並木芳雄衆議院議員 25期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


衆議院本会議(25期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議

本会議発言統計

  第15回国会(特別:1952/10/24-1953/03/14)  1回発言   1744文字発言

       25期通算   (1952/10/01-1953/04/18)  1回発言   1744文字発言

本会議発言一覧

第15回国会 衆議院 本会議 第32号(1953/02/25、25期)

私は、ただいま上程されました本間俊一議員懲罰動議に対する趣旨弁明を、野党各派を代表していたしたいと思います。(拍手)民主政治は暴力を否定することは、鉄則中の鉄則であります。いやしくも議院内に暴力行為が行われました際は、政党政派を超越してこれに対処することが、民主政治を擁護せんとするものの当然の行為で………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(25期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第15回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22) 19回発言  67642文字発言

  25期通算  22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22) 19回発言  67642文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22) 19回発言  67642文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第15回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1952/11/25、25期)

ただいまの大橋委員となるべくダブらないように質問したいと思います。案件は大体同じものでございます。さつき今度の英濠兵事件は吉田書簡の第四によつて処理されているというお答えでございましたが、前の英水兵事…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1952/11/29、25期)

私はまだパトロール・フリゲートというものを見たことはないのですけれども、どういう性能を持つておるものか、また装備はどういうものですか。それからこの艦艇の配備計画ができているはずですが、配備はどの方面…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1952/12/01、25期)

私はあとから大臣に質問する前提として、当局に質問しておきたいと思います。今度申請したのは、パトロール・フリゲート十八隻と上陸支援艇五十隻でありますが、この基礎となつたものは何であるか、なぜ十八隻、五十…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1952/12/03、25期)

宮内庁の宇佐美次長が見えておりますから一点お聞きしておきたいと思います。それは英国のエリザベス女王の戴冠式に天皇陛下が正式に招請されたということでございますが、それはまことにけつこうだと思うのです。そ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1952/12/06、25期)

増原次長にお尋ねをいたします。ただいままでの論点は、主としてこれが軍艦なりや船舶なりや、あるいは戦力なりや武力なりやというような点に集中されまして、私どもも先日現地に参りまして実物を見て来たようなわけ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1952/12/08、25期)

船舶という称号についてお尋ねをしておきたいと思います。この間から海上警備隊で使う船舶が、千九百四十八年の海上における人命の安全のための国際条約の適用を受けるのではないかという議論がありますけれども、…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1952/12/10、25期)

この説明書に「条約はこれを当事国の自由にまかせている。」とありますが、条約のどこで当事国の自由にまかせているのですか、明文があつたらお示しを願いたい。ただ大事なことは、それでは憲法との関係はどうなる…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1952/12/11、25期)

この航空協定は平和条約の第十三条に、「一又は二以上の連合国の要請があつたときはすみやかに、当該連合国と交渉を開始するものとする。」こうあります。これに基いてやられたことと思いますが、アメリカのほかに目…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1952/12/17、25期)

この民間航空運送協定ができ上りますと、両国の国内の航空はどうなりましようが。国際間の航空とともに、国内を輸送できるかどうか、日本がアメリカに行つてアメリカの国内の輸送に従事することができるか、アメリカ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1952/12/19、25期)

国際協力局長にお尋ねをしておきたいと思つたことがございます。それは安保条約の中で行政協定ができておりますが、その行政協定の第二十六条に合同委員会の項目がございます。この合同委員会は「日本国と合衆国との…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1952/12/24、25期)

伊関局長に駐留軍労務者の地位について確かめておきたいと思うのです。なかなか複雑で私どもによくわからないのですけれども、この前の前の国会以来今日まで、日本人の駐留軍要員に対する取扱いについて、はつきりし…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1953/02/04、25期)

私たちは今からでもそれはおそくないと思うのです。予算の審議が始まつたところですから、こういう機会に専門的なことを伺つておいて、これを予算委員の方へ通じれば、また修正するというところもありますし、できま…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1953/02/06、25期)

