児玉末男衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(30期)

28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  1回発言   3671文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  1回発言   2019文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  1回発言   4541文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  3回発言  10231文字発言

本会議発言一覧

第46回国会 衆議院 本会議 第8号(1964/02/18、30期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま趣旨説明のありました道路整備緊急措置法等の一部を改正する法律案に対しまして、池田総理並びに河野、田中、早川の各大臣に質問を行なわんとするものであります。本法律案は昭和三十九年度を初年度とする新道路整備五カ年計画に関連するものであります。その大綱はただいま説………会議録へ(外部リンク)

第50回国会 衆議院 本会議 第10号(1965/11/10、30期)

私は、ただいま赤路議員から説明のございました坂川農林大臣不信任の決議案件につきまして、全面的に賛成の意を表しながら質問をいたす次第であります。(拍手)特に、今国会における重要案件でございます日韓条約の中において、農林大臣の所管に属する漁業関係の協定、すなわち、日本国と大韓民国との間の漁業に関する協定………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第42号(1966/04/19、30期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま趣旨説明のありました野菜生産出荷安定法案につきまして、佐藤総理及び関係各大臣に質問を行ないたいと思います。本法案は「野菜農業の健全な発展と国民消費生活の安定に資する」とありますが、まずもって、今日この法案を出すに至った背景、すなわち、戦後の日本経済の高度成………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第46回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 38 委員  2) 17回発言  67310文字発言
 第47回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  2回発言  15344文字発言
 第48回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36)  8回発言  48935文字発言
 第49回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言  11474文字発言
 第51回国会 66回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員 52) 13回発言  61018文字発言
 第52回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  4)  2回発言   7189文字発言

  30期通算 162回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 58 委員104) 44回発言 211270文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

農林水産委員会
            91回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 91)  17回発言  85962文字発言

建設委員会
            44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 41 委員  3)  19回発言  85890文字発言

物価問題等に関する特別委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員  1)   4回発言  12099文字発言

議院運営委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)   0回発言      0文字発言

内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   8679文字発言

決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言  10536文字発言

災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   4338文字発言

商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   3766文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

建設委員会理事(第45回国会)
建設委員会理事(第46回国会)
建設委員会理事(第47回国会)
物価問題等に関する特別委員会理事(第51回国会)
物価問題等に関する特別委員会理事(第52回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第46回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1964/02/14、30期)

法案の改正の中で、第十条の一項で、役員の人数が改正されることになっておりますけれども、この五人を七人にふやすという法的な根拠あるいはその必要性ということはどういうところにあるのか、まずお伺いしたいと思…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1964/02/28、30期)

ただいまの説明について、解釈の問題点として、大臣と法制局のほうにお伺いをしたいと存じますが、当初の原案の「理事長を通じて」ということが削除されるわけですけれども、この文章をそのとおり読んでまいりますと…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1964/03/04、30期)

この前の質問に引き続きまして、住宅公団関係について御質問をいたしたいと思います。この前の質問で、総裁はたいへん力んで答弁されましたが、私は、御年配でありますし、あまり感情的にものを言っているつもりは…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第14号(1964/03/24、30期)

ただいまお二人の方から貴重な御意見をお聞かせいただきまして、たいへん感謝いたします。そこで、私は、今回のこのガソリン税なり軽油引取税の引き上げについて、その衝に当たられました大蔵省の担当者もお見えに…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第16号(1964/03/27、30期)

提案をされております公営住宅三カ年計画に対する承認の件につきまして、前田住宅局長に御質問したいと思います。第一点としてお伺いしたいことは、政府の提案説明にもございますように、これから大体必要とする住…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第23号(1964/04/22、30期)

金沢先生に、二、三点でありますが、お伺いしたいのであります。先ほどの御説明でもございましたけれども、河川工事による損害補償の請求期限が、一年が妥当かどうかという点についても質疑があったのですが、私も…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第24号(1964/04/23、30期)

最初に、河川局長にお伺いしたいのですが、いままで多くの先輩が質問しまして、ある程度重複する点もあろうかと思いますが、大体まとめて御質問したいと思います。第一に、この第二章に、河川管理の原則ということ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第27号(1964/05/08、30期)

本日は、非常に貴重な御意見を聞かしていただきまして、いい勉強になりましたが、土地の問題について二、三お伺いしたいと思うわけです。今回出されておる土地収用法については、私たちも大体基本的に反対の立場を…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第28号(1964/05/12、30期)

大臣にもお聞きしたい点がございましたが、時間の関係でできませんでしたので、二、三の点について、局長に御質問したいと思います。まず第一点としてお聞きしたいことは、それぞれ他の委員からも質問がありました…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第29号(1964/05/15、30期)

