椎熊三郎衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  1回発言   2716文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  2回発言   4692文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  3回発言   7408文字発言

本会議発言一覧

第16回国会 衆議院 本会議 第38号(1953/08/07、26期)

私は、改進党を代表いたしまして、ただいま議題になつております保安委員会設置の国会法改正案に養成の趣旨を述べたいと存じます。今度の特別国会は重大な国会でありましたが、なかんずくこの会期を通じて一番論争の的となつたものは、二十八年度の予算案、並びにこれと関連して予算委員会で非常な論議になりましたものは、………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第12号(1954/02/24、26期)

私は、改進党を代表いたしまして、昨日本議場においてなされましたる有田二郎君逮捕許諾に関する問題に関連いたしまして、主として日本国憲法の基本問題たる三権分立の精神について、総理大臣並びに司法の最高責任者たる犬養大臣にお尋ねしたいのでございます。昨日の当議場において行われましたる有田君の問題は、同僚の議………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第32号(1954/04/01、26期)

ただいま議題となりました衆議院事務局職員定員規程の一部を改正する規程案につきまして、提案の理由を簡単に御説明申し上げます。改正の要点は参事及び主事の定員でありまして、参事については、主事の定員から五人を振りかえ増員することによりまして百七十五人と規定し、主事については、参事に振りかえのため五人及び行………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員 10) 27回発言  29852文字発言
 第17回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  4)  9回発言  11633文字発言
 第18回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  5回発言   1784文字発言
 第19回国会 98回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 72 委員 26) 71回発言 115709文字発言
 第20回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  1)  6回発言    574文字発言
 第21回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  3) 11回発言   8790文字発言

  26期通算 172回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事128 委員 44)129回発言 168342文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           137回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事128 委員  9)116回発言 137293文字発言

 水産委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  9回発言  18501文字発言

 行政監察特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  2回発言   7744文字発言

 予算委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   1163文字発言

 労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3641文字発言

 人事委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第16回国会)
 議院運営委員会理事(第17回国会)
 議院運営委員会理事(第18回国会)
 議院運営委員会理事(第19回国会)
 議院運営委員会理事(第20回国会)
 議院運営委員会理事(第21回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1953/05/25、26期)

この三つのうち、二つは問題ないのですが、行政監察の委員会については、党としては多少の意見があるので、本日ここで決定を留保してもらいたい。党に帰つて相談して来ます。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1953/05/27、26期)

わが党も、自由党の坪川君の通りであります。ただこの際一言したいことは、今国会の当初において、われわれは国会の民主化と自主性高揚のために、各党とも協力して行きたいという基本線を出しております。国会の民主…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1953/05/29、26期)

官房長官に御迷惑でしようが質問いたします。本予算提出の時期が各派に非常に影響がありますので伺いたいと思います。この間承りましたのは、予算委員会等で想像しておりましたのと、ここで官房長官がおつしやつたこ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1953/06/13、26期)

私の方は三人。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1953/06/16、26期)

保安隊の演習を見るというのですか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1953/06/17、26期)

この際ちよつと他党の人に御了解を求めておきたいのは、漁港審議会の委員は、地区的に、そうして各党別に最初推薦した関係がありまして、今もそれを踏襲しております。和田鶴一君というのは和歌山県方面の地区で、わ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1953/06/18、26期)

すでに法案が委員会に付託されておるのですから、本会議に上程するの必要を認めません。常任委員会においてすみやかに審議されんことを希望します。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1953/06/19、26期)

わが党も異議ありません。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1953/06/23、26期)

きようきめてもらえないですか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1953/06/27、26期)

これは適当な措置だとは思いますけれども、いやしくも、民間人が買い上げてそれだけの準備をしたのに対して、今度できる法律というのは、何かそれに対する補償のようなものはあるんですか。―――――――――――…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1953/06/29、26期)

