派の会合で、最初に二階幹事長がこの田畑議員のことを、大変皆さんに御迷惑をおかけしているということで謝罪をなさいまして、その次に発言をされておられまして、ことしは選挙がい……

第198回国会 内閣委員会 第5号(2019/03/13、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○今井委員 立憲民主党・無所属フォーラムの今井雅人でございます。  最初に、菅官房長官にお話を伺いたいと思います。  先週の三月七日に、政府が景気動向指数の一月分を発表されました。内容を見て、とても深刻だなと思ったんですけれども、念のため、要旨だけちょっと御紹介しますが、まず、先行指数、これが前月と比較して一・三ポイント下落、五カ月連続の下落です。それから、一番大事な一致指数、これが前月と比較して二・七ポイント下落し、三カ月連続の下落。それから、遅行指数、これが前月と比較して〇・一ポイント下降し、二カ月連続の下落。先行指数、一致指数、遅行指数、いずれも連続して下落してきております。  これを受……

第198回国会 内閣委員会 第13号(2019/04/17、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○今井委員 立憲民主党・無所属フォーラムの今井雅人でございます。  三十分時間をいただきましたので、質疑をしていきたいと思います。片山大臣にお伺いする前に、きょう農水省に来ていただいていますので、豚コレラの被害について少しお伺いしたいというふうに思います。  私の出身の岐阜県で発生しまして、いまだに終息をしていないんですけれども、直近では多分十九カ所ではないかなと思いますが、現在の豚コレラの被害の現状、それから今農水省さんも含めて取り組んでいらっしゃる対策について、御説明をいただきたいと思います。
【次の発言】 今お話がありましたとおり、ちょっと今回の豚コレラは非常に対策が難しいんですね。  ……

第198回国会 内閣委員会 第14号(2019/04/24、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○今井委員 立憲民主党・無所属フォーラムの今井雅人でございます。  私の方からは基本的な質問をさせていただきたいと思います。  まず平井大臣にちょっとお伺いしたいんですけれども、今回、行政手続のデジタル化を推進するということで、方向性は大変賛同できると思うんですけれども、これまでの議論もあったように、ほかの諸外国ではこれがどんどん進んでいて、日本がおくれているのはもう否めないと思うんです。  今回の改正は、これはまだ途中段階のものなのか、最終的に自治体の事務というのをどういう形に持っていくというグランドビジョンがあって、その中の途中段階の改正なのか、何か今回のことでまだ課題が残っているのか、そ……

第198回国会 予算委員会 第7号(2019/02/14、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○今井委員 立憲民主党・無所属フォーラムの今井雅人でございます。  まず、山本国家公安委員長にお伺いしたいと思います。  きょうの愛媛新聞に、「山本大臣祝賀会 今治市職員が事務 発起人に市長」、こういうタイトルがありまして、実際のものを手に入れました。  参議院議員山本順三先生大臣祝賀会の開催について。発起人の一番が、今治市長菅良二さんですね。お問合せ先が、今治市総務調査課。電話してみましたが、普通の役所の番号です。領収書がありますけれども、領収書の発起人会事務局事務取扱者、名前は伏しておきますが、名前が書いてあります。この方は、この課の課長さんです。  ことしの一月の二十六日に開催されたとい……

第198回国会 予算委員会 第11号(2019/02/21、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○今井委員 立憲民主党・無所属フォーラムの今井雅人です。  今、大臣の方から謝罪がありましたけれども、先ほどからちょっと、この委員会が始まる前、私、ずっと見ていましたが、麻生大臣と談笑していたじゃないですか。何笑っているんですか。謝罪をする前に、笑って話していたじゃないですか。どこが反省しているんですか。そんな態度だから遅刻するんですよ。  素質ないんじゃないですか。即刻おやめになった方がいい。いかがですか。
【次の発言】 カメラ、回っていましたからね、さっき。映っていますよ、笑っていたの。  官房長官、どうですか、こういう不謹慎な。これでも大臣の素質、資質はあると、今でもその点思っていらっし……

