永野護参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

   4期(1956/07/08〜)    5回    5499文字
   5期(1959/06/02〜)    0回       0文字




参議院本会議発言一覧

第29回国会 参議院 本会議 第6号(1958/06/18、4期)

曽祢議員の御質問に対して、私の関係しておりまする部門についてのお答えをいたします。鉄道営業法の運営に関する御質問でございまするが、これに関しましては、すでに総理大臣及び法務大臣から一般的のお答えはあったのでございまするが、特に鉄道に関しまする限り、私の所信を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第9号(1959/01/28、4期)

中華人民共和国は、航空事業運営の観点からみましても、最も重要な位置を占めておりますので、この間に航空協定を締結せられることは望ましいことと存じておるのであります。ただ、中共は御承知のように、まだ国際民間航空機関、いわゆるICAOと申しておりますが、これに加盟しておりませんので、技術的にいろいろ交渉を………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第10号(1959/01/29、4期)

お答えいたします。私鉄運賃値上げの問題についての御質問でございました。私は、私鉄運賃を値上げしなければならないような事情の生じましたことを非常に遺憾に存じております。できれば、何とかして運賃の値上げはしないで、その対策を講じたいと苦慮したのであります。しかし、遺憾ながら、今日の都市交通の実情を見ます………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第11号(1959/02/06、4期)

日本の航空事業が本格的に発足いたしましてからわずかに五カ年であります。従いまして、長い歴史を持っておりまする陸運、海運に比較いたしますと、その規模におきましても、あるいは予算措置におきましても、まことに不十分でございます。従って、私は就任以来、この運輸省関係で一番おくれておりまする航空事業の発達には………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第13号(1959/02/25、4期)

お答えいたします。昭和二十九年の千種裁判長の提案は、問題となっております三役を組合代表として認めたというわけではございませんので、労使間の運営が正常化するまでの暫定的方法として話し合いをすることをきめたものでございまするから、正式の法律的解決に到達いたしませんでしたことは、まことに遺憾でありましたけ………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2019/02/22