青柳一郎 衆議院議員
25期国会発言一覧

青柳一郎[衆]在籍期 : 24期-|25期|-26期
青柳一郎[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは青柳一郎衆議院議員の25期(1952/10/01〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は25期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院25期)

青柳一郎[衆]本会議発言(全期間)
24期-|25期|-26期
第15回国会(1952/10/24〜1953/03/14)

第15回国会 衆議院本会議 第13号(1952/12/15、25期、自由党)

○青柳一郎君 ただいま議題となりました町村の警察維持に関する責任転移の時期の特例に関する法律案につき、地方行政委員会における審議の経過並びに結果の概要を御報告申し上げます。  まず本案提出の理由及び内容の概略を申し上げます。  御承知の通り、昨年の警察法の一部改正に伴いまして、警察を維持する町村は住民投票によつて警察を維持しないことができることになつたのであります。しこうして、警察法第四十条の三第八項の規定によりますと、十月三十一日までに、警察を維持しないことに決定した旨の報告が内閣総理大臣に対してなされたときは、翌年四月一日に警察維持の責任の転移が行われることになるのであります。しかるところ……

第15回国会 衆議院本会議 第40号(1953/03/13、25期、自由党)

○青柳一郎君 ただいま議題となりました消防施設強化促進法案に関し、地方行政委員会における審議の経過並びに結果を報告いたします。  御承知の通り、年々増加する火災の損害に対し、市町村の消防施設はきわめて不完全なものでありますが、現下の窮乏せる地方駐政をもつてしては、とうてい思うような措置を講ずることができないのでありまして、ここに国庫助成の必要が生ずるのであります。しかるに、消防組織法第二十五条の規定によりますと、国庫補助金を出すには別に法律を制定しなければならぬことになつておるのであります。ところが、従来まだこの法律が制定せられておりませんので、今回本法案が提出せられたのであります。  本法案……

青柳一郎[衆]本会議発言(全期間)
24期-|25期|-26期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院25期)

青柳一郎[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
24期-|25期|-26期
第15回国会(1952/10/24〜1953/03/14)

第15回国会 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第1号(1952/12/20、25期、自由党)

○青柳委員 この際動議を提出いたします。委員長の互選は、投票を用いずに、佐藤洋之助君を委員長に推薦いたしたいと思います。

第15回国会 地方行政委員会 第1号(1952/11/08、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより地方行政委員会を開会いたします。理事の互選に先だちましてこの際簡單にごあいさつ申し上げます。今回はからずも地方行政委員長に選任せられました。私は浅学非才、その任ではございませんが、今後皆様の御厚情ある御指導と御支援を得まして、この重責をはずかしめざるよう努力いたしたい所存でございます。御承知の通り、本委員会の所管といたしまする地方行政の重要さにつきましては、もとより論をまたないところでありまして、特に近時地方自治、地方行政、地方財政、警察及び消防等、きわめて重要なる問題が多々ある現状であります。私まことにふなれではありまするが、皆様方の御支援と御指導とによりまして、本委員……

第15回国会 地方行政委員会 第2号(1952/11/12、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。  まず国政調査承認要求に関する件についてお諮りいたします。すなわち本委員会の重要なる使命にかんがみ、本委員会の所管に属する事項につきまして国政に関する調査を行いたいと存じます。つきましては衆議院規則第九十四条によりまして、議長の承認を得ることになつておりますので、まず調査する事項としては地方自治、地方財政、警察、消防及び選挙に関する事項とし、調査の目的としては地方行政の実情を調査し、その健全なる発展に資するための対策樹立とし、調査の方法としては関係当局より説明聴取並びに参考資料の要求及び小委員会の設置等とし、調査期間は本会期中とし、国政調査承認要求書を議……

第15回国会 地方行政委員会 第3号(1952/11/13、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 それではこれより会議を開きます。  昨日に引続き昭和二十七年度補正予算に関連する地方財政問題について調査を進めることといたします。本多国務大臣が出席されておりますので、まずその説明を聴取した後、質疑を行いたいと思います。本多国務大臣。
【次の発言】 これより質疑を行います。大臣に対し質疑の通告がありますので、順次これを許します。中井君。
【次の発言】 門司君。
【次の発言】 他に御質疑はございませんか。――御質疑がないようでありますので、本日はこの程度で散会いたします。次会は追つて公報をもつてお知らせいたすことといたします。     午後四時三十七分散会