第198回国会 予算委員会 第13号(2019/02/25、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○今井委員 立憲民主党・無所属フォーラムの今井雅人でございます。  先週の木曜日に、この予算委員会で一般質疑をしようと思ってここに座っておりましたら、何と、櫻田大臣が来られません。それで、この委員会が何時間かとまってしまいました。さすがに反省しておられるんだろうと思いまして、ここで再開するのを待っておりましたけれども、何と、謝罪をされる前に麻生大臣と談笑しておられた。どれだけ気が緩んでいるのか。  大臣にそのことをお伺いしたら、私は笑っていませんでしたとおっしゃいましたけれども、カメラに映っていますよ、よろしいですかとあのとき申し上げましたよね、大臣。あの後いっぱい映っていましたけれども、私、……

第199回国会 地方創生に関する特別委員会 第1号(2019/08/01、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○今井委員 動議を提出いたします。  委員長の互選は、投票によらないで、松野博一君を委員長に推薦いたします。
【次の発言】 動議を提出いたします。  理事の員数は八名とし、委員長において指名されることを望みます。

第200回国会 経済産業委員会 第4号(2019/11/08、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○今井委員 皆さん、おはようございます。立国社共同会派の今井雅人でございます。  質問の機会をいただきましてありがとうございますと言いたいところなんですけれども、実は、十月二十五日の金曜日の午後に私は質問する予定でもう通告も終わって、待っておりましたら、当日の朝、質疑をするはずの菅原大臣が辞任をされまして、委員会が飛びまして、二週間後のきょうになっているということで、審議が停滞しているというのは、これは本当に政府の責任だと思いますから、ぜひ自戒の念を込めてやっていただきたいと思うんですけれども。  それで、きょう、菅原大臣にまだ説明責任を果たしていただいていないということで、この委員会に出てき……

第200回国会 地方創生に関する特別委員会 第3号(2019/11/12、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○今井委員 立国社共同会派の今井雅人でございます。  先週の金曜日に参議院の予算委員会がありまして、桜の会が話題になっておりましたけれども、その後、いろいろな方のSNSとか、いろいろなものを見ておりましたら、頻繁によく出てこられる方が片山さつきさんなんですね。前の地方担当大臣でございます。  例えば、二〇一四年の四月十二日には、朝八時半から後援会や日ごろお世話になっている皆さんと新宿御苑の桜を見る会、例年よりも参加者が多く、名刺が八百枚なくなりましたとか、いろいろ更新をされておられますので、前大臣のことにもかかわりますので、この点から、きょうはまず聞かせていただきたいというふうに思います。  ……

第200回国会 内閣委員会 第2号(2019/10/23、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○今井委員 立国社会派の今井雅人でございます。  質問に際しまして、この一連の台風でお亡くなりになられた皆さん、被害に遭われた皆さんに、心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。  政府におかれましては、一刻も早く復興に取り組んでいただきたいと思います。  きょうは、まず、西村大臣が首脳会談に陪席をされたいということでございますので、先にちょっと質問させていただきたいと思います。  お手元の資料の最後、日米貿易協定の経済効果暫定値というのが内閣官房のTPP等政府対策本部から出されましたけれども、中身についてはまた外務省、あるいは内閣委員会でいろいろ質疑をすると思いますけれども、まず最初に前提とし……

第200回国会 内閣委員会 第5号(2019/11/20、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○今井委員 立国社の今井雅人です。  官房長官、四十五分までということですので、最初にちょっとお伺いしたいんですけれども、先ほど参加者の内訳を話しておられまして、自民党関係六千人、総理が千人程度、それから、あと、副総理、官房長官等で千人ということでありますけれども、政治家の推薦の名簿は全部破棄されているというふうに伺っているんですが、この人数はどうしてわかるんでしょうか。
【次の発言】 というと、書類上の何か物が残っていない、その中で、大体こんなものだろうということで答弁されていらっしゃるということですか。
【次の発言】 この辺は、また後で質疑したいと思います。  もう一点ですけれども、ちょっ……

