国会議員白書トップ衆議院議員田村謙治>質問主意書(全期間)

田村謙治 衆議院議員
「質問主意書」(全期間)

田村謙治[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書

このページでは、田村謙治衆議院議員が提出した質問主意書に関する情報をまとめています。質問主意書の提出数、質問主意書の件名、質問と政府からの答弁の冒頭部分を一覧にしています。質問と答弁については衆議院ウェブサイトの本文に飛ぶことができます。


質問主意書提出本数(衆議院)

在籍期提出数


43期(2003/11/09〜)0本
44期(2005/09/11〜)2本
45期(2009/08/30〜)0本


衆議院在籍時通算2本



質問主意書・政府答弁書一覧(衆議院)

44期(2005/09/11〜)

暗号機能をもつ集積回路又は組立品を組み込んだ製品の輸出規制に関する質問主意書

第166回国会 衆議院 質問主意書 第97号(2007/03/02提出、44期、民主党・無所属クラブ)
質問内容
近年、コンスーマー・エレクトロニクス分野製品において無線LAN装置を代表とする暗号機能をもつ装置が組み込まれる例が増加している。
暗号装置は輸出貿易管理令別表第1の9項において規制されており、経済産業省貿易経済協力局の「輸出貿易管理令の運用について」(輸出注意事項62第11号・62貿局第322号)の9項の解釈に、「暗号装置」とは「集積回路又は組立品を含む。」とある。
無線LAN装置等の暗号装置…
答弁内容
一について
「輸出貿易管理令の運用について」(昭和六十二年十一月六日付け六二貿局第三百二十二号)1−1(7)(イ)における「他の貨物」は、特定の種類の貨物のみを指しているものではない。
二について
経済産業省においては、御指摘の「暗号機能をもつ集積回路又は組立品を組み込んだ貨物」については、暗号機能が使用できないようにされている場合を除き、当該貨物自体を暗号装置として許可の対象としているもの…

暗号機能をもつ集積回路又は組立品を組み込んだ製品の輸出規制に関する再質問主意書

第166回国会 衆議院 質問主意書 第183号(2007/04/16提出、44期、民主党・無所属クラブ)
質問内容
平成十九年三月二日付けで「暗号機能をもつ集積回路又は組立品を組み込んだ製品の輸出規制に関する質問主意書」を提出したところ、同月十三日付けで政府より答弁書を受領したが、例えば質問主意書の質問五において指摘した米国の運用と異なるということについて回答がないなど、不誠実な対応が随所に見受けられた。
この件に関連して、三月二十三日、衆議院財務金融委員会の「関税定率法等の一部を改正する法律案」の審議の中で…
答弁内容
一について
「輸出貿易管理令の運用について」(昭和六十二年十一月六日付け六二貿局第三百二十二号)は、輸出貿易管理令(昭和二十四年政令第三百七十八号)及びこれに基づく命令の運用に関して当時の通商産業省が定めたものであるが、先の答弁書(平成十九年三月十三日内閣衆質一六六第九七号)一についてでお答えしたとおり、経済産業省においては、ワッセナー・アレンジメントの趣旨を踏まえ、御指摘の「暗号機能をもつ集積…

※このページのデータは衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/10/14

田村謙治[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書



■著書
2020年10月新刊