菊池義郎衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 24期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  2回発言   5140文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  1回発言   4514文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  0回発言      0文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  3回発言   9654文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 衆議院 本会議 第27号(1947/08/21、23期)

至つて粗略な意見でありますが、私の述べますことに多少なりとも客観的に参考になることがあれば幸いであると存じます。前発言者の御意見と多少重複する点もございますが、デモクラシーの政治を徹底せんがためには、從來の軍閥官僚によつて行われました中央集権の弊を徹底的に改めまして、その権力をでき得る限り地方に委譲………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第57号(1947/11/11、23期)

在外事項ニ、三の問題について簡單に御批判を仰ぎ、関係者大臣の御答弁を願いたいと存じます。ソ連よりの同胞引揚げに関する問題でございまするが、十月二十九日の対日理事会におきまして、シーボルド議長はこういうことを言つておる。もしソ連当局の用意さえあるならば、司令部は現在ソ連支配地区にあるところのナベての日………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第71号(1948/06/26、23期)

與党諸君の懇請もだしがたく(答声)とうとう出ましたのでございますが…(「総理大臣が見えたぞ、安心してやつてくれ」と呼び、その他発言する者あり)連合国からして、防波堤として沈めるようにと日本に與えられました艦艇、すなわち連合軍の戰利品となつておりました艦艇の処理に関しまして、同僚議員各位に訴えるととも………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 24期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  3回発言    399文字発言
  第2回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  3回発言   1510文字発言
  第3回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  0回発言      0文字発言
  第4回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

  23期通算  53回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 53)  6回発言   1909文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  5回発言   1786文字発言

 海外同胞引揚に関する特別委員会
            17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  1回発言    123文字発言

 内閣委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言

 労働委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

 人事委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第9号(1947/10/13、23期)

ソ連からの引揚げが漸次減じておる原因は、大抵おわかりでございましようが、大體の豫想をちよつとお漏らし願いたい。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1947/10/06、23期)

地圖か何かありませんか。和田 敏明君    戸叶 里子君会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 外務委員会 第19号(1947/11/27、23期)

別に不都合を生じることもあり得ないと思うので、採擇したらどうですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1948/01/26、23期)

インド・ネシヤとオランだの戰は大体どんな條件で停戰になりましたか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1948/04/01、23期)

マツカーサーが日本人に対して旅行を許されるという覚書を発表しておりますが、この旅行を許されるということは、やがては海外の移住も許してくれるという可能性を看取し得ると思いますが、御承知のごとく日本人は今…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1948/05/20、23期)

私も委員長の御意見に賛成であります。大体相撲なんというものは封建時代の遺物であつて、あんな畸形児を集めてやらすから、外国からなめられておる。まあそんなことはいいけれども、委員会を通じて、いわんや議会を…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22