田口長治郎衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  1回発言   2218文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  1回発言   4969文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  0回発言      0文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  2回発言   7187文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第34号(1955/06/28、27期)

私は、ただいま議題となりました、民主党、自由党、両派社会党の共同提案にかかる第二次漁港整備計画に関する決議案について、各派を代表いたしまして、簡単にその趣旨を御説明申し上げます。まず、決議案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第9号(1955/12/14、27期)

私は、ただいま議題となりました日韓問題に関する決議案に対し、自由民主党を代表いたしまして賛成の意を表せんとするものであります。(拍手)わが国と韓国とは、地理的にきわめて接近をしております。長崎県の北端である対馬に参りますと、晴天の日には肉眼で韓国の山々がはっきり見える。さような隣接国であるのでありま………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 49回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 49) 10回発言  29373文字発言
 第23回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  2)  3回発言  15468文字発言
 第24回国会 52回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 50 委員  2)  5回発言  15528文字発言
 第25回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第26回国会 50回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 49 委員  0)  9回発言  38753文字発言
 第27回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  2回発言   1857文字発言
 第28回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員 11)  1回発言    553文字発言

  27期通算 190回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事125 委員 64) 30回発言 101532文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 農林水産委員会
           177回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事125 委員 51) 28回発言  95648文字発言

 貿易振興に関する調査特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  1回発言    683文字発言

 外務委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   5201文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 農林水産委員会理事(第23回国会)
 農林水産委員会理事(第24回国会)
 農林水産委員会理事(第25回国会)
 農林水産委員会理事(第26回国会)
 農林水産委員会理事(第27回国会)
 農林水産委員会理事(第28回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 外務委員会 第31号(1955/07/15、27期)

私先ほどから参考人の話を聞き、これは人道上から申しましても、断じて許されないことであると思っておるのでございますが、さらに昭和二十六年李ライン設定以来、日本の漁船があの海域で百八十九隻拿捕されたわけで…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号(1955/05/11、27期)

この協定海区における隻数の問題は、私は、シナ東海、黄海における拿捕事件の起る前、すなわち朝鮮事変以前の状態における日本漁船の入漁、その数によって考えるべきものであると考えるのでありますが、今の話を承わ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第12号(1955/05/13、27期)

今日は通産省の鉱山保安局長がおいでになっておるようでございますから、私はこの四月災害のうちで、特にボタ山事件として世人の注目を浴びておりますところの問題について、局長に質問をしたいと思います。ちょう…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第21号(1955/06/03、27期)

調達庁にお伺いいたしたいと思います。五月の十六、十七日に佐世保湾の縫切網漁業者と大村湾の漁業者との間に紛争があった内容につきまして、御調査の分がありますれば御報告を願いたいと思います。調達庁にはあまり…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第23号(1955/06/09、27期)

前回の委員会におきまして、漁民に対する補償の金額が問題にならないほど非常に少額である、こういうことを申し上げた次第でございますが、漁民が損害をこうむる理由といたしましては、漁場の制限だとか演習だとか、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第24号(1955/06/10、27期)

私は韓国ノリの輸入外貨割当につきまして、動議を提出したいと思います。案文は、韓国のりの輸入問題に関する本委員会の調査の経緯にかんがみ、政府は、本委員会の調査の結論を得るまで、韓国のりに対する輸入外貨資…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第39号(1955/07/13、27期)

私は農薬による水産関係の被害問題につきまして、特に有明海、大村湾、橘湾、この非常に入り込んだ海面におきまして被害が相当激烈に起っておる問題につきまして、農林大臣及び関係当局に質問をせんとするものであり…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第42号(1955/07/16、27期)

柳井君にお伺いいたしますが、今度あなた方が一緒にお帰りになったのは七名と思うのでありますが、その中で学生が四名とその他が三名ということでございますか。それからアジア局長にお伺いいたしたいと思うのでご…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第43号(1955/07/18、27期)

私は韓国抑留漁民の早期送還の問題と李承晩ラインの問題につきまして、外務大臣に一、二お尋ねをいたしたいと思うのであります。昭和二十六年一月に李承晩が韓国周辺にラインの設定をいたしまして、このラインの設…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 貿易振興に関する調査特別委員会 第3号(1955/05/21、27期)

時間がございませんから、ごく簡単に通商局長にお伺いいたしたいと思いますが、最近カツオ、マグロのカン詰及び冷凍の輸出、これは非常に伸びて、この二種類だけでも日本の生糸の輸出よりもずっと多い、こういう状態…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1955/12/01、27期)

韓国の連合参謀本部が十一月の十七日に、日本漁船が李承晩ラインを侵犯するならば韓国はこれを砲撃し、必要あれば撃沈する、こういうような重大なる声明をしておるのでございますが、ただいまアジア局長のお話を承わ…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1955/12/07、27期)

法務大臣は、ほかの委員会の関係からいたしまして、当委員会に制限された時間だけおられる、こういうことでございますから、私は本日の問題につきましていろいろなことを質問したいのでございますが、そのうちで法務…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1955/12/09、27期)