一昨日も道路局長にお尋ねしたのですが、特に高速縦貫自動車道の決定につきましては、地域住民は重大な関心を持っておるわけです。そこで一つの例として、若干お聞きしたいわけですが、たとえば今度の一部改正によっ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第33号(1964/05/29、30期)

時間の制約も受けておりますので、要点をまとめて御質問したいと存じます。ただいま、辻原委員のほうから大筋としてはほとんどを網羅して質問されましたが、特に第一点として、提案者にお伺いしたいのは、もちろん…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第36号(1964/06/10、30期)

冒頭に、私、意見として申し上げたいのは、この法案は、先般決定を見ました道路整備五カ年計画と密接な関係にありますし、特に本会議における質疑の際にも、道路法の改正は特に重要な問題でありますので、大臣に関す…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第38号(1964/06/17、30期)

特に、今回の道路法の改正によりまして、一つの特徴点としてあげられたものは、道路交通の安全と円滑をはかるために、交通安全施設に関して必要な規定の整備を行なう、こういうことが明らかにされておるわけですが、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第40号(1964/06/25、30期)

私は、宅地造成のことに関して、局長に二、三お聞きしたいと思います。昭和三十七年であったかと思いますけれども、世田谷区の船橋町に、現在住宅公団が担当しておりますけれども、約三万坪当たりの宅地造成をやっ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第44号(1964/10/10、30期)

最初、警察庁の片岡課長にお伺いしたいのでありますが、実は先月の委員会の際お伺いするつもりでありましたが、時間の関係で、こういう非常に貴重なときに、せっぱ詰まって申し上げることになりました。名神高速道…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1964/03/27、30期)

昭和三十四年の八月でございましたか、通産省の所管であり、アルコール事業部として経営されてまいりました小林のアルコール工場が払い下げられまして、今日まで四年半たったわけですが、今回通産省から払い下げまし…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 農林水産委員会 第69号(1964/09/10、30期)

ただいま第二部長の答弁に一つ問題点があると思うのですが、この価格の問題について、昭和三十四年にも価格が非常に暴落しておるわけです。イモでん粉のイモの増産ということが大きな原因となって、私は当時の長官に…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1964/12/02、30期)

先般、週刊誌なりあるいは新聞等で問題となりました三宅坂のインターチェンジの建設工事にからむ支給鉄筋の、俗に言う業務上横領といいますか、こういう事件が発生していることを私たちは聞いておるわけです。これは…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1964/12/16、30期)

大臣に対する質問もありますが、これは保留しまして、道路公団関係について御質問したいと思います。最近いろいろな方面から話を聞いたわけでございますけれども、現在道路公団が行なっている直営の事業の中で、料…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1965/02/17、30期)

道路局長にまずお伺いしたいと思います。先般、大臣の所信表明を読ませていただき、また四十年度の予算も見せていただいたわけでありますが、まず大臣の表明の中にも、今年度の道路整備については、地方の一般の道…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号(1965/03/17、30期)

私は、去る二月二十五日鹿児島市において発生しました火災を中心としまして、その前の、たとえば大島における火災、新潟火災等、現在の消防機構における問題なり、またはこれに関連するところの建設省関係のいわゆる…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第44号(1965/05/13、30期)

臼井長官にお伺いしたいのでありますが、すでにこの法案につきましては相当長時間にわたり質問がなされておりますが、私きょう初めて農林水産の立場から、昨日の連合審査会でついに質問の機会を得ませんでしたので、…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号(1965/02/17、30期)

大臣にお伺いしたいと思いますが、まず第一点は、甘味資源関係の中で、特にでん粉の問題についてお伺いいたしたいと思います。昨年カンショの基準価格が三十円に決定されましたけれども、砂糖相場の暴落なりあるい…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(1965/02/25、30期)

大臣並びに畜産局長に、特に畜産行政に関する問題について、若干御質問をしたいと存じます。午前中、同僚の卜部君が飼料その他いろいろやりましたが、私も、畜産の中でも、特に生産性の高い養鶏関係について、飼料…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 農林水産委員会 第25号(1965/04/08、30期)

去る二日に、政府のほうから、今年度の予算に計上されている余剰でん粉の中に四万トンの買い上げの発表がなされたわけであります。御承知のとおり、この点は、去る二月の農林水産委員会におきまして、大臣並びに食糧…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 農林水産委員会 第32号(1965/04/27、30期)

ただいま議題となりました芳賀貢君外三十二名提出にかかる甘味資源の生産の振興及び砂糖類の管理に関する法律案及び沖繩産糖の政府買入れに関する特別措置法の一部を改正する法律案につき、提出者を代表してその提案…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 農林水産委員会 第37号(1965/05/15、30期)

最初に、農林大臣にお伺いしたいのでありますが、今回の政府が出されました糖価安定法につきまして、まず、その前提としてお伺いしたいことは、去る三十八年の八月に突如として行なわれました砂糖の自由化が、その後…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1965/09/16、30期)

