堂森芳夫衆議院議員 29期国会活動まとめ



在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
29期在籍の他の議員はこちら→29期衆議院統計 29期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(29期)

27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第37回国会(特別:1960/12/05-1960/12/22)  0回発言      0文字発言
  第38回国会(通常:1960/12/26-1961/06/08)  0回発言      0文字発言
  第39回国会(臨時:1961/09/25-1961/10/31)  1回発言   3705文字発言
  第40回国会(通常:1961/12/09-1962/05/07)  0回発言      0文字発言
  第41回国会(臨時:1962/08/04-1962/09/02)  0回発言      0文字発言
  第42回国会(臨時:1962/12/08-1962/12/23)  0回発言      0文字発言
  第43回国会(通常:1962/12/24-1963/07/06)  0回発言      0文字発言
  第44回国会(臨時:1963/10/15-1963/10/23)  0回発言      0文字発言

       29期通算   (1960/11/20-1963/11/20)  1回発言   3705文字発言

本会議発言一覧

第39回国会 衆議院 本会議 第8号(1961/10/11、29期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま提案されております昭和三十六年度補正予算の政府案に反対し、日本社会党の組み替え案に賛成の討論を行なわんとするものであります。(拍手)昨年七月、池田内閣が成立と同時に掲げました高度経済成長政策、所得倍増計画に対しまして、わが党は、いち早くこの政策は、日本経済………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(29期)

27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第37回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言  10105文字発言
 第38回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  1回発言  14431文字発言
 第39回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言
 第40回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  1回発言  16240文字発言
 第41回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第42回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第43回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  6回発言  33630文字発言
 第44回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

  29期通算  92回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 92)  9回発言  74406文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

予算委員会
            75回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 75)   5回発言  59934文字発言

災害対策特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)   3回発言   9192文字発言

内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言

議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   5280文字発言

公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第37回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1960/12/16、29期)

まず池田総理にお伺いいたしますが、池田総理は組閣直後におきましても、池田内閣の重点政策の最たるものの一つは社会保障の拡充にあり、こういうことを言っておられるのであります。またその後九月に入りまして、総…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1961/02/13、29期)

私は政府が発表しております所得倍増計画がはたしてほんとうに実現するかどうかということにつきましては、政府あるいは与党とは考え方を異にいたしておるのであります。しかし、かりにたとえば一歩譲りまして所得倍…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1962/02/01、29期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、主として国民生活と密接な関係を持っておる社会保障を中心として池田総理初め関係閣僚に質問をいたさんとするものであります。まず池田総理にお尋ねをいたしますが、本委員会…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1963/05/24、29期)

農林大臣と外務大臣にお尋ねしますが、昭和二十九年の七月でありますか、閣議決定で、移住政策については主務大臣は外務大臣である、そしてこの主管をする、そして、農業移民に関しては、講習をやる、あるいはまた訓…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1963/02/08、29期)

徳安総務長官にお尋ねをいたしますが、自治政務次官の藤田さんもいらっしゃいますから、あわせて御答弁を願えばいいわけですが、今回の雪害の、まずまっ先にやらなければならぬことは、除雪であると思うのであります…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第9号(1963/03/02、29期)

今次豪雪による災害に関連をいたしまして、主として通産省関係の二、三の点について質問をいたしまして、当局の答弁を得ておきたい、こう思うわけであります。今次の豪雪が参りまして、われわれとしてはもちろん非…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第11号(1963/03/27、29期)

大蔵省にお尋ねをいたしますが、豪雪地帯におきましては、公共事業の進捗が非常におくれまして年度内にこれが竣工しない、こういう場合が非常に多数出てきておるのであります。財政法によりまして、もちろん繰り越し…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1963/01/30、29期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、三十八年度予算案に関連しまして、主として経済、財政の問題について質問をいたしたいと思いますが、その前に、今回主として北陸地方を襲っております豪雪の被害について、その…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1963/02/28、29期)

私は日本社会党を代表いたしまして、本委員会は、政府が、後に述べます項目につきまして、昭和三十七年度一般会計補正予算(第3号)、昭和三十七年度特別会計補正予算(特第3号)及び昭和三十七年度政府関係機関補…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(29期)

27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
29期在籍の他の議員はこちら→29期衆議院統計 29期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12