津川武一衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  0回発言      0文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  0回発言      0文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  0回発言      0文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  0回発言      0文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39) 13回発言  54759文字発言
 第64回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  3回発言  10006文字発言
 第65回国会 33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 33) 14回発言  43051文字発言
 第66回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  8回発言  34263文字発言
 第67回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  6回発言  22731文字発言
 第68回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31) 11回発言  39713文字発言
 第69回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  6回発言  24287文字発言
 第70回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

  32期通算 151回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員151) 61回発言 228810文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 農林水産委員会
            97回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 97) 38回発言 142638文字発言

 災害対策特別委員会
            34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34) 18回発言  71222文字発言

 大蔵委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  3回発言  12366文字発言

 予算委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   1490文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 公害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1094文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第8号(1970/07/06、32期)

まず、死亡された方のことでございますが、道路の被害も、農業施設の被害も、農産物の被害も、山くずれの被害も何も、すべて大事でございますが、一番深刻なのは、なくなった方のことかと思います。十六人がなくなっ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第9号(1970/08/10、32期)

集中豪雨や長雨に対してだいぶ質問が進んだようですから、私ははしょります。そこで、先ほど総務副長官も話していたようですが、世論が災害に対してわいているときに、また、その気になっているときにすることが非…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第11号(1970/09/11、32期)

台風九号と十号についてでありますが、九号は、八月十五日夜から十六日朝はもちろん、十六日いっぱい、稲作に対する被害はだれも考えていなかったのであります。十七日になって稲作が、岩崎でいうならば半分だめにな…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第13号(1970/11/11、32期)

豪雪と関係するのですが、きょうは漁船の海難、それと関連いたしまして船の中にいる人の診療洋上診療について四、五点お尋ねしてみます。漁船の海難件数、海難による死者、行くえ不明者の数はここ数年決して減って…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1970/03/06、32期)

日本の農業を平和的に、民主的に発展さしていくために、大臣の所信表明のうち、米の過剰や食糧の自給などについてお尋ねいたします。第一の問題は、米が余ったからといって、農林省は農民のほうにばかり押しかぶさ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号(1970/03/31、32期)

今度の農地法改正の第一の問題は、土地の効率的利用をはかるということでございます。そこで、土地が効率的に利用されてない部分がどこにあるかということでございます。たとえば、都市近郊で、地価が上がり、土地を…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 農林水産委員会 第14号(1970/04/08、32期)

私は、日本共産党を代表して、政府提出の農地法の一部を改正する法律案に反対する討論を行ないます。反対理由の第一は、本改正が戦後農地改革の重要な成果である農民的土地所有、耕作権保護の原則を放棄し、政府、…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 農林水産委員会 第22号(1970/04/28、32期)

私は、すべての国民が老後の生活が保障できるような総合的な年金を共産党は主張しているわけですが、その立場から質問してみますが、大臣の都合があるそうですから大臣はなぜ一部の農民を対象にしたか、それから経営…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 農林水産委員会 第28号(1970/05/13、32期)

自民党内閣が基本法農政とそれに続いている総合農政によってやってきて、これからもやっていこうとしております。そうしてそれは農業の近代化であり、機械化であり、資本主義的経営を目ざしており、したがってまた粗…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 農林水産委員会 第31号(1970/07/10、32期)

林野庁長官に先ほどの除草剤、二四ジクロールフェノキシ酢酸ブドキシエチル、この除草剤についてお尋ねいたします。最近宮城県の仙台、古川、青森県の深浦、大間、岩手県の岩手、川尻など、十六営林署管内二千六百…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 農林水産委員会 第32号(1970/08/10、32期)

時間がないので、ことばを飾らないでそのまま答えていただきたいと思います。公害から農地や農業や水産業を守るために、これは農林省の公害関係者の人と水産庁に、それから生産調整とからんだ米の買い入れ制限など…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 農林水産委員会 第34号(1970/10/09、32期)

水産庁長官にお尋ねいたします。先ほど熊谷委員から八戸のイカとサバの関係が出たのでございますが、八戸では昭和二十三年までイワシ、イワシが来なくなってからいまではイカが大宗なんでございます。これに対しま…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 農林水産委員会 第35号(1970/11/10、32期)

大臣に農産物の貿易の自由化について質問したいと思います。私たちは、日本の農業を民主的に、自主的に、総合的に育てていきたいと考えております。そのために、第一に米に対してみたいな援助と指導があらゆる農産…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1970/12/08、32期)

