畑野君枝 衆議院議員
48期国会発言一覧

畑野君枝[衆]在籍期 : 47期-|48期| 今期は集計中です。
畑野君枝[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは畑野君枝衆議院議員の48期(2017/10/22〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は48期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院48期)

畑野君枝[衆]本会議発言(全期間)
47期-|48期|
第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 衆議院本会議 第40号(2018/06/20、48期、日本共産党)

○畑野君枝君 私は、日本共産党を代表して、三十二日間の会期延長に反対の討論を行います。(拍手)  一体何のための会期延長でしょうか。  政府・与党が、参議院で審議中の働き方改革法案やTPP法案を始め、昨日の本会議で与党が採決を強行したカジノ実施法案を成立させるためだと述べていることは重大です。国民の多数が反対する悪法を通すための会期延長は、断じて認められません。  これらの法案が今なお成立していないのは、審議で重大な問題点が明らかになり、それに対して国民的な批判があるからです。  憲法は、議会制民主主義の基本として会期制の原則を定め、国会法六十八条は、会期中に議決に至らなかった案件は後会に継続……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 衆議院本会議 第12号(2019/03/14、48期、日本共産党)

○畑野君枝君 私は、日本共産党を代表し、大学等修学支援法案及び学校教育法等改正案について質問します。(拍手)  まず、高等教育の無償化に関して、現状の高過ぎる学費について伺います。  現在、国立大学は、入学金、授業料合わせて年額約八十二万円、私立では平均で百万円を超えています。しかも、来年度から国立大学では授業料の値上げが幾つかの大学で予定され、私立大学でも値上げが続いています。  多くの学生が高い学費に苦しめられ、約九割の学生がアルバイトをし、世帯年収一千万円以上でも約五割が生活費にアルバイト収入を充てているというのが実態です。  そもそも政府は、大学授業料が高過ぎるという認識があるのですか……

第198回国会 衆議院本会議 第17号(2019/04/11、48期、日本共産党)

○畑野君枝君 私は、日本共産党を代表し、大学修学支援法案及び学校教育法等改正案に反対の討論を行います。(拍手)  修学支援法案の最大の問題は、修学支援の財源に消費税増税分を充てるとしていることです。経済的理由により修学が困難な低所得者世帯の学生を支援するとしながら、そうした世帯ほど負担の重い消費税をその財源とすることは許されません。  安倍総理は、消費税一〇%への増税を国民に押しつける口実として、修学支援や幼児教育の無償化を持ち出しました。このやり方は根本的に間違っています。  既に消費税増税を見込んで学費を値上げする大学が出ています。それを文科省も容認しています。学費値上げを引き起こしながら……

第198回国会 衆議院本会議 第23号(2019/05/10、48期、日本共産党)

○畑野君枝君 高橋千鶴子議員の御質問にお答えいたします。  体罰の禁止についてお尋ねがありました。  教育やしつけと称して行われる体罰は、児童の心身に著しい悪影響を及ぼすものであり、断じて許されるものではありません。  子どもの権利条約においては、あらゆる形態の身体的若しくは精神的な暴力から子供を保護するための措置をとることが求められています。また、本年二月に公表された、国連の子どもの権利委員会による第四回・第五回対日審査総括所見、最終見解においては、どんなに軽いものであっても全ての体罰を明示的かつ完全に禁止することが要請されています。  今回の政府案では、しつけに際しての体罰の禁止について規……


■ページ上部へ

第200回国会(2019/10/04〜2019/12/09)

第200回国会 衆議院本会議 第5号(2019/11/07、48期、日本共産党)

○畑野君枝君 私は、日本共産党を代表し、公立学校教員給与特別措置法改正案について質問します。(拍手)  まず、大学入試制度について伺います。  萩生田文部科学大臣は、英語民間試験の導入延期について、経済的な状況や居住している地域にかかわらず、ひとしく安心して試験を受けられる制度設計になっていないと答弁しました。経済格差、地域格差を生み出す、教育の機会均等の原則に反する制度だと認めた以上、きっぱりとやめるべきです。  多くの英語教育の専門家が、当初から、格差とともに、目的も内容も異なる試験結果を公平公正に比較できるのかという根本問題を指摘してこられました。そうした専門家や全国高等学校長協会などの……

第200回国会 衆議院本会議 第9号(2019/11/19、48期、日本共産党)

○畑野君枝君 私は、日本共産党を代表し、公立学校教員給与特別措置法改正案に断固反対の討論を行います。(拍手)  先日の委員会で、委員長職権で質疑を打ち切り、採決を強行したことに強く抗議します。  本法案は、教員の長時間労働の是正をいいながら、公立学校の教員に一年単位の変形労働時間制を導入し、残業代を支払うことなく、いわゆる繁忙期に一日八時間、週四十時間を超えて働かせることができるようにするものです。今でも深刻な長時間労働を一層助長するものにほかなりません。  今回の変形労働時間制は、八時間労働制の原則を崩す、労働条件の重大な変更です。にもかかわらず、一般の労働者にある時間外労働の歯どめがないこ……

畑野君枝[衆]本会議発言(全期間)
47期-|48期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院48期)

畑野君枝[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
47期-|48期|
第195回国会(2017/11/01〜2017/12/09)

第195回国会 文部科学委員会 第1号(2017/11/15、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  林文部科学大臣は、きのう、十一月十四日、加計学園獣医学部の認可を行いました。ところが、大学設置・学校法人審議会がつけた審査意見を見てみますと、当初、加計学園の提案には警告というものがつけられておりました。  大臣に伺いますが、警告というのはどういう意味でしょうか。
【次の発言】 大臣から、根本的な見直しをしなければということがありました。それをしなければ獣医学の教育などできないという厳しい意見がついたわけです。  国家戦略特区として、当時の山本幸三担当大臣は何と言っておられたか。京都の提案よりも今治市の提案の方が熟度が高いと判断したと言ってきたわけです……

第195回国会 文部科学委員会 第3号(2017/12/01、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  林芳正文部科学大臣は、十一月二十九日の大臣挨拶で、加計学園の問題について、国家戦略特区における獣医学部新設について、国会等さまざまな場面において、引き続き丁寧に説明する努力を重ねてまいりますと述べられました。  そこで、きょうは、冒頭、この問題について取り上げたいと思います。  前回の十一月十五日の当委員会におきまして、内閣府の松本副大臣は、加計学園に比べ、京都産業大学の水際対策が、獣医学部のある大阪府との連携が必ずしも確保されていないという状況などで、不十分という評価をせざるを得なかったと述べられました。  私は、京都産業大学が大阪との連携も含めてさ……


