移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計*
 4期参議院議員活動統計*
 5期参議院議員活動統計*
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

高田なほ子参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  2期(1950/06/04〜)    8回   27501文字
  3期(1953/04/24〜)   16回   58099文字
  4期(1956/07/08〜)    3回   13204文字
  5期(1959/06/02〜)    3回   17676文字




参議院本会議発言一覧

第10回国会 参議院 本会議 第51号(1951/06/02、2期)

只今上程されました本法案並びに修正案に対しまして、日本社会党を代表いたしまして賛成の意を表するものでございます。「教育は、人格の完成をめざし、平和的な国家及び社会の形成者として、真理と正義を愛し、個人の価値をたつとび、勤労と責任を重んじ、自主的精神に充ちた心身ともに健康な国民の育成を期す」といこうと………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 本会議 第25号(1951/11/29、2期)

只今上程せられました文部委員会付託の請願並びに陳情に関しまして、本委員会における審議の経過及びその結果を御報告申上げます。請願第七百二十七号ほか一件、陳情第六十七号ほか一件は教育財政の確立等に関するものであります。請願第百三十二号ほか十四件、陳情第十八号ほか三件は六三制建築整備に関するものであります………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第23号(1952/03/19、2期)

只今上程せられました教育施設確保に関する決議案に対し、野党各派の御意向をも含め、日本社会党第四控室を代表いたしまして、衷心より賛成の意を表するものでございます。一九四九年二月一日、ポツダム宣言受諾に伴い、政令第三十四号学校施設の確保に関する政令において、学校施設が学校教育の目的以外の目的に使用される………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第24号(1952/03/25、2期)

私は教育環境の整備に関しまして、社会党第四控室を代表いたしまして緊急質問をいたします。先ず吉田首相にお尋ねをいたします。教育環境は破壞されております。家庭、学校、社会を含む一切の教育環境はまさに破壞の途を辿りつつあります。重税と物価高による生活水準の低下、更に敗戰後の住宅難、これによります雑居生活は………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第61号(1952/07/03、2期)

私は、日本社会党第四控室を代表いたしまして、政府原三案並びに中山、岡部修正案、両案に対しまして、反対の討論をされました吉田法晴氏に続きまして、特に母の立場から、この両案に対して反対の討論を試みるものでございます。破防法上程以来、日本の学者を中心として組織されました学術会議並びに文化団体、そうして全国………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第62号(1952/07/04、2期)

この壇上からかかる立場において発言をしなければならないことを非常に悲しむものでありますが、これは私一個の悲しみではなくして、参議院の運営自体において悲しむものでございます。(拍手)先ず私が声を大にして申上げなければならないことは、私ども国会議員は立法の府にあるものとして最も重んじなければならないもの………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第68号(1952/07/23、2期)

私は、防空演習が今日行われておりますが、このことについて御質問をいたします。去る七月の八日、外務次官名を以て、国警本部長官、地方自治庁長官宛に「在日合衆国軍施設において行われる防空演習に関する件」の通牒が発せられまして、これに基いて一昨七月の二十一日から三日間全国的規模の上に防空演習が行われておりま………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第69号(1952/07/25、2期)

私は社会党第四控室を代表いたしまして、只今上程になりました衆議院送付の義務教育費国庫負担法案並びに緑風会堀越儀郎議員提出の修正案に対しまして、反対いたし、荒木正三郎議員ほか一名提出の修正案について賛成の意を表するものであります。思えば、惨憺たる敗戦の焦土の中で、非常な窮乏と飢餓の中からしみじみ私たち………会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 本会議 第5号(1953/11/06、3期)

私は六月五日からコペンハーゲンで開かれました世界婦人会議並びに七月二十五日からオーストリアのウイーンが開かれました世界教育者会議に出席いたしまして、約二カ月の間、デンマーク、イギリス、オーストリア、ドイツ、スイス、イタリア等の西欧諸国に、これは勿論、公的な機関の視察というのではなくて、民間団体の一員………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第10号(1954/02/17、3期)

