国会議員白書トップ衆議院議員中島克仁>委員会発言一覧(全期間)

中島克仁 衆議院議員
「委員会発言一覧」(全期間)

中島克仁[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書


このページでは中島克仁衆議院議員の委員会および各種会議の発言の冒頭部分と国会会議録検索システムの該当ページへのリンクをまとめています。
 中島克仁 衆議院議員「委員会統計」(全期間)には委員会および各種会議の活動状況の集計結果を示しています。


委員会発言一覧(衆議院)

46期(2012/12/16〜)

第183回国会 環境委員会 第2号(2013/03/19、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁でございます。  私の地元は、山梨県北杜市といいまして、八ケ岳南麓の、自然が大変豊かな地域でございます。日照時間は日本でも一番と言われておりまして、そういう、環境問題にも非常に熱心に取り組んでいる地域でございます。  私は、その北杜市で、医師として約十年、在宅医療を中心とする地域医療に従事してまいりました。今、医療問題、地域医療の問題で、その格差是正のために、昨年の末にみんなの党から立候補いたしまして、初当選を果たさせていただきました。環境委員会ではきょうが初めての質問となりますので、どうかよろしくお願いいたします。  また、五年前に他界をいたしました私の亡き父……

第183回国会 環境委員会 第4号(2013/03/26、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  さまざまな御質疑があった後、最後の質問とさせていただきます。  私の方は、温暖化対策における緩和と適応についてまず御質問をさせていただきたいと思います。  地球温暖化防止に向けた対策は、地球温暖化の原因となる温室効果ガスの排出を削減して地球温暖化の進行を食いとめ、大気中の温室効果ガス濃度を安定させる緩和策と、気候の変動やそれに伴う気温、海水面の上昇などに対して人や社会経済のシステムを調整することで影響を軽減しようという適応策とに分類されます。  緩和策とは、いわば時間はかかるものの根本的な解決に向けた対策を行うもので、例えば、エネルギーの効率的利用や省……

第183回国会 環境委員会 第8号(2013/04/26、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日は、特定製品に係るフロン類の回収及び破壊の実施の確保等に関する法律の一部を改正する法律案についての質疑でございます。それぞれの委員の方々から問題点が幾つかもう挙げられていまして、私も、用意した質問、結構かぶるところがございます。できるだけかぶらないように御質問をさせていただきたいと思いますけれども、どうかよろしくお願いいたします。  これまでのフロン回収・破壊法は、フロン回収・破壊を義務づけるというある意味限定的であったのに対して、本改正法案では、フロンメーカーや機器メーカー、ユーザーの責務を拡大し、生産、使用に関する規定を加えた枠組みになっており……

第183回国会 環境委員会 第13号(2013/05/31、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日、私、違う委員会の質疑が重なってしまいまして、順番を入れかえていただきまして、御配慮いただいたことを大変感謝しております。ありがとうございました。  何かきょうは梅雨の切れ目というか、非常に爽やかな日でございまして、お昼後ということもあります。皆さんと一緒に質疑をやりたいと思いますので、ぜひよろしくお願いいたします。  先日、五月二十日、環境委員の皆さんと福島第一原発そして楢葉町の視察に行かせていただきました。改めて、その被害の甚大さ、そして、まだ今なお被災されている方々を思いますと、一日も早い復興を願うばかりということをまた強く感じました。それで……

第183回国会 環境委員会 第15号(2013/06/11、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  きょうは大変梅雨らしい天気で、前回のときは梅雨の晴れ間だったわけです。ふるさと山梨は農繁期で、本来であればお田植えの時期であるはずなんですが、水不足ということでお田植えができない。  そんな現状の中で、きょうは大変梅雨らしい、逆に蒸し暑い午後ではございますが、環境の基本施策に関する一般質疑ということでございます。地球温暖化問題、そして富士山の環境問題、さらに太陽光パネルのリサイクル問題、いつも質問しております原発事故後の健康被害、ちょっと時間が足りるかどうかわかりませんが、できるだけ簡潔に御質問をさせていただければと思います。  まず、国連気候変動枠組……

第183回国会 厚生労働委員会 第2号(2013/03/15、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  きょうは、維新の会の議員も初め、医師の議員が多く質問をされておるようでございますが、私も医師でございます。  私は、ふるさと山梨県北杜市で在宅医療に従事をしておりました。その前は外科医として十年働いておりましたが、在宅医療に従事した立場で、先日の火曜日の予算委員会でも、今の地域医療の現状、課題についての御質問をさせていただいたところでございます。また、ちょっと委員の方にも御理解をいただきたいという思いもございまして、予算委員会の一番最後に質問し切れなかった部分から、少し御質問をさせていただきたいと思います。  在宅医療、国の方でも、先日の大臣の所信の中……

第183回国会 厚生労働委員会 第5号(2013/03/29、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁でございます。当委員会二回目の質問ということです。  本日は、先日趣旨説明を聴取いたしました戦没者等の妻に対する特別給付金支給法及び戦没者の父母等に対する特別給付金支給法の一部を改正する法律案、そして、駐留軍関係離職者等臨時措置法及び国際協定の締結等に伴う漁業離職者に関する臨時措置法の一部を改正する法律案についての質疑で、先週の金曜日に質疑もされておりまして、各先生方から御質問も出まして、問題は出尽くした感もございますが、少しだけ私にもお時間をとらせていただきたいと思います。  駐留軍関係離職者等臨時措置法及び国際協定の締結等に伴う漁業離職者に関する臨時措置法の……

第183回国会 厚生労働委員会 第9号(2013/04/19、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  ちょっと時間もお昼前であれですけれども、私にも少し時間をいただきたいと思います。  本日は、健康保険法等の一部を改正する法律案について質問をさせていただきます。よろしくお願いいたします。  きょう、維新の委員の皆様からも多くの質問がなされていまして、いろいろな課題の中で、問題は出尽くしているかなという感はあるんですが、健康保険、私も医師でありますから、日ごろ患者さんと接しながらかかわっているわけですが、九〇年代初頭のバブル崩壊以後、医療保険の各制度は、経済成長長期低迷を背景として、保険料の収入の伸び悩みとか医療技術の発展、そういったことで大変財政状況が……

第183回国会 厚生労働委員会 第13号(2013/05/22、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日、公的年金制度の健全性及び信頼性の確保のための厚生年金保険法等の一部を改正する法律案に対する質疑で、五月十日に本会議で私もさせていただきましたが、先週の金曜日ときょうと、きょうも朝からということで、大臣も副大臣も大変お疲れだと思いますけれども、私の本会議での質問の追加みたいな感じと、きょう、さまざまな委員の方々がいろいろなパターンもありながら議論も尽くされておりますので、総論的な意味合いと、それにかかわる社会保障の問題、その辺のことを私にも少しお時間をいただければと思います。  言うまでもなく、超高齢化社会となった我が国において、厚生年金基金自体、……

第183回国会 厚生労働委員会 第14号(2013/05/24、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  久しぶりの一般質疑ということで、本日は、私が政治の道へ進むきっかけともなりました東日本大震災、そして福島第一原発事故、特に原発事故後の健康被害、小児の甲状腺がんの問題、それにつきまして、厚生労働大臣そして厚生労働省のお考えをお聞きしたいと思います。  所管は環境省ということは十分承知しております。環境委員会でも何度となくこの問題を取り上げさせていただきまして、本日は厚生労働省のお考えをお聞きしたい、そういうふうに思っております。  福島第一原発事故、そして、東日本大震災から二年二カ月ぐらいがたちました。今なお、被災地はもとより、全国各地で避難生活を送ら……

第183回国会 厚生労働委員会 第16号(2013/05/31、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日は、生活保護法の一部を改正する法律案、生活困窮者自立支援、子供貧困対策に関する法律案の質疑ということで、水曜日に引き続き、きょうの午後質疑ということでございます。  午前中には、きょうも多くの方が傍聴されておりますが、参考人の方、本当にさまざまの立場で、いろいろな御経験の中、私どもに御教示いただいたこと、本当に感謝しておるところでございます。特に、あしながの緑川さんには、急なお願いをしても快くお引き受けいただいたこと、本当に感謝しております。ありがとうございました。  私、きょうはこちらの立場というのも変なんですが、何度もこの質疑の中でも言っており……

第183回国会 厚生労働委員会 第17号(2013/06/05、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  お昼の直後ということで、眠くなる時間ではございますが、きょうもまた一般質疑ということもございます、ちょっとおつき合いをいただければと思います。  先日、以前もですが、自民党の冨岡議員からも有床診療所の件で御質問がありました。きょうはちょっと、有床診療所の件につきまして御質問をさせていただきたいと思います。  言うまでもなく、超高齢化社会の中で、そのピークはこれから二十数年後だと言われております。さらに、少子化も加わって、年々ふえる医療費初め社会保障関連の費用は、日本の財政を今後もさらに圧迫することが懸念されている。このことから、医療、介護の再構築をすべ……

第183回国会 厚生労働委員会 第18号(2013/06/07、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日は、障害者の雇用の促進等に関する法律の一部を改正する法律、精神保健及び精神障害者福祉に関する法律の一部を改正する法律案ということですが、質疑時間が十五分しかございませんので、障害者雇用については、来週も参考人の部分でもまた議論もあると思いますし、質疑時間もたっぷりあるということですので、本日は、精神保健福祉法、その辺について御質問をさせていただければと思います。  なお、ちょっときょうは質疑者が急にかわってしまいまして、通告したものと順番が多少ずれておるかもしれませんが、その辺、御容赦いただきたいと思います。  まず、精神科医療の入院短縮にかかわる……

第183回国会 厚生労働委員会 第19号(2013/06/11、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日は、参考人の皆さんには、お忙しいところ国会まで足を運んでいただきまして、本当にありがとうございます。  また、日ごろの活動、きょうはエピソードも含めたわかりやすい御説明をいただきましたこと、日ごろの活動に対して敬意を表するとともに、改めまして感謝申し上げたいと思います。  私も、かなり過疎な地域で地域医療、そして高齢者、障害者福祉にもかかわっておる立場といたしまして、障害を抱えた方々が当たり前のように地域生活、地域社会の中になじんでいける、そんな社会が、本当に、まさに健康な社会、健康な日本と言えると考えております。  そんな中で、本日は、障害者雇用……

第183回国会 予算委員会 第12号(2013/03/12、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  まず、私の五年前に他界いたしました亡き父は、自民党の元参議院議員中島真人でございます。父は、在職中、内閣府副大臣、決算委員長、そして、介護保険の創設にも携わらせていただきました。安倍総理初め、きょう御出席の議員の方々に、父が生前大変お世話になったことと思います。父が生前賜りました御厚情に対しまして、改めてお礼申し上げたいと思います。ありがとうございました。  私は、父とは全く違う道を歩んでまいりました。医師となり十九年、そして、当初は外科医として十年修練を積み、その後は、ふるさと山梨県北杜市で、在宅医療を中心とする地域医療に従事をしてまいりまして、年間……

第183回国会 予算委員会 第22号(2013/04/10、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。予算委員会では二回目の質問となります。  本日は、原発再稼働に向けた原子力規制委員会の新安全基準についての御質問をさせていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。  東日本大震災、そして福島第一原発の事故から丸二年がたちました。今なおその傷跡は癒えず、福島はもとより、日本全国各地で避難生活を送られている方もまだ数多くおられます。私自身も、被災直後から被災地に医療支援として入り、微力ではございましたが、かかわってきた者の一人として、一日も早い復興を願っております。  また、福島原発後の子供たちの健康被害、小児甲状腺がん、そして低濃度セシウムの健康被害……

第185回国会 環境委員会 第2号(2013/11/01、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  前回の国会に引き続きまして環境委員とさせていただきまして、もともと私のふるさとは山梨県八ケ岳南麓の北杜市というところでございますが、大変自然豊かなところでして、私、職業は医師でございますが、環境問題にも以前から非常に関心も持っております。引き続き環境委員をさせていただくことを大変私自身もうれしく思っております。大臣初め委員各位の皆さんには、今後ともぜひよろしくお願いいたします。  本日は二十分と短い時間でございますので、水俣条約、そして私の地元に関係があります富士山の環境対策、もし時間がございましたらCOP19について御質問をさせていただければなという……

第185回国会 環境委員会 第4号(2013/11/08、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁でございます。  本日、独立行政法人原子力安全基盤機構の解散に関する法律案、三日目になりまして、与党の方と野党の一部からも御質問があったと思いますが、私にも少し時間を拝借させていただきたいと思います。  改めまして、JNES、この法律案は、昨年の六月に成立した原子力規制委員会設置法、その附則における条項の法制化の処置として、今国会に提出をされております。  相次ぐ福島第一原発事故後のトラブルを踏まえて、規制委員会の専門性をより一層高めることを目的に、今回、統合されるということですが、JNES自体は、もともと、原子力の安全規制にかかわる国内外の最新の知見を踏まえて……

第185回国会 環境委員会 第5号(2013/11/29、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日は、冒頭にありました石原大臣のCOP19の報告を踏まえました一般質疑ということでありまして、各委員の方からも御質問があって、重複するところが多々あると思いますが、脱原発、そして自然エネルギー、再生エネルギー、大胆に進めていくということを訴えておる我が党といたしましても、何点か御確認をさせていただきたいことを、重複するかもしれませんが、御質問をさせていただきたいと思います。  冒頭にもございました、石原大臣が御出席されましたCOP19、二〇二〇年以降の温室効果ガス削減の目標を各国がいつ提出するのか、自主的な削減目標や行動を一五年に提出することを奨励す……

第185回国会 厚生労働委員会 第1号(2013/10/30、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  前回の国会に引き続きまして、厚労委員会に所属をさせていただきました。委員の方を含めて、また今後ともよろしくお願いいたします。  今国会は、会期も非常に短い中で、この後、社会保障改革プログラム法案、重要法案も控えております。金曜日の本会議には私も御質問をさせていただくことになっておりますので、きょうは一般質疑ということもございますので、それ以外のことについて御質問をさせていただきたいと思います。  まず、ヒトパピローマウイルス、HPVワクチン、勧奨中止ということが、六月十五日、資料の一枚目にもございます、新聞で大きく報道されました。  これは通常国会の会……