第200回国会 予算委員会 第1号(2019/10/10、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○今井委員 略称、立国社会派の今井雅人でございます。質問の機会をいただきましてありがとうございます。  きょうは十月の十日でありますけれども、総理、前回予算委員会がいつ開かれたか覚えていらっしゃいますか。三月の一日、何と二百二十二日間も審議が拒否されてきました。  その間、いや、我々は予算委員会の開催について何度も何度も申入れをしています。でも、与党側は全く応じてくれなかったんですね。その間に、消費税の引上げの問題もありました、日ロの問題もあるし、統計不正の問題もいろいろありましたけれども、総理御自身にお伺いしなければわからない、直接やっていらっしゃる日ロとか日米とか、総理に直接聞かなければわ……

第200回国会 予算委員会 第3号(2019/11/06、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○今井委員 立国社の今井雅人でございます。  きょう、今の質疑をいろいろ聞いておりまして、ちょっと疑問に思うことがありましたのでお伺いしたいと思います。  英語の民間試験に関して、萩生田大臣は、自信と責任を持ってお勧めする状態ではないというふうにおっしゃっていましたけれども、そう思われたのはいつですか。
【次の発言】 十月三十一日に決断して、十一月一日に、朝、発表されたということですけれども、この日は共通IDの申込みが始まる日ですよね。判断が遅過ぎたと思いませんか。
【次の発言】 流れを見ますと、十月の二十四日に例の身の丈発言が出て、それまでは皆さん余りこの問題の中身がよくわかっていなかったの……

第201回国会 経済産業委員会 第4号(2020/04/03、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○今井委員 立国社の今井雅人でございます。よろしくお願いします。  関電の皆様、きょうはありがとうございます。  最初に、先ほど斉木委員も指摘していましたけれども、今回の業務改善命令に係る不適切な経産省の手続についてお伺いをしたいと思うんですけれども。三月三十一日に、経産省から、この事案についての対応ということでプレスリリースをしておられますので、それに従ってちょっとお伺いしたいんですが。  まず、ここにも書いてありますけれども、そもそもこの不祥事はどうやって明るみに出たんでしょうか。
【次の発言】 そうなんですね。三月二十六日にこの決裁文書について情報公開請求があって、そこで慌ててこの偽造を……

第201回国会 地方創生に関する特別委員会 第3号(2020/03/19、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○今井委員 立国社の今井雅人でございます。よろしくお願いします。  きょうは最初に、国家戦略特区についてお話を伺っていきたいと思います。  この国家戦略特区は、加計学園のときに大変話題になりまして、安倍総理も国会の答弁等でいろいろな発言をされておられますけれども、ちょっと、それを一つ御紹介します。ゆっくり読みますので、それについて大臣も同じお考えかどうかをまずお伺いしたい。  何度もこれ、同じことをいろいろなところでおっしゃっていますが、きょうは二〇一七年六月十九日に首相官邸で開いた記者会見を抜粋いたします。改正国家戦略特区法が成立したことについてお話をされているんですけれども、ちょっとゆっく……

第201回国会 地方創生に関する特別委員会 第5号(2020/04/07、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○今井委員 立国社の今井雅人でございます。  きょうは、地方創生特ということでございますので、最初にコロナの話を幾つかお伺いしたいと思うんですけれども、皆様地元に戻っておられていろいろお聞き取りをされていると思いますが、とにかくマスクがありません。医療用のももちろんありませんけれども、一般の人たちもマスクが全くない状態で、たまにドラッグストアで売出しをすると、もう長蛇の列という状態で、どこも同じだと思いますが。  今現在、月間で六万枚の生産ということで、四月には七万枚になるということなんですが……(発言する者あり)六億枚、済みません。人口一億人以上いるわけですから、六億枚つくったって、一カ月に……