それにあえて反対はしませんけれども、もしわが党にお譲り願えるものならば、戦犯で長く苦労しておつたわが党の総裁にやらせてもらえば、非常に切実な感情が出て効果的ではないかと実は考えておる次第であります。何…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1953/06/30、26期)

賛成。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1953/07/02、26期)

一本にしてやろうじやありませんか。ただいまの決議案については、四日までにまとめて、四日の日に協議を願うことにいたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1953/07/04、26期)

大体結論的には坪川君と同じですが、小会派代表が出ていないときに欠席裁判をしてしまうのは酷ですから、呼んで一通り意見が統一しておるか、していないかということを聞いてからにしていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1953/07/08、26期)

全部で何日ですか。本日の本会議開会は三時でいかがですか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1953/07/11、26期)

質疑は今度はありません。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1953/07/14、26期)

異議ありません。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1953/07/17、26期)

順序の運び方はその通りでけつこうだと思います。そこで賛成演説は、本来ならば各党から出るということもよかろうと思いますが、いずれも同じ趣旨のことを同じ人に対して言うのですから、各党各派超越して、院内にお…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号(1953/07/28、26期)

わが党も異議ありません。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1953/07/29、26期)

満場一致の決議案、各甘共同提案のものですから、それに賛成討論するということもおかしい、重複することになる。私どもは、今までの慣例はよき慣例であつて、あえてこ七を破る必要はないと思いますから、慣例通りや…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(1953/07/30、26期)

わが党もこの際ですから、やむを得ず同意します。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1953/07/31、26期)

会期延長の件は、理事会でこういう順序にきめてあるのですから、それを変更する必要を認めません。まず会期の件を決定して、逐次、次に入る。会期の件を先議するに賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1953/08/01、26期)

議事の進行に関して発言を求めます。議院運営委員会は、本会議の運営を主としてやる会議であります。本日は会期の延長までして、国家非常の際、重大なる案件を解決したいという念願で、この運営委員会は正規に開かれ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(1953/08/03、26期)

本院の弔詞は、動議か何かでやるということですか。日程第一は、岡崎外務大臣不信任決議案でありまして、趣旨弁明は勝間田清一君、これに対して反対の佐々木盛雄君、賛成の西村栄一君の討論があつて採決に入ります…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1953/08/07、26期)

わが党は、本国会の当初からこのことを考えておりましたが、二週間ほど前から口頭をもつて、国土防衛に関する委員会を常設してもらいたいということをお話申し上げました。だんだん議が進んで、それぞれの党派では、…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1953/08/10、26期)

もつともな節もあるようですけれども、本日は、聞くところによると総理大臣も登院されていないそうであります。こういう重大な質問を、総理以外の人では、左派の方も御満足にならぬと思いますし、こういう実ですから…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水産委員会 第3号(1953/06/20、26期)

今の質問に関連して伊関局長にちよつとお伺いしたいのですが、国会における現政府の弁明にもかかわらず、日本に対する軍事援助と申しましようか、MSAと申すのですか、それの交渉はすでにアメリカ政府との間になさ…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1953/10/29、26期)

総理の演説のことで委員長は、中川さんの発言を了承して、委員長として申し入れるという話があつたが、それは重大だと思います。それなら、その申入れの結果を聞いてからでなければ継続できない。そういうことは、今…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1953/10/30、26期)

何か醜態があつたということを言われておるが、私は、醜態というのはだれが醜態なのかわからない。きのう、ここで委員会が開かれてきめたのに、なぜ開かれなかつたのか、六十何名でなぜ開かれなかつたのか、開会すれ…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1953/11/01、26期)

この間も二十分だつたのですから、形の上からいつて二十分がいいでしよう。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1953/11/02、26期)

政府任命にかかる委員については、私どもで毎度御注意申し上げておるのですが、これは党派的の人選であつては困る。こういう各種の委員会は、まつたく超党派的な、理想的な人物を選びたいというのが本旨で御注意申し…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1953/11/03、26期)