第185回国会 厚生労働委員会 第3号(2013/11/06、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁でございます。  先週金曜日、十一月一日に、本会議でも、この社会保障改革プログラム法案、いわゆるですが、質疑をさせていただきました。きょうも朝から議論がされておりますが、長時間にわたりまして、大臣も、皆さん、お疲れだと思いますけれども、私にもお時間を頂戴させていただきたいと思います。  いわゆる社会保障改革プログラム法案、昨年の三党合意から、税と社会保障の一体改革、消費税増税が中心となっておりますが、これから迎える少子高齢化、二〇二五年が一つの目安となっておりますが、さらに高齢化、二〇五〇年、二〇八〇年までも続く、そのような推計もされております。  そういった中……

第185回国会 厚生労働委員会 第5号(2013/11/12、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  六人の参考人の皆さんには、お忙しいところを御出席をいただきまして、本当にありがとうございます。それぞれのお立場でお考えをお聞かせいただきまして、大変参考になりました。改めて感謝申し上げたいと思います。  時間の都合もあり、皆さんに御質問ということにはならないかと思いますが、お許しを願いたいと思います。  私からは、まず古屋先生に御質問をさせていただきたいと思います。  古屋先生、長年、在宅医として在宅医療に従事してこられたということで、私も同じ山梨ということなので、過疎な地域でということになるわけですが、本当に初歩的なことですが、年間どのぐらい訪問診療……

第185回国会 厚生労働委員会 第6号(2013/11/13、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  山井委員の後でちょっとお疲れかもしれませんが、いわゆる社会保障改革プログラム法案、本会議も含めまして、きょうで四日目ということになります。  今の山井委員の御質問の中でも、介護保険のことがございました。私、前回のときにもお話ししましたが、介護保険制度はいい制度だ、その中で、創設時の理念、スピリッツ、そういったものを見失わないように十分気をつけていただきたいということは、前回お話をさせていただきました。  我が党のスタンスは、増税の前に徹底した無駄の削減、そして不公平の是正、その上で、岩盤規制と呼ばれる規制の改革をして、将来ビジョンを示して、一体幾ら足り……

第185回国会 厚生労働委員会 第9号(2013/11/22、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  大臣、お疲れさまでございます。ちょっと休憩を挟みまして途中からということで、その後詰まっておりますので、もし早く終われればと思っております。  本日は、薬事法及び薬剤師法の一部を改正する法律案ということで、主に、インターネットでの薬の販売、そして脱法ドラッグということでございますが、審議もまたあるということですので、主にインターネット販売について御質問をさせていただきたいと思います。  観点からいたしましては、私、よく言う、在宅医療をやっております。チーム医療促進、多職種の連携ということも含めまして、やはり、日ごろから私も薬剤師さんには大変お世話になっ……

第185回国会 厚生労働委員会 第10号(2013/11/27、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  ただいま議題となりました薬事法及び薬剤師法の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして、みんなの党を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。  政府は、本年六月に、日本再興戦略、規制改革実施計画を閣議決定し、「一般用医薬品についてはインターネット販売を認めることとする。」としておりました。  しかるに、その後、本院に提出された本法律案では、スイッチ直後品目及び劇薬等は、一般用医薬品とは異なるとして、新たに要指導医薬品の区分を設け、インターネット販売を認めないこととしております。  対面診療を原則とする医療の世界でも、今や、病院等にいる医師と自宅にい……

第185回国会 厚生労働委員会 第11号(2013/11/29、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  お昼後でちょっと眠くなる時間かもしれませんが、少々おつき合いをしていただきたいと思います。  本日は、一般質疑ということで、前回の一般質疑のときにちょっと時間がなくて御質問できなかった件から御質問をさせていただきたいと思います。  まず、特定行為にかかわる看護師の研修制度について御質問をさせていただきます。  この委員会でもたびたび言っておりますが、私、もともと消化器外科の医者でございます。それで、十年前に外科をやめまして、ふるさとの山梨県の北杜市というところで、在宅医療というところで今も続けておりますが、そういった中で、今、地域包括ケアシステム、地域……

第186回国会 環境委員会 第4号(2014/04/01、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日は、いわゆる放射線発散処罰法の一部を改正する法律案ということで、私にも少々お時間をいただきたいと思います。  本法律案は、核物質防護条約の改正の適確な実施を確保するため、国内担保法として、特定核物質をみだりに輸出入する行為等の処罰規定を整備することを主な内容としておるということで、きょうも多くの議員の方から質問がされておりまして、私も通告はしてあるんですけれども、できるだけ重複しないように、先ほど答弁いただいたこともちょっと考慮しながら、少し変更して質問させていただければなというふうにも思います。  三月二十四日、二十五日ですか、第三回核セキュリテ……

第186回国会 環境委員会 第5号(2014/04/08、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日は、一般質疑ということで、私にもお時間を頂戴させていただきたいと思います。  私からは、水俣病の認定基準、そして福島第一原発事故後の小児甲状腺がんについて御質問させていただきたいと思うわけです。  言うまでもなく、水俣病の問題、これは環境行政の原点ということでございまして、昨年の臨時国会でも、石原大臣からもしっかりとした御答弁をいただきました。引き続いて、環境被害ではないんですが、放射能による小児甲状腺がんを初め健康被害。この水俣病の健康被害に対する今の対策、公式認定から半世紀以上たった今なお苦しまれておる方がおる。これは、福島第一原発事故後の健康……

第186回国会 環境委員会 第6号(2014/04/11、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日は、鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律の一部を改正する法律案、先日の本会議の質疑、そしてきょうの質疑の中でさまざまな問題が御指摘をされておりますが、私にも少し質問の時間をいただきたいと思います。  重複している部分があると思いますので、順番を少し変えて御質問をさせていただきたいというふうに思いますので、お願いいたします。  本改正案は、我が国の美しい自然環境を守り、農林水産業や生活環境への被害を防止するためには、積極的に鳥獣を管理し、その体制を構築することが求められているという状況を踏まえ、法律の題名、目的規定等に「管理」という文言を加え、ふえ……

第186回国会 環境委員会 第8号(2014/04/18、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  先週の質疑に引き続きまして、本日も、鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律案の質疑でございます。  今週の火曜日は参考人質疑もございましたが、私、ちょっと厚生労働委員会の参考人の質疑も重なってしまいまして出席はできなかったんですが、さまざまな貴重な御意見があったというふうに、議事録でも確認をさせていただいております。  議論ももうかなり出尽くしたかなという感じはいたしますが、私からも、最後、確認の意味も含めまして、何点か質問させていただきたいと思います。重複するような場所については、ちょっと質問が前後いたしますが、御了解いただきたいと思います。  前回……

第186回国会 環境委員会 第9号(2014/06/06、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日は、一般質疑ということで、私にもお時間を頂戴いたしましてありがとうございます。  本日は、何度もこの委員会でも言わせていただいておりますが、私は山梨県が地元ということでありまして、山梨県に関連した、ユネスコエコパークのこと、そして、リニアの新幹線、中央新幹線について御質問をさせていただきたいというふうに思います。  先ほど、与党の委員の方々からも富士山の話題も出ました。私は、山梨県の一番北の端、北杜市というところで、北側には八ケ岳、南側には富士山、そして西側に南アルプスがずっと連なっておるというところでして、山の景色、自然が大変豊かなところでござい……

第186回国会 厚生労働委員会 第3号(2014/03/07、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  前回、一般質疑のときにちょっと私、質問できませんで、今国会、厚生労働委員会初めての質問です。今国会もどうかよろしくお願いいたします。  本日、ちょっと急な一般質疑でございまして、まず、資料の一枚目ですが、昨日、朝日新聞に報道されました、厚生労働省が独立行政法人に入札の便宜をされたんじゃないかという記事について御質問をさせていただきたいと思います。  内容ですけれども、補正予算に盛り込んだ短期集中特別訓練事業について、厚生労働省が一旦入札を公示したのに、一時間後に削除、入札参加要件を書きかえて翌日改めて公示し、厚労省の出向職員が多数いる独立行政法人JEE……

第186回国会 厚生労働委員会 第4号(2014/03/12、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  朝からの質疑で大変お疲れだと思いますけれども、私も少し時間を拝借したいと思います。  午前中に民主党の委員を中心に、今回の短期集中特別訓練事業の入札について何度か御質問がされております。私も、きのうの理事懇で厚労省から報告を聞きました。きょうの民主党の委員の方々からの意見を聞いておりますと、やはりこれは虚偽の報告の疑い、これ自体大変問題だなというふうに、きょうも話を聞いておりました。維新の方からも要請があったように、これはしっかりと、理事会の場でも、また改めて報告、再作成を含めて、明らかにさせていくことを私からも希望させていただきたいと思います。  今……

第186回国会 厚生労働委員会 第5号(2014/03/14、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。本日も時間をいただきます。  先ほどから民主党の委員の方から、短期集中特別訓練事業、入札の問題ですけれども、きょうも話を聞かせていただきました。今週いただいた中間報告の結果も、大臣みずから、あれは真実かどうかわからないと。そういうことになりますと、来週また十九日に報告ということなんですが、やはりこれは、大臣の指導力やそういったものまでも問われるような、そんなことになるんじゃないかと思うんです。  先ほど、補正予算、本当にこの事業は必要だったのかと。そもそも、政府として今回五・五兆円の補正予算を組まれて、そんな中で、本当に必要なのかと言われるものがほかにもた……

第186回国会 厚生労働委員会 第6号(2014/03/26、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  朝からの御審議で大変お疲れだと思いますけれども、少々おつき合いをいただきたいと思います。  各党からJEEDの問題についてはまた質問もございました。何回もこの委員会でも感想というか述べさせていただいておるわけですが、やはり体質の問題ですね。  私は医者でございます。医師でございまして、今の社会保障の問題、少子高齢化に伴う医療費の問題を、やはり時代に合った形で医療現場も変わっていかなきゃいけない、そのためには医師会も変わらなきゃいけない、医師会改革は大変重要だなという中で、やはり医師みずからが襟を正していかなきゃいけない、そういう思いで、私は一人の医師か……

第186回国会 厚生労働委員会 第7号(2014/04/02、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  きょうは一般質疑ということですが、大臣は後半の方は退席ということですので、ちょっと順番を変えて質問させていただきたいと思います。  昨日は、医療介護総合確保推進法、本会議での質疑がございました。総理、厚生労働大臣の答弁に対して、私もまた質問をさせていただきたいことがたくさんあるなという印象を受けておりまして、来週以降また始まるということで、その件についてはまた御質問をさせていただきたいと思います。  昨日の質疑の最後、先週の厚生労働委員会でも田村大臣に御質問をさせていただきましたが、子供貧困対策の問題ですね。総理からは、閣僚会議を四月の上旬、上旬という……

第186回国会 厚生労働委員会 第8号(2014/04/04、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日も時間をいただきまして、ありがとうございます。  まず冒頭、先週の厚生労働委員会から、子供貧困対策、その閣僚会議の日程を、厚生労働委員会だけではなくて本会議でも、そして、一昨日は内閣委員会でも、その日程を早くということを要請させていただきました。  けさ方開かれたということで、ようやくスタートを切れたということで少し安心をしたところではあるんですが、午前中から、きょうの朝日新聞、山井議員は、またいないですけれども、顔を真っ赤にして、血圧が高くなって脳溢血になっちゃうんじゃないかぐらいの、それぐらいの思いの中で、私もけさ、この新聞を見て大変ショックだ……

第186回国会 厚生労働委員会 第10号(2014/04/11、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  私もお時間を頂戴いたしまして、ありがとうございます。  本日は、難病の患者に対する医療等に関する法律案、児童福祉法の一部を改正する法律案の質疑でございますが、まだこの後も審議時間があるということなので、きょうは、難病の患者に対する医療等に関する法律案について質問をさせていただきたいと思います。  難病対策は、当初、治療研究のための謝礼金として始まったという経緯もあって、法律的根拠を持たない予算措置として手当てをされてきました。難病対策の法制化については、これまで、特定疾病対策の根拠が明確化するという長所が指摘される一方で、難病の定義が困難であるという意……

第186回国会 厚生労働委員会 第11号(2014/04/15、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日は、六人の参考人の方に、お忙しい中御出席していただきまして、それぞれの立場で貴重な御経験のお話、今まで御努力されたお話をお聞かせいただきまして、本当にありがとうございます。  私は、五十嵐参考人と同じように医師でございまして、もともと専門は消化器外科であって、大学病院時代は、潰瘍性大腸炎、クローン病等、消化器中心に難病の患者さんに携わってまいりました。  その後は、私は、ふるさとは山梨県北杜市というところなんですが、在宅医療、訪問診療を今現在も続けておるわけです。在宅においては、ALSや重症筋無力症の方々、小児慢性疾患、小児の方も、実は専門ではない……

第186回国会 厚生労働委員会 第12号(2014/04/16、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  先週の金曜日に引き続きまして、本日、難病の患者に対する医療等に関する法律案、児童福祉法の一部を改正する法律案ということで、昨日は、参考人質疑ということで、さまざまなお立場の方からそれぞれのお話をいただきました。大変印象的だった部分もございますので、その辺についてもきょうの質疑の中で取り上げさせていただければなというふうに思っております。  前回は私、今回、難病対策が法制化された、そして、五十六疾患から三百疾患へと拡充をしたこと、それは一定の評価をしつつ、やはりきょうも何点か他党の先生方からも御指摘がございましたように、希少性、さらに診断基準の確立等、一……

