中村喜四郎 衆議院議員
38期国会発言一覧

中村喜四郎[衆]在籍期 : 34期-35期-36期-37期-|38期|-39期-40期-41期-42期-44期-45期-46期-47期-48期
中村喜四郎[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは中村喜四郎衆議院議員の38期(1986/07/06〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は38期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院38期)

中村喜四郎[衆]本会議発言(全期間)
34期-35期-36期-37期-|38期|-39期-40期-41期-42期-44期-45期-46期-47期-48期
第112回国会(1987/12/28〜1988/05/25)

第112回国会 衆議院本会議 第10号(1988/03/25、38期、自由民主党)

○中村喜四郎君 ただいま議題となりました三法律案につきまして、建設委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  まず、道路整備緊急措置法及び奥地等産業開発道路整備臨時措置法の一部を改正する法律案について申し上げます。  本案は、道路を緊急かつ計画的に整備して道路交通の安全の確保とその円滑化を図るとともに、生活環境の改善に資するため、道路整備緊急措置法について、昭和六十三年度を初年度とする第十次道路整備五カ年計画の作成、地方道路整備臨時交付金制度の拡充等の措置を講ずるとともに、奥地等産業開発道路整備臨時措置法について、その有効期限を昭和六十八年三月三十一日まで延長しようとするものであ……

第112回国会 衆議院本会議 第14号(1988/04/12、38期、自由民主党)

○中村喜四郎君 ただいま議題となりました住宅金融公庫法等の一部を改正する法律案につきまして、建設委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、国民の良質な住宅の取得の促進と良好な居住環境の確保を図るため、住宅金融公庫等の業務について、親族の居住の用に供する住宅を必要とする者に対する貸付制度の新設、みずから居住する住宅の改良を行う者に対する特別の割り増し貸付制度の新設等の措置を講じようとするものであります。  本案は、去る二月九日本委員会に付託され、三月二十五日越智建設大臣から提案理由の説明を聴取し、四月一日質疑を終了いたしましたところ、施行期日を「公布の日」に改める修正案が……

第112回国会 衆議院本会議 第15号(1988/04/14、38期、自由民主党)

○中村喜四郎君 ただいま議題となりました二法律案について申し上げます。  まず、内閣提出の住宅・都市整備公団法等の一部を改正する法律案につきまして、建設委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、住宅・都市整備公団等が行う公共施設の整備に関する事業のうち、関連事業等により生ずる収益をもってその事業に要する費用を支弁することができると認められるものについて、日本電信電話株式会社の株式の売り払い収入を活用した国の無利子貸し付けを行うことができることとするため、住宅・都市整備公団法、地域振興整備公団法、地方住宅供給公社法、民間都市開発の推進に関する特別措置法、都市開発資金の貸付……

第112回国会 衆議院本会議 第18号(1988/04/22、38期、自由民主党)

○中村喜四郎君 ただいま議題となりました大都市地域における優良宅地開発の促進に関する緊急措置法案につきまして、建設委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、大都市地域において著しい住宅地需要が存していることにかんがみ、優良な宅地開発を緊急に促進することにより、良質な住宅地の円滑な供給を図るため、三大都市圏の既成市街地、近郊整備地帯等の区域における一定の宅地開発事業について、建設大臣による優良認定制度を創設するとともに、課税の特例、関連公共施設の整備の促進、必要な資金の確保等の措置を講じようとするものであります。  本案は、去る三月十五日本委員会に付託され、四月十五日越智……

第112回国会 衆議院本会議 第19号(1988/04/26、38期、自由民主党)

○中村喜四郎君 ただいま議題となりました宅地建物取引業法及び積立式宅地建物販売業法の一部を改正する法律案につきまして、建設委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、最近における宅地及び建物の取引の実情にかんがみ、その公正を確保し、購入者等の利益の保護と不動産流通の円滑化を図るため、宅地建物取引業について、免許基準の強化、宅地建物取引主任者制度の改善、専属専任媒介契約制度の創設、事務所等以外の場所においてした買い受けの申し込みの撤回等を行うことができる期間の延長、手付金等の保全制度の拡充等の措置を講ずるとともに、積立式宅地建物販売業について、許可基準の強化等の措置を講じよ……

第112回国会 衆議院本会議 第20号(1988/04/28、38期、自由民主党)

○中村喜四郎君 ただいま議題となりました都市再開発法及び建築基準法の一部を改正する法律案につきまして、建設委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、市街地における都市環境の改善、住宅、事務所等の供給の促進等の必要性が高まっている現状にかんがみ、市街地の計画的な再開発の一層の推進を図るため、市街地再開発事業について施行区域要件の緩和及び権利変換手続の特則の拡充等を行うとともに、一体的かつ総合的な市街地の再開発を誘導するための再開発地区計画に関する都市計画を創設し、当該再開発地区計画の区域内における建築物等に対する制限の特例等を定めようとするものであります。  本案は、去る……