ちよつと誤解があると因るのですが、国会がこれを取上げるということは、きよう初めてこれを取上げておるんでない。前の国会でも、各委員会で活発に取上げたし、この国会では、しかもきのうの水産委員会では、政府は…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1953/11/04、26期)

わが党は、さきに政府に申入れをして、短期救農国会を開けということを要請して、野党各派の賛同等を得て、現にこの国会を開きつつあるのでありますが、これは、とりあえず水害、災害で困つておる人々を一日も早く救…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1953/11/06、26期)

内容は、こういうことです。きようの情報ですから、まだ確認の程度に至つてないと思いますが、AP通信なんかによると、先般来、吉田さんの使節として池田さんがワシントンへ行つて外交交渉をやつたようですが、本日…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1953/11/07、26期)

過日の議院運営委員会で私から官房長官に質問をした結果として、この問題が各党の国会対策委員長会議に移されたわけでございます。私どもは、先般来の国会のいきさつから見て、これは古田さんが来なければ、ほかの人…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1953/11/28、26期)

政府側が、給与を改訂することはできないというのは、どういう理由ですか。会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1953/11/30、26期)

小会派はどうですか。会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1953/12/01、26期)

けつこうです。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1953/12/02、26期)

私は、そういう必要はないじやないかと思います。現に審議が継続しておる。事態がかわつて、内容がかわつておる。このことを、どういう形式であつても、大臣から議員の質問に応じて、あるいは自発的に発言して説明す…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1953/12/05、26期)

異議ありません。会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1953/12/08、26期)

関連して聞いておきますが、事務当局の方は、事務総長以下どうなつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1953/12/10、26期)

私の方が二人になれば、長谷川四郎君がなります。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1953/12/15、26期)

各党一致の場合の前例等もありますから、第一党で趣旨弁明をやつてもらいたい。なお、満場一致ですから、討論は省略してもらいたい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1953/12/21、26期)

こつちからお祝い申し上げに行くわけですね。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1953/12/23、26期)

地方行政委員会が国政調査のために行かれるということには私は賛成です。同時に、政府からも安藤国務大臣が行くということで、わが党では、地方行政委員会とは別に、党を代表した者を各党から一名ずつ、大臣の行かれ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1953/12/24、26期)

私事は原案の方がいい。アメリカの感謝が主になつて、それとともに祝意を表するようになる。今度の決議案は、祝意が主で、ほんとうはアメリカへの感謝は儀礼的に言うので、それを儀礼的に入れるとなれば、原案の方が…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1954/01/21、26期)

ちよつと伺いますが、今の二千万円だと、よそに売られない手当ができるというのか、一部分を買収するということで内金を渡しておくということなのか、それを伺いたい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1954/01/26、26期)

それについて、私頼まれて来ました。日本自由党から、最後でいいから一名、時間等の制限はまかすから、ぜひやらしてもらいたいということでございます。質疑者は松田竹千代君です。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1954/01/28、26期)

改進党は異議ありません。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1954/01/29、26期)

私の方では、懲罰を出します。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1954/02/10、26期)

どうも政府の法案の提出が非常に遅れていて、各委員会では全然案件を持つていないところがあるわけであります。こういうのは非常に非能率でありますから、政府でも急いでおられるのでしようが、特に馬力をかけて早く…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1954/02/16、26期)

異議ありません。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1954/02/22、26期)

非公式の問題は、あなたのおつしやる通り問題にしません。しかし、公式的には、提案して来たものを翌日やつて早過ぎるなんていう議論は、この問題は天下注視の問題で、各党とも研究しておるし、繊維の問題を担当して…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1954/02/23、26期)

そんなことは動議にならぬ。ただいま鍛冶良作君より動議が提出されております。この動議に反対の諸君の挙手を願います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1954/02/23、26期)

