吉川兼光衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  0回発言      0文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  3回発言   2461文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  2回発言   9064文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  1回発言   6606文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  6回発言  18131文字発言

本会議発言一覧

第2回国会 衆議院 本会議 第49号(1948/05/25、23期)

選挙法の改正については、政党法及び選挙法委員会におきまして、四月十三日に選挙法に関する小委員会を設けまして、二十五人の委員を小委員に煩わすことになりまして、五月六日に第一回の小委員会を開きました。そこで竹谷源太郎君を小委員長に選任し、さらに理事といたしましては栗山長次郎君、笹口晃君、長野重右エ門君、………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第74号(1948/06/30、23期)

ただいま議題となりました議院事務局法の一部を改正する法律案及び議院法制局法案について、その大略を御説明申し上げます。両案ともに、先般本院を通過いたしました国会法の改正に伴いまして当然改正を要するものでありまして、事務局法においては、常任委員会の専門調査員は専門員となり、新たに調査員が設けられましたの………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第79号(1948/07/05、23期)

ただいま議題となりました、国会閉会中委員会が審査を行う場合の委員の手当に関する法律案について、簡単に御説明申し上げます。国会の閉会中、常任委員会及び特別委員会が、各議院の議決で特に付託された事件について審査をしたときは、彈劾裁判所の裁判員及び訴追委員並びにその予備員が閉会中職務を行いたる場合に手当を………会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 本会議 第1号(1948/10/11、23期)

ただいま議題となりました衆議院規則中改正案について、提案理由の説明をいたします。本案は主として国会法の改正に伴う常任委員会の規定の改正でありまして、第二回国会閉会後、議院運営委員会を開いて、八回にわたり愼重に審議の結果、ここに成案を得たのであります。今、その内容について概略の御説明を申しあげます。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 本会議 第7号(1948/11/09、23期)

私は、吉田新総理大臣の民主政治に対するお考えをお伺いする目的をもちまして、ここに登壇したのであります。社会党を代表する意見としてお聞き取り願いたいのであります。吉田総理大臣は、先般組閣の当時におきまして、新聞記者團との会見の際に、民主政治の確立のために内閣を組織したものである、従つて自分の今後の総理………会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第21号(1948/12/23、23期)

私は、これより吉田内閣不信任決議案に賛成する所信の一端を申し述べます。私が以下述べるところは、日本社会党を代表する意見の一つであると解せられたいのであります。吉田内閣不信任に関する片山委員長の演説は、完膚なきまでにその意味を説明しておると思うのでありまして、これに対しまする植原悦二郎君の反対討論を、………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 57回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 49) 10回発言   8845文字発言
  第2回国会 79回出席(長  2 代理理事 0 代理 1 理事  0 委員 76) 11回発言   9013文字発言
  第3回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 17)  9回発言   7934文字発言
  第4回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  23期通算 160回出席(長  2 代理理事 0 代理 1 理事 14 委員143) 30回発言  25792文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           114回出席(長  0 代理理事 0 代理 1 理事  6 委員107) 29回発言  25111文字発言

 水産委員会
            20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 12)  1回発言    681文字発言

 海外同胞引揚に関する特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言

 運輸委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言

 水害地対策特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言

 政党法及び選挙法に関する特別委員会
             4回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 政党法及び選挙法に関する特別委員会委員長(第2回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 水産委員会理事(第1回国会)
 議院運営委員会理事(第3回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1947/06/27、23期)

私も大体四点ぐらいにわたるかと思いますが、みなそれぞれ関連しておりますから、続けて質問いたしたいと思つております。まず第一に、常任委員会の所管でありますが、この原案に出ております中に、どうにもこの委…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1947/07/08、23期)

今きまつたことについても疑義をもつ。大臣、政務官が、議員としての資格で討論に臨むということは、今度の新憲法の建前からいつて、常任委員たることを一應閣僚などはやめているときに、フリー・トーキングの場合だ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1947/07/09、23期)

小委員の数は十三名とし、委員長において指名あらんことを望みます。土井 直作君    森 三樹二君会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1947/07/09、23期)

今の一應テーマをきめました討論をやりまして、時間が余れば題がない自由討論をやるということに小沢君の発言通りきまりましたが、時間が余ればというのは、定刻通り五時ということにいたしますか、それとも余れば六…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1947/07/24、23期)

これは先日きまつておるのでありまして、委員の数を二十名として、原則的にはやはり常任委員会その他の特別委員会等の委員の割振りによるという内容を認めていく。しかしながら今の懇談会の席上、中野君から御発言が…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1947/08/21、23期)

実はこの民主政治教育連盟の結成については、超党派的のものであり、かつ国会を中心とする運動ということに眼目があるのであります。從つて組織は国会議員全部が評議員になつておりまして、今までありました憲法普及…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1947/09/30、23期)

