国会議員白書トップ衆議院議員山川百合子>質問主意書(全期間)

山川百合子 衆議院議員
「質問主意書」(全期間)

山川百合子[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書

このページでは、山川百合子衆議院議員が提出した質問主意書に関する情報をまとめています。質問主意書の提出数、質問主意書の件名、質問と政府からの答弁の冒頭部分を一覧にしています。質問と答弁については衆議院ウェブサイトの本文に飛ぶことができます。


質問主意書提出本数(衆議院)

在籍期提出数


48期(2017/10/22〜)2本


衆議院在籍時通算2本



質問主意書・政府答弁書一覧(衆議院)

48期(2017/10/22〜)

日米同盟の歴史的認識と法的根拠に関する質問主意書

第195回国会 衆議院 質問主意書 第90号(2017/12/06提出、48期、立憲民主党・市民クラブ)
質問内容
我が国にとってもっとも重要な二国間関係が日米関係である。日米間の交流は貿易や金融・経済に留まらず、教育・研究、芸術・文化、国際貢献等に至るまで多岐にわたっている。
特に一九五二年に発効した米国等とのサンフランシスコ講和条約で所謂部分講和が成立したが、これと同時期に発効した日米安全保障条約が、今でも日本の外交・安全保障政策の基軸となっている。
日本は一九〇二年に英国と日英同盟を締結し、これは当時…
答弁内容
一について
「同盟」という言葉は、一般には、共通の目的のために互いに行動を共にするというような関係を意味するものとして用いられているが、国際法上の用語としては必ずしもその定義が確立しているわけではないため、お尋ねについて確定的にお答えすることは困難である。
その上で、我が国とアメリカ合衆国との関係について「日米同盟関係」という場合、一般には、日米安保体制を基盤として、日米両国がその基本的価値及…

中村医師殺害に関する質問主意書

第204回国会 衆議院 質問主意書 第221号(2021/06/11提出、48期、立憲民主党・無所属)
質問内容
アフガニスタンの地で三十五年間にわたってそこで暮らす人々の医療への支援や生活改善のための灌漑工事などに携わってこられた中村哲医師が、一昨年二〇一九年の十二月四日の朝、アフガニスタン東部ナンガルハル州の州都ジャララバードで殺害されました。州政府によると中村さんと共に行動していた運転手の方を含めて六人が銃撃によって命を落としました。
中村哲医師は、アフガニスタンの人々の幸せを願う地道な活動は広く同国…
答弁内容
一及び二について
中村哲氏については、三十年以上にわたり、アフガニスタン・イスラム共和国(以下「アフガニスタン」という。)等において、かんがい水路の整備、医療サービスの提供等を通じて公衆衛生の確保等に多大な貢献を行い、アフガニスタン国民等の民生向上に努め、我が国とアフガニスタンの友好関係の促進に寄与したと評価している。
三から七までについて
お尋ねの「事件」については、現在捜査中であると承知…

※このページのデータは衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/02/23

山川百合子[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。