■ページ上部へ

第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第3号(2018/04/12、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  松山政司大臣に所信について伺います。  科学技術基本法は、第一条で、「科学技術の振興に関する施策を総合的かつ計画的に推進することにより、我が国における科学技術の水準の向上を図り、もって我が国の経済社会の発展と国民の福祉の向上に寄与する」ことを目的として定められています。つまり、基本法は、まず科学技術の水準を向上させ、その結果として経済社会の発展に寄与することを意図して科学技術に関する総合的な計画を立てなければならないとしています。  さらに、第二条では、科学技術の振興に当たっての留意点として、研究者らの創造性が十分に発揮されることを第一にしなければなら……

第196回国会 消費者問題に関する特別委員会 第3号(2018/04/03、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  冒頭、福井照消費者及び食品安全担当大臣にただしておきたいことがございます。  森友学園に係る国有地売却問題で財務省が公文書を改ざんした問題、これは、国政調査権を冒涜した、議会制民主主義の根幹を揺るがすゆゆしき問題です。福井大臣はこうした御認識をお持ちでしょうか。
【次の発言】 大臣も改ざんというふうにおっしゃいましたが、こういうことが絶対あってはならない。真相解明を含めて、更に求めたいと思います。  さて、ことしの一月、横浜市の成人式に出席した新成人の皆さんが大変な被害に遭われる事件が起きました。横浜市に本部を置く振り袖の販売、レンタル業者「はれのひ」……

第196回国会 消費者問題に関する特別委員会 第5号(2018/05/15、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  消費者契約法の改正案に関する参考人質疑、きょうは、長谷川雅巳参考人、河上正二参考人、野々山宏参考人にお越しいただきまして、ありがとうございます。  私も、今回の消費者契約法改正案、流れを見てまいりまして、ちょっと複雑だなと思った点があるんです。  それはどういうことかというと、一つは、当委員会でさきの改正がされたときに、残された課題について附帯決議もつきまして、これを引き続き検討しようということが行われてまいりました。同時に、その中で成年年齢引下げの問題が出てきて、このワーキンググループも消費者委員会の中につくられる。二つの流れの中で、専門調査会の報告……

第196回国会 消費者問題に関する特別委員会 第6号(2018/05/17、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  消費者契約法の一部改正案について、福井照担当大臣に質問いたします。  二〇〇〇年五月に成立をし、二〇〇一年四月から施行された消費者契約法は、これまで三度の改正を重ね、今回が四度目の改正提案となっております。  そこで、初めに伺いますが、そもそも消費者契約法とはどのような法律なのか、伺います。
【次の発言】 お手元の配付資料、消費者庁の資料ですが、消費者契約法の成立について、消費者契約に関する包括的な民事ルールと説明されています。この包括的な民事ルールというのは、具体的にどのようなことですか。
【次の発言】 大臣から、あらゆるというふうに御強調いただきま……

第196回国会 消費者問題に関する特別委員会 第8号(2018/05/23、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  この間、当委員会で消費者契約法改正案について審議をしてまいりました。  ところが、前回の委員会で、五月二十一日、黒岩議員の質問に対して、福井照大臣は、改正案の四条三項三号、四号に書いてある「社会生活上の経験が乏しいこと」の要件に関して、五月十一日の本会議の答弁を訂正したいと驚くべき答弁をして、本法案審議の最終段階になって、条文の適用範囲を狭める方向での解釈変更を行おうとしたために、大問題になって、審議が中断したということです。  本日、冒頭、福井大臣は、二十一日の答弁は誤ったものであり、不適切でありましたと述べて、黒岩議員への答弁を撤回されましたが、こ……

第196回国会 内閣委員会 第9号(2018/04/11、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  ただいま提案されました政治分野における男女共同参画の推進に関する法律案について、意見を表明いたします。  昨日、今から七十二年前の歴史的な日を記念する国会内での集会がありました。一九四六年四月十日、戦後初の国政選挙で、初めて女性が参政権を行使し、三十九名の女性衆議院議員が誕生しました。  七十二年たった今、どうなっているでしょうか。女性衆議院議員は四十七名、比率は一〇・一%です。これは、列国議会同盟、IPU発表で、二〇一八年三月一日現在、百九十三カ国中百五十九位と最低ランクです。  こうした現状を変えるため、二〇一五年に超党派の議員連盟が国会内で設立さ……

第196回国会 文部科学委員会 第3号(2018/03/30、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  三月二十八日の当委員会の冒頭、林芳正文部科学大臣から、名古屋市立中学校の総合的な学習の時間の授業で行われた講演の内容に対し、文部科学省が調査を行った件に関する発言がありました。  文部科学省の前川喜平前事務次官が名古屋市立中学校の授業で講師を務めた経緯の報告と録音データの提供を文科省が名古屋市教育委員会に求めたという問題で、三月十六日、市教委は記者会見を行い、文科省のメールは前川氏に講師を頼んだ理由を繰り返し聞くもので、講師に適格ではないと文科省が考えていると受け取れる文面だったと述べています。  三月十六日、院内で野党合同ヒアリングが行われた際、外部……

第196回国会 文部科学委員会 第4号(2018/04/04、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  三月三十日の当委員会で、名古屋市立中学校の総合的な学習の時間の授業で行われた前川喜平前文部科学省事務次官の講演内容に関し文部科学省が行った調査は、憲法と教育基本法が禁じている国家権力による教育への不当な介入である、二度と繰り返してはならないと私はただしました。  きょうは、文科省と名古屋市教育委員会の間で行われたメールのやりとりについて質問いたします。  前回の委員会で、地教行法第五十三条に基づく調査の過去の事例は三例のみだということを確認いたしましたが、このうち、メールのやりとりが残されているものはありますか。

第196回国会 文部科学委員会 第6号(2018/04/11、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  土肥一史参考人、岸原孝昌参考人、竹下義樹参考人にお越しいただきました。本日は、まことにありがとうございます。  まず初めに、土肥参考人に伺います。  二〇一二年十二月号の文化庁月報で述べられておられますが、「平成二十四年改正著作権法を振り返る」の中で、日本版フェアユース、権利制限の一般規定の導入が期待されたが、当初想定された趣旨から遠く離れた形のものとなっていると述べられておられます。  それでは、今回の法案について、柔軟な権利制限規定というのは、二〇一二年当時に考えておられたものと、その具現化だというふうにお考えになられるのか、伺います。