第15回国会 地方行政委員会 第4号(1952/11/29、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 それでは会議を開きます。  これより警察に関する件について調査を進めることといたします。まず最初に、今後の警察制度等の問題に対する政府の所信について政府より説明を聴取し、その後質疑を許すことといたします。犬養法務大臣。
【次の発言】 御質問ありますか。
【次の発言】 他に御発言もないようでありますので、警察に関する調査は、本日はこの程度で打切ります。
【次の発言】 自治庁当局が来るまで時間がありますので、お諮りいたしたいことがあります。それは小委員会設置に関する件であります。すなわち去る二十七日の理事会におきまして、委員会の調査を活発ならしめるため地方自治、地方財政、警察、消防、……

第15回国会 地方行政委員会 第5号(1952/12/02、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。  前会に引続き地方財政に関し調査を進めることといたします。文部大臣が御出席になつておりますので、文部大臣に対する質疑を許します。門司君。
【次の発言】 次に森田君。
【次の発言】 次に横路君。
【次の発言】 次に平岡君。
【次の発言】 平岡君の私に対する御質問に対してお答えいたします。ただいまの問題につきましては、調査の上、後日お答えいたします。  次は通告順によりまして、床次君。
【次の発言】 本日の文部当局に対する質問は、これをもつて打切ります。
【次の発言】 前回の委員会におきまして地方自治、地方財政、警察、消防及び選挙に関する小委員会を設置するこ……

第15回国会 地方行政委員会 第6号(1952/12/03、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。  昨日に引続き地方財政に関して調査を進めます。質疑の通告がありますので、これを順次許します。床次君。
【次の発言】 それでは次に横路君。
【次の発言】 次に中井君。
【次の発言】 ちよつと申し上げたいのでありますが、文部大臣せつかく御出席になつておりますが、予算委員会の方で呼ばれておるそうです。中井さんの発言中まことに恐縮でございますが、文部大臣に対する発言をちよつと許したいと思います。
【次の発言】 門司君。
【次の発言】 この際昨日の平岡委員の私に対する質疑に対してお答え申し上げます。平岡君のおつしやる意見書につきましては、昭和二十六年二月十六日及び……

第15回国会 地方行政委員会 第7号(1952/12/04、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。  昨日に引続き、地方財政に関して調査を進めることといたします。まず鈴木自治庁次長より資料についての説明を求めます。
【次の発言】 御質問ありますか。
【次の発言】 ただいま床次委員から、国家公務員の給与単価については、小委員会などに付託してそれを調査しようという御発言がありましたが、そういうふうに取扱うにつきまして、一応理事会で相談いたしましてからそのようにいたしたいと思いますが、よろしゆうございますか。
【次の発言】 それではさよう決定いたします。
【次の発言】 それでは次に警察に関して調査を進めることといたします。  質疑の通告がありますので、これを……

第15回国会 地方行政委員会 第8号(1952/12/06、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。前会に引続き、地方財政に関して調号を進めます。本日は前会の決定に基き、地方財政の実情ついて参考人の方方より説明を聴取することといたします。御出席くださいました参考人の方方は全国知事会より友末茨城県知事、出国市長会より中井大阪市長、全国自治労働組合協議会より萬屋中央執行委員、日本自治労働組合連合会より竹内書記長の四氏でございます。なお全国町村長会側は、本日都合により出席できないとのことでありますので、次会に譲ることといたします。  この際参考人の方々に申し上げますが、本日は御多忙中にもかかわりませず本委員会に御出席くだされ、地方財以の実情について説明くださる……

第15回国会 地方行政委員会 第9号(1952/12/10、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 それではこれより会議を開きます。  まず地方財政に関して調査を進めることといたします。  本日は前会に引続き、参考人より地方財政の実情について説明を聴取することといたします。本日御出席を願いました参考人は、全国町村会長白鳥義三郎氏であります。  この際白鳥参考人に申し上げますが、本日は御多忙中にもかかわりませず、本委員会のため御出席くださいましたことを、委員会を代表し、厚く御礼を申し上げますとともに、忌憚なく御説明くださいますことをお願いいたします。  それではこれより白鳥参考人より説明を聴取することといたします。
【次の発言】 ただいまの御説明に対し御質問ありませんか。

