国会議員白書トップ衆議院議員宮沢隆仁>質問主意書(全期間)

宮沢隆仁 衆議院議員
「質問主意書」(全期間)

宮沢隆仁[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書

このページでは、宮沢隆仁衆議院議員が提出した質問主意書に関する情報をまとめています。質問主意書の提出数、質問主意書の件名、質問と政府からの答弁の冒頭部分を一覧にしています。質問と答弁については衆議院ウェブサイトの本文に飛ぶことができます。


質問主意書提出本数(衆議院)

在籍期提出数


46期(2012/12/16〜)1本


衆議院在籍時通算1本



質問主意書・政府答弁書一覧(衆議院)

46期(2012/12/16〜)

子宮頸がんワクチン予防接種に関する質問主意書

第183回国会 衆議院 質問主意書 第116号(2013/06/21提出、46期、日本維新の会)
質問内容
HPV子宮頸がんワクチンの予防接種による副作用が多発している状況に鑑み、厚生労働省は平成二十五年度第二回薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部安全対策調査会において、同ワクチンを積極的に推奨することを止め、接種を個人の任意判断にゆだねることを決定した。
一 全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会から提示のあった症例についての調査が、現場の医師が記載したカルテを中心に、薬事・食品衛生審議会医薬品等安全…
答弁内容
一について
御指摘の「症例」については、厚生労働省において診療録等を可能な限り収集し、平成二十五年六月十四日に開催された薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会(以下「安全対策調査会」という。)及び厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会(以下「副反応検討部会」という。)の合同会議(以下単に「合同会議」という。)において専門家による分析及び評価を行ったところで…

※このページのデータは衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/11/15

宮沢隆仁[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書



■著書
2020年10月新刊