第186回国会 厚生労働委員会 第13号(2014/04/18、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  朝からの審議でお疲れだとは思いますが、三日間、難病、あと小児慢性疾患、この法案について、参考人質疑を挟みまして審議をされてまいりました。  前回、私、先ほども言っていただいたように、その他の制度との連携、制度というものが一体誰のためにあるのかという観点からいきますと、やはり必要な方が必要な支援を受けられると。一方で、財源の問題があったりさまざまな課題があることは、今回の審議の中でも、私も、課題ではありながら、厚生労働省、大臣も含めて認識をされておるんだなということは感じました。  そういった中で、私は、どうしても現場目線というか、実際に日ごろ、今までの……

第186回国会 厚生労働委員会 第14号(2014/04/23、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  朝からの御審議で大変お疲れだと思いますが、いよいよというか、地域医療介護総合確保推進法案、四月一日、まさに消費税増税がされたその日に本会議に上程をされて、審議がスタートして、その間、難病と小児慢性疾患が挟みましたが、きょうからいよいよ本格的な審議ということで、本日は、本会議で質疑した内容について確認とともに、恐らく審議時間もたっぷり今後あると思いますから、総論的な御質問からさせていただきたいというふうに思います。  何度も何度も言っているんですが、私は地元で、まさにこの地域医療を介護と連携を図るために、約十年間、平成十六年に診療所を開業して、やってきた……

第186回国会 厚生労働委員会 第15号(2014/04/25、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  朝からの御審議で大変お疲れだと思いますけれども、またおつき合いをいただきたいというふうに思います。  本法案に対して、前の段階で井坂議員が医療事故調の話をされておりましたが、医療や介護、医療事故調、そして特定看護師に係るそういう関係ですね。さまざまな分野、性質が異なると言うと言い過ぎかもしれませんが、医療や介護というくくりの中でそれはもちろん関係があることなんですが、今の前の井坂議員の質疑を聞いていても、いろいろ多角的に見ていくからいいんだとおっしゃるかもしれませんが、専門性も含めて、医療事故調は特にしっかりと、これは賛否がどうたらという問題ではなくて……

第186回国会 厚生労働委員会 第16号(2014/05/07、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日は、連休明けのお忙しい中、五人の参考人の方々には、国会に足をお運びいただきまして、本当にありがとうございます。  特に指宿参考人には、御高齢であるにもかかわらず長時間にわたっておつき合いをいただきまして、本当にありがとうございます。感謝しております。  きょう、さまざまな参考人の方々からの御意見、本田参考人も、まだまだ言い足りないことがたくさんあるような、そんな雰囲気もございました。川渕参考人も恐らくそうだと思います。  今回の法案、医療分野、介護分野、そして医療事故調の創設、また看護師研修制度も含めて、さまざまな法案が一つになっていく中で、きょう……

第186回国会 厚生労働委員会 第17号(2014/05/09、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日は、午後ちょっと質問がございまして、維新の会の委員の方に順番をかわっていただきました。無理を言って聞いていただきまして、ありがとうございます。  今回の法律案、一昨日は参考人質疑がございまして、さまざまな立場から御意見を聴取させていただきました。改めて、医療経済の方、そして医師不足に関する方、そして要支援の方まで、さまざまな方が来られて、大変参考にはなったんですが、やはり論点がなかなか一点にならないなというところでして、今回の法律案の、もちろん医療・介護連携、それにかかわることだとはいいながら、やはり多種多様な、性質の異なるものまで入っていることを……

第186回国会 厚生労働委員会 第18号(2014/05/13、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日は、お忙しいところ、六人の参考人の方々には厚生労働委員会に御参加いただきまして、本当にありがとうございます。それぞれのお立場から貴重な御意見をいただきまして、本当に参考になったと同時に、田部井参考人、浦野参考人、現場の、まさに最前線の声というのが改めて胸に響く、そんな印象を持っております。  私も、地元、山梨県北杜市というところで、かなり過疎な地域なんですが、一人の在宅医として、訪問診療を約十年続けてきました。今現在も続けておるわけですが、先ほどの新田参考人の年間のみとりの数とか取り組み方、私と非常によく似ておりまして、本当にふだんの御苦労が大変わ……

第186回国会 厚生労働委員会 第19号(2014/05/14、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日も、午前中から質疑が繰り返されておりまして、何度も他の委員からも御指摘があったと思います。けさの理事会でも本日の採決が御提案をされ、先ほどの昼の理事会でもまた同様でございました。  本法案は、四月一日の本会議の質疑から始まって、そのときにも各党からも多くの御指摘があったように、十九本という多くの法案を一つに束ねる。理事会の提案の中にも、今までも、例えば前回の難病、小児慢性疾患、別々に採決もあり得るんじゃないか、そんなような御提案もあった中で、そういうことも審議されないということです。  まず冒頭は、やはり、四月一日から消費税が増税をされ、我々は、増……

第186回国会 厚生労働委員会 第21号(2014/05/21、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  先ほども委員から御質問がありましたけれども、先週、医療介護法案強行採決ということで、きょう審議が参議院の方でこうなったということで、きょうだけではなくて先週の金曜日も質疑できたのではないかなということで、先週、一週間前、参考人や地方公聴会もやって、その方々の御意見、さまざまな論点がある中で、大変残念だなと、今もちょっと聞きながら思っていたところです。なかなか私自身も頭が切りかわらなくて、もっと伝えたいことがあったなということは今でも非常に思っておりまして、何か力が抜けたような、そんな感じでもございます。  そうはいっても、きょうの質疑でございますので、……

第186回国会 厚生労働委員会 第22号(2014/05/23、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  一昨日に引き続いての質問ということでございまして、前回は、納付率の向上のためには今回の改正案は余り効果がないのではないかということ、またさらに、納付側の利便性の向上のためにはインセンティブが重要なのではないか、さまざまな問題解決のためには歳入庁の創設が重要ではないかというようなことを御質問させていただきました。  やはり年金制度の根幹にあるのは支え合いの精神であって、負担の公平性の確保のためにも、年金保険料の納付率向上は重要な課題だとは思います。しかしながら、その手段として提案されている納付猶予期間の拡大は、あたかも分母を小さくして納付率を大きく見せる……

第186回国会 厚生労働委員会 第23号(2014/05/28、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  きょうは一般質疑ということでございまして、さっき浦野委員も言っていましたが、ちょっと時間配分が急に短くなりまして、たくさん通告はしてあるんですけれども、順番が多少前後するかもしれませんが、御容赦いただきたいというふうに思います。  あと、一点。参議院の方で例の問題がございまして、そのことをとやかく言うつもりはないんですが、きょうですか、年金の方が先に来ているということでございまして、やはり医療、介護の問題はもう少し審議できたのかなということを改めて感じておるということだけは、今の印象として申し上げたいというふうに思います。  本日は、医療費の問題。これ……

第186回国会 厚生労働委員会 第24号(2014/05/30、46期、みんなの党)

○中島委員 おはようございます。みんなの党の中島克仁です。  朝一番に質問、めったにないことなのでちょっと緊張しておりますが、よろしくお願いいたします。  本日は、専門的知識等を有する有期雇用労働者等に関する特別措置法案に対する審議でございまして、私からも何点か御質問をさせていただきたいというふうに思います。  有期労働契約については、平成二十四年の労働契約法改正によって、有期労働契約が五年を超えて反復更新された場合、労働者の申し込み等により無期労働契約に転換させる仕組み、いわゆる無期転換ルールが導入されております。  昨年の十二月に成立した国家戦略特別区域法附則第二条において、産業の国際競争……

第186回国会 厚生労働委員会 第26号(2014/06/06、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日は一般質疑ということで、私にも時間を頂戴したいというふうに思います。  前回の一般質疑のときに、私からは、高齢化に伴う、年々ふえ続ける社会保障費、特に、高齢化の中でさまざまな病気をたくさん抱えた方々がふえるということで、医療費の増加、高齢化以外の要因ということで大臣の御見解等をいただきました。  私からは、そもそも、医療市場の問題、医師の開業自由原則とか医療機器導入制度。簡単に言ってしまうと、医師が専門分野にかかわらず自由に開業できて、自由に医療機器等を設定できてしまうことで、今、いいリース制度、うまく回転させるようなリース制度の中で、結果的に我が……

第186回国会 厚生労働委員会 第27号(2014/06/11、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  午後一番ということで、ちょっと眠い時間かもしれませんが、私にもお時間をいただきたいと思います。  本日は、労働安全衛生法の一部を改正する法律案ということでございまして、午前中から質問がございます。私もたくさん通告はしてあるんですが、重複するところもあると思いますが、御容赦願いたいというふうに思います。  本改正案は大きく六項目ございますが、私からは、きょう、メンタルヘルス対策の充実強化のためのストレスチェック制度の創設について、まず御質問させていただきたいと思います。  今回の制度は、労働者のメンタルヘルス不調を未然に防止するため、事業者に、医師等によ……

第186回国会 厚生労働委員会 第28号(2014/06/13、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁でございます。  本日は、三人の参考人の方にはお忙しい中を御出席いただきまして、まことにありがとうございます。それぞれのお立場で貴重なお話を聞かせていただきまして、大変参考になったところでございます。私からもそれぞれ御質問させていただきたいというふうに思います。  まず、三柴参考人に、メンタルヘルスケア対策についてお聞きをしたいと思うのです。  先ほど委員の方からも、精神疾患による労災申請は年々ふえ続け、四年連続で千人を超えておる、認定は四百七十五人で、過去最高を二十四年に記録しているというこの現状。年々ふえ続けている、端的にその要因についてまずお尋ねしたいのと……

第186回国会 厚生労働委員会 第29号(2014/06/18、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  前回の質疑、参考人質疑に引き続いて本日も質問させていただくわけですけれども、前回は、メンタルヘルスケア対策強化のためのストレスチェックの実効性、中小企業におけるメンタルヘルスケアの重要性、また、公務員、教職員、医療職に対するメンタルヘルスケアの取り組みについて御質問させていただきました。  一方で、その手本となるべく、この国会においても、例えばきょうの質問も、実は私、前回ああいう質問をしておきながら、きのう夕方遅くなってしまったんですが、それは、おととい視察があったり、きょうも二本質問があったりという、要するに国会日程ですね。もう少し予定感を持って、余……

第186回国会 厚生労働委員会 第31号(2014/08/04、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日は、閉会中であるにもかかわらず、危険ドラッグの対策に関する審議ということで、六月の二十四日、池袋での、脱法を改名して危険ドラッグ吸引後の死傷事件、それを受けまして、私も、医師ではございますけれども、みんなの党として、やはり閉会直後でございましたので、その直後に起こった事件ということで大変問題意識があるということで、いろいろ相談をさせていただいて、与野党の筆頭理事そして委員長、他の方も含めて、多くの方の御尽力で、このような閉会中にもかかわらず委員会が開かれたことを大変意義深いと思いますし、なおかつ、それだけ大きな重要な案件ということも表現されておるの……

第186回国会 災害対策特別委員会 第2号(2014/02/25、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  お昼の時間にかかってしまいましたけれども、私にも少しお時間を頂戴したいと思います。  本日、私も山梨出身でございまして、今回の大雪で被害に遭った地域の国会議員関係の方々も多く質問をしております。まずは、今回の大雪で犠牲になられました方々に対して御冥福をお祈りするとともに、被害に遭われました皆さんに心からお見舞い申し上げます。  多くの委員の方々が御質問しておりますので、できるだけ重複しないように私からは御質問させていただきたいと思います。  私も、一週間前の予算委員会でも今回の雪害に対して古屋大臣に御質問をさせていただきまして、先週の金曜日には予算委員……

第186回国会 災害対策特別委員会 第5号(2014/03/12、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  前回の委員会に引き続きまして、きょうもお時間をいただきます。  昨日は、丸三年を迎えた東日本大震災の日でありました。私も医師でございまして、発災直後、医療支援者として東北に入って、自分の力のなさを痛感したことが本当にきのうのことのように思い出されます。そして、今回の大雪による災害。震災と雪害、改めて日ごろの備えと有事の際の災害対応について考えさせられるところであります。  大雪から一カ月が経過をいたしまして、地元の山梨県は、雪も解けてきたわけですが、倒壊したハウスのみが目立つような、そんな様相でもございます。週末には私も農業施設を歩いて回っておるわけで……

第186回国会 東日本大震災復興特別委員会 第6号(2014/06/18、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  先ほどから委員の方々、石原大臣の御発言についての御質問もございました。私も、聞いたとき、大変残念だなという思いがございました。きょうは石原大臣は出席しておりませんし、衆議院の方で環境委員会の集中審議も予定されておるということで、またそのときに御質問等させていただきたいと思います。  本日は、先般、一昨日ですか、復興特別委員会で福島視察に行ってまいりました。福島県立医大では、県から委託を受けた県民健康調査、ふくしま国際医療科学センター設立に向けてのお話をお聞きすることができまして、大変参考になったとともに、現場の方々の御苦労が大変伝わってまいりました。 ……

第186回国会 内閣委員会 第9号(2014/04/02、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  内閣委員会では初めて質問をさせていただきます。お時間をいただきまして、ありがとうございます。  菅官房長官には、まず冒頭なんですが、私、山梨が出身でございまして、二月の十四、十五と大雪が降って、翌日の十五日の朝、私、国会の方に来まして防災担当に連絡したんですが、なかなか連絡がつきませんで、菅官房長官に直接緊急支援対策という支援要請書を出させていただきまして、迅速な対応をしていただきまして、本当にありがとうございました。この場をおかりしてお礼を申し上げたいと思います。  本日は、健康・医療戦略推進法案、独立行政法人日本医療研究開発機構法案、いわゆる日本版……