第15回国会 地方行政委員会 第10号(1952/12/12、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。  まず町村の警察維持に関する責任転移の時期の特例に関する法律案を議題といたします。本案につきましては、すでに提案理由の説明を聴取いたしておりますので、これより本案に対する質疑に入ります。質疑の通告がありますのでこれを許します。床次君。
【次の発言】 お昼も大分過ぎましたからこれで休憩いたします。午後は二時から再開いたします。     午後零時四十六分休憩
【次の発言】 再開いたします。  休憩前に引続き、町村の警察維持に関する責任転移の時期の特例に関する法律案を議題として、質疑を続行いたします。質疑を許します。

第15回国会 地方行政委員会 第11号(1952/12/13、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。  昨日に引続き、町村の警察維持に関する責任転移の時期の特例に関する法律案を議題として、質疑を続行いたします。  この際政府委員より昨日の質問に対して答弁をする申出があります。これを許します。谷口政府委員。
【次の発言】 次に門司君。
【次の発言】 横路君、簡単に願います。
【次の発言】 他に御質問はありませんか。――なければ、本案に対する質疑はこれをもつて終了いたしたいと思いますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議なしと認め、本案に対する質疑はこれにて終局いたしました。  これより討論に入ります。討論の通告がありますので、これを順次許します。……

第15回国会 地方行政委員会 第12号(1952/12/16、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。  去る十三日本委員会に付託されました地方財政平衡交付金法の一部を改正する法律案及び昭和二十七年度分の地方財政平衡交付金の単位費用の特例に関する法律案の両案を一括して議題といたします。まず政府よりそれぞれその提案理由の説明を聴取いたします。本多国務大臣。
【次の発言】 本日はこれをもつて散会いたします。  次会は追つて公報をもつてお知らせいたします。     午後二時九分散会

第15回国会 地方行政委員会 第13号(1952/12/19、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。  地方財政平衡交付金法の一部を改正する法律案及び昭和二十七年度分の地方財政平衡交付金の単位費用の特例に関する法律案の両案を一括して議題として、政府より説明を求めます。武岡政府委員。
【次の発言】 床次君。
【次の発言】 横路君。
【次の発言】 次に阿部君。
【次の発言】 他に御質疑はありませんか。  本日はこの程度で散会いたします。次会は明日午後一時より開会いたします。     午後四時二十九分散会

第15回国会 地方行政委員会 第14号(1952/12/20、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。  議案の審査に先だちまして、この際理事の補欠選任についてお諮りいたします。すなわち、理事でありました鈴小直人君が昨日一度委員を辞任せられましたため、理事が一名欠員となつております。つきましては、これより理事の補欠選任を行いたいと思いますが、これは投票の手続を省略して、委員長より指名するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認め、委員長より鈴木直人君を理事に指名いたします。
【次の発言】 次に小委員及び小委員長の補欠選任についてお諮りいたします。すなわち、委員の異動に伴い、地方自治、地方財政、警察、消防に関する小委員、及び地方財政、警察に関する……

第15回国会 地方行政委員会 第15号(1952/12/24、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。  地方財政平衡交付金法の一部を改正する法律案及び昭和二十七年度分の地方財政平衡交付金の単位費用の特例に関する法律案の両案を一括して議題とし、質疑を続行いたします。  この際私より政府当局に質疑いたしたいと存じます。本委員会において現在問題として取上げております。本年度における公務員に対する給与改善に関連して、地方公務員に対する分の財源措置につき、政府のお考えを本多国務大臣より政府を代表して承りたいのであります。
【次の発言】 次に、質疑の通告がありますので、これを許します。門司君。
【次の発言】 両案に対する質疑は他にございませんか―なければ両案に対する……

第15回国会 地方行政委員会 第16号(1953/02/02、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。  地方財政に関する件について調査を進めます。質疑の通告がありますので、これを許します。床次君。
【次の発言】 なお先ほど床次委員から要望がありました請願書と、ことに大島の現地事情調査のための議員派遣につきましては、委員長におまかせ願いたいと思いますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 それではさよう決定いたしました。
【次の発言】 承知いたしました。実は本日この委員会を急速に開きましたゆえんは、奄美大島等に対して特別平衡交付金支給について考えがあるかどうかという点に重点を置いたわけです。御存じのように特別平衡交付金は近日中にきまるのでありますから、政……

