国会議員白書トップ衆議院議員米原昶>32期国会活動まとめ

米原昶衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

24期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  1回発言   4479文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  0回発言      0文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  1回発言   3005文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  1回発言   5306文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  3回発言  12790文字発言

本会議発言一覧

第63回国会 衆議院 本会議 第5号(1970/02/18、32期)

私は、日本共産党を代表して、政府の施政方針に関する若干の重要問題について質問したいと思います。(拍手)総理は、施政方針演説において、民主主義の擁護、基本的人権の尊重を内政の第一の柱として強調しました。昨日の本会議でも、言論・出版の自由は民主主義社会の基本であり、これが不当に抑圧されることがないよう十………会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 本会議 第11号(1971/11/06、32期)

私は、日本共産党を代表して、沖繩協定並びに関連法案について、佐藤総理に若干の質問をいたします。(拍手)沖繩の返還は、米軍による犯罪的占領に終止符を打ち、無条件で、一刻も早く行なわれるべきであり、返還される沖繩は、軍事占領終結にあたっての国際法上の原則である原状回復の原則に基づき、全占領軍の撤退と全米………会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 本会議 第5号(1972/02/01、32期)

今日、激動する内外情勢のもとで、戦後四半世紀にわたる対米従属の自民党政治は、その矛盾と破綻を露呈しております。しかるに、佐藤総理は、サンクレメンテ会談において、ニクソン政策に全面的に追従し、施政方針演説でも、日米関係こそ最も重要だと強調いたしました。ここにこそ日本国民の今日の最大の不幸があります。(………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

24期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 40) 18回発言 100080文字発言
 第64回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  4回発言  18721文字発言
 第65回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  7回発言  23615文字発言
 第66回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  5回発言  29679文字発言
 第67回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  3回発言  21907文字発言
 第68回国会 44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 44) 12回発言  45358文字発言
 第69回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  5回発言  19826文字発言
 第70回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言   2890文字発言

  32期通算 158回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員158) 56回発言 262076文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
            78回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 78) 25回発言 108765文字発言

 産業公害対策特別委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28) 14回発言  76623文字発言

 公害対策並びに環境保全特別委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28) 11回発言  36209文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  2回発言  15166文字発言

 公害対策特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  3回発言  22338文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   2975文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第9号(1970/04/09、32期)

それは非常にけっこうですし、地域の住民がそのことをいま非常に切望しておるようですから、ぜひやっていただきたい。ただ水道のほうでじゃ口は〇・〇五PPMでとまっておると言われたのですが、この表を見ますと、…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第13号(1970/05/08、32期)

時間もだいぶおそくなりましたが、私は具体的な問題を一つだけ聞くので、できるだけ時間を短かくやります。問題は、いまこの東京都内でも非常に各所に起こっておる問題なのであります。今後大きな問題になると思う…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第15号(1970/06/10、32期)

参考人の方々には、長い時間たいへん御苦労かけまして、私最後ですから、あまり時間もありませんし、ほかの委員から私の聞きたいと思っていた点もかなり明らかになりましたから、非常に限られた質問ですが、第一に、…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第16号(1970/06/11、32期)

私も宮沢通産大臣に伺おうと思っていたのですが、ほかの委員会で来れないということで、私の聞こうと思うのは関連していることなので、幸いにして佐藤経企長官が見えていますから佐藤長官にお尋ねしたいと思うのです…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第17号(1970/07/10、32期)

先ほどの総務長官に対する質問と答弁を聞いておりまして、それからまた同じ問題をいま経企長官に聞かれました。若干ニュアンスが違うように感ずるのです。これは私、やはり先ほど総務長官が言いました公害に対する基…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第18号(1970/08/11、32期)

私は、先ほど細谷議員が質問されました光化学スモッグの問題を中心に若干お尋ねしたいと思います。先ほど細谷委員からかなり重大な点の指摘があったので、私はダブるところは避けまして、簡単に聞きたいのであります…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第19号(1970/09/08、32期)

私は、山中総務長官だけに集中して質問します。時間の関係もありますが、けさほどから委員会で質疑回答の状況を聞いておりまして、たとえば社会党の島本君が岳南排水路の処理施設をどうしてつけなかったというような…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第20号(1970/09/09、32期)

