米内山義一郎衆議院議員 31期国会活動まとめ



在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


衆議院本会議(31期)

30期本会議 - 31期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第55回国会(特別:1967/02/15-1967/07/21)  0回発言      0文字発言
  第56回国会(臨時:1967/07/27-1967/08/18)  0回発言      0文字発言
  第57回国会(臨時:1967/12/04-1967/12/23)  0回発言      0文字発言
  第58回国会(通常:1967/12/27-1968/06/03)  0回発言      0文字発言
  第59回国会(臨時:1968/08/01-1968/08/10)  0回発言      0文字発言
  第60回国会(臨時:1968/12/10-1968/12/21)  0回発言      0文字発言
  第61回国会(通常:1968/12/27-1969/08/05)  2回発言   5592文字発言
  第62回国会(臨時:1969/11/29-1969/12/02)  0回発言      0文字発言

       31期通算   (1967/01/29-1969/12/26)  2回発言   5592文字発言

本会議発言一覧

第61回国会 衆議院 本会議 第29号(1969/04/22、31期)

私は、日本社会党を代表しまして、ただいま農林大臣から御説明のあった昭和四十三年度の漁業白書について質問をいたします。この白書の中で最も注目しなければならない問題は、沿岸漁村の問題と魚類の需給関係と価格の問題であろうと思います。白書はこれを明らかにしているのでありますが、単なる記述にとどまっており、そ………会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第60号(1969/07/12、31期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま委員長から報告になりました真珠養殖等調整暫定措置法案について、総理並びに大蔵大臣に質問し、政府の見解をたださんとするものであります。すでに、委員長の報告にもありましたとおり、この法案は、農林水産委員会におきまして満場一致可決すべきものと決定したのでありますが、その………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(31期)

30期委員会 - 31期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第55回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  2回発言  15790文字発言
 第56回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言   9718文字発言
 第57回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第58回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  2回発言  15911文字発言
 第59回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
 第60回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第61回国会 43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 43) 12回発言  94349文字発言

  31期通算 110回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員110) 18回発言 135768文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
            54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 54)  4回発言  27743文字発言

 農林水産委員会
            42回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 42) 12回発言  98670文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   5955文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3400文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第14号(1967/06/01、31期)

私は、いま青森、岩手、秋田、北東北におきまして重大な問題になっておりますビート栽培のことについてお尋ねしたいと思うのであります。このことはすでに農林省も十分御承知のことであり、大臣も非常に心配なさって…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第26号(1967/06/30、31期)

私は、この質問をするにあたりまして、増田さんに防衛問題を中心とした国民に対する対話を求めたいと思います。きのう質問にお答えになった増田さんの御答弁の中に、日本のいまの高度成長は、膨大な原料を輸入しな…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1967/10/06、31期)

最近むつ市に政府がきめたという原子力船の母港問題について、技術庁の長官からお伺いしておきたいと思います。まず最初に、横浜に予定しておったこの母港が、なぜ青森県のむつ市に決定になったかという、その事情…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1967/11/10、31期)

私は、北東北におけるビート栽培の中止に伴う事後処理並びに今後の転換方針について、政府のお考えまた具体的にどういうことをやろうとしておるかをお伺いしたいわけであります。その前に若干意見を申し上げたいと…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第10号(1968/05/27、31期)

農林大臣にまず最初に御質問します。今度のいろいろな災害につきまして、水路とか、そういう農業の施設災害が多いのですが、特に大きくいっているのは、国直轄で建設した部分に大きい影響を及ぼす災害が多い。今後…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 内閣委員会 第23号(1968/05/14、31期)

農林大臣にお尋ねしたいのでありますが、過般、政府は酒やビールの税金を上げましたところ、酒のメーカー、ビールのメーカー、直ちにそのものの値段を上げるようになりました。政府はこれを押えようとしたが、押えよ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1969/04/08、31期)

私も新四ツ木橋の労働災害事故について、特に責任の所在を明らかにしたいという観点から質問したいと思います。最初に、建設省のほうからお尋ねしたいと思うのですが、リングビーム工法を採用するにあたって、注文…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号(1969/02/27、31期)

農林大臣の所信表明に対して質問申し上げたいと思います。長谷川大臣が就任最初の新聞記者会見で、大蔵大臣は福田さんで、私は政府と党の間を取り持つ走り使いだ、こういうことを言われたと新聞に出ております。こ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 農林水産委員会 第11号(1969/03/18、31期)

まず、最初に農林大臣にお聞きしたいのですが、政府・自民党は、食管法の根幹はくずさないとしばしば言われるが、食管制度の根幹とはどういうことをさしておられるのか。再生産ということの中には、私どもは二つの…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 農林水産委員会 第12号(1969/03/19、31期)

四十一年度の漁業白書は、十年あと、つまり五十一年には水産物の需要は一千万トンにも及ぶであろう、こう書いてあったのであります。これに対しまして、四十年以降生産はやや上昇しているのでありますが、これを充足…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 農林水産委員会 第18号(1969/04/08、31期)

農協に対して、いまの農協というものはマル通とあまり違わぬという批判があるわけです。違うところはトラックの色だけが違う。というのは、農民が苦労してできたものを、かますへ詰めさせて検査してどこかへ運ぶ仕事…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 農林水産委員会 第21号(1969/04/16、31期)

農林大臣にお伺いいたします。先般の質問の際、大臣おられませんでしたので、少しばかり大臣の御所信を伺わなければ納得がいなかい点があってきょうに延ばしておるわけでありますが、これは端的に申し上げますと、…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 農林水産委員会 第25号(1969/04/24、31期)

近代化資金の需要状態についてお伺いしたいと思います。百億というワクで、今度初めて制度が始まるわけです。しかし農業においては、すでに八、九年も前に似たような制度があるわけでして、その分だけでも水産に対…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 農林水産委員会 第37号(1969/06/17、31期)

農地法の一部を改正する法律案の提案説明にあたりまして、農林大臣は、農地改革の成果を維持しながらと、こういう意味のことをおっしゃっておりますが、これは出発点になるわけであります。農地改革についての評価…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 農林水産委員会 第44号(1969/07/02、31期)

わが国の独特といいますか、独自の産業ともいえる真珠が、いま重大な、破局的な段階に入っているわけでありまして、それに対して、いまの世の中では例を見ないような不況カルテルというような方式で法律制度を整えて…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 農林水産委員会 第49号(1969/07/22、31期)

私は、農林大臣並びに林野庁長官にお尋ねしたいと思います。いま、日本の山というものは荒れに荒れていると思うのであります。このままで経過するならば、日本の山林というものは全く荒廃に帰するのではないか、こ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 農林水産委員会 第54号(1969/10/09、31期)

政務次官はちょっと退席のようですから、まず食糧庁長官からお尋ねしたいと思います。四十四年産米の買い付けに対していろいろな制限が行なわれるのじゃないか、こういう感じがするわけなんです。と申しますのは、…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 農林水産委員会 第55号(1969/11/10、31期)

総合農政あるいは水田の三十五万町歩休耕、転換というような重大な問題を国民の前に投げかけておきながら、大臣が出ないのはこれは一体どういうわけですか。政務次官も事務次官もおられない。おまけに両党の理事諸君…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(31期)

30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22