教員に対する思想調査が警官によりまして全国的に行われておりますことが今日重大な社会問題になつております折柄、又々茨城県下中小学校教職員に対して秘密裡に行われました思想傾向及び教育の傾向に対する調査は、豈図らんや、教育の不当な支配排除の責任を持つ文部省当局自身の秘密指令に基く全国的調査であることが明白………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第24号(1954/03/29、3期)

只今上程せられました三案中、国立学校設置法の一部を改正する法律案に対しまして、日本社会党第四控室を代表いたし、反対の討論をいたすものでございます。反対の第一の理由は、従来法に規定されました大学の附属研究所或いは定員を国会の審議抜きで政令或いは省令に委ね、文部省のお手盛り行政に白紙委任するという反動的………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第46号(1954/05/14、3期)

人類の破滅を予告するビキニの死の灰の降る中で、明けても汚職、暮れても汚職、綱紀粛正一枚看板の吉田政府の公約はどこへやら、自党の居坐り工作ともなれば全く手段を選ばぬ厚顔無恥振り、政治の道義も自主性も今や完全に喪失した吉田内閣がその身のほどもわきまえずして、教育の民主化の未だ十分に行われていないこの段階………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第31号(1955/07/01、3期)

私は日本社会党を代表いたしまして、昭和三十年度政府提出予算三案及び民主、自由両党妥協による修正案に反対の意を表さんとするものでございます。もみにもんだ昭和三十年度の予算、政府原案は、国会提出に至りますまでに、鳩山政府の公約であります防衛分担金の削減をめぐって日米間の折衝に難航を続け、内においては政府………会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 本会議 第5号(1955/12/09、3期)

ただいま議題となりました罹災都市借地借家臨時処理法第二十五条の二の災害及び同条の規定を適用する地区を定める法律案の委員会における審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。もともとこの罹災都市借地借家臨時処理法は、あるいは戦災による罹災建物の旧借主に優先的に借地権を取得させ、あるいは逆に罹災地の………会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 本会議 第7号(1955/12/15、3期)

ただいま議題となりました罹災都市借地借家臨時処理法第二十五条の二の災害及び同条の規定を適用する地区を定める法律案の委員会における審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。もともとこの罹災都市借地借家臨時処理法は、あるいは戦災による罹災建物の旧借主に優先的に借地権を取得させ、あるいは逆に罹災地の………会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 本会議 第8号(1955/12/16、3期)

ただいま議題になりました請願につきまして、法務委員会における審査の経過並びに結果を御報告いたします。請願第百二十三号及び第百三十五号は、人権擁護事業予算増額に関するもので、人権擁護委員は憲法の保障する国民の基本的人権を擁護することを使命として、日夜その重責の完遂のために努力をしているのでありますが、………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第21号(1956/03/14、3期)

ただいま上程されました司法書士法の一部を改正する法律案につきまして、委員会における審査の経過及び結果について御報告いたします。もともと、この司法書士法と申しますのは、一般国民の嘱託を受けて、裁判所、検察庁または法務局、いわゆる登記所でございます。これに提出する書類を作成する業務を司法書士に適正に行わ………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第27号(1956/03/28、3期)

ただいま上程になりました下級裁判所の設立及び管轄区域に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、委員会における審議の経過及び結果について御報告申し上げます。この法律案は、町村合併促進法の施行に伴い、町村の廃置分合等が全国的に行われておりますので、それに伴って、下級裁判所の設立及び管轄区域に関する………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第33号(1956/04/06、3期)

ただいま議題となりました罹災都市借地借家臨時処理法第二十五条の二の災害及び同条の規定を適用する、地区を定める法律案の委員会における審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。もともとこの罹災都市借地借家臨時処理法は、戦争によって罹災した建物の旧借主に優先的に借地権を取得させ、あるいは逆に、今後存………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第38号(1956/04/20、3期)

ただいま上程されました家事審判法の一部を改正する法律案につきまして、委員会における審議の経過及び結果について御報告を申し上げます。御承知のように、この家事審判法は、個人の尊厳と両性の本質的平等を基本として、家庭の平和と健全な親族共同生活の維持をはかるため、扶養及び離婚に伴う財産分与等の家事事件につい………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第45号(1956/05/09、3期)