日本共産党を代表して、農薬取締法一部改正案について質問します。農薬の公害で実際に被害を受けるのは農民と消費者が一番であり、その農薬をつくった企業にはあまり責任を問うていないのがいままでの取締法であっ…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1970/12/09、32期)

日本共産党を代表して質問いたします。池田、佐藤と続いた自民党内閣の高度経済成長のもと、わが国は山河も海も空も公害によごされ、多数の死亡者や健康破壊者が出て、すべての国民にとって住みがたくなっています…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号(1970/12/10、32期)

人の健康を維持し、農作物の生育を保障し、環境汚染を防止するために、修正案の大綱を説明申し上げます。一つは、現在問題になっております特定有害物質を、カドミウム、水銀、鉛、砒素、銅、亜鉛等について法に明…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1971/02/12、32期)

津川ですが、参考人の先生方、御苦労さまです。ありがとうございます。共産党でございますが、河角先生に、時間がないので項目を並べてお尋ねして、重複すれば、そこのところは総合的に答えていただきたいと思う次第…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1971/03/24、32期)

関東地方に大震災がくるかもしれないというので、防災の問題が大きくなっているとき、耐震性の建物が非常に大きく問題になっていますが、季節労務者を入れておる粗末な可燃性の建物がかなりあり、それが大火災の一つ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第6号(1971/05/11、32期)

ちょっと唐突で、何か返事もできないようでございますので、実態を話して、対策の検討をしていただくという程度でもけっこうでございますが、二点ばかり。一つは、米田委員からも話されました苗しろの被害、予想外…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1971/05/21、32期)

この間の委員会で、天災融資法、激甚のこと、それから今度の災害と生産調整の関係を委員長からも要請されて、生産調整に関しては前向きな答弁をいただいて、非常にけっこうでございますが、そこで天災融資法は、これ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1971/02/18、32期)

私たちは、戦後の農地改革とそれを規定した農地法が、日本の民主化と社会進歩に非常に役立ったと評価しておるのでございますが、総理のお考えを伺わしていただきます。もう一つ世論でございます。先ほども話したと…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1971/02/24、32期)

日本の農業は三年米価据え置きという事態、昨年の百五十万トン生産調整、ことしの二百三十万トンという生産調整のために、いろいろな変化がそれと並行して起きておると思うのでございます。その変化の一つとして兼業…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1971/03/03、32期)

私たちは卸売市場について、次の四つの大きな原則と主張を持っております。その一つは、卸売市場は消費者及び生産者である農漁業の中小企業者を保護する立場から運営さるべきであること。二つには、市場は民主的に…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(1971/03/09、32期)

修正案は委員各位の手元に届いておりますので、要綱だけを申し上げます。一つ、政府案は、目的、卸売市場整備基本方針の中で取引の適正化、流通の円滑化を規定しているだけであるが、これに消費者及び生産者である…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号(1971/03/11、32期)

関税の引き下げと果実の自由化についてお尋ねしてみます。まず関税についてですが、バナナは基本関税率六〇%、四月から九月までの六カ月間が四〇%に、十月から三月までは六〇%の季節関税に、グレープフルーツは…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 農林水産委員会 第14号(1971/03/25、32期)

時間が非常に迫っておりますので、要点を質問しますから、答弁も要領よくお願いします。国有林野で、米軍と自衛隊がどのくらい占領しているか。これが一つ。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 農林水産委員会 第20号(1971/04/26、32期)

日ソのカニ交渉、難航でございますが、その原因は大陸だな条約に関連する問題があるとしましても、基本的には資源評価の違いがあるからです。ソ連側は日魯、太洋、日水など漁業独占資本が規制量を上回る漁獲を行ない…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 農林水産委員会 第26号(1971/05/13、32期)

私たちは日本の農業を維持発展させるために、あらゆる農業災害から日本の農業が守られること、発生した災害からは農民の負担が完全に補償されること、そうして災害補償の体制や組織は民主的に運営されなければならな…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 農林水産委員会 第27号(1971/05/14、32期)

時間がないのできわめて要点だけ質問いたします。今度の四月の下旬と五月の上旬にかけての低温と霜の害で宮城県では長井さんという百姓が苗しろが全滅して自殺しておるほどでもありますので、その被害の状態をあと…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 農林水産委員会 第29号(1971/05/19、32期)

