国会議員白書トップ衆議院議員大谷啓>質問主意書(全期間)

大谷啓 衆議院議員
「質問主意書」(全期間)

大谷啓[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書


質問主意書提出本数(衆議院)

在籍期提出数


45期(2009/08/30〜)1本


衆議院在籍時通算1本



質問主意書・政府答弁書一覧(衆議院)

45期(2009/08/30〜)

株式会社立の通信制高等学校に関する質問主意書

第180回国会 衆議院 質問主意書 第396号(2012/08/30提出、45期、国民の生活が第一・きづな)
質問内容
朝日新聞(8月19日)の記事によれば、「構造改革特区法に基づく株式会社立の通信制高校の7割が、同法の禁ずる特区外での教育活動をしているとして、文部科学省は規制に乗り出す方針を固めた」という。
1 記事によれば、「構造改革特区法違反の教育活動」を文部科学省が把握しているとのことだが、具体的に、どのような活動を把握しているか。
2 記事によれば、「(特区外にある)サポート校で単位認定のための試験を…
答弁内容
1及び2の(1)について
学校設置会社(構造改革特別区域法(平成十四年法律第百八十九号。以下「特区法」という。)第十二条第二項に規定する学校設置会社をいう。以下同じ。)が設置した通信制の課程を置く高等学校のうち、特区法第二条第一項に規定する構造改革特別区域(以下「特区」という。)の範囲外の場所において試験を行っているものがあることは、文部科学省の調査により把握している。学校設置会社が設置する高等…

※このページのデータは衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/10/21

大谷啓[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書


■著書
2020年10月新刊