私は竹山さんに、先ほども問題になった水域指定の問題、それから岳南排水路の終末処理場の問題、こういうことを初め聞こうと思っていたのですが、すでにお答えになりましたので、それはやめようと思うのです。ただこ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1970/03/06、32期)

私も繊維の問題について聞きたいと思ったのですが、各委員から質問がありまして、通産大臣のとられる態度はかなりはっきりしてきました。ただ問題なのは、被害なきときに規制はあり得ないという一つの原則とともに、…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1970/03/11、32期)

いまも話がありましたが、いろいろな場合に住民に対して十分PRがされてないために、いろいろな摩擦が起こっておる問題が幾つかあると私は思うのです。そういう点についてひとつお聞きしたいのです。実はこれは通…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1970/04/01、32期)

初めに、この法案の提案された理由として、通産省の貿易振興局の資料や経済白書を見ますと、わが国の企業の一そうの発展のために、それから国際協調の一環として、発展途上国の健全な発展のために、また発展途上国の…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1970/04/09、32期)

時間がありませんから、ほんの一問だけにいたします。各委員会から出された問題点、私も同様に考えます。原因究明について、単に刑事責任、民事責任を追及するというようなことだけでなくて、もっと広い見地からこ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第22号(1970/04/23、32期)

時間もありませんし、時間を簡単にするためにも、ほとんど質問は出尽くしており注すから、私たちのこの問題に対する根本的な考え方を簡単に述べまして、そしていままで出てないような点について若干質問したいと思い…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1970/04/27、32期)

先ほど、この法案について中谷委員から、憲法問題に関連する重大な疑惑があるというような意味の質問が行なわれました。この点は非常に重要なので、さらに明日続けられるそうでありますから、私はその問題には触れま…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第31号(1970/06/11、32期)

先ほどからの話を聞いておりましても、これはまあ以前からですが、この問題はどうも全くすっきりしないのです。いまも塚本君から話がありましたが、また通産大臣自身も先ほど話されましたが、単に繊維業界だけの問題…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第33号(1970/08/20、32期)

私も、緊急な問題としての公害問題についても質問したいと思っていたのですが、時間がありませんし、公害委員会で質問することにしまして、本日は海外経済協力の問題について若干大臣に質問したいと思うのです。と…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第34号(1970/08/21、32期)

私は昨日、通産大臣に海外経済協力の問題について、ごく簡単に短時間質問しました。それは、宮沢通産大臣や愛知外務大臣が方々の国際会議で、一九七五年までに国民総生産の一%まで援助をふやすというようなことを非…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第39号(1970/11/20、32期)

時間がもう四時五十分でここを退場されるというのです。大臣に聞かなければ意味がないので、実際の質問時間わずか十分になってしまった、残念です。ただ、多くの議員から私の言いたいこともほぼ言い尽くされたので、…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第3号(1970/12/07、32期)

私は、いわゆる費用負担法並びにそれに関連して公害対策基本法について、主として山中総務長官に質問したいと思います。一昨日の連合審査会におきましてわが党の寺前巖君が、公害問題解決のためには公害を引き起こ…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第5号(1970/12/09、32期)

時間が限られておりますから、ごく簡単に質問したいと思います。今度出された公害関係諸法案は、幾つかの前進面はあると思いますが、これで実際に公害が防止できるかという点が結局肝心だと思うのであります。こと…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第6号(1970/12/10、32期)

私は、日本共産党を代表して、提案しました公害対策基本法の一部を改正する法律案に対する修正案について、その提案理由及び概要を御説明申し上げます。私は、今回の政府提案の修正案が、経済発展との調和条項を削…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1970/12/08、32期)

今度、提出された水質汚濁防止法案は、以前の規制法と比べると、ただ指定水域だけ指定して、そこだけに排出基準を設けるというやり方をやめられて、全国一律の基準をきめていく。そうして地域によってさらにそれより…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第6号(1971/03/16、32期)

時間もあまりありませんし、同僚委員が私の聞きたい点もかなり聞きましたから、できるだけ重複を避けて簡単に質問いたします。ただ、医学の専門的な知識はほとんどありません。ただ、一般の人が非常に今度の結果につ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第10号(1971/04/14、32期)