先刻の本会議の模様で、私どもは国会を守る意味から、重大な責任を感じておるのであります。従つて今後の国会のあり方についても御協議申し上げなければならぬと思います。第一の問題は、旧来の慣例を破つて、この…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1954/03/03、26期)

文部委員長にお伺いをいたしますが、今のあなたの御意向からいうと、三班にわかれて一週間ないし十日……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1954/03/04、26期)

最後の委員長報告に対する採決は、記名投票で願いたい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1954/03/06、26期)

官房長官にお伺いしたいと思います。これは新聞の記事に基くことですから、真偽は私はわかりません。あるいは間違いであるかもわからぬのですが、今朝の新聞によりますと、内閣総理大臣は、四月十五日ごろ海外旅行に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1954/03/09、26期)

近来、国会内における懲罰委員会のあり方は、どうも党略的に利用されておるきらいが非常に多い。単なる議員の一片の発言によつて、懲罰を受けるとかなんとかいうことがしばしば行われ、それが何らかの取引によつて引…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第27号(1954/03/13、26期)

私は、そういうことはすでに予測しておりましたから、委員派遣には反対なんです。各党それぞれ立場が違うので、ことにああいう思想的背景を持つておる問題に対する観察は一致するわけがない。そこで一本の報告を受け…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号(1954/03/15、26期)

常任委員会のあり方について私どももいろいろ考えて参つたのでありますが、ただいま先生のお話は、ほとんど私どもの小委員会の全員が主張しておる審議経過から見て、大部分の点が一致しておるので、非常に私ども喜び…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1954/03/16、26期)

今、委員長からもお話がありましたが、今度皆さんの御多用中をお呼びしていろいろ御意見を承つておるのは、国会内の現在の歳費を値上げしなければならぬという要求から来ておるのではないのです。これは非常に誤解が…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(1954/03/18、26期)

わが党も同意見です。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1954/03/20、26期)

中曽根君の予算委員会における発言は、懲罰動議の対象になり得ないものだという確信のもとに立つて、たとい火曜日であろうとも、上程には反対でございます。次に、昨夕社会党の佐竹晴記君に対する懲罰動議が提出さ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1954/03/23、26期)

これは社会党の右派から各会派に交渉があつたのですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(1954/03/25、26期)

わが党も反対です。この際お尋ねしたいことは、御承知のように懲罰の問題は、衆議院規則第二百三十六条によつてすみやかに本会議の会議に付さなければならない、こういうことであるにもかかわらず、三十日間の日を…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号(1954/03/27、26期)

先般来御協議の結果、きよう大体載せることに同意しておりましたのですが、党議の決定が非常にむずかしい問題がありまして、いまだに党議決定がされておらないような状況で、申訳ありません。できれば来週早々にでも…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1954/03/29、26期)

ただいま議長のお言葉がありまして、しごくもつともなことだと存じますが、今朝来の議運の理事会等でも、この問題の善後処理についていろいろ話が出ました。ただいまの議長の五項目にわたる注意事項のごときも、その…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号(1954/03/31、26期)

両案とも、のもうじやありませんか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(1954/04/01、26期)

わが党のことですから言いにくいのですけれども、先般来司法当局の話などを聞いても、私は、本案件に関する限り、逮捕を承諾するのには要素が少し足りないのじやないかという感じがいたしました。党内へ帰つていろい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号(1954/04/03、26期)

犬養法務大臣不信任決議案のことは、主としてわが党の党議未決定が原因で今日まで延ばしていただいておるのですが、わが党としては、何とも申しかねる次第ですけれども、やつた方がいいか、やらない方がいいかという…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第41号(1954/04/07、26期)

今の説明でごもつともの筋も多いようでございますけれども、今国会は、衆参両院とも非常に重大なる案件を審議中です。しかもその重大なる案件の大部分は審議が渋滞しておる。渋滞の原因の最大なるものは、総理の登院…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(1954/04/08、26期)