第15回国会 地方行政委員会 第17号(1953/02/10、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。  まず小委員会の設置についてお諮りいたします。すなわち地方行政委員会におきましては、過去の国会において、今まで数度にわたり、地方財源の確保のためにドツグ・レース法案の起草に努力したことがございますが、種種の都合により法律制定にまで至らず、今日に至つております。しこうして最近六大都市側におきまして、その実現の要望もございますので、本委員会におきましては、一応小委員会を設置いたしまして、研究調査を進めることといたしたいと思いますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認め、競犬に関する小委員会を設置することに決しました。  つきましては、その小委……

第15回国会 地方行政委員会 第18号(1953/02/14、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。  地方財政に関する件について調査を進めます。  前会に引続き義務教育費国庫負担に関する問題について調査を進めます。質疑の通告がありますので順次これを許します。横路君。
【次の発言】 次に通告順によりまして石坂君。
【次の発言】 次に門司君。
【次の発言】 ただいま文部当局に対して門司君並びに横路君より資料の提出の要求がありました。文部当局におきましては、その通りにおはからいを願いたいと思います。
【次の発言】 この際私より自治庁当局に対して申し上げます。前々回の委員会におきまして、昨年末全地方公務員に対する〇・二五の問題に関し、各府県別の資料を要求してあ……

第15回国会 地方行政委員会 第19号(1953/02/17、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。  地方財政に関する件について調査を進めます。まず昭和二十八年度地方財政計画について、政府より説明を聴取いたします。武岡政府委員。
【次の発言】 次に後藤政府委員。
【次の発言】 御質疑を願います。
【次の発言】 他に御質疑がありますか。大石君。
【次の発言】 次会は公報をもつてお知らせいたします。  本日はこれにて散会いたします。     午後五時三分散会

第15回国会 地方行政委員会 第20号(1953/02/27、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。  消防施設強化促進法案、地方税法の一部を改正する法律案及び自治大学校設置法案の三案を一括して議題といたします。これより順次政府よりの提案理由の説明を聴取いたします。本多国務大臣。
【次の発言】 押谷法務政務次官。
【次の発言】 本日はこれにて散会いたします。  次会は三月二日月曜日午後一時より会議を開きます。     午後二時二十六分散会

第15回国会 地方行政委員会 第21号(1953/03/03、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。  まず、去る二十六日本委員会に付託されました警察法案を議題といたします。政府よりその提案理由の説明を聴取いたします。犬養法務大臣。
【次の発言】 引続き政府委員より補足説明を聴取いたします。
【次の発言】 齋藤長官にですか、あるいは犬養法務大臣に対する御質問でありますか。
【次の発言】 それでは休憩いたします。     午後二時三分休憩
【次の発言】 再開いたします。  警察法案に対する政府委員の補足説明につきましては、あとにまわすことにいたします。  次に地方税法の一部を改正する法律案、地方財政法の一部を改正する法律案及び地方財政平衡交付金法の一部を改……

第15回国会 地方行政委員会 第22号(1953/03/04、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。  昨日に引続き地方税法の一部を改正する法律案、地方財政法の一部を改正する法律案及び地方財政平衡交付金法の一部を改正する法律案の三案を一括議題とし質疑をいたします。  まずこの際、私より向井大蔵大臣に対して質問いたします。問題は地方公務員等の昭和二十七年年末給与改善に必要な財政措置に関する件であります。昨年の十二月二十四日にこの委員会におきまして、本多国務大臣より政府を代表しての発言において、教職員を含み地方公務員の年末給与改善は国家公務員と同様に、月額給与の〇・二五分を目途として行い、これが財政措置は後日考慮することを確約せられたのであります。その後本年……

第15回国会 地方行政委員会 第23号(1953/03/05、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。  警察法案を議題としてこれより質疑に入ります。質疑の通告がありますので順次これを許します。雪澤君。
【次の発言】 承知いたしました。まず本日はただいま門司君の御発言のように概括的、一般的な御質疑をお願いいたします。雪澤君。
【次の発言】 承知いたしました。
【次の発言】 次に、先ほど門司委員から要求がありましたが、公安調査庁がらお見えになつておりますので、公安調査庁より現在の治安状況についての陳述を願いたいと思います。高橋公安調査庁次長。
【次の発言】 政府の答弁をお願いします。
【次の発言】 ただいま門司君からの要求のありました資料の点につきましては、……