第196回国会 文部科学委員会 第7号(2018/04/13、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党を代表して、著作権法の一部を改正する法律案に反対の討論を行います。  現行著作権法は、権利制限の要件を個別具体的に列挙しています。しかし、改正案は、柔軟な権利制限規定を創設し、権利保護と著作物の利用とのバランスを確保してきたこれまでの法の枠組みを大きく変えるものです。  柔軟な権利制限規定は、「著作物に表現された思想又は感情の享受を目的としない利用」などという抽象的なものでしかありません。これでは適法性の判断が困難になり、権利侵害や不公正な著作物の利用が助長されかねません。  電子計算機による情報解析などの著作物の利用は、現行法では、統計的な解析に限って無許諾で著作物の記……

第196回国会 文部科学委員会 第9号(2018/05/09、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  学校教育法の一部改正案について、林芳正文部科学大臣に質問いたします。  学校教育法上、教科書は、教科用図書とされ、紙媒体のものを想定しています。今回の法改正で、紙の教科書と同一の内容をデジタル化した教材、つまり今回のデジタル教科書が、教育課程の一部について、紙の教科書にかえて使用することができるようになるとしております。  このデジタル教科書は、法律上は教材でありまして、無償化の対象になっておりません。文部科学省といたしまして、義務教育における個人負担のあり方についてどのように考えておられますか。

第196回国会 文部科学委員会 第10号(2018/05/11、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  昨日、五月十日の予算委員会で、柳瀬唯夫元首相秘書官に対する参考人質疑が行われました。  昨日柳瀬氏は、二〇一五年四月二日の加計学園との面会を認めました。この点について、政府としてもそのことでよろしいかどうか、まず確認をさせていただきます。
【次の発言】 重ねて、林芳正文部科学大臣にもその点、確認をさせてください。
【次の発言】 お認めになるということですから、きのう柳瀬元秘書官は、大変よく覚えているところもあれば忘れているところもある、記憶にないところもある、曖昧なところもあるということですから、これはぜひ角田現課長にもお話を聞きたいというふうに思って……

第196回国会 文部科学委員会 第11号(2018/05/16、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  文化財保護法及び地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律案について、林芳正文部科学大臣に質問いたします。  まず、現行の文化財保護法の目的、そして政府と地方公共団体の責務の規定は、どのような趣旨から定められたものでしょうか。また、本改正案の趣旨は何かを伺います。
【次の発言】 文化財保護法の解説をされた椎名慎太郎氏の本を私も読ませていただきました。戦前の反省のもとに、日本国憲法に基づいて現行の文化財保護法はつくられてきたという経緯であったと思います。  これまで、文化庁は、重要文化財保存活用計画や歴史文化基本構想など、所有者や地方自治……

第196回国会 文部科学委員会 第12号(2018/05/18、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党を代表して、文化財保護法及び地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律案に対し、反対の討論を行います。  反対の理由は、第一に、本法案が文化財保護法の理念を踏みにじるものだからです。  文化財保護法は、国民の文化的向上に資するとともに、世界文化の進歩に貢献することを目的として、文化財を保護するために制定されたものです。  ところが、安倍政権は、文化財を観光資源として活用する稼ぐ文化への転換を打ち出し、文化財を中核とする観光拠点を全国二百拠点程度整備することなどを推進しています。  文化財の保存よりも経済的利益を追求する方向が推進されるなら、経済的利益が見込……

第196回国会 文部科学委員会 第13号(2018/05/23、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  文部科学省設置法改正案について、林芳正文部科学大臣に伺います。  林大臣は十五日の本会議趣旨説明で、本法案が文化庁の機能強化を図り、文化に関する施策を総合的に推進するために必要な体制の整備を行うものだと述べられました。  そこで伺いますが、文化庁の機能強化とは具体的にどのような内容を言うのでしょうか。
【次の発言】 二〇一六年十一月十七日の文化審議会答申、文化芸術立国の実現を加速する文化政策では、これからの文化政策の目指すべき姿として、文化芸術資源の活用により生まれた社会的、経済的価値等を新たな文化芸術活動の振興へと還元するという好循環をつくり上げてい……

第196回国会 文部科学委員会 第14号(2018/05/25、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党を代表して、文部科学省設置法の一部改正案について反対の討論を行います。  本法案は、新文化庁を目指す機能強化を図るため、文部科学省と文化庁に文化政策を総合的に推進する任務を付与し、そのための体制整備を行うとしています。  問題は、これによってどのような文化政策が推進されるかということです。  安倍政権は、投資の促進を通じて文化と経済の好循環を実現する省庁横断の経済拡大戦略として文化経済戦略を策定し、文化資源を活用した観光振興など、稼ぐ文化の推進を強調しています。こうした方向は、文化芸術基本法の基本理念から逸脱するものです。  基本法は、文化芸術活動に関する施策の推進に当た……

第196回国会 文部科学委員会 第15号(2018/05/30、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  きょうは、学校教育における部活動のあり方について質問いたします。  この間、中教審の教員の働き方改革中間まとめなどで、部活動のあり方に関する見直しが提起されてまいりました。スポーツ庁は、ことし三月に、運動部活動の在り方に関する総合的なガイドラインを策定し、適切な休養日の設定について述べられました。既に、一九九七年十二月には、運動部活動の在り方に関する調査研究報告書が文部科学省から出され、部活動に適切な休養日を設けることなどが示されてまいりました。  ことし三月の今回のガイドラインと一九九七年の調査研究報告書は、この休養日の設定についてどのように違うんで……

第196回国会 文部科学委員会 第16号(2018/06/01、48期、日本共産党)

○畑野委員 おはようございます。日本共産党の畑野君枝です。  障害者による文化芸術活動の推進に関する法律案、国際文化交流の祭典の実施の推進に関する法律案について伺います。  まず初めに、林芳正文部科学大臣に伺います。  文化芸術基本法の前文には、文化芸術の振興を図るためには、文化芸術の礎たる表現の自由の重要性を深く認識し、文化芸術活動を行う者の自主性を尊重することを旨とすると規定しています。  基本法の審議の際に、私は、各地の美術館や公民館などで、創作物の発表を不当な理由で拒否するなど、表現の自由への侵害が相次いで、創作活動の萎縮も懸念される中で、基本法に表現の自由が明記されたことに意義がある……

第196回国会 文部科学委員会 第17号(2018/06/06、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  まず、私学助成について林芳正文部科学大臣に伺います。  お手元の資料にも配付しておりますが、五月九日付の教育学術新聞に、ことし三月に実施された二〇一七年度の私立大学等経常費補助金交付において、唐突に定員未充足大学の特別補助が圧縮率をもって大幅に減額されたことが報じられました。安直、唐突な特別補助、圧縮率と厳しく批判されております。  この報道の内容をまず確認するとともに、現場からどのような声が寄せられているか、伺います。
【次の発言】 周知の問題じゃないんですよね。  この新聞記事では、大学によっては六割もの減額があった、全国からこれについての批判、戸……