それではそうしてください。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第44号(1954/04/10、26期)

わが党も同意。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第45号(1954/04/13、26期)

改進党もいろいろ研究してみまして、まことに気の毒千万だとは思いますけれども、この際は許諾を与える以外に方法はないと存しまして、許諾を与えることに党議がきまりましたから、さよう御承知を願います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第46号(1954/04/15、26期)

のもうじやないですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第47号(1954/04/17、26期)

私の方ものみます。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第49号(1954/04/22、26期)

漁港審議会の委員は各党が割当で推薦をしておる。これは発足以来そういう慣例なんです。官房長官が来たら、これはどの党の推薦かということを明らかにしていただきたい。人物については、北海道に関する松平君などは…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第50号(1954/04/24、26期)

新たに就任せられたる加藤法務大臣に御決意のほどをひとつ承つておきたい。最近世間に伝えられておる国会を中心とする汚職事件が国民注視の的になつておりますが、国会といたしましても、非常に遺憾千万なことであつ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第51号(1954/04/27、26期)

こういう問題は、政府の方針にまかしておこうじやないですか。議員の方からそれに関係せずに、政府の計画のことだし、やらざるを得ないことだから、それを一々言うことは……。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第52号(1954/04/30、26期)

委員長にちよつと聞きたいのですが、会期延長の問題を六日の本会議に出して来るかどうか、その点をちよつと聞いておきたいと思います。なお、大蔵委員会から上つて来ておる企業資本充実のための資産再評価等の特別…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第53号(1954/05/06、26期)

今回の国会は通常国会でございまして、国会法に明示されておる通り、百五十日という長期にわたる国会であります。しかも当初、当委員会で内閣に質問した際に、政府提出案件は百九十数件を予定しておつたが、実際に出…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第54号(1954/05/07、26期)

わが党では、それに対して反対討論をやります。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第55号(1954/05/10、26期)

私ども、回付案の内容については賛成だそうですが、自由党と相談したいということで、きようは留保願います。次に、日本国とアメリカ合衆国との間の相互防衛援助協定の実施に伴う関税法等の臨時特例に関する法律案…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第56号(1954/05/12、26期)

私は付託がえは異議ないのですが、厚生委員会でもし審議に入つておればちよつと無理があると思うのです。入つていなければ付託がえしてもよろしいと思いますが……。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第58号(1954/05/14、26期)

自由党の坪川君の主張に同調いたします。本件の取扱いについて、もし本日十二時までに警察法の審議が終了しない場合には、明日午前零時五分より開会して本会議に入つて、この法案の審議をするということに賛成の諸…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第61号(1954/05/20、26期)

私は、これを許すべきだという了解をして、留保してもらつたのですが、しかし委員長以下自由党の諸君は、許すべきでないという意見であつに。許すべきだということで留保したのは私が言つたので、委員長以下自由党の…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第63号(1954/05/22、26期)

わが党も異議ありません。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第64号(1954/05/25、26期)

私は、こういうのは悪例でも何でもないと思う。参議院のごときは、本院から送付したものを二箇月にわたつてまだやつておる。それは各院の都合で、これを審議未了にするということなら別ですが、これを何とかして上げ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第66号(1954/05/29、26期)

井手さんにお聞きしたいが、われわれ北海道の災難に関係ある者として承つておきたいのは、この法律を可決するのに、政府側の意見を委員会で聴取されましたか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第67号(1954/05/30、26期)

私は、会期の問題を決定するにあたつては、両院議長の協議を必要とするけれども、両院は各自独自の見解を持つてきめていいと思います。決してこれは違法でも何でもないと思う。しかし、政治は実際問題ですから、なる…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第68号(1954/05/31、26期)

私は、この自転車競技法だけは国会の認識がおかしいと思う。自転車競技、競馬、ボート・レースというようなものがよくて、ハイアライがだめだというのはどういう考え方ですか。私はこれは留保しておきます。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第69号(1954/06/02、26期)