中村喜四郎[衆]本会議発言(全期間)
34期-35期-36期-37期-|38期|-39期-40期-41期-42期-44期-45期-46期-47期-48期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院38期)

中村喜四郎[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
34期-35期-36期-37期-|38期|-39期-40期-41期-42期-44期-45期-46期-47期-48期
第110回国会(1987/11/06〜1987/11/11)

第110回国会 建設委員会 第1号(1987/11/10、38期、自由民主党)【議会役職】

○中村委員長 これより会議を開きます。  この際、一言ごあいさつを申し上げます。  このたび、私が建設委員長に就任いたしました。まことに光栄に存ずる次第であります。  御承知のように、本委員会の使命は、二十一世紀への国土づくりを目指し、住宅、道路等、広範多岐にわたって国民生活に密着する重要なものであります。また、内需拡大が緊急的課題となっておる今日、本委員会に寄せる国民の期待と関心は一層高まっており、このときに当たり本委員会の委員長に就任し、その職責の大きいことを痛感いたしております。  つきましては、委員各位の御理解、御協力、御指導をいただきながら、円満なる委員会の運営に努めさせていただきた……


■ページ上部へ

第111回国会(1987/11/27〜1987/12/12)

第111回国会 建設委員会 第1号(1987/12/09、38期、自由民主党)【議会役職】

○中村委員長 これより会議を開きます。  まず、理事の補欠選任に関する件についてお諮りをいたします。  理事谷洋一君及び中島衛君が先般委員を辞任されておりますので、現在理事が二名欠員となっております。その補欠選任につきましては、先例によりまして、委員長において指名いたしたいと存じますが、これに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。  それでは       野呂田芳成君 及び 東   力君 を理事に指名いたします。
【次の発言】 この際、御報告申し上げます。  本委員会に付託になりました請願は十九件であります。各請願の取り扱いにつきましては、理事会で協議いたしましたが、委員……


■ページ上部へ

第112回国会(1987/12/28〜1988/05/25)

第112回国会 建設委員会 第1号(1988/03/01、38期、自由民主党)【議会役職】

○中村委員長 これより会議を開きます。  まず、理事の補欠選任に関する件についてお諮りいたします。  先般、理事でありました坂井弘一君が委員を辞任されましたので、現在理事が一名欠員となっております。その補欠選任につきましては、先例によりまして、委員長において指名いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。  それでは、失追秀彦君を理事に指名いたします。
【次の発言】 国政調査承認要求に関する件についてお諮りいたします。  建設行政の基本施策に関する事項  都市計画に関する事項  河川に関する事項  道路に関する事項  住宅に関する事項  建築に関する事項……

第112回国会 建設委員会 第2号(1988/03/02、38期、自由民主党)【議会役職】

○中村委員長 これより会議を開きます。  建設行政の基本施策に関する件及び国土行政の基本施策に関する件について調査を進めます。  この際、参考人出頭要求に関する件についてお諮りをいたします。  両件調査のために、本日、参考人として日本道路公団総裁宮繁護君及び住宅・都市整備公団理事渡辺尚君の出席を求め、意見を徴したいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
【次の発言】 質疑の申し出がありますので、順次これを許します。木村守男君。
【次の発言】 次に武村正義君。
【次の発言】 次に、三野優美君。

第112回国会 建設委員会 第3号(1988/03/23、38期、自由民主党)【議会役職】

○中村委員長 これより会議を開きます。  建設行政の基本施策に関する件及び国土行政の基本施策に関する件について調査を進めます。  この際、参考人出頭要求に関する件についてお諮りをいたします。  両件調査のために、本日、参考人として住宅・都市整備公団理事渡辺尚君及び日本道路公団総裁宮繁護君の出席を求め、意見を聴取したいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
【次の発言】 この際、越智建設大臣から発言を求められておりますので、これを許します。越智建設大臣。
【次の発言】 質疑の申し出がありますので、順次これを許します。大野潔君。

第112回国会 建設委員会 第4号(1988/03/24、38期、自由民主党)【議会役職】

○中村委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、道路整備緊急措置法及び奥地等産業開発道路整備臨時措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  この際、参考人出頭要求に関する件についてお諮りをいたします。  本案審査のため、本日参考人として首都高速道路公団理事長淺井新一郎君の出席を求め、意見を聴取したいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
【次の発言】 これより質疑に入ります。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。三野優美君。
【次の発言】 小野信一君。