第196回国会 予算委員会 第13号(2018/02/19、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  私は、教員の働き方改革について質問いたします。  安倍首相は、今国会を働き方改革国会と銘打ち、施政方針演説でも、「働き方改革を断行いたします。」と述べました。  今の日本社会は、職種を問わず過労死を生む過酷な働かせられ方が蔓延しています。教員も例外ではありません。  林文部科学大臣に伺います。  大臣は、教員の働き方改革について、何をどう改革しようとされているのでしょうか。
【次の発言】 今、教育の現場で教員はどのような働かされ方に置かれているのかということです。  教育公務員の一週間当たりの勤務時間は三十八時間四十五分です。  教員勤務実態調査速報値……


■ページ上部へ

第197回国会(2018/10/24〜2018/12/10)

第197回国会 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第3号(2018/11/29、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  平井卓也担当大臣に伺います。  ことし四月十二日の当委員会で、私は、第五期科学技術基本計画が、我が国の科学技術イノベーションの基盤的な力が近年急速に弱まってきていると指摘していることを取り上げました。その後、ことし六月に閣議決定されました科学技術の振興に関する年次報告、いわゆる科学技術白書でも同様の認識が示されました。そこでは、我が国においては、論文数の減少や、論文の質の高さを示す指標の一つである被引用数トップ一〇%の補正論文数の国際シェアの減少など、研究力に関する国際的地位の低下の傾向がうかがえる、二〇一七年三月にネイチャー誌においても、科学論文の国……

第197回国会 消費者問題に関する特別委員会 第3号(2018/11/15、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  宮腰光寛担当大臣は、消費者政策の現場である地方の消費者行政の充実強化にも取り組んでまいりますと発言されました。  大臣に伺いますが、なぜ地方消費者行政の充実強化が必要だと考えられますか。
【次の発言】 御答弁されましたように、身近なところで大事な仕事をしていらっしゃるというのが、消費者政策の現場の状況、地方の皆さんだというふうに私も思います。  しかし、実態はどうなっているか。先ほどの議論もございました。消費者庁が例年実施している地方消費者行政の現況調査の二〇一八年度の結果について、十一月五日付の日本消費経済新聞が分析をされているんです。そこでは、消費……

第197回国会 消費者問題に関する特別委員会 第4号(2018/11/20、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  食品表示法の一部改正案について、宮腰光寛大臣に伺います。  そもそも、食品表示法とはどのような理念、目的のために制定されたのでしょうか。伺います。
【次の発言】 大臣から御答弁がありましたが、食品表示は、その食品が安全なものであること、消費者がみずから選択できるためには必要十分なわかりやすい情報が表示を通じて伝えられること、その両面を担保するためだと思っているんですが、そのための適正な基準を満たしていることが重要になるわけです。  今回の法改正は、食品が自主回収された場合の国に対する情報提供を義務化し、その情報を開示するための改正ということなんですが、……

第197回国会 消費者問題に関する特別委員会 第6号(2018/12/06、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  宮腰光寛大臣に伺います。  消費者庁等の移転について、二〇一六年九月一日の「政府関係機関の地方移転にかかる今後の取組について」、まち・ひと・しごと創生本部決定では、それまでの試行の結果、課題等を踏まえ、徳島県に消費者行政の新たな未来の創造を担うオフィス、消費者行政新未来創造オフィスを置き、実証に基づいた政策の分析、研究機能をベースとした消費者行政の発展、創造の拠点とするとして、三年後をめどに検証、見直しを行って、結論を得るとされてまいりました。  先日、私のところにも相模原から御要望に来られまして、二〇一五年十二月に、地元自治体への協議、調整がないまま……

第197回国会 文部科学委員会 第2号(2018/11/14、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  ことし六月十八日の大阪北部地震により、大阪府高槻市の小学校でブロック塀が倒壊し、四年生の女子児童が亡くなるという事故が起きました。七月十七日には、愛知県豊田市の小学校で、一年生の男子児童が校外学習後に熱中症で亡くなるという事故が起きました。私は、亡くなられた方々に心から哀悼の意を表します。  私も、高槻市、豊田市の現地に伺いました。これらの事故に対する柴山昌彦文部科学大臣の思いと、二度とこのような事故を起こさせないための対策について伺いたいと思います。
【次の発言】 そこで、具体的に伺います。  まず、ブロック塀対策です。  文科省は学校施設におけるブ……

第197回国会 文部科学委員会 第3号(2018/11/16、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  十一月十四日の当委員会で、東京医科大学の入試不正は女性差別という認識はありますかという私の質問に、柴山文部科学大臣は、女性の差別を合理的理由なく行うことは許されないという驚くべき答弁をされました。  東京医大入試での女性に対する差別は、合理的理由があろうがなかろうが、あってはならないことだと思います。  この問題で日本学術会議は、九月十四日、幹事会声明を出しています。  そこでは、日本国憲法に定められた平等原則、教育を受ける権利に導かれた教育基本法は、全て国民は、ひとしく、その能力に応じた教育を受ける機会を与えられなければならず、人種、信条、性別、社会……

第197回国会 文部科学委員会 第5号(2018/11/21、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党を代表し、原子力損害の賠償に関する法律の一部を改正する法律案に反対の討論を行います。  東京電力福島原発事故による損害賠償額は、現時点で八兆六千億円に膨れ上がっています。この賠償額は、ふるさとの喪失を押しつけられた住民や地元業者らの被災者にとって極めて不十分なものであるにもかかわらず、東京電力を始め大手銀行や原子力メーカーなどの責任は曖昧にされ、その多くを税金と電力料金という形で国民に負担を押しつけるものとなっています。  建前上は、原賠法第十六条が規定する政府の援助を具体化した原子力損害賠償支援機構を通じて、原賠法の無過失責任、責任集中、無限責任の三原則は維持されている……

第197回国会 文部科学委員会 第6号(2018/11/28、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  国立大学の運営費交付金、これは、二〇一六年度以降、三つの重点支援の枠組みが設けられて、基幹経費から評価対象経費として毎年約百億円を削減して、評価によって再配分される仕組みが導入されてまいりました。来年度概算要求におきまして、この評価対象経費を四百億円にふやす方向で検討していると聞いております。  柴山文部科学大臣に伺いますが、その理由は何でしょうか。
【次の発言】 我が国の教育研究を支え発展させていくためには、大学における教育研究を安定的、継続的に支える基盤的経費である運営費交付金の位置づけというのは大変重要であります。  三つの重点支援の枠組みは、人……