第15回国会 地方行政委員会 第24号(1953/03/07、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開さます。  警察法案を議題として質疑を続行いたします。一般的質疑をお願いいたします。質疑の通告によりまして雪澤君。
【次の発言】 簡単にお願いいたします。
【次の発言】 森田君。
【次の発言】 関連質問は一つだけお許しします。一昨日の状況から見ますと、関連質問を許しますときりがなくなりますので、先ほど与党に一回許しましたから、一回だけこれを許します。横路君。
【次の発言】 先ほど申しましたように、関連質問は与党に一ぺん許しましたから、野党にも一ぺん許しました。
【次の発言】 先例にならないようにして許します。

第15回国会 地方行政委員会 第25号(1953/03/09、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。  議案の審査に入る前に、まず理事補欠選任についてお諮りいたします。すなわち委員異動に伴い、理事が一名欠員となつておりますので、その補欠選任を行いたいと思いますが、これは投票の手続を省略し、委員長より指名するに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議なしと認め、森田重次郎君を理事に指名いたします。
【次の発言】 次に公聴会開会に関する件についてお諮りいたします。すなわち警察法案についての公聴会開会の承認を議長に求めておりましたが、一昨七日その承認がありましたので、これよりその日時等について決定いたしたいと思います。公聴会は三月十八日午前十時より開会し、……

第15回国会 地方行政委員会 第26号(1953/03/10、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。  この際御報告申し上げます。すなわちただいまお手元に配付いたしましたように、厚生委員会から地方税法の一部を改正する法律案について、また電気通信委員会より通信線盗難防止措置に関して、それぞれ本委員会に申入れがございましたので、この点御報告申し上げます。  警察法案及び警察法の施行に伴う関係法令の整理に関する法律案の両案を一括議題といたします。  まず警察法の施行に伴う関係法令の整理に関する法律案について、政府より提案理由の説明を聴取いたします。犬養法務大臣。
【次の発言】 次に政府委員より補足説明を聴取いたします。

第15回国会 地方行政委員会 第27号(1953/03/11、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。  この際お諮りいたします。すなわち理事森田重次郎君より理事を辞任したい旨の申出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認め、さよう決定いたします。  つきましては理事の補欠選任を行いたいと思いますが、これは投票の手続を省略し、委員長より指名するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認め、床次徳二君を理事に指名いたします。  次に、小委員の補欠選任についてお諮りいたします。すなわち委員の移動に伴い競犬に関する小委員に欠員を生じておりますので、その補欠選任を行いたいと思いますが、委員長より指名するに御異議ありま……

第15回国会 地方行政委員会 第28号(1953/03/13、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより会議を開きます。  去る十日、本委員会に付託された地方自治法の一部を改正する法律案を議題といたします。まず政府より提案理由の説明を聴取いたします。本多国務大臣。
【次の発言】 次に国会議員の選挙等の執行経費の基準に関する法律の一部を改正する法律案を議題として、これより質疑に入ります。御質疑はありませんか。
【次の発言】 御質疑がないようでありますので、本案に対する質疑はこれにて終了いたしました。
【次の発言】 次に消防施設強化促進法案を議題といたします。質疑を許します。床次徳二君。
【次の発言】 他に御質疑はありませんか。――なければ本案に対する質疑はこれをもつて終了いた……


青柳一郎[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
24期-|25期|-26期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院25期)

青柳一郎[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
24期-|25期|-26期
第15回国会(1952/10/24〜1953/03/14)

第15回国会 地方行政委員会法務委員会連合審査会 第1号(1953/03/14、25期、自由党)【議会役職】

○青柳委員長 これより地方行政委員会、法務委員会連合審査会を開会いたします。  私が委員長の職務を行いますので、よろしくお願いいたします。  議事進行上、まず警察法案について審査を進めることといたし、その後に、刑事訴訟法の一部を改正する法律案について審査をいたしたいと思います。  それではまず警察法案を議題とし、政府よりその提案理由の説明を聴取することといたします。犬養法務大臣。
【次の発言】 引続き政府より補足説明を聴取いたすことといたします。齋藤国警長官。
【次の発言】 それでは、これより本案に対する質疑を行います。質疑の通告がありますので、順次これを許します。田嶋好文君。



青柳一郎[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
24期-|25期|-26期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/10/09

青柳一郎[衆]在籍期 : 24期-|25期|-26期
青柳一郎[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院議員(五十音順) 25期衆議院議員(選挙区順) 25期衆議院統計



■著書
2020年10月新刊