まず、私たちの立場から申し上げてみます。日本の大資本が、アメリカに従属して、わが国の資源、労働力、国土を、自民党政府を代理者としてわがもの顔に使用し、対外援助を拡大し、軍需産業を強化し、日本を公害列…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号(1971/07/22、32期)

「ばんだい号」が函館の横津岳で遭難したので、現地に行ってみたのですが、ひとつ気象庁にお尋ねしたい。それは、函館、渡島、檜山地方の気象は差しつかえないのですが、横津岳に登ってみますと、函館はよく晴れて…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1971/09/17、32期)

今回の千葉県の災害の原因を政府はどう考えているかについてお尋ねしてみたいと思います。地元の森、木原委員が具体的なことを聞かれたので、根本的な問題に触れてみたいと思います。千葉県はこの百年災害がなかっ…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第6号(1971/10/01、32期)

共産党を代表いたしまして、三重県でなくなられた方、貴重な財産を失われた方たちに深甚のお見舞いを申し上げる次第でございます。そこで、次官も時間の都合があるようで、端的に次官にお伺いいたしますが、千葉で…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1971/10/15、32期)

私たち今度の北海道の冷害減収に対して、必ずしも気象条件だけが原因だとは考えていません。先般も北海道の気象を正確につかまえて、それに必要な農業の試験研究をやり、行政上必要な措置を講ずるならば防ぎ得たとい…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1971/07/23、32期)

きょうは大臣の所信表明に接し、赤城さんならではのところもないわけではないというふうに思っておるわけでございますが、その中で「農業の前途についての不安感を解消し、農家と農村の信頼を得ることが農政の基本的…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1971/08/09、32期)

水産庁にお尋ねします。大分県の臼杵市の漁民が県を相手どって起こした漁業権確認と、公有水面埋め立て免許取り消しの訴訟に対して、去る七月二十日大分地方裁判所が漁民側の全面勝訴の判決を下したことは御存じの…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1971/09/20、32期)

ドルの危機や自由化の問題はあらためて農林大臣に質問するといたしまして、北海道の冷害の緊急対策に対して芳賀委員に続いて質問してみます。いま何よりも必要なのは、生活必需物資を手に入れること、現金を手に入…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号(1971/10/04、32期)

大臣、訪ソされるそうで御苦労さまでございます。いい成果が得られるように私どもも期待しております。そこで、行かれるについて一つ質問してみたいと思いますが、それは安全操業のためにも歯舞、色丹の返る交渉を…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号(1971/11/12、32期)

北海道の被害を受けた農民は、その被害のためにいま生活費、これからの営農資金に事を欠いておる。これが一つ。二つ目には、いままでの固定負債の残高が重なっておって、その元利償還に困っておる。この二つがありま…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1971/11/30、32期)

提案されている法案で、国際経済上の調整措置の実施に伴い事業活動に支障を生じている輸出関連の中小企業者に対し、その経営の安定を図るため、純損失または欠損金の繰り戻しによる還付の特例を設けるとともに、その…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1971/12/14、32期)

時間が限られておりますので、まとめてお尋ねいたします。一つは、先ほどからだいぶ酒が告発されているようでございますが、宮城先生は社会心理学的に重要だとおっしゃっておりますが、身体的にたばこの作用でいい…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1971/12/15、32期)

平和で豊かな沖繩県の建設を進めるにあたって農業の振興が重要であることは、山中長官も認めているところですが、この農業の発展にとって一番の障害となっているのが基地であることは明らかです。沖繩県民の総意を集…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1971/12/23、32期)

青森県がいま防衛庁関係の銀座街というふうな状態を呈しております。三沢にはアメリカ軍基地が、八戸には陸上自衛隊のホーク部隊が、大湊には海上自衛隊が、下北には陸上自衛隊の演習場が、そして青森と弘前を中心…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1971/10/30、32期)

共産党を代表して、本補正予算三案に反対いたします。この予算案の最大の特徴は、アメリカの戦争と侵略政策によるドル危機の日本への転嫁と、円の大幅切り上げ必至の情勢、わが国経済の不況の一そうの深まりの中で…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号(1972/02/03、32期)

被害地の出身の委員、しかもベテランの委員が、地元を代表して質問したので、私は取りやめようかと思っておったのですが、政府側の答弁が必ずしもかみ合ってないので、もう少し補完してみようと思います。今回の被…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1972/04/04、32期)