第197回国会 文部科学委員会 第7号(2018/11/30、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  特定興行入場券の不正転売の禁止等による興行入場券の適正な流通の確保に関する法律案について質問いたします。  きょうは提出者の皆さんに伺います。  まず、法案が転売を禁止する特定興行入場券の定義について伺います。  特定興行入場券とは、法案第二条三項にあるように、一、興行主等が販売時に興行主の同意のない有償譲渡を禁止する旨を明示し、かつ、その旨を当該入場券の券面等に表示している、二、興行が行われる特定の日時、場所、入場資格者又は座席が指定されている、三、興行主等が販売時に入場資格者又は購入者の氏名、連絡先を確認する措置を講じ、かつ、その旨を当該入場券の券……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第3号(2019/04/11、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  平井卓也大臣は、四月九日の所信で、第五期科学技術基本計画や統合イノベーション戦略に基づき、ソサエティー五・〇の実現に向けて、誰もが人工知能を使いこなすための教育改革を始め、大学改革、若手研究者の活躍促進などに取り組むと述べられました。  そこで伺いますが、ソサエティー五・〇の実現に向けて、なぜ大学改革や若手研究者の活躍促進が必要なのでしょうか。
【次の発言】 イノベーションエコシステムというふうにおっしゃられました。  日本経団連が二〇一八年二月二十日に「Society5.0の実現に向けたイノベーション・エコシステムの構築」という文書を発表されています……

第198回国会 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第4号(2019/06/04、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  各委員からも御発言がありましたけれども、私も、五月二十日、当委員会で京都大学高等研究院に一緒に伺いまして、本庶佑副院長・特別教授からお話を伺ってまいりました。基礎研究への政府への支援を強く求めておられました。  きょう資料に配付させていただきました二〇一九年版科学技術白書でございますけれども、この基礎研究の重要性に光を当てて、ノーベル賞を受賞した四人の研究者のコメントを紹介しております。少し御紹介させていただきます。  免疫反応にブレーキをかけるタンパク質であるPD―1を発見し、二〇一八年にノーベル生理学・医学賞を受賞した京都大学特別教授の本庶佑氏は「……

第198回国会 消費者問題に関する特別委員会 第3号(2019/05/14、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  昨日五月十三日、内閣府が公表いたしました三月分の景気動向指標、速報値について伺いたいと思います。  景気の基調判断の特徴は何でしょうか。
【次の発言】 これは何年ぶりのそういう判断でしょうか。
【次の発言】 簡単で結構ですけれども、その特徴的な内容を少し御説明いただけますか。
【次の発言】 景気判断、悪化。これは資料にもつけさせていただきましたが、グラフが、ずうっと赤い一致指数が下がっている。二枚目の資料のところでは、判断としては、最も悪いという悪化ということです。まさに六年二カ月ぶりの基調判断の悪化ということですね。  私、消費者の、また国民の暮らし……

第198回国会 消費者問題に関する特別委員会 第4号(2019/06/14、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  消費者委員会が、五月三十日に、消費者行政新未来創造プロジェクト検証専門調査会報告を公表いたしました。  この報告書は、「徳島県でこれまで実施されてきた、消費者庁の各プロジェクト及びオフィスでの働き方改革に関する取組、並びに、国民生活センターの研修事業及び商品テストを検証の対象とした。」というふうに述べております。  私は、昨年の十二月、当委員会で、国民生活センター相模原事務所での商品テストの機能や宿泊施設を完備した研修機能などについて質問いたしました。  そのときに宮腰光寛大臣は、昨年度、二百十一件の商品テストを行い、事故の未然防止を図る必要があると考……

第198回国会 総務委員会 第8号(2019/03/12、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  成田国際空港周辺整備のための財政上の特別措置法一部改正案について、石田真敏総務大臣を始め、政府に伺います。  成田空港の機能強化の提案がされて、ことし十月から成田空港の飛行時間を一時間延長することが、国交省、千葉県、九つの地元自治体の長、成田国際空港株式会社の四者で合意したとされています。しかし、住民の皆さんは納得しておりません。  そこで、伺います。  成田空港の飛行時間は、開港時の約束で、午前六時から午後十一時と確認されています。この約束は、県知事及び関係市町村長とも交わされ、同時に、一九七二年四月十五日に、三里塚平和塔奉賛会会長・日本山妙法寺三里……

第198回国会 文部科学委員会 第2号(2019/03/13、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  ことし一月二十四日、千葉県野田市で、児童虐待によって小学四年生の女子児童が亡くなられました。心から哀悼の意を表します。救えたはずの命がなぜ救えなかったのか、本当に胸が痛みます。  柴山昌彦文部科学大臣と文部科学省は、今回の事件をどのように検証して対応をしていくつもりなのでしょうか。そのことについて伺います。
【次の発言】 今お答えがありました二月二十八日付の通知について、少し伺いたいと思います。  まず、情報元に関する開示の求めがあった場合には情報元を保護者に伝えないこととするということですが、これについては、やはり、しっかりと学校現場を支えることが大……

第198回国会 文部科学委員会 第3号(2019/03/15、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  前回の三月十三日の当委員会では、教員の定数改善について取り上げました。きょうは、教員の働き方改革を進める上で、授業時数そのものの見直し、削減が急務だという問題について質問いたします。  昨年五月十八日の当委員会で質問をした際、標準授業時数と実際の授業時数が一致している小中学校は三割程度という答弁でした。その際、小学校一年生から六年生まで標準授業時数を一律二十時間上乗せさせている横浜市の例を取り上げ、このもとで月百五十時間も残業させられている教員のことを紹介いたしました。  二〇一八年三月から、横浜市は、小学校、中学校、特別養護学校の全教員の勤務時間の記……

第198回国会 文部科学委員会 第4号(2019/03/20、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  本日は、三島良直参考人、小林雅之参考人、花井圭子参考人にお越しいただきまして、貴重な御意見を賜り、ありがとうございます。  幾つかの点について質問をさせていただきます。  まず、国際人権規約に基づく高等教育の漸進的無償化について、今回の法案とのかかわりについて伺いたいと思います。  国際人権規約の第十三条では、一項で「この規約の締約国は、教育についてのすべての者の権利を認める。」と述べております。そして、その二項の(c)は、二〇一二年に留保を政府は撤回いたしました。そこでは次のように述べられております。「高等教育は、すべての適当な方法により、特に、無償……

第198回国会 文部科学委員会 第5号(2019/03/22、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  きょうは、大学等修学支援法案について中心的に伺います。  まず最初に、外務省に伺います。  国際人権規約は、高等教育の漸進的無償化についてどのように規定しているのでしょうか。また、社会権規約委員会の一般的意見では、無償化の対象となる費用についてどのように説明しているのでしょうか。その点について伺います。
【次の発言】 授業料など無償にしていくというふうに御答弁いただきました。  確認ですけれども、柴山文部科学大臣、そういうことで、政府もこれに縛られる、文部科学省も縛られるということでよろしいですよね。

