井手以誠衆議院議員 31期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


衆議院本会議(31期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第55回国会(特別:1967/02/15-1967/07/21)  0回発言      0文字発言
  第56回国会(臨時:1967/07/27-1967/08/18)  0回発言      0文字発言
  第57回国会(臨時:1967/12/04-1967/12/23)  0回発言      0文字発言
  第58回国会(通常:1967/12/27-1968/06/03)  0回発言      0文字発言
  第59回国会(臨時:1968/08/01-1968/08/10)  0回発言      0文字発言
  第60回国会(臨時:1968/12/10-1968/12/21)  0回発言      0文字発言
  第61回国会(通常:1968/12/27-1969/08/05)  0回発言      0文字発言
  第62回国会(臨時:1969/11/29-1969/12/02)  0回発言      0文字発言

       31期通算   (1967/01/29-1969/12/26)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(31期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第55回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 38)  4回発言  26128文字発言
 第56回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  1回発言   6233文字発言
 第57回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   1406文字発言
 第58回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35) 12回発言  72028文字発言
 第59回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第60回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第61回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  4回発言  27374文字発言
 第62回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  31期通算 125回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員125) 22回発言 133169文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            58回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 58) 10回発言  62596文字発言

 石炭対策特別委員会
            37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 37)  8回発言  54493文字発言

 逓信委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  1回発言   6233文字発言

 災害対策特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  1回発言   1406文字発言

 災害地対策特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   6576文字発言

 産業公害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1865文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第55回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第10号(1967/07/21、31期)

罹災者にとって非常な関心を集めております当委員会に、国務大臣の出席がないことを非常に遺感に存じます。会期末、法案審議の促進の理由はあるにいたせ、若干の時間が都合つけられないはずはないと思います。私は、…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第9号(1967/05/18、31期)

石炭鉱業安定対策の答申に示されました鉱害問題について、午前中一わたりの説明がありましたが、念を押しておきたいと思います、あの答申の中に立法措置を要するものはどれとどれであるか、行政措置によるものはどれ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第11号(1967/05/24、31期)

石炭対策の基本問題について二、三大臣にお伺いしたいのですが、その前に局長にお尋ねいたしますが、この三月末の石炭各会社の決算――あるいは一、二出ていないところもあるかもしれませんが、それは推計を加えて決…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第20号(1967/06/23、31期)

非常に参考になることですから、ひとつ坑内充てんについての資料をあとで出していただきたいと思います。ただ保安のための充てんというのはかなりあると思いますが、鉱害防止の充てんというのはあまりないのではな…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1967/11/15、31期)

本日は、いわゆるビル陰といわれるラジオ、テレビ受信の妨害問題、それと関連して日照権が取り上げられておりますが、いわゆる民法の相隣関係――従来さる法のような印象を受けております相隣関係について、建築基準…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号(1967/12/20、31期)

自治省にお伺いいたします。干ばつ対策について以前から懸案になっております応急対策のうちの被補助事業と救農土木事業に対する政府の助成であります。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第5号(1968/04/03、31期)

本日は、大気汚染、特に火力発電の亜硫酸ガスの規制について、一点お伺いをいたしたいと思います。この産業公害特別委員会におきましては、去る四十一年の四月二十一日、当委員会の自民党の丹羽兵助先生、社会党の…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1968/03/21、31期)

当面の石炭対策について二、三お伺いをいたしたいと思います。石炭の再建について、近いうちに通産省は石炭鉱業審議会に再建策を諮問されるようであります。いつごろお開きになり、どういう手順をお考えになってお…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第10号(1968/04/18、31期)

関連して。ただいま非常に重要な問題を提起されております。私もお伺いしたがったのでありますから、この機会に統一賠償機関についての問題をさらに詰めてみたいと思っております。この前の答申にも書いてある。私…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第11号(1968/04/23、31期)

鉱害対策につきまして、先日多賀谷委員から、去る一昨年の答申について、その実行状況をお尋ねになりましたが、私も引き続いてお伺いをいたします。第一に、鉱害復旧長期計画の策定であります。先日も論議いたした…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1968/03/08、31期)

関連してちょっと質問いたします。いま主計官ですかの御答弁では、万一の場合はアジア開発銀行に出さねばならぬであろう。そうしますと、万一の場合は――それが万一であるか半々であるかはわかりませんよ。国費を…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1968/03/12、31期)

アジア開発銀行の援助に対して、いままで政治上の立場からいろいろ論議がございましたが、私は若干法律論としてお伺いをいたします。まず大臣にお伺いしたいのは、アジア開発銀行を通ずる東南アジアに対する援助の…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1968/03/21、31期)

時間がおそくなりましたが、大臣に質問する機会があまりありませんので、お疲れでしょうが、しばらくおつき合いをいただきたいと思います。きょうは、特に税制の基本、所得税、法人税のあり方につい三これが第一で…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1968/03/29、31期)

関連して一言、政務次官に勇断を求めたいのです。いま広瀬委員から、利子課税率の変更にもかかわらず貯蓄はふえていっておる、こういうお話がございました。昭和三十四年の一〇%課税のときには一四%の貯蓄が一八…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1968/04/02、31期)

だいぶん時間がおそくなって、参考人の松隈さんをはじめ各関係省の皆さん方には恐縮ですが、一時間ばかり皆さん方の御意見を伺いたいと思っております。第一に聞きたいのは、租税特別措置法によるいろいろな積み立…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1968/04/09、31期)

東海林さんに一言強く要請をいたしたいと思います。あなたは経営についてとかくの批判がある専売公社の総裁に民間から就任されました。その使命は言わずとも明らかであると思っております。ところが、私二、三日前…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1968/04/12、31期)

いまの山本委員の質問に関連して、一言確かめておきたいと思います。医務局長、四十三年度の特別整備計画の四十四億円の財源の内訳は、土地代、借り入れ金など、どういうふうになっておりますか。数字だけを。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1968/04/16、31期)

銀行の者が床柱にすわるという時代はいいときではないという話がございます。銀行床柱時代。最近十年間に日本の経済は六倍にも七倍にもなっておるのに、銀行の規模は従前とほとんど変わらない。からだは太っておるけ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第7号(1969/04/03、31期)

関連して一言お伺いをいたします。私は地域の問題についてはあまり申し上げたくないのですが、ただいま岡田委員なり田畑委員の話を聞いておりますと、いままで大臣その他の答弁に不十分な点があったように承りまし…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第15号(1969/07/09、31期)

各事業団、国策関係会社の業務運営の概要をただいま承りましたが、事業量がだんだんふえておりますので、各事業団等もたいへん御苦労であろうと存じます。ただ、一言感じを申しますと、お役所ではできない炭鉱関係の…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1969/04/15、31期)

石炭の特別会計について若干お伺いをいたしたいと思います。最初に、大蔵省にお伺いしますが、四十三年度までの石炭対策費は合計幾らでございましたか。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1969/04/23、31期)

石炭特別会計の性格から、私は石炭問題についてたくさん意見を持っておりますし、お伺いしたいこともございますが、きょうは主として大蔵大臣に対して財政処理の基本について二、三点お伺いをいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(31期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22