中山マサ衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  0回発言      0文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  0回発言      0文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  2回発言   3318文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  2回発言   3318文字発言

本会議発言一覧

第36回国会 衆議院 本会議 第3号(1960/10/21、28期)

国民年金制度は所得保障制度であるということは、私が申すまでもないことでございましょうが、先ほど保利議員のお言葉の中にもございましたように、これは、社会保障制度中央審議会におきまして、社会党のお方々も、また、民社系のお方々も、その他の学者のお方々も、御一緒にここで御審議が行なわれ、しかも、三十四回国会………会議録へ(外部リンク)

第36回国会 衆議院 本会議 第4号(1960/10/22、28期)

社会保障制度の整備拡充につきましては、公共投資あるいは減税と並んだわが内閣の三本の柱でございます。それで、この一本でもはずれますと、池田内閣というものの存在が怪しくなるのではなかろうかという世間の批判もございますが、この三本の柱は確立されるものと私は信じております。と申しますのは、所得倍増論によりま………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 12)  5回発言  12353文字発言
 第30回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 11)  2回発言   4550文字発言
 第31回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 25)  2回発言   3826文字発言
 第32回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第33回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  2回発言   1753文字発言
 第34回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  4回発言   4911文字発言

  28期通算 100回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員 89) 15回発言  27393文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 社会労働委員会
            87回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 87) 11回発言  18270文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  1)  4回発言   9123文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会理事(第29回国会)
 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会理事(第30回国会)
 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会理事(第31回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第1号(1958/07/04、28期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項により、委員長が選任されますまで、委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第2号(1958/07/17、28期)

ちょっと関連して……。今の御答弁を聞いておりますと、その運賃をちょうだいをすると、一体だれがちょうだいをなさるのですか。援護局がなさるのですか、それとも法務局が入国管理の違反者としてそれを取り調べた上…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第3号(1958/08/11、28期)

この調査に対する予算はどれくらい見込んでいらっしゃるでしょうか。それをまず伺いたいと思います。なお、外交の線をどういうふうにしていくかということでございますが、閣僚懇談会でも基本線については意見が一…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1958/07/03、28期)

本日は私は、この間東京の足立区で父親を殺した二人の娘さんの事件につきまして、厚生省関係の児童関係のことで少しお尋ねをしたいと思うのでございます。この間の大臣の御答弁の中で、自分は今度の自分の任期中に厚…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1958/08/09、28期)

関連質問でございますが、多分安田局長もお読みになった記事だろうと思います。これはしばらく前に東京で起った事件でございますが、表向きの夫婦かどうか存じませんけれども、ある女の人が町に立って、いわゆる街頭…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第4号(1958/11/04、28期)

今の問題に対して、私はちょっと伺いたいのでございます。私も法律事務に携わっておるうちの者といたしまして、自分の問題について不利なような裁判を頼まれますと、これは弁護士の常套手段で、それを引き延ばし引き…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1958/10/08、28期)

関連して……。私はこのたびの水害と申しますか、災害についての最大の悲劇と思って読みましたのは、せっかくこのたび災害から免れて生き残った四人の家族が、御主人が気が弱いのですか、あるいはそれを助ける妻の気…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 社会労働委員会 第15号(1959/03/06、28期)

関連してちょっと伺いたいのでございますが、生活保護世帯に対して、私の記憶が間違っておりませんならば、何年か前に、母子世帯に五百円ずつ加算するという処置がとられたと私は記憶をいたしておりますが、そのとき…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 社会労働委員会 第26号(1959/03/31、28期)

今の児童局長さんのお話に、テストの程度も十分ではないというお話がございましたが、この間私があるものを読んでおりましたときに、親の側から、何か紙を与えてまるを切らせたりあるいは三角を切らせたり、そういう…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 社会労働委員会 第13号(1959/12/11、28期)

このクリーニング業法の一部を改正する法律案の提案理由の説明は、すでに提出者より私どもは聴取いたしたことにかんがみまして、この際これを省きまして、三つの党から提出されている附帯決議案を私がここで読ませて…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 社会労働委員会 第15号(1959/12/17、28期)

関連して。この二十三万一千四百人という結核児童の分布は、日本全体でどういうふうになっておりますか。それがわからなければ私はこの対策はなかなか立ちにくいと思うのであります。こまかいことは要りませんから、…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1960/02/18、28期)

関連して……。これは第二次大戦後の英国の動きだったと思いますが、戦時中には壮丁が戦線に立っておりますので、婦人を懸命になって採用しておきながら、戦争が済んで壮丁が帰って参りますと、今度は婦人たちを今ま…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第13号(1960/03/08、28期)

私は、ここが適当な場所かどうか知りませんけれども、あるいは決算委員会でお尋ねすべき筋かもしれないのでございますが、私はその委員でもございませんので、この場を利用させていただきまして、御質問申し上げたい…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第23号(1960/03/30、28期)

関連質問。ただいま登録に踏み切れなかったという御答弁がございましたが、その踏み切れない理由は何でございましょうか。今お金の問題ではないとおっしゃたのでございますね。ところが相当な家庭においてそういう精…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第28号(1960/04/13、28期)

関連して。今これから出て参りますいろいろな障害について承ったのでございますが、かつて私が厚生政務次官をいたしておりましたときに、英国の厚生省と申しますか、そういうところの人が来て、日本はこういうふうな…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22