第186回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第3号(2014/05/09、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  私は、当委員会では初めての質問となります。質問の時間を与えていただきまして、ありがとうございます。  先日の佐渡の視察なんですが、私もぜひ行きたかったんですが、どうしても都合がつかずに、参加することができませんでした。帰ってきてから曽我ひとみさんの手記を読ませていただきまして、帰国に至って、その後の経過の中で、心の揺れや心情、ストレートに伝わってきて、大きな進展がないまま年月が過ぎていく、その歯がゆさ、そのようなことが本当に胸に刺さるような気持ちでございました。  改めて、この拉致問題、国民の生命と安全にかかわる重大な問題であると私たち一人一人が認識を……

第186回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第4号(2014/06/17、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。私もお時間をいただきまして、ありがとうございます。  言うまでもなく、拉致問題は、党派を超えて、超党派で取り組まなければいけない。私は、実はきのうも視察があって、先週やっておりましたので、重複するところがたくさんありまして、田沼委員の方がかぶっていないところがあったので、私の分もやっていただいた、そのように御理解をしていただければと。そういう意味でも、党派を超えて全党で取り組まなければいけない、そのしるしと言ってもいいんじゃないかと。まあ、そんなことはどうでもいいんですが。  私も、六月の二日、大阪と兵庫に視察に行かせていただきました。拉致の可能性が排除で……

第186回国会 予算委員会 第4号(2014/02/04、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  質問の機会を与えていただきまして、ありがとうございます。  本日は、安倍内閣の基本姿勢についての質疑ということでございまして、私からは、医療、介護を含みます社会保障制度、その公平性についての質問をさせていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。  言うまでもなく、日本の高齢化社会、世界に類を見ない今の現状、団塊の世代の方々が七十五歳を迎える二〇二五年ももうすぐ控え、その後も少子化の進行も伴って、社会保障の今後のあり方については、国民の多くの方が生活に密着した問題として関心を持つと同時に、大変不安を感じていることと思われます。  高齢化に伴う社会……

第186回国会 予算委員会 第10号(2014/02/18、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  まず冒頭に、先週末からの豪雪被害、犠牲になられた方々の御冥福をお祈りするとともに、被害に遭われました方々に心からお見舞いを申し上げます。  私は、山梨県が出身、生まれも育ちも山梨県でございます。週末から日曜日にかけて大変な被害、今、甚大な被害が山梨県に降りかかっております。山梨県の選出の国会議員、党派を超えて集まりまして、いろいろな協議をさせていただきました。そういった意味も含めまして、本日は、みんなの党を代表するとともに、山梨県関係の国会議員を代弁する形で、私、御質問をさせていただきたいと思います。  報道等でも言われておりますように、二月十四日の朝……

第186回国会 予算委員会 第13号(2014/02/24、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  陳述人の皆さんには、お忙しい中御出席をいただきまして、本当にありがとうございます。  そして、先日は、この山梨県も豪雪に見舞われまして、犠牲になられました方々の御冥福をお祈りするとともに、今なお御被害に遭っている方、心からお見舞い申し上げたいと思います。  私も山梨県が出身ということで、このような豪雪、私も記憶にございません。そのぐらいの記録的な豪雪だったということで、県内は大変なパニック状態になった、そのように聞いておる。  そういう言い方をするのは、私は、実は先週末、山梨には帰ってこられずに、そして、地元の山梨の皆さんからいろいろなお電話をいただき……

第187回国会 厚生労働委員会 第2号(2014/10/15、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日は先日の塩崎大臣の所信に対する質疑ということでございまして、朝から質疑が続いておりましてお疲れだとは思いますけれども、私にも少々お時間を拝借させていただきたいというふうに思います。  我々は、浅尾代表のもとで、しがらみのない立場で既得権益と戦い、そして規制改革を断行し、民間や地域の底力を最大限発揮していく、これがこれからの日本社会の中で不可欠だ、そういう認識で今までも言ってきましたし、これからも取り組んでまいる覚悟でございます。  そういう点で、塩崎大臣、私、余り話をしたことがない、まだ新人議員でもございますけれども、その改革マインドについては、非……

第187回国会 厚生労働委員会 第3号(2014/10/17、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日は、三人の参考人の方に御出席をいただきまして、大変お忙しいところ、本当にありがとうございます。  きょうは医師がまた多いですけれども、私も医師の一人でございまして、この危険ドラッグの問題、六月二十四日の池袋の死傷事件を発端に大きく報道されたわけでありますが、その以前より、この危険ドラッグは、年々年々事例というか事故がふえていった。そういう中で、本日は、朝、危険ドラッグによって大事な御家族が犠牲になられた方々からお話もいただいて、改めて身に差し迫る思いであります。  そのような中できょうは御質問させていただくわけですが、まず秋元参考人に、ダルクの活動……

第187回国会 厚生労働委員会 第5号(2014/11/05、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日から、労働者派遣法改正案、ようやく審議が始まったということかなというふうにも思います。朝から、各党それぞれの立場、考え方がある中でも、不明瞭な部分が確かに多いなというふうに改めて感じておるところであります。  そもそも我が党は、国民の関心も高く、社会的にも大変話題性があるということの中で、早く審議を進めるべしというスタンスでおりましたが、二閣僚の辞任に伴います審議日程のおくれ、厚生労働委員長の突然の交代、そして先週の金曜日、ようやく審議がというところで与党公明党さんからの修正案と、大変戸惑うことばかりでございまして、そういった意味で、今までの審議日……

第187回国会 厚生労働委員会 第7号(2014/11/13、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  こうやってじっくりと質疑するのは、もしかしたら今国会初めてなんじゃないかな、何か大変新鮮な感じがいたします。法案の質疑でございますから、そういう意味で、きょうは質問させていただきたいと思います。  本日は、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律の一部を改正する法律案についての質疑でございますが、十五分と短い時間ですので、私も、きょうもたくさんの委員から質問されております、大きな問題となっておりますエボラ出血熱対策について質問させていただきます。  西アフリカが震源地となりましたエボラ出血熱、疑いを含めた感染者は、最新のWHOの発表ですと一……

第187回国会 厚生労働委員会 第8号(2014/11/14、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日は、十分という短い時間ではございますが、私からも質問をさせていただきたいと思います。  本改正案、与野党で連携して、きょう起草されたということを大変意義深いものだと思います。私も提出者の一人でございますので、政府に対して私はちょっと御質問をさせていただきたいと思うわけです。  この危険ドラッグ、当時は脱法ドラッグというふうに呼ばれておりました。以前からこの問題は大変大きなものだったとは思いますが、六月末、さきの国会閉会直後に池袋での死傷事件が発生して、報道でも大きく取り沙汰され、国民の関心も大変大きくなった。その直後に我々、閉会中でございました、山……

第187回国会 東日本大震災復興特別委員会 第3号(2014/11/06、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日は、質問の機会をいただきまして、ありがとうございました。  東日本大震災、福島第一原発事故から三年八カ月がたとうとしております。私、地元は山梨でありますけれども、震災直後、私も医療支援として、そのときは宮城県気仙沼でございましたが、主に在宅に取り残された方々、そういう方々に対してケアをするという支援に携わらせていただきました。  その後は、福島にいる医者仲間等々からその問題等についてたくさん御意見をいただいておるということで、本日は、東日本大震災、そして福島第一原発事故、放射能による健康被害対策について主に質問させていただきたいというふうに思います……


47期(2014/12/14〜)

第189回国会 環境委員会 第4号(2015/04/24、47期、民主党・無所属クラブ)

○中島委員 民主党の中島克仁です。  本日は一般質疑ということで、私からも質問させていただきますが、私からは、まず、温暖化対策の取り組みについてお尋ねをしたいと思います。  年末にパリで開かれますCOP21に向けて、二〇三〇年の温室効果ガス削減目標の調整が大詰めを迎えていると、今週も、各新聞紙上でも大きくたびたび報道されました。  日本はCOP19のときに、二〇二〇年の目標を〇五年比でマイナス三・八として閣議決定をしております。二〇五〇年の八〇%削減を達成するために、環境省として二〇三〇年の削減目標は〇五年比で二〇%台後半、その削減目標が必要と主張をされているとされております。一方で、経産省は……

第189回国会 環境委員会 第6号(2015/05/19、47期、民主党・無所属クラブ)

○中島委員 民主党の中島克仁です。  本日は、参考人質疑ということで、大塚参考人、藤原参考人、お二人の参考人の方々には、お忙しい中をお越しいただきまして、本当にありがとうございます。それぞれのお立場での先ほどのお話も、本当に貴重な御意見でございまして、拝聴させていただきました。  本日は、水俣条約の担保法の整備に関する審議を当委員会におきましてされておるということで、大塚参考人は、環境保健部会の委員長として、また、大気・騒音振動部会、循環型社会部会、それぞれ委員として、水銀に関する検討会に参加されておられるということでございますし、藤原参考人は、水銀のリサイクル業者の立場から、今回、参考人とし……

第189回国会 環境委員会 第8号(2015/05/29、47期、民主党・無所属クラブ)

○中島委員 民主党の中島克仁です。  本日は、一般質疑ということで、私からも質問させていただきたいわけであります。  今、馬淵委員からも御質問がございました温室効果ガス削減目標草案、前回私の四月の質疑、一般質疑でございましたが、そのときにも質問させていただきました。  今回は、二〇一三年度比、CO2削減目標マイナス二六%というふうに発表され、その前提である再生エネルギー導入見込み量の推計、三菱総研の試算が環境省としての試算に当たるのかどうかという質問を前回もさせていただいて、先ほども御答弁いただいて、そのことをきょう詳しく質問しようとは思わないわけでございますが、私の理解不足かどうか、ちょっと……

第189回国会 厚生労働委員会 第4号(2015/03/25、47期、民主党・無所属クラブ)

○中島委員 民主党の中島克仁です。  以前のみんなの党時代から引き続き厚生労働委員会に所属をさせていただいたこと、私も大変うれしく思っております。引き続きよろしくお願いいたします。  西村委員、阿部先生、労働、医療という流れで、私は介護について御質問させていただくわけですが、予算委員会でもたびたび議論となっておりました介護報酬、物価上昇を勘案すれば最大幅のマイナス改定とも言えるその内容、そして障害福祉報酬に至っては史上初の実質的にはマイナス改定、その件につきましてまず御質問をいたします。  私は、本業というか、医師でございます。二〇一二年に初当選をして以来、今現在も毎週末土曜日の外来は続けてい……

第189回国会 厚生労働委員会 第7号(2015/04/07、47期、民主党・無所属クラブ)

○中島委員 私は、民主党・無所属クラブを代表し、ただいま議題となりました独立行政法人に係る改革を推進するための厚生労働省関係法律の整備等に関する法律案に対して、反対の立場から討論を行います。  昨年十月、塩崎厚生労働大臣は、年金積立金を運用する基本ポートフォリオを見直し、国内株式と外国株式の比率を倍増させて、それぞれ二五%に引き上げることを認可いたしました。  ローリスクの国内債券中心の運用から、リスクの高い株式の割合を急激に高める変更により、国民の財産である年金積立金が毀損しかねません。仮に大きく毀損することがあれば、国民の年金制度に対する信頼は損なわれてしまいます。  基本ポートフォリオを……

第189回国会 厚生労働委員会 第8号(2015/04/15、47期、民主党・無所属クラブ)

○中島委員 中島克仁です。  前回の所信の質疑に引き続きまして、本日も質問をさせていただきます。  前回、介護報酬のマイナス改定について、その改定が現場へどのような影響を及ぼすのか、今回の介護報酬のマイナス改定が、地域包括ケアシステムの構築どころか、介護崩壊への引き金を引いてしまったんじゃないか、回収率五割に満たない経営実態調査をもとに、しかも平均値をもって今回の介護報酬改定の根拠とすることに、とても地域包括ケアシステム構築を真剣に考えているとは思えない今回の改定ではないかというようなことは、御指摘をさせていただきました。  改めて確認ですが、前回の大臣の答弁で、今回の介護報酬の改定、保険料の……

第189回国会 厚生労働委員会 第10号(2015/04/22、47期、民主党・無所属クラブ)

○中島委員 民主党の中島克仁です。  本日、持続可能な医療保険制度を構築するための国民健康保険法等の一部を改正する法律案の質疑でございまして、一時間いただいておりますので、それぞれについて御質問をさせていただきたいと思います。  本改正案の内容は、国保の再建、被用者制度内の負担の見直し、医療費のスリム化に向けた体質改善、負担の公平化と患者選択肢の拡大と、大きく四つのカテゴリーというか分野に分けられておりますが、どれも大変重要な内容であって、一昨年の社会保障制度改革プログラム法、そして昨年の地域医療介護総合確保推進法同様、多岐にわたる内容を一括して盛り込んでいるということに対しては、やはり前回、……

第189回国会 厚生労働委員会 第12号(2015/04/24、47期、民主党・無所属クラブ)

○中島委員 中島克仁です。  今回の法律案に関しまして二回目の質疑となります。順番を変えて、きょう午前中というか今までの質疑も聞いていて、大変重要なポイントに絞って質問をさせていただきたいというふうに思います。  前回の質疑では、国保の再建として、今回の財政支援、今後、公費投入のあり方を明確化した上で構造的問題を解決するための道筋をしっかり示すべき、また、患者さんの受診行動の適正化また外来機能分化をさらに進めていくために、家庭医制度をしっかりと確立して、ふえ続ける医療費の効率化につながったり、医師と患者さんとの関係性も高めて質の向上に持っていくこと、これをしっかりと道筋を示すべきというふうに私……

第189回国会 厚生労働委員会 第13号(2015/05/13、47期、民主党・無所属クラブ)

○中島委員 民主党の中島克仁です。  本日の委員会立てにつきまして、先ほど我が党の議員からもございましたように、職権での委員会立て、大変問題があるなというふうに思いますし、まずもって抗議をさせていただきたいと思います。  そして、先ほどから、昨日衆議院の本会議に上程をされた労働者派遣法、この件についても、一月の厚労省担当課長の物扱い発言から、さまざまな、昨年の条文ミス、そして残業代ゼロ法案に至っては、先ほども質問がございましたように、オフレコとはいえ、多くの方々の目に触れることに対して余りにも軽はずみな言動が続いておるなというふうに思いますし、やはり働く人の立場に立って厚労省、大臣もいてもらわ……