第201回国会 内閣委員会 第2号(2020/03/06、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○今井委員 おはようございます。  きょうは、新型コロナウイルス対策についてお伺いしていきたいと思いますので、官房長官、よろしくお願いしたいと思います。  まず、きょう、中国、韓国から入国制限ということで、入ってこられる方は十四日間停留していただくという報道があったんですけれども、ちょっと私はとても違和感がありまして、もともと、やはり感染症の対策というのは、最初に水際対策をして、水際対策をした後に感染が広がったら、今度はフェーズが変わって、感染拡大を防ぐということであって、今回のこの十四日間の停留というのは、これは水際対策ですよね。  これは、もっと早くやるべきだったんじゃないですか。もう国内……

第201回国会 内閣委員会 第3号(2020/03/11、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○今井委員 ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明いたします。  案文の朗読により趣旨の説明にかえさせていただきます。     新型インフルエンザ等対策特別措置法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法の施行に当たっては、次の諸点に留意し、その運用等について遺憾なきを期すべきである。  一 新型インフルエンザ等対策特別措置法(以下「特措法」という。)に定める新型インフルエンザ等緊急事態宣言(以下「緊急事態宣言」という。)に係る各種の措置は国民生活に重大な影響を与える可能性のあることに鑑み、定められた要件への該当性については、多方……

第201回国会 内閣委員会 第4号(2020/03/18、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○今井委員 おはようございます。  官房長官、西村大臣、よろしくお願いします。  最初に、新型コロナ対策について少しお伺いをしたいと思います。  今、さまざまなところで自粛要請がされているわけでありますけれども、あす十九日に専門家会議が開かれるというふうに伺っておりますが、この専門家会議においては、報告も出されるというふうに伺っておりますけれども、どのようなことが今回検討されてその次のプロセスに進むということになっているんでしょうか。
【次の発言】 今、三つの基準をお示しになられましたけれども、その基準でいくと、外でやっているようなスポーツなんかは当てはまらないわけですよ。ところが、卒業式のよ……

第201回国会 法務委員会 第2号(2020/03/10、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○今井委員 立国社の今井雅人でございます。  私、法務委員会のメンバーではないんですけれども、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  実は内閣の理事をやっておりまして、内閣に国家公務員法の改正法案が出てまいります。検察庁法の改正も束ねで出てくるという話を聞いておりますが、僕は、こんなものは別々にやるべきだというふうに思っておりますけれども、法案審議に当たって、もろもろのこれまでの議論、ここが余りに不可思議なことが多いですから、このことをはっきりさせておかないととても法案の審議ができない、こう思っておりますので、きょうは、今まで疑問に思っていることを少しずつクリアにさせていきたいと……

第201回国会 予算委員会 第2号(2020/01/27、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○今井委員 今井雅人でございます。  同僚に続いて質問していきたいと思うんですけれども、今、皆さんの質疑の中で、ちょっと私も疑問に思っていること、不十分なところもございましたので、それも含めて御質問していきたいと思います。  まず最初に、河井元大臣と菅原元大臣の件なんですけれども、実は、昨年の十月十日、予算委員会で私は菅原大臣に質問をしました。「有権者の皆さんに金品を渡したことはないということでよろしいですか。」ということを質問をしましたところ、「そのようなことはございません。」というふうに明言されたんですが、後日、違う方の答弁に、金品とはお金のことだと思っていて、物は含まれていると思わなかっ……

第201回国会 予算委員会 第6号(2020/02/04、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○今井委員 立国社の今井雅人でございます。  まず、総理、ちょっと、さっきのは幾ら何でもひどいと思いますよ、先ほどの黒岩さんの件ですけれども。  規約にあるかというのを、総理は事実関係も確認しないでうそつき呼ばわりしたんですよ。これは、事実に反するなら撤回するとおっしゃいましたけれども、こんなのじゃ足りません。事実を確認しないでうそつき呼ばわりしたのは事実なんですから、この場で謝罪してください。
【次の発言】 人のせいにしないでくださいって。  総理は、規約を見たんですかと言ったら、規約にそんなことは書いていないと言って、あなたはうそをついているとうそつき呼ばわりしたじゃないですか。後で議事録……

