武内則男 衆議院議員
48期国会発言一覧

武内則男[衆]在籍期 : |48期| 今期は集計中です。
武内則男[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは武内則男衆議院議員の48期(2017/10/22〜)における国会(本会議、委員会、そのほかの各種会議)での発言をまとめています。同議員の48期における国会活動の統計や役職就任状況、質問主意書の数や内容は48期国会活動統計で確認できます。

 48期在籍の他の議員はこちら→48期衆議院議員(五十音順) 48期衆議院議員(選挙区順) 48期衆議院統計

■本会議へ   ■委員会へ   ■各種会議へ


本会議発言一覧(衆議院48期)

武内則男[衆]本会議発言(全期間)
|48期|
第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 衆議院本会議 第6号(2018/02/15、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○武内則男君 立憲民主党・市民クラブの武内則男です。  冒頭、一言申し上げます。  総理は、今国会は働き方改革だと豪語してまいりました。しかし、その法案の根底が崩れてしまったことが昨日の予算委員会で明らかになりました。希望の党の山井代議士が必死に訴えられています。人の命と、そして法案と、どちらが大事だ。明らかに人の命です。政府・与党は謝罪や答弁撤回で済まされるものではないことを、国民を代表して厳しく指摘をしておきます。  それでは、議題となりました地方税法等の一部を改正する法律案について、会派を代表して質問いたします。(拍手)  立憲民主党は、綱領で、地域の責任と創意工夫による自律を可能とする……

第196回国会 衆議院本会議 第41号(2018/07/05、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○武内則男君 立憲民主党・市民クラブの武内則男です。  冒頭、一言申し上げます。  昨日、文部科学省の官房長も務めた現役の局長が受託収賄の容疑で逮捕されるという大事件が起こりました。事実とすれば、行政の私物化そのものであり、看過することはできません。  そして、この事件が如実に物語るのは、行政の私物化が、まさに安倍政権の体質そのものであり、うみを出し切るどころか、うみがまた次から次へと出てくるという事実であります。大臣が謝って済む問題ではありません。  直ちに国会の場での説明も必要ですし、与党の諸君は逃げないでいただきたい。この件も含め、徹底的な集中審議の開催を改めて強く求めます。  それでは……

武内則男[衆]本会議発言(全期間)
|48期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院48期)

武内則男[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|48期|
第195回国会(2017/11/01〜2017/12/09)

第195回国会 総務委員会 第2号(2017/12/05、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○武内委員 立憲民主党の武内則男です。  きょうは二十分という時間ですが、大臣、どうぞよろしくお願いをいたします。  四年三カ月ぶりの国政でして、また、院も、参議院から衆議院に変わりました。参議院時代は、ねじれの参議院を二回経験して、与党も経験させていただきましたが、衆議院は初めてでございます。しっかりと、また総務委員会で議論できることを大変うれしく思っております。  野田聖子総務大臣におかれましては、本当に豊富な経験を持って円滑な総務行政の運営に御尽力、御活躍をされておりますことに、まず心から敬意を表したいというふうに思います。  そこで、所信に対して、何点かお伺いをしたいというふうに思いま……


■ページ上部へ

第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 厚生労働委員会 第32号(2018/07/04、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○武内委員 立憲民主党・市民クラブの武内則男です。  きょうは、本当に、委員の差しかえをしていただいて、四十五分という時間をいただいて、水道法改正案の質問に立たせていただくことになりました。仲間の皆さんに感謝とお礼を申し上げたいというふうに思います。  冒頭、委員長の方に、ぜひとものお願いがございます。というのも、私、与党筆頭の田村筆頭理事が厚生労働大臣のときに、参議院で厚生労働委員長を務めさせていただきました。大変お世話になりましたが、今回、水道法を審議するに当たって、少し、水をめぐるこれまでのことについて、どういう事態が起こってきたのか、そういうことを振り返りながら、最後、委員長に少しお願……

第196回国会 総務委員会 第4号(2018/02/28、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○武内委員 立憲民主党・市民クラブを代表して、討論をさせていただきたいというふうに思います。  まず初めに、総務委員会のそもそも果たす役割として、それは、地方自治におけるいわゆる住民の福祉の向上に向けて、あるいは国家行政、総務行政が担う全般をしっかりとこの委員会の場で議論しながら、よりよい公務、公共サービスを提供していく上で、どうあるべきかということの議論をしっかりとしていって、それを国民に、あるいは地方に発信をしていくという大事な役割を持ったのが総務委員会だというふうに私は思っています。  ですから、いろいろあっても、しっかりと協議をさせていただきながら、与野党合意のもとに、これまで一般質疑……

第196回国会 総務委員会 第5号(2018/03/22、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○武内委員 立憲民主党・市民クラブの武内則男です。  実は、地方創生特別委員会でも梶山大臣にお伺いをいたしましたが、今回は通告もさせていただいております。まず冒頭に、公文書管理あるいは行政監視という任を担う総務省、総務省がそういう任を担っているということを前提に、私自身の経験も踏まえて、大臣にちょっとお伺いをしたいと思います。  安倍政権のもとで、財務省のみならず厚労省やあるいは文科省含めて、とんでもない事態が今国家行政をめぐって出てきている、ゆゆしき事態だというふうに認識しています。  私自身も役所時代に、地方組織ではありましたけれども、地方自治体ではありましたが、さまざまな許可をおろしたり……

