長尾敬 衆議院議員
48期国会発言一覧

長尾敬[衆]在籍期 : 45期-47期-|48期| 今期は集計中です。
長尾敬[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは長尾敬衆議院議員の48期(2017/10/22〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は48期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院48期)

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
長尾敬[衆]本会議発言(全期間)
45期-47期-|48期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院48期)

長尾敬[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
45期-47期-|48期|
第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 厚生労働委員会 第25号(2018/06/01、48期、自由民主党)

○長尾(敬)委員 皆さん、おはようございます。自由民主党、長尾敬でございます。十五分質問の時間を頂戴しました。ありがとうございます。  まず、ちょっと唐突なんですが、身分証明書といえば、自動車免許証、マイナンバーカード。健康保険証も身分証明書でありますが、なぜ写真がついていないのか。そういったことは検討されたのかどうか。  本人確認、ちょっとこれでは危ういなということを、学生時代からちょっと疑問に思っていたんですが、よろしくお願いします。
【次の発言】 今局長から、成り済まし、不正使用、これは防止しなきゃいけないというようなことで、これは鋭意努力していただきたいと思います。  やはり、世界に誇……

第196回国会 厚生労働委員会 第29号(2018/06/15、48期、自由民主党)

○長尾(敬)委員 自由民主党の長尾敬でございます。  きょうは、五人の参考人の皆様、急遽の要請にもかかわりませず足をお運びいただきましたこと、また貴重な御意見を賜りましたこと、心から感謝を申し上げます。  また、中には、決して体調がすぐれぬ中、押して御出席をいただきました。どうぞくれぐれも御自愛、お大事にしていただきたいと思っております。  きょうの参考人の質疑の中で、自民党の中でも、あるいはこの委員会の中でも一番問題になっているのは、いわば、禁煙をするべきだ、いやいや分煙でいいんじゃないかというような、それぞれの正論のぶつかり合いというものがあったと思います。  きょう、生活衛生の関係の方々……


■ページ上部へ

第197回国会(2018/10/24〜2018/12/10)

第197回国会 財務金融委員会 第1号(2018/11/16、48期、自由民主党)【政府役職】

○長尾大臣政務官 このたび、内閣府大臣政務官を仰せつかりました長尾敬でございます。金融を担当させていただきます。  麻生大臣のもと、田中副大臣とともに、全力で職責を全うしてまいります。  坂井委員長を始め、理事、委員の皆様の御指導、御鞭撻を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

第197回国会 内閣委員会 第1号(2018/11/07、48期、自由民主党)【政府役職】

○長尾大臣政務官 内閣府大臣政務官の長尾敬でございます。どうぞよろしくお願いいたします。  経済再生、全世代型社会保障改革、経済財政政策を担当いたしております。  牧原委員長を始め理事、委員の皆様の御指導と御協力をよろしくお願いいたします。

第197回国会 農林水産委員会 第5号(2018/11/20、48期、自由民主党)【政府役職】

○長尾大臣政務官 大串委員にお答えいたします。  今回、日米共同声明に、農林水産品については、過去の経済連携協定で約束した譲許内容が最大限であるという日本の立場が明記されております。そして、日本として、過去の経済連携協定で最大限のものはTPPだと考えておりまして、その旨、米国側に説明をいたしております。  なお、全体として最大限とは、経済連携協定ごとに相手方の関心事項等は同一ではなく、個別品目の合意内容は異なるが、トータルで見ればTPPの譲許内容が最大限であるという趣旨で申し上げたと承知いたしております。
【次の発言】 お答えいたします。  共同声明五の米国の自動車につきましては、具体的な措置……

第197回国会 農林水産委員会 第11号(2018/12/05、48期、自由民主党)【政府役職】

○長尾大臣政務官 お答えいたします。  TPP11協定の第六条では、米国を含めたTPP12協定が発効する見込みがなくなった場合には締約国の要請に基づき協定の見直しを行う旨、規定してございます。  九月の日米共同声明では、米国との間で日米物品貿易協定、TAGを開始することに合意しただけでありまして、米国との具体的な交渉はこれからでございます。現時点では、TPPワイド枠の取扱い等、個別の事項については何ら決まっておりません。  したがって、現在、我が国としては、TPP11協定第六条の見直しが可能となる、米国を含むTPP12協定が発効する見込みがなくなった場合に当たるとは考えておりません。  いずれ……