先ほどからの質問、答弁を聞いておりまして、はたしてこの法律の成立によって、規制効果があがるかどうかということが若干心配になってきた。答弁が非常にあいまいな点があるのです。環衛公害新聞という、これは各委…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第11号(1971/04/26、32期)

先ほど岡本委員から第十九条との関連、この法案が成立した場合の条例との関係なんかで、たとえば宮城県条例は違法にならないような答弁があったわけです、先ほどの答弁では総理大臣も厚生大臣も。厳密に言えば、そう…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1971/03/03、32期)

この法案の提案理由説明によりますと、公害問題安全問題などの新たな社会的要請にこたえるためというのが一つの大きな理由となっております。先ほど加藤委員からも御指摘がありましたが、公害問題、安全問題などのそ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1971/03/12、32期)

時間もありませんし、参考人も長い間の質問でお疲れになっているようですから、私はあと二問だけにしてできるだけ簡単にします。値上げの問題については出光さんが非常に明快に答えてくださいまして、実はその点を…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1971/03/23、32期)

時間もありませんから、私はいままで各委員から質問された点はできるだけ重複しないようにして、幾つかの点について質問したいと思います。今回の特恵関税の供与は、主として軽工業品がその対象となっているために…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1971/05/14、32期)

先ほど本委員会の委員長の名前で提案されました採石法が本会議を全会一致で通過しまして、採石による公害を防止する上で、この改正法が正しく運営されていくならば一定の効果があると、私も非常に歓迎するものであり…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1971/09/22、32期)

私は、田代議員が緊急の用事ができまして本委員会に出席できないというような事情のもとで、差しかえで発言させていただくために、時間も制限されております。ですから、できるだけ重複を避けてお聞きしたいと思うの…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 公害対策特別委員会 第3号(1971/07/23、32期)

私、大石長官に質問する予定だったのですが、やむを得ない参議院のほうの委員会に行かれましたので、次官にかわりに答えていただきたいと思います。私、大石長官がこの委員会や予算委員会で答弁されたことに関連し…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 公害対策特別委員会 第4号(1971/08/10、32期)

時間もあまりありませんから、私は、瀬戸内海の汚染の問題とそれから公害病の認定の問題について若干お尋ねしたいと思います。ただいまも委員から質問がありましたように、瀬戸内海の汚染は非常に極端な状態になっ…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 公害対策特別委員会 第5号(1971/10/08、32期)

幾つかの問題を質問しようと思っておったのですが、運輸省の方は何か用事があるそうですから、先に運輸省関係の問題を質問いたします。それは鉄道の騒音の問題です。昨年、騒音規制法の改正案が通過したおりにいろ…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1971/09/20、32期)

弔う時間もあまりありませんし、できるだけ簡単に、それからいままでの各委員の質疑とダブるようなことは最大限避けようと思います。ただ若干、はっきり答弁がなかった点なんかについてもう少し聞いておきたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第12号(1971/12/11、32期)

ただいま上原議員の質問に対して、総理は、安保体制を肯定する立場に立っているから、アメリカを信頼する立場に立っているから、違いが出てくるんだとおっしゃいました。あるいはそうかもしれぬ。先日、私は連合審査…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第13号(1971/12/13、32期)

私は、日本共産党を代表しまして、ただいま議題となりました沖繩協定に関連する諸法案と一つの承認案に対し、強く反対するものであります。第一は、沖繩の米軍と宿衛隊基地の強制的確保を目的とする公用地等暫定使…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1971/11/17、32期)

政務次官もまだ見えないから、ちょっとその前に公正取引委員会のほうに聞きましょう。今回のドル・ショックに際して政府が講じた対策というと、九月一日と十月一日に下請企業対策樹立のための通達を二回にわたって…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第3号(1972/03/07、32期)

あと十分だけしか発言時間がありませんから、繰り返しを避けて、いままでの点で、十日の日に政府及び行政機関に対する質疑をこの委員会でこの問題についてやることになっておりますから、それの参考にもするために若…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第5号(1972/03/15、32期)

先日、土呂久の鉱害について、参考人を当委員会に呼びまして意見を聞いたときにも、現地の斉藤教諭が言っておりましたが、現地に行ってみますと、最初の宮崎県の医師会によって行なわれた健康調査に対する不満が非常…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第7号(1972/03/23、32期)

