山田太郎衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  0回発言      0文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  0回発言      0文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  0回発言      0文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  0回発言      0文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 32 委員  2)  8回発言  50131文字発言
 第64回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  2回発言   8417文字発言
 第65回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  2回発言  10950文字発言
 第66回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  2回発言   7238文字発言
 第67回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  3)  3回発言  16187文字発言
 第68回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員  1)  4回発言  23650文字発言
 第69回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言

  32期通算  86回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 64 委員 22) 21回発言 116573文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 文教委員会
            32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 32 委員  0)  8回発言  44455文字発言

 農林水産委員会
            32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 32 委員  0)  6回発言  27982文字発言

 内閣委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  4回発言  19367文字発言

 予算委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言  16268文字発言

 法務委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 社会労働委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言   8501文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 農林水産委員会理事(第63回国会)
 文教委員会理事(第66回国会)
 文教委員会理事(第67回国会)
 文教委員会理事(第68回国会)
 文教委員会理事(第69回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 社会労働委員会 第20号(1970/05/11、32期)

きょうは非常にお忙しいところを相良参考人並びに甲野参考人においでいただきまして、日本だけにしかないこのスモン病に対しての対策の確立のために当委員会へおいでくださったことに対して、まず最初に厚くお礼のこ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1970/03/06、32期)

私は、農林水産委員の一人といたしましては、新人でございます。そこで、前もってお断わりしておきたいことは、素朴な質問、あるいは、これまでこの本会議あるいは予算委員会等で審議された問題を、重複をできるだけ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 農林水産委員会 第13号(1970/04/07、32期)

大臣が一時までにはどうしても出席なさらないといけない審議会等がおありのようでございますので、できるだけ簡単に、簡明に御答弁いただいて、ぜひその時間に間に合うように質問を終わりたいと思います。少々かぜを…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 農林水産委員会 第17号(1970/04/15、32期)

当法案について私のお尋ねしたい点多々ありましたが、同僚田中委員からの質疑によって明らかにされた点もありますし、できるだけ重複を避けたいとは思いますが、私なりに御説明あるいは御答弁によって納得できかねる…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 農林水産委員会 第23号(1970/05/06、32期)

このたびの農業者年金基金法案の質問に入ります前に、佐藤総理が当委員会に今国会初めて出席をいただいておりますので、まず最初に農政の基本問題についてお伺いしておきたいと思います。総理は、わが国の経済の高…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 農林水産委員会 第32号(1970/08/10、32期)

まず最初にお断わりしておきたいことは、先ほどの瀬野議員と同じく持ち時間が非常に短時間でございます。そこで農家の災害について、ことにたばこだけの問題、そのたばこの中でも生理的斑点病にしぼって二つ三つ質問…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 農林水産委員会 第34号(1970/10/09、32期)

世界に公害列島日本と悪名をはせておりますこの現状から、先日も瀬戸内海の公害総点検に私自身も参りまして、非常に驚くべき事実をこの目にしております。排水口から数百メートルも離れた海水の中に元気のいいハマチ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1970/03/30、32期)

公明党を代表いたしまして、暫定予算並びに関連事項について質疑をいたします。その前に、ただいま外務大臣から発表がありましたソ連の爆撃の問題について、土佐沖の中止、あるいはカムチャツカ、能登半島沖の期間…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1970/12/07、32期)

まず最初にお断わりしておきかいことば、このたびの建設省設置法の一部を改正する法律案については、これまで十分審議をし尽くされたことでありますので多くをお伺いするつもりはありませんが、私自身が内閣委員会の…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1970/12/08、32期)

当法案につきましては、さきの国会並びにただいまも同僚議員からの質疑もありまして、相当論じ尽くされた法案でありますので、私は先日某刑務所拘置支所に参りました関係から、関連して、刑務所の問題について数点お…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1971/02/26、32期)

このすぐあとに大臣はまた交通委員会を控えているということで、非常に時間的にお急ぎのようでございますので、できるだけ質問をしぼって、時間を縮めていきたいと思っております。そこで、このたびの下水道部が設…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1971/03/26、32期)

当該運輸省設置法の一部改正の法案については、同僚あるいは先輩議員から種々論じられてきましたので、時間の制約された関係もありまして、私は一、二点についてお伺いして、その他は関連して、先ほど先輩議員の質問…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 文教委員会 第1号(1971/07/23、32期)

まず、私といたしましては、足かけではありますが五年ぶりに文教委員にカムバックいたしまして、非常になじみ深い、なつかしい気持ちでおります。幸いなことに、農林水産でともに励まし合った先輩の高見大臣を迎えた…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1971/09/10、32期)

林参考人に一点だけお伺いしたいのでございますが、先ほどのお話の中で、期待に沿う新構想大学をつくりたいのは当然であるが、実は新構想大学プランがもう少し早くわかっておればこのような問題は起こらなかっただろ…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 文教委員会 第1号(1971/11/10、32期)

私もせんだって九州への文教委員会の派遣調査団の一人として参加させていただきました。それについての各地の調査の結果あるいは要望等は、ほとんどが全国の問題にも影響することでございます。そこで、その問題につ…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1971/12/17、32期)

きょうは大体二時ごろまでに委員会を終了するという理事会での話し合いもありますし、ことに大臣が欠席なさっています。大臣への質問を保留し、できるだけ三十分以内に終われるようにぜひ努力はしてみたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1971/12/21、32期)

前回の当委員会で文部大臣の出席を、万やむを得ないことではありましたが、見ることができなかったので、そのときに保留しておきました問題数点だけお伺いして、まだあと山原委員の質問を控えておりますので、ひとつ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第16号(1972/04/14、32期)

きょうはお忙しいところを四方の先生方に御足労いただきまして、まず厚く御礼を申し上げておきたいと思います。そこで、諸先生方から、この難病の問題についてそれぞれ、ことに研究していらしゃるスモン、ベーチェ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1972/03/10、32期)

先日、文部大臣の所信並びに四十七年度予算案の概要説明を承ったわけでございますが、国の発展はもちろん、家庭及び個人の幸福と繁栄にとっても、教育ほど大切なものはありません。そこで、大臣の所信においての意欲…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 文教委員会 第13号(1972/05/12、32期)

この法案につきましては、国庫負担率を上げるという趣旨の法案でありますから、まず、より改良していこう、そういう意味の法案であるということは、当然私どもといたしましても賛成すべき内容のものであろう、こうい…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 文教委員会 第15号(1972/05/19、32期)

まずこのたびの私学共済法の一部改正の法律案の審議にあたりまして、まず大きな問題で恐縮でございますが、国公立と私学、この格差是正については、ことに高見文部大臣は非常に強い意欲を燃やしていらっしゃる。この…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22