青木正久衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

31期本会議 - 32期本会議 - 34期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  1回発言    813文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  2回発言   2149文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  1回発言   3043文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  0回発言      0文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  4回発言   6005文字発言

本会議発言一覧

第63回国会 衆議院 本会議 第27号(1970/05/12、32期)

ただいま議題となりました四案件につきまして、外務委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。政府は、かねてより、マレイシア、オランダ、ザンビア及び韓国との間に租税条約締結のための交渉を行なってまいりました結果、合意に達しましたので、マレイシアとの間の協定は本年一月三十日クアラルンプールに………会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 本会議 第21号(1971/03/25、32期)

ただいま議題となりました三案件につきまして、外務委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、国際労働条約第二十六号について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 本会議 第35号(1971/05/21、32期)

ただいま議題となりました五件につきまして、外務委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。政府は、かねてより、スイス、シンガポール及びアメリカとの間に租税条約締結のための交渉を行なってまいりましたところ、合意に達しましたので、スイスとの間の条約は、本年一月十九日東京において、シンガポール………会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 本会議 第7号(1971/10/27、32期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいま上程されました外務大臣福田赳夫君不信任決議案に対し、反対の討論を行なわんとするものであります。(拍手)不信任のおもな理由となっているところは、国連における昨日の決議を中心とする中国政策並びに沖繩返還協定についてでありますが、いずれも的はずれで、納得するわけ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

31期委員会 - 32期委員会 - 34期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 36 委員  2)  4回発言   6077文字発言
 第64回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  1回発言     92文字発言
 第65回国会 34回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 32 委員  1)  4回発言   6390文字発言
 第66回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  0)  2回発言   2223文字発言
 第67回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員  0)  2回発言    126文字発言
 第68回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員  0) 10回発言  16941文字発言
 第69回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  0回発言      0文字発言

  32期通算 141回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事137 委員  3) 23回発言  31849文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            72回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 71 委員  0) 13回発言  26973文字発言

 物価問題等に関する特別委員会
            59回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 58 委員  1)  8回発言   4750文字発言

 沖縄返還協定特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  0)  2回発言    126文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 外務委員会理事(第63回国会)
 物価問題等に関する特別委員会理事(第63回国会)
 外務委員会理事(第64回国会)
 物価問題等に関する特別委員会理事(第64回国会)
 外務委員会理事(第65回国会)
 物価問題等に関する特別委員会理事(第65回国会)
 外務委員会理事(第66回国会)
 物価問題等に関する特別委員会理事(第66回国会)
 外務委員会理事(第67回国会)
 物価問題等に関する特別委員会理事(第67回国会)
 沖縄返還協定特別委員会理事(第67回国会)
 外務委員会理事(第68回国会)
 物価問題等に関する特別委員会理事(第68回国会)
 外務委員会理事(第69回国会)
 物価問題等に関する特別委員会理事(第69回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1970/03/18、32期)

全国民の悲願であります沖繩の問題が片づきまして、次は北方領土ということになっているわけであります。私はこの北方領土の返還のことにつきまして若干お伺いしたいと思います。時間がありませんので、端的に御質問…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 外務委員会 第20号(1970/11/17、32期)

私も中共問題についてお伺いしたいと思います。一般の感じで、ただいま戸叶委員からお話がございましたけれども、中共問題が動いているという感じがきわめてするわけであります。国連においては目下中共問題で審議が…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第1号(1970/01/20、32期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、松平忠久君を委員長に推薦いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第2号(1970/02/17、32期)

動議を提出いたします。理事は、その数を八名とし、委員長において指名せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第1号(1970/11/24、32期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、松平忠久君を委員長に推薦いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1971/04/14、32期)

私は、きょうは中国問題につきまして、総理に若干の質問をしたいと思います。中国問題につきましては、わが党の中でも俗称でハト派とかあるいはタカ派とかいわれておりますけれども、私はどちらにも属しておりませ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第1号(1970/12/26、32期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、小林進君を委員長に推薦いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第10号(1971/04/28、32期)

各参考人の皆さんには、たいへん御苦労さんでございます。休憩前にお話を伺いまして、納得できる点もございますけれども、なかなかわかりにくい点もございますので、何点かにつきまして御質問を申し上げたいと存じま…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第11号(1971/05/06、32期)

ただいま三社の代表の方から、購読料値上げの詳しい御説明があったわけでございます。新聞というのは、御存じのとおり社会の公器でございまして、すべての国民が朝晩読んでいるわけでありまして、こういう新聞が、…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1971/07/20、32期)

私は日中問題につきまして、大臣にお伺いをしたいと思います。時間が限られておりますので、端的に御質問申し上げますので、端的にお答えをいただきたいと存じます。十五日に発表されましたアメリカのニクソン大統…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第1号(1971/07/14、32期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、小林進君を委員長に推薦いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 沖縄返還協定特別委員会 第1号(1971/10/29、32期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、桜内義雄君を委員長に推薦いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 沖縄返還協定特別委員会 第7号(1971/11/17、32期)

本件に対する質疑は……(発言する者多く、聴取不能)……たい……(聴取不能)…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1972/03/17、32期)

いま大臣のお話で、日中問題たいへん前向きに取り組んでおられるという姿勢がよくわかりましたけれども、いまの大臣の御発言の中で、政府間交渉が政府の方針だ、外務大臣同士、あるいは佐藤総理なりが出かけていって…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1972/04/12、32期)

外務省のいわゆる機密漏洩問題につきまして御質問申し上げます。この問題は、すでに参議院の予算委員会を中心に一とおりの質疑が続けられたわけでございますけれども、この質疑を通じまして焦点が幾つかはっきりは…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1972/04/26、32期)

私は、先日楢崎委員が取り上げましたアメリカの海軍長官のいわゆる電報、日米核部隊の創設問題に関する点につきまして、大臣に御質問申し上げたいと思います。あの問題は、問題が提起をされましたその日の夕刊で幾…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1972/05/10、32期)

まず、ベトナムの情勢がたいへん緊迫してまいりまして、アメリカの強い態度、機雷設置による海上封鎖を中心といたしますたいへん強い態度が発表されました。これはわが国もたいへん大きな関心があることであります。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1972/05/17、32期)

お答えいたします。いま正示委員の出されました問題でございますけれども、これは私が個人的にやったことでございまして、外務省の電信課を通して電報を打ったわけではなく、国際電電を通じまして私が直接やったも…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1972/05/24、32期)

ただいま正示委員から外交の全般的なことについて御質疑があったわけでございます。それを受けまして御質問を申し上げます。沖繩が返ってまいりまして、いまや次の外交展開の基礎固めをする、そういう時期だろうと…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 外務委員会 第19号(1972/05/31、32期)

本日は条約の審議の日でございますけれども、イスラエルにおきまして大きな事件が起こった、このために野党の皆さんの御了承を得まして、一問だけ御質問を外務大臣にいたしたいと思います。テルアビブにおいて日本…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 外務委員会 第20号(1972/06/02、32期)

五月二十四日の当委員会におきまして楢崎委員が取り上げた問題でございますけれども、朝鮮戦争のときに元山に米軍が敵前上陸をするとき日本の海上保安隊が掃海をやった。こういうことを楢崎委員が取り上げたわけでご…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 外務委員会 第21号(1972/06/07、32期)

先日、イスラエルのテルアビブで起きました日本人による乱射事件はその後もだいぶ世界的な反響があったわけでございます。政府は福永特使をイスラエルに派遣いたしまして陳謝の意を表した、こういうことでございます…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第1号(1971/12/30、32期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、井岡大治君を委員長に推薦いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 34期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22