私はまず、公害紛争処理に今回裁定制度を取り入れられたそのことについて聞きたいのですが、公害紛争処理法が制定されたおりに山中さんが担当大臣だったと思うのですが、その委員会でも裁定制度を取り入れるべきだと…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第12号(1972/04/21、32期)

時間がありませんからごく簡単に二、三の点だけ質問します。いま長官からもお話がありましたが、いままで自然環境の保全ということが全く軽視されてきたと思います。野生鳥類の生態の汚染は実際は人間の汚染の前ぶれ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第13号(1972/04/26、32期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま提案されましたポリ塩化ビフェニール汚染対策に関する件について、全面的に賛成するとともに、若干の意見と要望を申し述べたいと思います。PCB汚染の原因は、他の公害と同…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第25号(1972/06/07、32期)

私の質問時間わずか五分ですから、ごく簡単に聞きます。光化学スモッグ発生の原因の根本的な究明ということは、いまのお話を聞きましても、まだまだすぐにできないことは明らかなんで、しかし徹底的に、総合的にこ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第27号(1972/06/13、32期)

自民党政府のいわゆる高度成長政策のもとで、日本の自然環境が全国的に破壊されつつあるということに対して、非常に国民は憂慮しております。この問題については、先ほどのストックホルムの会議でも大臣みずから発言…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1972/03/28、32期)

社会体制のいかんを問わず、あらゆる国と平和共存の関係を強めていく、そういう意味であらゆる国との経済、文化、科学技術の国際交流を促進する、そういう趣旨で今回の沖繩国際海洋博覧会が成功することを私たちは望…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1972/04/14、32期)

私は、この改正案の審議にあたりまして、今度の改正の背景になっている昨年十二月六日に提出された総合エネルギー調査会石油部会の中間報告に基づいて、エネルギー政策について質問したいと思います。中間報告によ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1972/05/24、32期)

過密過疎の問題の解決のために工業再配置をやる。これは非常に重要な問題点だと思うのであります。そのこと自体に反対するいわれはないのでありますが、問題はそれを目的とした今度提出されている工業再配置促進法案…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第27号(1972/06/05、32期)

もう時間もありませんし、同僚議員からの質問でほとんど私の聞こうと思った点も回答されておりますので、二問ほど最後に補足的な意味でごく簡単にお聞きしたいのです。一つは湯浅参考人にお聞きします。湯浅さんは…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第28号(1972/06/06、32期)

地域冷暖房方式を採用することは、一般的にいえばもちろん生活環境の改善、公害防止にもなる、そういうふうに私たちも考えるのですが、いまも島本委員から話がありましたように、やはり公害防止とか環境保全というこ…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第3号(1972/08/10、32期)

私は実はこの委員会で、田中内閣ができましてから最初の質問をするわけです。で、いま委員からいろいろ質問がありましたが、ちょっと手のつけられないような問題がかなり多く出ております。ですから、やはり環境行政…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第5号(1972/09/12、32期)

私は、関西国際空港の問題について若干質問をいたします。この問題については、すでに同僚委員からかなり質問が出ておるので、できるだけダブリを避けて、まず最初に環境庁長官に基本的な考え方についてただしたい…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第6号(1972/10/11、32期)

本日は参考人の方々の非常に貴重な意見を聞かせていただきまして、心から感謝します。時間がわずか往復十分ですから、特に伊達火力の問題については非常に問題点が明らかになったと思うのです。正木参考人、野呂参…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1972/08/22、32期)

私、大臣がお帰りになるということだったのであとにしようかと思ったのですが、三時までおられるそうですから、一言最初に大臣に質問します。いまもちょっと質問が出ましたが、箱根会談とそのあとの中曽根・エバリ…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1972/10/03、32期)

私は、工業再配置の問題だけにしぼって若干伺いたいと思います。六十八国会における工業再配置促進法案の審議にあたって、わが党は、この法案が地方自治体や中小零細企業を無視して大企業の利益のために使われる危…会議録へ(外部リンク)

第70回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第1号(1972/10/27、32期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第70回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1972/11/08、32期)

今回の海外経済協力基金法の一部を改正する法律案は、改正点はごく簡単であります。援助のひもつき廃止をするというだけであって、それ自体は、取り出して検討するならば、発展途上国の選択の余地を拡大させる可能性…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

24期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22