第112回国会 建設委員会 第5号(1988/03/25、38期、自由民主党)【議会役職】

○中村委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、農地所有者等賃貸住宅建設融資利子補給臨時措置法の一部を改正する法律案及び特定市街化区域農地の固定資産税の課税の適正化に伴う宅地化促進臨時措置法の一部を改正する法律案の両案を一括して議題といたします。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。中島武敏君。
【次の発言】 坂上富男君。
【次の発言】 坂上君にお答えいたします。  先ほど銀行局長の招請というお話をいただきましたが、与野党理事集まっていただきまして検討した結果、ただいま参議院の予算委員会が開会中でありますが、建設委員長名で連絡をとって、連絡を受け次第この委員会に報告をするとい……

第112回国会 建設委員会 第6号(1988/04/01、38期、自由民主党)【議会役職】

○中村委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、住宅金融公庫法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  この際、参考人出頭要求に関する件についてお諮りをいたします。  本案審査のために、本日、参考人として住宅・都市整備公団理事京須實君、理事倉茂周明君及び理事渡辺尚君の出席を求め、意見を聴取したいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
【次の発言】 これより質疑に入ります。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。中村茂君。
【次の発言】 三野優美君。

第112回国会 建設委員会 第7号(1988/04/13、38期、自由民主党)【議会役職】

○中村委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、住宅・都市整備公団法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  この際、参考人出頭要求に関する件についてお諮りをいたします。  本案審査のために、本日、参考人として住宅・都市整備公団理事京須實君、同理事倉茂周明君及び同渡辺尚君の出席を求め、意見を聴取したいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
【次の発言】 これより質疑に入ります。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。中村茂君。
【次の発言】 坂上富男君。

第112回国会 建設委員会 第8号(1988/04/15、38期、自由民主党)【議会役職】

○中村委員長 これより会議を開きます。  住宅に関する件について調査を進めます。  去る三月三十一日、建設大臣に提出されました住宅・都市整備公団の家賃の変更申請の内容等につきまして、建設政務次官から説明を聴取いたします。古賀建設政務次官。
【次の発言】 本日は、本件調査のために参考人として、東京理科大学教授石原舜介君、住宅新報社顧問畑中達敏君及び全国公団住宅自治会協議会幹事多和田栄治君に御出席を願っております。  この際、参考人各位に委員長から一言ごあいさつを申し上げます。  本日は、大変御多用中のところにもかかわらず本委員会に御出席をいただきまして、まことにありがとうございました。  参考人……

第112回国会 建設委員会 第9号(1988/04/20、38期、自由民主党)【議会役職】

○中村委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、大都市地域における優良宅地開発の促進に関する緊急措置法案を議題といたします。  これより質疑に入ります。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。三野優美君。
【次の発言】 木間章君。
【次の発言】 委員長から申し上げます。  事務局から各党に連絡をとって、できるだけ出席をお願いするように至急連絡をとってください。  では質疑をお願いいたします。
【次の発言】 午後一時から委員会を再開することとし、この際、休憩いたします。     午前十一時五十五分休憩
【次の発言】 休憩前に引き続き会議を開きます。  質疑を続行いたします。伊藤英……

第112回国会 建設委員会 第10号(1988/04/22、38期、自由民主党)【議会役職】

○中村委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、参議院送付、宅地建物取引業法及び積立式宅地建物販売業法の一部を改正する法律案を議題といたします。  この際、参考人出頭要求に関する件についてお諮りいたします。  本案審査のため、本日、参考人として日本鉄道建設公団工務部長藤井浩君の出席を求め、意見を聴取いたしたいと存じますが、御異議ありません
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
【次の発言】 これより質疑に入ります。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。伊藤英成君。
【次の発言】 坂上富男君。

第112回国会 建設委員会 第11号(1988/04/27、38期、自由民主党)【議会役職】

○中村委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、都市再開発法及び建築基準法の一部を改正する法律案を議題といたします。  これより質疑に入ります。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。三野優美君。
【次の発言】 小野信一君。
【次の発言】 午後二時二十分から委員会を再開することとし、この際、休憩いたします。     午後一時一分休憩
【次の発言】 休憩前に引き続き会議を開きます。 質疑を続行いたします。田中慶秋君。
【次の発言】 中島武敏君。
【次の発言】 これにて本案に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 これより討論に入るのでありますが、別に討論の申し出もありません……

