国会議員白書トップ参議院議員安達澄>質問主意書(全期間)

安達澄 参議院議員
「質問主意書」(全期間)

安達澄[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書

このページでは、安達澄参議院議員が提出した質問主意書に関する情報をまとめています。質問主意書の提出数、質問主意書の件名、質問と政府からの答弁の冒頭部分を一覧にしています。質問と答弁については参議院ウェブサイトの本文に飛ぶことができます。


質問主意書提出本数(参議院)

在籍期提出数


25期(2019/07/21〜)2本


参議院在籍時通算2本



質問主意書・政府答弁書一覧(参議院)

25期(2019/07/21〜)

西村康稔大臣の組織マネジメント等に関する質問主意書

第204回国会 衆議院 質問主意書 第20号(2021/02/24提出、25期)
質問内容
未曽有の国難である新型コロナウイルス感染症を克服するためには、最前線で業務を遂行する内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室(以下「コロナ室」という。)の職員のパフォーマンスを最大限に高めなくてはならない。
その組織や職員をマネジメントするのは、新型コロナウイルス感染症対策推進を担当する西村康稔大臣(以下「西村大臣」という。)であり、日本の社会経済の命運を握るといっても過言ではない責任や権限を…
答弁内容
一について
内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室(以下「コロナ室」という。)の職員(内閣官房において、一般職の職員の給与に関する法律(昭和二十五年法律第九十五号。以下「一般職給与法」という。)の規定による超過勤務手当及び休日給の支給対象となる職員をいう。以下一についてにおいて同じ。)が一般職の職員の勤務時間、休暇等に関する法律(平成六年法律第三十三号)第十三条第一項に規定する正規の勤務時間…

西村康稔大臣の組織マネジメント等の改善状況に関する質問主意書

第204回国会 衆議院 質問主意書 第99号(2021/06/11提出、25期)
質問内容
令和三年二月二十四日に私が提出した「西村康稔大臣の組織マネジメント等に関する質問主意書」(第二百四回国会質問第二〇号。以下「前回質問主意書」という。)に対する答弁書(内閣参質二〇四第二〇号。以下「前回答弁書」という。)を受領してから、約三か月が経過した。西村康稔大臣(以下「西村大臣」という。)は令和三年三月十二日の記者会見で、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室(以下「コロナ室」という。)に…
答弁内容
一について
内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室(以下「コロナ室」という。)においては、新型コロナウイルス感染症対策という困難な国家的課題に対応してきているところであるが、その超過勤務の状況を踏まえ、職場全体の超過勤務の削減と業務の効率化に向けた取組を進めてきたところである。お尋ねの各月において、@コロナ室の職員(内閣官房において、一般職の職員の給与に関する法律(昭和二十五年法律第九十五号…

※このページのデータは参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/10/13

安達澄[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書



■著書
2020年10月新刊