第201回国会 予算委員会 第8号(2020/02/06、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○今井委員 後藤さんに続きまして質疑をさせていただきます。今井雅人でございます。よろしくお願いします。  最初に、ちょっと大変残念な質問をしなきゃいけないんですが、防衛大臣にきょういらしていただいておりますが、週刊誌の報道なんですけれども、自衛隊の一等海佐の方が副業で風俗店の経営をずっと十年以上やっていらっしゃったという報道がございました。事実だとすると大変な問題だと思うんですけれども、それに多分関連しているんだと思いますが、二月五日付で、きのう、防衛省で発令も出ておるようでございますけれども、ちょっとここのあたりの事実関係を教えていただきたいと思います。

第201回国会 予算委員会 第13号(2020/02/18、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○今井委員 立国社の今井雅人でございます。  本来はちょっと総理にお伺いしたいんですけれども、きょうはいらっしゃらないので官房長官にお伺いしたいんですが、きのう、我が会派の辻元議員がANAインターコンチネンタルに照会したメールを総理に質問しまして、総理の方からは口頭でいろいろ、ぐだぐだぐだぐだ説明がありました。その場で総理は、書面で出してくれということだったら、そちらで確認したらいかがですかというふうにおっしゃいましたけれども、その後、複数のメディアがホテル側に確認をしたところ、安倍総理が答弁したような事実はない、こういうふうにおっしゃっておられて、それで私たちは、それはおかしいだろうというこ……

第201回国会 予算委員会 第15号(2020/02/20、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○今井委員 立国社の今井雅人でございます。よろしくお願いします。  官房長官、ちょっと最初にお伺いしたいんですけれども、きのうの会見で、三人の閣僚が政務を優先してコロナウイルスの対策本部に出ていなかったことに対して、必要な公務や用務があればやむを得ないというふうにおっしゃっていますが、この用務というのは、後援会の新年会とか書道展の表彰式ですとか叙勲の祝賀会、これを指しているんですか。
【次の発言】 もう一度お伺いします。  官房長官が使われたこの用務という言葉の中に、後援会の新年会、書道展の表彰式、叙勲祝賀会、これは含まれていますか。

第201回国会 予算委員会 第17号(2020/02/27、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○今井委員 立国社の今井雅人でございます。  ちょっと今のはひどかったですね。ちょっとこの問題は後でやらせていただきたいと思います。  その前に、北村大臣、この予算委員会で本当に大臣は答弁ができず、後ろの方たちに助けられても答弁ができず、ひどい状態だと私は思っております。それによって、こんな大臣でこの国は大丈夫かと皆さんは思ったんじゃないかと思うんですよね。ところが、あれですか、大臣は、予算委員会で答弁が詰まったことは有名になって大変喜ばしいことだ、そういう御認識ですか。
【次の発言】 わかりますよ、訂正したいのは。プロパティーを行政文書と言ってしまうと大変なことになりますからね。わかっていま……


各種会議発言一覧(衆議院)

45期(2009/08/30〜)

第174回国会 予算委員会第七分科会 第1号(2010/02/25、45期、民主党・無所属クラブ)

○今井分科員 衆議院議員、民主党の今井雅人でございます。きょうは質問の機会をいただきまして、ありがとうございました。  私は岐阜四区の選出でございまして、岐阜四区といいますと、岐阜県の半分を占める、愛知県と同じぐらいの面積というところで、非常に過疎化が進んでいるところであります。きょうは少し地元ネタばかりの質問になりますが、こういう過疎地でいろいろな取り組みをしている、いろいろな問題が起きているということをぜひ大臣以下政務三役の方に知っていただきたいという思いも込めまして御質問をさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いを申し上げます。  最初の質問になりますが、私の選挙区に可児郡の御嵩……

第177回国会 財務金融委員会経済産業委員会連合審査会 第1号(2011/08/03、45期、民主党・無所属クラブ)

