国会議員白書トップ参議院議員舩後靖彦>質問主意書(全期間)

舩後靖彦 参議院議員
「質問主意書」(全期間)

舩後靖彦[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書


質問主意書提出本数(参議院)

在籍期提出数


25期(2019/07/21〜)2本


参議院在籍時通算2本



質問主意書・政府答弁書一覧(参議院)

25期(2019/07/21〜)

新型インフルエンザ等対策特別措置法に関する質問主意書

第201回国会 衆議院 質問主意書 第78号(2020/03/17提出、25期)
質問内容
去る三月十三日に新型インフルエンザ等対策特別措置法(以下「同法」という。)が改正されましたが、同法の「緊急事態宣言」に基づく措置が重大な人権侵害をもたらすのではないかという強い懸念があります。現在、社会的に議論されている移動、集会、表現等の自由権の制限、あるいは、所有権の制限だけでなく、私たち障害者や高齢者などにとっては、生存権そのものが脅かされるものと危惧します。
同法第四十五条では、学校とと…
答弁内容
一について
新型インフルエンザ等対策特別措置法(平成二十四年法律第三十一号)第四十五条第二項の規定に基づく特定都道府県知事(同法第三十八条第一項に規定する特定都道府県知事をいう。)による施設の使用の制限等の要請に当たっては、同法第五条に規定されているとおり、「その制限は当該新型インフルエンザ等対策を実施するため必要最小限のものでなければならない」ものと考えている。
二について
御指摘の「社会…

介護福祉士養成施設卒業者への国家試験義務付けに係る現行五年間の経過措置の延長に関する質問主意書

第201回国会 衆議院 質問主意書 第85号(2020/03/27提出、25期)
質問内容
去る三月六日に「地域共生社会の実現のための社会福祉法等の一部を改正する法律案」(以下「本改正案」という。)が提出されました。本改正案要綱の中に、「第六 社会福祉士及び介護福祉士法等の一部を改正する法律の一部改正」として、「平成二十九年度から令和八年度までの間に介護福祉士の養成施設を卒業した者については、当該卒業した日の属する年度の翌年度の四月一日から五年間、介護福祉士となる資格を有するものとするこ…
答弁内容
一及び三について
介護福祉士養成施設(以下「養成施設」という。)を卒業した者(以下「卒業者」という。)の介護福祉士となる資格に関する社会福祉士及び介護福祉士法等の一部を改正する法律(平成十九年法律第百二十五号)附則第六条の二第一項に規定する経過措置については、令和元年十二月十六日に社会保障審議会福祉部会が取りまとめた「介護福祉士養成施設卒業者への国家試験義務付けの経過措置の在り方に関する議論の整…

※このページのデータは参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/04

舩後靖彦[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書