第189回国会 厚生労働委員会 第18号(2015/05/29、47期、民主党・無所属クラブ)

○中島委員 民主党の中島克仁です。  大変問題が山積みというか、今の議論を聞いていても、問題が次から次へと出てくる労働者派遣法の質疑、きょうも議論が非常にされておるわけでございます。そして、昨日は参考人質疑、本当にさまざまな立場からの御意見を賜って、参考になった次第ではございますし、今週の火曜日には、維新の党と民主党とで俗に言う同一労働同一賃金推進法が共同提出をされたということです。  私からは、提出者に対して同一労働同一賃金推進法をまず質問しようと思ったんですが、先ほどの阿部委員の質疑の中で、ちょっと確認したいんです。  最も重要なところだというふうに思うわけで、今回の個人単位、組織単位の派……

第189回国会 厚生労働委員会 第25号(2015/06/17、47期、民主党・無所属クラブ)

○中島委員 民主党の中島克仁です。  本日は一般質疑ということで、先週金曜日の補充質疑の意味合いもあるということで、私からは、年金情報流出問題そして派遣法改正案等について質問をさせていただきたいと思います。  厚生分野をめぐりましては、MERSコロナウイルスの感染症等もございまして、その件についてもやはり早急に対応も必要かなというところは思っておりますが、きょうは、年金情報流出問題そして派遣法改正案についての質問をさせていただきます。  まず、年金情報流出問題についてですが、六月一日の午後に一報がなされまして、その後、本委員会において二回集中審議が行われたということで、これは与野党問わず、今回……

第189回国会 厚生労働委員会 第26号(2015/06/19、47期、民主党・無所属クラブ)

○中島委員 民主党の中島克仁です。  本日は、労働者派遣法改正案、補充の質疑ということで、総理出席のもとでの質疑、私からも質問をさせていただきたいと思います。  今回の労働者派遣法改正案、昨年、通常国会での条文ミス、そして臨時国会での大臣の間違い答弁、さらに与党公明党からの審議前の修正案提議と、普通では考えられないようなことがたび重なり、ことし一月には厚労省担当課長の物扱い発言、そして、きわめつけは一〇・一ペーパー問題でありました。  今回の法案が通らなければ大量の派遣労働者が失業するといううそのペーパーを厚労省みずからがつくって国会議員に配り、予算委員会で安倍総理御自身もそのペーパーを見て答……

第189回国会 厚生労働委員会 第27号(2015/07/01、47期、民主党・無所属クラブ)

○中島委員 民主党の中島です。  本日は一般質疑ということで私も質問をさせていただくわけでありますが、今、小川委員からもございましたように、五月、六月と不正常な状況での派遣法の質疑、そしてその途中の六月一日には年金情報流出問題、本当にこの間いろいろなことがあったんだと改めて思うわけであります。  この間にも厚生労働分野にかかわります報道がされて、私も大変気になるところがあって、派遣法に関しましては私もまだまだ、最後は安倍総理にも質問させていただいたわけですが、納得できないところがたくさんあります、さらには年金情報流出問題についても今後集中審議もあるということでありますので、本日は、この間にござ……

第189回国会 厚生労働委員会 第29号(2015/07/08、47期、民主党・無所属クラブ)

○中島委員 民主党の中島です。  本日は社会福祉法等の一部を改正する法律案の質疑ではございますが、今の山井議員の質疑、年金情報漏えい問題、漏出問題ですね、また一昨日あのような問題が出てきた。監督官庁であります厚生労働省、そして厚生労働大臣、本当に、自助努力というか、そういった姿勢が私はやはり見えない、そのように思いますし、また、このような問題が出てきた以上、やはりこの問題についても集中審議等が必要かなと思いますが、委員長、御検討いただけますでしょうか。
【次の発言】 山井委員の最後の質問でもございましたように、介護人材の確保が本当に喫緊の課題の中で、先日、一般質疑の中ではございましたが、私から……

第189回国会 厚生労働委員会 第31号(2015/07/29、47期、民主党・無所属クラブ)

○中島委員 民主党の中島克仁です。  鼻風邪を引いてしまいまして、鼻声でちょっとお聞き苦しいかもしれませんが、御了解いただきたいと思います。医者の不養生かもしれません。  本日は、随分間隔はあきましたが、社会福祉法等の一部を改正する法律案、参考人質疑を挟みまして二回目の質疑ということで、前回に引き続きまして質問をさせていただきたいと思います。  本改正案は、社会福祉法人の透明性の向上確保、また経営組織のガバナンス強化と、介護人材の確保のための体制整備、これが二本柱となっていると思います。一本目の柱であります経営組織のガバナンス強化、財務規律の強化など、社会福祉法人が一九五一年に創設をされて六十……

第189回国会 厚生労働委員会 第33号(2015/08/05、47期、民主党・無所属クラブ)

○中島委員 中島克仁です。  本日は、医療法の一部を改正する法律案の質疑でありまして、私も持ち時間、一時間二十分いただいております。今までで一番長い質疑でございまして、今回の法律案について質問させていただくわけですけれども、私からは、地域医療構想、またそのガイドラインに沿った推計結果、人材確保の問題等について絡めながら質問をさせていただきたいというふうに思います。  午前中からたびたび質疑もされておりまして、重複するところもあるとは思いますが、確認の意味も込めまして、そして、大臣、眠くならないように、できるだけ大臣に御質問をさせていただきたいというふうに思います。  本法案では、地域医療連携推……

第189回国会 厚生労働委員会 第36号(2015/08/28、47期、民主党・無所属クラブ)

○中島委員 私は、自由民主党、民主党・無所属クラブ、維新の党及び公明党を代表いたしまして、本動議について御説明申し上げます。  案文を朗読して説明にかえさせていただきます。     確定拠出年金法等の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法の施行に当たり、次の事項について適切な措置を講ずるべきである。   運用商品の選定及び提示に当たっては、元本確保型の運用商品の選択の実態にも配慮しつつ、加入者の運用商品の選択の幅が狭められることのないよう、元本確保型の運用商品を含めたリスク・リターン特性の異なる運用商品から三つ以上の運用商品が適切に選定され、加入者に提示されるように必要な……

第189回国会 厚生労働委員会 第37号(2015/09/02、47期、民主党・無所属クラブ)

○中島委員 民主党の中島克仁です。  本日は一般質疑ということで、私からも質問をさせていただきたいと思うわけでありますが、私ごとで恐縮ではございますが、きょうで、質問が通算でちょうど百回目になりました。  これは、前にいたみんなの党、最近そんな名前はもう当然ながら出てこないわけでありますが、以前の党から通算して百回目ということで、そして、そのうち六十回、半分以上が厚生労働委員会での質問ということで、本当に多くの皆さんに支えられながら、また先輩議員に御指導していただきながらできたこと、本当に感謝しながら、きょうは質問をさせていただきたいというふうに思います。  私からは、まず、介護報酬マイナス改……

第189回国会 消費者問題に関する特別委員会 第3号(2015/05/12、47期、民主党・無所属クラブ)

○中島委員 民主党の中島克仁です。  消費者特別委員会に所属するのも初めてでございまして、質問ももちろん初めてとなります。  本日は、大臣所信に対する質疑ということでございます。私からも質問させていただきますが、初めてということで、まず、山口大臣、所信において、消費者庁、消費者問題をめぐるさまざまな課題、取り組みについて述べられておられましたが、改めて消費者庁の理念というか、大臣が最も、これが最大の目標なんだ、これを果たすために消費者庁があるんだといったことは何なのか、冒頭にお尋ねをさせていただきたいと思います。
【次の発言】 大臣がお答えになっていただいたように、私もやはり、今のお答えの中で……

第190回国会 環境委員会 第2号(2016/03/08、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○中島委員 民主党の中島克仁です。  本日は、大臣所信に対する質疑ということでございまして、私からも質問をさせていただきたいと思います。  前半は、大臣の環境行政に対する基本姿勢について、後半は、昨年十一月に我が国でも策定をされました適応計画について御質問をさせていただきたいと思います。  大臣、所信では、環境大臣として、また原子力防災担当の特命大臣として、当面の取り組みについて決意を述べておられました。先ほど福田議員も冒頭に話をされておりましたが、予算委員会でもたびたび取り上げられました大臣の発言、その後、撤回、謝罪もされましたが、被曝線量の発言、さらには、反放射能派がわあわあ騒いだとか、ま……

第190回国会 環境委員会 第7号(2016/04/05、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 民進党の中島克仁です。  本日は、PCB廃棄物の適正な処理に関する特措法改正案に対する先週の金曜日に引き続いての質疑でございまして、私からも質問をさせていただきたいと思います。  先週の金曜日、そしてきょうの質疑の中でも、論点がかなり抽出されてきたと思います。私からは、重複する部分もあるかと思いますが、今回の改正に至るまでの経緯、また、金曜日、またきょうの午前中、この前の質疑の中でも、その内容にちょっと気になるところもございますので、その内容を踏まえた質問をさせていただきたいというふうに思います。  PCB、これはもう何度も何度も言われております、絶縁性、不燃性などの特性を有すると……

第190回国会 環境委員会 第9号(2016/04/19、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 民進党の中島克仁です。  まず冒頭、大臣からも冒頭にコメントがございました、先週の木曜日、十四日の夜から始まりました熊本中心の地震災害、本当に、犠牲になられた方々の御冥福をお祈りするとともに、現在も不安な環境下で避難生活を送られている方々に心からお見舞いを申し上げたいというふうに思います。  私も東日本大震災のとき、ちょうど一週間目に医療支援に入らせていただいて、避難所を初め、取り残された御自宅を歩いて回るという医療支援だったわけですが、先ほど大臣の中で、環境行政が、当然ながら七十二時間という人命救助のタイム的なこと、そしてきょうで五日目ということで、今後、医療体制、また衛生環境の……

第190回国会 厚生労働委員会 第3号(2016/03/09、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○中島委員 民主党の中島克仁です。  今国会も厚生労働委員会に所属することができました。大変うれしく思っておるところでございますので、どうかよろしくお願いしたいというふうに思います。  本日は、大臣所信に対する質疑ということで質問させていただきたいと思うわけですが、私からは、予算委員会でも質問させていただきました介護離職ゼロについて、また、昨年、介護報酬の改定が行われました、大幅なマイナス改定だったと思いますが、それに対する事業所への影響、また処遇改善加算もとられたわけですが、その取得状況等について質問させていただきたいというふうに思います。  大臣は、所信の中でも、一億総活躍社会への挑戦と題……

第190回国会 厚生労働委員会 第5号(2016/03/15、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○中島委員 民主・維新・無所属クラブの中島克仁です。  本日は、雇用保険法等の一部を改正する法律案と、我々野党五党で共同提出しております介護・障害福祉従事者の人材確保に関する特措法の審議におきまして、五人の参考人の方にお越しをいただきまして、それぞれのお立場で意見を聴取させていただき、大変参考になりました。お忙しい中御出席をいただきまして、本当にありがとうございます。  時間もございませんので、早速質問させていただきたいというふうに思います。  冒頭、井上参考人から、今回の雇用保険法の改正、多岐にわたる内容を一括して審議ということに違和感をというお話、私も大変そのように思いますし、また、労働移……

第190回国会 厚生労働委員会 第6号(2016/03/16、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○中島委員 私は、民主・維新・無所属クラブを代表し、ただいま議題となりました雇用保険法等の一部を改正する法律案に対して賛成、介護・障害福祉従事者の人材確保に関する特別措置法案に対しても賛成の立場から討論を行います。  雇用保険法等改正案は、介護、育児と仕事との両立支援に一定の前進が見られるため、賛成をいたします。ただし、必ずしも十分とは言えない内容であり、今後、介護休業や介護休暇の日数をふやすことなど、ニーズに即したさらなる法改正を検討すべきであります。  雇用保険法等改正案により介護休業を少し充実させたからといって、介護離職をゼロにできるはずはありません。介護離職を減らすために真っ先に行わな……

第190回国会 厚生労働委員会 第9号(2016/03/30、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 民進党の中島克仁です。  きょうちょっと体調を崩しておりまして、鼻声でお聞き苦しいかもしれませんが、医者の何たらということかもしれませんが、決してインフルエンザ等の変な感染症ではございませんので、御理解をいただきたいというふうに思います。  本日は、子ども・子育て等を含みます一般質疑ということで、通告では、待機児童問題さらには保育士の処遇の問題、これを通告してあったんですが、午前中にも何点か重複するところがございます。  恐らく大臣も目を通されていると思います、私も午前中いただきました、昨年の介護報酬の改定と同時に行われました処遇改善加算、この処遇状況等調査結果、昨年の九月時点での……

第190回国会 厚生労働委員会 第12号(2016/04/20、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 民進党の中島克仁です。  まず、熊本地域を中心に起こりました地震災害で犠牲になられた方々に御冥福をお祈りするとともに、今なお不安な状況の中で避難生活を送られている方々に対して心からお見舞いを申し上げたいというふうに思います。  きょうは法案の質疑であるわけですが、発災からきょうで六日目、そして初めて開かれた厚生労働委員会ということでございまして、私もいろいろ気になるところがあったんですが、恐らく、厚生労働省、内閣府の皆さん、それぞれ対応に追われているということで、個別にレクを受けたりとかということは控えさせていただきました。  そういう意味もありまして、きょうは、冒頭、やはり震災関……

第190回国会 厚生労働委員会 第14号(2016/04/27、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 民進党の中島です。  本日、一般質疑ということで、私からも質問させていただきますが、前回に引き続きまして熊本地域震災関連、また、前回、児童扶養手当法の改正、法案の質疑だったんですが、子供貧困に対して質問がちょっとできなかった部分がございますので、その点について御質問させていただきたいと思います。  四月の十四日に発災をいたしました熊本地域を中心とした地震による災害、発災から約二週間がたったという時点でございます。  私も、先週、熊本に行かせていただきました。民進党の、医療チームと言うとちょっと変なんですが、阿部知子先生初め、主に医療体制について、現場に迷惑をかけないように自己完結型……