刑事裁判管轄権について伊関局長がアメリカへ行つて交渉して来て、割に見通しがいいということで、けつこうでございます。かりに四月二十八日までに批准ができなかつた場合でも、日本政府としてはこの改訂を申し入れ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1953/02/14、25期)

私は、きようはたくさん質問があるのですが、まず条約局長にお尋ねをいたします。この前岡崎外務大臣に質問をしておいて答弁が保留になつておるものがあります。条約局長は御存じかと思いますが、わかつていたらお…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第19号(1953/02/21、25期)

この日英航空協定で一番問題になりますのは、交換公文であろうと思います。その交換公文には、英国が日本の請求権が存在するものとして、沖繩のことを特にあげてあるのであります。これは今までの政府の答弁ですと、…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第20号(1953/02/25、25期)

今まで日本に入つて来たもので、原産地虚偽のものがあつたかどうか、あつたとすればどういうものがありましたか。また日本から外国に出したもので、そういうことが発見されたものがあつたかどうか、それをお尋ねいた…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第21号(1953/02/28、25期)

まだ韓国から大邦丸についての回答は来ておりませんか。今パキスタンの綿花が非常に高いというお話でありますが、そういう点から約束を履行しなかつたのだろうと思いますけれども、それは国と国との将来を考えまし…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第23号(1953/03/11、25期)

外務省関係がまだ来ておりませんが、答えられるだけ答えていただきたいのです。私は主として今度の国会に上程されたスト制限法、例の炭業と電産の関係でありますが、これに今度の条約が抵触するおそれがないかという…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第24号(1953/03/14、25期)

旅券法の改正は、一見何でもないように思われますけれども、実は非常に重要な問題を含んでおると思います。そこで、順次政府に質問をしてみたいと思いますが、どなたでもけつこうです。適当な方が御答弁に当つてほし…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(25期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書

質問主意書提出数

 25期(1952/10/01〜) 14本提出

質問主意書一覧

東京都府中町に刑余者結核療養所設置に関する質問主意書
第15回国会 衆議院 質問主意書 第1号(1952/10/30提出、25期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

立川市における飲料水の汚濁およびその損害補償に関する質問主意書
第15回国会 衆議院 質問主意書 第3号(1952/11/08提出、25期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

国鉄南武線の本宿駅復活に関する質問主意書
第15回国会 衆議院 質問主意書 第6号(1952/11/13提出、25期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

国立立川病院改築に関する質問主意書
第15回国会 衆議院 質問主意書 第14号(1952/12/16提出、25期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

学校給食に関する質問主意書
第15回国会 衆議院 質問主意書 第19号(1952/12/22提出、25期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

東村山町に結核病院建設の計画に関する質問主意書
第15回国会 衆議院 質問主意書 第24号(1953/02/12提出、25期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

東京都における国鉄の改善に関する質問主意書
第15回国会 衆議院 質問主意書 第26号(1953/02/12提出、25期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

秩父多摩国立公園の施設に関する質問主意書
第15回国会 衆議院 質問主意書 第32号(1953/02/24提出、25期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

東京都下における自治体消防を特別区消防へ統合方に関する質問主意書
第15回国会 衆議院 質問主意書 第33号(1953/02/24提出、25期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

行政協定に基く基地の買上げに関する質問主意書
第15回国会 衆議院 質問主意書 第34号(1953/02/28提出、25期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

立川市及び昭和町における井戸水汚染被害補償に関する質問主意書
第15回国会 衆議院 質問主意書 第37号(1953/03/02提出、25期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

東京都下における地域給に関する質問主意書
第15回国会 衆議院 質問主意書 第40号(1953/03/07提出、25期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)、答弁に至らずのため答弁なし

らい医師の海外派遣に関する質問主意書
第15回国会 衆議院 質問主意書 第41号(1953/03/10提出、25期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)、答弁に至らずのため答弁なし

東京都下における馬鈴しよの被害補償に関する質問主意書
第15回国会 衆議院 質問主意書 第44号(1953/03/11提出、25期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)、答弁に至らずのため答弁なし


■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22