第112回国会 建設委員会 第12号(1988/05/11、38期、自由民主党)【議会役職】

○中村委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、土地区画整理法の一部を改正する法律案を議題といたします。  これより質疑に入ります。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。坂上富男君。
【次の発言】 木間章君。
【次の発言】 午後一時から委員会を再開することとし、この際、休憩いたします。     午前十一時五十六分休憩
【次の発言】 休憩前に引き続き会議を開きます。  質疑を続行いたします。矢追秀彦君。
【次の発言】 辻第一君。
【次の発言】 これにて本案に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 これより討論に入るのでありますが、別に討論の申し出もありませんので、直ちに採……

第112回国会 建設委員会 第13号(1988/05/18、38期、自由民主党)【議会役職】

○中村委員長 これより会議を開きます。  建設行政の基本施策に関する件及び国土行政の基本施策に関する件について調査を進めます。  この際、内海国土庁長官から発言を求められておりますので、これを許します。内海国土庁長官。
【次の発言】 次に、参考人出頭要求に関する件についてお諮りをいたします。  両件調査のために、本日、参考人として電源開発株式会社副社長神澤博君及び本州四国連絡橋公団理事萩原浩君の出席を求め、意見を徴したいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
【次の発言】 質疑の申し出がありますので、順次これを許します。田村良平……

第112回国会 建設委員会 第14号(1988/05/24、38期、自由民主党)【議会役職】

○中村委員長 これより会議を開きます。  請願の審査に入ります。  本委員会に付託になりました請願は二百十九件であります。  請願日程第一から第二一九までの各請願を一括して議題といたします。  まず、審査の方法についてお諮りいたします。  各請願の趣旨につきましては、請願文書表によりまして既に御承知のことと存じます。また、先刻の理事会におきまして慎重に御検討いただきましたので、この際、各請願についての紹介議員からの説明聴取は省略し、直ちに採否の決定をいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  採決いたします。  本日の請……


■ページ上部へ

第113回国会(1988/07/19〜1988/12/28)

第113回国会 建設委員会 第1号(1988/12/14、38期、自由民主党)【議会役職】

○中村委員長 これより会議を開きます。  国政調査承認要求に関する件についてお諮りいたします。  建設行政の基本施策に関する事項  都市計画に関する事項  河川に関する事項  道路に関する事項  住宅に関する事項  建築に関する事項  国土行政の基本施策に関する事項 以上の各事項について、本会期中国政に関する調査を進めたいと存じます。  つきましては、衆議院規則第九十四条により、議長の承認を求めたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
【次の発言】 建設行政の基本施策に関する件及び国土行政の基本施策に関する件について調査を進めま……

第113回国会 建設委員会 第2号(1988/12/27、38期、自由民主党)【議会役職】

○中村委員長 これより会議を開きます。  請願の審査に入ります。  本委員会に付託になりました請願は七十九件であります。  請願日程第一から第七九までの各請願を一括して議題といたします。  まず、審査の方法についてお諮りをいたします。  各請願の趣旨につきましては、請願文書表により既に御承知のことと思います。また、ただいまの理事会におきまして慎重に御検討いただきましたので、この際、各請願についての紹介議員からの説明聴取は省略し、直ちに採否の決定をいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  採決いたします。  本日の請願日……


■ページ上部へ

第114回国会(1988/12/30〜1989/06/22)

第114回国会 科学技術委員会 第5号(1989/06/20、38期、自由民主党)【政府役職】

○中村国務大臣 このたび、科学技術庁長官を拝命いたしました中村喜四郎でございます。  科学技術振興の重要性が強く指摘されているこの時期に、科学技術庁長官に就任いたしましたことの重責を痛感している次第であります。  申すまでもなく、科学技術の振興は、二十一世紀に向けて我が国及び世界が安定的な発展を遂げ、平和で豊かな社会を切り開いていくために必要不可欠な最重要課題の一つであります。  特に、今日、国際社会における我が国の地位が高まってきていることを踏まえ、科学技術分野において世界に貢献する日本の実現を目指すとともに、みずからも将来の発展に向けて創造的な科学技術の発展基盤を確立していく必要があります……


中村喜四郎[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
34期-35期-36期-37期-|38期|-39期-40期-41期-42期-44期-45期-46期-47期-48期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院38期)

 期間中、各種会議での発言なし。

中村喜四郎[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
34期-35期-36期-37期-|38期|-39期-40期-41期-42期-44期-45期-46期-47期-48期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/10/21

中村喜四郎[衆]在籍期 : 34期-35期-36期-37期-|38期|-39期-40期-41期-42期-44期-45期-46期-47期-48期
中村喜四郎[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院議員(五十音順) 38期衆議院議員(選挙区順) 38期衆議院統計


■著書
2020年10月新刊