○今井委員 民主党の今井雅人でございます。  きょう、財金、経産両委員会の連合審査会のトップバッターとして質問をさせていただく機会をいただきまして、大変に光栄に思っております。ありがとうございます。  二十分という時間でございますので、早速、質問をさせていただきたいと思います。  昨日の財務金融委員会で、野田大臣の方から、現在の円高に対する懸念をお伺いいたしました。きょう、日銀の白川総裁もいらっしゃっていただいていますので、まず白川総裁にお伺いしたいと思いますが、総裁は今現在の円高が日本経済あるいは日本の物価の安定にどのような影響を与えると考えていらっしゃるか、まずはお伺いしたいと思います。

第180回国会 憲法審査会 第3号(2012/03/22、45期、民主党・無所属クラブ)

○今井委員 民主党の今井雅人でございます。  成年年齢の十八歳引き下げには直接関係ないんですけれども、先ほどちょっと御答弁があった件に関して、お話と御質問をしたいと思うんです。  先ほど関審議官の方から、若年層、いわゆる若者の政治離れ、政治に興味がないということが大変問題であるということをおっしゃっておられましたが、全くそれはそのとおりだと思っていまして、ここにおられる先生方も、地元に戻られたら、若い方が全然政治に興味ないということはもう実感しておられると思うんですね。  何が一番原因かということは、いろいろあると思いますけれども、もちろん、それは教育が非常に重要だと思います。実は私、十数年、……

第180回国会 予算委員会第一分科会 第1号(2012/03/05、45期、民主党・無所属クラブ)

○今井分科員 本日は、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  きょうは、金融全般について大臣と副大臣にお伺いをしていきたいと思いますので、よろしくお願いを申し上げます。  最初に、金融税制についてなんですが、私は、税というのは、いろいろな観点がありますけれども、一番大事なことは、まず公平公正であること、それからもう一つは簡素であること、この二つが一番大事だと思っておりまして、これは金融税制も同じだと思っております。  実は、二十三年度の税制改正のときに、上場のデリバティブですとか先物と、それから店頭デリバティブの税制を統一していただきまして、損益通算も拡大するということをやってい……


46期(2012/12/16〜)

第183回国会 経済産業委員会内閣委員会財務金融委員会消費者問題に関する特別委員会連合審査会 第1号(2013/05/16、46期、日本維新の会)

○今井委員 日本維新の会の今井雅人でございます。  きょうは、連合審査で質問の機会をいただきましてありがとうございます。  私、余り人の足を引っ張るのは好きじゃありませんけれども、国会のあり方にもかかわる問題でございますので、最初に麻生大臣にちょっと質問をさせていただきたいと思います。  この法案に関しましては、重要広範ということで、経済産業委員会でも大変時間をかけて審議して、それぞれの委員が本当に真摯にいろいろな問題点について議論を交わしてまいりました。参考人質疑も二度行ってまいったわけであります。  その中で、先ほど安藤委員でしたか、御紹介されていましたけれども、四月の十九日、國重委員が質……

第186回国会 予算委員会第二分科会 第1号(2014/02/26、46期、日本維新の会)

○今井分科員 日本維新の会の今井雅人でございます。  新藤大臣、きょうは本当に長時間、御苦労さまでございます。あしたの集中審議も御指名させていただきましたので、一緒におつき合いいただきたいということで、よろしくお願いしたいと思います。  質問に入る前に、実は私、新藤大臣と余りお話ししたことがないんですが、ちょっとこれをお話ししようかなと思っているんです。  私は、岐阜県の下呂市の門和佐という、家が百四十軒ぐらいですかね、本当にくそ田舎です、で育ちました。ああいう田舎というのは親族が一緒になっていますから、私のところは本家が細江家というところで、そこに三軒、分家があります。私の祖母がそこに家を分……


47期(2014/12/14〜)

第189回国会 予算委員会公聴会 第1号(2015/03/09、47期、維新の党)

○今井委員 維新の党の今井雅人でございます。  きょうは、貴重な意見をいただきまして、ありがとうございました。  何名かの皆さんから、地方分権の必要性ということでお話がありましたので、まずこの点について、鈴木公述人、水野公述人それから原公述人、お三方にお話を伺いたいと思います。  政策を考えるに当たっては、短期的な部分と長期的な観点、やはり両方合わせてやらなきゃいけないと思うんです。  長期的な観点でいうと、いろいろな問題があると思いますけれども、今日本が一番抱えている問題は、少子高齢化、東京一極集中それから財政の問題、この三つではないかと私は今思っておりまして、これを解決する一番いい方法は道……