日本社会党を代表いたしまして、ただいま提案されました売春防止法案に対して若干の御質問を申し上げます。戦後十年、戦乱の廃墟の中からようやく立ち上りました日本は、最近では国土復興の実も上り、国際的地位もようやく軌道に乗りつつあるとは申しながら、事、売春に関する限り問題は全く別であります。世界で公認売春の………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第49号(1956/05/16、3期)

ただいま上程されました罹災都市借地借家臨時処理法の一部を改正する法律案につきまして、法務委員会における審議の経過並びに結果について御報告申し上げます。御承知のように、この罹災都市借地借家臨時処理法は、戦災にかかった都市の急速な復興をはかるために、あるいは罹災建物の旧借り主に優先的に借地権を取得させ、………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第50号(1956/05/18、3期)

ただいま上程されました接収不動産に関する借地借家臨時処理法案につきまして、法務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、第二十二回国会以降、審査を継続して参りました衆議院提出案でございますが、その提案理由によりますと、終戦直後、旧連合国占領軍の不動産接収に対処するため、政府は土地………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第51号(1956/05/21、3期)

ただいま上程されました売春防止法案につきまして、委員会における審議の経過及び結果について御報告を申し上げます。終戦後の世相の混乱は、生活の困窮と相待って道義の頽廃並びに性道徳の低下を来たし、人身売買の頻発とともに売春を行う女子の数が著しく増加しましたことは、すでに御承知の通りであります。最も遺憾にた………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第17号(1958/03/28、4期)

昭和三十二年度一般会計予算補正(第3号)、同じく特別会計予算補正(特第5号)に対し、日本社会党を代表して、反対の意見を申し述べるものであります。「人々みなよろし」予算として、大いに神武景気をあおった前年度予算に対し、わが党は、三千二百四十六億の巨額な財政投融資計画の上に組み立てられた大資本擁護の性格………会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 本会議 第9号(1958/07/03、4期)

自民党提出にかかる中間報告の動議に対して、日本社会党を代表して反対の意見を表明するものです。(拍手)一日の夕方、文部大臣は、文教委員会で紙をペラペラ、ペラペラと、五分ほど読んで提案を終った。従って、一言の質疑がされなかったということについては、さすがに有能な剱木委員も、明確な論旨をもってこれに駁論を………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第27号(1959/05/01、4期)

ただいま上程されました防衛二法案に対しまして、日本社会党を代表して、問題になる四つの点を指摘して、反対の意を表明したいと存じます。まず第一の反対の理由であります。法治国家と一口にいいますが、しかし法治国家の原則、前提になるもの、このことは、立法府が完全にその責任と職責を果さなければならないという点で………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 本会議 第5号(1960/02/04、5期)

日本社会党を代表いたしまして、三十五年度政府施政方針に対し、内政一般について首相並びに各関係大臣に御所見をただしたいと存じます。まず、冒頭に申し上げたいことは、首相の施政演説中、行政府たる総理が立法府を軽視するような御発言のあったことについて、党内では釈明の必要がないというような御意見もあったようで………会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 本会議 第6号(1961/02/03、5期)

私は日本社会党を代表して、頻発する右翼テロ事件に関し、政府当局の見解をたださんとするものであります。質問に先立って、去る二月一日、おそるべき右翼の凶刃のもとで、けなげにも最後まで御主人をかばいながら、ついに母としての生涯を無惨に終わられた丸山かねさんに対し、心からなる哀悼の意を表するとともに、同じ刃………会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 本会議 第28号(1961/05/22、5期)

私は、日本社会党を代表して、自由民主党並びに民主社会党の共同提案にかかる政治的暴力行為防止法案に対し、提案者並びに池田総理大臣、植木法務大臣に対し、質問をいたしたいと存じます。昨年、安保条約改定をめぐる政府の無策は、次々とおそるべきテロ行為を誘発し、十月には、ついに日比谷公会堂の燈上において浅沼委員………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11