いままで池田さんからも意見がありましたが、問題の焦点は霧島を中心にしまして東か西かということでございますけれども、私は多少基本的な問題について大臣の御所見を承りたいと存じます。昭和三十二年でございま…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号(1965/09/30、30期)

食糧庁長官に、昭和四十年度産のカンショやバレイショでん粉等の件につきまして、お伺いしたいのでございますが、この点は、去る十三日、農林大臣に対しまして、社会党の立場から価格決定等に関する諸案件につきまし…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 農林水産委員会 第17号(1966/03/23、30期)

それでは関連しまして、近代化資金制度の問題について、若干御質問をしたいと思います。時間の制約もあるそうでございますので、簡潔に御質問したいと存じますが、すでにこの制度が制定されてから五年目を迎えてお…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 農林水産委員会 第22号(1966/04/05、30期)

農林経済局長にお伺いしたいのでありますが、去る二月二十三日の衆議院予算委員会におきまして、時間の制約もありまして、十分ただすことができませんでしたが、関門の商品取引所に関する問題でありまして、現在私の…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 農林水産委員会 第42号(1966/05/31、30期)

それでは園芸局長にお伺いしたいのでありますが、まず最初に、先ほど倉成委員からも質問がありましたが、日本の主要果樹の栽培面積というこの資料によりますと、大体平均してここ十年間に一九四%という非常な率で面…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 農林水産委員会 第43号(1966/06/01、30期)

まだきのうの質問が若干残っておりますので、その点を二、三ただして、最終的に大臣の御所見を承りたいと存じます。まず第一点は、園芸局長にお伺いしたいのでありますけれども、これからの果樹農業の健全な発展と…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 農林水産委員会 第45号(1966/06/08、30期)

運輸大臣がお見えでございますので、順序は多少前後しますけれども、特に輸送関係について大臣の御所見を承りたいと存じますが、行政管理庁が五月二十七日に出しました「生鮮食料品の生産および流通に関する行政観察…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 農林水産委員会 第46号(1966/06/09、30期)

時間が非常に制限されておりますので、問題点をしぼって御質問したいと思います。先般の予算委員会並びに本会議で、長官にもお尋ねしましたが、あまり具体的な御答弁をいただくことができないで、たいへん不満に思…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 農林水産委員会 第47号(1966/06/10、30期)

私は、ただいま議決されました野菜生産出荷安定法案に対し、自由民主党、日本社会党、民主社会党三党共同提案による附帯決議を付すべしとの動議を提出いたします。案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 農林水産委員会 第52号(1966/06/23、30期)

でん粉に関連する問題で、特にイモ価格その他について御質問をしたいと思います。岡田第二部長にお伺いしたいのですが、昨年から、でん粉の需給関係が非常にアンバランスになっていると聞いておりますが、ことしの…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第6号(1966/03/03、30期)

通産省のほうにお聞きしたいのでありますが、電気料金のことについてお伺いしたいわけであります。御承知のように、電気事業法の第二十三条に、電力会社はやはり地域独占という立場から、消費者に対する不当なる電…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第10号(1966/04/06、30期)

小宮先生にお伺いしたいのです。一通りちょっと見ただけでよくわからないのでありますけれども、最初のページの2のところに、賃上げ抑制というのがあるわけであります。私は、現在の日本の労働者の賃金構成という…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第12号(1966/04/27、30期)

時間もだいぶ経過しておるようでありますから、簡潔にいたします。まず、長官にお伺いしたいのでありますが、いままで村山議員も言われましたが、昨年の一月、経済閣僚会議が中心となりまして、今後の「物価安定の…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第16号(1966/06/22、30期)

経済企画庁長官にまずお伺いしたいのでありますけれども、これは長官の諮問機関でございます物価問題懇談会が、さきに米価問題について意見書を出されたわけであります。この内容を見ておりますと、大体米価問題につ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1966/02/23、30期)

最初に、経済企画庁長官にお伺いしたいのでありますが、現在の消費者物価の中におきまして、特に生鮮食料品をはじめ、国民生活に関係の深いこのような諸物価の中に占める流通、いわゆる生産から流通、消費と、この段…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1966/07/27、30期)

岡田部長にお聞きしたいのですが、今回の農安法の一部改正に関連しまして、現在のカンショの原料基準価格の公表の期限を十月二十日とすることに改定をしてありますけれども、実際には南九州地区においては、ほとんど…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1966/09/10、30期)

いま価格の点について芳賀委員からいろいろ質問がありましたが、時間もだいぶ経過しておりますので、二、三の点を御質問申し上げたいと存じます。先ほど部長の説明がありましたが、特にでん粉の需要状況というのは…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12