第193回国会 決算行政監視委員会第一分科会 第1号(2017/04/10、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井分科員 民進党の今井雅人でございます。  質問時間をいただきまして、ありがとうございます。きょうは、復興大臣、ありがとうございます。  最初に復興大臣にお伺いしていこうと思うんですけれども、先週四月四日、記者会見で記者と激しいやりとりがあって、その後、謝罪をされたということであります。私もあの会見の内容を全部拝見させていただきました。確かに記者もかなり執拗だった部分はあるというのは私も見ていて思いましたが、だからといって、それに対して切れていいという問題ではありませんので、そこは反省しておられると思うんですけれども、私は、それよりもむしろ、その後の大臣の対応がどうだったのかということをち……

第193回国会 予算委員会第五分科会 第1号(2017/02/22、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井分科員 民進党の今井雅人でございます。  きょうは、大臣、ありがとうございます。  年末年始、十二月、一月ぐらい、ずっと地元の医療施設、介護施設、障害者施設、何十カ所か回ってきまして、あと、旅館、民宿、それから農業をやっている皆さん、いろいろな方とちょっとお話をしてまいりまして、いろいろな声がありました。きょうは分科会ということでもございますので、私のところは岐阜県の田舎ですけれども、恐らく四国でもそういうところはたくさんあると思いますし、同じような状況じゃないかと思いますので、少し、実際にいただいた具体的な話を例にして、要望も含めて議論してまいりたいと思います。  話の前段なんですけれ……

第193回国会 予算委員会第三分科会 第2号(2017/02/23、47期、民進党・無所属クラブ)

○今井分科員 民進党の今井雅人でございます。  きょうは、午前中は森友学園の問題は余りやるつもりはなかったんですけれども、いろいろお話を伺っていて、ここは確認をしておかなきゃいけないなというところが何カ所かありましたので、最初にちょっとそれをやらせていただきたいと思います。  国交省さん、先ほど玉木委員のところの話で、三月十四日に現地確認に行って、九・九メートル掘ったところに、掘っている過程の中でごみがあったということをおっしゃっていましたけれども、もう一回確認したいんですが、この九・九メートルのどの部分でごみが出たかというのは確認はされたんですか。


48期(2017/10/22〜)

第196回国会 予算委員会第五分科会 第1号(2018/02/23、48期、希望の党・無所属クラブ)

○今井分科員 希望の党の今井雅人でございます。  本題に入ります前に、ちょっと一問お伺いをしたいと思います。  昨日の予算委員会で、我が党の柚木委員から麻生財務大臣の方に、国税庁長官が最近、ホテルから公用車に乗って出勤しているかどうか、公費を使っているかどうかという質問をさせていただきましたが、書面で質問を受けていないのでお答えできないということでしたので、きのう書面を出させて、通告させていただきましたので、まず、その件について、事実関係を教えていただきたいと思います。
【次の発言】 わかりました。  事実関係だけ確認させていただきましたが、私も先日、国税庁の方にお邪魔しましたけれども、お会い……

第201回国会 予算委員会第一分科会 第1号(2020/02/25、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○今井分科員 おはようございます。立国社の今井雅人でございます。  きょうは、少子化対策及び一億総活躍等々について衛藤大臣といろいろ御議論させていただきたいと思いますので、よろしくお願いしたいと思います。  私、この問題を考えるに当たっては、まず、具体的な政策の前に、基本的認識、考え方、このことがとても大事だと思っておりますので、そのことからお伺いをしていきたいと思います。  よく伝統的家族観ということをちまたで言われますけれども、大臣は、伝統的家族観というのはどういうものであるかというふうにお考えでいらっしゃいますか。
【次の発言】 今まさに大臣がおっしゃられました、昔からの家という考え方、……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/21

今井雅人[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書