国会議員白書トップ衆議院議員岡本英子>質問主意書(全期間)

岡本英子 衆議院議員
「質問主意書」(全期間)

岡本英子[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書


質問主意書提出本数(衆議院)

在籍期提出数


45期(2009/08/30〜)1本


衆議院在籍時通算1本



質問主意書・政府答弁書一覧(衆議院)

45期(2009/08/30〜)

産後母子健診の公費助成に関する質問主意書

第180回国会 衆議院 質問主意書 第402号(2012/09/03提出、45期、国民の生活が第一・きづな)
質問内容
安全な出産のために、公費助成による妊婦健診が受診できるようになっており、妊娠期の適切な健康管理が可能になっている。一方、産後は1か月健診で医療者による母子の状態のスクリーニングを行っているほか、最近では2週間健診を実施している医療施設が増加している。また、乳幼児健診は母子保健法第十三条に則り3、4か月児健診が実施されているところである。入院医療施設における在院日数の短縮化に伴い、産後の入院期間の短…
答弁内容
一について
妊産婦又は乳幼児に対する健康診査(以下「健診」という。)及び訪問等による育児支援についてお尋ねのような施策を実施するかどうかについては、母子保健法(昭和四十年法律第百四十一号)等に基づき、必要に応じ、健診及び新生児の訪問指導等の保健指導を行うものとされるとともに、児童福祉法(昭和二十二年法律第百六十四号)に基づき、原則として全ての乳児のいる家庭を訪問する乳児家庭全戸訪問事業及び保護者…

※このページのデータは衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/10/21

岡本英子[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書


■著書
2020年10月新刊