井手以誠衆議院議員 25期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


衆議院本会議(25期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第15回国会(特別:1952/10/24-1953/03/14)  0回発言      0文字発言

       25期通算   (1952/10/01-1953/04/18)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(25期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第15回国会 51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 43) 29回発言  48387文字発言

  25期通算  51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 43) 29回発言  48387文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25) 15回発言   2114文字発言

 水産委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  7回発言  16843文字発言

 内閣委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  1)  7回発言  29430文字発言

 郵政委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 内閣委員会理事(第15回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1952/11/04、25期)

ただいまの外交方針演説については、議運で決定して、要求するようにしたいと思う。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1952/11/07、25期)

それに関連して服装のことでございますが、服装は通常服と書いてありまして、フロツクコートか、モーニングコートと書いてありますけれども、私の方では、遠方の人なんか、そういうものをお持ちになつておらぬ人もあ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1952/11/26、25期)

そのことも十分お願いしたいと思うのですが、先刻官房長官の御答弁によると、心外に感じたことがある。私は、オーストラリアの大臣よりも、もう一まわり大きい人のことかもしれないと思つたのですが、そこで、委員長…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1952/12/06、25期)

この三つの特別委員会の委員数その他をはつきりしてもらいたいと思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1952/12/09、25期)

「取締要領」を、「取扱い要領」にしていただきたい。先刻からお諮りをいたしております議員面会規則改正案と集団陳情取締要領、この間小委員長から報告があつたものであります。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1952/12/17、25期)

これは、委員会では野党四派が共同で修正案を提出したものですから、本会議でも、そういうふうにした方がいいのじやないかと思う。懇談をとじます。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1952/12/20、25期)

決議案がもう一つありますよ。それも上げて、そうして今の緊急質問を留保するというように私は了解したのですが、決議案がもう一つある。その前に、決議案がもう一つございます。原子兵器の使用禁止に関する決議案…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1952/12/22、25期)

それから船舶協定の採決はどうですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1952/12/23、25期)

これは反対です。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1952/12/24、25期)

もちろんこれは賛成ですが、この内容に「旧日本領土全部の復帰について、必要なるあらゆる措置を講ずるとともに、」という字句があります。この辺にちよつと疑義があるようですが……。ただいま懇談中にお話が出た…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1952/12/25、25期)

参議院の方でも、その話は昨日から出ておるようでありますから、その点もひとつ含めてお願いいたしたいと思います。それでは本日の本会議は一時二十分開会。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1953/01/23、25期)

官房長官に小さなことをちよつとお尋ねしたいと思うのです。先刻来調整という言葉が使われておりますが、地方税の改正の結果、国庫の税収入に影響があるのかないのか、その点をお尋ねいたします。午後二時三十一分…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(1953/02/24、25期)

委員長は休憩をしそうな空気ですが、私これには反対です。先刻議長は、ネクタイを絞め上げることは暴行だということをはつきりおつしやつた。懲罰事犯に値するということをはつきりおつしやつた。ところが、その程度…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号(1953/02/26、25期)

この際要望しておきたいと思う。今お話のように、重要法案が次々に提案され、従つて本会議で質疑が行われることになるわけであります。この重要法案は、吉田総理が施政方針演説で言明した建前で、現内閣としては非常…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1953/02/28、25期)

先刻保留になつておりました件については、いつごろお話をお進めになるお考えですか。懇談中に、理事会一任ということにお話合いがきまりましたので、その点は理事会に御一任をいただきます。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 水産委員会 第4号(1952/11/29、25期)

ただいま倭島局長の説明を承りましたが、どうもはつきりしないのであります。この切実な問題について原則は承知しておるとか、将来はそんなことはあるまいという答弁でありまして、私はこれに対して承服できない。従…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 水産委員会 第6号(1952/12/08、25期)

防潜網についてはすでに論議を尽されておるので、水産委員会としての結論を行うべき段階である。私の記憶によれば、委員長も業者大会において強い発言を行つておられるので、委員各位も同様の意見であると鳳います。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 水産委員会 第14号(1952/12/24、25期)

ただいま水産庁長官が出席できなければ、明日あらためて開会したいという御意見がありましたが、私は北洋漁業についてもその他のことについても、公海漁業に関連して緊急に質問したい事項を通告いたしておりますので…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 水産委員会 第15号(1952/12/25、25期)

ただいま論議されております「通常生ずべき損失」の問題は、私はいま少しく明確にする必要があるど考えるのであります。そこで調達庁の長官にお尋ねいたしますが、漁場関係、防潜網その他に関係して、どういうふう…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 水産委員会 第16号(1952/12/27、25期)

質問の前にちよつと委員長にお尋ねいたします。一昨日の委員会に、椎熊委員から農林大臣の出席を求めるという動議がありました。それによつて決定したわけであります。本日農林大臣が出られるかどうか、その点を初め…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 水産委員会 第24号(1953/03/06、25期)

議題になりました以西機船底びき網漁業及び遠洋かつお・まぐろ漁業の許可等についての漁業法の臨時特例に関する法律案、これについて質疑をいたしたいと存じます。まず先般水産庁より回答がありました事項につきま…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 水産委員会 第25号(1953/03/10、25期)

ただいま議題となりました以西底びき漁業の特例法案につきまして、審議の途上に若干法律上の疑義が生じたのであります。この点につきましては、すでに水産庁の見解は承つたのであります。その意向はわかりましたけれ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1953/02/20、25期)

大臣に若干お尋ねいたします。すでに質問された点となるべく重複を避けたいと考えますが、事きわめて重要な法案でありますので、場合によつては重複する場合も出て来ますが、お許し願いたいと思います。今回新たに…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1953/02/27、25期)

実は大臣にお伺いしたいのですが、その前に次長に簡単に一言お伺いしておきたいと思います。きのうの新聞によりますと、保安隊のアメリカ留学は初め十名ぐらいであつたと記憶しておりますが、きのうの新聞には二百名…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 内閣委員会 第18号(1953/03/02、25期)

関連質問。ただいま辻委員から意外なことが発表されたのであります。保安隊に不正があるという事実を指摘されたのであります。この国会の公開の席上において言われたことは、軽々に取扱うべきものではないと考えるの…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 内閣委員会 第20号(1953/03/05、25期)

保安庁長官にお尋ねいたしたいと思います。先般来次長その他から保安庁に関連していろいろ承つたのでありますが、満足な回答を得られなかつたのであります。長官よりお聞き願いたいということでありましたので、本日…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 内閣委員会 第22号(1953/03/09、25期)

関連して運輸省の植田局長にお尋ねしたい。ただいままで吉田委員の質問に対して、お答えがはつきりしないようなので御質問いたしたいと思います。この機関車乗務員に対する加算がなくなつて、乗務員の志気に影響する…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 内閣委員会 第23号(1953/03/13、25期)

ちよつと議事進行について。ただいま提案理由の説明がありました行政機関職員定員法の一部を改正する法律案につきましては、御説明によりますると、警察制度の改革の関係が一番重要なように承つたのであります。従つ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1953/03/14、25期)

なるべく質疑を簡単にいたしまして、委員長に協力したいと思います。そこで保安庁の機械や施設の点につきまして、若干お尋ねいたしたいと思います。二十八年度には首相の施政方針演説にもありましたように、内容を…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(25期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22