第198回国会 文部科学委員会 第7号(2019/04/03、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  私は、三月十四日の本会議で、国立大学法人化は失敗だったと国大協会長が述べ多くの大学人が政府の大学改革が日本の研究力低下をもたらしていると指摘していることに政府は謙虚に耳を傾けるべきであり、運営費交付金を大幅に削減し重点支援へ傾斜配分した上、外部資金獲得に駆り立ててきたことが大学の自主性を奪い、自由で創造的な研究活動を制約していることを指摘いたしました。それに対して、柴山文部科学大臣は、国立大学の法人化により学長のリーダーシップの強化や柔軟な給与体系の導入など一定の成果があったとの御認識を示されました。  そこで、きょうは、本当にそういうふうに言えるのか……

第198回国会 文部科学委員会 第8号(2019/04/10、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  まず、学校教育法等改正案にかかわって、四月三日に引き続き質問いたします。  二〇一四年の学校教育法、国立大学法人法改正に伴って出された二〇一四年八月二十九日の施行通知では、「私立大学における学長、学部長その他の人事については、今回の法改正の対象ではなく、」としながら、ただし書きで、「学長の選考については、私立大学においても、建学の精神を踏まえ、求めるべき学長像を具体化し」等と、学長選考方法の再点検、見直しが指示されています。  施行通知のこの内容に強制力はあるのですか。端的に、あるか、ないかでお答えください。

第198回国会 文部科学委員会 第10号(2019/04/17、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  櫻田前オリンピック・パラリンピック担当大臣が、復興以上に大事なのは自分の党の議員だという旨の、本当に許されない暴言で辞任に追い込まれました。被災者の生活となりわいの再建は道半ばでありますし、復興をなし遂げるまでに取り組まなければならない極めて重要な課題であります。  鈴木俊一オリンピック・パラリンピック担当大臣は、所信的挨拶の中で、東京大会の重要な柱の一つは復興オリンピック・パラリンピックだとして、聖火リレーは福島からスタートしますと述べられました。  二月二十日、東京地裁は、避難指示が出された区域からの避難者と区域外からの自主避難者に、ふるさとを喪失……

第198回国会 文部科学委員会 第11号(2019/04/23、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  山本和彦参考人、三澤英嗣参考人、伊藤真参考人、須網隆夫参考人の皆様には、きょう、本当に貴重な御意見を伺うことができました。ありがとうございます。  実は、今回の法案、法科大学院の教育と司法試験等との連携等に関する法律等の一部改正案なんですが、随分前の法律の改正なんですね。当時は法務委員会で審議がされておりました。ここは文部科学委員会ですので、私、当時の議事録とか、あるいは、先ほどから議論になっております司法制度改革審議会意見書とか、一から勉強し直す、こういうことで臨ませていただいているんです。  それで、まず四人の参考人の方に伺わせていただきたいんです……

第198回国会 文部科学委員会 第12号(2019/04/24、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  法科大学院の教育と司法試験等との連携等に関する法律等の一部改正案について伺います。  二〇〇一年の司法制度改革審議会意見書は、新たな法曹養成制度について、司法試験という点のみによる選抜ではなく、法学教育、司法試験、司法修習を有機的に連携させたプロセスとしての法曹養成制度を整備し、その中核として、法曹養成に特化した教育を行う教育機関として法科大学院を位置づけるとしていました。  柴山昌彦文部科学大臣に伺いますが、この考え方は今も変わらないのでしょうか。
【次の発言】 大臣がそうおっしゃいましたので、続いて法務省に伺います。  法科大学院が創設されて十五年……

第198回国会 文部科学委員会 第13号(2019/04/26、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  二〇一九年、ことし一月二十八日に中教審大学分科会法科大学院等特別委員会がまとめた「「法曹コース」に関する考え方について」では、法曹コースの教育内容に関して、「法科大学院の法律基本科目に相当する科目が開設されており、協定先の法科大学院既修者コースの学修に円滑に接続するために必要な基礎的な学識及び能力を修得させる科目が必修科目とされていること。」とされました。  これは確認ですが、法科大学院未修コース一年目の教育内容を大学の法学部で教えるということでしょうか。
【次の発言】 この間の中教審法科大学院等特別委員会の中でも、法曹コースを導入した場合の学部教育の……

第198回国会 文部科学委員会 第14号(2019/05/08、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  法科大学院在学中の司法試験受験を認める制度改正の理由として、いわゆるギャップタームの解消が言われてまいりました。それについて、法務省は、司法試験の時期を七月に、合格発表は十月、司法修習は四月に変更することを検討する旨を答弁しています。仮に、在学中に受験して司法試験に合格した学生は、法科大学院修了後の四月に司法修習に入れるようになる。しかし、法科大学院を三年で修了して、その年の司法試験を受けて合格した人にとっては、翌年の四月にならないと司法修習に入れないということです。  資料をお配りしましたが、現行制度では八カ月とされるギャップタームが十二カ月と一・五……

第198回国会 文部科学委員会 第15号(2019/05/15、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  三月十五日の当委員会で、教員の働き方改革にかかわり、標準授業時数を大幅に上回る授業時数の設定の問題を指摘いたしました。  その際、必要以上に過大な授業時数の計画を容認するような二〇〇三年の通達は働き方改革のもとでは今日的には変えられているという旨、確認をさせていただき、また、現在では、教員の時間外勤務の増加につながらないよう配慮する二〇一八年の通知を示しているという柴山大臣の御答弁もいただきました。  その後、三月十八日付で事務次官通知「学校における働き方改革に関する取組の徹底について」が出され、その中でも、「各学校の指導体制を整えないまま標準授業時数……

第198回国会 文部科学委員会 第16号(2019/05/22、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  日本語指導が必要な児童生徒の受入状況等に関する調査によれば、二〇一六年度で、日本語指導が必要な児童生徒は四万三千九百四十七人となっています。これは公立小中学校や公立高校などに在籍している児童生徒数ですけれども、現在、日本に居住して外国籍で義務教育年齢に当たる子供たちの総数はどのように把握されているのでしょうか。また、教育機会が確保されていない、いわゆる未就学状態の子供たちはどれぐらいいますか。
【次の発言】 初めて未就学状況の子供たちの調査が始まると。約一万八千人という数字も初めて、推定ですが出していただいたところです。  一九九〇年の入管法改正によっ……