今度の三月三十日からの低気圧による海難でなくなられた人、財産を失った人たちに心からのお見舞いを申し上げ、再びこういうことを繰り返したくないため、若干の質問をしてみたいと思います。そこで、先ほど気象庁…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 逓信委員会 第12号(1972/05/08、32期)

私は日本共産党を代表し、電信電話設備の拡充のための暫定措置に関する法律等の一部を改正する法律案に対する反対討論を行ないます。反対の第一点は、本法案の提出の形式がきわめて不当な点であります。この法案は…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1972/03/15、32期)

農林大臣、私たちは、日本人の主食は、日本の農民の手でつくっていただく、こういう立場をひとつ貫きたいと思っておるわけです。そういう立場からいくと、第一の問題は米ですが、現状からいきますと、ある程度の転作…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1972/03/30、32期)

私たちは、農産物の価格は、農民が都市労働者と同じ生活ができる、都市労働者と同じ額の労働賃金をやるべきだと思っておるわけです。この立場から、加工原料乳保証価格にあたってのことを若干聞いてみますが、飼料作…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号(1972/04/06、32期)

初めに農林政務次官にお尋ねしますが、私たちは、日本の経済を各分野にわたってつり合いのとれたものにしたい、農業についていえば、工業と並んで日本の経済の二大支柱として育てていきたい、こういうふうに考えてい…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 農林水産委員会 第11号(1972/04/19、32期)

議題となっている法案と関連したり、法案そのものについて若干質問します。一つは内水面漁業ですが、米の生産調整ともからんで内水面漁業に転換するのがかなり多くなっているし、意欲も出ておると思います。こうい…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 農林水産委員会 第17号(1972/05/17、32期)

法案の審議にあたって農林省から繰り返し農林年金の人たちが若くてやめる、四十歳以上で十五年もつとめていく人は七%もない、こういうふうなことを何回か説明を聞いたわけでありますが、なぜ若くてやめるのか、四十…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 農林水産委員会 第18号(1972/05/18、32期)

農林漁業団体職員共済組合法等の一部を改正する法律案に対する日本共産党の修正案の趣旨説明を行ないます。年金は、働く人たちの切実な要求と長い戦いによって手にしたものであり、これの後退は許さるべくもありま…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 農林水産委員会 第23号(1972/06/07、32期)

私たちはすべての農作物にその受けた損害の全部が補償されるように国庫負担を大幅に引き上げるように考えておりますが、そういう立場から若干の質問をしてみます。その一つは、沖繩におけるパインのことでございま…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 農林水産委員会 第24号(1972/06/08、32期)

政府は、米の需要は今後も減少の傾向をたどるが、昭和五十年代にはその減少の傾向も鈍化して日本型食生活のパターンができ、その状態において今後良質米の供給をふやして完全自給をやるというふうな方針をとっておる…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1972/07/27、32期)

今度の七月災害でなくなられた人、貴重な財産を失われた人たちに、共産党を代表してお見舞い申し上げる次第でございます。と同時に、人命救助などでたくさん模範的な行動をされた方、あちらこちらで聞かれるわけで…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号(1972/08/11、32期)

きょうは新しい大臣にだけお伺いして、御都合もあるそうですから、御都合に合わせたいと思いますが、非常に大きな事態なので、できるならば約束した時間全部いていただきたいと思うのです。そこで、今回の七月集中…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1972/09/09、32期)

先ほど広島県の三次市の災害について、永山委員から詳しい質問がありましたが、確認の意味で一つだけ聞いておきたいと思うのです。あそこで、江川、馬洗川、西城川、神野瀬川、それから片岡川、北溝川というふうな…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1972/07/27、32期)

共産党ですが、米価のことで私たちのところにたくさんの手紙、はがきが来ているのです。きょうも八十枚から来ているのですが、この中の一枚だけ読んでみますから、大臣、これにひとつ答えていただきたいと思うのです…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1972/08/10、32期)

大臣、リンゴの黒星病でございます。この間まで北海道と岩手県の一部であったものが、いまでは北海道、東北全部、新潟にまで及んで、長野くらいが残っていはしないか。その中で、主産地のうちで一番大きな青森県が…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1972/09/12、32期)

大臣、十分よりないそうですけれども、私、たたみ込んで質問申し上げます。田中内閣はだいぶ実質より評判がいいようですが、安保条約のああいう円滑な、そして順調な、効果的な運用などということでだいぶ本質をあ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22