第197回国会 農林水産委員会 第13号(2018/12/11、48期、自由民主党)【政府役職】

○長尾大臣政務官 亀井委員にお答えいたします。  まず、セーフガードの件についてでありますけれども、TPP11協定の第六条では、米国を含めたTPP12協定が発効する見込みがなくなった場合等には、締約国の要請に基づいて協定の見直しを行う旨、規定をしてございます。  九月の日米共同声明では、米国との間で日米物品貿易交渉、TAGを開始することに合意したということでありまして、米国との具体的な交渉はこれからでございます。現時点での個別の事項については何も決まっておりません。  したがって、現在、我が国としては、TPP11協定第六条の見直しが可能となる、米国を含むTPP12協定が発効する見込みがなくなっ……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 国土交通委員会 第9号(2019/05/08、48期、自由民主党)【政府役職】

○長尾大臣政務官 お答え申し上げます。  自動運転技術の汎用化が損害保険業界に与える影響につきましては、中長期的には、幾つかの影響が考えられるものと承知しております。  先ほど御指摘にありましたように、交通事故の多くが運転者のミスに起因しているということを踏まえれば、自動運転車の普及によって交通事故の減少が期待される。その一方で、自動運転車と従来の混在に伴う事故や部品損害額の増加の可能性などを踏まえると、万一の事故が発生した場合の備えとして、自動車保険は今後も重要であると考えております。  また、自動運転車固有の補償を組み込んだ、例えば自動車がサイバー空間へつながることで発生し得るハッキングや……

第198回国会 財務金融委員会 第12号(2019/04/17、48期、自由民主党)【政府役職】

○長尾大臣政務官 お答え申し上げます。  地域金融機関においては、人口減少や低金利環境の継続といった厳しい経営環境のもとでも、将来にわたって持続可能なビジネスモデルを構築することが重要であり、そのために、地域金融機関の早目早目の取組や経営改善が必要だと考えております。  こうした観点から、今般、足元の収益性の実態にとどまらず、地域金融機関の持続可能な収益性や将来にわたる健全性についてモニタリングを行いまして、早目早目の経営改善を促していくため、監督指針の見直し案をパブリックコメントに付したところでございます。  金融庁といたしましては、地域金融機関において持続可能な収益性や将来にわたる健全性が……

第198回国会 内閣委員会 第2号(2019/02/22、48期、自由民主党)【政府役職】

○長尾大臣政務官 村井委員の御指摘、質疑、大変参考になりました。ありがとうございます。  人生百年時代に対応していくためには、教育、就労、老後という三ステージが、皆さんが一気に入り込んで進んでいくわけですけれども、これまでの単線型の社会を前提とするのではなくて、人生の再設計が可能となる社会に対応した教育、雇用制度や社会保障制度に改革していくことが必要だと考えております。  こうした観点から、これまでは、幼児教育、高等教育の無償化やリカレント教育を充実して、進めてまいりましたが、その上で、まず取り組んでいるのは、先ほど来お話ありました雇用問題。既に、未来投資会議において、七十歳までの就業機会の確……

第198回国会 農林水産委員会 第2号(2019/03/07、48期、自由民主党)【政府役職】

○長尾大臣政務官 お答え申し上げます。  今回、米国で物品貿易協定につきまして交渉を開始することに合意しましたが、TPP交渉において、関税についてはバイ交渉、ルールはマルチでありますが、二国間でさまざまな協議を行ってきたものでございます。  米国がTPP11に戻る場合も物品についてはバイでやることになるわけでございますので、これから日米で物品交渉を行うことは、米国のTPP復帰に向けてプラスになってもマイナスになることは考えていないという意味でございます。
【次の発言】 TPP11協定の第六条では、米国を含めたTPP12協定の効力発生が差し迫っている場合又は効力を生ずる見込みがない場合には、いず……

第198回国会 農林水産委員会 第15号(2019/05/29、48期、自由民主党)【政府役職】

○長尾大臣政務官 それについてはちょっとお答えはさせていただくことはできないものと承知しております。
【次の発言】 お答えいたします。  先週土曜日の茂木大臣とライトハイザー通商代表との協議では、率直な意見交換を行って、双方の立場、考え方に対する理解を深めることができました。それぞれの立場が完全に一致しているということではございませんが、今後、そのギャップを埋めていくために、実務者レベルの協議の可能性も含めまして、更にお互い努力をしていくということでライトハイザー代表とも一致をいたしております。  そこで、トランプ大統領の発言についてでございますが、日米交渉が双方にとって利益となるようできるだ……


長尾敬[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
45期-47期-|48期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院48期)

 期間中、各種会議での発言なし。
長尾敬[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
45期-47期-|48期|


■ページ上部へ


■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/26

長尾敬[衆]在籍期 : 45期-47期-|48期| 今期は集計中です。
長尾敬[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 48期在籍の他の議員はこちら→48期衆議院議員(五十音順) 48期衆議院議員(選挙区順) 48期衆議院統計