移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計*
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計*
 13期参議院議員活動統計*
 14期参議院議員活動統計*
 15期参議院議員活動統計*
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

近藤忠孝参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

 10期(1974/07/07〜)    3回   16604文字
 12期(1980/06/22〜)    4回   14701文字
 13期(1983/06/26〜)    6回   16737文字
 14期(1986/07/06〜)    2回    5362文字
 15期(1989/07/23〜)    3回   10343文字




参議院本会議発言一覧

第75回国会 参議院 本会議 第7号(1975/03/14、10期)

日本共産党を代表して総理並びに大蔵大臣に対して質問いたします。今日、国民は、倒産と失業、物価高と生活難に加え、税の確定申告期を迎えまして、重い税金に特別に苦しい思いをしております。ところが、大蔵省が計算いたしました四十七年度法人税負担割合でも、資本金百億円以上の大企業が三四・一%と、一億円以上百億円………会議録へ(外部リンク)

第76回国会 参議院 本会議 第14号(1975/12/13、10期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、ただいま議題となりました酒税法の一部を改正する法律案並びに製造たばこ定価法の一部を改正する法律案について、総理並びに関係大臣に質問いたします。右二法案は、大蔵委員会において桧垣徳太郎君並びに自民党委員の暴挙によって、社会党委員のわずか五時間弱の質疑だけで打ち切り、………会議録へ(外部リンク)

第80回国会 参議院 本会議 第10号(1977/04/22、10期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、総理並びに大蔵大臣に質問いたします。政府は、この財政特例法案によって本年度もまた四兆五百億円もの赤字公債を発行しようとしております。建設公債を含めて国債発行額は八兆四千八百億円、昨年に続き予算総額の三〇%という異常な事態であります。政府は、不況対策のためだからやむ………会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第8号(1981/03/23、12期)

私は、日本共産党を代表し、所得税法、法人税法、租税特別措置法の改正案について、総理並びに大蔵大臣に質問いたします。政府は来年度予算を「財政再建元年予算」と言っておりますが、国民にとっては軍拡元年、福祉切り捨て元年、大増税元年であり、この三法案はまさにその内容をなすものであります。昨年の労働者の実質賃………会議録へ(外部リンク)

第95回国会 参議院 本会議 第7号(1981/10/14、12期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、議題となりました法案について、総理、関係大臣並びに発議者に質問いたします。去る十月二日の本会議代表質問におきまして、わが党の上田議員は、「全国区制改革案は政党法的規制の導入、無所属立候補の事実上の禁止など、憲法違反の疑いが強いので再提出しないよう」強く求めました。………会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第9号(1982/03/19、12期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となりました両改正案について、総理並びに関係大臣に質問いたします。五年連続減税見送りによる所得税の国民負担は、総額八兆四千億円、納税者一人当たり実に二十万円の負担増となり、加えて社会保険料、公共料金の値上げなどが国民の消費支出を大きく圧迫し、これが今日の不況の………会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第7号(1983/03/18、12期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、財源確保法案等の三案について総理並びに関係大臣に質問いたします。昭和五十八年度予算の基本的内容は、総理の不沈空母発言、三海峡封鎖、一千海里航路帯防衛などに見られるような、日本をアメリカの世界戦略の前線基地にするための軍備増強と、大企業に対する補助金、海外協力費、エ………会議録へ(外部リンク)

第100回国会 参議院 本会議 第7号(1983/10/07、13期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、本改正案に対し、総理並びに関係大臣に質問いたします。第一に、本改正案もその一環とされている政府の臨調行革が、国民の福祉と生活にどうかかわるかという問題であります。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 本会議 第24号(1984/07/20、13期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、たばこ事業法案など専売関係五法案について、総理並びに関係大臣に質問いたします。第一は、経営形態の根本的な変更の背景にある我が国たばこ市場の開放についてであります。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 本会議 第8号(1985/03/20、13期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、ただいま議題となった各法律案について、総理並びに大蔵大臣に質問いたします。総理は、しばしば戦後税制の抜本的見直しを口にしておりますが、そのねらいは何か、また、その具体的内容は何かが問題なのであります。会議録へ(外部リンク)

第103回国会 参議院 本会議 第6号(1985/12/04、13期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、共済年金二法案について総理並びに大蔵大臣に質問いたします。総理、あなたの言う戦後政治の総決算と臨調行革なるものが、軍拡のために社会保障を初めとする果てしない国民生活犠牲にほかならないことがいよいよ明白となっております。政府はさきに、国民年金と厚生年金について、給付………会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 本会議 第7号(1986/03/24、13期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、租税特別措置法の一部改正案について総理並びに関係大臣に質問いたします。歴代自民党・政府は、大企業が主に利用する受取配当益金不算入、株式時価発行差益非課税、配当軽課措置、海外投資損失準備金など、各種特権的減免税の相次ぐ創設によって大企業の税を減免し、その資本蓄積を促………会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 本会議 第18号(1986/05/21、13期)

私は、日本共産党を代表して、日本国有鉄道の経営する事業の運営の改善のために昭和六十一年度において緊急に講ずべき特別措置に関する法律案に対し、反対の討論を行います。反対理由の第一は、本法案が、無謀な投資計画を国鉄に押しつけ、その経営を危機に陥れてきた歴代自民党政府の責任を一切棚上げし、専ら分割・民営に………会議録へ(外部リンク)

第109回国会 参議院 本会議 第10号(1987/09/04、14期)

私は、日本共産党を代表して、所得税法一部改正案に対し質問いたします。総理、あなたの税制改革のやり方は、民主主義と国民主権、議会制民主主義の原理に全く反するものであることを最初に強調しておきます。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 本会議 第15号(1988/04/27、14期)

私は、日本共産党を代表して、多極分散型国土形成促進法案について質問をいたします。今、国土政策の最大の焦点は、東京一極集中を是正するかどうか、暴騰地価を引き下げるかどうかであります。会議録へ(外部リンク)

第116回国会 参議院 本会議 第6号(1989/11/08、15期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となりました諸法律案について質問いたします。今、国民の注目と強い期待の中で消費税廃止法案の審議が始まりました。参議院選挙における国民の厳粛な審判は消費税廃止でありました。この国民の審判を受けて、今、国会が第一義的になすべきことは、消費税廃止法案の速やかな可決で………会議録へ(外部リンク)

第120回国会 参議院 本会議 第2号(1990/12/11、15期)

私は、日本共産党を代表して、総理並びに関係大臣に質問いたします。イラクの人質解放は、これを強く求めてきた国際世論と経済制裁の結果によるものでありますが、クウェートに対する侵略、併合の無法行為についての反省はありません。イラクは直ちにクウェートから無条件で撤退し、その主権を回復させるべきであります。会議録へ(外部リンク)

第121回国会 参議院 本会議 第8号(1991/09/30、15期)

私は、日本共産党を代表して、証券取引法等の一部改正案について質問いたします。証券・金融不正事件は、世界トップクラスの銀行、証券会社と事業会社が深く関与した日本資本主義の総汚染であり、不正に動いた資金量の大きさと手口の悪質さにおいて世界に例を見ないものであります。しかも、これらの大企業が暴力団と深くか………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11