実は今度の関東一帶の水害視察はみな視察を終えて歸つてきましたが、あれはどういうふうな方法で報告をやらせますか。報告書をとるだけにしますか。それとも何か本會議あたりで發言さしてくれというような者もたくさ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号(1947/10/20、23期)

この機會に福利委員會の報告を申し上げます。九月二十七日委員會を始めたのでございますが、現在福利施設として食堂、理髪店、賣店、醫療施設、あるいは国會のバス関係のことについて、次のような決定をいたしました…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号(1947/10/29、23期)

今、小沢君から、自由黨の方でこういう發言をしたら必ず懲罰になつているだろうということは、まことに政黨の一つの立場をとつた言であります。こういう大きな問題は、新国會の運營上もつと超黨派的に考えなければな…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第49号(1947/12/05、23期)

福利委員會から皆さんへの御相談ですが、この前、衆議院の消費組合の中に議員部というものを設けて新しく發足することになつておつたのですが、その規約の案を大分前に皆さんにお届けして御檢討いただくことになつて…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1948/01/24、23期)

私は運営委員会にかけるかどうかを、本会議にかけて院議に問う必要はないと思う。そういうことを一々院議で決定することになると、何のために運営委員会が存在するかわからなくなる。從來からどの委員会にかけるか、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1948/02/13、23期)

福利委員を第一国会できめた。ぼくはその委員長だつたが、これは第二国会であらためて改選すべきものと思う。小委員は前回通りとして、新たにできた会派からも一名出てもろうことに異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1948/02/16、23期)

赤坂離宮の使用問題につきましては、この前の運営委員会で、福利委員の方に御一任になつたのであります。そこで早速事務局に頼みまして、どういう事情になつているかということを調べてもらつたのであります。なお詳…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号(1948/05/07、23期)

社会党は私ということに願います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1948/05/17、23期)

あれは消費組合として資金その他の面もあるし、物がそろわない。議員諸君の滯在が非常に長くなつて、いろいろ身のまわり品が欲しいのだが、伊勢丹なら一應そういう物もそろえやすいだろう、それでどこがいいかという…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号(1948/05/25、23期)

特別委員會と常任委員會を區別することは、露骨に言えば事務局に官僚的な氣分があるのではないか、実際運營の模様を見ますと、特別委員會はその會期中にその解決を要する急な問題を取り上げているのであつて、不當財…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第50号(1948/06/14、23期)

椎熊君の発言通りに、会期延長に賛成であります。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第54号(1948/06/19、23期)

この決議案は不当財産取引調香特別委員会から議長のところへ出したのですか。(「異議なし」と呼ぶ者あり〕会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第55号(1948/06/21、23期)

それは財政金融委員会でよいではないか。第一条 この法律は、左に掲げる原則に従つて、放送を公共の利便、利益又は必要に合致するように規律するとともに、その自由を保障し、その健全な発達を図ることを目的とす…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第85号(1948/10/09、23期)

その災害地対策委員会ですが、いつも災害が起ると、その災害を受けた地方の国会議員團が臨時的に一緒になつて行動を起して、委員会を動かし、農林は農林、建設は建設というところからも行つてもらうことになつている…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第13号(1948/05/10、23期)

水産廳設置につきましては、今委員長初め、委員の諸君からいろいろ申し上げられました。またすでに何回も参衆両院協議委員会において、これは問題なく、満場一致で委員会を通過している問題であります。私が詳しく内…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1948/10/12、23期)

欠員にするならば、一緒に合せて今度の新政府によつて常任委員が全部入れかわるときには必ず交替する。そのときによつて何とかかんとか言わないで……。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1948/10/13、23期)

山口君の今の案も一案だが、時間に制限なくすると何時に開くかわからぬから、およそ三時なら三時ということを両党の間でひとつ……。午前十一時五十九分休憩会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1948/10/14、23期)

これは將來の前例になりますから、そこで將來議員が辞職願を出した場合に一々議長が面接して、中には訪問などして勧告していくことを希望するというようなことが惡例になることはよくわかります。しかし、それはおの…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1948/10/21、23期)

われわれの方も共産党にわけてもらつては困る。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1948/10/22、23期)

社会党はいろいろ党内の事情がありまして、国会対策委員会という部門の議を経たのでありますが、どうも共産党にお讓りすることは困るということになつて、抽籤でかりに社会党に当つても、それはお讓りしない、こうい…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1948/10/23、23期)

社会党は今日できます。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1948/10/26、23期)

この問題に対する社会党の考え方は、すでに数回にわたりまして、本委員会で披瀝しておるところでありますから、本日ここに繰返すことは避けますが、結論的に申し上げますと、社会党が從來から主張しておりますところ…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1948/11/08、23期)

これは反対じやありませんが、この間きまつたばかりの委員長がまたすぐかわるというのはどういう理由によるのか。ちよつとお伺いいたしたい。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1948/11/11、23期)

総理の説明を要求しよう。次に祕密会でも話せないと政府側が言うておるのに、祕密会を要求したつてむだだと思いますから、祕密会を開くことに反対します。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22