第190回国会 厚生労働委員会 第16号(2016/05/11、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 民進党の中島克仁です。  本日は、障害者総合支援法の改正案の審議でございまして、午前中から各委員から質疑がされておりまして、我が党からは、本当に障害者福祉エキスパートと言える中根委員であったり、実際に携わられている初鹿委員から、さまざまな、本当に現場に即した質問等があって、私も大変勉強になったなというふうに思っているわけです。  私からは、各論点、午前中から今までの質疑の中でいろいろなことが浮き彫りにされておるわけですが、やはり今回の改正案、総合福祉部会の骨格提言が十分に反映されたとは言えない、これに対してはたびたび答弁もされておりますので質問はいたしませんが、今後、現場のさらなる……

第190回国会 厚生労働委員会 第20号(2016/05/25、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 民進党の中島克仁です。  本日、臨床研究法案に対する質疑ということで、私からも質問させていただきます。  今、郡委員からも質問ありまして、この臨床研究をめぐる問題、ノバルティスファーマの販売するバルサルタン、商品名ディオバンでございます、これにかかわるデータ改ざんが明るみとなって、薬剤に対する信頼が揺らいで、社会問題化までしたというふうに私は認識をしております。臨床研究の信頼、すなわち薬そのもの、さらには医療そのものに対する信頼性をゆがめてしまうような事件であって、このディオバンというお薬、委員の中にもお医者さんはたくさんおられますけれども、同様の商品、会社が違うということで、AR……

第190回国会 予算委員会 第16号(2016/02/22、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○中島委員 民主党の中島克仁です。  本日は、機会をいただきましたので、質問をさせていただきたいと思います。  私から、まず、本予算委員会でもたびたび取り上げられております高市大臣の電波停止発言について質問をいたします。  テレビ局が政治的公平性を欠く放送を繰り返した場合、放送法四条違反を理由に、電波法七十六条に基づいて電波停止を命じる可能性について、高市大臣は言及をされました。  この発言について、二月十二日、政府統一見解が出され、放送法四条一項を確保しなければならないこととしながらも、政治的公平であることの解釈は、一つの番組ではなく、放送事業者の番組全体を見て判断するという従来の解釈に何ら……

第192回国会 厚生労働委員会 第4号(2016/10/28、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 岡本委員の御質問にお答えいたします。  政府案では、本来受給できていたはずの平成二十九年五月から八月分までの年金が受給できなくなります。修正案は、施行日を早めることにより、平成二十九年五月から八月までの四カ月分の年金が支払われるようになるという意義を有しております。  修正案では来年六月以後から年金が支払われることとなりますが、政府案はそれよりも四カ月遅い来年十月からの支払いとなります。四カ月おくれる間にも、多くの方々が無年金のままお亡くなりになる可能性もございます。そのため、支払いは可能な限り早める必要があると考えております。  一方で、事務的な準備作業にも配慮する必要があります……

第192回国会 厚生労働委員会 第5号(2016/11/02、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 民進党の中島です。  本日、一般質疑ということで、私にも時間をいただきましたので、質問させていただきたいと思います。  今国会、予算委員会とこれまでの厚生労働委員会におきまして、昨日本会議で質疑をされました年金カット法案、この問題が数多く取り上げられております。  当初は無年金者救済法との一括審議となっていたのを、我々の要請を受け入れていただいて、別々に審議をされ、昨日、衆議院を通過したわけであります。この件につきましては、与野党、各理事の皆さんが御尽力いただいた結果と、残念ながら我々の修正案は通ることはできませんでしたが、評価できることだというふうに認識をしておるところであります……

第192回国会 厚生労働委員会 第11号(2016/12/07、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 民進党の中島克仁です。  本日、時間をいただきましたので、私からも質問させていただきたいと思います。  きょう、久しぶりの質疑なので、一般質疑ということで、私からは長時間労働、ギャンブル依存症対策、介護離職ゼロ、がん対策基本法、一億総活躍プラン、さまざま、端的に質問しようと思ったんですが、今、柚木委員がギャンブル依存、そして午前中は、がん対策基本法改正について堀内委員も質問しておりますので、ちょっと順番を変更させていただくことを御容赦願いたいというふうに思います。  今国会は、年金関連法、この議論に非常に終始したと言える国会だったのではないかなというふうに思っているわけですが、一方……

第192回国会 消費者問題に関する特別委員会 第1号(2016/09/26、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 動議を提出いたします。  委員長の互選は、投票によらないで、原田義昭君を委員長に推薦いたしたいと存じます。
【次の発言】 動議を提出いたします。  理事は、その数を八名とし、委員長において指名されることを望みます。

第192回国会 消費者問題に関する特別委員会 第3号(2016/11/22、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 民進党の中島克仁です。  本日、大臣所信に対する質疑ということで時間をいただきましたので、私からも質問させていただきたいと思うわけですが、先ほど、他の委員からも御指摘がございました。  けさ方、五時五十九分ごろですか、福島県沖を震源とするマグニチュード七・四と推定される地震が起きて、今現在、福島県沿岸に津波警報が出されておるということで、これは先ほども指摘がございましたが、松本大臣は防災大臣も兼務されておるということで、先ほど、対応を指示した後にこの委員会に出席されておるということでございましたが、私も、先ほど来、いろいろ情報を仕入れながら、どういう状況になっておるのかということが……

第193回国会 厚生労働委員会 第3号(2017/03/08、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 民進党の中島克仁です。  本日、機会をいただきましたので、私からも質問をさせていただきたいと思います。  この時期は私も花粉症がひどくて、鼻がずるずるしてお聞き苦しいことももしかしたらあるかもしれませんが、御容赦願いたいと思います。  私からは、まず、介護人材の確保の道筋と、それに関連して処遇改善の課題、現状、さらに、先ほど河野委員からもございましたが、昨年の津久井やまゆり事件を踏まえた障害福祉政策、日本における障害福祉政策の課題について、大きくこの二点に分けて御質問をさせていただきたいと思います。  まず、介護人材の確保の道筋、そのための処遇改善、これは二〇二五年問題を踏まえても……

第193回国会 厚生労働委員会 第7号(2017/03/17、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 民進党の中島です。  臨床研究法案、時間をいただきましたので、私からも質問させていただきたいと思います。  昨年の五月、一回目の審議が行われ、それから十カ月近く、きょうを迎えたということでございますが、郡委員からも御指摘がございました、昨日、ノバルティスファーマ社による、俗に言うディオバン事案、その東京地裁の判決が出されました。元社員に対しても、ノバルティスファーマ社に対しても無罪判決ということで、まさに今、臨床研究が置かれた状況を反映するような、大変複雑で、正直、納得がいく方は少ないのではないかなという判決が出たわけです。  昨日の判決ということで通告していないんですが、これはも……

第193回国会 厚生労働委員会 第10号(2017/03/31、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 民進党の中島です。  本日、火曜日の本会議に引き続いて、政府提出の介護保険関連法等改正案、そして民進党提出の二法案について、議員立法法案について質問をさせていただきたいというふうに思います。  火曜日の本会議でも質疑させていただいたわけでありますが、政府提出法案は安倍総理にだけ質問をさせていただいたわけですが、正直残念だなという感想でありました。全くやる気は感じられない、むしろ関心ないんじゃないかというような小さな声で、つくられた作文を読まれておるという印象で、厚生労働大臣はまさかそんなことはないというふうに思うわけでありますが、まず本会議での質疑の感想であります。  本会議でも申……

第193回国会 厚生労働委員会 第11号(2017/04/05、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 民進党の中島です。  先週の質疑、質問にも立たせていただきましたが、質疑の中での内容を少し、まず前提として質問をさせていただきたいと思います。  前回、私、先ほど阿部委員からも御指摘がございましたが、地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律案、これは政府提出法案でございますが、この名前と中身が一致しているのかどうか。その前提である地域包括ケアシステム、昨年の政府閣議決定をしました一億総活躍プランの中に、我が事・丸ごと地域共生社会、その実現ということも含まれ、地域共生社会と地域包括ケアシステムの関係性、これが不明瞭なのではないかと。そもそも、この法案も、政府……

第193回国会 厚生労働委員会 第12号(2017/04/07、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 民進党の中島です。  水曜日に引き続いて質問をさせていただきます。  前回は、政府が掲げます地域共生社会と、本法案のタイトルにもなっております地域包括ケアシステム、この関係性、先ほど大臣に御答弁もいただいて、政府提出法案の共生型サービス、これが政府が掲げる共生社会の第一段階、その事の重要性ということを、私は二回かかりまして、トータル一時間半、そればかり言わせていただきまして、先ほど大臣、事の重大さを非常に感じておるというふうにいただいて、改めて、やはり政府が昨年、我が事・丸ごと地域共生社会、この工程表、二月七日に出たこの内容、その第一段階をこの法案の中でスタートさせるということが本……

第193回国会 厚生労働委員会 第14号(2017/04/12、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 民進党の中島です。  前回、前々回に続いて質問させていただきたいと思いますが、約一時間二十分にわたって中断、唐突な中断でございました。今お聞きしたところによると、唐突に採決の提案が与党からあったということで、その理由についても、総理出席の重要広範、質疑内容についてということでありますが、これは他の重要広範事案においてもこのようなことはあるわけでございまして、やはり今、予算委員会等々も開かれていない中で、総理出席の委員会、大変貴重な場でございます。国民の疑念に、やはりこういう場で我々としてただしていくのは当然のことだと思いますし、それを理由に唐突な採決の提案は非常におかしいなというこ……

第193回国会 厚生労働委員会 第16号(2017/04/19、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 民進党の中島です。  本日は、一般質疑ということで時間をいただきましたので、質問させていただきたいと思います。  先週もいろいろありましたけれども、委員長にも大変御苦労があるかと思いますけれども、まだまだ厚生労働委員会は重要な法案もございますので、改めてよろしくお願いをしたいというふうに思います。  私からは、まず、三日前の四月十六日日曜日の山本幸三地方創生大臣の発言について、塩崎大臣にお尋ねをしたいと思います。  滋賀県大津で開かれた地方創生に関するセミナーで、山本大臣は、観光振興をめぐり、一番のガンは文化学芸員と言われる人たちだ、観光マインドが全くない、一掃しなければだめだと発……

第193回国会 厚生労働委員会 第18号(2017/04/28、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 民進党の中島です。  時間をいただきましたので、質問をさせていただきたいと思います。  先ほど柚木委員からもお話がございましたように、本委員会も本来は水曜日だったということでありますが、今村前復興大臣の御発言、これはお答えになる立場ではないということだったと思いますけれども、与野党問わず、憤りを感じておる方は非常に多いのではないかなというふうに思います。  前回、私は、山本地方創生担当大臣の、一番のガンは文化学芸員。やはり、がんを排除の例えとする、これに対しては、私自身も、がん団体も含めて、憤りを感じておるということでございまして、これは大臣も本音はというところで私も推測をさせてい……

第193回国会 厚生労働委員会 第20号(2017/05/17、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 民進党の中島克仁です。  時間をいただきましたので、私からも質問をさせていただきたいというふうに思います。  安全で適切な医療の提供が行われることを推進する目的で本法案が提出をされておるわけでありますが、先ほど、午後の一番目に阿部委員からも御指摘があったと思います。安心で適正な医療確保という内容であるわけですが、非常に多岐にわたる項目が一括して提案をされておるということで、きょうも朝から、医療広告であったり、ガバナンスの強化であったり、検体検査、その精度の確認であったり、やはり論点がばらけてしまう。  最近は余りびっくりしないですけれども、こうやって一括して法案が提案されることは論……

第193回国会 厚生労働委員会 第22号(2017/05/24、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 民進党の中島克仁です。  きょうは、質問の順番に御配慮いただきました。委員長、理事、委員の皆様には心から感謝申し上げます。ありがとうございます。  法案の内容に入る前に、きょう、医療法等の改正案、二回目の質疑でございますが、法案の中身に入る前に大臣にお尋ねをしたいというふうに思います。  先週末、ドイツ・ベルリンで開催をされました主要二十カ国・地域保健大臣会合、欠席をされた。資料の一枚目にその記事がございます。ということでございます。そして、実際に欠席されたと伺っておりますが、この記事によりますと、欠席の理由は、受動喫煙対策をめぐり、難航する自民党と、党内との調整を優先したことが理……

第193回国会 厚生労働委員会 第25号(2017/05/31、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 おはようございます。民進党の中島克仁です。  本日は、児童福祉法及び児童虐待防止法改正案の質疑でございまして、時間をいただきましたので、質問させていただきます。  朝一番、トップバッター、余りないことなんですが、せっかくなので、ちょっと通告していないんですが、大臣に一点お尋ねをしたいと思います。いや、これはもう当然御承知のことだと思いますので、せっかくなので。  きょうは何の日でしょうか。大臣、よろしくお願いします。
【次の発言】 当然御承知だということでお尋ねをいたしました。  きょうは世界禁煙デー、そして一週間、禁煙週間ということで、各自治体、ポスターも、レスリングの吉田沙保里……

第193回国会 消費者問題に関する特別委員会 第1号(2017/01/20、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 動議を提出いたします。  委員長の互選は、投票によらないで、原田義昭君を委員長に推薦したいと存じます。
【次の発言】 動議を提出いたします。  理事は、その数を八名とし、委員長において指名されることを望みます。

