国会議員白書トップ衆議院議員藤田一枝>質問主意書(全期間)

藤田一枝 衆議院議員
「質問主意書」(全期間)

藤田一枝[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書


質問主意書提出本数(衆議院)

在籍期提出数


43期(2003/11/09〜)1本
45期(2009/08/30〜)0本


衆議院在籍時通算1本



質問主意書・政府答弁書一覧(衆議院)

43期(2003/11/09〜)

戸籍法施行規則改正に関する質問主意書

第162回国会 衆議院 質問主意書 第27号(2005/03/04提出、43期、民主党・無所属クラブ)
質問内容
戸籍法施行規則の改正により、平成十六年十一月一日から婚外子の続柄表記が長男・長女型に変更されたにもかかわらず、一部マスコミでも報道されたとおり、出生届の続柄欄が旧様式のまま使用されている市区町村が多数存在している。又、横線を引いて訂正し、旧様式をそのまま使用している市区町村も見受けられ、早急に是正すべきである。
又、出生届の父母との続柄欄の「嫡出子」「嫡出でない子」の記載事項は、子どもが生まれた…
答弁内容
一について
戸籍法施行規則の一部を改正する省令(平成十六年法務省令第七十六号。以下「改正省令」という。)は、平成十六年十一月一日付け官報に掲載した。
また、改正省令の施行に伴い、法務省民事局長通達(平成十六年十一月一日付け民一第三千八号等)を各法務局長及び各地方法務局長あてに発出し、同通達において、各法務局長及び各地方法務局長から戸籍事務管掌者である各市町村長に周知する措置を講ずるよう指示した…

※このページのデータは衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/10/21

藤田一枝[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書


■著書
2020年10月新刊