第198回国会 文部科学委員会 第17号(2019/05/31、48期、日本共産党)

○畑野委員 初めに、五月二十八日、神奈川県川崎市で発生した通学途中の事件により亡くなられた方々に心から哀悼の意を表するとともに、負傷された方々にお見舞い申し上げます。  今回の事件を踏まえ、スクールバスを待っている場所など登下校時に子供たちが集まる場所の安全対策や、安全対策に関する私立学校を含めた学校と地域との連携、さらに子供たちや保護者、現場に居合わせた教員などへの心のケアなどについて、文部科学省として今後どのように対策を進めていくお考えでしょうか。
【次の発言】 本当につらい思いをされている方々の心に寄り添って、子供たちの命を守るために取り組んでいただきたいと思います。  その一方で、文部……

第198回国会 文部科学委員会 第18号(2019/06/19、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  視覚障害者等の読書環境の整備の促進に関する法律案について質問いたします。  提案者に伺います。  第一条、目的にかかわり、日本共産党として、本法律案の検討段階で読書権の明記を提案してまいりました。  最新図書館用語大辞典によれば、読書権とは、何らかの理由により読書することができない又は困難な環境にある者が、自由に読書できるような条件を整備することを国や自治体に要求する権利とされています。  法案第一条、目的では、「視覚障害者等の読書環境の整備を総合的かつ計画的に推進し、もって障害の有無にかかわらず全ての国民が等しく読書を通じて文字・活字文化の恵沢を享受……


■ページ上部へ

第199回国会(2019/08/01〜2019/08/05)

第199回国会 災害対策特別委員会 第3号(2019/10/01、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  ことし八月の前線に伴う大雨、九月の台風十五号など、この間の台風及び豪雨によりお亡くなりになられた方々に心から哀悼の意を表するとともに、被災された方々に心からお見舞いを申し上げます。  私は、台風十五号の被害発生直後から一週間余り、特に被害の甚大であった千葉県を始め各自治体や住民、関係者の皆さんのところに連日伺い、被害の実態把握と政府への要望を聞いてまいりました。九月十八日には、台風十五号の被災地に伺った志位和夫委員長とともに、武田良太防災担当大臣に直接、五項目にわたる緊急申入れを行ってまいりました。その後も被災地に伺っているところです。  初めに伺いた……


■ページ上部へ

第200回国会(2019/10/04〜2019/12/09)

第200回国会 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第3号(2019/11/27、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  冒頭、委員長報告にもありましたように、十一月二十五日の当委員会の視察で旭化成に伺い、ノーベル化学賞を受賞された吉野彰博士からお話を伺いました。大変貴重なお話でした。  吉野博士の受賞はリチウムイオン電池の開発ということですけれども、その前に、福井謙一京都大学・京都工芸繊維大学名誉教授のフロンティア電子理論、そしてその後の白川英樹筑波大学名誉教授が発見した導電性ポリアセチレン、こうした研究、十九年ごとだというふうにおっしゃいましたけれども、それを受けての今回の受賞だということです。  リチウム電池の研究開発で先行する二人のアメリカの研究者の到達点を知り、……

第200回国会 消費者問題に関する特別委員会 第3号(2019/11/12、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  消費者問題について、衛藤晟一担当大臣に伺います。  まず、消費税が一〇%へ引上げの強行がされてから一カ月余りがたちました。マスメディアの世論調査でも、消費税増税によって家計支出を減らしたというのが二一%、こういうものもあります。少しでも節約しよう、外食を減らそう、こういう状況になってきていると思います。  そうした中で、増税後、ある大学のキャンパス内にあるコンビニエンスストアが、当店のイートインとはキャンパス内の全ての場所での飲食となりますと掲示した例があったということです。具体的に、報道によれば、それは、学生食堂、テーブルと椅子のある屋外のテラス席、……

第200回国会 文部科学委員会 第2号(2019/10/30、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  十月二十四日のテレビ番組における萩生田光一大臣の教育格差の拡大を容認するような身の丈発言に対して、全国から憤りの声が上がっております。地方の貧乏人は身のほどを知れということか、格差を追認するような発言を大臣がしていいのかなど、受験生や教育関係者からの憤りの声です。  憲法二十六条は、「すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。」とうたい、教育基本法第四条は、「すべて国民は、ひとしく、その能力に応じた教育を受ける機会を与えられなければならず、人種、信条、性別、社会的身分、経済的地位又は門地によって、教育上……

第200回国会 文部科学委員会 第3号(2019/11/05、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  本日は、吉田晋参考人、萩原聡参考人、山崎昌樹参考人、羽藤由美参考人の皆さんから貴重な御意見をいただきまして、ありがとうございます。  先ほどからお話がありますように、十一月一日、大学入試共通テストへの英語民間試験の導入、そのための英語成績提供システムを来年度から見送るという発言が萩生田大臣からございました。  私は、この英語民間試験の導入と、加えて、今新たな問題になっている大学入試共通テストの記述式問題、国語、数学の問題についてもあわせて伺いたいと思います。  まず、吉田参考人に伺います。  英語民間試験の導入にもろ手を挙げて賛成しているわけではないと……

第200回国会 文部科学委員会 第5号(2019/11/12、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝でございます。  参考人の方々には、貴重な御意見を伺わせていただきまして、ありがとうございました。  給特法改正案の一年単位の変形労働時間制導入の問題について特に伺いたいと思います。  まず、工藤祥子参考人に伺います。  私も委員会で取り上げさせていただきましたが、夫の工藤義男さんの公務災害認定、大変御苦労されたと伺っております。工藤義男先生は六月に亡くなられたということで、夏休みまで待てなかったのですという訴えでございます。公務災害認定で特に御苦労された点がございましたら伺いたいと思うんです。  きょういただきました資料の中でも、やりたかった仕事、やり切った仕……

第200回国会 文部科学委員会 第6号(2019/11/13、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  公立の義務教育諸学校等の教育職員の給与等に関する特別措置法一部改正案について伺います。  昨日の参考人質疑で、神奈川過労死等を考える家族の会の工藤祥子代表と日本労働弁護団の嶋崎量弁護士の双方から、一年単位の変形労働時間制を公立学校の教員に適用できるようにすることに厳しい批判が寄せられました。  そこで、まず最初に厚生労働省に伺います。  そもそも一年単位の変形労働時間制は労使協定が必須とされていること、また、恒常的な時間外労働がないことなどを前提とした制度とされております。その理由は何でしょうか。