第193回国会 消費者問題に関する特別委員会 第5号(2017/04/18、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 民進党の中島です。  本日は、独立行政法人国民生活センター法改正案の質疑でございまして、時間をいただきましたので、私からも質問させていただきます。  今回の改正案、消費生活相談が高水準で推移をしている現状におきまして、消費者裁判手続特例法に定められた仮差し押さえ制度を効果的に活用するために、国民生活センターによる立担保措置について、その骨格を定める趣旨だと理解をしております。  主に、特定適格消費者団体が国民生活センターによる立担保を可能とするセンター法の改正、適格消費者団体の有効期間を延長するための消費者契約法改正、また、国民生活センターが行う仮差し押さえの担保を立てる業務が円滑……

第193回国会 予算委員会 第13号(2017/02/20、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島委員 民進党の中島克仁です。  本日、予算委員会での時間をいただきまして、感謝申し上げます。  時間も限られておりますので、早速質問に入りたいと思います。  私からは、まず、高市総務大臣にお尋ねをさせていただきたいと思います。  今月の六日、二月の六日でございますが、NHK山形放送局に勤務するNHK記者が強姦致傷容疑で逮捕されました。容疑者は今現在も容疑を否認しておるということ、また現在捜査中ということで、全容はまだよくわかっていないわけでありますが、赴任をしていた山形、そして前赴任地が私の地元山梨ということで、少なくとも現段階で五件の事件に関与しておる、今後、捜査の行方によってはさらに……


48期(2017/10/22〜)

第198回国会 厚生労働委員会 第3号(2019/03/13、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○中島委員 社会保障を立て直す国民会議の中島克仁です。  今国会から新会派として結成をした会派であります。その名のとおりで、社会保障を立て直すということを一番に掲げておりまして、当初、厚労委員会に所属できないんじゃないかと言われておったんですが、各党の理事の皆さん、また委員長のお計らいをいただきまして所属することができました。ありがとうございます。  早速、質問に入りたいと思います。  昨日、子ども・子育て支援法改正案、私も質疑に立たせていただきまして、根本大臣にも質問させていただきました。社会保障制度改革また児童虐待について質問させていただいたわけでありますが、答弁の内容についてまず質問をさ……

第198回国会 厚生労働委員会 第4号(2019/03/19、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○中島委員 社会保障を立て直す国民会議の中島克仁です。  統計問題集中審議ということでお時間をいただきましたので、私からも質問させていただきますが、本日も朝から、各委員、大臣また参考人との質疑を聞いていて、やはりかみ合っていないし、やればやるほど論点が抽出されてくる。  今、串田議員もおっしゃいましたが、私、一昨日、地元で大学生と医療のシンポジウムをやったんですが、そこで出てきた言葉が、医療の話より、その前提として、政治が信頼できない。その理由はと尋ねたら、テレビで国会中継を見ていて、質問に答えない大臣始め国会議員。そういったうまくごまかそうとする姿勢が、先ほど串田議員もおっしゃっていましたが……

第198回国会 厚生労働委員会 第6号(2019/04/03、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○中島委員 社会保障を立て直す国民会議の中島克仁です。  朝から質疑、長い時間でお疲れかと思いますけれども、最後の質疑者でございますので、おつき合いをいただければと思います。  本法律案、医療保険制度の適正かつ効率的な運営を図るための健康保険法等改正案でございますが、これは、ある意味、現行の法律、医療制度は適正になっていない、一方で効率化もほころびが出ているととられなくもない。  これはもう言うまでもなく、もちろん完璧な制度はないわけでございまして、時代の変化、また社会背景、随時制度を改正していく必要があるということで、今回の医療保険制度、まあ社会保障制度全般に言えると思いますが、昨今、少子高……

第198回国会 厚生労働委員会 第7号(2019/04/10、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○中島委員 社会保障を立て直す国民会議の中島です。  先週に引き続いて質問させていただきます。短い時間ですので、前回の質問の確認からさせていただきたいと思います。  前回、オンライン資格確認導入について、運用面の効率化、これは理解できますが、マイナンバーカードの普及がなかなか進まない中で、国民にとっての、患者さんと言ったらいいでしょうか、メリットに対して、局長からは、転居など保険が変わった後、マイナンバーカードで利用できるとか、あと高額医療の事務手続が簡略化できるとか、そういったメリットがあるというふうにお答えいただいたんです。  私からは、その先にもっとこうなっていく、具体的には、医療介護総……

第198回国会 厚生労働委員会 第8号(2019/04/12、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○中島委員 社会保障を立て直す国民会議の中島です。  毎勤等問題を含む一般質疑ということで質問させていただきます。十分しかございませんので、二点についてお伺いをしたいと思います。  毎勤統計、きょうもさまざま議論が言われておりましたが、ガバナンス強化の問題、具体的なことは、四月の二日、大臣が閣議後の会見で従来より具体的にお示しをしていただき、組織改革にも踏み込んでいく、旗を振るということでございました。  一方で、統計そのものの信頼に対して、元日銀理事の早川さんという方が「不正の本質は「人・金・技術」軽視」というふうに指摘をしています。この「背景の一つには、役所が統計を重視していないことがある……

第198回国会 厚生労働委員会 第9号(2019/04/16、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○中島委員 社会保障を立て直す国民会議の中島克仁です。  本日は、お忙しい中、五人の参考人の先生方には、御出席をいただきまして、本当にありがとうございます。感謝申し上げます。  最後の質疑者でございますので、どうか、お疲れだと思いますが、おつき合いをいただきたいと思います。  さまざまな立場からの陳述を聞いておりまして、大変参考になりました。幾つか、その陳述内容を踏まえて、御質問させていただきたいと思います。  今回、我が国で初めてパワーハラスメント防止に関する制度化に向けて今現在議論が始まったということでございますが、政府案においては、パワハラ三要件が定義をされ、事業主にはパワハラ防止のため……

第198回国会 厚生労働委員会 第10号(2019/04/17、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○中島委員 社会保障を立て直す国民会議の中島克仁です。  朝からの質疑でお疲れだと思いますが、最後の質疑者でございますので、おつき合いをいただきたいと思います。  政府提出の女性活躍推進法改正案、パワハラ、セクハラ法案について、それぞれ質問いたします。  女性の職業生活における活躍を迅速かつ重点的に推進をするための女性活躍推進法が成立して、四年がたちます。きょうの質疑でも、これまでの成果、就業率のアップであったりとかといったことも答弁として返ってきておりましたが、一方で、女性の年齢階級別労働力、いわゆるM字カーブを描いていて、管理的職業従事者に占める女性の割合は一四・九%、上昇傾向にはあるもの……

第198回国会 厚生労働委員会 第11号(2019/04/19、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○中島委員 社会保障を立て直す国民会議の中島克仁です。  いつもですが、最後の質疑者でございます。お疲れだと思いますが、おつき合いをいただきたいと思います。  水曜日、一昨日の質疑に引き続いて質問をさせていただきたいと思います。  前回の質疑で、大臣から、介護を理由に離職するいわゆる介護離職の問題は女性の活躍を阻む一つの要因になっておると。それについて大臣に確認をさせていただきました。そういうことでよろしいですよね。うなずいていただければいいです。はい。  一方で、安倍政権の新三本の矢の一つである介護離職ゼロへの取組。介護休業取得率は、平成二十四年よりも直近の平成二十九年の取得率が大幅に下がっ……

第198回国会 厚生労働委員会 第12号(2019/04/24、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○中島委員 社会保障を立て直す国民会議の中島です。  今大臣から、いわゆる謝罪と答弁をいただきました。改めて了解いたしました。  ただ、二点だけ、ちょっとつけ加えさせていただくと、昨日の障害者雇用促進法改正案、実は、通告の三問、四問は、大臣ではなく、官房長官に通告を最初させていただきました。  例えば、中央省庁で障害者が働く意義。これは、政府全体の話として、また優先調達推進法、国会議員一人一人が率先して障害者就労施設、契約を結んでいくこと、こういう内容について、当初は官房長官に通告をさせていただいた。政府の方から、今回の法案は、昨年の中央省庁の障害者雇用水増し問題を受けてのいわゆる反省も込めて……

第198回国会 厚生労働委員会 第13号(2019/04/26、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○中島委員 社会保障を立て直す国民会議の中島克仁です。  今、串田委員おっしゃられましたが、今、開会しているのは衆議院厚生労働委員会だけということで、平成最後の質疑ということで、少数会派だからこそこういうことにもなるということ、そんなことも感じながら、改めて、障害者雇用促進法でございますので、気を引き締めて質疑に臨んでまいりたいと思います。お疲れだと思いますが、どうかおつき合いいただきたいと思います。  四月三日に、私は、いわゆる新しい元号が令和になり、そして、平成を総括して、大臣に、厚生労働分野、三つ強いて挙げるとすればということで、大臣からは、介護保険、そして社保・税一体改革、そして働き方……

第198回国会 厚生労働委員会 第14号(2019/05/07、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○中島委員 社会保障を立て直す国民会議の中島克仁です。  本日は、お忙しい中、また連休明けの日に、五人の参考人の皆様には厚生労働委員会に御出席をいただきまして、まことにありがとうございます。心から感謝申し上げます。  限られた時間ではございますが、私も用意していた質問があるんですが重複するところもございますので、できるだけ重複しないように質問をさせていただきたいと思います。  今回審議されております障害者雇用促進法改正案、昨年の中央省庁を中心とする雇用率の水増し問題、本来雇用促進の旗振り役である中央省庁でこのようなずさんな算定が行われておったこと、大変な衝撃だったと。そして、先ほど田中参考人か……

第198回国会 厚生労働委員会 第16号(2019/05/10、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○中島委員 社会保障を立て直す国民会議の中島克仁です。  前回に引き続いて質問させていただきます。  四月二十六日、前回の質疑でございますが、障害者就労支援、自立また社会参加の観点で、障害者の雇用、就労を安定的に進めていくために、今議論されております障害者雇用促進法と並んで障害者優先調達法が大変重要な位置づけだという趣旨で大臣に質問もし、その重要性、必要性について、大臣から確認の答弁もいただきました。  調達方針の妥当性、厚生労働省の障害者就労施設からの調達割合を参考人から答弁いただいたんですが、どうも私、ちょっと合点がいかないので、しつこいようなんですが、また優先調達推進法について、調達方針……

第198回国会 厚生労働委員会 第17号(2019/05/15、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○中島委員 社会保障を立て直す国民会議の中島です。  一般質疑ということで、前回、前々回、いつも時間たっぷりというわけではないので、積み残した質問内容について御質問させていただきたいと思います。  まず、日本時間ですか、五月の十六日、十七日、G7保健大臣会合がフランスのパリで開催される、二十日にはスイス・ジュネーブでWHO総会が開催されるというふうに承知しておりますが、どちらも大変重要な会議と私自身は考えているわけですが、厚生労働省として、特にG7保健大臣会合の位置づけ、重要性をどのように考えておられるのか、また、根本厚生労働大臣が出席されない理由について御説明いただきたいと思います。

第198回国会 厚生労働委員会 第19号(2019/05/21、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○中島委員 社会保障を立て直す国民会議の中島克仁です。  本日は、お忙しい中、五人の参考人の皆様には御出席をいただきまして、まことにありがとうございます。それぞれのお立場での陳述、大変参考になりました。  時間が限られておりますが、前の委員と重複しないように気をつけながら質問をさせていただきたいと思います。  私からは、まず児童虐待の早期発見、また重大事案に発展させないための医療機関、特に医師また歯科医のかかわり、役割について質問したいと思います。  野田市の案件、また目黒区の案件においても、医師の意見がその後の対応に反映をされずに、重大案件に発展してしまった。また、児童相談所への虐待相談の経……

第198回国会 厚生労働委員会 第20号(2019/05/22、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○中島議員 御質問ありがとうございます。  お答えいたします。  昨年の東京都目黒区の事案、またことしの千葉県野田市の事案の経緯を見ますと、虐待の兆候に関する医師の第三者的な所見が必ずしも十分に生かされていないことが重大事件をもたらす要因の一つであり、より積極的に医師が児童虐待の現場に関与すべきと考えます。  政府案では、児童相談所における医師及び保健師の配置について規定しておりますが、それのみで児童虐待の重大事件を防止することは困難であり、児童虐待を発見しやすい医療の現場において虐待の兆候を見逃さないことが必要であると考えます。  このため、児童相談所への配置に加え、医療の現場において、児童……

第198回国会 厚生労働委員会 第21号(2019/05/24、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○中島委員 社会保障を立て直す国民会議の中島克仁です。  限られた時間ですが、質問させていただきます。  赤ちゃんポストに関して通告もしてあったんですが、先ほど岡本委員から質疑もございましたので、割愛させていただきたいと思います。  さまざま議論が児童虐待防止根絶のためにこの厚労委員会でされてきました。我々は、私自身も医師として、この虐待対応に医師又は歯科医、医療従事者がもっともっと取り組めるんじゃないか、そういう観点で野党議員立法の方にもその旨を反映させていただき、修正案については関係者の実務者の皆さんの御尽力で取りまとめられたということでございますが、身体的変化、心理的変化、学校健診や一般……

第198回国会 厚生労働委員会 第22号(2019/06/05、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○中島委員 社会保障を立て直す国民会議の中島克仁です。  時間をいただきましたので、質問いたします。十二分しかないので、端的にお答えいただければと思います。  五月の十五日のときにもちょっと触れさせていただいたんですが、先月五月の十六、十七日、フランス・パリでG7保健大臣会合が行われた。また、引き続いて二十日より、スイス・ジュネーブで第七十二回世界保健総会、WHO総会でありますが、新谷厚生労働政務官が大臣のかわりとなって出張され、出席をされたということでございます。  内容に関しては、多岐にわたると思います。端的に、まず、G7保健大臣会合、どのような成果があったのか、お示しいただきたいと思いま……