第196回国会 総務委員会 第8号(2018/04/10、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○武内委員 ただいま議題となりました決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。  案文の朗読により趣旨の説明にかえさせていただきます。     東日本大震災等に伴う合併市町村に係る地方債の特例に関する件(案)   政府は、東日本大震災に伴う合併市町村に係る地方債の特例に関する法律の一部を改正する法律案が、平成二十八年熊本地震等の相次ぐ大規模災害や、全国的な建設需要の増大、東日本大震災の被災市町村における人口動態の変化等により、合併市町村の市町村建設計画に基づいて行う事業等の実施に支障が生じている状況を踏まえ、合併特例債の発行可能期間の再延長を行うものであることに鑑み、……

第196回国会 総務委員会 第9号(2018/04/12、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○武内委員 ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。  案文の朗読により趣旨の説明にかえさせていただきます。     電気通信事業法及び国立研究開発法人情報通信研究機構法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法の施行に当たり、次の各項の実施に努めるべきである。  一 IoT機器の普及が進むことが予想され、また、2020年に東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されることから、サイバー攻撃の脅威が高まっていることに鑑み、国立研究開発法人情報通信研究機構の人員・予算等の充実及び技術・知見の更なる活用を図るとともに……

第196回国会 総務委員会 第11号(2018/05/17、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○武内委員 ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。  案文の朗読により趣旨の説明にかえさせていただきます。     統計法及び独立行政法人統計センター法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法の施行に当たり、次の事項について適切に措置すべきである。  一 事業所母集団データベースに記録されている情報を利用できる公的統計の作成主体の範囲が拡大することを踏まえ、新たに利用できることとなる地方公共団体等に、当該データベースの利活用について、必要な助言及び情報提供を行うこと。  二 公的統計の作成のための調査に当たっては、……

第196回国会 地方創生に関する特別委員会 第3号(2018/03/16、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○武内委員 立憲民主党の武内則男です。どうぞ大臣、よろしくお願いをいたします。  大変失礼なことですが、重々承知の上です。質問通告をしておりませんが、ぜひ大臣にその御見解を、私自身の経験値も踏まえてお聞きしたいというふうに思いますので、見解をお答えいただけたら大変ありがたいというふうに思っております。  今、国会を揺るがしている森友問題、今回、財務省理財局の中で行われたことだというふうに言われておりますが、私も二十五年地方自治体で仕事をしてまいりました。特に、土木の技術屋でもありましたから、さまざまな許可やあるいは譲渡含めていろいろな仕事に携わってきました。  こういう場合に、公文書を改ざんす……

第196回国会 地方創生に関する特別委員会 第8号(2018/06/15、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○武内委員 立憲民主党・市民クラブの武内則男です。  地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律案について御質問をさせていただきたいと思いますが、冒頭、二十五年、地方自治体で勤務してまいりました。地方政治にかかわり、そして国政にかかわって七年がたとうとしています。やはり、この四十二年間を見てきて、今ある政治の状況、あるいは行政の状況について、あるべき姿について、大臣のお考えを少しお伺いをしたいというふうに思います。  いずれにしても、分権一括法というのは、国と地方の関係のみならず、国家行政サービスあるいは地方行政サービスをどう住民側に提供していくのか、……

第196回国会 予算委員会 第9号(2018/02/09、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○武内委員 立憲民主党・市民クラブの武内則男です。  本日は、予算委員会一般質疑の場で、質問の場をお与えをいただきました。委員長始め予算委員会関係各位の皆さんに、まずはお礼を申し上げたいというふうに思います。  そして、速記録を担当されている方、土佐弁が出るとなかなか聞き取りにくいところがあろうかと思いますが、後の速記録のところで御対応させていただけたらと思いますので、よろしくお願いをいたします。  きょう通告をしていますように、いわゆる、国会から見たときの、そして地方自治体に働く皆さん並びに国民から見て、今回の森友問題をめぐる国有地の売却問題というのは、多くの国民が、八割以上の国民が、わけが……


■ページ上部へ

第197回国会(2018/10/24〜2018/12/10)

第197回国会 議院運営委員会 第6号(2018/11/14、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○武内委員 御質問の機会をいただきましてありがとうございます。  検査官の方に一点だけお伺いしたい。  立憲民主党の武内則男です。よろしくお願いいたします。  私、地方自治体で土木の技術職員として会計検査を受けたことがあります。検査の指摘の内容によっては、現場の職員の処分から自治体の長の処分にまで行きます。それだけの緊張感を持って、自治体職員は必死になって職務に励んでいますが、今回の森友をめぐる会計検査院の指摘、それにおける内閣の対応、これを見たときに、地方自治体の職員、全国の自治体の職員からは、今後の会計検査院の動向というものを非常に注目しております。  そうした全国から注目をされているとい……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 議院運営委員会 第25号(2019/05/23、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○武内委員 立憲民主党・無所属フォーラムの武内則男といいます。  本日は、検査官候補であられます田中弥生候補に、実際起こっていることと、そして私の経験から、検査官としてどうあるべきか、その所見をお伺いしたいというふうに思いますので、どうぞよろしくお願いをいたします。  「学校法人森友学園に対する国有地の売却等に関する会計検査の結果について」という報告が二十九年十一月に出されました。その後、国会の議論がされて、予算委員会の中でも会計検査院の方に来ていただいて、幾つか質問をさせていただきました。  その後、二十九年の十一月報告に対して、国会での議論を経、それに係るその後の検査についてという概要が昨……


武内則男[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|48期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院48期)

 期間中、各種会議での発言なし。
武内則男[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|48期|


■ページ上部へ


■本会議へ   ■委員会へ   ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/21

武内則男[衆]在籍期 : |48期| 今期は集計中です。
武内則男[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 48期在籍の他の議員はこちら→48期衆議院議員(五十音順) 48期衆議院議員(選挙区順) 48期衆議院統計