農林大臣は非常に御多忙のようでございますし、私はいろいろな問題について御質問いたしたいのでございますけれども、大臣に関する問題だけを申し上げまして、あとの問題はほかの政府当局にあとで質問したい、こう考…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 農林水産委員会 第21号(1956/03/20、27期)

参考人に簡単に御質問いたしたいと思うのでございますが、この東支那海、黄海の漁業問題につきましては、多年拿捕事件その他が起りまして非常に困った状態にあったのでございますが、昨年日中漁業協定ができましてほ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 農林水産委員会 第43号(1956/05/25、27期)

関連。ただいま質疑応答ありましたことは、生鮮食料品の流通過程の核心に触れるものと思うのであります。今日の流通の状態を見てみますと、生産者は場合によっては非常に安い値段で出さなければならぬ。ところがその…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 農林水産委員会 第52号(1956/08/24、27期)

今回の第九号の台風は実に猛烈でございまして、私長崎市におったのでございますが、瞬間風速四十五メートルというような状態でございました。そうして今回の被害の特徴といたしまして、各地ともに漁村が非常にひどく…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 農林水産委員会 第53号(1956/09/07、27期)

先ほどからの綱島調査団長の報告によりましても、今回の台風被害の特徴といたしましては、海岸地帯が非常に悪条件でありました。といいますのは、台風が来る二、三時間前からうねりが非常に高かったのでございますが…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 農林水産委員会 第58号(1956/10/27、27期)

私、今年決定されるカンショ澱粉及び切りぼしの問題と精麦の問題、この二つについて政府の所見を明らかにいたしたいと思うのであります。まずイモの問題につきまして、今年のイモの作柄について政府の方ではどうお考…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1957/03/06、27期)

ただいま綱島委員と松木不動産部長との応答を聞いておりますと、三十年十一月二十四日以前の被害の補償について、何だか以後のものがはっきりすれば以前のものも引き続き作業するんだというような、さような印象を受…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号(1957/03/13、27期)

私、公庫の融資に関しまして経済局長と公庫総裁に一、二お伺いいたしたいと思うのであります。ただいまこの公庫では業務方法書及び融資要綱等についていろいろ御検討になっておるような話を聞いておるのでございま…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 農林水産委員会 第22号(1957/04/03、27期)

関連して。ただいま中村委員から質問されておりました水質汚濁の問題は、日本の沿岸漁業及び沿岸漁業者の問題としては基本的の問題でございまして、農林省としていろいろ指導奨励しておられますけれども、根底をこの…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 農林水産委員会 第45号(1957/05/18、27期)

関連。ただいままでの鈴木委員、中村委員の御質問に対しまして、関連事項としてお伺いするわけでございますが、井村次官のお話では、経済企画庁の試案なるものがまだ各省とも何も御相談がない、まだ固まっていない案…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 農林水産委員会 第49号(1957/06/07、27期)

私は三十一年度の澱粉の市況及びこれに基く全国のイモ作農家が、非常にイモ作について不安を呼び起しておる。この原因を探求いたしまして、そしてその対策についてこの際研究をいたしたいと思うのであります。三十一…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 農林水産委員会 第53号(1957/08/20、27期)

建設大臣に対しまして二、三お伺いいたしたいと思うのでございます。災害があるたびに原形復旧、こういうことが原則になりまして、まるでさいの河原に石を積むというような状況で、たびたび同じことを繰り返しており…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 農林水産委員会 第55号(1957/09/11、27期)

大臣がお忙しいようでありますから、私五、六分の時間を借りまして要点だけを申し上げるのでございますが、大臣も御承知の通り、あの有明海は湾が非常に入口が小さく、中が広くて、そうして周囲には筑後平野とか佐賀…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 農林水産委員会 第56号(1957/09/27、27期)

カンショと澱粉につきまして食糧庁長官に御質問いたしたいと思うのでございます。私が申すまでもなく、米作地帯の農民は米によって生活しておりますし、イモ作地帯の農民はイモ作によって生活をしている。かような事…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 農林水産委員会 第57号(1957/09/28、27期)

私、イモ類の価格問題につきまして大臣に御意見を承わりたいと思うのでありますが、まずこのイモ類の価格決定を、例年は十月末にやっておられたのでございますが、決定がおそいために、決定前に農民は買いたたかれる…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号(1957/11/07、27期)

関連して……。今大臣は、有明海の農薬の問題を一般の浅海増殖によって解決しよう、こういうようなお考えのようでございますが、その点は二つの問題をぜひお考え願わなければいかぬと思うのでございます。第一は、予…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1957/11/13、27期)

私は災害に関する小委員会の審議の経過と結果について簡単に御報告いたします。小委員会は十一月八日及び十一日の両日にわたり審議を行いましたが、その概要は次の通りであります。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 農林水産委員会 第11号(1958/03/06、27期)

私一点だけお尋ねしておきたいと思います。この特別危険準備金を損金に落すということにつきましては、多年農協関係で熱望しておった次第でありますが、今回の強制規定によりまして、それがはっきりできるということ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22