島上善五郎衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

23期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  2回発言   7722文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  0回発言      0文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  2回発言   7722文字発言

本会議発言一覧

第33回国会 衆議院 本会議 第7号(1959/11/14、28期)

私は、日本社会党を代表し、ただいま上程されました昭和三十四年度一般会計予算補正(第2号)外二件に対し賛成し、社会クラブ提出にかかわる編成替を求むる動議に反対の討論を行なわんとするものでございます。(拍手)ただし、われわれの賛成は、政府案を十分なもの、けっこうなものとして自画自賛する与党の賛成論とは異………会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 本会議 第22号(1959/12/21、28期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま上程されました衆議院議長加藤鐐五郎君不信任決議案に賛成の討論を行なわんとするものであります。(拍手)国会は、国権の最高機関であって、国の唯一の立法機関であることは、皆さんが御承知のように、憲法第四十一条に明らかに定められているところであります。国会がこの憲法に定む………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

23期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  8)  4回発言  10859文字発言
 第30回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  5)  3回発言  17604文字発言
 第31回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 21)  8回発言  61840文字発言
 第32回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第33回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  8)  1回発言   1969文字発言
 第34回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  1回発言  18331文字発言
 第35回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  2回発言   6611文字発言
 第36回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言

  28期通算  88回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 23 委員 65) 19回発言 117214文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            52回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 52)  3回発言  40397文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 23 委員  2)  9回発言  37129文字発言

 建設委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  5回発言  32546文字発言

 法務委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言   7142文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 懲罰委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第29回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第30回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第31回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第32回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第33回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第35回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第36回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1958/09/01、28期)

大臣にちょっとお伺いしたいのですが、先般の十一号台風による江東地区の被害に関連しまして、江東区長並びに区議会議長から陳情がございました。大臣は、そのときお聞きにはなりませんでしたが、承わるところにより…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第2号(1958/07/08、28期)

関連質問。選挙制度とか選挙法と言えば、すぐ小選挙区と、こう考えるのですが、私は、その考えが第一間違いだと思うのです。今の現行中選挙区制がいいか悪いか、現行中選挙区制も、人口のアンバランスが出ているし…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1958/07/01、28期)

私はどちらかというと、警察関係の方に伺いたいのですが、まだお見えになってないようですから…。それは、先月の十日に、本州製紙の江戸川工場で、漁民の集団陳情の際に起りました事件についてであります。これは…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1958/07/08、28期)

今のことに関連して一問だけ伺いたい。これは今の辻君の質問したのと似通っている問題ですから重複を避けますけれども、私はここであえて質問をするのだが、現在の法律が不備であり、そのために取締りができなかった…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第2号(1958/10/17、28期)

委員会の冒頭に、一つ伺っておきたいことがあるのです。委員長を互選されたということが公報にも載っており、会議録にも載っておりますが、実は、先般委員会開催の通知がありました当時、御承知のように、警察官職…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第3号(1958/10/22、28期)

私はこの際、青木国務大臣に二、三の重要な点について御質問をいたしますが、今回提案されました改正案の重点は、第一には、供託金を大幅に増額した点、第二には、政党及び政治団体の選挙運動期間中におけるす活動を…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第6号(1958/11/04、28期)

選挙期日に関することですが、今回は二十三日と二十八日ということになっております。二十三日が都道府県及び知事の選挙の投票日で、三十四日が開票日ということになりますと、二十三日と四日は事実上あとの方の選挙…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第18号(1959/03/17、28期)

この法案には、問題点がたくさんありますけれども、きょうは参考人の御意見ですし、それから時間がありませんから、私はほんの一部分、参考人に、必要な点だけを御質問しておきまして、建設省に対する質問はまたあと…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第19号(1959/03/18、28期)

私は、またこの次の機会にゆっくり全般について御質問申し上げますが、一つ大事な点があるので、関連して伺います。今瀬戸山君が言われるように、道をあけるということは必要なわけです。そこで、その道をあける方…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第20号(1959/03/20、28期)

大臣にぜひ伺っておきたいこともあるのですが、大臣はまだ見えませんから、大臣に関する部分は見えるまで保留して、質問が多少前後いたしますが、お伺いいたします。それで、まず最初に次官にお伺いしますが、政府…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第21号(1959/03/24、28期)

先般大臣にぜひお伺いしたいと思いましたが、お見えにならなかったので、保留している点がありますので、その点をまず御質問を申し上げます。この前同僚議員も質問したのでありますが、公営住宅法の第一条には、そ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第2号(1958/12/20、28期)

もっと十分に御質問申したいのでありますが、御質問と前後するわけですけれども、私はこの期日について修正案を出したいと思います。条文を申しますと、第一条第一項中の「同月二十八日」とありますところを「同年…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第8号(1959/06/10、28期)

私は実は岸総理大臣にぜひ伺いたいと思っておりましたが、どうしてもお見えにならないそうで、岸総理大臣に伺いたい点は保留しておきたいと思います。そこで青木自治庁長官にお伺いしますが、先般のいわゆる統一地…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1959/02/05、28期)

私は、日本社会党を代表して、提案されております本年度予算案に関連して若干の質問をいたそうとするものであります。質問に入ります前に、一つ御要望申し上げておきたいのですが、それは、今までの御答弁の中には…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1959/02/14、28期)

私は日本社会党を代表して、ただいま議題となっておりまする昭和三十三年度予算補正(第2号)に対しまして、反対の討論を行わんとするものであります。政府はさきの第三十国会で災害対策を中心とする補正予算第一…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第3号(1959/11/13、28期)

私も、今のことに関連をして一言。これはあえて御答弁は要りませんけれども、申し上げておきたいと思います。というのは、これは委員長の報告の言葉じりをとらえる意味では毛頭ございませんが、政局の安定を目標とし…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1960/02/20、28期)

私はただいま上程されております予算に関連して、第一には外交防衛問題、第二には岸内閣の三大公約の一つであります選挙法改正問題、第三には労働問題、そして最後に時間がありますれば、地盤沈下対策問題、大よそこ…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第5号(1960/09/14、28期)

私も小委員で、大体事情は承知しておりますが、この際やはりはっきりしておきませんといけない点が少しあると思うのであらためて、ここで明確にしていただきたいと思います。第一は、選挙運動用の自動車の問題です…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第6号(1960/10/14、28期)

今度の改正は、私は非常に不満な点がありますが、一歩前進の点もありますので、不満のところはがまんしますが、原則として乗用車を使う、それから、ただし書きでこの限りにあらずといって、要するにトラックが使える…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22