第198回国会 災害対策特別委員会 第3号(2019/04/11、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○中島委員 社会保障を立て直す国民会議の中島克仁です。  大臣所信に対する質疑、時間をいただきましたので、質問させていただきます。最後の質疑者でございますので、どうかおつき合いをいただきたいと思います。  先ほど来も岡本委員、田村委員からも質問をたびたびされておりますが、私からも、災害関連死、これを未然に防ぐという観点で、きょう、質問を中心に考えてきたわけですが、先ほども質疑されておりましたが、統一した定義ということは一歩前進かなというふうに思うわけですが。  先ほどもどなたかが、熊本地震の際の関連死、約八割が関連死と。これは、直接死より関連死の方がふえてしまうということは、その後の対応、これ……

第198回国会 災害対策特別委員会 第4号(2019/05/24、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○中島委員 社会保障を立て直す国民会議の中島克仁です。  時間をいただきましたので、質問させていただきます。  前回の質疑で、福祉避難所、その設置状況でちょっと時間をとってしまいましたので、残余の質問に対して御質問させていただきたいと思います。  前回、災害関連死を未然に防ぐ重要性についてお尋ねをし、大臣からも、その重要性の認識、また取組について確認もさせていただきました。定義についてはさまざま進展もあったとお聞きしておりますし、承知もしております。  前回、未然に防ぐ観点で、福祉避難所の重要性、疾病リスクが高い方など支援が必要な方、妊婦さんであれ、障害を持った人、福祉避難所、迅速にしかるべき……

第198回国会 消費者問題に関する特別委員会 第3号(2019/05/14、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○中島委員 社会保障を立て直す国民会議の中島克仁です。  時間をいただきましたので、質問いたします。  最後の質疑者でございますので、おつき合いをいただきたいと思います。  私からは、質疑冒頭、田畑委員からも御質問がございましたが、昨年発覚した中央省庁を中心とする障害者雇用の水増し問題に関連して、消費者庁の障害者就労支援に対する姿勢、また考え方についてまず御質問したいと思います。  障害者雇用の旗振り役である官公庁が障害者の自立や社会参加を阻む、阻害する障壁になっていた事実、この報道に多くの国民が衝撃を受けました。消費者庁においても不適切な算定が行われていたことがわかり、政府全体の取組に連動し……

第198回国会 消費者問題に関する特別委員会 第4号(2019/06/14、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○中島委員 社会保障を立て直す国民会議の中島克仁です。  時間をいただきましたので質問いたします。最後の質疑者ですので、おつき合いいただきたいと思います。  私からは、依存症対策と消費者庁の役割、また今後の進め方についてまず質問をさせていただきたいと思います。  昨年、ギャンブル等依存症対策基本法が成立、また施行され、ことし四月にはギャンブル依存症対策推進基本計画が策定をされました。  改めて、基本的なことでございますが、消費者庁として、ギャンブル等依存症対策にどのような観点で具体的にどのように取り組まれているのか、また、今後どのように取組を進めていくのか、まずお尋ねをしたいと思います。

第200回国会 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第3号(2019/11/27、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○中島委員 立国社の中島克仁です。  時間をいただきましたので、質問をさせていただきます。私は、本委員会、所属は初めてでございます。どうかよろしくお願いいたします。  今、ちょっと山中先生の話、もう委員長にお取り計らいしていただいておりますけれども、報道であれだけ、山中先生、怒りの会見というふうにおっしゃっていましたが、先ほどのは本当に腑に落ちないということですので、ぜひしっかり事実関係を明確にしていただきたいと思います。  本委員会、平成二十三年に、科学技術、イノベーション推進の総合的な対策を樹立するため新たに設置された特別委員会。諸外国において科学技術政策を国家戦略の根幹に位置づけ、積極的……

第200回国会 厚生労働委員会 第5号(2019/11/13、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○中島委員 立国社の中島克仁です。  薬機法の質疑で質問時間をいただきましたので、御質問させていただきたいと思います。  私からは、改正案、内容は多岐にわたるわけでありますが、薬剤師、薬局のあり方の見直し、かかりつけ薬剤師、薬局、新たに創設をされます地域連携薬局について、また、関連して我が国の今後の医療、介護体制について、大臣に御認識、御見解をお尋ねをさせていただきたいと思います。  二〇一五年、厚労省より公表されました患者のための薬局ビジョンにおいて、患者が副作用等の継続的な確認を受けられたり、多剤、重複投与や相互作用などが防止されるようにするためには、かかりつけ薬剤師、薬局に服薬情報を一元……

第200回国会 内閣委員会 第4号(2019/11/06、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○中島委員 立国社の中島克仁です。  内閣委員会は初めての所属でございます。どうかよろしくお願いいたします。  国家公務員の一般職、特別職の給与に関する法律の改正案、いわゆる給与法の改正案の質疑でございまして、早速質問に入りますが、政府は八月の人事院勧告を受け入れて、国家公務員の一般職の月給を平均三百八十七円、ボーナスを〇・〇五カ月分ふやすことといたしました。これに応じて特別職給与も改定することとなりますが、公務員給与の増額は六年連続となります。  対象は、国家公務員、それに準じて改定される地方公務員も含めると三百三十万人を上回るということ、影響をしてくる。引上げによって、二〇一九年度は、国家……

第201回国会 厚生労働委員会 第2号(2020/03/06、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○中島委員 立国社の中島克仁です。  時間をいただきましたので、質問させていただきます。  まず、新型コロナウイルス感染症についてでございますが、加藤大臣も、対策副本部長という立場でさまざま取り組まれてきておることは承知しておりますが、残念ながら感染は拡大傾向と、事態は目まぐるしく変化しております。  私からは、これまで、また今現在も気になる点について御質問していきたいわけですが、やはり、これまで未知なるウイルスということで対応を、流動化していく状況の中で、今まで確認されておることを反映させなければいけない、そういう観点で質問してまいりたいと思います。  先ほども言ったように、新型コロナウイル……

第201回国会 国土交通委員会 第2号(2020/03/06、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○中島委員 立国社の中島克仁です。  同僚議員また理事始め皆さんの御理解を得まして、質問に立たせていただくことを感謝申し上げます。  私からは、二月二十五日予算委員会分科会で、サービスつき高齢者向け住宅、いわゆるサ高住の実態について、私の地元山梨で報道されている案件とあわせて質問をさせていただいた続き、引き続いて御質問をさせていただきたいと思います。  何のことかわからないといけないので、少しおさらいをさせていただきますが、サービスつき高齢者向け住宅、以下、サ高住と呼びます、国土交通省、厚生労働省共管のもと、二〇一一年に制度化された高齢者住宅支援制度であります。  国交省が建設補助、融資、また……


各種会議発言一覧(衆議院)

46期(2012/12/16〜)

第183回国会 予算委員会第六分科会 第2号(2013/04/15、46期、みんなの党)

○中島分科員 みんなの党の中島克仁です。  本当にお疲れだとは思いますが、よろしくお願いいたします。  先週の予算委員会で、原発の再稼働に向けた新安全基準、それを取りまとめている原子力規制委員会、その問題について御質問をさせていただきました。  その中で、新安全基準をつくられている規制委員会の田中委員長の御発言ですね、昨年九月に就任された当時、さまざまな要因には考慮せず、厳格にいくという御発言をしておったと思います。それが、徐々にニュアンスが変わってきたんじゃないか。  資料の一枚目にも出しました。当初は、とにかく厳格にいくという御発言だったわけですが、その後、直近では、経済性も憂慮するような……

第186回国会 憲法審査会 第4号(2014/04/24、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日は、日本国憲法改正手続に関する法律の一部を改正する法律案の質疑ということで、私にもお時間を頂戴いたしまして、ありがとうございます。  憲法改正国民投票については、何度も言われておりますように、いわゆる三つの宿題、それについて今までさまざまな議論が行われてまいりました。そして、今回、改正案が提出されたこと、御尽力された各党の提出者の方々に改めて敬意を表するところでございます。  本日は、午前に参考人質疑も行われ、午後も継続して質疑が行われているところでございまして、さまざまな議論がされておりますが、重複するところがあるかとも思いますが、御容赦いただき……

第186回国会 内閣委員会厚生労働委員会連合審査会 第1号(2014/04/03、46期、みんなの党)

○中島委員 みんなの党の中島克仁です。  本日も時間をいただきまして、ありがとうございます。  昨日も内閣委員会で質問をさせていただきまして、菅官房長官には御丁寧に答弁をしていただきました。  きのうの質問から、我々のスタンスは、私自身も医師でございまして、医療・健康分野の研究開発を戦略的に推進することは大変重要なことだというふうに認識しておりますし、医療分野の開発を促進して健康長寿社会と経済成長の実現を目指すことには大いに賛同しておるところです。  そして、先ほども言いましたが、私も、医学部を出て、その後研究にも、途中でドロップアウトしたんですけれども、携わった経験もございます。そして、その……

第186回国会 予算委員会第四分科会 第1号(2014/02/26、46期、みんなの党)

○中島分科員 みんなの党の中島克仁です。  本日は、質問の機会を与えていただきまして、ありがとうございます。  私は、山梨県の出身で、地元でございまして、今回の雪害、文部科学省には、雪害の交通事情で入学試験を受けられなかった学生の方々のために特段の配慮を御要請等をしていただきまして、本当にありがとうございました。まだちょっとはっきりしていないところもあるかと思いますけれども、今後もぜひ御配慮を要請のほど、よろしくお願いいたします。  私は、職業はもともと医師でございまして、党の中でも、社会保障、医療や介護を含みます社会保障を専門にやらせていただいておるわけですが、私は、父が高校の教員でもござい……


47期(2014/12/14〜)

第189回国会 予算委員会第八分科会 第1号(2015/03/10、47期、民主党・無所属クラブ)

○中島分科員 民主党の中島克仁です。  以前所属しておりましたみんなの党時代も含めまして、国交分野は初めての質問となりまして、基本的なことも含めてお尋ねをさせていただきたいと思いますので、どうかよろしくお願い申し上げます。  私からは、まず航空行政についてお尋ねをさせていただきたいと思います。  私、地元が山梨県でございまして、空港はないところではございますが、富士山の世界文化遺産登録や、昨年六月には南アルプスのエコパーク登録承認と、近年、観光客は非常に増加しておりますし、これからもどんどん受け入れ体制を整えていきたいというふうに地元でもなっておりますし、私自身も非常に関心があるということでご……

第190回国会 予算委員会第八分科会 第1号(2016/02/25、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○中島分科員 民主党の中島克仁です。  本日、機会をいただきましたので、私からも質問させていただきたいと思います。私は、地元が山梨でございまして、山梨に関連した問題について順次質問をさせていただきたいと思います。  まず、地元山梨で二〇一二年に起きました笹子トンネルの天井板崩落事故、これに関連をいたしまして、その後のインフラ管理、整備状況などについて質問をしていきたいと思います。  二〇一二年の十二月、中央自動車道笹子トンネルで天井板の崩落が起こり、九人のとうとい命が犠牲となりました。二〇一二年十二月といいますと、私も、初当選をさせていただいた選挙直前ということ、さらには、日ごろから使う笹子ト……

第193回国会 予算委員会第二分科会 第1号(2017/02/22、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島分科員 民進党の中島克仁です。  お時間をいただきましたので、私からも質問させていただきたいと思います。  二枠いただいてしまいましてというか、一時間時間がございまして、前半は、一昨日も高市大臣にお尋ねをいたしましたNHK記者による強姦致傷問題に関連して、後半は、私、こう見えて医者でございまして、私も自治体病院に勤務をしておった経験から、今の病院改革のガイドラインのその後の現状について、さらには障害福祉にかかわる質問をさせていただきたいと思います。  まず、きょうはNHKの上田会長にもお越しをいただいておりまして、お忙しい中、ありがとうございます。  一昨日も御質問をさせていただいた、今……

第193回国会 予算委員会第六分科会 第2号(2017/02/23、47期、民進党・無所属クラブ)

○中島分科員 おはようございます。民進党の中島克仁です。  質問の機会をいただきましたので、きょうは環境分野について御質問をさせていただきたいと思います。  私からは、まず、パリ協定関連、また地球温暖化対策について御質問をさせていただきたいと思います。  一昨年末、今世紀後半の温室効果ガス排出を実質ゼロにするための歴史的な合意でありますパリ協定が採択をされました。そして、昨年の十一月四日にパリ協定は発効されたわけでありますが、この間、日本政府は、国会審議、昨年の臨時国会でございますが、TPPを最優先とする一方、パリ協定に対する米国、中国、EU、さらにはインドなどの対応を見誤り、結果として、日本……


48期(2017/10/22〜)

第198回国会 内閣委員会文部科学委員会厚生労働委員会連合審査会 第1号(2019/03/28、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○中島委員 社会保障を立て直す国民会議の中島克仁です。  お時間をいただきましたので、質問をさせていただきます。  会派、私個人としても、幼児教育無償化、保育の無償化、子供に予算を手当てしていくことそのもの自体に異論はありません。本改正案が本当に子供目線であって、子供の明るい未来に資するものかどうか、至った経緯また内容について確認したいところを、重複するところもあるかと思いますが、御質問させていただきたいと思います。  まず、経緯でございますが、社保・税一体改革で社会保障分野への配分、スケジュールが決まっていたところ、一昨年の総選挙前に突如その使い道が幼児教育、保育の無償化へと変更された。子供……

第201回国会 予算委員会第八分科会 第1号(2020/02/25、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○中島分科員 共同会派、立国社の中島克仁です。  時間をいただきましたので、質問をさせていただきます。  赤羽大臣には初めて質問をさせていただきます。どうかよろしくお願いしたいと思います。  私からは、安倍政権の政策誘導によってふえ続けるサービスつき高齢者向け住宅、いわゆるサ高住の実態について、私の地元山梨で報道されている案件とあわせて質問をさせていただきたいと思います。  サービスつき高齢者向け住宅、以下、サ高住と呼ばせていただきますが、国交省、厚労省共管のもと、二〇一一年に制度化をされた高齢者住宅支援制度であります。国交省が建設補助、融資、さらには、資料の一枚目にお示ししてありますが、安倍……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/21

中島克仁[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書