私の方もいいと思います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第70号(1954/06/03、26期)

わが党も同意。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第71号(1954/06/05、26期)

事務総長に、扱いの点で参考までに聞いておきたいのですが、この不信任案は、会期延長前に出た不信任案だと思う。社会党両派は、きのうきようの延長されたる国会を認めていない。しかもこの案は、会期延長しなかつた…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第73号(1954/06/07、26期)

われわれの方の申出で、ありがたいが、いかがでしようか。きようは本会議を開くに至らずで流してしまうか、一応開いてすぐ散会するか、どつちがいいですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第74号(1954/06/09、26期)

私は、自由党、改進党の同僚から共同提案によつて懲罰動議が出ておりますが、それは議員みずからがそういうことを主張して、委員会に付すべき動議を出しておる。それとは別個に、議長が暴力によつて職権を阻書せられ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第75号(1954/06/11、26期)

私は、これは急いでやつてもらいたいと思う。この四、五月の凍霜害以後、本月に入つて北海道における気温は零下一度になつておる。国会乱闘騒ぎで大新聞なんか書いていないが、壊滅状態です。凍霜害というようなどこ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第76号(1954/06/15、26期)

のむよりしようがないでしよう。それからもう一つは、元南西諸島官公署職員等の身分、恩給等の特別措置に関する法律の一部を改正する法律案でありますが、これは六月一日施行を七月一日に改めただけであります。そ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第78号(1954/10/08、26期)

川崎君から連絡がありまして、親戚の方三、四人を葬儀委員に加えてもらいたいということであります。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第79号(1954/11/29、26期)

八人の割当はどうなつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第4号(1954/02/01、26期)

松本さんにお伺いします。私のはごく簡単ですから、率直にお答え願います。あなたは今日日本の学界における有名な学者だと聞いております。経済学者としてのあなたの専門の分野は何であつたのでありますか。現に何…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第5号(1954/02/02、26期)

たいへん時間も迫つておりますから、簡単に二、三の点をお伺いしたい。率直にお答えを願います。あなたと伊藤斗福とは相当深い御交際のようであります。数回にわたつて面接もしているし、他人に金融してやることを…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第4号(1953/12/14、26期)

ちよつと関連して質問をします。関連ですから一緒に答えていただきたい。大蔵大臣に念のために聞いておきますが、この議員提出の法案に盛られている二十憾の融資そのものについては御反対がないことと了解してよろ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第5号(1953/12/18、26期)

いろいろ御意見を拝聴いたしまして非常に参考になりました。私どもはいろいろ相談を受けないわけではなかつた。当初からいろいろ御相談を受けました。ただ専門的知識が不足の点もありますので、当局の言明等を全幅的…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第6号(1954/01/13、26期)

私、遅れて参りましたので前段は承りませんでしたが、ただいま平野君がお話になつたことは非常に重大な内容を包蔵していると私は思う。従つて、念のため特に本日この機会に承つておきたいが、ただいま世上に流布され…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第9号(1954/02/06、26期)

どうも私は意外なことをこういう席上で聞くので、国会のために残念だと思いますが、私は実は行政監察の委員をやつて、今世上うわさになつておる問題を取扱つておる。同時に私は国会の運営委員を勤めております。今度…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第27号(1954/05/13、26期)

ちよつとその北海道派遣議員のことについて注意しておきたいと思います。今般の北海道災害については各委員会から委員が派遣される模様ですが、すでにきのうは農林委員会五名派遣が運営委員会で認められまして、当委…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第37号(1954/10/05、26期)

関連しておりまするが、今の岩内の問題であります。私はその台風のあつた翌日飛行機で行つて、ほんの一部分でありますけれども、ついでに岩内を見て来たのです。ただいま長官のおつしやつたように、岩内は本年一月二…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第38号(1954/10/07、26期)

