岡良一 衆議院議員
26期国会活動統計

岡良一[衆]在籍期 : 24期-|26期|-27期-28期-29期-30期
岡良一[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは岡良一衆議院議員の26期(1953/04/19〜)における国会活動を整理しています。同議員の26期における国会での質問や答弁の内容(冒頭部分)は26期国会発言一覧で確認できます。

 26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院議員(五十音順) 26期衆議院議員(選挙区順) 26期衆議院統計

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ


本会議発言統計(衆議院26期)

国会会期
期間
発言
文字数
政府役職



(特別:1953/05/18-1953/08/10)
1回
9827文字

 (うち政府役職
0回
0文字

第17回国会
(臨時:1953/10/29-1953/11/07)
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

(臨時:1953/11/30-1953/12/08)
1回
3790文字

 (うち政府役職
0回
0文字

(通常:1953/12/10-1954/06/15)
2回
11536文字

 (うち政府役職
0回
0文字

第20回国会
(臨時:1954/11/30-1954/12/09)
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

第21回国会
(通常:1954/12/10-1955/01/24)
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字



26期通算
(1953/04/19-1955/02/26)
4回
25153文字

 (うち政府役職
0回
0文字


岡良一[衆]本会議発言(全期間)
24期-|26期|-27期-28期-29期-30期

■ページ上部へ

委員会・各種会議統計(衆議院26期)

委員会出席・発言数

国会会期
出席
幹部
発言
議会
政府
文字数
 議会
 政府


26回
(0回)
18回
(0回
0回)
66971文字
(0文字
0文字)

第17回国会
1回
(0回)
0回
(0回
0回)
0文字
(0文字
0文字)

7回
(0回)
6回
(0回
0回)
26514文字
(0文字
0文字)

59回
(50回)
35回
(0回
0回)
186803文字
(0文字
0文字)

2回
(2回)
1回
(0回
0回)
4743文字
(0文字
0文字)

第21回国会
1回
(1回)
0回
(0回
0回)
0文字
(0文字
0文字)


26期通算
96回
(53回)
60回
(0回
0回)
285031文字
(0文字
0文字)

※出席数は委員としての出席を数えています。大臣、政府委員など委員以外の立場での出席は含まれません。「幹部」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。発言数、発言文字数には大臣など委員以外の立場での発言を含みます。「議会」は委員長などの議会内の幹部役職の立場での発言、「政府」は大臣などの内閣、政府の立場での発言を集計しています。


※画面が狭いためデータの一部を表示していません。

各種会議出席・発言数

※本会議、常任委員会、特別委員会以外の集計可能な各種会議について集計したものです。具体的には、小委員会、分科会、公聴会、調査会、審査会などです。

 期間中、各種会議での活動の記録なし。

※出席数は会議の構成員としての出席を数えています。大臣、政府委員など構成員以外の立場での出席は含まれません。「幹部」はその会議の幹部として出席した場合を数えています。発言数、発言文字数には大臣など構成員以外の立場での発言を含みます。「議会」はその会議の長などの議会内の幹部役職の立場での発言、「政府」は大臣などの内閣、政府の立場での発言を集計しています。一部会議の出席は未集計です。


※画面が狭いためデータの一部を表示していません。

委員会別出席・発言統計

順位
出席
幹部
発言
議会
政府
委員会名


1位
65回
(53回)
37回
(0回
0回)
厚生委員会

2位
14回
(0回)
9回
(0回
0回)
外務委員会

3位
9回
(0回)
6回
(0回
0回)
人事委員会

4位
6回
(0回)
3回
(0回
0回)
予算委員会

5位
1回
(0回)
1回
(0回
0回)
図書館運営委員会

5位
1回
(0回)
0回
(0回
0回)
決算委員会

7位
0回
(0回)
2回
(0回
0回)
建設委員会

7位
0回
(0回)
2回
(0回
0回)
大蔵委員会


※委員以外の発言者は出席数にカウントされないため、発言数が出席数よりも多くなることがあります。

※画面が狭いためデータの一部を表示していません。

各種会議別出席・発言統計

 期間中、各種会議での活動の記録なし。

※委員以外の発言者は出席数にカウントされないため、発言数が出席数よりも多くなることがあります。

※画面が狭いためデータの一部を表示していません。
岡良一[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
24期-|26期|-27期-28期-29期-30期

■ページ上部へ

委員会委員長経験

 期間中、委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。


委員会委員長代理経験

 期間中、委員長代理経験なし。

※開催された委員会に委員長代理、委員長代理理事として出席した場合を委員長代理経験として数えています。記録上これら役職に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。


委員会理事経験

厚生委員会(第19回国会)
厚生委員会(第20回国会)
厚生委員会(第21回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。


各種会議役職経験

 期間中、各種会議役職経験なし。

※開催された各種会議にその会議の役職として出席した場合を各種会議役職経験として数えています。記録上役職に就任していても、該当会議が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

岡良一[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
24期-|26期|-27期-28期-29期-30期

■ページ上部へ

質問主意書(衆議院26期)

質問主意書提出数

国会会期期間提出数


第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)1本
第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)0本
第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)0本
第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)0本
第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)0本
第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)0本


26期通算(1953/04/19-1955/02/26)1本
※画面が狭いためデータの一部を表示していません。

質問主意書・政府答弁書一覧


第16回国会(1953/05/18〜1953/08/10)

石川県内灘村地内を在日米軍演習場として今後継続的に使用せんとする六月二日附閣議決定に関する質問主意書

第16回国会 衆議院 質問主意書 第7号(1953/06/04提出、26期、会派情報無し)
質問内容
石川県内灘村地内を在日米軍演習場として今後継続的に使用せんとする六月二日附閣議決定に対し次の諸項を質問する。
一 政府がかかる決定を行う法律的根拠は、「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約第三条に基く行政協定の実施に伴う土地等の使用等に関する特別措置法(法律第百四十号)」第五条に規定された権限に基くものであるか。
二 もし、しかりとすれば、開拓財産たる国有財産の使用目的の転用につき、農地…
答弁内容
一 御質問の内灘地区の使用に関する六月二日の閣議了解は所謂閣議決定ではない。なお、右の閣議了解は、「日本国とアメリカ合衆国との安全保障条約第三条に基く行政協定の実施に伴う土地等の使用等に関する特別措置法(昭和二十七年法律第百四十号)」第五条に基くものではない。
二 国有開拓・財産を演習地等に転用する場合には農地法第七十八条又は第八十条の規定によつて処理される。
三 特別措置法(昭和二十七年法律…

岡良一[衆]質問主意書(全期間)
24期-|26期|-27期-28期-29期-30期

■ページ上部へ


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/21

岡良一[衆]在籍期 : 24期-|26期|-27期-28期-29期-30期
岡良一[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院議員(五十音順) 26期衆議院議員(選挙区順) 26期衆議院統計