国会議員白書トップ衆議院議員金子一義>質問主意書(全期間)

金子一義 衆議院議員
「質問主意書」(全期間)

金子一義[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書


質問主意書提出本数(衆議院)




質問主意書・政府答弁書一覧(衆議院)

45期(2009/08/30〜)

交通事故・死亡事故の件数に関する質問主意書

第174回国会 衆議院 質問主意書 第394号(2010/04/15提出、45期、自由民主党・改革クラブ)
質問内容
全国の交通事故・死亡事故への対策は、緊急を要すると考える。
従って、次の事項について質問する。
一 交通事故の件数について
1 大型自動車・普通自動車・軽自動車別の五年前と最近の件数
2 高速道路・一般道別の五年前と最近の件数
二 死亡事故の件数について
1 大型自動車・普通自動車・軽自動車別の五年前と最近の件数
2 高速道路・一般道別の五年前と最近の件数
三 問一及び問二をふまえ…
答弁内容
一について
警察庁の統計によると、平成十七年と平成二十一年における交通事故(人の死傷が伴うものに限る。以下同じ。)の発生件数の総数は、それぞれ九十三万三千八百二十八件、七十三万六千六百八十八件であり、これを第一当事者に係る自動車の種類別にお示しすると、平成十七年は、大型自動車が一万九千六百六十九件、普通自動車(軽自動車を除く。以下同じ。)が五十八万五千八百三十六件、軽自動車が二十一万八千四百十六…

社会資本整備に関する質問主意書

第177回国会 衆議院 質問主意書 第135号(2011/03/10提出、45期、自由民主党・無所属の会)
質問内容
菅総理は、「公共事業中心」の経済政策を「第一の道」と呼び、「バブル崩壊以降に行われた巨額の公共事業の多くは、結局、有効な効果を上げませんでした」(平成二十二年六月十一日・第一七四回国会の所信表明演説)と発言するなど、一九九〇年代の公共事業による経済対策を否定的に評価している。また、「新成長戦略」(平成二十二年六月十八日・閣議決定)においても、「不況対策の名の下、財政出動として行われた非効率な公共投…
答弁内容
一について
昭和五十五年度から平成元年度まで、平成二年度から平成十一年度まで及び平成十二年度から平成二十一年度までの各期間の一般会計歳出決算における公共事業関係費の支出額は、それぞれ、約七十兆八千七百二十八億円、約百十三兆千四百八十六億円、約八十八兆千百七十億円である。
なお、これら各期間の特別会計歳出決算における公共事業関係費の支出額及び各期間の一般会計歳出決算と特別会計歳出決算を合算し重複…

※このページのデータは衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/10/21

金子一義[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書


■著書
2020年10月新刊