関連して。そのつなぎ資金のことですが、今幸い傍聴席に北海道庁の係の者が来ておりまして、つなぎ融資の総額等は大体できているようですから、委員長初め同僚諸君のお許しを願つて、参考のためにそれを承つたらどう…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第41号(1954/11/04、26期)

ただいまの問題と全然かけ離れた問題なんですが、先月の中ごろであつたと思いますが、水産経済新聞というのがわれわれのところに配付されておる。それによると、当委員会に同席しております松田鉄蔵君を対象にして、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 労働委員会 第26号(1954/05/25、26期)

私が労働委員会に、きよう初めて同僚とかわつてもらつて出て来たゆえんのものは、非常に重大な責任を感じたからなんです。というのは、赤松委員長が労働委員長に就任せられる際の事情を顧みて、その後におけるあなた…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1954/11/30、26期)

これからの議事のことについて、簡単にもう一度言つてください。午後零時十九分休憩会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1954/12/01、26期)

本会議の劈頭やるのですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1954/12/03、26期)

これは臨時措置法でやつたのですか。何か期限があつて、また延ばすというのですか。会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1954/12/04、26期)

時間は……。それから上って来ましたものがありますが、満場一致のもので、十分間くらいで簡単にできますから、やってしまいたいと思います。お手元に差上げてあります委員会審査終了した議案という刷ものの、大蔵…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1954/12/05、26期)

われわれがきようこれを審議しておるのは、各党大体共通の点だけを原案にして出そうということなんだが、重要な部分で、ぜひそれを出したいと思つておる部分が、反対があるために出せないというのがあるわけです。そ…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1954/12/06、26期)

一の採決はどうなんですか。賛成の部分と反対の部分があるわけでしよう。修正だけが残るわけです。自由党だけが修正案に反対なんですから……。日程はこれで終るわけでございますが、お手元に差上げてございます通…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1954/12/11、26期)

賛成です。会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1954/12/14、26期)

普通儀礼的に、辞任のあいさつなんかは習慣的にやつておるのだが……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1954/12/15、26期)

委員長は非常に発言をしておる。この文書を見ると、いろいろ疑問の点もあります。しかし、今ここでこの処置の問題についてどうしろといつても、総理は答弁できないだろうと思います。それですから本日はこの程度にし…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1954/12/15、26期)

副議長があいさつをやめるというのは、何か意味があるのですか。会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1954/12/16、26期)

協議会であらかじめ方針を決定して、それがきまつたら速記をつけてやつてもらいたい。午後二時三十五分休憩会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1954/12/17、26期)

ちよつとそのことについて申し上げたい。従来私の記憶では、全会一致のものは趣旨弁明は第一党がやるのですが、それをお互いに譲り合つて、第一党がやつたら次は第二党と、まわり持ちにやつていたように私は記憶して…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1955/01/19、26期)

今官房長官が見えてから……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1955/01/21、26期)

関連して申し上げます。今回の趣旨弁明をどの党でやるかということについては、理事会の大体の空気に今回は従います。しかし決議案の趣旨弁明の問題ではしばしばここで議論になって、大体決議案というものは各党一致…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1955/01/23、26期)

私、運営委員会で話そうと思っておりましたが、与党としては、実はあなたのおっしゃる通り、休憩なしに三人やった方がいいということに総務会で大体話がまとまって、参議院が済んだら、与党から政府に申し入れよう、…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1955/01/24、26期)

先ほどこの問題について休憩をお願いして、この時間に至ったのであります。休憩中私どもの方でも幹部会を開きまして、一体給与に関する問題の委員会を上るまでの経過を顧みますると、社会党の方からの申し入れによっ…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1954/12/22、26期)

田渕君の御発言中に私の氏名が出たようでございます。その際私はここにおりませんでしたが、同僚から内容を承りましたので、御答弁申し上げます。(「答弁じやない。」と呼ぶ者あり)ぼくに聞いているから答弁だ。(…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22