第200回国会 文部科学委員会 第7号(2019/11/15、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  前回に引き続き、給特法改正案について、萩生田光一文部科学大臣に伺います。  十一月十三日の質疑で、私は、恒常的な残業のある教員に一年単位の変形労働時間制を導入することはできないと指摘いたしました。しかし、萩生田大臣は、業務の削減を徹底した上で、学校行事等に伴いあらかじめ予想される時間外勤務について、一年単位の変形労働時間制の活用により勤務時間を延長し、それを一時間単位で積み上げて、長期休業期間中に休日のまとめどりを行うとしており、あらかじめ予想される恒常的な時間外労働はないことを前提とする制度の趣旨に合致していると答弁されました。  私は、この答弁を聞……

第200回国会 文部科学委員会 第9号(2019/11/22、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  まず最初に、当委員会でも取り上げられました、十一月十九日、NHKで報道された、昨年四月十三日の自民党教育再生実行本部の会議で、英語民間試験の導入に当たって、下村博文元文部科学大臣が、東京大学の名前を挙げて、間違ったメッセージを国民や他大学に対して与えている、文部科学省はよく東大に指導していただきたいなどと発言をしていましたという問題について伺います。  下村博文元文部科学大臣御本人はこの発言をお認めになりました。その後、大学に対して直接物を言ったわけではないので政治的な圧力には当たらないということを述べたとも報じられております。  しかし、自民党の教育……

第200回国会 文部科学委員会 第10号(2019/11/27、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  まず初めに、至急確認したいことがございます。  来年四月から新しい高等教育の修学支援制度が始まります。この十一月三十日が在学生の申込期限だというふうに伺っております。  自分が対象になることを知らなかった、事前の説明会があることに説明会が終わってから気がついたなどの声が寄せられております。学生はアルバイトに忙しく、大学からのメールに気がつかなかったり、また、夜間の学生は日中仕事をしているために、昼間しか説明会が行われておらず、参加できなかったという声もあるんです。  都内のある大学では、説明会や面接等を経て、十一月二十五日までにインターネットを通じた申……


■ページ上部へ

第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 消費者問題に関する特別委員会 第3号(2020/04/02、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  新型コロナウイルス感染症対策を中心に伺います。  まず、衛藤晟一大臣に伺います。  新型コロナウイルス感染症対策で、消費者庁も取組をされておられます。マスク不足への対応などをやっていらっしゃる。また、国民生活センターや消費生活センターなども尽力をされておられます。先日、海外旅行が入国規制でキャンセルになってしまったが、その相手が海外の旅行会社なので、代理店と交渉しているけれどもなかなか旅費の返還のめどが立たない、こんなことも相談をされているというふうに伺っております。  一方、四月から会計年度任用職員制度が始まりまして、期末手当などの支給が可能とされる……

第201回国会 文部科学委員会 第5号(2020/03/24、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  きょうは、新型コロナウイルス感染症対策について伺います。  三月十九日に専門家会議が開かれました。そこで、きょう、文部科学省の学校再開に向けての通知も出されて、ガイドラインも示されたわけですけれども、その点について萩生田光一文部科学大臣に伺いたいと思います。これは具体的にどのように対応していくのか、お聞かせください。
【次の発言】 少し具体的にその点について伺いたいと思います。  この十のチェックリストでいいますと、検温をしましょうねとか、あるいは、先ほど大臣の言われた三つの条件、換気の悪い密閉空間、人の密集、近距離での会話、発声が同時に重なる場を避け……

第201回国会 文部科学委員会 第6号(2020/03/25、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  文化観光拠点施設を中核とした地域における文化観光の推進に関する法律案について伺います。  この法案を審議するに当たっての大前提は、新型コロナウイルス感染症の対策の問題です。  きのうも伺いましたが、まず最初に橋本聖子オリパラ担当大臣に伺います。  新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を理由に、オリンピック・パラリンピック東京大会開催の延期を含めて、IOCは、三月二十二日の臨時理事会で、大会組織委員会や東京都と協議し、四週間以内に結論を出す方針を決めました。これは、世界の選手が声を上げたことによるものだというふうに私は思います。  そして、昨晩、三月二十……

第201回国会 予算委員会 第10号(2020/02/10、48期、日本共産党)

○畑野委員 日本共産党の畑野君枝です。  安倍政権が推し進めてきた大学入試改革の二本柱である、英語民間試験活用は延期され、国語と数学の記述式問題は見送りとなりました。ところが、大学入試改革には第三の柱が残されています。  資料一、これをおつけいたしました。パネルをお示ししております。  それは、主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度を大学の一般入試で評価する、いわゆる主体性評価です。このパネルの中では、文科省が委託した実証事業で、主体性評価の例として、部活動では、部長十点、副部長は五点など、主体性評価を点数化するとしています。  主体性を点数化して合否判定に使うなど、萩生田文部科学大臣、お……


畑野君枝[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
47期-|48期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院48期)

畑野君枝[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
47期-|48期|
第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 予算委員会第七分科会 第1号(2019/02/27、48期、日本共産党)

○畑野分科員 おはようございます。日本共産党の畑野君枝です。  今、電機情報産業において、大企業を中心とした希望退職を含むリストラが大規模に行われています。昨年一月にはNECで三千人、富士ゼロックスが国内外で一万人、十月には富士通で五千人、十一月には東芝が七千人など、二〇一一年三月期から続いているリストラの流れはとどまるところを知らない事態です。  NECは、昨年四月の平成三十年三月期の連結業績では八百六十億円の経常利益を上げています。東芝も富士通も、黒字経営にもかかわらずリストラを進めている。  世耕弘成経済産業大臣は、こうした電機情報産業の大企業におけるリストラ、雇用問題についてどのように……


■ページ上部へ

第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 予算委員会第六分科会 第1号(2020/02/25、48期、日本共産党)

○畑野分科員 おはようございます。日本共産党の畑野君枝です。  安倍政権が進める羽田空港の増便のための新ルート問題について、まず伺います。  国土交通省が一月から二月にかけて実機飛行による確認を行いましたが、都心上空を通過した航空機は七日間で計五百二十便に上りました。これは東京、神奈川、埼玉へまで及ぶルートです。騒音の最大値は、川崎市で九十四デシベルにも達しました。九十四デシベルといえば、もう本当にうるさい、極めてうるさい騒音です。  私もその現場で航空機の騒音を聞きました。その後、御近所の保育園にも伺いまして、先生にもそのときの子供たちの様子を伺ってまいりました。そのとき子供たちは本当に怖が……



畑野君枝[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
47期-|48期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/10/21

畑野君枝[衆]在籍期 : 47期-|48期| 今期は集計中です。
畑野君枝[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 48期在籍の他の議員はこちら→48期衆議院議員(五十音順) 48期衆議院議員(選挙区順) 48期衆議院統計


■著書
2020年10月新刊